Bon.nu(ボニュ)

<東京 代々木>

前回お伺いした時に、予約したケーキを受け取ってきました♪
行きは、丸ノ内線の新宿駅から歩いてみました。
こうやって歩くと、魔境の新宿もちょっと理解出来て来ました。
地下は相変わらずわけわからないんですが…

予約時間ジャストにお店の前に到着。
写真を撮ろうと構えると、タイミング悪く、ランチをされていた方が出てらっしゃいました。
ずっとお見送りされるので、写真撮れず…
残念。
私って、結構、タイミングの悪い女です。

ケーキを用意していただいている間、来栖さんが、この前はどうもって話しかけてくださいましたが、気の利いた返事も出来ず、会話を続けられなくて、ほんと申し訳ないっていうか情けないというか…
あーかっこいい大人になりたいなぁ

帰りは、ケーキの鮮度を一番に、小田急 参宮橋駅から電車に乗りました。

Dsc06094
手提げ袋は厚手のビニールタイプで、ボニュのマークが描かれたシンプルなもの。

Dsc06095
箱もシンプルな白。上には、丁寧なケーキの説明がおいてありました。
こういうの他のケーキ屋さんでも欲しいです。
ショーケースに丁寧な説明がしてあるのを、写真OKにしてくださるか、希望者には、コピーを頂けたらすごく嬉しいのになぁっていつも思います。

Dsc06096
購入したケーキは3つ!
でも、その合計お値段は、3952円!
ひー
なぜに?と思ったら、ティラミスが2千円オーバーでした(笑)

KURI(1058)
こちらのケーキが、予約するきっかけになったケーキ。
今しか食べられない感があったので…

説明によると、茨城県産の栗を鬼皮ごと蒸して、鬼皮、渋皮、実にわけて、それを全部使っているとのこと!タルトには渋皮のパウダーを使い、鬼皮からは渋みのエキスを抽出し、渋みを混ぜた生クリームのペーストと、栗の実を混ぜた生クリームのペーストの2種類で仕上げたとのこと。
そして、他に、備長炭で焼いた栗が入っています。和菓子のきんとんの技法が使われているとのことです。
Dsc06102 Dsc06106
さあ、実食実食。
えっとめっちゃ栗です。
栗を分解して、また栗に整えた感じ!?
めちゃくちゃ美味しい♪
これは!!
来年も予約しよう!!

りんご(842)
ふじりんご使用。
6時間火を入れてるとのこと!!
こげるギリギリまで火入れしてるとのこと!
Dsc06103 Dsc06107
真ん中の方は、火の入りが遠くて少しりんごの色に近くなっています。
ってことは、この形で長時間火入れしてるってことですよね?!
何度ぐらいで焼くんだろうとか気になります。
苦味があるのかなぁとか思いながら食べたら、これまたKURIに続いて、超りんご!
りんごそのもの!
それも、めっちゃ美味しいりんご!
りんごの旨味が凝縮されています。
ものすごく美味しい♪
これもまた来年も予約決定!

ティラミス(2052)
オーム乳業さんの特別な生クリームとマスカルポーネチーズを使用したティラミス。
コーヒーはミカフェートさんのプルミエクリュ、ブルーマウンテンを使用。
アクセントに自家製のポールジロー15年コニャックにプルミエクリュを漬け込んだお酒を使用とのこと!
Dsc06104
なんかもういろいろ高級そうな説明!!!
お値段が跳ね上がるわけです。
もちろんめっちゃくちゃ美味しい♪
美味しいけど、先の2つほど、特別感はなかったかなぁ

Dsc06105
至福の時間でした。
来栖さんの素材へのこだわりがよくわかりました。
また、いろんなケーキにチャレンジしたいです。
ちょっと遠いのが大変ですが…

Bon.nu(ボニュ)

 住所
  〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-22-17 クイーンズ代々木1F
 電話

  03-6300-5423
 営業時間
  ランチ
   12:00~13:00(最終入店) 前日まで要予約
  ディナー
   18:00~20:30
(最終入店) 前日まで要予約
  バー
   22:00〜23:00
(最終入店) 
  パティスリー
   11:00〜18:00 前日まで予約がオススメ 種類によってはもっと前の予約が必要なものあり
 定休日
  不定休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Patissier HIDEMI SUGINO(イデミスギノ)

<東京 京橋>

親戚の叔父の買い物に付き合って有楽町へ
で、帰りに、せっかくここまで来たのならと、京橋のこちらのお店に寄って帰ろうと向かいました。
JRの線路を越えるところを、ひとつ逃したせいでめっちゃ大回りしてしまった…
JRの線路は超えれる時に超えておかないとですね…

