« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

Cuccagna(クッカーニャ)

<大阪 西区 京町堀>

イタリアンお料理教室のお友達と、たぶん最後のランチ
彼女とは、いろんなお店にいったな~♪
最初は、もっと人数いたイタリアンレストランめぐりですが、いつのまにや二人に...

最後のランチは、京町堀のクッカーニャさんへ
こちらのお店は、以前、中之島付近にありました。お料理教室の先生一押しのお店だったので、伺いました。
以前のお店のblogはこちら
そちらは、今、オステリア・レーブさんです。クッカーニャさんで働いていた方がやっておられるようです。

さてさて、今回、移転したお店に行くのは初めて
お店で待ち合わせ
なんせ、家からは、電車を使うルートがないので、徒歩で...
20分弱で到着です。
お友達は、淀屋橋からタクシーで来たようです。
この辺、交通の便が悪いんですよね。
まあ、渡辺橋、肥後橋、四つ橋線本町、阿波座などから、徒歩15分ぐらいでこれるんですけどね
ちょっと中途半端な位置ではあります。

Bdsc01093
なにわ筋沿いに看板でてます。北から来て、これが見えたら西に曲がります。
曲がったら右手にお店があります。
2階なので注意
1階にも、看板でてるのでわかるとは思いますが...
Bdsc01094 Bdsc01095

お店はすごく良い雰囲気
Bdsc01096
なんですが、お昼時なのに、めっちゃすいてました。
場所が不利なのか、たまたまなのか...
普通なら、女子がたくさんいそうなお店なのに、他のお客さんは、全員男性でした。

Bdsc01101 Bdsc01100
カウンター前には、イタリアっぽいタイル

ランチは、PranzoA 900 or PranzoB 1200
もしくは、+600円の オススメランチ
前菜が、シチリア小皿料理3皿になって、食後の飲み物がつきます。

PranzoBは手打ちパスタだったので、そちらにしました。

Bdsc01097
まず前菜1 にんじんサラダ、ゼッポリーニ、トルティーヤ、パン、万願寺とうがらしかな?!
どれも美味しい♪

Bdsc01098
前菜2 サルシッチャの煮込み
パン多し

Bdsc01099
トマトとフレッシュリコッタチーズ
これ美味しいぃ~

お皿がどれも可愛い!

Bdsc01103
手打ちパスタはキタッラでした。白身魚のパスタ。小さい貝も入ってました。
パスタの前に、パンの追加がいらないかも聞かれたし、パスタの後に、量足りましたか?って聞かれました。
足りなかったら追加してくれるのかな?(笑)
量はもちろん十分足りました。
パスタは、まあ、普通に美味しいイタリアンのパスタでした。

Bdsc01104

ドルチェは+200円 この日は、ティラミスでした。
ドルチェは別のお店行くかな~って思っていたけど、友人がお願いしていたので私も
あっさりティラミスでした。

食後は、エスプレッソか珈琲か紅茶
私は、紅茶を頂きました。ちょっと薄めだったな~

お会計は丁度2000円
ちょっと割高感あります。

常連っぽいお客さんとは、すごく盛り上がってお話されていました。
距離を縮めるには、通う必要があるのかな~
ホールスタッフの女性の方は、すごく良い雰囲気の方でした。


 Cuccagna(クッカーニャ)

 住所
  大阪市西区京町堀2-3-4サンヤマトビル2F
 電話
  06-6448-3336
 営業時間
  12:00~14:00
  18:00~23:00
 定休日
  日曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Abarotz(アバロッツ)

<奈良県 生駒市>

2回目の訪問
前回は、一昨年の12月
ご無沙汰しててすみません<(_ _)>
前回の内容はこちら

今回は、転勤で関西を離れることになったので、シェフに一言ご挨拶をと思って誕生日に予約
しかし、なんと、なんと、予約した数日後に、シェフ交代のお知らせ!
ガーン
まあ、川島シェフいらっしゃらないかもしれないけど、仕方ないねと予定は変えずに伺いました。

川島シェフは、12月頃奈良市の東大寺の近くにオープンする、アコルドゥのご準備でお忙しいようです。
あー
関西にいたら、絶対に12月に予約したのにな~
すっごく残念
でも、絶対に、いつか旅行で訪れます!

で、今回の訪問
前回と同じく、東生駒からテクテクと歩きます。上り下り...
前と違ったのは、前にケーズデンキがオープンしてたこと!
早くついたので、寄ってみましたが、ガランガランで超心配

アバロッツさんでは、懐かしい顔が出迎えてくださいました。
川島シェフは残念ながら、お留守でしたが、メッセージを頂いて感激!

Bdsc01025
窓際の席で...

Bdsc01026
このセッティングの感じ 良いな~♪

一応、誕生日でもあるので、サングリアとミカンジュースで乾杯
Bdsc01028 Bdsc01029

最初に、パン・ド・キュイソンさんのパン ロデブ がやってきました。
美味しいよ~
パン・ド・キュイソンさんにも買いに行きたかったのに、結局、行けなかったな~;;
Bdsc01030

アミューズは、オリーブと、ラッテたかまつさんのチーズの上にオリーブオイルで作った土をのせた一品
植木鉢みたいでオシャレだ!
Bdsc01031

秋刀魚の炙りコンフィと芋のガレット(生駒/奈良/天理)
ピーマンのクーリとリコッタ 無農薬サラダ
Bdsc01032
秋刀魚苦手なはずなんですが、美味しいぃ~♪

大和真菜の香りの三輪手延べパスタ(桜井/松塚)
牡蠣のタルタルとレモンエア
Bdsc01033 Bdsc01034
牡蠣も苦手なはずなんですが、美味しぃ~♪
もらえると思っていた夫はショックだったかも(笑)

パンのおかわり たまねぎのパン アコルドゥさんの時からおなじみのパン
激旨!
Bdsc01035

釣り鰆のグリル 椎茸と蕎麦の実のリゾット(月ヶ瀬/吉野/和歌山)
干し椎茸のエッセンス 吉野柿 トリュフオイル
Bdsc01036
ここに、椎茸のスープを注いで完成!
Bdsc01038
いや~もう
美味しいよ~
鰆の火入れ加減が絶妙っていうかなんていうか...

