矢内(やうち)

<東京 江戸川区江戸川>

直線距離だったら我が家からまあまあ近いお蕎麦屋さん!
ゆえに、ご近所検索でヒットするのですが…
旧江戸川の向こうなので、まあまあ遠いです。
でもでも、気になるので、休日に、自転車で行ってみることにしました。

行きは浦安橋経由、帰りは今井橋からぐるっとまわる感じで…

Dsc04784 Dsc04785 Dsc04783
特に行列はなく静かでしたが、中に入るとお客さんいっぱい!
6人がけに相席ですが、なんとか座れました。

Dsc04786 Dsc04787 Dsc04788
夫も私も、そばは冷たいのが好きなので、冷たいメニューを見ると…
鴨汁、辛味大根おろし、とろろ 各並1250円 中1350円 大1900円
他に、もりそば 750 大盛そば 850 ごまダレそば 並850円 大950円
とありました。
私はなんとなく、ごまダレそばの並、夫は大盛そばを注文。
すると!
大盛そばは、鴨汁の中より少ないですけど良いですか?と聞かれました。
まあお値段も、お安いし、そんなもんかなとオッケーにしました。

揚げ竹輪(600)が有名とのことだったので注文。ダイエットのため、他の揚げ物は珍しくぐっと我慢しました。

Dsc04789_2 Dsc04791
ごまダレそば 並
そばが太くて、食べ応えあります。
ごまダレに負けません。ほんとは繊細なおそばの方が好みなんですが、これはこれでアリだなと思えました。繊細なお蕎麦がウリのお店の田舎蕎麦よりがっしりしてました。

Dsc04790
大盛そば これでも十分な量です。
鴨汁とかの量って…
近くのテーブル観察してたら、深いざるで提供されてる蕎麦発見!
がっつり系男子向きですね。

次回は、辛味大根かとろろの中いってみようかな(笑)
さすがに、大は食べれないきがする。

Dsc04792
ちくわ天は、一手間加わったかんじで美味しかったです。
評判なだけあります。

Dsc04793
蕎麦湯は、たまたまかもしれませんが、相席の方と同じポットで…

少し並ぶぐらいの時もあって、大盛況でした。
ご近所愛され店でした。

少人数で切り盛りされているので、なかなか注文出来なかったりするので、ゆったりしたおおらかな気持ちで行くのが良いです。

蕎麦が非常にしっかりしているので、温かいのもいけるかもしれませんし、うどんも気になります。
また行こう!


 矢打(やうち)

 住所
  東京都江戸川区江戸川5-23-39
 電話
  03-3687-2293
 営業時間
  11:45〜15:00
  17:30〜21:00
 定休日
  水曜・木曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本気の焼豚 プルプル食堂

<千葉 浦安市富士見>

自転車で、ディズニーシーに行った帰り、あったかくて美味しいものが食べたいとの夫のリクエストにより、ラーメンを食べにこちらへ
近くに、「プルプル55」ってお店もあります。姉妹店かな?!そちらは、台湾混ぜそばとかやっておられるようです。そちらは、またいずれ…

20時過ぎにお店到着
2名待っておられましたが、すぐに入れました。
テーブル相席とのことでしたが、食券買ってる間に状況が変わり、カウンターに着席。

夫は、定番メニューの本気の炙り焼き豚そば(980)、私は、悩みに悩んで、ヘルシーに行こうと思い、大人のどっさり野菜つけ麺(880)
つけ麺にはしようと思っていたのですが、ゴロゴロ焼豚より野菜の方がヘルシーだよなぁっている軽い気持ちだったのですが、大人のってとこに罠がありました。
大人のってつくと辛いんですよね。誤算でした。多分、普通の人なら大丈夫なんでしょうが、私、辛いの苦手なので…
舌が…

まぜそばもあったので、次回は、そっちもチャレンジしたいし、55さんにも行きたいな

店内は、80年代テイスト
BGMも昭和のヒット曲
ほぼ全部知ってる曲でした。
大場久美子押しなのが、なんかスゴイ!ご本人のサインもありました。

Dsc02968
鳩時計とかも可愛い!

