RISTORANTE SAKURA(さくら)

<千葉県 千葉市中央区本町>

誕生日ディナーは千葉のイタリアンで!
東京のお店をいろいろ探したのですが、ここ!と思ったお店は、予約がとれない…
で、夫が、せっかく千葉に住んでいるのだから千葉のレストランも極めないとっ!って…
で、こちらのイタリアンに行ってみることにしたわけです。

千葉県で日帰りにいけるところってことで探したので、細かい場所については、気にしてなかったのですが、こちら、我が家からは結構行きにくい…
京成千葉中央駅徒歩10分、千葉都市モノレール葭川公園駅徒歩8分
どちらも、東西線から西船橋で乗り換えて、さらに乗り換え…
遠い…
しかも駅からもちょっと遠い…
まあ、普通はタクシーで行くんでしょうね。
千葉中央駅から歩きました。

ほんとにこんなところに?っていう、通りから離れた少し寂しいところにあります。
Dsc05613 Dsc05615

落ち着いた店内
Dsc05624

ナプキンが独特で面白かったです。
Dsc05616

Dsc05642
  ハートが入ったフォーク可愛い♪

すっかり忘れていたのですが、コースは、瞬(シェフ下田渾身のお任せフルコース)(10500)を注文していたようです。

Dsc05617
ドリンクメニュー
和歌山県産の手摘みみかんジュース(700)を頂きました。夫は、泡(800)のあと、おまかせのワインコース(4100)で!

Dsc05619

お通し シェフからのお愉しみ
冬瓜のポタージュ
Dsc05620

フォカッチャ、グリッシーニ、北イタリアのパン
南から北へと並んでいます。
うーん
パンは小ぶりでカットしてあるので、乾燥してしまって、どんどん味が落ちてしまいました。
残念。もったいない
Dsc05621

Dsc05622
ワイン 1グラス目

前菜1
鯖のマリネと焼き茄子のタルタル
Dsc05625 Dsc05626

Dsc05627
ワイン 2グラス目

前菜2
ピアディーナ イチジク ビーツとワインのソース いの豚プロシュートコット
えっと、なぜか写真がない…
かなちー
ピアディーナは、お料理教室で作ったので懐かしい
でも、もうちょいだったかなぁ
小麦使いがあんまりお上手じゃないのかも…

前菜3
オマール海老と帆立のグラタン
うわーん
これも写真なっしん
前菜とは思えない立派な海老と帆立だったんですが…
もう当然、めちゃ美味です。

Dsc05631
ワイン 3グラス目

パスタ
本日のラヴィオリ
これも写真ナッシン
いったい何をしていたのやら
ほろほろ鷄のラヴィオリでした。

Dsc05632
緑茶(700)を頂きました。

リゾット
秋刀魚と牛蒡
Dsc05633
うん美味しかった♪
苦手な秋刀魚も全然大丈夫でした。
リゾットって、なかなか頼まないので、こうしてコースで出てくると嬉しい気がします。

魚介
本日鮮魚と牡蠣のソテー マリナーラソース
Dsc05634 Dsc05635
うん普通に美味しい♪

お口直し
すだちと梨のグラニテ
Dsc05636
梨いいなぁ

Dsc05637 Dsc05638
ワイン 4グラス目 たぶん…  もう一本ぐらいあったかも… 自信ないや
とにかく今回は珍しく撮り忘れが多かった…


国産和牛
Dsc05639 Dsc05640
ちょっと面白みに欠ける気はするけど、鉄板で美味しいです。

甘味
本日のデザート
Dsc05643 Dsc05644
Dsc05645 Dsc05646
グレープフルーツのテリーヌ的な感じだったかな
さわやかなドルチェ
食後の紅茶とエスプレッソもいただきてほっこり
エスプレッソはお代わりも出来るようでした。

ホールスタッフの男性は、よく気のつく方で、ありがたかったです。
一生懸命スマホに料理内容メモっていたら、メニューの紙くださいました。
ほんとは、できたてをすぐ食べたい人なので助かりました。
写真を撮るように、ワインのボトルもおいてくださいましたし、細かい気配りに感謝です。

美味しかったし、内容を考えたらリーズナブル♪
税・サービス料足して3万ちょいでした。

ただ家から遠いので、通うことにはならないかなぁという感じです。
近くなら、もう少しリーズナブルなコースや、ランチなど利用してみたいなと思います。

帰りも、千葉中央駅まで歩きました。
遅い時間になったので、駅の近くにはめっちゃ客引きっぽい人たちがいてびっくり
千葉の歓楽街だったのですね。

 RISTORANTE SAKURA(さくら)

 住所
  千葉県千葉市中央区本町2-5-5 プライムスクウェア 1F
 電話
  043-306-5587
 営業時間
  11:30~
13:00(L.O.)
  18:00~
21:00(L.O.)
 定休日
  月曜日(祝日の場合、その翌日)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BACARI da PORTA PORTEST(バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ)

<東京 渋谷>

友人と渋谷ランチ
どこか良い店ないかなぁと検索していると、なんとなんと、あのサローネさんのリーズナブル店舗が渋谷にも出来てるじゃないですか!!!
どうも、関東に引っ越して来てから、情報にうとくなってます。
ってか、お店が多すぎます。

こちらは、茅場町のロットチェントさんとは違って、ランチでも予約できたので、事前に予約しました。
ただ、予約の時は、一番リーズナブルな、バカリランチ(972)は注文できません。
Aコース(1712)かBコース(2638)になります。

マークシティで待ち合わせしてお店へ
東急ハンズ渋谷店の道向かいです。
が、どこ?どこ?って感じになってしまいました(笑)
お店は二階で、赤い螺旋階段をあがって、廊下をズンズン進んでたどり着けます。
エレベーターもあるようで、エレベータホールには、お店の看板が置かれていました。
Img_6065

11:50頃、到着しましたが、まだお店は開いていませんでした。
しばし店前の椅子に座って待ちます。
先客1組、さらに後から団体さんが1組。

時間になって、予約名をつげると奥の席に案内してくださいました。
ちょっと個室っぽくて素敵なお部屋でした。予約して良かった♪
Img_6066

ホールスタッフさんとは、少し会話。
クイントカントさんと、ロットチェントさんに行ったことがあると告げると、僕もクイントカントで働いてましたと…
もしかしたらお会いしたことあるのかもなぁ
ギリギリかぶってないかもしれないけど…
なんか親近感がわきます。
シェフもクイントカント出身とか!
つながってるなぁ