丹波地鶏のアサード かぼちゃ しろ菜(丹波/松塚/五條)
アリオリとトリ醤油、山椒とシナモン
Bdsc01039
鶏も美味しい♪ 和ですが、アリオリでスペイン

お腹はいっぱいなんだけど、もうメインまで終わっちゃったのが寂しい
コスパはめちゃめちゃ良いですけど、やっぱりアコルドゥさんと比べてしまう。
アバロッツさんが、家の近くにあったら、毎月絶対通ってると思うのですが、往復3時間弱って考えると、アコルドゥさんぐらいのボリューム感が欲しいんですよね。
ちなみに、家のご近所に、姉妹店のドノスティアさんもありますが、そちらは、バルなので、飲めない私はやっぱりちょっとハードル高くなってしまいます。大好きなお店ではあるのですが...

吉野梨のコンポート 無農薬ブルーベリーとケフィアのジェラート(吉野/室生/五條)
クリームチーズシフォン
Bdsc01040
梨がすごい!すごく薄いコンポートなのに、シャキシャキ

食後は、月ヶ瀬のほうじ茶「月香」とコーヒーで
Bdsc01042 Bdsc01043 Bdsc01044

美味しくて、素敵な時間を過ごせました。
コースは5400円 ワイン2杯、ミネラルウォーター、蜜柑ジュース、サングリア 〆て1万5千円弱
コスパ良いな~
お料理内容考えたら、すごくリーズナブルです。
ほんとに、近所に欲しかった!

奈良の地産地消頑張ってらして、元奈良県民としても、応援しています。
川島シェフからバトンタッチされた堀田シェフ シャイで真面目な感じのシェフでした。
頑張ってらっしゃいます。

この日は、平日でしたが、夜は2組のみ
なんかもったいな~い
もっともっと流行って欲しい
大阪にあったら、満席だろうな~
でも、生駒はマダムが多そうだから、夜よりお昼なのかな~

ちなみに、2016 ミシュラン ビブ・グルマン選ばれたようです。
やっとか...って感じです。
新生アコルドゥは、三ツ星なってほしいな~
選ばれないのがおかしい!
まあ、ミシュランとは関係なく、愛するレストランですが!

 Abarotz(アバロッツ)
  
 住所
  
奈良県生駒市東生駒2-207-1-111
 電話
  0743-85-6491
 営業時間
  ランチ   11:30~14:00(close)
  カフェ   14:00~17:00
(close
   ディナー 18:00~21:00(close
 定休日
  月曜日(その他不定休あり)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)

<東京 丸の内>

東京へお家探しに行った日
家も決まって(東京じゃなくて千葉だけど...)、ほっと一息
夕食は、丸の内で

そんなに、ガッツリ行きたい気分ではなかったので、パンのお店へ
店名をアピールしてないので、確信がもてず、前を通り過ぎてしましました。
でも、なんとなく、あそこが怪しいと思ったので、口コミの写真をみて、間違いないだろうと判断して入りました。

黒基調のすごく落ち着いたシックなお店
おしゃれ感ないルックスなので、入るのちょっとためらわれます。
手前では、パンを販売されていて、奥がカフェスペースになっています。

エビアボとサーモンのサラダスープのセット(1500+税)と、厚切りポークのテキサス風ケイジャンソースとスープのセット(1500
+税)と注文
どちらも、パンは食べ放題です。
夫は、レッドアイ(650+税)も注文
Bdsc01006

Bdsc01002 Bdsc01003_2
6種のディップと食べ放題のパン
・スペイン産エクストラヴァージンオリーブオイル
・自家製タマゴのタルタル
・自家製メークインとクリームチーズ
自家製タプナード
・カナダケベック州産メイプルシロップ
・季節のコンフィチュール(フルーツなんだったか完全に失念)
どのディップも美味しかったです。特に、メークインとクリームチーズが好みでした。
パンは、籠の中のパンが少なくなると、パンどうですか~って周って来てくれます。少し追加しましたが、太るのが気になってそんなには食べれず...
あ~痩せたい...
食べても太らない人が、ほんとに、ほんとにうらやましいです。

Bdsc01005 Bdsc01008
どちらも美味しかった♪
お一人様も大丈夫な感じだったし、丸の内で行く場所に困ったらココにこようって思いました。
また行きたい!

販売されてるパンも気になりましたが、またきっと来れると思い、ガツガツせずに、この日はすんなり帰りました。


 POINT ET LIGNE(ポワン・エ・リーニュ)

 住所
  〒100-6590 東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1
 電話
  03-5222-7005
 営業時間
  11:00〜22:00(平日)
  10:30〜21:00(土日祝)
 定休日
  不定休(新丸の内ビルディングに準ずる)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »