アメリカン

<東京 東銀座>

夏休みの平日
平日にしか出来ないことをしよう!
ってことで、東銀座の喫茶アメリカンさんにサンドイッチを食べに行くことにしました。
悩んだ末、モーニングではなくお昼に突撃!

あいにくの雨でしたが、並ぶ人少ないのでは?って甘い期待を抱いてお店に向かいます。
オープン時刻の12時ジャストに行きたかったのですが、20分程遅れて東銀座駅到着!
歌舞伎座から出て、歩いて行くと、道向こうにすごい行列!
記憶では、あっち側じゃないはずなんだけど、あれなのか!!!
と、戦々恐々としましたが、それは、オムライスが有名なYOUさんの行列でした。
ほっ
そこから、少し歩くと、別の行列が見えて来ました。どうやら、それがアメリカンさんの行列のようです。YOUさんのよりは、かなり少なく、安心。先に、長い行列みたから、心を落ち着けて並べた気がします。歌舞伎座さんのところに並べば雨を避けれるのですが、まあ、どう考えても、無理よね(笑)傘をさして並びます。あんまり交通量はありませんが、車も通る道を挟んで行列続くので緊張です。
Dsc04841  Dsc04843
有名人のサインがたくさんあります。
TVなどでもたくさん紹介されているんでしょうね。
今回、夫のリクエストで、私自身はあまり内容について調べていませんでした。
 
Dsc04842
お昼のメニューは、サンドイッチセットのみです。
必ず人数分の注文が必要です。
サンドイッチは、タマゴ、ツナ、チキン、ハム、ハムポテト、ハムチーズ、パストラミビーフ、ハンバーグから選びます。飲み物は、コーヒー、紅茶、カフェ・オ・レ、アイスミルク、グレープフルーツジュース、ヨーグルトジュースから選べます。コーヒーと紅茶はホットとアイスが選べます。メニュー的には、カフェ・オ・レもホット選べるように買いてあるんですが、無理とのことでした。そこは、ごねずに従いました。忙しそうだったしね♪
他に、コーンスープとサラダもついてます。

モーニングは、単品ドリンクと単品サンドイッチを頼むことになりそうです。それでも、いいかなって気もします。

Dsc04844  Dsc04845  Dsc04846
入り口前まで来ました。めっちゃ不思議空間(笑)

Dsc04847  Dsc04849
テイクアウトもありますが、店内優先らしく待ち時間が長い時もあるようです。この時は、20分以上の待ち時間を告げられていました。

20分ぐらい並んで、中に入れました。中でも少し待ちます。

結局、並び始めてから30分ぐらいで着席できました。

Dsc04851
絵がたくさん飾られていました。オーナーさんは、芸術家タイプなんでしょうねぇ
壁どこ?って感じで、埋め尽くされています。

Dsc04850
まずは、おしぼりとお水がやって来ました。
注文は、タマゴとパストラミビーフ!
パストラミビーフはそれで売り切れだったようです。危なかった!!

サンドイッチは、すぐにやって来ました。
まずは、タマゴサンドイッチセット!
Dsc04852  Dsc04853
おぉ〜♪
パン一斤サンドイッチってこういうことか〜!!!

そして、さらなる驚き、パストラミビーフサンドイッチセットがやって来ました。
Dsc04854  Dsc04855
えっ?
ボリューミーすぎるんですが(笑)
挟んである分は、ちゃんと挟んであって、その上に、盛りだくさんに乗せられてる感じです。
これがスタンダード?それとも、最後だったからおまけ?
とにかくすごいわ!
まずは、上に乗ってるのを、パクパク食べてから、やっとサンドイッチにたどりつけました。
パストラミビーフは美味しいけど、パン無しだと、ちょっとしょっぱいかな。

パンは、ほのかに温かく、ほわんほわんで、少し甘みがあり、タマゴサンドも、パストラミビーフサンドもとっても美味しい。食べにくさはピカイチですが(笑)
私は、頑張って齧り付いて食べましたが、まわりの女子達は、パンをちぎって、具をディップのように乗せて食べていたりしたそうです。夫談!

