ステーキマエダ

<千葉県 浦安市富士見>

イクスピアリで映画を見よう!ってことで、自転車でお出かけ。
ランチは、イクスピアリでも良かったのですが、どうしても価格が上がっちゃうし、混雑してるだろうしってことで、途中で食べることに!
まだ行ったことないお店を検索して、浦安のフリーペーパーに掲載されてて気になっていたこちらへ

Dsc02901
お店の前には、鉢植えがたくさん。グリーンに囲まれています。

Dsc02902
店前には、アラカルトのメニュー
ランチとかあるのかなと思っていたので、少し?って思いましたが、他に候補もないので中へ

Dsc02903  Dsc02904
お店の中は、アメリカンテイスト
落ち着いた空間です。

どうやら週末は、ランチメニュー無いようです。
ちょっと贅沢ランチになっちゃったなぁ〜

夫はサービスステーキ200g(1880)、私はキノコソースハンバーグ(1180)を頼みました。
炭水化物はそんなに欲しくなかったので、サラダライスセット(280)は1つだけにして、ガーリックトースト(価格失念)
を注文。結局炭水化物だし(笑)

Dsc02906
ステーキ用のソースは、4種類。他にわさび、岩塩、胡椒も用意されています。

Dsc02907
セットのサラダは、無難な感じ

Dsc02909
サービスステーキ200g 写真ブレブレですみません。照明が暗いのでなかなか綺麗に撮るの難しいです。いろんなソースを楽しみながらいただきました。まあ、お値段相応な感じのお肉です。
まあでも、イクスピアリで食べたステーキよりは、圧倒的にこっちの方が美味しいかな。お値段もお安いし!

Dsc02910
ガーリックトーストは、想像では、フランスパンだったんだけど、まさかの食パン!!!
でも、美味しかった♪

Dsc02912  Dsc02911
キノコソースハンバーグもまあ普通に美味しかったです。 
ただ、ご飯がめっちゃ多くて、少なくしてくださいって言うの忘れたことを悔やみました。
まあ、全部食べましたけどね。基本は残さない!

美味しいのですが、ランチ二人で、3千円超えちゃうと、我が家には、少し贅沢なので、ランチの再訪は難しいし、自転車しか交通手段がないので、夜も少し自宅から距離があるので、なかなか来れない気がします。せめて土曜日だけでも、ランチがあれば嬉しいのですが…


 ステーキマエダ

 住所
  千葉県浦安市富士見1-17-9
 電話
  047-353-4910
 営業時間
  11:30〜13:50(L.O.)
  17:00〜21:30
(L.O.)
 定休日
  月曜(祝日の場合は翌日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サカナの中勢以(サカナノナカセイ)

<東京 日本橋>

休日夜に、ディナーの場所を探して日本橋をウロウロ
コレド室町を徘徊した後、街中に出るも、ココって思ったお店は予約で満席だったし、ハードル高そうだったので、寒いこともあって、コレド室町に逆戻り

中華、親子丼などで、リーズナブルにとも考えたけど、夫は、こちらの熟成肉に興味ありそう!
ならばと、ちょっと贅沢だけど、こちらに
Bdsc02500 Bdsc02501
一頭買いとか、熟成とかって言葉に誘われます。

実は、年末に生ハム3種盛りを購入しました。
その時の感想は、美味しいけど、生ハムとしては、塩気が少なくてあっさりだな~という印象
竹の皮に包まれていて、すごくきれいな生ハムでした。2700円也
Bdsc02305 Bdsc02306

入る前に、メニューを見て悩む
Bdsc02499
熟成肉のコースは完売なので対象外(残ってても予算的にムリだったきはするが...)
熟成肉のステーキ (赤身or霜降) 、ハンバーグ単品、ハンバーグセット が選べます。
あと、アラカルトで、生ハム、ピクルス、コンビーフ、リエット、テリーヌなど

ご飯いらないんだよな~ってことで、
ハンバーグ単品(1800+税)と、生ハム三種盛り合わせ(1800+税)、熟成肉のステーキ(赤身100g)(3000+税)

イートインコーナーは、お店の販売スペースの横が、細長くカウンターになっています。
結構狭い

御飯の数が一つ足りないので、ご飯いらないんですか?って聞かれました。
最近、低糖質ダイエットが流行っているから、ご飯を残す男性も多いそうなので、そろそろお店も、そういう顧客むけに、セットメニュー考えた方が良いのにな~って思いました。特に、糖質制限したい男子は肉はいっぱい食べたいはずなので、こういうお店こそチャンス!
いつまでも、おかわり自由は、魅力ではないです。

Bdsc02503
夫は赤ワインのグラス、私はお水で...
写真撮ってたら、すかさずボトルを置いてくれました。気遣い感謝です。

Bdsc02504
ステンレスのカウンターにお箸とおしぼりとお水
なんかきれい

Bdsc02505 Bdsc02506
まずは、生ハム3種盛りから
左が赤身、真ん中が霜降り、右がパストラミ
美しい!
霜降りには山椒が合いますとのこと!