とにもかくにもお店に到着。
10年近く前に訪れたことがあるのですが、その頃と変わらず、えっこんな所にっ!って場所に佇んでいました。京橋は、エドグランとか出来て随分変わっているのですが、このお店の一角はあんまり変わってないかな…

でも、お店に一歩入ると、なんだか別世界。
シックで上品ですごいです。
とても丁寧な接客。

テイクアウト可能な4つのケーキを選択。すべて一個680円でした。
テイクアウト不可の中に、食べてみたいケーキがあったので、残念そうにしていると、お席空いてますよと丁寧に言って頂けました。食べたいのは山々だったのですが、その前に、叔父とランチ、デザートと食べていたのでお腹いっぱいでなくなく断念しました。またいつか!
でも、休日は混むんだろうなぁ

Dsc05838
少し雨模様の日だったのですが、梱包がとっても丁寧でした。
紙袋には、丁寧にビニール袋をかけてくださってます。

Dsc05839_2
丁寧なメッセージが書いてあり、箱は保冷シートで包んでありました。
10月下旬頃で、涼しい日だったと思うのですが、それだけ繊細なケーキだと言うことですよね。

Dsc05840
紙袋もしっかりしていて、落ち着いたデザイン、箱はシンプルで金のシールが映えます。

Dsc05841 Dsc05843
箱の中のケーキの固定も丁寧です。よくある厚紙の囲いでなく、発泡スチロールの棒みたいなのを箱にはって動くのを阻止しています。新しいスタイル!
確かに、厚紙の囲いは、それを外す時にケーキを傷つけてしまったりすることもあるので…

Dsc05844
二人でケーキ4つとか、ダイエットしてるとは思えない行動ですが、せっかく行っのだから目一杯楽しまないとって思いでいっぱいです。こちらは、アルコールを使ったケーキが多いので、私に食べられるのかちょっと心配しながら、いただいていきます。
Dsc05845
タルトレット・オ・キャラメル
ナッツとキャラメルが美味しいです。
食感も楽しめて、かなり好きな一品。

Dsc05847
ポワリエ
洋梨のムースと栗のムースとの説明があったような…
美味しいんだけど、アルコールが私にはきつく感じました。
夫は大喜びで頂いておりました。

Dsc05848
アメジストだったかな?
かなり洋酒多めで、夫に食べてもらいました。

Dsc05849
カプチーノ
夫がコーヒー好きなので選んだケーキ。
うーん!これは美味しい♪
大人のケーキだけど、さすがの一品。

ホールケーキも注文できることがわかったので、また何かの時に注文してみたいと思います。

クリスマスケーキの案内もいただいていました。
Dsc05842
予約はすでに終わっています。
7千円とかすごすぎですが、予約開始日に完売とのことです。
大人気ですね。いつかきっと!

接客の丁寧さといい、本当に素晴らしいお店です。
焼き菓子なども気になりますが、やはりお値段は高級。
そのお値段に見合う味が期待できるとわかっていても、なかなか庶民には遠いお店です。


 Patissier HIDEMI SUGINO(イデミスギノ)

 住所
  東京都中央区京橋3-6-17 京橋大栄ビル 1F
 電話
  03-3538-6780
 営業時間
  11:00~
17:30(L.O.)
 定休日
  日曜、月曜(イベント時臨時営業あり)
 お店のFacebookのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Patisserie K.ViNCENT(カーヴァンソン)

<東京 飯田橋>

月に数日しか開いていない幻のパティスリーがあると知ったのはいつだったか…
ホームページを定期的にチェックしていて、自分の予定と照らし合わせてとしていたら、なんとなんと奇跡的に、夫の誕生日にオープンしているではないですか!!!
その日は、私の仕事もお休みにしてもらっていて行ける!!!
これはいかないと!!!
ホールケーキ売ってるかどうかはわかんないけど、夫も熱望しているので、誕生日のケーキは、こちらに決定!

その日の、オープン時刻予定時刻は14:00。
たぶん並ぶんだろうなぁと推測して30分程前に、お店に到着。
すでに数人並んでおられました。なぜか男性ばっかり!!
そして、私が並んだ後にも男性!!
何これ?たまたま?それとも、こちらのスイーツは男性好みなの?
普通、時間的にも女子の方が多いと思うのですが…
まあ、それから、どんどん伸びていく列には女性も増えてきて一安心。

Img_6362 Img_6364

14:00になってもまったく開く気配なし…
でも、誰も慌てない騒がない…
皆さん、慣れてらっしゃるようです。

結局、15分後ぐらいにオープン。
その際も、お待たせしました的な挨拶もなく
淡々と、規定の人数をお店の中に誘導。4人ぐらいだったかな…
私は、6番目だったので、外から中を覗き込んで雰囲気をつかみます。
Img_6365 Img_6366_2 Img_6367
あー待ち遠しい♪

お店の中に入って、ケーキを確認。
なんかめっちゃ素敵なケーキがたくさん。選びきれません。
何度も何度もどれにするか考えますが、すぐに違うのが気になる。
悩むぅ
ホールケーキもありましたが、やっぱり種類食べたいと思い、お誕生日だけど、ショートケーキに決定!

そして、とうとう私の順番がやってきました。
なくなってしまわないかドキドキしていたケーキもちゃんと残ってました。
ってか、ショーケースに入っているだけでなく、厨房の大きな冷蔵庫からどんどん出てきます。
そして、オープン直後には並んでなかったケーキも後からやってくる…
これは、いつお店に行くのがいいのか悩むレベルだなぁ

結局、ケーキ4点と、アップルパイ(ショーソン・オ・ポンム)、ネギのキッシュを購入しました。
お値段なんと5千円弱。結構いいお値段です。

持ち帰り時間30分以内ってものもあるので、いつか、ここで買って近くの公園で食べるなんてこともしたいな♪

15:00頃お店をあとにしました。
一人一人丁寧に対応されるので、購入にも時間がかかります。
Img_6369_2
まだまだたくさん並んでらっしゃいます。
すごい人気だ!

Dsc05829 Dsc05830
帰宅。あとは夫の帰りを待つのみ!
開封が楽しみすぎる!

Dsc05831 Dsc05832
大きなケーキもあるので、4つのケーキだけど箱は2つです。
崩れないように、ちゃんと梱包してくださっています。

Dsc05833
ガトータミナ(600)
 
チョコのスポンジとミルク・チョコレートの軽いムースを交互に10段に重ねたフワフワ食感のチョコレートケーキ。
めっさ美味しいんですけどっ!
10段重なってるのかどうかわからないけど、ふわふわなのはこのおかげでしょうか!!

Dsc05834
ミルフィーユ・ヴァニラ(800)
 
フランス産に良く似た北海道小麦を使った生地を、熟成に4日、折り込み、熟成を1週間かけて繰り返し香ばしく焼き上げたパイと、新鮮な地卵と牛乳で丁寧に作ったカスタードを三層に重ねてある丁寧につくられたミルフィーユ。
これは、並んでる時に、後ろにいた常連さんが、絶対買うべきものとして話しておられたので購入。
確かに、美味しいのですが、ミルフィーユは他にも美味しいものを食べたことがあるので、それほどの感動はなかったかなぁ。

Dsc05835
シュー・ア・ラ・クレーム(530)
普通のシューもありましたが、デコレーションしてるタイプを購入。
これも、もちろん美味しいけど、ちょっとお高いので、コスパ的にはないかなぁ
美味しいんだけどなぁ

Dsc05836
名前失念 タルト・ポワール的な(1300)
ものすごく大きいケーキ
薄いリンゴのスライス
これめっちゃ美味しい。お値段もすごいけど味もすごく美味しい!
うん、こちらのケーキは私的には、こういう旬のフルーツのものがより好みに合うかも!

Dsc05837
ショーソン・オ・ポンム(390)、キッシュ・ポワロー小(800)は翌朝、温めて頂きました。
とっても美味しいですが、お値段がすごいので、次回も購入するには勇気がいります。

定期的に、HPをチェックして、また訪れたいと思います。
定番の制覇と、いちごの季節にショートケーキ!
絶対食べる!
そして、クリスマスケーキの予約情報を、他のお店で予約した後で発見…
がっくし
また来年。

※価格は全て税抜き

 Patisserie K.ViNCENT(カーヴァンソン)

 住所
  〒162-0815  東京都新宿区筑土八幡町1-2
 最寄駅
  JR 飯田橋駅 東口 徒歩8分
  東京メトロ 飯田橋駅 B1出口 徒歩6分 C1出口 徒歩4分
  東京メトロ 神楽坂駅 1番出口 徒歩6分
  都営 牛込神楽坂駅 A3出口 徒歩5分
 電話
  03-5228-3931
 営業時間
  不定
 定休日
  不定 開いてる日の方が少ないです。HPで予告されます。
 お店の公式HPはこちら
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SWEET garden YUJI AJIKI

 <神奈川県 横浜市 都筑区>

以前のBlogはこちら
約6年前に訪れて以来、ずっと再訪したかったお店!
口コミサイトの内容をみては、いいなぁと夢膨らませてました。

まさかの東京転勤で、近くはなったものの、千葉在住なので、さすがに遠い。
ご近所が遊べる感じだったら良いのですが、ここ以外特になにもなく…
ここだけに行くとなると、なんかこう特別な時しか、もったいなくていけないなぁ
と思っていたら、結婚記念日がやってきました。
本当は、今年の記念日は全て、Ryocoさんのケーキにしようかと思っていたのですが、夏のラインナップがちょっと好みではなかったので、こちらで予約することにしました。
今の人気がどれほどかわからなかったので、予約も不安でしたが、電話で、一週間前ぐらいでも予約できました。

さて、当日は、茅場町で、東西線から日比谷線に乗り換えて、中目黒で東横線に乗り換え、日吉で横浜市営地下鉄へ
やっぱり遠い…
1時間以上かかっちゃいます、

駅とかの記憶は、ほとんどなかったですが、地上にでてからは、以前は、回り道しちゃったなぁって記憶がよみがえってきて、最短コースでお店にいけました。
店前に行列はなし!

Img_5543 Img_5544
外観変わってないように見えます。
中に入ると、左手奥が生菓子、右手が焼き菓子です。
生菓子の方は、数人お客さんがいらっしゃいました。時間によっては並ぶこともありそうですが、以前のような混雑はなかったです。まあ平日だったからかもしれません。
安食ロールもまだたくさんありました。
買いたいけど、ホールケーキ予約してるから買えにゃいのが残念。

でも、日持ちのする焼き菓子とプリンは一緒に購入!
Dsc04593 Dsc04428

結構すごい荷物になりました。
Dsc04426
VUITTONを思わせるお馴染みの紙袋。
駅で、何人かすれ違いました。

丁寧に持ち帰りましたが、心配だったので、帰宅後そっと中を確認。
Dsc04427
大丈夫そうです。良かったぁ!

結婚記念日ドンピシャの日にお祝いが出来ることは、滅多になかったので嬉しいです。
やっぱ、転勤についてきて大正解。あれほど多かった出張がほぼ皆無ですからね。
東京偏重もどうかとは思うけど、なかなか地方に分散させるのは難しいようです。

Dsc04437 Dsc04442
Printemps(プランタン) 4号(2580)
レアチーズクリーム、3種のベリーのコンポートとアーモンドタルトです。
こちらには、たくさんの種類のデコレーションケーキがあります。昔買いたかった、くMAXもまだありましたが、ちょっと好みの顔ではなくて、しかもちょっと大人になったので(笑)落ち着いたケーキの方に(笑)
夫はめずらしくモンブラン推しでしたが、結婚記念日っていうおめでたい感じには、こちらの方がぴったりだなぁと思ったので、選びました。
予約の時に、メッセージはって聞かれて、まったく考えてなくて不意打ちだったので、めっちゃ無難に結婚おめでとうにしてしまいました。
もっとオサレに行きたかったなぁ
オサレの素養がないと、あせってダメだ(笑)
そして、このケーキ、めっちゃくちゃ美味しかったです。
ペロリです。
あーもっと他のケーキも食べたいです。やっぱ、安食さんは素晴らしい!

翌日は、プリンを頂きました。
Dsc04445_2
プリン3兄弟(750)です。
スタンダード、プレミアム、ジャージー
うん!三者三様。
私は、スタンダードが一番好き!
夫は、プレミアム!
プリンの好みはわかれる私たちです。

焼き菓子は、毎日、少しずつ頂きました。
うーん。美味しいんだけど、焼き菓子はどこよりも美味しいって感じではなかったです。
特に、マドレーヌはちょっと好みと違ったかな。
まあでも、レベル高いのは間違いないです。

次は、安食ロールを買いに行きたい。


SWEET garden YUJI AJIKI

 住所
  神奈川県横浜市都筑区北山田2-1-11 ベニシア 1F
 最寄り駅
  市営地下鉄グリーンライン 北山田駅 1番出口より徒歩1分
 電話
  045-592-9093
 営業時間
  10:00~19:00
 定休日
  水曜、臨時休業あり
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

patisserie AMBITION(アンビション)

<千葉 南行徳>

少し前に、お試しで、シュークリームやプリンなどシンプルなケーキを購入したお店
それが、ものすごく美味しかったので、最近、仕事が忙しすぎて、元気のない夫のために、今度は、本気ケーキを購入!
前回、梱包がすごく丁寧なことも、確認済みなので、自転車でも安心です。

ケーキ3つと、焼き菓子5つを選びました。

Dsc03984
袋は一般的なビニールの袋です。
ケーキの高級感考えると、ちょっとチグハグな気もするけど、これから羽ばたくお店だと思うから、最初はこんな感じかな。
思えば、あのエスコヤマさんも、最初はパッケージとか普通だったけど、人気が高まるに連れ、どんどんおしゃれになっていた。