テーブルセッティングはシンプルな感じ、でもフォークが懐かしいクイントカントさんと一緒のもの!ラピュタのロボットみたいだなぁって思っていたものでした(笑)
Img_6067

パスタは、3種類から選べました。
①スペシャリテ 自家製サルシッチャ ケイパー、ペコリーノ、トマト、フェンネルシード、パーネクロッカンテ
②インサルサ 玉ねぎ、アンチョビ、玉ねぎクロッカンテ
③リゾット プッタネスカ トマト、オリーブ、ケッパー、オレガノ

リゾットも気にはなるんだけど、やっぱパスタが食べたいのよね!!
私は、サルシッチャ、友人は、インサルサを選択。

Img_6069
まずは前菜から
ちょこっとずつだけど全部とっても美味しい♪
若干、もうちょい欲しい気もするけど、これぐらいで留めておくのが良いのでしょう。

Img_6070
パンは一人2切れ
特におかわりはありませんでした。

Img_6071
こちらは、友人が選んだインサルサ
少しわけてもらいましたが、シンプルで美味しかったです。

Img_6072
こちらは、私が選んだサルシッチャ
フェンネルシードの風味が効いてて美味しかった。
何よりやっぱりこの麺が美味しいのよね。
わけて欲しい!

Img_6073
ドルチェ
パンナコッタ 間違いないっ!

Img_6074
食後のドリンクもついてます。
紅茶を頂きました。

渋谷が近かったらなぁ
バカリランチを毎週食べに来るのにな
でも、個人的には、茅場町のロットチェントさんの方が好みでした。
あっちはパスタの大盛りできるしな(笑)

夜は4千円ぐらいのコースがあって、あのポモドーロが食べられるみたいなので、是非来てみたい気がします。


 BACARI da PORTA PORTEST(バカリ ダ ポルタ ポルテーゼ)

 住所
  〒150-0042 渋谷区宇田川町36-6 ワールド宇田川ビル2F
 電話
  03-3462-2277
 営業時間
  12:00~15:00(L.O.14:00)
  18:00~22:30(L.O.20:00)
 定休日
  日曜日、第一、第三月曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベッラナポリ

<東京 江東区 高橋>

生まれて初めてナポリピッツァを食べて大感動したお店に、やっと行けました。
再び関東に引っ越してきてから半年かかりました。
前は、歩いていける距離だったのになぁ
今は、少し遠いです。まあそれでも、ドアツードアで1時間以内ではいけるので、少し人間が贅沢になっています。奈良に住んでいた頃なら、2時間かけてどこかに行くとかもザラだったのにな(笑)

初めて行った時の様子はこちら
そして、東京を去る時に、最後に行った時の様子がこちら

また来れたとは!
感動です。

もちろん予約して訪問
行きは、清澄白河駅から歩きました。この駅が、以前の最寄駅で、毎日通勤で利用していたのに、記憶が薄い…
のらくろ商店街は、前より賑やかになったかな?!
うーんその辺記憶が曖昧
以前は、こちらのお店だけが繁盛してた感じだったのだけど…
Dsc03367

Dsc03369
お店の前には、待ち用の椅子もありましたが、さすがに夜8時に並んでいる人はいませんでした。

予約より、15分ほど早く到着してしまいました。
まだ席の準備ができてないとのことで、しばし待ちます。
満席で、大賑わい
片付けがまだのテーブルがあったので、そこかなぁと思っていたのですが、掃除にすごく時間がかかっている感じ。よく見えませんでしたが、何か、床に落としたか何かで、通常の掃除以上の掃除で大変な感じでした。その後、並ぶ人も現れました。今も人気健在なんだなぁと嬉しいです。

そうこうしてる間に、予約時間
少しだけ超えて、やっと席に案内されましたが、思ってた席じゃなくて、少し前に、空いた席でした。
びっくり!
一応、混雑時は時間制になってたと思うので、前の方が、少し時間オーバーされたのかな?!

まあ席について、じっくりお店を眺めます。
大まかな雰囲気は、以前と一緒ですが、改装はされているようです。
以前は、お店の真ん中に、壁があって、片側は、一段上がってた気がするのですが、全体がフラットになっています。ただ、テーブルのギチギチ感は、以前と変わりません。席につくのも大変です。
壁は、ナポリをイメージした感じなんでしょうか?!爽やか!
Dsc03370

照明はシックでおしゃれな感じです。これは前と一緒なのかなぁ〜?
記憶にはないです。
Dsc03371

ピザ釜は変わっていませんが、以前は、釜の上に瓶とか置いてらしたのに、壁になってます。
Dsc03372

Dsc03373 Dsc03375
夫は、白ワインのグラス、私はイタリアのジュースを頼んでみました。ネクターでしたね。ちょっと食事向きではなかったかなぁ

Dsc03374
まずは、ブルスケッタ!
あーそういえばそうだったなぁと、記憶がよみがえります。
美味しい!
掴みOK!

Dsc03376
ピッツァ1枚目は、サルシッチャエブロッコリ
私、トマトソースのピッツァよりも、ビアンカの方が好きなんですよね。
あーやっぱり美味しい!
良かった!
今は、美味しいピッツェリアが増えましたが、いつも、こちらと比べて評価していたので、記憶の中で、勝手に評価が実態とかけ離れていってはいないかとか、心配する部分もあったのですが、大丈夫でした。
やっぱり、私にとって、No.1ピッツェリアです。

ただ、この日は、吉田牧場さんのチーズはなかったんですよねぇ
それは、残念
入荷日を教えてもらって、ある時に来ないとなぁ

Dsc03377
2枚目のピッツァは、ビスマルク
こちらは、卵が乗っているので、自分でカットします。
ピザカッターちょっと切れ味悪かったなぁ

もっとピッツァを食べたいけど、やはり、二人だと2枚が限界
もう一品は、ラザニア
Dsc03378
普通に美味しくいただきました。
やっぱ、ピッツァなんだよなぁ

ドルチェとどうしようか考えたけど、ちょっと食べ過ぎなのもあって、帰ろうとすると、お店の方から声かけが…
予約して頂いたのに、待たせてしまったので、お店から食後のドリンクをサービスさせて頂きます。とのこと!ありがたく頂戴いたしました。
Dsc03379