えっと、買って帰った時より、数段美味しいです。
なんだろ?温度?
霜降りと山椒の相性抜群 美味しさが何倍にも膨らんでいる感じです。
美味しいぃ~♪

実は、オーダーした後、そういえば年末にここの生ハム3種盛り食べたよねって私が思い出して、それなら、コンビーフにすれば良かったと夫が後悔していたのですが、頼んで良かったと心底思いました。
まあまた、コンビーフはまたの機会で...(夫はコンビーフ大好き、私はどっちかというと苦手)


Bdsc02507
熟成肉ハンバーグ
まずは、そのままとのこと、その後、わさびやたれ(醤油かも)をつけてどうぞと...
そのままでも、美味しいけど、わさびをつけた方が美味しいです。
そして、付け合わせのキャベツが美味しかった♪

Bdsc02510 Bdsc02509
熟成肉赤身ステーキ100g
少ないかな~と心配でしたが、十分楽しめました。
やはり、ハンバーグより美味しい♪
値段差考えたら当たり前か!
まあでも、二人出来たら、両方頼んでシェアするのが、いろいろ食べれてオススメ

お味噌汁もお漬物も美味しかったです。

大阪を離れて、又三郎さんに行けないのを悲しんでいたけど、熟成肉の美味しいお店を見つけられて良かった。
本店どこだろ?って思ったら、田園調布でした。ひぃ~

文京区小石川にもレストランがあるようなので、機会があれば行ってみたいです。

お会計は、夫がカードで支払ったので、金額みてなかったのですが、8千円ぐらいだったと思います。


 サカナの中勢以(サカナノナカセイ)

 住所
  東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1
 電話
  03-6262-3232
 営業時間
  物販
   10:00~21:00
  ランチ
   11:30~15:00(L.O.)
  ディナー
   17:00~20:30
(L.O.)
 定休日
   無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛かつ もと村 東京駅八重洲口店

<東京 八重洲>

なんとなんと、もうすぐ東京へお引越しです。
それで、住む家を探しに、東京へ
八重洲付近の不動産屋さんで待ち合わせだったので、お昼は、八重洲付近かな~と検索
ビフカツ好きの夫のサーチに、いち早く引っかかったこちらのお店へ

Bdsc00997
オープンは、11:00ですが、その前から行列です。
カウンターのみ9席の小さなお店
到着した時に、待ってる人の数を数えてみたら、すでに12人...
一回転目はムリだ...
まあ、回転早そうだし、そのまま待つことに...

11時のオープンからは、30分ぐらい待って入店
狭いです。
旅行者の皆様のスーツケースは、玄関の外での預かりとかになっていました。
直角のカウンターオンリー
奥4席 手前5席
私達は、丁度角でした。

注文は、並んでいる時にすませているので、速攻で目の前に牛かつがやってきます。

私は、牛カツ麦飯セット130g(1300)
Bdsc00998 

夫は、牛カツ麦飯トロロセット
260g(2100)
Bdsc01000

他に、100g(1100)もあります。
トロロが付くと100円アップ

御飯のおかわりは1杯無料
キャベツ、お味噌汁のおかわりは、プラス百円とのことです。
牛カツ130gは、800円で追加可能です。

最初に、こちらのしくみを教えてくださいます。
お肉は、必ず焼いて下さいとのことでした。
各席に、小型の七輪がセットしてあります。
カツは、すごく細かくカットしてあって、断面は超レア
オススメの食べ方は、わさびとのこと!
たれは、しょうゆと特製山わさびソースとのこと、他に岩塩もありました。

Bdsc01001 
Bdsc00999
カツを焼くって???
不思議な発想ですが、好みの火入れ加減に出来るので良いかも!
私は、結構レア好きですが、こちらの肉は、あぶるくらいよりは、もうちょいしっかり焼いた方が好みでした。

最初は、わさびで、塩、しょうゆ、特製山わさびソースと試し、わさびが一番でした。
でも、わさびばっかりで、食べてると、少し飽きてくるので、またぐるりと回ったり、いろいろ楽しみました。
私は、たくさん食べる方ですが、130gちょっと多かったです。1切れ夫に食べてもらいました(笑)
夫は、ビフカツ好きなだけあって、260gペロリです。あな恐ろしや

幟とかは別にして、お店の雰囲気は、老舗感あったので、昔からここでやってるお店なのかな~って想像してたのですが、新しいお店で、いっぱい支店があるんですね。
なんとなんと大阪にもあるし(笑)
知らんかった...

最近、あんまり、チェーン店的なお店には、行かないようになっていたけど、こちらは、夫の好物だから、いろんな場所にある支店にいくことになるかもな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田 牛玄亭(ぎゅうげんてい)

<秋田県 秋田市>

人生初秋田!
事前に、口コミサイトで、レストラン検索
口コミ文化が根付いていない感じで情報が少ない...
上位にランクインするのは、ラーメン店などが多い...
もちろん、食事の回数が多ければ、中にラーメンとかがあっても良いのだけど、夜は旅館で決まってるし、一日目のランチと、二日目のランチの二回のみってなると、秋田名物とかを頂きたい!

