« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

木古里(きこり)

<大阪 福島>

平日のみランチ営業なので、土曜日に店前まで行って愕然としたお店
4月初旬に、友人が我が家に遊びに来ることになり、和食が良いとのことでこちらへ
福島天満宮近くの細い路地にあります。

Bdsc08909

ほぼお店のオープン時間に訪れたので、ライバルゼロ
1階のテーブル席に着席
2階もあるようですし、カウンターもあるので、1人でも来れそう!

Aランチ 650円 Bランチ 800円
やっす~
週替わりメニューで、この週は...

Aランチ 梅しらすおろし丼
Bランチ 鶏天~ゆずコショウ添え~
さらに
+200円で 白魚あおさのりの卵締め(小鍋)
+100円で、極上卵ごはん用の卵(生卵or温玉)
+200円で、コーヒー、紅茶、柚子茶(ゆ・水・ソーダ・+50円ジンジャーエール割)

友人は、Aで、小鍋と卵をつけて... 950円 私は、Bで、小鍋をつけて 900円

Bdsc08906
温かいお茶と、きのこの箸置き

三重に地震があった日で、緊急地震速報が鳴り響いてびびりましたが、何事もなくて良かった...
お店の方も、しっかり確認してらっしゃいました。

Bdsc08907
たっぷりの鶏天 サラダと惣菜三品、玉子焼き、漬物、ご飯、お味噌汁 ボリューミー
ご飯は、大盛りもおかわりも追加料金なしとのことなので、若い男性にはありがたいですよね。

Bdsc08908
小鍋 えっと...
めっちゃ多いし(笑)
白魚の天麩羅を卵でとじてある感じで美味しかった~♪

二人とも食べ過ぎ...
でも、大満足
これは、お徳だわ!

夜も魅力的なメニューがたくさんあったので、来てみたい!


そして、4月中旬に夫ともランチに訪れることが出来ました。
3月のインフルエンザ感染以来、ずっと咳が続いていたけど、病院に行ける日がないってことで、ずるずる来てたのですが、病院行け行けとうるさく言ってたら、なんとか調整して、この日午前休出来ることになったのですが、なんと突然咳が出なくなったので、病院に行く必要がなくなり、早めのランチに行けることになりました。
で、せっかくだから、平日にしか行けない所行こうとなり、こちらへ

Bdsc09032
今回の箸置きは猫さんでした。

Bdsc09033 
Bdsc09035  Bdsc09034  Bdsc09036
私はA この日は、豚のあんかけ丼的な感じでした。

Bdsc09037 Bdsc09038
夫はB 
桜海老のかき揚げの天麩羅だったかな

どちらも美味しい♪
桜海老のかき揚げは、ジャガイモの千切りが使われていて、すごく美味しい。
さっそく、自分ちのかき揚げにも応用しました。いままで、じゃがいもをかき揚げにする時は、短冊にしていましたが、これからは千切りで行きます!

両日とも、早い時間に行ったのですいていましたが、12時になると、あっと言う間に、一階は満席でした。行列にはなってなかったけど、大人気であることは間違いなし!
まあ、こんだけ美味しくて、ボリュームもあって、リーズナブルなので、当然ですよね。

友人は、三田在住なんですが、三田に比べてすごく安いと感動していました。
福島は、競争が激しいから、ランチは安くて、内容も充実してて嬉しいです。


 木古里(kikori きこり)

 住所
  大阪市福島区福島2丁目8-10
 電話
  06-6136-3327
 営業時間
  11:30~13:30
  17:30~24:00
 定休日
  日曜・祝日







| | コメント (0) | トラックバック (0)

お好み焼 きじ 梅田スカイビル店

<大阪 新梅田シティ>

3月末、大学の同窓会があり、遠方の友人が久々に関西に来てくれました。
一泊して、大阪観光したいってことだったので、一緒に行動!