Dsc03985
焼き菓子は紙袋にまとめられています。カヌレだけは別

Dsc03986
ケーキは、丁寧に入れてくれているので、自転車で持ち帰っても、なんの崩れもありません。
ありがたいです。もちろん、いつもよりは、丁寧に運転しましたけどね。

Dsc03987
クールルージュ(432)
苺のムースとホワイトチョコのムース、ラズベリーソースの3層。
ハート型のキュートなケーキ。
酸味も甘味もちょうど良く美味しい♪

Dsc03989
ミロワール(453)
ミルクチョコのムース、ビタースイートチョコのムース、ピスタチオのブリュレの3層。
真ん中のピスタチオのブリュレが悶絶だったなぁ♪
見た目も、名前の通り、鏡面のような美しさでした。

Dsc03990
タルトフリュイ(464)
タルトにしっとりとしたクレームダマンド。カスタードクリームに季節の果物。
タルトも美味しい!

前回が、シュークリーム、プリン、チーズケーキだったので、今回は、ムース系、チョコ系、タルト系と購入してみて、全部美味しかった♪
本格的なケーキもお試しした結果として、私にとって、付近で一番のケーキショップ決定!
これから、自宅の近くでケーキを購入したくなったら、こちらで購入することに決定です。
自転車の距離に、素敵なケーキ屋さんを見つけられて良かった♪
大阪在住時は、こちらのようなケーキショップが、自転車圏内に数件あったので、寂しかったのよね。
良かった良かった♪
久々に、全種類制覇したいお店登場です♪

Dsc03991  Dsc03993
前回気に入ったカヌレの大きい方も購入してみました。
注意して食べようと思っていたのに、何の気なしに、美味しいと思って食べてしまった。
次回こそ!

Dsc03992
焼き菓子は5つ購入。
マドレーヌ(151)、檸檬のマドレーヌ(183)、紅茶と無花果のケーク(243)、ハートクラシックショコラ(216)、フィナンシェ(194)
檸檬のマドレーヌは、糖衣がかかっています。檸檬の香りは良いけど、ちょっと甘すぎて、個人的には、普通のノーマルなマドレーヌの方が美味しかった。
フィナンシェと、紅茶と無花果のケークは、文句なしに美味しい♪
ハートクラシックショコラは、外さっくり中しっとりのはずなんですが、全体的に、乾いてる感じで、ちょっと好みではなかったです。残念。

 patisserie AMBITION(アンビション)

 住所
  千葉県市川市相之川4-11-22
 電話
  047-711-0513
 営業時間
  10:00〜19:00
 定休日
  月曜日(不定休あり HP参照)
 お店の公式HPはこちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

patisserie AMBITION(アンビション)

<千葉 南行徳>

突然のケーキ気分
それならばと、新店開拓!
南行徳の少し駅から離れたお店に行ってみました。
駅歩10分以内ではありますが、駅の北側なので、こちらのお店の周りには、もうあまり店舗がなく通りすがりのお客さんなどに発見されにくい感じです。
こんな場所で大丈夫なのか?という心配と、こんな場所で続いているのだから大丈夫なのでは!って思いが交錯します。

Img_4940
店前にはベンチがあって可愛いです。
ワンちゃんのリードをつなぐ場所もあります。

中に入ってショーケースを見ると結構良い感じです。
お子様にターゲットしてなくて、大人のケーキな印象!
これは行けるかも!
とはいえ、この日は、自転車で、他の荷物も多かったので、形が崩れなさそうなものだけをチョイス
梱包がすごく丁寧だったから、もっと冒険しても良かったかも!
Dsc03618
Dsc03620
ケーキのトレイの下をセロテープで留めています。っていう注意書きが親切です。
今はさすがにないですが、こういう梱包になった当初は、気づかなくてケーキに傷つけちゃったりしたことあったので…

シュークリーム(210)
Dsc03619
これ!かなり好みの味でした。過去に食べたシューの中でもかなり上位!
嬉しい。隣の駅ではあるけど、ママチャリで行ける距離にこんなに美味しいシュー!
そしてリーズナブル!

ジャージー牛乳プリン(226)
Dsc03621
こちらは普通に美味しい。シューの衝撃で、ちょっと記憶曖昧。

ハートのチーズケーキ(421)
Dsc03622
上のクリーム部分と、真ん中のチーズケーキ部分と、下のビスケット部分を縦に切って一緒に食べると、いろんな食感が楽しくて味が複雑になって美味しい!チーズケーキ部分だけだと、ちょっと弱いけど美味しい!

カヌレ小(54)
Dsc03624
夫はカヌレ大好き、私はイマイチ
とはいえ、最近、夫に合わせてたくさん食べて来たので、ちょっとずつ好きになってきました。
こちらのカヌレは、小サイズのせいかもしれませんが、カヌレ独特の、内部のねっとり感がなく、私的には、かなり美味しいと感じた一品!カヌレ好きの夫には物足らないのかも?と心配しましたが、OKとのこと!今度、大きいのにもチャレンジしてみよう!

大当たりのケーキ屋さんでした。
ママチャリ距離のケーキ屋さんの中で、現時点でトップ!
今度は、本格的なケーキにチャレンジしてみます。
今から楽しみ♪

デコレーションケーキは、おいてらっしゃいませんが、2営業日前までに予約すれば作ってもらえます。
種類も、ノーマルな生クリームデコレーション、チョコクリームデコレーションから、タルトフリュイ、クラシックショコラ、ムースフロマージュ、タルトモンブラン、クールルージュ、ミロワール、ミルフィーユ、ベイクドチーズケーキ、アイスケーキといろいろ
サイズも、4号から7号まであります。

ホームページを拝見すると、本日のケーキのラインナップなんかも掲載されていて、電話予約すると取り置いてくれるそうです。ありがたい!
ブログも良い感じです。
以前はお菓子教室もされてたそうで、今もやってくれたら行くのになぁと、ちょっと残念。


  patisserie AMBITION(アンビション)

 住所
  千葉県市川市相之川4-11-22
 電話
  047-711-0513
 営業時間
  10:00〜19:00
 定休日
  月曜日(不定休あり HP参照)
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Toshi Yoroizuka TOKYO

<東京 京橋>

東京駅に用事があったので、近くでランチと考え、京橋までお出かけ
せっかくなので、何かお土産を!
とりあえず、京橋エドグランでランチを食べたので、同じビル内にある、こちらをのぞいて見ることにしました。

落ち着いた外観
カフェもあります。
お腹はいっぱいだったので、テイクアウトだけで…
パンもとっても美味しそうだったので、選びました。
ケーキは、順番に注文を聞いてくださいますが、列を整理するためのテープが意味不明な置き方されていたのが謎だったなぁ
ケーキを選んでいる時に、パンのトレイは預かってもらえました。

ケーキを選ぶと、番号札がもらえます。
それをレジで提示して全て一緒にお会計です。
その後、商品の用意ができると、番号が呼ばれます。

終始丁寧な応対でした。さすが鎧塚さんのお店!
昔、恵比寿の本店や、ミッドタウンのお店にも行ったことあるんですが、その際に、鎧塚さんご本人にお会いできたので、今回も…と思いましたが、この日は、いらっしゃらなかったようです。

小田原にある一夜城と八幡山の工房も行って制覇しないとだな〜♪

帰宅後、早速ケーキをいただきました。
Dsc03587
箱はシンプルな白に、お店のエンブレム

Dsc03588
電車移動だったせいもありますが、丁寧な梱包なので、ケーキ崩れなし!

Dsc03589
シュー・ペイザンヌ(490)
ナッツとクリームたっぷりのシュー
美味しいけど、お値段がぁ〜

Dsc03591
ショコラフレーズ(550)
めっちゃ小さいです。味はさすがに美味しいですが、やっぱお高いかなぁ

Dsc03590
低糖質ティラミス(530)
うーん。低糖質なので仕方ないのでしょうが、物足りない
人によると思いますが、私は、低糖質、低カロリーだから、味がこれぐらいでも仕方ないよねって考えはなくて、味を我慢するぐらいなら食べない方がマシなので、とりあえずこれはないかな…
どこかに、低糖質、低カロリーだけど、味に遜色ないものはないのかなぁ

パンは、翌朝頂きました。
Dsc03592 Dsc03593
イチジクとクルミのパン(350)と、きのこ・きのこ(350)
トースターで温めてから頂きました。
どちらも具材がいっぱいで美味しいです。
ただ、ブーランジェリーとしては、ラインナップが少ないのが残念かな〜

 ToshiYoroizuka TOKYO

 住所
  東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン1F
 電話
  03-6262-6510
 営業時間
  11:00〜20:00
 定休日
  火曜はショップ、カフェのみ営業、サロン休
 お店の公式ホームページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PATISSRIE RYOCO(リョーコ)

<東京 港区高輪>

大阪に住んでいた頃、お料理教室の先生が、南大阪にあった頃の、こちらのお店のことを教えてくださいました。わたしが、ケーキ屋さん大好きで、色々行っているので、知ってるだろうなってことでの話題振りだったのですが、全然知らなくて、自分の勉強不足を思い知りました。

でも、教えて頂いた時には、すでに、東京への移転準備中とのことで、訪れることかなわず…

その後、東京に、何度か来る機会はあったのですが、開いてるのか開いていないのかわからない時もあったりと、営業が落ち着いていない気がしていました。

3月に思い立って、調べてみると、なんと!完全予約販売になっておられました。
しかも、一週間先ぐらいまでしか予約できません。
これは、返って買いやすい!
ただ、1品ずつカード決済での予約なので、複数買う場合は少々面倒。
わたしは、シュークリーム2個入りと、アントルメ1個を購入したのですが、最初はよくわかっておらず後で、まとめて精算だろうと、仮予約だけしたのですが、ページを閉じてしまうとそこのページには戻れないようで、もう一度予約し直しました。ちょっとシステムがいまいちかなぁ。発注した会社に実力がなかった気がします。
予約は、受け取り時間も、12:00〜17:00の間に1時間ごとに設定しなくてはならず、結構厳しいです。
まあ、それだけ、ケーキの品質に真剣ってことなんだろうとは思いますが…

受け取り日まで、一週間程、ずっと楽しみで、幸せな時間でした。
都営浅草線高輪台駅から徒歩で向かいます。少し歩きます。
予約時刻より少し早かったので、お店を通り過ぎて、近くのBOULANGERIEへ
SEIJI ASAKURAさん
別記事で書きますが、なかなか素敵なパン屋さんでした。

予約時刻になったので、お店に向かいます。
お店の前で、ネット予約でしか買えないんだって…って去って行かれるお客さんがいました。
扉に説明が書いてありました。

Dsc03242
シンプルな外観のお店です。
当たり前ですが以前は、対面販売されておられたので、ショーケースもあり、証明なんかもとても可愛いお店でしたが、現在は、使われておらず、もったいないなぁと思いました。
先客数人ありで、順番に、予約内容を聞かれ、個別に対応してくださいます。予約内容によって、商品渡しの順番は前後するようです。

アントルメの箱が入った袋と、シュークリームの箱が入った袋をゲット
えっと持ちにくい…
うむ。まあ、こんなに買って徒歩ってお客さんいないんだろうな…
私が、お店に入るときに出てこられた方は、店前で早速タクシー捕まえてたしな…
Dsc03243 Dsc03246

最新の注意を払って約1時間かけて帰宅。
夫が帰って来るのが待ち遠しい!

Dsc03244 Dsc03247
箱の中は、こんな様子
ケーキが崩れてなくて良かった!

Dsc03252
まずはシュークリーム(2個580円+税)
上質なカスタードクリームたっぷりで、めちゃめちゃ濃厚で美味しいんですけどっ!
サイズも大きいので、かなりお買い得な印象です。
近かったら、気軽に予約して頻繁に買うんだけどなぁ
さすがに、往復2時間弱かけて、これだけってのは、ありえない

そして、念願のケーキ
いろんな種類の中から、夫が選んだ一品
まずは定点観測ってことなのか、シンプルなショートケーキ ジャポネ 14号(3200円+税)

Dsc03249 Dsc03250
いちごたっぷりです。マシュマロも乗ってます。
切るのめっちゃ難しいです。
4つ切りにしましたが、うちの切れない包丁だと、いちごを切るために力入れるとスポンジが崩れちゃう。これは、自宅で家族用だなと思ってしまった。

Dsc03251
断面は、こんな感じで、いちごの層、木苺ジャムの層があります。
スポンジは、ほぼクリームと同じ食感で、すっと滑らかに口の中で溶けていきます。
ものすごく美味しい♪
これが、こだわってこだわって、行き着いた先のケーキなんでしょうね。
これは、美味しいわっ!って言いながら、パクパクと二人で、ホールをペロリと食べちゃいました。

また別の種類のケーキも食べたいし、プチガトー、焼き菓子、チョコなんかも気になります。
今年は、記念日ごとに、こちらのケーキでお祝いしようかなぁ♪
7,9,10,12 4回チャンスがあるので、色々楽しめそうです♪

 PATISSRIE RYOCO(リョーコ)

 住所
  〒108-0074 東京都港区高輪3-2-8
 電話
  03-5422-6942
 営業時間
  12:00~17:00(完全予約制)   
 定休日
  不定休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LADUREE(ラデュレ)

<東京都 日本橋>

千葉に引越してはじめてのクリスマス♪
しかも、24日は土曜日、25日は日曜日で、天皇誕生日とあわせて三連休。
カレンダー的にも最高!
クリスマスケーキも、東京の有名パティスリーが選びたい放題!
のはずだったのだけど、予約の最盛期は、引越しで忙しく、ケーキをさがす余裕もなく...
ふと、気が付いたら、あと1週間とかになっていました。
決まっているのは、24日のディナーだけ...
しかも、かなりの時間、自宅で仕事をしないといけない夫...