秋田名物ってなんだろ?
きりたんぽ、稲庭うどん、横手焼きそば、比内地鶏とか?・・・

その線で検索するも、稲庭うどんと、横手焼きそばは、場所がかなり南部なので秋田市だと本場感が薄い気が...
きりたんぽも鍋のイメージなので、ランチからって言うと、なかなかこれってお店がない...

そんな中、高得点で良さそうなお肉のお店を発見!!
それが、こちらのお店 秋田 牛玄亭さん 羽後牛(秋田の牛)
予約を22時まで受け付けてるとのことだったので、前日に早速電話
すると...
予約席は満席との哀しいお返事
ただ、予約だけでなく、当日の席もあるとのことで、整理券もらってくださいとのこと!
望みが!!!
ヽ(^o^)丿

秋田空港からレンタカーで秋田市へ
お店の建物の前にコインパーキングがありましたが、通り過ぎてしまったので、そのまま大通り(秋田中央道路)まで出てタイムズに停めました。駐車料金は、30分100円 MAX1000円とかでした。

お店に行くと、開店前でしたが、すでにたくさんの人
整理券は機械式で、メールアドレスを登録すれば時間前になったら呼び出してくれるしくみもあって近代的
Bdsc09488
携帯からも予約出来るようです。
私達は、11番目ゲット 78席あるので、どうでしょうね~ 1回転目に入れるかな~

11:30になると、お店の方が出ていらして、まず事前予約の方から名前を呼ばれて行きます。
4組ぐらい入られたかな
その後、整理券1番から、ゆっくり呼ばれて行きます。
結構、間隔あいてます。
まあ、一気にいれても、中で注文待ちが発生するだけですからね
入れるに時差を付けた方が、スムーズなのかなって思いました。

オープン時間行こうの事前予約の方は、直接お店の方に声を掛ければ入れてくれるようでした。

早い方は、12時ぐらいには、もう食べ終わって出て来てらっしゃいました。 
私達は、12時20分ぐらいに呼ばれました。1時間ぐらい待ったことになります。

8人掛けの席だったので、相席となりました。
靴は座敷の入口で脱ぎます。掘り炬燵式で、焼き網は2か所あります。まあ、じゃないと相席にはしないですよね(笑)
Bdsc09489

ランチは、1000円
(外税)の石焼ビビンパランチ、冷麺ランチ から 3200円の特選極定食まで
夜のメニューを頼むことも可能とのことでした。
悩んだ結果
牛玄定食 2200円
(外税) と 特選ロース定食 2700円(外税) にしました。
(外税)和牛ハラミ定食 2600円(外税)も気になりましたが、そちらは要予約でした。

ランチメニューには、ワンドリンク付
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、メロンソーダ、オレンジジュース、ペプシコーラ、ジンジャーエールが選べます。
Bdsc09491

特選ロース定食
Bdsc09492 Bdsc09493
サーロイン薄切り、焼すき(上ロース)、特選厚切り(貝乃実)、ミニサラダ、スープ、キムチ、ライス、デザート
ライスは、白ごはんと健康御飯が選べます。健康御飯は数量限定でしたが、私達が入った時にはまだ選べました。おかわりは、白ごはんは自由に出来るようです。

牛玄定食
Bdsc09497
上タン、上カルビ、上ロース、海鮮、ミニサラダ、スープ、キムチ、ライス

めっちゃテンションあがります。どれも美味しそう♪
当然のことながら、二人でわけて食べるので、お肉6種類と海鮮が食べれるので楽しい♪

上タンから焼き始めました。美味しいです。大満足
海鮮も、海老は2尾、帆立は1個 しかも立派な大きさで食べ応えありました。
特に美味しかったのは、私は、焼すき!卵黄で食べるのが美味しい~♪
夫は、サーロインが美味しかったと言っていました。
特選のお肉は、ゆずこしょうとわさびで食べる感じ、牛玄定食の方は、ゴマ油風味のたれとレモンが用意されていました。

お肉はどれも本当に美味しいし、お店の雰囲気も落ち着いていて良いし、相席の方も単身の方だったので、8人席に3人座ってるだけなので、全然気になりませんでした。むしろ、私達が、次どれいく~とか、美味しいと悶絶してるとかが気になってたら申し訳ないなってぐらい(笑)

デザートは、特選ロース定食のみ
バニラアイスクリームでした。
Bdsc09500

お会計は、二人で、五千円ちょい
お昼としては、超贅沢ですが、夜がこれでも十分満足できる内容でした。
美味しかった~♪
来て良かった♪

ちなみに、お店を出たのは、13時30分頃でしたが、その時にはもう行列はありませんでした。
あいてる席もちらほらありました。
秋田の人、お昼早い!!!
これ、大阪なら、まだまだ並んでると思います。
そういう意味では、遅めのランチに来たら待ち時間なしでいけるのかもしれません。
最終案内は、14時とのことです。