カウンターの前には、食べ方を漫画で説明したものなどもあります。
Dsc02969

Dsc02972
大人のどっさり野菜つけ麺
辛いけど美味しいのは美味しい♪
浦安に引っ越して来て半年、初めて、また来たい!メニュー制覇したいってラーメン屋さんに出会いました。でも、辛くて舌が痺れていくぅ(笑)

Dsc02973
本気の炙り焼豚そば
焼豚の量が半端ない!スゴイ!高さもあります。
Dsc02974

夫も大いに気に入ったようで、すごく満足してました。
また違うの食べに、絶対来たい!
家からは、ちょっと遠いのが残念だけど、自転車なら来れるからOK!

テイクアウトもあるみたいで、焼豚弁当とか、焼豚屋のカレー弁当とか気になります。

 本気の焼豚 プルプル亭

 住所
  千葉県浦安市富士見2-9-39
 電話
  非公開
 営業時間
  11:00〜15:00
  17:30〜21:30
 定休日
  火曜日
 お店の公式Facebookページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちんねん

<千葉県 浦安市>

日曜の夜、ヘルシーに少し飲みたい気分ってことで、良さそうな蕎麦屋さんで、まだ行ってなかったこちらのお店へ
Bimg_4262

ギリギリ入れました。ヤバかった!ちょっとなめてました。<(_ _)>
こちらのお店、かなりわかりにくい場所にあるので...


Bdsc02177
箸袋には、ちんねんの判子が押してあります。
この一手間で、雰囲気でますよね。

夫は、なんだったか忘れたけどお酒、私は温かいお茶を頂きました。

Bdsc02178
突き出し
美味しかった!つかみOK!

Bdsc02179
オススメメニューから、ささみの燻製
裂いて食べましたが、美味しくて手がとまらない

Bdsc02180
玉子焼き メニューにのってる玉子焼きは、千円ってお値段で、すごいね~って言いながら頼んだけど、玉子5個分ですけど大丈夫ですか?とのお言葉、それでも良いかなって思ったのですが、3個にも出来るとのことだったので、3個にしてもらいました。
素朴で美味しい玉子焼きでした。

こちらの日本酒、秋田と三重がめにつきます。
伺うと、ご主人が三重出身とのこと!
同郷とは嬉しいな♪
市は違いましたが、お隣同士
ただ、私より、ご主人の方が、かんなりお若いです。
で、ひとしきり、三重の話したので、三重のお酒頼むのかと思いきや、別のお酒を頼んだ夫にビックリ(笑)
私も、ウーロン茶を頂きました。

Bdsc02181
天ぷら盛り合わせ 1750円
大きい穴子と、海老2尾とお野菜達
お塩で頂きました。

〆はお蕎麦で...
Bdsc02182
塩もついてきます。

3色蕎麦を頼んだので、まずは季節そばのゆず切りから
Bdsc02183
ゆず切りは別のお店で食べて、あんまり良い思い出なかったのですが..
一口食べて、めっちゃ美味しいや~ん♪
と、パクパクいっちゃいました。

Bimg_4258
次は、せいろ盛
きれいなお蕎麦
美味しいです。

最後は、田舎蕎麦
Bimg_4259
すごい存在感です。
そして、味わい深くて美味しい
今回、一番好きだったのは、ゆず切りですが、せいろも田舎蕎麦もそれぞれ独特の味わいがあって、良いんですよね。こうやって、三色味わうのが、私的には一番かも!

Bimg_4260
三つ揃うと壮観!

Bimg_4261
そば湯は、薄いタイプ
ほっこりしました。

お会計は、二人で、6400円也

ホールを担当してらっしゃる奥様の、柔らかい応対、もくもくと働くご主人の美味しいお料理!
すてきなお店です。
同郷ってのもポイント高し!まあ、人見知り炸裂で、話を広げられなかったけど...
年越しそばは、ここかな~って思っていたけど、年越しはカウントダウンコンサートで東京だった...

