« Bellini(ベリーニ) | トップページ | asse higobashi(アッセ) »

Osteria Meta-Meta(メタメタ)

<大阪 福島>

近所に住んでいるので、このお店が出来る前から、何が出来るんだろうって興味津々でした。
2014年の7月オープンで、9月頃ランチに伺いました。
ただ、ランチは普通だったので、福島の他のイタリアンと比べると、どうかな~って思いがあってその後足が遠のいていました。
イタリア人の方がされてるのかな~と思っていたのに、日本人と、ルーマニア人のご夫婦だったってことも、ちょっと残念に思ったポイントだったのかも....

でも、昨年12月に、夜に伺って、その認識を改めました。
リーズナブルで美味しいイタリアンでした。
ルーマニア人の美人の奥様が、頑張ってらしてお店を明るくされておられます。
ご近所の常連さんと思しき年配の方々も来られてて、すごく良いお店になっていました。
メニューも、ありきたりなイタリアンでなく、珍しいものも!
イタリア在住経験のある先生にイタリア料理習っているから知ってる珍しいお料理にテンションアップです。
ただ、普通の人には、わからんよな~と思います。
でも、そこは、聞いたらちゃんと奥様が説明してくださるようです。

Bdsc08009
赤ワインのデキャンタと、サンペレで乾杯
ワインはリーズナブルだけど、サンペレはちょっとお高いかな~

Bdsc08010
前菜盛り合わせ 3品(700)

Bdsc08013
生ハムと柿のサラダ(800)

Bdsc08014
自家製ソーセージ(750)

Bdsc08015
水牛モッツァレラのトマトソース 生麺 ピーチ(1300)
ピーチにお店で出会えるとは~♪
めっちゃ太麺なんです。

Bdsc08016
丹波鶏のグリル(1000)
メインリーズナブルすぎぃ~
しかも美味しい♪

Bdsc08017
フィレンツェ名物イノシシのラグー 生麺 パッパルデッレ(1500)
私は癖のあるお肉はちょっと苦手なんですが、そんな私が問題なく美味しく頂けました。

お値段は二人で8千円ぐらいだったかな~
食べた量、飲んだ量を考えると、とってもリーズナブルです。

そして、衝撃の事実をこの時知りました。
西区のレストランのシェフ達8人が、お節販売されてたんです。そこに、こちらも入っておられました。西区じゃないけどね(笑)
西区の大好きなレストラン アルソードさんも参加されてて、めっちゃ悔しかったです。
と、いうのも、我が家は、お節を超悩んだ結果、ここに伺うちょっと前に、中崎町の和食屋さんのものを予約した所だったので...
くぅ~もっと早く来ていれば!!!
百貨店とかで販売してない、地元のお店のお節が目標だったんです。でも、それって、ネットでは全然さがせなくて、苦労してたんですよね~
まさか、こんな家の近くにあったとはです。
来年もやってくださるかな~

そして、そこから、2カ月
再び、ふらっと訪れました。
今回は、先客なし
ちょっと心配に...
雨の日だったから、レストランには厳しい日ですよね。

Bdsc08625
生ハム、サラミ盛り合わせ
6種類の生ハムとサラミと、バゲットとグリッシーニ
どれも美味しかったです。

Bdsc08626
ブロッコリーとしらすのアーリオ・オーリオ

Bdsc08627
ペンネ ンドゥイヤソース
これまた際物が!!!
カラブリアの名物 脂の多い豚肉と唐辛子を混ぜて豚の腸に詰めて燻製して熟成させた保存食
ピリカラです。
お料理教室で食べたことあったのですが、お店でははじめて!

Bdsc08629
メインは豚肉で...
つけあわせの玉ネギと豚肉を一緒に食べると、すごく味わい深くて美味しかったです。

ここまで食べて、これでも満足なんだけど、もうちょい食べたいねってなり、追加オーダー

Bdsc08630
ほうれん草のフリッタータ

Bdsc08631
生ハムとルッコラのペペロンチーニ スパテッティ
こちらは、ちょっと唐辛子のパンチが物足りなく感じてしまったかな~
以前、別のお店で、シェフがペペロンチーニは怖くて出せないって言ってたことあったから、すごく難しいようです。なんでも、後から、塩で味を調整するのは禁じ手的なことおっしゃってました。

この日は、赤ワインをグラスで数杯と、サンペレグリノを加えて、8千円ちょっとのお会計でした。
以前より、黒板メニューが少しシンプルになっていたので、あーもっと通って、応援しなきゃって思いました。

でも、私達が出る頃には、新たなお客さんがいらしたので、安心安心
頑張って欲しいお店です。


 Osteria Meta-Meta

 住所
  福島区玉川1-2-51
 電話
  06-6147-8739
 営業時間
  11:30~14:00(日・祝除く)
  18:00~24:00
 定休日
  水曜日
 お店の公式Facebookページはこちら

|

« Bellini(ベリーニ) | トップページ | asse higobashi(アッセ) »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/64127444

この記事へのトラックバック一覧です: Osteria Meta-Meta(メタメタ):

« Bellini(ベリーニ) | トップページ | asse higobashi(アッセ) »