近くにステーキハウスもあるみたいです。そちらも気になるな~


 秋田 牛玄亭(ぎゅうげんてい)

 住所
  秋田市中通2-6-44 2F
 電話
018-893-3
  018-893-3929
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:00~22:00
(L.O.) 
 定休日
  第三月曜(祝日、お盆、正月は営業)
 お店の公式HPはこちら









| | コメント (0) | トラックバック (0)

貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

<大阪 梅田>

梅田でランチとなり、最初は、大阪駅近辺で探していたのですが、なかなかこれというお店が見つからず
流れ流れて、駅ビルまで...
このパターンよくあります。
しかし、ここでも、目当てのお店が、行列だったりで、完全に難民になりかけ

肉が食べたいって思いがあったので、ふと目についたこちらのお店に入ることにしました。
ちょっと不安だったので、一回前を通ってから、まわりをぐるんと周ってから入りました。
Bdsc08621

席は、鉄板を囲むカウンタースタイル
鉄板は、入口側と奥側と2つあって、それぞれ担当の方が目の前で焼いてくれます。

Bdsc08609
テーブルセッティング

サーロインとヘレを注文すると、まずサラダをキャベツにするかモヤシにするか聞かれました。
二人で合わせなくても良いようだったので、もちろんそれぞれ注文
Bdsc08610 Bdsc08611

ご飯とお味噌汁、お漬物も最初にやってきました。
Bdsc08613 Bdsc08612

まずは豆腐から
奥に見えてるのは、自分たちの焼く前のお肉です。
Bdsc08614

Bdsc08616
お肉はシェアすることを伝えたので、ヒレ肉からやってきました。
美味しい♪

Bdsc08617
サーロイン こちらは、ヒレと比べると、ちょっと味が落ちる気がしました。
逆順の方が良かったような...

Bdsc08618
青梗菜

Bdsc08619
もやし

普通に美味しく頂きました。
お値段は、確か二人で4千円強だったと思います。
少しお高い気もするけど、牛肉だから妥当だとは思います。

この日、うっかり携帯を忘れて、少ししてから気が付いて取りに戻ったのですが、その際に、お店の方が、心の底から、良かった~って思ってくださっているのが、伝わって、すごく良いなって思いました。

人気のお店のようで、私達が食べている間に満席になったのですが、常連の方らしき方がいらして、もうちょっとしたらまた来るわ的な感じでした。人柄の良さが、長く続く理由なんでしょうね。


 貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

 住所
  大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
 電話
  06-6346-5524
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:00~21:00(L.O.)
 定休日
  日祝
 お店の公式HPはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島 安兵衛

<大阪 福島>

1月の平日の夜 肉食べたいね~ってことになり、夫と待ち合わせて、はじめての焼肉屋さんへ
我が家は二号線の南側、二号線の北側のお店は、距離的にはそんなに離れてなくても、ハードル高くなります。
いいお店たくさんあるんですけどね~

でもでも、頑張って、新規開拓もしたいな~と、行ってない焼肉のお店の中からこちらへ
当日予約で、22時からでしたが、ギリギリ入れた感じでした。人気なんですね
Bdsc08429

二階席もあるようでしたが、一階のカウンターに通されました。

Bdsc08421
卓上コンロで焼肉です。

Bdsc08422
ナムル3種盛り 普通に美味しい

Bdsc08423
塩タン
普通の焼肉では、まずこれからってのが定番ですよね。
なかなか美味しかったです。

Bdsc08425
並のお肉で、ロース、ハラミ、バラを注文
どれも美味しかったですが、特にハラミが美味しかった♪

Bdsc08426
焼き野菜も注文

Bdsc08427
夫はワインを注文

Bdsc08428
もうちょい食べたいかなってことで追加
確かすじバラと、特ハラミだったような...
これが、ちょっと失敗
すじバラは、当然のことなんだろうけど固く、特ハラミは、なぜか、普通のハラミの方が好みでした。
なんか昔、奈良に住んでいた時に、焼肉有名店で、頑張ってグレードの高いお肉のセット頼んだらなぜか口に合わなかったの思い出しました。並肉が丁度良い口って...

お会計は、8千円ぐらいだったと思います。
まあ、味は美味しかったですが、ここより我が家に近い、布上さんより満足度が高いわけではなかったので、これからも利用するかどうかは微妙という結論
ただし、布上さんは、なかなか当日予約が難しいので、どうしても肉食べたいって日に、こちらに伺う可能性はあるかな~と思いました。


 福島 安兵衛

 住所
  大阪市福島区福島8-8-21
 電話
  050-5787-7056
 営業時間
  17:00~22:30(L.O.)
 定休日
  月曜日(祝日の場合は火曜日)
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島 にし屋

<大阪 福島>

年始、京都までサイクリングした日、疲れ切っていたので、外食にしようと決めたら、夫が牛タンのお店行ってみよう!と提案してくれたので、当日予約して訪れました。
遅めの時間の予約で、たぶんその頃になれば席空くと思いますってことでした。

Bdsc08276
牛タンの店は、同じころに、ここと、もう一つ、二号線の近くに出来ました。福島、もともとお店多いですが、さらにお店が増えていっています。そして、最近は、人も増えたような気がしています。ガイドブック持って歩いてる方々も増えてます。

で、予約時間にお店に行くと、一階の席が、少しだけ空いてる状況だったので、その辺かな~って思っていると、お二階へどうぞとのこと!
二階に上がると、貸切状態でした。ラッキー

二階は、カウンターもあります。
大人数の時には、そのカウンターの中にも、スタッフの方が常駐するのかな?!
宴会とか、楽しそうです。
Bdsc08280 Bdsc08293

Bdsc08292
吹き抜けになっていて、入口が覗けます

Bdsc08294
壁には、ボトルコレクション

まずは、飲み物注文
Bdsc08277
烏龍茶(350)とHERDESシャルドネ(500)

Bdsc08278
お通し(300*2)
なんだったかな...
確か、私には食べれないものだったので夫にパス

Bdsc08281
塩もやし(400)

Bdsc08282
厚切り牛タン ハーフ(600)
うーん あんまり好きな味じゃないかも
もともと、ホルモン系は食べれなくて、牛タンは、なんとか食べれるようになって、焼肉屋さんで頂く薄いタンには慣れたけど、本来好きじゃないのかもな~と改めて感じました。

Bdsc08283
タンシチュー ハーフ(500)
ハーフメニューがあるのは、二人で利用することが多い私達夫婦にはありがたいです。
いろいろ食べられる!

Bdsc08285
鹿ネーゼ(680)
鹿全然いける!

Bdsc08284
自分で焼くメニューをオーダーすると、ガスコンロが登場します。

Bdsc08287
Bdsc08286
鹿モモ、ロース、馬上ロース、猪バラ、モモ、牛タンカルビ ジビエ盛(1980)
お子ちゃまな私達は、やはりジビエより、牛が好きみたい...

Bdsc08288
醤油モッツァレラ(580)
文句なしに美味しい♪

Bdsc08289
しいたけアンチョビバター(580)

Bdsc08290
サービスの温かいお茶

Bdsc08291
メニューに絶品的な感じでオススメされていたので、フレンチトースト(580)も注文
うーん
生クリームがだめすぎる 仕方ないけど...
焼肉屋のデザートとしては、こだわってるってところかな~

タンとかジビエが好きな方には、良いお店なんだろうと思うけど、ちょっと私には合わなかったな~
ちなみに、お会計は、一万円弱でした。


 福島 にし屋

 住所
  大阪市福島区福島2丁目9-10
 電話
  06-6453-2480
 営業時間
  11:30~14:00(土日祝は夜まで継続営業)
  17:00~23:00
 定休日
  なし
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くま3

<大阪市 中央区>

バレンタインディナー
本当は、京都のイタリアンにずっと行きたがっていた夫なので、そちらを予約すべきだったのですが、気が付くと予約可能日を通り越していたので、夫の大好物のビフカツサンドの店で手を打ってもらうことに!

ネット予約出来て便利でした。
ちなみに、完全予約制なので、電話かネットで必ず予約が必要です。

長堀橋と日本橋の中間ぐらいにあります。
長堀橋から歩きました。堺筋を南下して、堺筋八幡町の交差点を左折、つぎの筋の手前の角にお店があります。
Bdsc08575 Bdsc08576
隠れ家的なお店なので、インターホンを押して名前を告げると、スタッフの方が出迎えてくれて中に入れます。
高級感のある店内です。
カウンターを希望していたのでカウンター席へ
他の席は、個室になっていて、中がどんな感じかは見ることが出来ませんでした。

カウンター席は、目の前で調理されてるのが見えるので、楽しめました。

16,200円のアニバーサリーコースを頼んでいました。

Bdsc08578 Bdsc08580
箸置きが、くまさん!可愛い♪

Bdsc08579
アニバーサリーコースには、シャンパンがついていたので、夫はもちろんシャンパンですが、私は烏龍茶
ちょっともったいなかったな~

Bdsc08577
海老芋をお肉で巻いて、自家製カラスミがいっぱいかかっています。
美味しいぃ~
つかみOK!

Bdsc08581
ぬたと、たたき肉
うーむ 詳しい説明あったのですが、完全に失念

Bdsc08582
アボカドのタルタル キャビアのっけ
旨すぎる!

Bdsc08583 Bdsc08584
牛スープ 白子入
このスープがまた美味しい♪

Bdsc08585
なんと下にご飯が入っています。ミニ丼的な...

Bdsc08587 Bdsc08588
くまサンド
うま~
ビフカツサンド好きの夫も大満足
で、気を良くして、お土産用も頼んじゃいました。

Bdsc08589
フォアグラのアイスキャンデー
趣向が面白いです。

Bdsc08590
手羽先の炭火焼 フカヒレ包み

Bdsc08591 Bdsc08592
蟹しんじょう
美味しいぃ~♪

Bdsc08593
シャトーブリアンの炭火焼
シャトーブリアン ちゃんと食べるの久しぶりです。
かみしめて、ニッコリ♪
美味しいものは笑顔になります。

Bdsc08594 Bdsc08595
〆は、カレーか 牛しぐれ茶漬けが選べます。
どちらも美味しい
しかも、お代わり自由で、お代わりは、別のものも選べるという親切さ!!
夫は、迷わずお代わりしていました。

Bdsc08600
デザートはアニバーサリーケーキ
ハッピーバレンタイン♥

記念写真も撮ってくださいました。

夫は、赤ワインを4~5杯ぐらい頂いていたと思います。
お会計は、お土産も足して、41,600円也
呑んだ量考えると、高級店としてはリーズナブルかも
ワインのお値段が、抑えられてるのが良かったのかもです。

お隣のカップルは、しゃぶしゃぶのあるコースを食べておられました。
あーそちらも美味しそうだった~♪
肉の部位ごとに、いろいろ創作料理が楽しめるのがこのお店の醍醐味ですね。
季節ごとに訪れたい気がします。
日曜日のランチコースも魅力的です。

Bdsc08586

帰りも長堀橋から帰りました。
が、今更ですが、帰りは、日本橋乗り換えで帰ったので、最初から、日本橋に歩けば良かった(笑)
ほんとに、今更です...

帰宅後、お土産の、フィレカツサンドを頂きました。
Bdsc08602 Bdsc08603
赤い紙ナプキン付
フィレカツサンド5切とポテサラ
ポテサラは上げ底でしたが、量的には丁度良かったかな
冷めても美味しいカツサンドに大満足でした。
ただ、総合的には、カツサンドだけなら、いつもお世話になっている梵さんの方が好みかな~♪

姉妹店もあります。
こちらの二階のサロンと、炉端料理のお店と、貝料理のお店
また、機会があれば行ってみたいデス。
Bdsc08597


 くま3

 住所
  大阪市中央区島之内2-14-1
 電話
  06-6484-7277
 営業時間
  18:00~23:00
 定休日
  無(完全予約制)
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LAWRY'S THE PRIME RIB(ロウリーズ・ザ・プライムリブ)大阪

<大阪 西梅田>

数年前に夫が会社の宴会で利用した話を聞いてから、いつか行ってみたいなぁ~と思っていたお肉のお店に、昔の会社の先輩、後輩の皆様と行ってきました。

Bdsc07676
すごく広くてゴージャスな空間
一回転目は満席になっているようで、予約なしで来られた方は、13時以降になりますって案内されていました。
みんな景気いいな~

9名での利用だったのですが、大きな丸テーブルに案内されました。
テーブル担当さんが、決まっていて、お店のルールを教えて下さいます。

まずは、オーダーを決めます。
シーフードとかもありますが、ここに来てそれはないですよね。
プライムリブの厚さをどうするかです。
 ・ランチカット 2980
 ・オオサカカット 3800
 ・カリフォルニアカット 4800
 ・イングリッシュカット 5600
 ・ロウリーカット 6900
 ・ダイヤモンド・ジム・プレーディーカット 9600

カルフォルニアカットが、無理なく食べられる平均的な厚さとのこと
ランチにしては贅沢ですね
オオサカカットは、大阪店限定の小さ目カット
まあでも、ランチだし、そんなもんかな~と私はそれに!って思ったら、ほとんどの方がオオサカカットでした。
誰か、ダイヤモンド・ジム・プレディー行ってほしかったな~(笑)
ちなみに、夫が行った時は、後輩男子がチャレンジしたそうです。

ドリンクは、90分飲み放題のコースが2つあります。
ワインとソフトドリンクがたのめるAプラン 1100円
ビール、焼酎、ウイスキーも加わるBプラン 1500円
グループで統一しなくても、良いのが嬉しいです。
なので、飲む方はプランで、飲まない方は単品での注文になりました。
ちなみに、価格は税抜きです。

オーダーが終わったら、ビュッフェにサラダを取りに行きます。
サラダバーとデザートは食べ放題になっています。
Bdsc07672

Bdsc07673

Bdsc07674

スープ、焼き野菜、生野菜など種類豊富!
テンションアップ!
お肉の前に、お腹がいっぱいになるといけないので、少量ずつ控えめに!
どれも美味しかった♪

Bdsc07675
パンもついてます。これは普通だったかな...

ワイワイしゃべりながら、前菜を頂いていると、お肉タイムがやってきました。
Bimg_2411
でっかい塊から、黒人の方(いつもそうなのかどうかは?)が切り出してくれます。
焼き加減も選べますが、ミディアムレアがオススメとのことで、皆さまミディアムレアでした。

Bdsc07677
2種類のわさび(ホースラディッシュ)

Bdsc07678 Bdsc07679
クリームドスピナッチ、マッシュドポテト、クリームドコーンも付け合わせとして、たっぷりついてます。
ヨークシャープディングも、やってきました。
食べ応えあり
ナイフが切れにくくて、お肉をカットするのに体力使いました(笑)
ローストビーフなので、日本の霜降り肉との美味しさとは違いますよね。
まあ、これはこれで楽しいんですが、お値段考えるとね~


食事を楽しんでる間、何回も何回もバースデーソングを聞きました。
きれいに、ハモってお祝いしてくれます。
お子様の誕生日とかに利用すると、良い想い出になるかもしれませんね~。
ちょっと、多過ぎて、食傷気味でしたが(笑)

お肉で満腹になった後は、デザートタイム
控えめに...
Bdsc07680 Bdsc07682

コスパは良くないですが、非日常な感じで大人数での集まりなどに向いてる気がします。
総じて楽しかったです。


 LAWRY'S THE PRIME RIB(ロウリーズ・ザ・プライムリブ)大阪

 住所
  〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZAENT 5F
 電話
  06-6343-3344
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:00~21:30(L.O.)
 定休日
  
不定休(ハービスPLAZAENTに準ずる)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京松蘭はなれ

<大阪 京橋>

最近、仕事が忙しくストレスたまりまくりの夫が、週末は肉が食べたいと!
最近、ずっと出張で、全く会社に出社してなかったのですが、月曜日は健康診断とのことで、検査キットをとりに会社に行くついでに、京橋でお肉にしようとなりました。
京橋で、お肉と言えば、私が住んでいた20年近く前は、「松井」さんだったのですが、今は「松蘭」さんとの夫の後輩さんからの情報

さっそく食べログで検索すると、「京松蘭」さんと名前変わってました。
しかも、はなれもある
どっちだろう?

どうやら、話題のお店は、はなれじゃない方なんですが、はなれの方は、8月にオープンしたばかりで、普通の焼肉屋ではなく、肉懐石的な感じです。
はなれじゃない方は、かなり、リーズナブルみたいなんですが、お得なコースには、ホルモンが含まれてます。私はホルモン苦手というか食べられないので、はなれのホルモンが含まれないコースの方が魅力的でした。
でも、予約無理だろうな~と思いつつ、ダメもとで電話すると、なんと予約取れました。
ヽ(^o^)丿

京松蘭はなれさんは、1コースのみで、約1万円
かなり、はりこむ感じではありますが、久々のお肉だし、夫も疲れすぎてるし、ヨカヨカと自分を納得させます(笑)


会社に行く夫とは、京阪モールの紀伊國屋で待ち合わせ
お店の場所は、川側なので、ここから行けるの?と京橋に詳しくない私は不安だったのですが、行けました。
階段降りるのね...

ほんとに、こんな所にって場所に、高級店が?!って場所にあります。
だって、大阪王とか、ジャンカラとか、怪しい店がある場所なので... 暗いし...
名前は、出てますが、たぶん、知らずに入る人は誰もいなさそう(笑)
ビルの五階へ
エレベータの扉が開くと、もうお店です。
8月中旬に、オープンしたばかりなので、大量の胡蝶蘭がまだ咲いていました。

予約を伝えて中へ
カウンターのみのお店です。
この日は、シェフと奥様だけでした。美男美女だわ~
おしゃれで、美しい厨房によく似合う(磨き上げられています)

ドリンクを注文して、コーススタート
ドリンクのお値段がリーズナブルで嬉しいです。
アルコールで、客単価あげるスタイルではないようです。
烏龍茶なら無料だったんですが、なんか申し訳なくて、黒ウーロン茶にしました。
夫は梅酒からスタート

Bdsc07373
前菜 食前酒(赤シソ酒)、ダダ茶豆、タンの味噌漬け
つかみOK!
いきなり美味しいです。

Bdsc07374
向付 タンとハラミのお造り
生で食べられるお肉は、流通が少なくなっているので、いつもあるわけではないようです。
ラッキー♪

Bdsc07375
さらに...1種類 部位忘れました<(_ _)> さっと炙ったミスジだったかな...

Bdsc07376
イチボ ポン酢のジュレで
右上にちょこんと乗ってるフィンガーライムが面白かったです。
自分で絞るのですが、果汁が出るわけではなく、ツブツブの身がポロポロって出てきます。
全く知らないものだったので大興奮
えっ?これって、自然のものなの?って思いましたが、自然のものでした。
楽しいし、お肉はもちろん、悶絶ものの美味しさでした。
下に敷いてる茄子も、柔らかくて、味が沁みていて美味しかったです。
こんな風に野菜を調理できるようになりたいものです。

Bdsc07378
椀物
シェフは五島列島のご出身とのことで、アゴ出汁に、あおさ、そしてリブロースと鰻
至福

Bdsc07379
サービスのお野菜 自家製の肉味噌で
野菜もお皿も美しい!
おかわりも出来るみたいです。

Bdsc07380
ヒレカツ したのソースはポルチーニ茸のソース きのこのフリットも添えられています。
いや~
めちゃ旨です。
何これ!
超幸せ♪

Bdsc07381
完全に料理名失念
前のソースはイチジク、後ろはレンズ豆のトマト煮込み
どれもこれも美味しい♪
料理の説明も丁寧にしてくださるのですが、記憶が追い付かない!
次は、メモしなきゃ!

Bdsc07382 Bdsc07384 Bdsc07385
しゃぶしゃぶ 五島うどん付
こちらもあご出汁
肉は、もちろんのことお出汁が美味しいです。
五島列島のおばあちゃん手作りの柚子胡椒も添えられています。
ピリ辛~
残ったお出汁は、五島うどんを入れて食べるのですが、急がないと、出汁を飲み切っちゃうお客様もいるので、シェフが一番時間に気を配る箇所とのことです(笑)
五島うどん はじめて食べました。
こんなに細いのに、コシが強いので、長く煮込んでも、大丈夫なんだそうです。
伊勢うどんと対極にあるな~
五島うどんは、日本三大うどんと紹介されていました。
他は何?って思ったら、讃岐と稲庭だそうです。その2つは確定で、残り一つは、五島、水沢、氷見、きしめんなどいろいろ変わるようです。吉田うどんも有名よね。

Bdsc07386 Bdsc07387
すき焼き 長芋入りのふわふわ卵黄 で頂きます。
美味し過ぎます!!!

そしてここからは、炭火焼
Bdsc07388
レモンの切り方が美しい
葱、西洋わさび、わさび、塩コショウ の好きなもので、お肉を頂きます。

トウモロコシと万願寺の炭火焼も美味しかった♪
写真は、急いで食べなきゃと撮ったらブレブレでした<(_ _)>
Bdsc07389

Bdsc07391 Bdsc07392
肉の産地と部位を完全に失念...(ハラミと他なんだったか...)
どれもこれも美味しくて悶絶です。
葱とか、西洋わさびとかつけるともちろん美味しいのですが、シンプルに塩コショウだけの方が、肉の良さがよくわかります。ほんとスゴイお店です。

あーもう終わりなんだな~と寂しくなりながらも、お腹もかなり良い感じです。
〆は二種類
ユッケ丼とスジ肉入り焼きおにぎりのお茶漬け
夫がユッケが好きなの知りながら、スジ肉は若干苦手なので、私がユッケ丼、夫がお茶漬け
まあ、どうせ、わけわけするから一緒なんですけどね(笑)
Bdsc07393 Bdsc07394
ユッケ丼は、上に烏骨鶏の卵 ネギが手裏剣みたいになってるのが可愛い♪
お味もすごく美味しいです。幸せ!

Bdsc07396
あご出汁を使ったしじみ汁と、五島の高菜もついてきます。
しじみ汁美味しかったな~
五島の高菜はピリ辛でした。

そしてさらに!
Bdsc07397
お寿司♪

最後は、水菓子
Bdsc07398
自家製ぶどうのジェラート、ほおずき、シャインマスカット、スターフルーツ、ワインのジュレ

美味しくて、楽しくて、素晴らしい時間でした。
焼肉ってね、美味しいお肉のお店に行っても、自分で焼く場合、生焼けだったり、焼すぎちゃったり、せっかくのお肉を台無しにしてしまう時もあるので、お店の人が焼いてくれるお店いいな~って思ってたんです。
でも、なかなかそんなお店もなくて...
探せばあるんでしょうが、どうしても、超高級になりそうな予感もするし...
そういう意味では、こちらのお店は、私の理想です。
一番美味しいスタイルで、少量ずつ、たくさんの種類のお肉料理が食べさせてもらえます。
この日は、約330gのお肉を11種類の調理方法で頂きました。
ちょっと食べ過ぎ(笑)
でもね、美味しいので、するっと入っていきました。
翌日の体重は、ここ最近の最高体重でしたが...(泣)
幸せな時間が過ごせたからいいやっ!


お店をはじめたばかりなので、フルでお客さんは入れずに、営業されてるそうです。
大きな宣伝もしてないので、まだ知られてないらしく、予約とりやすいようです。
でも、絶対に、そのうち、予約のとれないお店になること間違いなしだと思います。
京橋の価格帯としては、最高ランクですが、新地とかにお店があれば、倍以上の価格でもおかしくない内容なんです、コスパ高すぎなんです。これは、いろんなところから、人が集まってくるでしょう!
お肉好きなら、今すぐGO!デス!

この日のお会計は、二人で22,000円
夫は、梅酒、日本酒、赤ワイン2杯、私は、黒ウーロンとジンジャーエール頂いてますので、コースのお値段は、9700円ぐらいだったのだと思います。サービスたっぷりだし、ほんとにオススメ!

「松蘭」さんとは、経営は別とのことですが、お肉は、「松蘭」さんから、良いものをわけてもらってるとのことです。若く美しいご夫婦♥ これからも仲良く頑張って行って欲しいです。
また、数か月後に行きたいな~♪
その時に、予約がすんなりとれる方が私的には助かるけど、なかなか予約がとれないお店になってることも嬉しく思える そんなお店です。是非!

次回は、産地と部位覚えるぞ!


 京松蘭はなれ

 住所
  〒534-0025 大阪市都島区片町2-5-7 ロッソ京橋5F
 電話
  06-6357-1129
 営業時間
  17:30~21:30
 定休日
  月曜日
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)