想い出のお店が、変わらず美味しいお店であってくれて良かった。
ご近所の方にも愛されてる感じで、嬉しいです。
せっかくまた関東に来たのだから、時々、訪れたいです。
ちょっと、お値段お高めなので、頻繁には来れないんですけどね。
この日は、二人で、一万円弱でした。
アルコールは、最初の白ワインの後、赤ワインと、ガス入りミネラルウォーターを追加しました。

帰りは、森下駅へ
清澄白河と森下のちょうど中間ぐらいにある感じです。


 ピッツェリア ベッラナポリ(Bella Napoli)

 住所
  東京都江東区高橋9-3
 最寄駅
  都営大江戸線・新宿線 森下駅 A6出口
  都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅 A2出口
 電話
  03-5600-8986
 営業時間
  平日
   18:00〜22:00(L.O.)
  祝祭日
   17:00〜21:00(L.O.)
 定休日
  月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

村のピザ屋 カンパーニャ

<千葉県君津市>

自転車のイベントで、富津市役所に、朝7:30集合
当日でも行けなくはないのですが、厳しすぎるとのことで、前のり
で、せっかく行くのだから、ちょっとは走ろうと!
夫が、目的地になるお店を見つけてくれました。
美味しいと評判のナポリピッツァのお店、カンパーニャさん!

久留里駅までは輪行
そこから自走で向かいます。
結構、アップダウンがあります。

13時過ぎに到着
広い道に面したところに第二駐車場があり、結構、車が止まっています。
待ち時間あるかなぁと覚悟して、小道を入ってお店へ向かいます。
こちらのお店、予約はとっていません。なので、生地が品切れにならない限り、並べば食べれます。
それって、自転車にとっては、とってもありがたいことです。
予約必須のところだと、お天気次第なので、自転車以外の交通手段がない私達夫婦にとっては、賭けになってしまうので、なかなか踏み切れないので…

Img_4686
第一駐車場はお店の近くにあります。
お店の真ん前は、業者さん用なので、お車の方はこちらへ

Img_4685 Img_4682
めっちゃいい雰囲気の古民家です。
外に行列はないようです。ラッキー♪

Img_4662
四万十?! カヌーもやってらっしゃるんでしょうか? 気になる!
まあ、今は、ピッツァピッツァ!

Img_4661   Img_4684
こちらが入り口です。
あえてピッツァでなく、ピザ屋ってしてるところってポリシーなのかなぁ〜?
自転車を夫に任せて、ドキドキしながら扉を開けると、席があいていたようで、すぐに案内してもらえました。中は、土足でそのまま入れるようになっています。ちょっと、普通の古民家風なので土足そのままがドキドキしますが…

中すごく素敵です。センスあるっていいなぁとこういう古いものを活用して、なおかつ、おしゃれ感たっぷりに、快適な空間をつくってらっしゃるところに行くとしみじみ思います。
Img_4669

メニューを見て悩みます。色々種類があって、いっぱい食べたい!
とはいえ、普通のピッツァ2枚、デザートピッツア1枚が限度だよなぁ
まずは、普通のピッツァをMサイズを2枚注文することに!

Img_4667 Img_4668
ピッツァはカットしてないので、自分でカッターで切ります。
このピザカッター切れ味抜群でした。
フォークはありましたが、ナイフはなかったので、久々に、手で持って食べました。

ビアンカハーブ(1750)
地元産ベビーリーフと無菌豚の自家製ベーコンのピッツァ
これは行っとかんと!!
Img_4671
見た目のインパクトもすごいですが、このベーコンめっちゃ燻製香がして絶品!
生地もふわもちでめちゃくちゃ美味しい♪
ちなみに、このピッツァは、カットのハードルが高いせいかわかりませんが、最初から切れてました。
結構、ピッツァにはうるさい方なんですが、こちらのお店は合格!
過去の美味しいピッツァ店五本の指に入ります。

ボロネーゼ(1450)
本格ボロネーゼのピッツァ
Img_4670
これまた、めっちゃ美味しいぃ♪
大正解!
なんて美味しいんだ!

注文から、数分でやってくるイメージです。とにかく早い!
両方いっぺんに来たので、熱いうちに食べないとと、一生懸命食べました。
この速さなら、お店が落ち着いてる時なら、一枚ずつ頼めるかどうか聞いて見てもいいかなって思いました。

こちらのピッツァを食べにまた来たい!
ど定番のピッツァも食べて見たいし、変わり種や、季節限定にも興味津々です。
絶対また来よう!
特に、イチジクの季節にくるぞ!

さて、ピッツァ2枚は、あっという間に完食!
デザートピッツァとドリンクを追加注文。
リンゴのメープルシナモン(800)、アイスコーヒー(400)、ホットティー(350)
Img_4674 Img_4676

Img_4675
デザートピッツア用には、また新しいセットと取り皿が用意されました。

Img_4677
運ばれて来たときに、シナモンの香りがほわんと鼻を刺激しました。
他のテーブルの方も、シナモンの良い香りがするぅと言っておられました。
期待大!
でもね、美味しいのは、美味しいのですが、ちょっと具が生地に負けてる気がしました。もうちょいパンチが欲しい!
あっそのために、50円アップのパッションフルーツのソースをかけたバージョンがあるのかな?!
わたし的には、パッションフルーツはあまり好みでないので、マスカルポーネチーズのアイスクリームをトッピングにつけたかった!

まあでも、店の外観も、内観も、味も、接客も全部素晴らしいお店でした。これは人気になるわ!
近くに、釜飯屋さんもあって、そちらも気になるのですが、ここに来たら、このピッツァは食べたいし、悩ましいです(笑)

そうそう、今は利用されていませんでしたが、テラスにも席がありました。暖かい季節は、そちらの利用もあるのかな?!
Img_4680 Img_4681 Img_4679

それと、こちら、冷凍ピッツァの販売もされています。石窯で焼いたものを、急速冷凍するとのことで、自宅では、グリルで五分加熱するだけのようです。そちらも、一度試してみたいなぁと思います。冷凍ピッツァとか、はるか昔に売っていた、到底ピザとは言えないもの以外買ったことないんですが…
こちらのならもしかして、美味しいかもっ!


