« L'ottocento(ロットチェント) | トップページ | ご近所パン屋 2店 Vol.2 »

LADUREE(ラデュレ)

<東京都 日本橋>

千葉に引越してはじめてのクリスマス♪
しかも、24日は土曜日、25日は日曜日で、天皇誕生日とあわせて三連休。
カレンダー的にも最高!
クリスマスケーキも、東京の有名パティスリーが選びたい放題!
のはずだったのだけど、予約の最盛期は、引越しで忙しく、ケーキをさがす余裕もなく...
ふと、気が付いたら、あと1週間とかになっていました。
決まっているのは、24日のディナーだけ...
しかも、かなりの時間、自宅で仕事をしないといけない夫...

結局、クリスマスケーキは、25日に私が買いに行って、夜、お家ディナーの後で食べることに...
24日のディナーは茅場町だったので、日本橋でショッピングした後移動。その際に、翌日、買うものを少し目星付けました。

25日は、11時頃、日本橋到着
三越でクリスマスケーキを買うと決めていたので、さっそく三越へ
夫からのリクエストは、クリスマスしか食べれないケーキ
三越の食料品フロアを、3周して、清水の舞台から飛び降りた気持ちで、LADUREEさんのにしようと決めました。
他のお店のケーキは、定番の生クリーム苺や、チョコレート苺が大半だったので...

LADUREEさんの前では、ビュッシュ・ガラか、ビュッシュ・マロンで悩む...
私は、マロンが好きだけど、夫はマロンが好きじゃない
ビッシュ・ガラは、イチゴのムースなんだけど、シャンパンを使っていると...
でも、お店の方が、シャンパンは加熱してるので、アルコール成分はとんでますと言ってくれたので、ビュッシュ・ガラに決定!
お値段なんと、6,588円也
ひぃ~
でもね、すごくお高いんですが、こちらのケーキは、1個1500円とかするし、漫画チックなイチゴの形とかで、普段、とてもじゃないけど、買う候補になれない。それを思えば、クリスマスケーキは特別だし、たまの贅沢として、許されるんじゃないかと...

Bdsc02316_2
箱も美しい...

Bdsc02317_2
そして、美しい赤

食べようと思った時に、注意書き発見!
・4℃の冷蔵庫で保管してください。消費期限は1日
・お召し上がりの15分前に冷蔵庫から常温に戻してください。
・薄く切れやすいナイフを流水のお湯であたため、カットする度にあたため直してください。

4℃はあとの祭りだったけど、他は守りました。
せっかくのケーキなので、出来るだけ美味しく食べないとっ!!

Bdsc02320_2
横は、チョコレートでふたされています。

Bdsc02322_2
断面は、こんな感じ
一番下には、アーモンドのビスキュイ生地 これ美味しかった。その上は、イチゴのコンフィチュール。
全体をイチゴのムースが包んでいて、蒲鉾型に、ロゼ・シャンパンのムースが入ってます。

一口食べて、夫と二人で悶絶
これ!めっちゃ美味しい!
幸せ♪
こんなに、美味しいケーキだったのだから、勇気を出して買って良かったと、思いました。
特別なクリスマスになりました。
このケーキ 3~4人前だったのですが、2人でペロリと食べちゃいました。

なんか、漫画チックないちごのケーキも食べたくなってきたわ~♪
あれは、フォトジェニックだし、またいつか特別な時に(笑)

Bdsc02321
メリークリスマス♪


 LADUREE(ラデュレ)

 住所
  東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 本館 B1F
 電話
  03-3241-3311
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  不定休(日本橋三越本店の定休日に順ずる)   

|

« L'ottocento(ロットチェント) | トップページ | ご近所パン屋 2店 Vol.2 »

すいーつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/69008852

この記事へのトラックバック一覧です: LADUREE(ラデュレ):

« L'ottocento(ロットチェント) | トップページ | ご近所パン屋 2店 Vol.2 »