« 牛かつ もと村 東京駅八重洲口店 | トップページ | Abarotz(アバロッツ) »

POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)

<東京 丸の内>

東京へお家探しに行った日
家も決まって(東京じゃなくて千葉だけど...)、ほっと一息
夕食は、丸の内で

そんなに、ガッツリ行きたい気分ではなかったので、パンのお店へ
店名をアピールしてないので、確信がもてず、前を通り過ぎてしましました。
でも、なんとなく、あそこが怪しいと思ったので、口コミの写真をみて、間違いないだろうと判断して入りました。

黒基調のすごく落ち着いたシックなお店
おしゃれ感ないルックスなので、入るのちょっとためらわれます。
手前では、パンを販売されていて、奥がカフェスペースになっています。

エビアボとサーモンのサラダスープのセット(1500+税)と、厚切りポークのテキサス風ケイジャンソースとスープのセット(1500
+税)と注文
どちらも、パンは食べ放題です。
夫は、レッドアイ(650+税)も注文
Bdsc01006

Bdsc01002 Bdsc01003_2
6種のディップと食べ放題のパン
・スペイン産エクストラヴァージンオリーブオイル
・自家製タマゴのタルタル
・自家製メークインとクリームチーズ
自家製タプナード
・カナダケベック州産メイプルシロップ
・季節のコンフィチュール(フルーツなんだったか完全に失念)
どのディップも美味しかったです。特に、メークインとクリームチーズが好みでした。
パンは、籠の中のパンが少なくなると、パンどうですか~って周って来てくれます。少し追加しましたが、太るのが気になってそんなには食べれず...
あ~痩せたい...
食べても太らない人が、ほんとに、ほんとにうらやましいです。

Bdsc01005 Bdsc01008
どちらも美味しかった♪
お一人様も大丈夫な感じだったし、丸の内で行く場所に困ったらココにこようって思いました。
また行きたい!

販売されてるパンも気になりましたが、またきっと来れると思い、ガツガツせずに、この日はすんなり帰りました。


 POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)

 住所
  〒100-6590 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
 電話
  03-5222-7005
 営業時間
  11:00〜22:00(平日)
  10:30〜21:00(土日祝)
 定休日
  不定休(新丸の内ビルディングに準ずる)
 お店の公式HPはこちら

|

« 牛かつ もと村 東京駅八重洲口店 | トップページ | Abarotz(アバロッツ) »

ぱん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/67785532

この記事へのトラックバック一覧です: POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ):

« 牛かつ もと村 東京駅八重洲口店 | トップページ | Abarotz(アバロッツ) »