Dsc04857 Dsc04858
ドリンクは少し遅れてやって来ました。ホットコーヒーとアイスカフェ・オ・レ。
コーヒーが美味しいお店とのことなので、私もコーヒーにしましたが、サンドイッチの迫力に押され、記憶不鮮明ヽ(´▽`)/

最初は、全部食べきる気満々でしたが、無理だなと判断し、どちらも一切れずつ残して、持ち帰ることにしました。パック、ホッチキス、袋は用意して頂けます。持ち帰るかどうかも、スタッフさんから確認しに来てくれます。
Dsc04859

この日は、その後、銀座SIXをぶらぶらしたりしましたが、全くお腹が空かず、カフェタイムもなしに帰宅しました。そして、夕飯は、当然、お持ち帰りしたサンドイッチです。
時間がたったらどうかなぁと心配していましたが、表面をちょっとバターで焼いて温めて食べたら、変わらないふわふわ感で美味しかったです。
良い経験できたし、結果的に、二食1200円ってコスパ良すぎだわ(笑)

興味ある方は、一度いかれると良いと思います。
度々は、ちょっとねないかなって思うけど…
チキンにリンゴ挟んでるってのが、ちょっと気にはなってるのですが…
また行ったら、やっぱりタマゴとパストラミビーフにしてしまいそう!

 アメリカン

 住所
  東京都中央区東銀座4丁目11−7
 電話
  03-3542-0922
 営業時間
  8:00〜10:30
  12:00〜18:30
 定休日
  土日祝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堂島ホテル THE DINER

<大阪 北区堂島>

中之島で開催されている シルクドソレイユのOVOを観に行った日
ランチは、リーガロイヤルでOVO特別メニューを食べると決めていたので、自宅から歩いてリーガロイヤルへ
食後、OVO開演までは、3時間ちょいあったので、シャトルバスで梅田へ行き、夫の洋服、私の靴などをお買い物

その後、開演までマッサージと思ったものの、私が開演時間を一時間間違えていたため、ちょっと時間が足りず
お茶することに...

梅田から中之島の会場まで徒歩で行くつもりだったので、途中にあるお店ってことで、堂島ホテルさんへ

四ツ橋筋に面した入口を入ると、もうそこはお店の中
とても不思議な空間
堂島ホテルって、建て直されたイメージだったのですが、リノベーションだったのですね。
今の建物では考えられないような、アーチのある吹き抜けの空間
ただ、所々違和感を覚えました。なんかせっかくの豪華な空間なのに、雑然としている場所があるんですよね。
どうしたら良いのかなんて、さっぱりわからないんですが、なんかもったいなく思いました。

もしかしたら、席が多過ぎるのかも
窮屈な感じがしました。

ケーキセット(1188)とパンケーキセット(1244)を注文
ケーキは、テーブルまで全種類を持ってきてくださいます。
フルーツタルトをチョイス
ドリンクは、私はアイスフルーツティー、夫はカフェシェケラート
Bdsc04248 Bdsc04249
カフェシェケラート?って思ったけど、イタリア風アイスコーヒーとのこと...
シェーカーに、砂糖、氷とエスプレッソいれてシェークするらしい
なんかね、昔、父が淹れてくれたあま~いインスタントコーヒーのような味(笑)
懐かしい

Bdsc04250

パンケーキは、焼き上がりまでに20分程かかります。
Bdsc04252
マスカルポーネチーズ入りらしく、美味しかったです。
多いって思ってたのに、ペロリでした(笑)

一流ホテルの喫茶にしては、お値段もリーズナブルだと思います。
ただ、トイレなどは、はやり古いので狭くホスピタリティーは他の新しいビルに比べると低いかな~と思いました。