でも、また絶対伺うであろうお店です。


 ちんねん

 住所
  千葉県浦安市猫実5-13-10
 電話
  047-720-0630
 営業時間
  11:00~14:00
  16:00~23:00
 定休日
  水曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蕎麦 うらやす 信や

<千葉県 浦安市>

口コミを見て、期待大だったので、開店時刻に突撃
外観も美味しい蕎麦が期待できそう!
Bdsc01823 Bdsc01822

Bdsc01824
日替わりのセットの内容は、店前にも出ていますが、Facebook、Twitterでも公開されておられます。
飲食業界って、結構、発進苦手な方が多いのですが、こちらは、とても頑張っておられます!

Bdsc01825
そば打ちの姿を拝見できるようになっているみたいです。
猫好きでらっしゃるのか、猫のキャラクターが、ちょこちょこあります。

開店時刻少し前に到着したはずなのに、扉をあけると、すでに、たくさんの人
ギリギリカウンター席に座れました。ほっ!

Bdsc01816


この日のランチセット(1000)は、
鮭ご飯、小松菜としめじの小鉢、天ぷら盛り合わせ、小盛手打ち新そば 大盛り+300円

もうひとつは違うものをってことで、海老と野菜の天ざる 1600円 にしました。

Bdsc01817 Bdsc01818 Bdsc01820
ご飯はおかわりできるようですが、二人でシェアしていたので遠慮しましたが、美味しかったです。
お蕎麦も、当然ながら美味しい。関東に越して来て、はじめて、こだわりの職人の蕎麦食べた気がします。

Bdsc01819
天ざるの天麩羅は、お値段するだけあって、盛りだくさんでした。
海老も2尾ありました。

ランチセットの蕎麦は、大盛りにすると、小盛から普通の蕎麦のサイズになるかんじです。

Bdsc01821
蕎麦湯は、うすいタイプでした。
こちらには、また美味しい蕎麦が食べたくなった時に訪れたいと思います。
温かい蕎麦には、興味がない私なんですが、海苔チーズ蕎麦が気になります。冬の間に来たら頼んじゃうかもな~


 蕎麦 うらやす 信や

 住所
  千葉県浦安市猫実5-12-8 DMビル1階
 電話
  047-321-4737
 営業時間
  11:30~14:30
  18:00~22:00
 公式Facebookページはこちら
 公式Twitterはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TONKOTSU MAZESOBA KOZOU+

<大阪 福島>

小僧 さん、豚つけ小僧 さんの姉妹店行ってきました。
オープン当初から気になっていたものの、我が家から、ちょっとだけ遠いのと、なぜか、行ってみるとイベントにぶちあたったりして、随分時がたってしまいました。

並んでるか心配でしたが、日曜のせいなのか、すんなり入れました。
程よい混み具合
ほんとは、これぐらいが嬉しいです。

入口で食券を買うしくみです。
その時に、後で使う用にうまい棒をとるしくみなのですが、全く気付かなくて席まで行ってしまいました。
なんか、後から取りに行く勇気もなく、帰りにもらう勇気もなく、勝手に損した気分になりました(笑)

おしゃれな店内
Bdsc00868 Bdsc00869 Bdsc00870

潔いお言葉
「いいからさっさと混ぜなさい!」
Bdsc00867

豚骨まぜそばと煮干しまぜそばがあって、普段なら、それぞれにするところなんですが、二人とも煮干しには、興味がなかったので、トッピングを変えてみました。
私は、超絶とろ玉、夫は肉Wで、チーズトッピング、フィニライスも!
Bdsc00871 Bdsc00872
美味しいんですが、食べ進むにつれて塩辛くなってきました。
うまい棒も入れて、ご飯も入れてってすれば緩和されるんでしょうが、それがないと、ちょっとしんどいのかな?って思いました。

たれが半分ぐらいで私には丁度良いぐらいって気がしました。
夫は、チーズでまろやかになって、特に、塩辛いとは思わなかったそうなので、個人差なのか、個体差なのか...