お好み焼きのリクエストがあったので、どうせなら美味しい所がいいな~と思ってこちらへ
ルクアの桃太郎さんも行列だったし、梅田のきじさんも行列だろうしってことで、新梅田シティまで...

しかーし、甘かった
こちらも、大行列
1時間以上待ったと思います。
外国の方も多いです。
新梅田シティが混雑してるのかと思いきや、他のお店は、ガラガラなので、やっぱり美味しいものを作れば、場所が不利でも人は集まるってことなんですよね。もちろん、まず世間に認知されることが必要ですが...

店の中の待合椅子に座ると、注文を聞きにきてくれます。
メニューの一部が難解だったので、全部聞きました。
他のお客さんも同じような感じだったので、もうちょっと説明書いてくれたらいいのにって思いました。
まあ、後に、そんなことも意味がないことがわかるのですが...
メニューに書いてある大黒様 ほんとに大将さんそっくりです。
Bdsc08880

難解なメニューは、以下の5つ
小町(780) 
これは聞いてないのでいまだに謎
滝見焼(870)  これも聞いてないのでいまだに謎
磯焼(950) 海鮮焼 こちらで一番お高いメニュー
なにわ(950) 大きいとのこと
お江戸(750) 塩焼 長ネギと何かのお好み焼き

それで、結論として、もだん焼(830)、お江戸(750)、磯焼(950) にして、席が空くのを待ってたら...
大将さんが、他のお客さんに、何を注文したか聞き出した。で、なんかメニュー変えられてる...
と、思っていたら、私達の所にも質問きた~
で、磯焼は高いからオススメじゃないとか、お江戸は塩やから、ここは普通の行って欲しいとか...
えっと、じゃあ、最初からメニューに載せなければ?とかいう問いはグッとこらえて...
で、結局、もだん焼と豚もやし(820)に変わってしまい、それで足りんかったら、焼きそば出すわっていう謎の状態に...
いやいや、こっち3人やし、絶対食べれると思うんだけど...
まあ、郷に入れば郷に従えだから、ここは大将さんに従いますけどね

ほどなくして、席へ案内されました。
座席の下が、荷物入れになっています。
Bdsc08879
お皿可愛い!

もだん焼と豚もやし あっというまに完食
Bdsc08881
お味はさすがに美味しい!
もちろん足りないので、焼きそばをお願いしようとするも、なかなか店員さんがこちらを見てくれない...
しばらく、もじもじしてると、やっと大将さんに気付いてもらえた
で、焼きそば 食べれることを伝えて、つくってもらいました。
Bdsc08882
そして、来た途端と言っていいほど、早期に完食

で、待ち行列スゴイし、早々に退散したら、出る時に、大将さんに、もう食べたんか?って言われました。
大将さん!女子がみんな少食だと思うなかれ(笑)

まあ、楽しめたけど、自分の食べたかったものが食べれなかったのはちょっと寂しかったな~
なんでも、残されるのが嫌いとの口コミがあったので、女子だと、お好み焼き3枚食べれないかもしれないから、一個焼きそばにして、それなら、途中注文でも、すぐ作れるしって考えなのかなって自分なりに考えました。
正解はわからないけど...

このしくみって、みんな従う感じなのかな?
抗う人いないのかな?
ちょっと気になりました。
しかし、最初に、注文とった店員さんの立場ないよね~

とはいえ、味は美味しいので、この状況を分かった上でチャレンジしてみてください。
注文を訂正されなかったら、それは、その人の注文が、大将さん的に完璧だったってことよね
それはそれでスゴイ!