 村のピザ屋 カンパーニャ

 住所
  千葉県君津市大戸見296
 電話
  0439-29-2373
 営業時間
  11:00〜17:00
 定休日
  火曜、水曜
 お店の公式HPはこちら 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア料理 ICARO miyamoto(イカロ)

<東京 中目黒>

バレンタインディナーをどうしようと、一ヶ月前から色々探し始めて、結局、2週間前ぐらいに決定。
OpenTableで予約できるのが便利です。

バレンタインとに近い平日の夜訪れました。
予定では、その日、夫は恵比寿でお仕事!直帰することにより、普段では不可能な平日ディナーも可能かなぁ〜と、遠いけど、目黒のお店に決めました。
と・こ・ろ・が…
恵比寿の仕事がなくなり、新木場からの移動に…
遠いし…

予約が遅かったのもあって、なんとか間に合いました。
中目黒駅で、南改札を出て、西口から線路沿いを歩きます。高架下におしゃれなお店がいっぱいで、すごく良い雰囲気。中目黒良いですねぇ。ちょっと大阪の福島思い出してしまった…
少し歩いたところで、線路をくぐって最初の角に、お店の入るビルがあります。
4階がお店です。羽のシンボルが素敵です。

Dsc02898

まずはドリンク注文
実は、予約の時に、気づいてなかったのですが、こちらのお店は、アルコールをオーダーしないと行けないというルールがあるようなのです。
でも、飲めないものは、仕方ないことなので、ミネラルウォーターの注文で良いかどうか確認しようと思ったのですが、ドリンクメニューを見て、悩んでいたら、「最初からワインにされますか」って聞かれて、夫が、最初はスパークリングでって言ったら、シャーっと帰って行かれて、スパークリングワインが2つ運ばれて来ました。まあいっか、夫が飲んでくれるでしょう。
グリッシーニもやって来ました。ポリポリ美味しいです。
Dsc02878

席だけの予約だったし特に、コースなどもなさそうだったので、アラカルトで注文。
二人なら4皿か5皿とのこと
私たちは、よく食べる方なので、躊躇なく5皿選びました。
前菜から2皿、メイン1皿、パスタ2皿

ちなみに、今、こちらのお店を調べると、一休さんで取り扱っておられて、シェフおすすめコースみたいなのもあるようです。

イカロ風サラダ(2200)
Dsc02882
イカのフリットがめちゃめちゃ柔らかくて、ものすごく美味しいです。
美味しいお店で良かった♪

Dsc02883
フォカッチャ
料理の出てくる感覚が長いので、たくさん食べてしまいました。

ポルチーニ茸のチーズオムレツ 黒トリュフがけ(3800)
Dsc02884
こちらは、銘々ではなく、二人でシェア
ちょっと、写真がぶれぶれになっちゃいました。
文句なしに美味しい。

ちぢみホウレン草とリコッタチーズのラビオリ フレッシュトマトのソース(2800)
Dsc02885
パスタ一皿目はラビオリ
大口開けて一口でモグモグと頂きました。美味しいよぉ〜

カルボナーラ(1800)
Dsc02886  Dsc02887_2
一つは定番的なものをってことで、カルボナーラ
生クリームの少ない本格的なっておっしゃられてたけど、生クリーム入ってるのかな?
本場のカルボナーラは生クリーム使わないと思うのだけど…
まあ、生クリーム入ってるかどうかは、私の舌ではわからなかったです。
チーズ感たっぷりの美味しいカルボナーラでした。

和牛ホホ肉の煮込み グーラッシュ(4000)
Dsc02888  Dsc02891
めちゃめちゃ柔らかい
アルコールを飲まない私には、ちょっと味が濃かったですが、付け合せの固くなったパンをふやかして固めたもの(名前失念 お料理教室で習ったと思うのだけど…)と一緒に食べるといい感じでした。

Dsc02892
そうそう、ワインは途中から夫は赤ワインをボトルで…
私は、ガス入りのミネラルウォーターを頂きました。
ボトルは、残った時は、持って帰れるそうですが、夫は全部飲みきってました。飲み過ぎ〜
おかげで、帰りは結構陽気な状態で恥ずかしかった(笑)

もちろん、ドルチェ(All 800)まで頂きました。
Dsc02893  Dsc02894
数種類ある中から悩んだ結果、定番のティラミスと、チョコレートのテリーヌ ピスタチオのジェラートしました。ピスタチオのブリュレもめっちゃ気になったのですが、バレンタインディナーとのことで、夫の好みを優先しました。でも、このティラミスめっちゃ美味しかったのでOK!

Dsc02895  Dsc02896
食後は、カプチーノと、エスプレッソで…
イタリアでは、食後に、カプチーノは飲まないそうですが、エスプレッソはあんまり得意じゃないので、滅多に飲まないので…
砂糖を入れて飲むのも苦手なんですよねぇ

お料理美味しくて、大満足でした。
本場のイタリアンにこだわってる感じもあって、とても良いお店だなぁとは思うのですが、お値段はアルコール含めて3万弱になってしまうと、我が家にはちょっと贅沢すぎる感じで残念。
記念日ディナーなら、頑張ってそれぐらい張り込めるのですが、こちらのお店は、記念日ディナーというよりは、気軽にふらっと来て、ワインを楽しみながら料理を楽しむところって気がするんですよね。
つまり、二人で3万ぐらいの出費が、普段の食事として、負担にならない層の方向けのお店なのかなぁ〜ってね。
あと、接客も、こちらが、踏み込んで行かないと、フレンドリーにはなれない感じでした。まあ、そうなるには、通って常連にならないとね。

まあでも、さすがシルバーのお店!めっちゃ美味しいのは美味しいです!