 堂島ホテル THE DINER

 住所
  大阪市北区堂島浜2-1-31
 電話
  06-6341-3831
 営業時間
  6:30~23:00
   モーニング 6:30~10:30 ランチ 11:00~15:00 カフェ 15:00~17:00 ディナー 17:00~23:00
 定休日
  無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喫茶・ケーキ モクセイ

<大阪 野田>

2号線から少し入った路地にあるお店、少し先の喧騒が嘘のように、のどかな住宅街
そんな場所にひっそりお店があります。目指していかないと、見つけるのが難しいお店です。隠れてますっ!
Blog3617 Blog3618

古民家をリフォームしたと思われるお店で、入口横の座敷に、ちゃぶ台が3つと、小さなテーブル席が2つの小さなお店
テーブル席に座り、注文を終え、ふと視線を感じて後ろを振り返ると、グレーのきれいな猫ちゃんが座敷に座っておりました。カメラカメラとワタワタしていると、悠然と歩き出し、窓際のちゃぶ台の上に鎮座
自由すぎる(笑)
Blog3612

Blog3613
座敷には、本棚があって、古書として販売もしてらっしゃいます。

二人ともケーキセットにしました。
Blog3614
私は、アイスチャイとガトーショコラ
チャイもガトーショコラも美味しかったです。
ガトーショコラは、しっとりしてて、甘さ控えめで、すごく良かったです。

Blog3615 Blog3616
夫は、アイスカフェオレとパンプキンプリン
なぜか夫に、私が苦手な味じゃないか?と聞かれましたが、とっても美味しいパンプキンプリンでした。

どちらも、優しいお味で、とても美味しい!
テイクアウトも出来ます。

猫ちゃんは、座敷にお客さんがいらしたら、しばらく観察した後、二階にあがっていきました。
いつも猫ちゃんがいるとは、限らないようですが、猫カフェですねー
動物が苦手な方は、ちょっと難しいかもっ!
猫好きの方は、是非!


 喫茶・ケーキ モクセイ

 住所
  〒553-0006 大阪市福島区吉野1-9-16
 電話
  06-6447-4413
 営業時間
  10:30~19:00(日曜・祝日は18:00まで)
 定休日
  月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーガロイヤルホテル メインラウンジ

<大阪 中之島>

8月初旬、夫の母と中之島のお店でランチした後、徒歩でリーガ・ロイヤルホテルに来てしばし休憩
地下で、ウィンドウショッピングを楽しんだ後、お茶しようってことになりました。

珈琲気分だったので、紅茶のベルナルドはパスして、REMONEにむかったのですが、めちゃ並んでました。
で、メインラウンジに行くと、お値段が...
夫の母は、もったいないし、いいよと言っておりましたが、そこはそれ、折角きたのだからという事で、頑張りました。

利用の旨を伝えると、席まで案内してくださいます。
深い椅子にこし掛け、目の前に広がる滝の風景を眺める
都会のど真ん中ってことを忘れます。
Blog2812
このすぐ裏は、コンクリートだなんて信じられない感じです。

上を見上げると雲のような照明
Blog2813
別世界です。

お客様の中には、常連らしき方も多くいらしてます。
過去に並々ならぬ努力をされてきた方々なんでしょうねー
ちょっと場違い感を覚えますが、ひとときの脱日常を楽しみます。

メニューを見て悩みまくりました。
なんせ、紅茶単品1500円とかです。
いっそ、ケーキつけた方が、お得感があるねーとか、まったくの庶民感覚(笑)

結局、絵合(2,000)というスイーツとフルーツの盛り合わせを1つ頼んで、みんなでわけてってことになりました。
母は、抹茶オーレ(1,600)、私は、アールグレイティー(1,600) を注文
夫は、絵合のセットドリンクとして、
ブレンドコーヒーを注文
7にこだわっているので、7種類のドリンクから選べます
ブレンドコーヒー、ブレンドティー、カフェオレ、季節のジュース〔小〕、抹茶、冷抹茶、かぶせ茶

Blog2817
絵合 
1. マカロン
2. 抹茶のモンブラン
3. ほうじ茶のアイスクリーム
4. バリスタが作るコーヒーゼリー
5. 新伝兵衛の抹茶を使ったスコーン
6. フルーツマイスターセレクト季節のフルーツ
7. おかき いろいろ
という内容です。
季節のフルーツは赤肉メロンでした。夫は苦手なので、私と母の口におさまりました。
ほうじ茶のアイスクリームは、お腹をこわし気味な夫から手渡されたので、全部食べたら、一口ぐらいは食べたかったと涙の訴え(笑)
スコーンやその他のものも美味しかったです。
2000円は、このラウンジの中にあっては、かなりお買い得価格です。
外に出たらありえない金額ですけどね~

Blog2819
アールグレイティー
一口ケーキがついてきます。

REMONEと違ってこちらは、混雑してないので、時間を忘れてゆったりできます。
珈琲は、おかわりを下さいます。


 リーガロイヤルホテル メインラウンジ

 住所
  〒530-0005 大阪市北区中之島 5-3-68
 最寄り駅
  京阪 中之島線 中之島駅 徒歩1分(地下で直結)
 電話
  06-6448-1121
 営業時間
  8:00~21:00(L.O.)
 定休日
  年中無休
 公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリ

<三重県 伊勢>

帰省した際に、久々に立ち寄りました。軽く10年はたってるかな?まあ、前にいった時も、通っていた頃からすれば10年ぐらい経ってたと思われますが...

「モリ」と言えば、伊勢市で青春時代を過ごした人ならば、みんな反応するんじゃないでしょうか?
私も、高校時代、よく利用させてもらいました。

あの頃は、確か、スパゲッティ 280円、大盛 360円だったと思います。
高校生の少ないおこずかいでも、満腹にしてくれるお店でした。
余裕のあるときは、食後に、チョコパフェも食べました。

今は、移転されて、当時とは違う店舗なんですが、味は変わっていません。
昔のマスターが今もやっておられるなら、そのうち、食べられなくなるんじゃないかと心配してましたが、お若い方が厨房におられたので、一安心。味は伝承されてるようです。

駐車場はありませんが、お店の前の道に、パーキングがあります。食事するぐらいなら200円で停めれます。

昔ながらの喫茶店です。
Blog9307

Blog9306
紙で巻いたフォークとか懐かしい雰囲気

注文したのは、スパゲッティ!
今は、550円です。
食べ物で、それ以外注文したことないなー 大盛は若い頃は、注文してましたけどね(笑)

Blog9308
鉄板に、卵がひいてあって、トマトソースで和えたパスタと、赤いウインナー!
昔と変わってないです。この油いっぱいな感じも、一緒!

Blog9309
巻きやすいように、片側が、なみなみになったフォークも昔のまま
昔は、スパッゲッティって言えば、ここのスパゲッティが標準だったから、本場イタリアンのパスタには、ビックリしたなー(笑)

ノスタルジーに浸って、今も美味しいですが...
アルデンテとは、ほど遠い、やわらかいパスタなので、こちらの評判だけを信じてきた、新規ユーザーには受け入れ難いものかもしれません(笑)
昭和大好きな人なら大丈夫かもっ!
うちの夫には、無理かな~って、今回食べてみて思いました。

でも、ノスタルジーを感じる私には、とっても美味しいし、とってもステキなお店です。いつかまた、昔の友達と来たいなぁ~
そして、スパゲッティの後は、チョコレートパフェで盛り上がる!
いいな~


 モリ

 住所
  三重県伊勢市岩渕1-15-10
 電話
  0596-25-1729
 営業時間
  11:00〜21:00
 定休日
  月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AKAI TORI

<大阪 心斎橋>

老舗のココア屋さんに久々に行ってきました。
心斎橋でちょっと休憩したいって思った際に、夫がネット検索して、こちらをチョイス
前に、行ったことあるよーと言ったら、そうだっけ?って感じだったので、私も、あれ?夫とじゃなかったっけ?と少し不安になりましたが、お店に近づいて、階段を登ると、「あー来たことあるある」と夫
「ほっ」私の記憶は正しかった。
他の記憶力はダメダメですが、食に対する記憶力は結構スゴイといわれています。ヘヘン(自慢にならない?)

場所は、心斎橋大丸本館から、3筋南に下った所。御堂筋と心斎橋筋の間に、ひっそりと、お店にあがる階段があります。可愛いうさぎがお出迎えです。

Blog7330

Blog7331
階段にも、いろんなものが貼ってあったり、飾ってあったり

扉を開けると、不思議な空間
世界各国のココアの缶や箱、日本で発売されてた缶ココアの缶、ココアにまつわるポスター、謎のものなどが、壁一面にかざってあります。

たまたま空いてる時間に伺ったので、窓際の席をゲット
Blog7332
節電を意識してか、冷房ゆるめなので、うちわが置いてあります。そして、窓の外にもかわいいオブジェ

すごく物の多い空間なので、やりようによっては、ごちゃごちゃして落ち着かないってなってしまいそうなんですが、落ち着く空間になってるところがすごいです。たぶん、お掃除とか、きれいにされてるからだと感じました。
物がいっぱいあると、ほこりとか気になる場合が多いのですが、こちらのお店では、全く気になりませんでした。

ココア関連のものがいっぱいあるところは、「ムジカ」を思い出します。あちらううは、紅茶ですけどね。
お店自体の雰囲気は、京都の「せいほう」を思い出します。二階で、ちいさなケーキクーラーがあって、キッチンはカウンター形式で店の端にこじんまりってところなどが... そういえば、「せいほう」まだあるのかな~

今あげた2つのお店と、こちらのお店は、どこも老舗
詳しくいつからオープンされてるのかは、わかりませんが、少なくとも私が学生時代をすごした時代にはありました。

この日は、とても暑かったので、二人ともアイスを注文
Blog7333
ココアフロート 750円也
バニラアイスが浮いているのかと思いきや、ココアアイスで、それがまた美味しいのなんのって!
ちょっと食べにくかったですが、とても美味しかったです。

Blog7335
モカジャバ 700円也
夫は、前もこれ頼んだかもっていいながらオーダー

席の広さは、かなり狭く、体格の良い男性とかは、落ち着けないかもしれませんが、ずっといたい気分になります。店の一番はしっこにはお一人様用かしら?と思える狭い空間にぎゅっと詰まった席もありました。他の席、空いてるのに、そこにまっすぐ向かった人がいたから、常連さんなのかなーって勝手に想像(笑)

Blog7336 Blog7337
お勘定書きも可愛いです。

有名な、バードネストケーキも食べたいところでしたが、この日は、お腹いっぱいだったので断念
以前、訪れた時には食べたんですけど、その頃は、食べたものの写真を撮る習慣がなかったので...
今から思うと残念だわー

温かいココアを頂きに、また行きたいなー
今度は、鳥かごケーキも!
こういうお店は、ずっと残っていって欲しいなー

 
 COCOA SHOP AKAITORI

 住所
  大阪府大阪市中央区心斎橋筋2-7-25 金子ビル 2F
 電話
  06-6211-6638
 営業時間
  12:00~20:30
 定休日
  水曜(祝日の場合営業、翌日休)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CAFE NOKA (カフェ ノカ)

<三重県 伊賀市>

伊賀焼を買いにいったついでに、「CAFE NOKA」さんに立ち寄りました。夫、母、姉と4人です。
伊賀焼の里のちょっと手前に、ポツンって立ってます。

gallery yamahon さんに、併設された Cafe で、テーブルが5つ
(4人掛*3、2人掛*2)ぐらいだったでしょうか...
訪れた時は、ちょうど、伊賀焼のセールをやっていた時期だったせいか、ものすごく混んでました。
少し待ちました。

gallery yamahon さんは、無料で楽しめるギャラリーです。企画展と常設展があって、どちらもお値段がついてましたので購入できるみたいです。素敵な作品がいろいろありましたが、芸術品価格なので、なかなか手が出ません。でも、静かな空間で、上質のものに囲まれてる感じが楽しかったです。

喫茶には少し待って入店

すごーくのんびりした雰囲気なので、こちらも気持ちをゆったりもって臨んだほうがいいです。

ケーキが3種類だったので全部注文。母はケーキとかはあまり食べません。
セットはすべての飲み物が対象なので、それぞれ好きにオーダー
私は、アフリカン・ジョイって紅茶のアイスを頼みました。ムジカの茶葉を使っておられます。
珈琲もきっとどこか有名なところのものなのでしょうが、確かめませんでした。

Blog6659 
Blog6660 Blog6661

ケーキはどれもやさしい味で美味しかったです。


企画展開催中の土日ならランチも楽しめるようです。
カフェの入り口付近には、キッチンツールが置いてあります。デザイン的にも、機能的にもすぐれたものをピックアップして置いていると思われました。野田琺瑯の器とか気になります。


 CAFE NOKA (カフェ ノカ)
  住所
   三重県伊賀市丸柱1650
  電話
   0595-44-1911
  営業時間
   11:00~17:30
  定休日
   月曜日、火曜日
 お店のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

播磨屋本店 生野総本店

<兵庫県朝来市>

3月末に、カニ旅行に夕日ヶ浦温泉にいった際、帰りに立ち寄りました。播但自動車道生野北第2ランプおりてすぐの所にあります。

おかきで有名な播磨屋さんの経営です。(実はこの旅行まで知りませんでしたが、有名みたいですね)

店構えがまずすごいんです。
茅葺なのかどうか定かではありませんが、昔の田舎の民家風の建物が喫茶になっています。
Blog6094

Blog6095
水車小屋もあって、実際に使われています。牧歌的でのんびりした雰囲気でとても良いです。

日曜のちょうどお茶時だったせいか、ちょっと待ってる人がいました。しばし待って席へ
すべての席に囲炉裏があります。寒い日だったので、暖かさが嬉しかったです。思わず手を出しちゃいます。
フロアは、広く、囲炉裏が点在してます。真ん中には、とても大きな囲炉裏があって、すごく雰囲気があります。
人がいっぱいだったので、写真は控えましたが、ものすごく雰囲気がいいです。外国人の方とか連れてきたら、すごく喜ばれそうです。
Blog6097

奥には、かまどなどもありました。もしかしたら、ほんとに使ってるのかもしれません。古民家風ですが、たぶん新しいのでしょう。お手洗いなどは、最新の設備が整ってる感じでした。

お蕎麦などの軽食も頂けますが、お腹一杯だったので、あべかわ餅のセットをいただきました。
夫は珈琲、私はお薄
Blog6099 Blog6100
あべかわ餅、ものすごく美味しかったです。もっと食べたいと思ったぐらい...
お薄も美味しかったです。

喫茶の後は、お買い物と思いましたが、ショップの方は、ものすごい混雑であきらめました。
ショップは、天王寺にもありますし、ネットで注文すると、翌日配達らしいので、そこで買うことにこだわらなくてもいいようです。まあ、気分的には、買いたいですけどね~

これだけのために訪れるのは、ちょっと大袈裟ですが、近くにいったらぜひ立ち寄りたいお店です。

播磨屋本店 生野総本店

 住所
  兵庫県朝来市生野町円山字京田30
 電話
  079-679-4565
 営業時間
  10:00~18:00
 定休日
  12/31~1/3

播磨屋本店のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JEAN-PAUL HEVIN

<六本木>

東京ミッドタウンのガレリアにある 「JEAN-PAUL HEVIN 」に行って来ました。
ショコラティエなんですが、軽食も用意してくれてます。

2種類あるデジュネ(ランチ)がとってもお徳です。

パットゥグラティネ(パスタグラタン)かサンドイッチクラブに、チョコレートケーキと、ドリンク付で、1995円です。
Dscf4657 Dscf4659
美味しそうでしょ~。両方とも美味しかったです。サンドイッチの方は、サラダも量豊富だったし、かなりの満足感でした。