結局、クリスマスケーキは、25日に私が買いに行って、夜、お家ディナーの後で食べることに...
24日のディナーは茅場町だったので、日本橋でショッピングした後移動。その際に、翌日、買うものを少し目星付けました。

25日は、11時頃、日本橋到着
三越でクリスマスケーキを買うと決めていたので、さっそく三越へ
夫からのリクエストは、クリスマスしか食べれないケーキ
三越の食料品フロアを、3周して、清水の舞台から飛び降りた気持ちで、LADUREEさんのにしようと決めました。
他のお店のケーキは、定番の生クリーム苺や、チョコレート苺が大半だったので...

LADUREEさんの前では、ビュッシュ・ガラか、ビュッシュ・マロンで悩む...
私は、マロンが好きだけど、夫はマロンが好きじゃない
ビッシュ・ガラは、イチゴのムースなんだけど、シャンパンを使っていると...
でも、お店の方が、シャンパンは加熱してるので、アルコール成分はとんでますと言ってくれたので、ビュッシュ・ガラに決定!
お値段なんと、6,588円也
ひぃ~
でもね、すごくお高いんですが、こちらのケーキは、1個1500円とかするし、漫画チックなイチゴの形とかで、普段、とてもじゃないけど、買う候補になれない。それを思えば、クリスマスケーキは特別だし、たまの贅沢として、許されるんじゃないかと...

Bdsc02316_2
箱も美しい...

Bdsc02317_2
そして、美しい赤

食べようと思った時に、注意書き発見!
・4℃の冷蔵庫で保管してください。消費期限は1日
・お召し上がりの15分前に冷蔵庫から常温に戻してください。
・薄く切れやすいナイフを流水のお湯であたため、カットする度にあたため直してください。

4℃はあとの祭りだったけど、他は守りました。
せっかくのケーキなので、出来るだけ美味しく食べないとっ!!

Bdsc02320_2
横は、チョコレートでふたされています。

Bdsc02322_2
断面は、こんな感じ
一番下には、アーモンドのビスキュイ生地 これ美味しかった。その上は、イチゴのコンフィチュール。
全体をイチゴのムースが包んでいて、蒲鉾型に、ロゼ・シャンパンのムースが入ってます。

一口食べて、夫と二人で悶絶
これ!めっちゃ美味しい!
幸せ♪
こんなに、美味しいケーキだったのだから、勇気を出して買って良かったと、思いました。
特別なクリスマスになりました。
このケーキ 3~4人前だったのですが、2人でペロリと食べちゃいました。

なんか、漫画チックないちごのケーキも食べたくなってきたわ~♪
あれは、フォトジェニックだし、またいつか特別な時に(笑)

Bdsc02321
メリークリスマス♪


 LADUREE(ラデュレ)

 住所
  東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館 B1F
 電話
  03-3241-3311
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  不定休(日本橋三越本店の定休日に順ずる)   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

La Ruche(ラ ルーシュ)

<千葉 浦安>

夕方、突然、ものすごく甘いものが食べたくなってきて、夫にLINE
「甘いもの食べたい!」
と、伝えたら
「まかせろ」
と、心強いお返事

新浦安アトレの、東京ベイ舞浜ホテル直営のパティスリー La Ruche さんでケーキを買って帰ってくれました。
帰りが遅いからムリだと思っていたのですが、22時まで開いてるとかスゴイです。

Bdsc02184
箱はシンプルな白い箱
金のシールがワンポイントで可愛いです。

Bdsc02185
梱包も丁寧
バス&徒歩での持ち帰りのせいもあって、きれいに保たれていました。

Bdsc02186
シュルプリーズ(572)
見た目もこだわってらっしゃいます。チョコレートの繊細な鍵が刺さっています。

Bdsc02187
ショコラリーシュ(572)
豪華なチョコレートショート

Bdsc02188
ヴェール(572)
上には、抹茶のマカロン

どのケーキも、ちょっと複雑な味で、こだわっていて美味しかったです。
これはアリだな~
いまんところ、私の中では、こちらが、浦安No.1ケーキという印象!


 La Ruche(ラ ルーシュ)

 住所
  千葉県浦安市入船1-1-1 アトレ新浦安1階
 電話
  047-390-6842
 営業時間
  10:00~22:00(土日祝は21:00)
  2017年からは、全日 10:00~21:00
 定休日
  不定休(アトレ新浦安に準ずる)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