 イタリア料理 ICARO miyamoto(イカロ)

 住所
  東京都目黒区上目黒2-44-23
 電話
  03-5724-8085
 営業時間
  18:00〜24:00(土祝は22:00)
 定休日
  日曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Italian Bar Taverna Flavia(タヴェルナ フラビア)

<千葉県 浦安市 当代島>

お正月あけの、三連休の初日の土曜日
実家に送るための浦安名物探しをかねて徒歩で外出
ランチは、気になりながらも訪れていなかったイタリアンへ
同じ道沿いに2軒のイタリアンがありますが、そのうち一軒はお休み
なので、こちらへ
Taverna Flavia(タヴェルナ フラビア)さん

入口には、大きなイタリア国旗
パーゴラでおしゃれ感だしてます。
Bdsc02487

A パスタランチ パスタ数種類が選べます それぞれお値段違います。 
   オイルベースパスタ 880
   トマトソースパスタ 980
   クリームソースパスタ 1080
B ピッツァランチ  1000
C サラダランチ 900
D コースランチ 前菜、ハーフパスタ、サラダ、お肉料理 1,800
どのランチにも、コーヒーor紅茶はついてます。
+300円でデザートもあります。

Bdsc02488

軽く食べる気持ちだったので、私はオイルベースのパスタ
私は、フルーツトマトと黒コショウのオイルベース(880)
夫は、ちょっと変化球で、ローストポークのせチーズリゾット(1280)
グランドメニューにはなかったですが、リゾットのランチもあるようです。

Bdsc02490
たまたま、すごくすいてましたが、お店はシンプルできれいにされています。

Bdsc02491 Bdsc02492
イタリア気分は、壁に貼ってるタペストリーや、バッグで盛り上げています。

Bdsc02497
カトラリーは、カゴに入ってクロスに包まれています。
ギンガムチェックって、イタリアンレストランによく使われてるイメージありますよね~

Bdsc02493
パスタにもリゾットにもサラダがついていました。
千切りのにんじんと角切りのトマトが丁寧な仕事を裏付けてくれます。

Bdsc02494
フルーツトマトと黒コショウのオイルベースのパスタ
ちゃんとイタリアンのパスタで美味しいです。

Bdsc02495
ローストポークのせチーズリゾット
こちらもちゃんとリゾットでした。
ローストポークも美味しかった。

Bdsc02496
食後の珈琲と紅茶

すごく真面目で、あまり商売っ気が感じられなかったけど、お料理は美味しいし、また夜とかも伺ってみたくなりました。夜はBarとして、また雰囲気違うかもしれないしな~
良い人感でてました。
浦安のお店って、良い人なんだろうな~って出会いが結構多いです。


 Italian Bar Taverna Flavia(タヴェルナ フラビア)

 住所
  千葉県浦安市当代島1-18-24 U-Big OASIS 1F
 電話
  047-720-2621
 営業時間
  11:00~14:00
  17:00~23:00
 定休日
  日曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PORTOVENERE(ポルトベネーレ)

<千葉県 浦安市 堀江>

浦安市に引越して、困ったのはお節をどうするか?!
大阪でも、百貨店のお節をやめると決めてから、個人のお店でお節をやっているところを探すのに苦労したのですが、さらなる苦労...
そんな中、夫が、こちらのお店を見つけてくれました。

いきなり頼むのは、ちょっと怖いから、まずは、ランチを食べに行ってみよう!と、12月中旬に行ってきました。
自転車で旧江戸川沿いを走ると、信号も少なく、10分ちょいで到着!

Bdsc02118 Bdsc02119
結構大きなお店でした。ちょっと南国っぽい!
創業28年とのことです。

中は天井が高くて、落ち着いた雰囲気
Bdsc02117 Bdsc02116 Bdsc02115

Bdsc02099
ランチは、3種類
Aランチは、お好みのパスタと、サラダとデザートとコーヒー で、パスタによってお値段いろいろ(1080~1510)
Bランチは、サラダ、パン、メインディッシュ、デザート、コーヒーで、1510円
Cランチは、フルコースって名前になってて(笑)、サラダ、前菜盛り合わせ、本日のパスタ、お好みの魚or肉料理、デザート、コーヒーで、2910円
食後の飲み物は、コーヒーだけでなく、紅茶、カフェラテ、カプチーノ、エスプレッソ、カモミールティーなども選べます。

Bdsc02100

AとCにしました。
Aは定点観測の意味をこめて、ニンニクと赤唐辛子のスパゲティ(アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ)にしました。1080円也

まずは、サラダ登場
Aランチの方には、パンがのっています。Cランチの方は、サラダのみ
でも、後から、別のお皿でやってきました。写真忘れ
Bdsc02101 Bdsc02103

次に、Cランチの前菜盛り合わせ
Bdsc02104

まあまあ普通かな~
白いものが多くて、ちょっと寂しい感じ
赤があると良いのにな~
お皿をかえてみるとか...

Bdsc02106
Aランチのペペロンチーノ 美味しかった♪

Bdsc02108
Cランチの本日のパスタ
この日は、カニのパスタでした。こちらも美味しい♪

Bdsc02109
Cランチのメイン 肉料理を選択
これも美味しかった

Bdsc02111
ドルチェ

Bdsc02112
コーヒーとカプチーノだったかな?!

Bdsc02113
前菜3種と、ドリンクだけのセットもあります。
あんまり食べずに、飲みたい方向き

そして、おせちの案内
Bdsc02114
2万円で、12/31 店舗での受け取り
代金は、お節と引き換えで良いとのこと!
美味しかったし、注文することにしました。
この用紙に、名前を書いて、このちらしの上半分が引換券になります。


12/31当日、お昼過ぎに取りに伺いました。
締切間近だったのに、まだ結構、残っていました。
特に名前は聞かれず、代金を支払って受取
あとで、誰がとりにこなかったか、わからなくなって困らないのかな~と、ちょっと心配しちゃいました。

Bdsc02365
不織布の風呂敷で包まれています。
お重は、紙の黒いもので2段重 写真撮るの忘れた...

Bdsc02380

Bdsc02379 
Bdsc02378
中は4つに仕切られていて、ぎっしりお節料理が詰められています。
美味しそう!

ロブスターのオーブン焼き

ホタテ貝のスモーク
サーモンとチーズのパイ
Bdsc02382

ズワイ蟹のテリーヌ
天使の海老とオレンジのマリネ
Bdsc02383

きのこのキッシュ
千葉県産いも豚のリエット
砂丘芋とポルチーニ茸のテリーヌ
Bdsc02385

イタリアンオリーブミックス

ナッツを詰めた鶏のガランティーヌ
ねばりスターのピクルス
Bdsc02397

合鴨のスモーク
野菜のカポナータ
ローストビーフ
Bdsc02398

干し柿とクリームチーズ
フォアグラのテリーヌ
Bdsc02399

の全16種
これはお買い得!
いろんなものを試したい我が家にしては珍しく、来年も、これにしても良いねと思いました♪

ロブスター以外は、4切れ以上は入っていたので、4人でも十分楽しめると思います。
二人で食べて、元日にほぼ食べて、翌朝に残りを頂きました。
大満足でした。


 PORTOVENERE(ポルトベネーレ)

 住所
  〒279-0041 千葉県浦安市堀江2-26-32
 電話
  047-355-9493
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  18:00~22:00
(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

L'ottocento(ロットチェント)

<東京都 茅場町>

7月に、大阪のイタリアンの名店 クイントカントさん で働いてらした女性が、異動で東京へ
それより、少し遅れて、私達夫婦が、夫の異動で東京へ(住んでるのは千葉だけど)
大阪のお店は、高級店ですが、東京のお店はカジュアル店!
その女性は、サローネグループ初のカジュアル店を任されてらっしゃいます。
これは、応援に行かないとっ!!
(もうすでに大人気で、私が応援しなくても、全然大丈夫なんですけどね(笑))

ネット予約出来るので、非常に使い勝手が良いです。
今年は、引越しで、散財しているので、クリスマスは、少し控えて、カジュアルレストランでディナーにしようとのことでこちらを予約しました。

自宅が東西線沿いなので、茅場町まで一本だし、電車を狙えば、DoorToDoorで30分ぐらいで行けそうです。
でも、当日は、日本橋で買い物した後、日本橋から歩きました。10分ぐらいです。

Bdsc02281
めちゃめちゃオープン!外から丸見えです。
カジュアルな雰囲気

入口でコートを預けます。
予約の名前を告げて、久々の再会
大阪は、高級店だったから、そんなに訪れた訳ではないのに、覚えてくださっているところが嬉しいです。
大阪の時より、ちょっと大人っぽくなられた印象。
支配人だし、そりゃそうかな
東京には、よく来られるんですか?って聞かれたので、転勤したことを告げて、しばらく盛り上がりました。
ただ、最初、千葉ってお伝えしたので、距離感わかってらっしゃらないらしく、遠くからようこそと(笑)
まあ、大阪から転勤して、まだ半年経ってらっしゃらなくて、最初はお店の開店準備に奮闘されてただろうから土地勘育たないですよね。しかも、東京住んでたら、千葉のことなど知らないだろうし(笑)
かくいう私も、江東区に住んでた時に、千葉の市川市、船橋市、習志野市が、千葉市より東京に近いなんて、全く知りませんでした。

Bdsc02282
カジュアル店っぽく、スタッフさんは、デニムのエプロンを身に着けてらっしゃいますが、テーブルのお花もデニム地で、すごく可愛いです。
壁も青だし、お皿も青系統
このお皿が超可愛い!北欧柄に見えるけど、お店のコンセプトからすると、シチリア由来なのかな?!伺うのを忘れたことが悔やまれます。まあ、また行くから次の機会にでも!

Bdsc02283 Bdsc02286
テーブルセッティング
カトラリーは、使いまわします。
取り皿は、味が混じる恐れがある時に、変えて下さいます。トマトソースべったりついちゃった的なね...

乾杯のドリンクは、オススメされた 藤巻さんのワイン(800)と、グレープジュース(700)
Bdsc02284 Bdsc02285
藤巻さんのワイン、めっちゃ美味しかったそうです。ちなみに、ノンフィルターなので濁ってます。
グレープジュースも美味しかった♪
藤巻さんとは、サローネグループのゼネラルマネージャーで、ぶどう農家で、醸造見習いされてるそうです。クイントカントさんオープンの際に、しばらく大阪にいらしたので、何回かお会いしたことがあります。プロ中のプロの接客だったのですが、今はお店には出てらっっしゃらないのかな~?
また、せっかく関東に来たので、他のサローネグループのお店にも行ってみたいな~と思っているので、その時にわかるかな!高級店なので、長丁場ですけどね~

メニューの見方も説明して頂きました。
上の色付きの部分は小皿調理、白い部分は、大皿料理、一番下はパスタ料理
各メニューの右には、その料理に合うワインが記載されています。ハーフかフルか選べます。明朗会計で安心できますね。

気になるものを注文して行きます。

ハイカロリーサラダ(700)
Bdsc02287
レタスにチーズたっぷり!
ハイカロリーの正体はチーズでしたか!!!
シンプルだけど美味しいです。

フォカッチャ(200)
Bdsc02288
もっちもちでめっちゃ美味しいんですけど~!!!
低糖質ダイエットしてるはずなのに、夫がおかわりまで頼んでました。
こんなパン焼きたい!
とにかく美味しかった。
過去最高のフォカッチャかも!

マグロのタルタル アンディーブのお皿で(750)
Bdsc02289
こちらは、シェアする感じのお料理ではないとのことで、それぞれ頂きました。
手でつまんで、パクリと!
贅沢で美味しい!

濃縮トマトのオーブン焼き(300)
Bdsc02290
こちらも、シェアよりも、それぞれで食べた方が良い感じだったのですが、いろんな種類を食べたいがゆえにシェア
これまた美味しかった♪
全部美味しいわ!さすがサローネグループ!

ここまでが、最初にオーダーしたもの!
お腹の感じから判断して、メインは2種類いけるな~っって思いました。
食べ過ぎなんだろうな~と思いつつ...

ここで肉料理を見据えて、肉料理にあうワインを頼んだのに、肉料理の前に飲み終えて、おかわりしてました。ワインも美味しいようです。
私は、ガス入りのミネラルウォーターにチェンジ サンペレ500ml(500)でした。
サンペレは、家でおやすく仕入れたのを飲んでるので、ちょっと残念な気持ちになります(笑)

名物!たこジャガ(2800)
Bdsc02291
これが!
柔らかいたこと、くたくたに煮込まれたジャガイモが絶妙で超美味しい!
シチリアでは、もっといろんな魚介が入ってるらしいのですが、シチリアで3年間働いてらした樋口シェフは、その煮込み料理の、たことじゃがいもがすごく印象に残ったらしく、その印象をこちらのお料理に反映されたとのことです。

こちらのお料理は、すべてそんな感じで、樋口シェフがシチリアで、感じたことを、濃縮して現地のままでなく、印象をそのまま持ってきた感じとのことです。
違うかもしれないけど、例えばスカイツリーとかの写真を遠くから撮る時に、目で見ると、スカイツリーがすごく協調されるのに、ファインダー越しにみると、すごく小さかったりするのを、頑張ってスカイツリーが強調された写真を撮る感じのような?!

樋口シェフ渾身のメニューなので、季節ごとに変わるとかはなく、ずっとこのメニューで営業されるとのことです。
他のサローネグループのように、いつも違う新しい料理が食べられるお店ではなく、またあれが食べたいって訪れるお店とのこと!

ぶつ切りハラミのロースト(2800)
Bdsc02292
アンチョビソースとリンゴがあわせてあります。
これまた美味しいわ~
ペロリ...

パスタは二品注文
パスタ二品頼むからと思い、リゾットをあきらめたぐらいなので...

Bdsc02293
最初のパスタにあうワイン
ハーフにしてもらえば良かったな~と後で後悔

一品目のパスタは、この日のスペシャリテ まぐろのカラスミとピスタチオのパスタ(2300)
Bdsc02294 Bdsc02295
仕上げに目の前で、オリーブオイルをたっぷりかけて下さいます。
レモンのすりおろしがたくさんかかっているのですが、それ自体の味は、強調されることなく、全体的に爽やかな味。太麺がもちもちしてすごく美味しい!
美味しい!美味しい!言いながら食べます。

こちらのパスタの麺は、樋口シェフと、浅草開化楼さんがコラボして開発した パスタフレスカ(生麺)とのことです。知識不足で全く知らなかったのですが、浅草
開化楼さんは、ラーメンの麺開発で超有名らしいです。六厘舎の麺もこちらとか... まだ六厘舎さんには行ったことないけどその名前は知ってます。
ほんとに、めちゃめちゃ美味しいです。たまらん

二品目のパスタは、グランドメニューから 辛めのアラビアータ(1200)
Bdsc02296
これまた美味しいけど辛い!辛いけど美味しい!
辛さがあまり得意でない私は、ちょっとはぁはぁしましたが、絶品です。

美味しかったなぁ~♪

ドルチェも行っとこう!
メニューにあるドルチェは一品
リコッタチーズのムース(600)
Bdsc02297
うま~
リコッタチーズが凝縮されてる感じと、栗の蜂蜜の独特の風味が絶妙
どんだけでも食べれます。

メニューにない、ドルチェもあるとのことで、もちろんそれも注文
レモンソルベ(500)
Bdsc02298
さわやかで美味しい。ちょっともっちりしてて、幸せ気分♪

いいわ~
ランチは、予約なしで、1200円のパスタランチ(パンとドルチェ付)
絶対来ないと!
全種類制覇しなきゃ!

20時からの予約で、お店を訪れた時は、空席多いように見えましたが、すぐに満席に...
後からおもえば、20時に予約したのは、その前がとれなかったからなので、空席に見えたけど、たぶん、前の予約の方が帰られた後だったってことですよね。
うかつにも、予約せずとも来れたかもなんて思っちゃったけど、確実に予約した方が良いと思います。

カジュアル店とはいえ、そこはそれ、高級店のカジュアル店なので、私達のように、ガッツリ食べて、ガッツリ飲むと、お会計は、2万を超えてしまいます。(笑)
メニューの価格に、消費税と、サービス料5%が加算されます。
オステリアなので、二軒目のお店として、ワインと数品のお料理を楽しむ感じにすれば、1人数千円で十分楽しめるお店だとは思います。
でもでも、美味しすぎるから、がっつり行きたくなるのよね...

お世話になってる自転車屋さんの近くだし、電車は一本だし、かなり使いやすいお店。
支配人の高橋すみれさんに、大阪でもお世話になったってこともあって、これから、ちょくちょく利用させてもらいたいお店です。
ちなみに、高橋さん、大阪では、素敵な絵を描いておられてたのですが、こちらでは無くなっちゃって、私はそれがもったいないな~って思うのですが、ご本人は、ほっとしておられるとのこと(笑)
全く絵の勉強もしてないのに、毎月メニューの絵を任されて頑張っておられ、しかも、それを、提供された側が見て、絵を習ってらしたのですか?って思うほどに熟されていたからこそ、新展開のお店で支配人ですよね。お若いのにすごいです。尊敬だわ~♪

次行く時が楽しみ♪


そうそう、ロットチェントとは、1800年代って意味だそうです。
この年代に、イタリアでは、国家統一、大規模パスタ工場の誕生、コース料理の誕生、イタリア各地方のレシピ本が体系化され、一般的にトマトソースが食べられるようになり、お金を払って外食する文化が生まれたそうです。
「貴族の食」と「庶民の食」が融合して生まれたイタリア料理の原点をより深く理解し、現代のものとして表現していきたいとの想いでこの名前にされたとのことです。
ステキですね。
カジュアル店であってくれて良かった♪


 L'ottocento(ロットチェント)

 住所
  東京都中央区日本橋小網町10-9 ザ・パークレックス小網町第2ビル1階
 電話
  03-6231-0831
 営業時間
  11:30~13:30(L.O.)
  17:30~22:00(L.O.)
 定休日
  日曜日、第1,3月曜日
 お店の公式HPはこちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

樫の木

<千葉県 浦安市>

浦安市に引っ越して来て、間もない頃、夫の帰りが深夜になったので、深夜に食べに行く必要にかられ、口コミ検索したところ、こちらのお店があたりました。夜中もやってるイタリアンか~と、気にはなったものの、その日は、ゆっくりご飯のイメージではなかったので、別のお店へ

後日、どんなお店か、お昼に店前まで行ってみました。
ちゃんとしたお店っぽいってことで、近いうちに行こうと決めておりました。
Bimg_4033

11月の日曜の夜訪れました。
Bdsc01716 Bdsc01717
店前の電飾看板(呼び方不明)、割れた所をイタリアンカラーで修繕してるところがスゴイ(笑)

Bdsc01718
ランチは、火曜水曜のみで、11:30~13:30(L.O.)
ディナーは、17:00~22:00
レイトディナーが、22:00~25:00(L.O.)
お子様も歓迎で、カルピスサービスとか良いですね。
ランチは、夫とこれないこと確定なのが、寂しいけど、いつか一人で来てみないと!!

お店に入ると、手前がテーブル席、奥がカウンターでした。
カウンターには、きれいな女性が一人座られていて、テーブル席にはカップルが一組 だったかな
予約なしで入れました。
Bdsc01723

Bdsc01720
おしぼり

Bdsc01727 Bdsc01728
カトラリーと取り皿

Bdsc01721 Bdsc01722
ペリエとボトルワインを頂きました。
お水はちょっと割高な印象

Bdsc01725 Bdsc01726
早いメニューってことで、
樫の木ポテトサラダとオリーブ
樫の木ポテトサラダ美味しい♪オススメなのわかります。

Bdsc01730
燻製の鶏肉

Bdsc01731
アボカドのアヒージョ

Bdsc01732
ミラノ風カツレツ的な...
これ美味しかったな~♪
夫はカツレツが大好きなので、行ったら毎回頼みそうな予感(笑)

Bdsc01733 Bdsc01734
パスタは2品 アンチョビとトマトのAOP と ペンネフロマージュ
どちらも美味しい♪
イタリアンのパスタ♪

美味しかったので、気をよくして、ドルチェまでいっちゃいました。
Bdsc01736 Bdsc01735
ヨーグルトソルベのオレンジバージョン!
どんなのかな?って思ったら、みかんがまるまま焼いてありました!!!
あっためたみかん大好きな私です。

ヨーグルトソルベ自体は、雪だるまの形をした、こちらのお店のオススメドルチェです。
みかんにも、雪だるまが乗っててほしかったな(笑)

メニューには、ないように思ったのですが、カフェラテ注文してみたら、出来ました。良かった!

お会計は二人で8千円ほど
夫は、ワインのコスパを考えて、ボトルにしたおかげで、飲み過ぎてかなり陽気でした(笑) ちょっと恥ずかしかった...

美味しいお店で幸せ♪
夜遅くまでやってらっしゃるし、またお世話になることが結構あるようにおもいます。

驚きだったのは、カウンターに座ってらした、きれいな女性が、途中からホールスタッフに変わったこと!
まかない食べてらしたのかしらね
私のような、いくつになっても落ち着きのない女からすると、超あこがれるタイプの落ち着きのある方でした。まあ、確実にかなり年下なんですが、お姉さん的におもってしまう...



 樫の木

 住所
  〒279-0002 千葉県浦安市北栄2-5-16 ビューハイム 1F
 電話
  047-355-0054
 営業時間
  ランチ
  11:30~13:30(L.O.) 火曜、水曜のみ
  ディナー
  17:00~22:00
  レイトディナー
  22:00~25:00
(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cuccagna(クッカーニャ)

<大阪 西区 京町堀>

イタリアンお料理教室のお友達と、たぶん最後のランチ
彼女とは、いろんなお店にいったな~♪
最初は、もっと人数いたイタリアンレストランめぐりですが、いつのまにや二人に...

最後のランチは、京町堀のクッカーニャさんへ
こちらのお店は、以前、中之島付近にありました。お料理教室の先生一押しのお店だったので、伺いました。
以前のお店のblogはこちら
そちらは、今、オステリア・レーブさんです。クッカーニャさんで働いていた方がやっておられるようです。

さてさて、今回、移転したお店に行くのは初めて
お店で待ち合わせ
なんせ、家からは、電車を使うルートがないので、徒歩で...
20分弱で到着です。
お友達は、淀屋橋からタクシーで来たようです。
この辺、交通の便が悪いんですよね。
まあ、渡辺橋、肥後橋、四つ橋線本町、阿波座などから、徒歩15分ぐらいでこれるんですけどね
ちょっと中途半端な位置ではあります。

Bdsc01093
なにわ筋沿いに看板でてます。北から来て、これが見えたら西に曲がります。
曲がったら右手にお店があります。
2階なので注意
1階にも、看板でてるのでわかるとは思いますが...
Bdsc01094 Bdsc01095

お店はすごく良い雰囲気
Bdsc01096
なんですが、お昼時なのに、めっちゃすいてました。
場所が不利なのか、たまたまなのか...
普通なら、女子がたくさんいそうなお店なのに、他のお客さんは、全員男性でした。

Bdsc01101 Bdsc01100
カウンター前には、イタリアっぽいタイル

ランチは、PranzoA 900 or PranzoB 1200
もしくは、+600円の オススメランチ
前菜が、シチリア小皿料理3皿になって、食後の飲み物がつきます。

PranzoBは手打ちパスタだったので、そちらにしました。

Bdsc01097
まず前菜1 にんじんサラダ、ゼッポリーニ、トルティーヤ、パン、万願寺とうがらしかな?!
どれも美味しい♪

Bdsc01098
前菜2 サルシッチャの煮込み
パン多し

Bdsc01099
トマトとフレッシュリコッタチーズ
これ美味しいぃ~

お皿がどれも可愛い!

Bdsc01103
手打ちパスタはキタッラでした。白身魚のパスタ。小さい貝も入ってました。
パスタの前に、パンの追加がいらないかも聞かれたし、パスタの後に、量足りましたか?って聞かれました。
足りなかったら追加してくれるのかな?(笑)
量はもちろん十分足りました。
パスタは、まあ、普通に美味しいイタリアンのパスタでした。

Bdsc01104

ドルチェは+200円 この日は、ティラミスでした。
ドルチェは別のお店行くかな~って思っていたけど、友人がお願いしていたので私も
あっさりティラミスでした。

食後は、エスプレッソか珈琲か紅茶
私は、紅茶を頂きました。ちょっと薄めだったな~

お会計は丁度2000円
ちょっと割高感あります。

常連っぽいお客さんとは、すごく盛り上がってお話されていました。
距離を縮めるには、通う必要があるのかな~
ホールスタッフの女性の方は、すごく良い雰囲気の方でした。


 Cuccagna(クッカーニャ)

 住所
  大阪市西区京町堀2-3-4サンヤマトビル2F
 電話
  06-6448-3336
 営業時間
  12:00~14:00
  18:00~23:00
 定休日
  日曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