« 味十味 | トップページ | LACERBA(ラチェルバ) »

貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

<大阪 梅田>

梅田でランチとなり、最初は、大阪駅近辺で探していたのですが、なかなかこれというお店が見つからず
流れ流れて、駅ビルまで...
このパターンよくあります。
しかし、ここでも、目当てのお店が、行列だったりで、完全に難民になりかけ

肉が食べたいって思いがあったので、ふと目についたこちらのお店に入ることにしました。
ちょっと不安だったので、一回前を通ってから、まわりをぐるんと周ってから入りました。
Bdsc08621

席は、鉄板を囲むカウンタースタイル
鉄板は、入口側と奥側と2つあって、それぞれ担当の方が目の前で焼いてくれます。

Bdsc08609
テーブルセッティング

サーロインとヘレを注文すると、まずサラダをキャベツにするかモヤシにするか聞かれました。
二人で合わせなくても良いようだったので、もちろんそれぞれ注文
Bdsc08610 Bdsc08611

ご飯とお味噌汁、お漬物も最初にやってきました。
Bdsc08613 Bdsc08612

まずは豆腐から
奥に見えてるのは、自分たちの焼く前のお肉です。
Bdsc08614

Bdsc08616
お肉はシェアすることを伝えたので、ヒレ肉からやってきました。
美味しい♪

Bdsc08617
サーロイン こちらは、ヒレと比べると、ちょっと味が落ちる気がしました。
逆順の方が良かったような...

Bdsc08618
青梗菜

Bdsc08619
もやし

普通に美味しく頂きました。
お値段は、確か二人で4千円強だったと思います。
少しお高い気もするけど、牛肉だから妥当だとは思います。

この日、うっかり携帯を忘れて、少ししてから気が付いて取りに戻ったのですが、その際に、お店の方が、心の底から、良かった~って思ってくださっているのが、伝わって、すごく良いなって思いました。

人気のお店のようで、私達が食べている間に満席になったのですが、常連の方らしき方がいらして、もうちょっとしたらまた来るわ的な感じでした。人柄の良さが、長く続く理由なんでしょうね。


 貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

 住所
  大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
 電話
  06-6346-5524
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:00~21:00(L.O.)
 定休日
  日祝
 お店の公式HPはこちら



|

« 味十味 | トップページ | LACERBA(ラチェルバ) »

おにく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/65050380

この記事へのトラックバック一覧です: 貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン):

« 味十味 | トップページ | LACERBA(ラチェルバ) »