焼肉うしごろ 西麻布本店

<東京 西麻布>
 
ホワイトデーのディナーは、私の希望でお肉になりました。
焼いてもらえるお店で、焼肉のコースを食べたい思いが、年末から高まっていて、いろいろ検索しました。
SATOブリアンさん、USHIGOROSさん、YORONIKUさん、焼肉ジャンボさん、うしごろさんの口コミをいろいろチェック!
価格とコース内容と、予約がとれるかどうかを検討した結果、うしごろさんにすることに決定!
ネット予約できるのはありがたいです。
2人だと予約できないお店もありました。
 
夫がビフカツ好きなので、どうしてもビフカツのあるコース 匠コース(13000)が食べたくて、西麻布の本店を予約しました。ネット情報では、銀座店でも、匠コースあったのですが、ネット予約で選べなかったんですよね。日によって違うのかもしれませんが…
 
ちなみに、ビフカツは、同じグループ店の USHIGORO Sさんのコースにもあるのですが、こちらは、2名で利用するためには、28000円のコースしかなくて…
そちらは、スッポン、キャビア、雲丹、トリュフ、フカヒレなど、肉以外の高級食材も頑張ってる感じで、それにはあまり魅力を感じなかったし、少しお値段に躊躇しました。スッポンと雲丹苦手だしね…
 
こちらのネット予約の際は、カード番号を登録して、予約したコース金額の決済前のような状態になります。この仕組みいいとおもいます。ドタキャン防止になるし、席だけ確保しとこうってやからが、減って、本当に食べたい人が行きたい店にいける可能性が高まるような…
いろんなお店で導入したら良いのになぁって思います。
当日は、別のカードで支払っても、現金で支払ってもOKだそうです。
 
数日前に、確認の電話がありました。出れなかったのですが、留守電とかはなく、当日、もう一度電話がありました。
 
ディナー当日は、乃木坂駅から歩きました。ちょっと距離があります。
タクシーで行くのが普通な気もしました。
お店の外観はシンプルで、わたしは気付かずに、通り過ぎかけました。
Dsc01827 Dsc01828
 
中に入ると、すぐに席に案内されました。
17時からオープンのはずで、17時前に行きましたが、もう結構食べてらっしゃる方もいたので、週末は、通し営業してるのかもしれません。ちなみに、17時からの早めのディナーになったのは、この時刻しか予約できなかったからです。19時とかで予約するためには、かなり早い時期から決める必要があるのかもしれません。ちなみに、わたしは、1ヶ月半前ぐらいに予約しました。
 
席についてから、コートを預かってくれました。
手荷物用には、カバー用のクロスを用意してくださっています。
Dsc01829
 
店内は、コンクリート打ちっ放しで、シンプルモダンな感じです。おしゃれ!
そして、フロア担当のスタッフさんは、非常にスマートで、丁寧な対応。高級感あります!
苦手な食材はあらかじめお伝えしていましたが、さらに確認してくださいました。
サラダが春菊ってことで、大丈夫かどうかの確認もありました。夫は、春菊食べないので変えてもらいました。個々のサービスだったので、2種類のサラダが食べれてかえって良かったかも!
Dsc01831
 
ロースターは、結構こじんまり…
ナプキンかわりのエプロンは黒でした。
白い紙は、なんだろう?と開いてみたりしてたのですが、コースターでした(笑)
Dsc01832
 
ドリンクは、夫は赤ワイン(900)、わたしは、とうもろこし茶(400)を2杯ずつ頂きました。とうもろこし茶は温かいも選択できたので、二杯目は温かいのを頂きました。
Dsc01834 Dsc01833 Dsc01863
 
軽く乾杯して、お料理を待ちます。楽しみだぁ♪
 
・トリュフと牛のコンソメスープ
Dsc01835 Dsc01836
濃厚なコンソメスープ。ねっとりと美味しい!
けれでも、トリュフのスライス2切れ沈んでるんですが、香りがほとんどしない…
ドリュフが死んでました。ちょっともったいないかなぁ〜
 
・季節のナムル盛り合わせ
Dsc01837
Dsc01842 Dsc01843 Dsc01844
左から菜の花と揚げ、根菜、ヤーコンのナムルでした。全部美味しいです。
 
・牛刺し3種盛り合わせ
 ザブトンの炙り握り生雲丹添え・牛タルタルのトリュフ添え・厳選赤身の炙り
Dsc01838
Dsc01841 Dsc01840 Dsc01839
実は雲丹はあまり好きな食材ではないのですが、肉と合うんだなぁってのはわかる気がします。
キャビアとタルタルは合うのかどうかわかんなかったけど、美味しいのは美味しかった♪
生肉、全然行けるわ!もともと、あまりユッケとかを食べる習慣はなかったのですが…
夫は、ユッケ大好きだったので、苦手だったらもらうよ〜って言ってました(笑)
この3品で一番好きだったのは、赤身の炙り!これ!めっちゃ美味しかったわ!
 
・シェフズサラダ
Dsc01845 Dsc01846
春菊のサラダ 生でしたが、めっちゃ美味しかった♪
これは真似したい感じ…
まあ、家で作ってもわたしが食べるだけなんで、作ることはないでしょうが…
替えのサラダは、サンチュとキュウリのサラダだったかな?!写真でみるとサラダ菜な気もするけど…
こちらも美味しかったです。
お肉は、一度持ってきてくれてから、焼き始めるまでの間に、一呼吸置いてくださるので、写真を撮りやすくてありがたいです。
いいサービスだなって思います。
・究極の黒タン厚切り
・厚切りハラミ
Dsc01847 Dsc01848 Dsc01849
Dsc01850 Dsc01851
厚切りのタン…
めっちゃ美味しいです。一切れでも、超満足!
青唐辛子とレモンで頂きました。
Dsc01852 Dsc01853
ハラミはおろしたてのわさびで…
これは、普通だったかな…
タンのインパクトが強すぎて…
 
・クラシタ
Dsc01854 Dsc01855
さらっと焼いて、さささっと畳んで目の前に…
塩ダレで味がついてるのでそのままいただきます。
くー
悶絶
めっちゃ美味しい!
・牛ヒレカツ トリュフ添え
これが食べたかった!
なんかトリュフ乗ってます(笑)
でも、口に含んでん?となりました。
お肉としては、もちろんすごく美味しいんですけど、期待してるカツではないんです。
衣感が薄い…
カツって、衣のサクサク感が重要だと私は思っているのですが、これはすごく柔らかくて、カツを食べてるというよりお肉を食べてるって印象。
カツ感は、ちょっと香ばしい味としてだけ認識されました。
こちらが、好みって方もいると思いますが、庶民派としては、もうちょい衣厚めを望みます!
まあでも、次回から、カツのないコースにして節約出来ることがわかったから良しとしよう!
・水キムチ
Dsc01859
これ美味しい!
キムチはあまり得意じゃないのですが、これなら、どんどんいけます。
・シャトーブリアンのミルフィーユ トリュフ添え
Dsc01860 Dsc01861 
Dsc01862 Dsc01864
くー
美味すぎ…
正直トリュフはいらんけど…
たれが絶妙!
・サーロインのヤンニョムすき焼き
Dsc01866 Dsc01867
Dsc01865 Dsc01868
Dsc01869
くー
これも美味すぎ!
ヤンニョムをくるんと巻いてあります。
ご飯も卵をからませて美味しく頂きました。
ものすごい満足感。
もちろん、まだ、お肉食べれますが、もうこれでいい!って思える満足感なのでした。
焼肉は、もう、こういうコースの店で焼いてもらって食べるので良いなって思いました。
 
温かいお茶のサービスありました。
Dsc01870
・お食事
メニューの麺類、ご飯ものと、季節メニューのしじみラーメンから選択できました。
二人とも、韓国風の麺にはあまり興味がないので、ご飯ものから選択。
私は牛そぼろ丼、夫は特製うしごろカレー
どっちもめっちゃ美味しい!
牛そぼろ丼は、山椒と生姜と青じそがええ塩梅です。めっちゃ好きかも!
家族が家で待ってる人とかは、これをお土産にするのがいいかも!
絶対喜ばれる!
Dsc01871 Dsc01872 Dsc01873
デザート前には、おしぼりの交換もありました。
ヒノキの香りがして、すっきり!
・デザート
超なめらかプリン、ほうじ茶プリン、とろ〜り杏仁豆腐、白い!コーヒーブランマンジェ、マンゴーシャーベット、ミックスベリーシャーベット、すぃ〜とポテト&バニラアイスから選べました。
超なめらかプリンと、白いコーヒーブランマンジェを選択。
半分個するつもりだったのに、夫が白いコーヒーブランマンジェを一口を残して全部食べてしまいました。き〜
美味しくて、夢中で食べちゃったらしい…
私が、声をかけなければ、たぶん全部食べてた…
Dsc01874 Dsc01875
最後まで大満足でした。
お会計は、二人で32,430円。バレンタインの半額ぐらいになったな…
今の力関係としては相応というか、ありがたいことです。
サービス料は5%でした。全部お肉を焼いてもらったこと考えると、もっとあっても良さそうだけど…
終始気持ちの良いサービスでしたしね♪
また行きたい!って強く思いました。
※価格は税抜き
 
 
 焼肉うしごろ 西麻布本店
 
 住所
  東京都港区西麻布2−24−14バルビゾンビル73 1F
 最寄駅
  都営大江戸線 六本木駅 2番出口歩8分
  東京メトロ日比谷線 六本木駅 2番出口歩8分
  東京メトロ日比谷線 広尾駅 3番出口歩8分
  東京メトロ千代田線 乃木坂駅 5番出口歩6分
 電話
  03-3406-4129
 営業時間
  17:00〜23:00(L.O.) 土日祝は16:00〜
 定休日
  年中無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

多良間牛を食す

<沖縄 宮古島>

自転車仲間とツアーで、宮古島へ
夕食は、3日とも、一応お店が決まっていた。
自由参加ではあったので、別のお店とも思ったけど、結構、みんなのいる店と近くだったので、こんな近くで別のお店に行くのも、なんか水臭い感じがするなぁと思い、みんなと食べることを選択。

で、1日目、大人気のお店、「島おでんたから」さんで、宮古島には、〆のステーキって習慣があると聞く…
でも、その日は、お腹いっぱいだったので、そのままホテルに帰還。
Facebookで、宮古島にいることを報告すると、グルメの同級生から、是非、多良間牛を食べよう的なメッセージがやってきて、「DOUG'S GRILL」さんを紹介する内容。あっそれは私が行こうとしていたお店ではないか!!!
これは、行かないとっ!って気持ちになり、二日目の宴会の後、肉好きを一人誘って、行くことに!

L.O.が22:30と思っていたら、行ってみたら、22:00だったので、ギリギリ入店。
他にお客さんはいませんでした。そりゃそうか(笑)

知らない人は入れない感じの外観にめげずに、ドアを押す!
あれ?開かない…
ならばと、引く!
あれ?開かない…
中に人はいるのに…
もしかして、もう閉店…
ドキドキ
シクシク
って思ってたら、横にスライドしたら開いた(笑)

今からですか?的な感じはあったけど、着席…

こちらは、お肉を塊で焼くスタイルなので、200g以上からオーダー可能。
せっかくなので、2種類のお肉を、200gずついただくことにしました。
3人で割れば、一人、130gぐらい…
すでに、食事をすませてるので、そんなもんでしょう。
Img_2182
その日は、赤身肉はイチボ(3500/100g)、マルシン(2400/100g)、ソトヒラ(2400/100g)、マーブルはトモサンカク(3500/100g)、ミスジ(3500/100g)でした。
夫が、あまりイチボや好きじゃないってことで、確か、マルシンとトモサンカクにしたような…
もう記憶がヤバイ…
肉は好きだけど、人間がガサツなので、細かい違いはよくわかりません。

ドリンクは、赤ワインとさんぴん茶で…
Img_2181

お腹はすいてないけど、お肉が焼けるまで、手持ち無沙汰なので、少し注文。
コンビーフと、コーンポタージュを!
Img_2178

コーンポタージュ濃厚!
Img_2183

ひたすら肉を待つ!

最初に、マーブルから…
3つに切り分けて、それぞれ食する…
うんまい!
写真では、大きさがわかりにくいですが、個別にわけたものを、さらに5切れぐらいに分けて食べれたかなぁ
Img_2184 Img_2185

次に、赤身
これも、3つに切り分けて、それぞれ…
なんか、私はこっちの方が脂を感じたなぁ
Img_2186 Img_2394

じっくりお肉を堪能!
満足でした。でも、もうちょい、ちゃんと、コース仕立てで味わいたかったかも…
次、もしまた、宮古島に来れたら、その時は、こちらで、ディナーにしたいな…

”格別に旨い塊肉にお客さま自らがナイフを入れるそんなステーキハウスをつくってみたかった。”ってコンセプトでやってらっしゃるみたいですが、切り分け用のナイフフォークがなかったので、それはちょっと2個目の肉から微妙だった。わざわざ、だしてもらう程でもなかったから、自分用のナイフフォークを使ったけれども…

ちなみにこの日のお会計は、3人分で、1万8千円ちょっと…
やっぱ美味しいお肉は高額だなぁ

ちなみに、多良間牛とは、多良間島で生まれた黒毛和牛で、多良間島、鹿児島、宮崎の畜産農家に肥育されて、厳しいクオリティーチェックを経て認められた牛肉とのことです。月齢36ヶ月以下の去勢された雄または未経産の雌です。


そして、さらに、翌日は、ランチで、「DOUG'S BURGER」さんへ

ダグのおすすめにしようかと思ったけど、盛り盛りな感じの写真に負けて、めいっぱい詰め込んだ、Doug's Do W.A.T. Cheese Burger(1600)の溶岩焼き(LAVA Chese Upgreade)(250)のオニオンリングセット(300)にしました。
夫は、ヘルシーに、Doug's Tuna Cutlet Burger(1200)の溶岩焼(250)。
ドリンクは、アイスカフェオレ(490)と、シーカーサージュース(490)
外税(366)とセット割引(-150)で、約5000円也。
高級バーガー!!

Dsc01405
マットに、ダグズバーガーの説明があったので、しばらく読みます。
ダグは東京生まれで、血的には日本人だけど、カリフォルニア在住の米国籍とのこと!
しかも、本業は、アメリカの企業弁護士。
宮古島には、釣りが趣味で、キハダマグロの総本山として訪れたとのこと!
サンフランシスコ、東京、宮古島を回遊するうちに、宮古島の経済を活性化するために、レストランを開業しようと思い立ち、マグロをメインにしたバーガーを作ることに!
でも、それだけでは、商売にならないから、和牛に目をつけて、多良間牛を使うことに!

ダグありがとう!

コースターめっちゃかわいいです。
Dsc01401
Dsc01402 Dsc01404
Doug's Do W.A.T. Cheese Burger溶岩焼 オニオンリングセット
Dsc01407 Dsc01411
オニオンリングがデカイ!
そして、バーガーめっちゃ分厚くて、食べにくいけど、美味しい♪
幸せ♪
Doug's Tuna Cutlet Burger溶岩焼
Dsc01408 Dsc01410
牛肉パテよりはインパクトにかけるけど、これはこれで美味しい。
言われなければツナって気づかない人もいるかもってぐらいええ感じ♪

大満足でした。
同じツアーのメンバーがこの日、入れ替わり立ち替わりこの店を訪れた模様。半数以上訪れていたような…
シーズン中は、行列で入れない時もあるみたいですが、1月は、すぐ入れました。

宮古島だけかと思いきや、博多、広島、台湾にもお店があるようです。
春には、石垣島にも出来るとか!
東京に来る日も近いかもなぁ


 DOUG'S GRILL

 住所
  沖縄県宮古島市平良字西里567−1
 電話
  0980-79-7070
 営業時間
  18:00〜22:30(L.O.)  注)訪れた時は、22時L.O.でした…
 定休日
  木曜日


 DOUG'S BURGER

 住所
  沖縄県宮古島市平良下里1153ー3−101
 電話
  0980-79-0930
 営業時間
  11:00〜19:30(L.O.)
 定休日
  水曜日




| | コメント (0) | トラックバック (0)

将泰庵

<千葉県 船橋>

年末には肉が食べたくなります!
で、急遽肉を食べに行こうとなり、駄目元で、こちらを調べると、本店なら予約出来るとのことで、早速ネット予約!
21時過ぎだったけど、まあ年末だし、いっか的なノリで、夜お店へ
予約時刻より、少し早く行くと、何組か外で待ってました。席が出来るのは、ギリギリっぽい…
Dsc01022 Dsc01023 Dsc01025

予約時刻がきて、名前を伝えると、?な反応。
当日予約だからかなぁと思っていると、本店をご予約ですか?とのお言葉?
間違いなく本店なんだけどなぁと、予約確認メールを見ると…
驚愕の事実がそこに!!!
なんと予約したの翌日でした!!!
なんか、カレンダーの一番前の予約出来る日を選んで予約したので、当日だと思い込んでたけど、たぶん、当日は電話予約しないといけなかった気がします。
夫婦で何回か確認したのに、完全に年末ボケです。
ガーン!また明日来るのかぁと、ショックを受けていると、お時間かかっても良いなら、お席を用意しますがどうされますか?的に、ありがたいお申し出をしていただけました。
優しい!!

少し待って、中に入れました。
これは、いっぱい食べないとなぁって気持ちになりました。
コース料理も考えたけど、うにとかいらないなぁと思って、アラカルトで注文することにしました。

Dsc01027 Dsc01031
席はこんな感じ。奥の座敷でした。網は、お店の方が、折をみて変えてくださいます。
牛さんの箸置きが可愛い♪

あとで、わかったのですが、コースだと、お肉はお店の方が焼いてくれるみたい!
焼き加減難しいから、それは嬉しいサービス。またいつか!!
それと、こちらの名物飲めるハンバーグは夜はメニューにありませんでした。コースには入ってるので、夜食べたい場合はコースを頼みましょう!

ドリンクは、緑茶(400)と焼酎お湯割(900)で!
Dsc01029 Dsc01030

ナムル盛り合わせ(600)
ぜんまい、だいこん、ほうれん草、もやしのナムル
Dsc01028
将泰庵サラダ(1500)
一人分ずつにわけて出してくださいました。なんかお肉も乗ってて、大満足。
これはコスパ良い!オススメです
Dsc01033

焼肉のたれは、ポン酢とわさびと特製ダレ!
お肉によって、オススメを教えてくださいます。
Dsc01032

お肉は、まず、将泰庵4種8枚盛(5600)を注文しました。
赤身系が2種、脂多い系が2種。
赤身系は、ちょっと固めかな。当たり前だけど…
私はやっぱり、脂多い系が好きだと実感する…
Dsc01035

4種盛り頼む前は、この後、史上最高のロースに行こうと思っていたけど、4種盛りの中に入ってたので、趣向を変えて、すき焼き行ってみました。
お肉の種類が3種類あって、ザブトン(1300)とサーロイン(1680)を注文。もう一つ部位名は忘れましたが、品切れでした。夜遅いと品切れリスクがあるんだなと学習。

Dsc01036 Dsc01037 Dsc01038
焼かせて頂いていいですか?って確認されました。もちろん焼いてもらいます。
卵黄と一口ご飯が付いてます。
卵黄を溶いておいて、お肉が焼けるのを待ちます。
最初は、お肉と卵を、次に、ごはんをお肉で包んで一緒にどうぞ!と…
一人分ずつ焼いてくださいました。そこはちょっと想定外(笑)
なんでも、二つにわけて食べる習慣なので…
まあでも、ここは、夫に良い方をゆずるのが妻の務め!
最初、ザブトンからだったので、どちらですか?って聞かれて、どちらもがお互いを指して、スタッフさんを混乱させてしまいました。まあ、最終的に私が受け取りましたが…
あとで、ちょっとだけ分け合いました。
まあ、ザブトンでも悶絶ものですが、サーロインはさすがのサーロインって感じで、激ウマです♪

最後は、コスパが良いと口コミ情報から、シャトーブリアンを注文しましたが、品切れ…
ガーン
もっと早い時刻に来ないとなぁ
今年の年末は覚えておいて、早めに予約しよう。

なので、上カルビ(1800)、赤身のすだれステーキ(1800)で〆ることにしました。
カルビは普通のと悩んだけど、今からランク下げれんだろうと…
そうなんですよね、下のクラスからあがっていくと、下のクラスのお肉も美味しく食べれるのに、逆にすると、ダメなんですよね。以前、そんなことをしたことがあって、もう二度としないと決めたんだった(笑)

Dsc01040
上カルビうまし!やっぱカルビ大好き!

Dsc01041 Dsc01042
赤身のすだれステーキ
焼くの難しかった(笑)
ハサミで切って頂きます。

夫は、赤ワイン(600)も頂きました。
総額18248円
食べたなぁ…
年末大満足の納めでした。

買えるときに、お店の方が、カイロを渡してくださいました。
暖かいサービスが嬉しいです。
Dsc01044

※個別の価格は税抜き

 将泰庵

 住所
  千葉県船橋市本町3−5−1 石田ビル1階
 電話
  047-423-8929
 営業時間
  11:00〜13:30(L.O.) 土日祝は30分延長
  17:00〜22:30(L.O.)
 定休日
  火曜日ランチ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

焼肉ジャンボ篠崎本店

<東京都 江戸川区 篠崎>

千葉に引っ越して来て、1年半…
家から近くて、お手頃な焼肉屋さんが見つけられていない現状…
おうち焼肉って手段も構築したのですが、やっぱりプロの味も恋しい…

ゴールデンウィークに肉を食べに行こう!と夫からの提案…
お肉が美味しいと評判の、焼肉ジャンボ篠崎本店さんへ行ってみることにしました。
予約は可能なんですが、なかなかハードルが高いってことで、少し早い時期に、5/3以降いつでもいいし、時刻もお店のオープン時刻というなんでもありな感じで、聞いてみると、あっさりとれました。
ただ、1時間30分だけのお席…
まあ、私たち早食いだし、大丈夫でしょう!

あと、心配なのは雨。
こちらのお店、自転車だったら、我が家から5キロなので、15分ちょいでいけるのですが…
電車だと、東西線の妙典駅から徒歩30分、新宿線の篠崎駅から徒歩15分…
もしかしたら、バスがあるのかもしれないけど、とにかく中途半端な場所なのです。
ドキドキしながら、時を過ごしましたが、なんとか晴れました。ほっ!
なので、自転車でいきました。
自転車を停める場所は、店横にありました。

お店はビルの二階でした。オープンちょっと前に到着したので、あがってみると、結構時間ギリギリまで、中には入れない感じでした。

Dsc07802
渡されたメニューは非常にシンプル。
よくある肉のランク表記もなく、焼肉ランキングで上位に君臨するお店なの?と思いましたが、なんか壁に書いてあるメニューもあるけど、ごちゃごちゃしていて、良く見えない(笑)
オムライスとかも書いてある気がするけどよくわかんない。

とりあえず、タン塩(1600)、カルビ(1250)、ロース(1250)、岩中豚のカルビ(800)、サンチュ(470)、ナムル盛り合わせ(620)と、ドリンクを注文。
Dsc07803

しばらく周囲の様子を観察していると、ハンバーグとか頼んでる人がいる。
それは行っときたいってことで追加注文。お値段失念。結構お安かったような気がします。
常連さんたちは、違うメニュー見てる気もする…

サンチュもりだくさん!
ナムルはちんまりでした。

Dsc07806
まずは、上塩タンから…
うん美味しい♪
満足!満足!

Dsc07807
岩中豚のカルビ
うん?食べてから早3週間以上が経過した今、豚の印象がまったくないです。
恐ろしや(笑)
ダメだったら記憶に残るので、美味しかったのだと思います。
やっぱりお値段無視して比べたら牛よね…

Dsc07809
カルビとロースは盛り合わせで来たのですが、ガツガツしてて、かなり食べ進んでから写真撮ってないことに気づきました。美味しかったよ〜♪

と、ここまでにしておいたら、たぶんお会計も、二人で8千円弱だったと思うのですが…

食べてる最中に、他のテーブルで、たぶんお店の大将さんと思われる高齢の方が、薄い肉を焼いて、数を数え、これが一番美味しい食べ方!どうぞ!的にやってるのが気になって、調べると、どうやら野原焼きというこのお店の名物らしい…
これは、行っとかないといけないんちゃう?となり…
なんと、一人前2000円ぐらいしたと思うのですが、二人前注文。
Dsc07810
来たら、有無を言わさず焼きに入ったので、生の状態の写真ナッシン…
しかも、もう大将さんらしき方じゃなくて、若者が焼いていて、さっきまでの元気な感じがなくて、ちょっと残念。焼き加減も、ちょっと鉄板変えたばかりで、最初、鉄板が熱し足りなかったのか、焼えきが甘い感じがしました。卵につけて頂きました。ただ、この野原焼きって、ご飯の上に肉を乗せて一緒に食べるってのが、オススメの食べ方みたいでもあるので、糖質制限中でご飯を食べない私たちには、ちょっともったいなかったかも…
まあでも、さすがに美味しいお肉でしたけどね。一枚二千円なら当然といえば当然ですが…
私個人的には、これは、次はもういいかな…
それより、普通のお肉をもうちょい頂きたいかな…
コスパ的に…

Dsc07812
最後にハンバーグがやってきました。
どーんってまんまるなハンバーグ!
中は、かなり赤いです。牛100%なので、大丈夫だけど、気になるようなら鉄板で焼いてね的な…
これは!!
飲めるハンバーグ系ですね。
美味しいわ〜♪

お会計は、二人で、1万5千円弱…
食べ過ぎぃ〜
ゴールデンウィークだから特別ですね…

1時間半の制限時間だったけど、1時間ぐらいで食べ終わった気がします。
ってか、私たちより早い人もいて、びっくりなぐらいでした(笑)

野原焼きにいかなければ、お値段もお手頃だし、日本が雨の多い国でなければ、通いたい焼肉屋さんだなって思えました。また来たい!
でも、こちら他にもお店があって、白金1店舗、本郷2店舗、香港1店舗となっています。
他に、別店舗名で、赤坂みすじ、南青山よろにく、本郷生粋があるようです。
そちらも気になる!

そして、中野区に一般人でも購入できる精肉店肉匠丸富があります。
美味しいお肉が買えるお店も探しているので、そちらも気になります。ただ、中野区は遠過ぎ(笑)

あー書いてたら、思い出して、また食べに行きたくなった…

Dsc07813
お会計時に、このガムもらいました。


 焼肉ジャンボ 篠崎本店

 住所
  〒133-0061東京都江戸川区篠崎町4-13-19 2F
 電話
  03-3679-8929
 営業時間
  17:00〜23:00(L.O.)
 定休日
  なし
 電話は13時から17時の間に…
 予約可能期間は、翌月末まで…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

和風焼肉 肉の匠 将泰庵

<千葉県 船橋市>

夫の会社関係の方から、肉は船橋の将泰庵さんが美味しいとの情報ゲット!
先日、野菜を食べに船橋に行った際に、街の印象も良かったこともあって、早速いってみることに!

とはいえ、
将泰庵本店さんは、かなりの混雑との噂もあったので、はなれの方へ
予約もできるとのことで、ネット予約もあったので、チャレンジしてみました。
ネット予約は、確定予約ではなく、お店に連絡だけ入れるパターンだったので、連絡を待ちました。
ネット予約後24時間ぐらいたって、お店から連絡あり!
興奮したけど、満席情報でした。
ガックシ
ただ、船橋はなれさんのランチの予約方法は、開店時刻の11:00からの予約だけを受け付けて、そのあとは、並んだ順にご案内とのこと!
ならばそんなに並ばない可能性もあるねーと、予約なしに突撃しました。

何時から並ぶかで夫と意見対立(笑)
私は、たくさん並ぶだろうし、開店時刻直後に行った方が良いという考え…
夫は、1回転した頃合いの、12時前ぐらいが良いという考え…
夫の意見を尊重して、ゆったりめにいきました。それでも、私の気があせっていたせいか、11:30頃店前に到着。ひと組だけ並んでおられました。
その後、続々と人が並び始めて、あっというまに階段下まで人が連なりました。
Dsc07559 Dsc07560 Dsc07561

11:30頃から1回転目の方が食事を終えて出てこられるかなぁと推測していたのですが、だーれも出て来ません。休日ってこともあるし、軽めのランチでなく、グランドメニューから焼肉を楽しまれる方が多いのかもしれません。その辺ちょっと誤算でした。

Dsc07562
ランチメニューは、焼肉御膳、飲めるハンバーグ御膳、焼肉丼、和牛鉄火丼から選べます。
焼肉御前は、特選焼肉(2500)、将泰庵(3800)、焼肉(1500)とあります。
焼肉の部位と枚数が異なります。あと、焼肉御前以外にはデザートも付きます。
私たちは、糖質制限中なので、デザートいらないし、焼肉御前にすることを決めました。
それと、黒毛和牛飲めるハンバーグ御前!これはいっとかないと!
こちらは、gとソースが選べます。
ソースはポン酢、デミグラス、チーズデミグラスの3種。
gは、200、300、400!
焼肉御前を一番少ないものにしたので、こちらは400gのチーズデミグラス(2300)にしました。
ちなみに、糖質制限なので、食べることができない 焼肉丼は1400円、和牛鉄火丼は1600円でした。
ご飯は大中小から選ぶ仕組みでした。私たちはもちろんなしで…

結局、12:15頃入店できました。
何時に並ぶのがベストなのか判断むずかしいなぁ
ただ、12:00までに並び始めた方が良い気はします。

店前には、一見名前を書くボードがあるようにみえますが、ランチメニューがおいてあるだけなので、純粋に並ぶ方式です。

Dsc07569

お店に入ると、一切肉塊の文字。うむ。

Dsc07563
焼肉用のセットが二人分されていました。
ハンバーグどこに置くんだろうってドキドキ(笑)

Dsc07566
きらきらしたショップカードと、カキ氷の宣伝。
カキ氷いちごなんですが、生肉にしか見えない。
これってワザとっていうか遊び心なのかな???

Dsc07565 Dsc07567
お箸置きは牛さんでした。
おしぼりは、タオル地

Dsc07568
まずは、前菜とサラダがやってきました。

そして、焼肉御膳のカルビ3枚 お肉は順番に出てくるようです。
Dsc07570 Dsc07571
シェアするのが私達なので、まず一切れずつ頂きました。
こ・れ・が・・・・
めっちゃ美味しい♪
1500円のセットについてるお肉じゃなーい
この時点ですでに大満足♪
並んで良かった!

Dsc07572 Dsc07573       
次に、飲めるハンバーグがやってきました。
テーブルの横に置いて、取り皿にとりわけて二人でシェア!
飲めるハンバーグってどういうことなんだろう???
って思っていたのですが、食べてみてわかりました。
あーこれは飲めるハンバーグだわーと納得!
これまた美味しい♪
大満足!

Dsc07574
焼肉御膳の次のお肉は、卵で頂くタイプ
とても薄いお肉なので、片面だけをさらっと焼いて頂きます。
うんまい!
こちらは、二枚でした。
あらかじめおいてあったタレがもったいないほど残ってしまった。
お肉追加したいけど、ぐっと我慢

そして最後のお肉は、味がつけられた鶏肉。
えっ最後に鶏?!
ちょっとびっくり、もちろんとても美味しかったですが、たれが焦げるので注意が必要です。

お吸い物もついてました。
Dsc07575 Dsc07576

大満足ランチでした。
お店を出た時に、まだ少し並んでおられました。
大人気ですね。
近くに欲しい!
船橋は、乗り換えあるから交通費的には、ちょっとお高いので、そう頻繁にはこれないのよね。
ただ、駅ちかくのスーパーは、野菜がいいし、結構お安いので、ついでに買い物できるし、たまにはいいかなぁ
この日も、せっかくなので、翌日の朝食用にお肉屋さんで豚肉を購入。
浦安ではなかなか出来ないことが出来ます。

いつか夜も来てみたいな。
シャトーブリアンとか、魅力的…

そして、船橋にある、本店と、DINERの2店舗も行きたい。
渋谷と日本橋にあるのも気になります!


 和風焼肉 肉の匠 将泰庵 船橋はなれ 〜HANARE〜

 住所
  千葉県船橋市本町4−3−5大西園ビル2F
 電話
  047-409-6677
 営業時間
  11:00〜14:00(土日祝は14:30)
  17:00〜23:00(L.O.22:30)
 定休日
  水曜日ランチ休み
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステーキマエダ

<千葉県 浦安市富士見>

イクスピアリで映画を見よう!ってことで、自転車でお出かけ。
ランチは、イクスピアリでも良かったのですが、どうしても価格が上がっちゃうし、混雑してるだろうしってことで、途中で食べることに!
まだ行ったことないお店を検索して、浦安のフリーペーパーに掲載されてて気になっていたこちらへ

Dsc02901
お店の前には、鉢植えがたくさん。グリーンに囲まれています。

Dsc02902
店前には、アラカルトのメニュー
ランチとかあるのかなと思っていたので、少し?って思いましたが、他に候補もないので中へ

Dsc02903  Dsc02904
お店の中は、アメリカンテイスト
落ち着いた空間です。

どうやら週末は、ランチメニュー無いようです。
ちょっと贅沢ランチになっちゃったなぁ〜

夫はサービスステーキ200g(1880)、私はキノコソースハンバーグ(1180)を頼みました。
炭水化物はそんなに欲しくなかったので、サラダライスセット(280)は1つだけにして、ガーリックトースト(価格失念)
を注文。結局炭水化物だし(笑)

Dsc02906
ステーキ用のソースは、4種類。他にわさび、岩塩、胡椒も用意されています。

Dsc02907
セットのサラダは、無難な感じ

Dsc02909
サービスステーキ200g 写真ブレブレですみません。照明が暗いのでなかなか綺麗に撮るの難しいです。いろんなソースを楽しみながらいただきました。まあ、お値段相応な感じのお肉です。
まあでも、イクスピアリで食べたステーキよりは、圧倒的にこっちの方が美味しいかな。お値段もお安いし!

Dsc02910
ガーリックトーストは、想像では、フランスパンだったんだけど、まさかの食パン!!!
でも、美味しかった♪

Dsc02912  Dsc02911
キノコソースハンバーグもまあ普通に美味しかったです。 
ただ、ご飯がめっちゃ多くて、少なくしてくださいって言うの忘れたことを悔やみました。
まあ、全部食べましたけどね。基本は残さない!

美味しいのですが、ランチ二人で、3千円超えちゃうと、我が家には、少し贅沢なので、ランチの再訪は難しいし、自転車しか交通手段がないので、夜も少し自宅から距離があるので、なかなか来れない気がします。せめて土曜日だけでも、ランチがあれば嬉しいのですが…


 ステーキマエダ

 住所
  千葉県浦安市富士見1-17-9
 電話
  047-353-4910
 営業時間
  11:30〜13:50(L.O.)
  17:00〜21:30
(L.O.)
 定休日
  月曜(祝日の場合は翌日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サカナの中勢以(サカナノナカセイ)

<東京 日本橋>

休日夜に、ディナーの場所を探して日本橋をウロウロ
コレド室町を徘徊した後、街中に出るも、ココって思ったお店は予約で満席だったし、ハードル高そうだったので、寒いこともあって、コレド室町に逆戻り

中華、親子丼などで、リーズナブルにとも考えたけど、夫は、こちらの熟成肉に興味ありそう!
ならばと、ちょっと贅沢だけど、こちらに
Bdsc02500 Bdsc02501
一頭買いとか、熟成とかって言葉に誘われます。

実は、年末に生ハム3種盛りを購入しました。
その時の感想は、美味しいけど、生ハムとしては、塩気が少なくてあっさりだな~という印象
竹の皮に包まれていて、すごくきれいな生ハムでした。2700円也
Bdsc02305 Bdsc02306

入る前に、メニューを見て悩む
Bdsc02499
熟成肉のコースは完売なので対象外(残ってても予算的にムリだったきはするが...)
熟成肉のステーキ (赤身or霜降) 、ハンバーグ単品、ハンバーグセット が選べます。
あと、アラカルトで、生ハム、ピクルス、コンビーフ、リエット、テリーヌなど

ご飯いらないんだよな~ってことで、
ハンバーグ単品(1800+税)と、生ハム三種盛り合わせ(1800+税)、熟成肉のステーキ(赤身100g)(3000+税)

イートインコーナーは、お店の販売スペースの横が、細長くカウンターになっています。
結構狭い

御飯の数が一つ足りないので、ご飯いらないんですか?って聞かれました。
最近、低糖質ダイエットが流行っているから、ご飯を残す男性も多いそうなので、そろそろお店も、そういう顧客むけに、セットメニュー考えた方が良いのにな~って思いました。特に、糖質制限したい男子は肉はいっぱい食べたいはずなので、こういうお店こそチャンス!
いつまでも、おかわり自由は、魅力ではないです。

Bdsc02503
夫は赤ワインのグラス、私はお水で...
写真撮ってたら、すかさずボトルを置いてくれました。気遣い感謝です。

Bdsc02504
ステンレスのカウンターにお箸とおしぼりとお水
なんかきれい

Bdsc02505 Bdsc02506
まずは、生ハム3種盛りから
左が赤身、真ん中が霜降り、右がパストラミ
美しい!
霜降りには山椒が合いますとのこと!

えっと、買って帰った時より、数段美味しいです。
なんだろ?温度?
霜降りと山椒の相性抜群 美味しさが何倍にも膨らんでいる感じです。
美味しいぃ~♪

実は、オーダーした後、そういえば年末にここの生ハム3種盛り食べたよねって私が思い出して、それなら、コンビーフにすれば良かったと夫が後悔していたのですが、頼んで良かったと心底思いました。
まあまた、コンビーフはまたの機会で...(夫はコンビーフ大好き、私はどっちかというと苦手)


Bdsc02507
熟成肉ハンバーグ
まずは、そのままとのこと、その後、わさびやたれ(醤油かも)をつけてどうぞと...
そのままでも、美味しいけど、わさびをつけた方が美味しいです。
そして、付け合わせのキャベツが美味しかった♪

Bdsc02510 Bdsc02509
熟成肉赤身ステーキ100g
少ないかな~と心配でしたが、十分楽しめました。
やはり、ハンバーグより美味しい♪
値段差考えたら当たり前か!
まあでも、二人出来たら、両方頼んでシェアするのが、いろいろ食べれてオススメ

お味噌汁もお漬物も美味しかったです。

大阪を離れて、又三郎さんに行けないのを悲しんでいたけど、熟成肉の美味しいお店を見つけられて良かった。
本店どこだろ?って思ったら、田園調布でした。ひぃ~

文京区小石川にもレストランがあるようなので、機会があれば行ってみたいです。

お会計は、夫がカードで支払ったので、金額みてなかったのですが、8千円ぐらいだったと思います。


 サカナの中勢以(サカナノナカセイ)

 住所
  東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 B1
 電話
  03-6262-3232
 営業時間
  物販
   10:00~21:00
  ランチ
   11:30~15:00(L.O.)
  ディナー
   17:00~20:30
(L.O.)
 定休日
   無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛かつ もと村 東京駅八重洲口店

<東京 八重洲>

なんとなんと、もうすぐ東京へお引越しです。
それで、住む家を探しに、東京へ
八重洲付近の不動産屋さんで待ち合わせだったので、お昼は、八重洲付近かな~と検索
ビフカツ好きの夫のサーチに、いち早く引っかかったこちらのお店へ

Bdsc00997
オープンは、11:00ですが、その前から行列です。
カウンターのみ9席の小さなお店
到着した時に、待ってる人の数を数えてみたら、すでに12人...
一回転目はムリだ...
まあ、回転早そうだし、そのまま待つことに...

11時のオープンからは、30分ぐらい待って入店
狭いです。
旅行者の皆様のスーツケースは、玄関の外での預かりとかになっていました。
直角のカウンターオンリー
奥4席 手前5席
私達は、丁度角でした。

注文は、並んでいる時にすませているので、速攻で目の前に牛かつがやってきます。

私は、牛カツ麦飯セット130g(1300)
Bdsc00998 

夫は、牛カツ麦飯トロロセット
260g(2100)
Bdsc01000

他に、100g(1100)もあります。
トロロが付くと100円アップ

御飯のおかわりは1杯無料
キャベツ、お味噌汁のおかわりは、プラス百円とのことです。
牛カツ130gは、800円で追加可能です。

最初に、こちらのしくみを教えてくださいます。
お肉は、必ず焼いて下さいとのことでした。
各席に、小型の七輪がセットしてあります。
カツは、すごく細かくカットしてあって、断面は超レア
オススメの食べ方は、わさびとのこと!
たれは、しょうゆと特製山わさびソースとのこと、他に岩塩もありました。

Bdsc01001 
Bdsc00999
カツを焼くって???
不思議な発想ですが、好みの火入れ加減に出来るので良いかも!
私は、結構レア好きですが、こちらの肉は、あぶるくらいよりは、もうちょいしっかり焼いた方が好みでした。

最初は、わさびで、塩、しょうゆ、特製山わさびソースと試し、わさびが一番でした。
でも、わさびばっかりで、食べてると、少し飽きてくるので、またぐるりと回ったり、いろいろ楽しみました。
私は、たくさん食べる方ですが、130gちょっと多かったです。1切れ夫に食べてもらいました(笑)
夫は、ビフカツ好きなだけあって、260gペロリです。あな恐ろしや

幟とかは別にして、お店の雰囲気は、老舗感あったので、昔からここでやってるお店なのかな~って想像してたのですが、新しいお店で、いっぱい支店があるんですね。
なんとなんと大阪にもあるし(笑)
知らんかった...

最近、あんまり、チェーン店的なお店には、行かないようになっていたけど、こちらは、夫の好物だから、いろんな場所にある支店にいくことになるかもな~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田 牛玄亭(ぎゅうげんてい)

<秋田県 秋田市>

人生初秋田!
事前に、口コミサイトで、レストラン検索
口コミ文化が根付いていない感じで情報が少ない...
上位にランクインするのは、ラーメン店などが多い...
もちろん、食事の回数が多ければ、中にラーメンとかがあっても良いのだけど、夜は旅館で決まってるし、一日目のランチと、二日目のランチの二回のみってなると、秋田名物とかを頂きたい!

秋田名物ってなんだろ?
きりたんぽ、稲庭うどん、横手焼きそば、比内地鶏とか?・・・

その線で検索するも、稲庭うどんと、横手焼きそばは、場所がかなり南部なので秋田市だと本場感が薄い気が...
きりたんぽも鍋のイメージなので、ランチからって言うと、なかなかこれってお店がない...

そんな中、高得点で良さそうなお肉のお店を発見!!
それが、こちらのお店 秋田 牛玄亭さん 羽後牛(秋田の牛)
予約を22時まで受け付けてるとのことだったので、前日に早速電話
すると...
予約席は満席との哀しいお返事
ただ、予約だけでなく、当日の席もあるとのことで、整理券もらってくださいとのこと!
望みが!!!
ヽ(^o^)丿

秋田空港からレンタカーで秋田市へ
お店の建物の前にコインパーキングがありましたが、通り過ぎてしまったので、そのまま大通り(秋田中央道路)まで出てタイムズに停めました。駐車料金は、30分100円 MAX1000円とかでした。

お店に行くと、開店前でしたが、すでにたくさんの人
整理券は機械式で、メールアドレスを登録すれば時間前になったら呼び出してくれるしくみもあって近代的
Bdsc09488
携帯からも予約出来るようです。
私達は、11番目ゲット 78席あるので、どうでしょうね~ 1回転目に入れるかな~

11:30になると、お店の方が出ていらして、まず事前予約の方から名前を呼ばれて行きます。
4組ぐらい入られたかな
その後、整理券1番から、ゆっくり呼ばれて行きます。
結構、間隔あいてます。
まあ、一気にいれても、中で注文待ちが発生するだけですからね
入れるに時差を付けた方が、スムーズなのかなって思いました。

オープン時間行こうの事前予約の方は、直接お店の方に声を掛ければ入れてくれるようでした。

早い方は、12時ぐらいには、もう食べ終わって出て来てらっしゃいました。 
私達は、12時20分ぐらいに呼ばれました。1時間ぐらい待ったことになります。

8人掛けの席だったので、相席となりました。
靴は座敷の入口で脱ぎます。掘り炬燵式で、焼き網は2か所あります。まあ、じゃないと相席にはしないですよね(笑)
Bdsc09489

ランチは、1000円
(外税)の石焼ビビンパランチ、冷麺ランチ から 3200円の特選極定食まで
夜のメニューを頼むことも可能とのことでした。
悩んだ結果
牛玄定食 2200円
(外税) と 特選ロース定食 2700円(外税) にしました。
(外税)和牛ハラミ定食 2600円(外税)も気になりましたが、そちらは要予約でした。

ランチメニューには、ワンドリンク付
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、メロンソーダ、オレンジジュース、ペプシコーラ、ジンジャーエールが選べます。
Bdsc09491

特選ロース定食
Bdsc09492 Bdsc09493
サーロイン薄切り、焼すき(上ロース)、特選厚切り(貝乃実)、ミニサラダ、スープ、キムチ、ライス、デザート
ライスは、白ごはんと健康御飯が選べます。健康御飯は数量限定でしたが、私達が入った時にはまだ選べました。おかわりは、白ごはんは自由に出来るようです。

牛玄定食
Bdsc09497
上タン、上カルビ、上ロース、海鮮、ミニサラダ、スープ、キムチ、ライス

めっちゃテンションあがります。どれも美味しそう♪
当然のことながら、二人でわけて食べるので、お肉6種類と海鮮が食べれるので楽しい♪

上タンから焼き始めました。美味しいです。大満足
海鮮も、海老は2尾、帆立は1個 しかも立派な大きさで食べ応えありました。
特に美味しかったのは、私は、焼すき!卵黄で食べるのが美味しい~♪
夫は、サーロインが美味しかったと言っていました。
特選のお肉は、ゆずこしょうとわさびで食べる感じ、牛玄定食の方は、ゴマ油風味のたれとレモンが用意されていました。

お肉はどれも本当に美味しいし、お店の雰囲気も落ち着いていて良いし、相席の方も単身の方だったので、8人席に3人座ってるだけなので、全然気になりませんでした。むしろ、私達が、次どれいく~とか、美味しいと悶絶してるとかが気になってたら申し訳ないなってぐらい(笑)

デザートは、特選ロース定食のみ
バニラアイスクリームでした。
Bdsc09500

お会計は、二人で、五千円ちょい
お昼としては、超贅沢ですが、夜がこれでも十分満足できる内容でした。
美味しかった~♪
来て良かった♪

ちなみに、お店を出たのは、13時30分頃でしたが、その時にはもう行列はありませんでした。
あいてる席もちらほらありました。
秋田の人、お昼早い!!!
これ、大阪なら、まだまだ並んでると思います。
そういう意味では、遅めのランチに来たら待ち時間なしでいけるのかもしれません。
最終案内は、14時とのことです。

近くにステーキハウスもあるみたいです。そちらも気になるな~


 秋田 牛玄亭(ぎゅうげんてい)

 住所
  秋田市中通2-6-44 2F
 電話
018-893-3
  018-893-3929
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:00~22:00
(L.O.) 
 定休日
  第三月曜(祝日、お盆、正月は営業)
 お店の公式HPはこちら









| | コメント (0) | トラックバック (0)

貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

<大阪 梅田>

梅田でランチとなり、最初は、大阪駅近辺で探していたのですが、なかなかこれというお店が見つからず
流れ流れて、駅ビルまで...
このパターンよくあります。
しかし、ここでも、目当てのお店が、行列だったりで、完全に難民になりかけ

肉が食べたいって思いがあったので、ふと目についたこちらのお店に入ることにしました。
ちょっと不安だったので、一回前を通ってから、まわりをぐるんと周ってから入りました。
Bdsc08621

席は、鉄板を囲むカウンタースタイル
鉄板は、入口側と奥側と2つあって、それぞれ担当の方が目の前で焼いてくれます。

Bdsc08609
テーブルセッティング

サーロインとヘレを注文すると、まずサラダをキャベツにするかモヤシにするか聞かれました。
二人で合わせなくても良いようだったので、もちろんそれぞれ注文
Bdsc08610 Bdsc08611

ご飯とお味噌汁、お漬物も最初にやってきました。
Bdsc08613 Bdsc08612

まずは豆腐から
奥に見えてるのは、自分たちの焼く前のお肉です。
Bdsc08614

Bdsc08616
お肉はシェアすることを伝えたので、ヒレ肉からやってきました。
美味しい♪

Bdsc08617
サーロイン こちらは、ヒレと比べると、ちょっと味が落ちる気がしました。
逆順の方が良かったような...

Bdsc08618
青梗菜

Bdsc08619
もやし

普通に美味しく頂きました。
お値段は、確か二人で4千円強だったと思います。
少しお高い気もするけど、牛肉だから妥当だとは思います。

この日、うっかり携帯を忘れて、少ししてから気が付いて取りに戻ったのですが、その際に、お店の方が、心の底から、良かった~って思ってくださっているのが、伝わって、すごく良いなって思いました。

人気のお店のようで、私達が食べている間に満席になったのですが、常連の方らしき方がいらして、もうちょっとしたらまた来るわ的な感じでした。人柄の良さが、長く続く理由なんでしょうね。


 貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

 住所
  大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
 電話
  06-6346-5524
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:00~21:00(L.O.)
 定休日
  日祝
 お店の公式HPはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)