 TONKOTSU MAZESOBA KOZOU+

 住所
  大阪市福島区福島1-2-35
 電話
  06-6346-6346
 営業時間
  11:00~14:30(L.O.)
  18:00~21:30(L.O.)
 定休日
  不定休(毎月 Facebook,Twitterにて告知)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麵屋TAKA 隆

<大阪 土佐堀>

日曜ランチ
朝から、自転車の朝練に行って来て、ちょっと疲れ気味なのと、夜はヘルシーにしようってことで、夜用の買い物がてらに外出して、こちらのお店でランチ

実は、前日、京都の塩元帥さんで、塩ラーメンを食べたばかりなんですが、そちらは、ファミレス的だったので、ちょっと思ってたのと違ったこともあって、ラーメンに飢えていました。

こちらは、今年の三月にオープンしたばかりのお店
暑い日だったので、並んでたらパスして、次の候補の予定でしたが、すいていました。
場所的に、かなり不利なので、そんなもんなのかな...
Bdsc00289

ワンオペなので、客席にお願いがありました。
Bdsc00291
・硬さ指定お断り(あまり麺の硬さに、個人的なこだわりがない私としては、店のベストを出してくれたらOK)
・食べ終わった器をカウンターの上に 御願いでなく、すごく助かっています。ありがとうございます。って記載が良いですね。最近流行の手法ではありますが...
・時間がかかる場合がある 麺はどうしてもゆで時間がかかるから仕方ないですよね。でも、書いてあると、より安心して待てます。

お水は、セルフで、席の間に、キャンプ用の大きなウォータージャグがデーンと置かれていました。
それを間に二人で座ると、ちょっと邪魔っけ
そのせいか、動かさないでくださいって張り紙が(笑)
たぶん、動かしちゃう人がいるんでしょうね
気持ちわかります。
でも、おかげで、冷たい水が飲めるし、ピッチャーより注ぎやすいし、大容量なので、店主さんの手間も省けるし、仕方ないです。ここのメーカーが、もうちょっと縦型スリムなのを開発してくれたら良いのになって思いました。

入口を入ると、とっても小さい券売機がありました。
メニューは、大きくは、中華そば(750)、塩そば(800)、まぜそば(850)、カレーまぜそば(900)の4種類
味玉100円、チャーシュー増し200円、大盛り100円

私は、当然のことながら、塩そばに味玉トッピング
夫は、カレーまぜそばにチャレンジ

塩そば 味玉トッピング
Bdsc00290
ラーメン鉢がおしゃれ~
スープが美味しいし、ネギやカイワレ、みじん切りの玉ネギが良い仕事します。
食感が変わって美味しいし、風味もすごく良かった。
塩ラーメン好きとしては、たまらんです。美味しい♪

カレーまぜそば
Bdsc00293
いやん!これも美味しい!
夫が、ちょっとパスタみたいだと...
確かに、パスタっぽくもある

中華そばと、普通のまぜそばも気になります。
また行かないと!

製麺機らしきものがあったので、自家製麺かと思われます。


 麵屋TAKA 隆

 住所
  大阪市西区土佐堀3-3-21
 電話
  不明
 営業時間
  11:30~15:00
  18:00~22:00(早じまいあり)
 定休日
  水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふく流ラパス分家WADACHI

<大阪 堺筋本町>

日曜ヨガ帰り、北浜に用事があったので、そちら方面でのランチ処を探していると、なんとなんと、お気に入りのラーメン店轍さんの分家が出来ているのを発見!
これは行かないと!!!
と、行列してるんじゃないかな~って心配をしながら自転車で向かいました。
中央大通り沿いなので、店前には、駐輪場もあります。最初の1時間ぐらいは無料タイムなので、ラーメン食べるだけなら、駐輪代は無料で行けると思います。

ラッキーなことに行列はなく、すぐにお店に入れました。
オープンして4ヶ月ぐらいの時だったので、まだ噂が広まってなかったかな?

店の真ん中がキッチンで、それをぐるっと囲むカウンター席だけのお店
Bdsc08960

私は、ラーメンは大好きですが、細かいことはよく理解しておらず、自分の感性だけで、ここ美味しい、ここは好みじゃないって感じで判断しているだけですが、いずれは、違いのわかる人間になりたいな~とは思っています。

ふく流ラパス についての説明があったので読んでみました。
らーめんのスープを「極限まで濃縮した出汁」と「厳選された具材」と「最高の麺」を合わせ調理した新感覚の混ぜそばとのことです。
そして、ラパスという言葉は、ラーメンともパスタとも違うってことで命名されてるようです。
なるほど!
と、その時、思ったはずなんですが、完全に失念しておりました。
違いのわかる人間になるためには、記憶力も重要だと思うのですが、全くダメだ...(泣)


ラーメンは3種
アサリラパス、ダブルクラッチ、チキンジャンキー
全部食べたい!
けど、2つに絞らないと...

今回は、ダブルクラッチとチキンジャンキーに決定
ラパス感が一番強いのは、アサリなのに(笑)

豚あぶり丼とか、鶏チャーシュー丼とか魅力的なサイドメニューもあります。

Bdsc08968
ティッシュ、髪留め、黒胡椒、一味、カイエンペッパーなどが席には用意されていました。
髪留め嬉しい♪
ラーメンを食べに行くときは、必ず髪留めを持っていこうと思うのですが、うっかり忘れる時もあるし、突然ラーメン気分になる時もあるんですが、髪留めないと、髪を押さえながら食べることになって、大変で、美味しさも半減するんですよね

特製チキンジャンキー(950)
Bdsc08969
超濃厚鶏白湯スープにカシューナッツの香りを移し、鶏の油、卵黄、鶏のレアチャーシューと、まさに鶏尽くしな一杯!
完遂セット(120円 15時までは70円)を頼むと、最後に、鶏そぼろごはんを楽しめます。

美味しぃ~
これハマる~

ダブルクラッチ、チーズトッピング(880)
Bdsc08970
13種類のスパイスを駆使して作ったカレー白湯、キーマカレーのあいがけカレー風の商品です。カレーとキーマに挟まれたキャベツが抜群の存在感。
完遂セット(120円 15時までは100円引)は炙りチーズでどうぞってことです。

これも美味しいぃ~
辛さ増しは+100円ですが、私は辛いの苦手なので、標準の辛さで丁度良かったです。

どちらも、超美味しかったので、次も、同じの食べたい気持ちもわいてきますが、次は、あさり食べないとね!

今回、たまたま、並ばずに入れましたが、出る頃には、満席
次は、並ぶの覚悟でこないとな~


 ふく流ラパス分家WADACHI

 住所
  大阪市中央区南本町2-3-11 玉屋ビル 1F
 電話
  06-6262-5508
 営業時間
  11:00~14:30(L.O.)
  18:00~21:30(L.O.)
 定休日
  無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手打蕎麦 笑日志(えびし)

<大阪 北浜>

過去に数回、満席ですと断られいるお蕎麦屋さん、やっと行くことが出来ました。
Bdsc08340 Bdsc08341


中に入ると、川沿いのお店なんだって気づかされます。
阪神高速がなければ、もっと情緒あふれる感じの景色なんでしょうけど、今は残念な感じです。
Bdsc08331

Bdsc08332
箸袋はシンプル

10食限定の粗挽き粒せいろは、残念ながら売り切れ
ゆえに、三食せいろの夢は絶たれ...

絹挽きせいろ(750)と、田舎せいろ(800)と、天ぷら盛り(650)にしまいた。

Bdsc08335
天麩羅は、海老2尾と野菜5品 このお値段は、かなりリーズナブルだと感じました。
野菜は、パプリカ、オクラ、なす、さつま芋、かぼちゃだったかな

Bdsc08336
お蕎麦を塩で食べるようの取り皿も頂きました。
美味しいお蕎麦のお店の証拠みたいな感じですね。

Bdsc08337_2
絹挽きせいろ

Bdsc08338

田舎せいろ

どちらも美味しい。結構、お店に寄って、絹挽きが良かったり、田舎が良かったりするのですが、こちらのお店では、どちらも甲乙つけがたくって感じでした。
お蕎麦は、まだ勉強中で、ある行って以上のレベルに行くと、もう美味しいしかわからなくなります。
もっと、舌を磨かないとな~

Bdsc08339
蕎麦湯を頂いて満足
と行きたい所ですが、1枚ずつでは、ちょっと物足りない感じでした。
とはいえ、もう時すでに遅しだったので、お店をでました。
お蕎麦は、2枚ぐらい食べないと、満腹にはならないですね~
でも、そうすると、金額アップでしんどくなるし
なかなか難しいです。

よく行く、サイクルショップの近くなので、次は、三色そばチャレンジしたいです。


 手打蕎麦 笑日志(えびし)

 住所
  大阪市中央区平野町1-1-2
 電話
  06-6232-3733
 営業時間
  11:30~13:30(L.O.)
  18:00~21:00(L.O.) 日・祝は20:30(L.O.)
 定休日
  不定休 3月4月は無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華蕎麦 葛(かずら)

<大阪 本町>

とある12月の土曜日
美味しいラーメン食べたいね~ってことで、こちらへ
行列に怯みそうになりましたが、覚悟の上だったので並びました。
通りすがりだったら、諦めてただろうな~

しかし、この前を、何度も自転車で走っているのに、日曜ばかりなので、全く気付いてませんでした。

Bdsc07988

Bdsc07990 Bdsc07989
ラーメンみつ葉さんから、贈られた暖簾でした。
かずらって読むんですね。

Bdsc07991
出し蕎麦(醤油) (550)
こちらのオススメは醤油らぁ麺
エスプーマ 泡泡~
めちゃくちゃ美味しいスープです。

Bdsc07992
あわい蕎麦(塩) 
(630) + 味玉(100)
塩ラーメン好きの私は塩
こちらも、エスプーマ 泡泡~
ん?十分美味しくはあるんですが、醤油の方が美味しく感じました。
私に限っては、そういうこと珍しいんですが、断然醤油でした。

Bdsc07993 Bdsc07994
ローストポーク丼
(550)
並ぶから、滅多にこれないだろうって、ことでサイドメニューまで頼んじゃいました。
テンション上がるこの見た目
とりわけ皿もくださって親切!
いやーこれまた超美味しいです。

Comming Soonってことで、券売機には、和え蕎麦なるものもあったし、めっちゃ気になります。
また、和え蕎麦が登場したら並びに行かなきゃ


 中華蕎麦 葛(かずら)

 住所
  大阪市西区阿波座1-12-21 喜多ビル1F
 電話
  非公開
 営業時間
  11:00~16:00
 定休日
  日曜・祝日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

進化驀進 本町店

<大阪 四つ橋線本町>

日曜ヨガ帰りのランチ
ラーメン店へ

しんかまいしん かと思ったら しんかばくしんだった...

限定メニューがいろいろで、何が頼めるのかわからなくなっていたら、お店の方が教えてくださったので、安心して注文

鯛塩ラーメン(800) 煮卵トッピング(100) と 汁なし油そば(800) をオーダー

Bdsc07372
鯛塩スープ美味しい~♪

Bdsc07371

美味しかった記憶なんですが、書くのが遅くなって(一月半前)しまって、記憶が...
最近、ダイエットから遠ざかりつつあり、ラーメン店も何回かいってるので...
また行かなきゃな!


 進化驀進 本町店

 住所
  大阪市中央区本町4-8-6
 電話
  06-6245-0069
 営業時間
  月土  11:00~24:30
  火水木 11:00~26:30
  金    11:00~27:30
  日祝  11:00~16:30  
 定休日
  無休
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