Dscf4660 Dscf4662
ケーキです。
左が、ロンシャン ショコラ レ(軽いメレンゲとムースプラリネをアーモンド入りのミルクチョコレートでコーティング)
右が、マルキーズ(へーゼルナッツとコーヒー風味のチョコレートケーキ)
ケーキは、全部チョコケーキなので、重いです。重厚です。でも、すごく美味しい...
ちょっと、甘めですけどね。

Dscf4663
ドリンクは、2人ともショコラシュ(チョコレートドリンク)を注文しました。4種類の中から選べます。
私は、一番無難なパリジャン(チョコレートをミルクでといたオーソドックスな一品です)、夫は、コロンビィ(コーヒー風味)、他に、アフリケン(スパイシー)、エクアトゥル(フルーティ)があります。

ちょっとお高いですが、東京ミッドタウンで、ランチして、お茶してって考えたら破格値にお安いと思います。
ちなみに、単品だと、ケーキは600円ぐらい、ショコラシュは1000円するので、ほんとにお徳かもっ!

チョコレートのお店でどっぷりチョコに浸って大満足でした。
お腹いっぱいになりすぎたくらい(笑)



JEAN-PAUL HEVIN

 住所
  東京都港区赤坂9-7-4
 電話
  03-5413-3676
 営業時間
  11:00~21:00
 定休日
  東京ミッドタウンに準ずる
JEAN-PAUL HEVINの公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

el cielo

<大阪 福島>

食通のお友達の情報で、食後のお茶に行きました。私達は、喫茶利用でしたが、大人な感じのバーです。
お酒がいっぱいです。辛党でスイーツ好きって人に愛されるお店のようです。

20:00までは、スイーツセット 1000円で、ケーキとドリンクが食べれます。20:00からは、アルコールセット 1500円で、ケーキとアルコールになりますw
他にも、プチスイーツ盛り合わせ 1000円(ドリンク無し、3種類選択)が、あります。
もちろん、食事もできます。

スイーツセットを注文し、飲み物はラ・テにしました。
Blog2692
銀のカップです。おっしゃれ~

Blog2693
これは、私が頼んだオレンジシフォンケーキ。ほんとは、アイリッシュクリームティのブリュレが食べたかったのですが、品切れでした; ;
でも、しっとりしてて美味しかったです。ボリュームはすごいけど、甘さは控えめです。

Blog2694
これは、友人が頼んだプチスイーツ盛り合わせ! ミルクレープ、クレームダンジュ、あれ、もうひとつはなんだったっけ?チーズケーキかな?と、ソルベがつきます。豪華~
全部、味見させてもらいました。ふふふ。すごく得した気分。Nちゃん、ありり^^

Blog2695
これは、友人が頼んだスイーツセットのクレームダンジュ!こちらの、オススメ商品らしいです。チーズとメレンゲなんですがふんわりしてます。ちょっと、洋酒の味がします。ベリーソースたっぷりで美味しかったです。Tさん、ありり^^

大人のバーで、スイーツを楽しんで、おしゃべりして、ステキな時間を過ごしました。
ワンちゃんOKみたいなので、カウンターの椅子にお犬様が座ってました。かわいかった~

el cielo (エルシエロ)
 住所
  大阪府大阪市福島区福島6丁目22-11
 最寄駅
  JR 福島駅、JR 大阪駅(どちらの駅からもちょっと歩きます)
 電話
  06-4796-0999
 営業時間
  16:00~L.O翌2:00(金・土・祝前日は16:00~L.O翌3:00)
 定休日
  月曜日
お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