 お好み焼き きじ 梅田スカイビル店

 住所
  大阪市北区大淀中1-1-90 梅田スカイビル B1F滝見小路
 電話
  06-6440-5970
 営業時間
  11:30~21:30(L.O)
 定休日
  木曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Three Chimneys(スリーチムニーズ)

<大阪 本町>

WMFの割引セールが近くであった際に、近くでお茶出来る所と検索してこちらへ

女子受けの良さそうな英国風カフェでした。
Bdsc08856
ビルの一階ですが、入口からお花の鉢に囲まれていて、少し別世界感出てます。

中にはいるとさらに別世界感
Bdsc08855 Bdsc08854 Bdsc08850
こういう雰囲気のカフェって結構あるんですね~
昔は、ロンドンティールームしか知らなかったけど、西洋茶館とか、オフィシナ・デル・カフェとか、北浜レトロとか...
他にもいっぱい
紅茶好きとしては嬉しいです。
でも、こういう雰囲気夫は好まないかも...

入口入って右が禁煙席、左が喫煙席でした。
お手洗いは、喫煙席側なのがちょっと残念

紅茶は、大好きなフレーバー ローズコングー
ムジカさんが大阪にあった頃、好んで飲んでいました。
ホームページみても、どこの紅茶って書いてないけど、ラインナップがそっくりなので、ムジカさんの茶葉なのかな~
Bdsc08852

紅茶だけでなく、もちろん、ケーキも...
Bdsc08851
二切れずつだったので、友人とシェア
ケーキによって、アイスクリームか生クリームが一緒にのっています。
それぞれのケーキに合うものをのせているので、変更は出来ないようでした。
Bdsc08853

オーソドックスで美味しいけど、ボリューム的には、一切れで良いかも
っていうか、いっそ、2種類選ばせてほしいかも
同じ味二切れはしんどい
まあ、こういうところは、大抵、誰かと来るからシェアすれば良いんですけどね

この時は、他のお客さんも全部女性でした。
しかも、皆さん、結構な量を食べてらっしゃいます。
スゴイ!

要予約のハイティーセットも魅力的ですが、すごい量な気がしてちょっと怖いです。


 Three Chimneys(スリーチムニーズ)

 住所
  大阪市中央区備後町3-1-11 メイソンビル1F
 電話
  06-6208-0177
 営業時間
  10:00~22:00(土曜日、日曜日は12:00~)
 定休日
  不定休
 公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

L’orma attiva (ロルマアッティーバ)

<大阪 淀屋橋>

WMFの割引セールが近くであったので、料理教室の友人と北浜で待ち合わせして、こちらへ
予約なしの飛び込みです。
開店時刻付近に伺ったので、すんなりはいれました。
12:00を過ぎると瞬く間に満席
Bdsc08849

入口すぐがカウンター、奥がテーブル席
ぱっと見は、カジュアルなお店に見えましたが、奥は、落ち着いた雰囲気で、高級イタリアンの様相
めっちゃ普段着だったので、ちょっとドキドキ(笑)
大丈夫なんですけどね

Bdsc08848
ランチは3種類
A(1000) 前菜2種盛、自家製パン、日替パスタ、小さなデザート
B(1800) 前菜2種盛、自家製パン、日替パスタ、一品料理、デザート2種と季節のフルーツ、カフェ
C(2800) 前菜4種盛、自家製パン、本日の手打ち麺、メイン、
デザート3種と季節のフルーツ、カフェ

今回は、控えめに、Aランチ
Bdsc08843
前菜2種盛
うーん。あんまり好きな味ではなかったかも...

Bdsc08845
朝焼いてらっしゃる自家製パンは美味しかったです。
フォカッチャじゃないとこも〇

Bdsc08846
パスタ
普通に美味しいイタリアンのパスタ

Bdsc08847
小さなデザートは、トルタディチョコラート
追加で、紅茶(+100)も頼みました。

会社や家の近くだったら、ランチに定期的に訪れると思うけど、わざわざ遠くからって感じはしませんでした。千円ランチだから本当の実力はわからないと思いますが、今の感じだと、夜やってこようとは思わなかったな~


 L'orma attiva(イタリア料理 ロルマ)

 住所
  〒541-0044  大阪市中央区伏見町2-5-9
 電話
  06-6222-3373
 営業時間
  11:30~14:30(L.O.)
  17:30~22:00
(L.O.) 
 定休日
  日曜日
 お店の公式HPはこちら
 ぐるなびのページはこちら


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LACERBA(ラチェルバ)

<大阪 堂島>

ホワイトデーディナー
直前まで、お店を決めておらず焦りましたが、なんとか予約出来ました。
普段は、日付をずらして週末に訪れるのですが、今年は、たまたま夫が有休を取得したので、当日にいけました。

堂島に昨年竣工した新ダイビル
中には、さすがダイビルさん 魅力的なレストランがやってきました。
天満で大人気だった「ほうば」さん、北新地で大人気のビストロ「キャトルラパン」さん、ミシュランのお寿司「黒杉」さん、そして、南森町でイタリアン郷土料理のお店として有名だった「タベルナ・デッレ・トレ・ルマーケ」さんが名前を変えて、LACERBA(ラチェルバ)としてオープンされました。
5/20には、吹田の超人気ブーランジェリー「ル・シュクレクール」さんと「ケ・モンテベロ」さんもオープンします。
すごいわ!

さてさて、こちらのお店のお話
「タベルナ・デッレ・トレ・ルマーケ」さんには、一度、ランチを食べにいったことがあります。
まだ、奈良に住んでいた頃なので、5年以上前のような...


自宅から徒歩で...
ダイビルの西側入口から入って二階へ
消去法でこちらのドアの前へ
でも、店名がかいてありません。めっちゃ不安...

Bdsc08796
 
扉を開けても反応なし
早すぎた?
でも、奥から声がする...
で、おそるおそる奥に入っていくと、フロア担当の女性がいらっしゃいました。
予約名を伝えて着席

扉を入った側がテーブル席で、中央は厨房で、まがった奥にカウンターがあるようです。
Bdsc08798 Bdsc08799

テーブルセッティングは、シンプルモダンな感じ
カトラリーは、Cutipol でした。
Bdsc08797

Bdsc08801
おしぼり

Bdsc08802
夫、体調が芳しくなかったので、赤ワインからスタート。私はミネラルウォーター

お料理が全然こなくてかなり待ちました。
入店後40分でやっと...
ちょっと遅すぎるような...

Bdsc08803 Bdsc08804
一品目 桜海老 カルチョーフィ

Bdsc08805
二品目 北海道活蛸 サルサヴェルデ 春野菜

Bdsc08806
パン 自家製かどうか伺うの忘れました。

Bdsc08807
三品目 オマール海老 ラルド パプリカ
絶品
なんだけど、お料理の間隔が、20分ぐらいあきます。
ちょっとテンポが悪すぎる気がします。
お料理は美味しいのに惜しい...

Bdsc08808 Bdsc08809
四品目 鶉のポルペッテ 山菜

Bdsc08810 Bdsc08811
五品目 マッケローニ いかなご ボッタルガ
いかなごそんなに好きではないので心配してましたが、めっちゃ美味しいパスタでした。
もっと、いろんなパスタが食べたいな~
おまかせコースで、一品しか食べられないのは、かなり寂しいです。

Bdsc08812
六品目 スペイン産豚 芽キャベツ
これも美味しい!
しかし、意図してやってらっしゃるんだろうけど、ちょっとお皿が単調
こういうのが好みの方も、もちろんいらっしゃるんでしょうけど、私は、いろんな種類のお皿が楽しめる方が好みです。

言えば良かったのかもしれませんが、パンもかなり手前でなくなっていたけど、最後まで出てきませんでした。
なんとなく、厨房2人、ホール1人だけだったような気がするので、いっぱいいっぱいだったのかもしれません。
これが、たまたまのことなのか、いつもなのかは、わかりませんが...

Bdsc08814
ドルチェの前におしぼり交換

Bdsc08813
ドルチェのカトラリーは木です。

Bdsc08815
ドルチェ
牛乳のソルベ
苺 白いんげん豆

Bdsc08816 Bdsc08817
食後の飲み物は、ほうじ茶が選べました。夫はエスプレッソだったかな...

Bdsc08818
小菓子は、バーチ・ディ・ダーマとカンノーリ
ここにきて、イタリア郷土料理の香りが...

ワンドリンク付 11,660円のコースでした。

途中でも書きましたが、とにかく、一皿一皿の間隔が長く、非常にテンポが悪かったです。
お料理はとても美味しかっただけに残念
お店を出る際に、ホールスタッフさんが、時間かかってすみません的なことをおっしゃられたので、これが通常ではなく、何かの原因で遅くなってるんだと思われました。
うーん
リヴェンジするべきか...

アラカルトで食べれるんだったら再訪するんだけどな~


 LACERBA(ラチェルバ)

 住所
  大阪市北区堂島浜1-2-1 新ダイビル 2F
 電話
  050-3365-4899(予約専用)
  06-6136-8089
 営業時間
  18:00~20:30(L.O.)
 定休日
  日曜日
 一休レストランのページはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

<大阪 梅田>

梅田でランチとなり、最初は、大阪駅近辺で探していたのですが、なかなかこれというお店が見つからず
流れ流れて、駅ビルまで...
このパターンよくあります。
しかし、ここでも、目当てのお店が、行列だったりで、完全に難民になりかけ

肉が食べたいって思いがあったので、ふと目についたこちらのお店に入ることにしました。
ちょっと不安だったので、一回前を通ってから、まわりをぐるんと周ってから入りました。
Bdsc08621

席は、鉄板を囲むカウンタースタイル
鉄板は、入口側と奥側と2つあって、それぞれ担当の方が目の前で焼いてくれます。

Bdsc08609
テーブルセッティング

サーロインとヘレを注文すると、まずサラダをキャベツにするかモヤシにするか聞かれました。
二人で合わせなくても良いようだったので、もちろんそれぞれ注文
Bdsc08610 Bdsc08611

ご飯とお味噌汁、お漬物も最初にやってきました。
Bdsc08613 Bdsc08612

まずは豆腐から
奥に見えてるのは、自分たちの焼く前のお肉です。
Bdsc08614

Bdsc08616
お肉はシェアすることを伝えたので、ヒレ肉からやってきました。
美味しい♪

Bdsc08617
サーロイン こちらは、ヒレと比べると、ちょっと味が落ちる気がしました。
逆順の方が良かったような...

Bdsc08618
青梗菜

Bdsc08619
もやし

普通に美味しく頂きました。
お値段は、確か二人で4千円強だったと思います。
少しお高い気もするけど、牛肉だから妥当だとは思います。

この日、うっかり携帯を忘れて、少ししてから気が付いて取りに戻ったのですが、その際に、お店の方が、心の底から、良かった~って思ってくださっているのが、伝わって、すごく良いなって思いました。

人気のお店のようで、私達が食べている間に満席になったのですが、常連の方らしき方がいらして、もうちょっとしたらまた来るわ的な感じでした。人柄の良さが、長く続く理由なんでしょうね。


 貮拾四番館 (ニジュウヨンバンカン)

 住所
  大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル B2F
 電話
  06-6346-5524
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:00~21:00(L.O.)
 定休日
  日祝
 お店の公式HPはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

味十味

<大阪 福島>

2月に、福島で焼き鳥の美味しい店と言えば、必ず候補にあがってくるお店へ
当日予約で、かなり遅い時間に訪れました。
いつも大繁盛です。
過去に、数回、飛び込みで行こうとして断られているので、今回は確実な方法で...

カウンターに通されました。
夫赤ワイン、私烏龍茶 突き出しは温泉卵でした。
Bdsc08510

串を注文していきます。遅い時間のせいで、売り切れのネタもいくつかありました。
私は内臓系が食べれないので、無難なものだけになってしまい、焼き鳥屋さんの使い方としては、かなりもったいない感じになってしまうのが残念です。
Bdsc08511Bdsc08514
Bdsc08512Bdsc08516
焼き鳥どれも美味しい!

Bdsc08513
ネギ玉オムレツ
うむこれはもうひとつだったかな...

Bdsc08515
夫は熱燗に移行

Bdsc08517Bdsc08518
創作串 キムチささみと明太子のり巻
ちょっと食べにくいけど、どちらも、すごく美味しかったです。

Bdsc08519
しいたけも食べてみました。

焼き鳥はさすがの美味しさなんですが、食べれる部位が少なすぎて、やっぱり私にはもったいないお店なんだなぁ~と思いました。克服でき寺良いのですが...

お会計は、5千円強でした。リーズナブルだ~


 味十味

 住所
  大阪市福島区福島5-12-11
 電話
  050-5872-3878(予約専用)
  06-6345-5277
 営業時間
  17:30~
23:30(L.O.)
 定休日
  無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福島 安兵衛

<大阪 福島>

1月の平日の夜 肉食べたいね~ってことになり、夫と待ち合わせて、はじめての焼肉屋さんへ
我が家は二号線の南側、二号線の北側のお店は、距離的にはそんなに離れてなくても、ハードル高くなります。
いいお店たくさんあるんですけどね~

でもでも、頑張って、新規開拓もしたいな~と、行ってない焼肉のお店の中からこちらへ
当日予約で、22時からでしたが、ギリギリ入れた感じでした。人気なんですね
Bdsc08429

二階席もあるようでしたが、一階のカウンターに通されました。

Bdsc08421
卓上コンロで焼肉です。

Bdsc08422
ナムル3種盛り 普通に美味しい

Bdsc08423
塩タン
普通の焼肉では、まずこれからってのが定番ですよね。
なかなか美味しかったです。

Bdsc08425
並のお肉で、ロース、ハラミ、バラを注文
どれも美味しかったですが、特にハラミが美味しかった♪

Bdsc08426
焼き野菜も注文

Bdsc08427
夫はワインを注文

Bdsc08428
もうちょい食べたいかなってことで追加
確かすじバラと、特ハラミだったような...
これが、ちょっと失敗
すじバラは、当然のことなんだろうけど固く、特ハラミは、なぜか、普通のハラミの方が好みでした。
なんか昔、奈良に住んでいた時に、焼肉有名店で、頑張ってグレードの高いお肉のセット頼んだらなぜか口に合わなかったの思い出しました。並肉が丁度良い口って...

お会計は、8千円ぐらいだったと思います。
まあ、味は美味しかったですが、ここより我が家に近い、布上さんより満足度が高いわけではなかったので、これからも利用するかどうかは微妙という結論
ただし、布上さんは、なかなか当日予約が難しいので、どうしても肉食べたいって日に、こちらに伺う可能性はあるかな~と思いました。


 福島 安兵衛

 住所
  大阪市福島区福島8-8-21
 電話
  050-5787-7056
 営業時間
  17:00~22:30(L.O.)
 定休日
  月曜日(祝日の場合は火曜日)
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

24/7 cafe apartment umeda (トゥエンティーフォーセブンカフェ アパートメント ウメダ)

<大阪 梅田北>

1人で大阪に出た日
グランフロントのうめきた広場地下で、1人ランチ
いくつかお店を物色した結果、1人でも気にせずゆっくり出来そうなこちらへ

店内はとってもオシャレ
壁がないので、外から丸見えですが、あまり気になりません。
Bimg_2692 Bimg_2693

早い時間だったので、選びたい放題
好きな席に着席
すると、なぜか、次に来たお客さんが、私の隣に着席
なんでじゃ?!
他は全部空いてるのに...
人って不思議ですね
私なら、離れて座るけどな~

いろいろセットがありましたが、3品おかずが選べる 至福のごはん(1382)を注文
夜も同じ感じのようです。
Bimg_2694 Bimg_2695
痩せたいんだから、ヘルシーなものを選ぶべきなのに、ガッツリ系を選んでしまう悲しいサガ...
どれも普通に美味しいです。
好きなおかずが選べるし、ヘルシーはヘルシーだし、たまにはこんなのも良いな~って思いました。
ほんとは、毎日、こんなランチだったら、スリムなボディが手に入るのかもしれないけど...
私には、千円超えるランチは、日々のランチとしては、ちょっと、贅沢すぎるかな

しかし、男性はこれで足りるのかな?
女性向け?
それとも、私が、食べ過ぎなだけなのか...
ほうじ茶はおかわり自由とのことでした。
最初についてる量で充分だったので、おかわりはしませんでしたが...

久々に、オシャレな雑誌を眺めたり、リッチな時間が過ごせました。

うっかり携帯を忘れたのですが、フロアスタッフさんが、携帯お忘れではないですかって、気づいて持ってきてくださって非常に助かりました。
感謝!

こちらは、商業藝術って会社が経営してらっしゃいます。いろいろオシャレなお店をたくさん経営されておられます。


  24/7 cafe apartment umeda (トゥエンティーフォーセブンカフェ アパートメント ウメダ)

 住所
  大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪ショップ&レストラン うめきた広場 B1F
 電話
  050-5589-9532 (予約専用番号)
  06-6377-5777 (お問い合わせ専用番号)
 営業時間
  10:00~22:00
 定休日
  不定休(うめきた広場に準ずる)
 ぐるなびのページはこちら
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tea Room 森のらくだ

<大阪 谷四>

お蕎麦屋さんで、一枚しか頼まなかったら、満腹にはならず...
その満ち足りない気持ちを満たすべく、カフェ検索
こちらへ

以前から、行きたいと思っていた紅茶屋さんだと思っていたのですが、行ってみると全然違うお店でした。
まあでも、雰囲気良さそうだったので、気にせず中へ

Bdsc08351 Bdsc08352
思っていたお店ではなかったですが、紅茶にこだわっているお店らしく、お店の看板もポット型

店内もきれいで可愛いです。
Bdsc08344 Bdsc08343

照明は、ラクダ柄
Bdsc08345

気になるメニューがいろいろありましたが、悩みに悩んで絞りました。
ケーキは、いちごのロールケーキと、森のらくだのシフォンケーキ
ドリンクは、ダージリンストレートティーと、きなこミルクティ
メニューには、丁寧な説明がついているので、すごく好感持てます。
店主さんが、こだわってこだわって、お店づくりされてるんだろうな~って思えます。

Bdsc08346
ダージリンストレートティー

Bdsc08349 Bdsc08350
きなこミルクティ
いっけん普通のミルクティーですが、中にはタピオカがたっぷり
きなこと紅茶とミルクって合うんですね~

Bdsc08347

森のらくだのシフォンケーキ
らくだのクッキー付です。
普通に美味しいシフォンでした。

Bdsc08348
いちごのロールケーキ
こちらも、らくだのクッキー付
このロールケーキ美味しい!
最近、ロールケーキに感動することは少ないのですが、他とは違う特別な美味しさを感じたロールケーキでした。
きっと、すごく丁寧に作られているんだろうな~と思いました。

店主さんお一人でされているようなので、いろいろゆっくりですが、その分こちらも、ゆったり出来るので、とても居心地の良いカフェでした。また行きたいな♪


 Tea Room 森のらくだ

 住所
  大阪市中央区徳井町2-1-7
 電話
  06-6946-7080
 営業時間
  12:00~19:30(L.O.) 土曜、祝日は17:30L.O.
 定休日
  日曜日
 お店の公式Blogはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »