« 中華ダイニング 王冠 | トップページ | 数寄屋橋茶房 »

しょうが

<神奈川県 新百合ヶ丘>

神奈川に住む高校の友人と想い出の地、新百合ヶ丘でランチ&カフェ
彼女のオススメのパティスリー リリエンベルグが第一目的なのですが、まずはランチで腹ごしらえ
新百合ヶ丘は、3回目かな
全て彼女とのデートです♪

いつもは、彼女にお店を選んでもらっていましたが、今回は私がチョイス

大阪で気になっていた 生姜の専門店がこちらにもあると知って、決めました。
別に系列店ではないんですけどね。
毎日寒いし、温もればいいなぁと思って…

11:30待ち合わせだったので、大丈夫だろうと思っていたのですが、少し早めにお店に向かうと、何やら付近にたくさんの人
他のお店は、閑散としてるのに、ここだけ、開店前から人だかりです。

名前を書く紙があるので、そこに名前と人数を記入。
なんとか、1回転目には、入れそうでした。
危なかったぁ〜

11:20からメニューを聞くとのことが店前に記載されていました。
2組前まで、メニューを確認されていましたが、私たちは、お店に入ってから伝えました。
そういえば、価格が書かれてないので、友人がいくらなの〜って気にしていました。
まあ、こんだけ人気なんだから、とんでもない金額ではないだろうとは思っていましたが。
1080円でした。
皆さん、慣れてる感じだったので、常連さんなのかもしれませんね。
初めての人間には、ちょっとオロオロしちゃいました。

Img_4407
高知の生姜
お店の中に、古民家があるような内装になっていて、雰囲気もあります。

Img_4406
メニューはこんな感じで、黒板左のA〜Eのメインを一つ選んで、さらに、黒板右の小鉢を二つ選びます。
そして、これとは別に、サラダバーがあるので、自由に野菜をお代わり出来ます。
お茶もセルフです。

入店して、着席したら、注文がまだなら注文し、ドリンクとサラダを自分で取りに行きます。
サラダは、グリーンサラダで、ドレッシングが2種類あって選べました。
Img_4401

お箸は、木のお箸で、ちょっと気になるクオリティー。バラバラで、同じ種類の箸を探すのに労力が入ったり、先端が滑らかでなかったり…
気になる方は、マイ箸持参がオススメ。
エコだけど、金属のスプーンなどと違って、辛い時あります。郷に入れば郷に従えで、慣れの問題ですけどね。
Img_4402

Fullsizeoutput_203
まずは、小鉢とご飯とお味噌汁がやってきます。
これだけでも、ボリューミーで、千円ランチにしてはコスパ高いって思っていました。
すでにメインのこと忘れてた(笑)
小鉢は、春菊なすかぼちゃ生姜ごまあえと色々野菜の生姜ポトフにしました。
ポトフの方は、そんなに生姜感なかったですが、どちらも美味しかったです。

そうこうしてたら、メイン登場。ボリュームがすごい!
Img_4404
もち豚ローズのブラックペッパー焼き 生姜香味だれ
生姜というより、胡椒感が強かったですが、美味しかった♪

ご飯もお代わり自由です。私には必要なかったですが、おかずも豊富だし、たくさん食べられる方には魅力かと思います。これは、大人気になるわと納得のお店でした。

夜もなんか良さそう!


 生姜料理 しょうが

 住所
  神奈川県川崎市麻生区上麻生1-6-3新百合ヶ丘マプレ2F
 電話
  044-951-9797
 営業時間
  11:30〜14:30
  18:00〜22:00(L.O.)
 定休日
  月曜・年末年始・日曜は不定休
 お店の公式HPはこちら

|

« 中華ダイニング 王冠 | トップページ | 数寄屋橋茶房 »

わしょく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/69542492

この記事へのトラックバック一覧です: しょうが:

« 中華ダイニング 王冠 | トップページ | 数寄屋橋茶房 »