« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

PESCE-ROSSO(ペシェロッソ)

<大阪 長堀橋>

夫の誕生日ディナーで伺いました。
本当は、京都の大人気イタリアンを希望していた夫なのですが、そちらは予約がとれずこちらへ
敬愛するブロガーさんが、高得点をつけてらしたので...

長堀橋駅7番出口を出て西へ1ブロック進んで、右折して少し行った右側(東側)にお店があります。
テラス席みたいな場所があって、横を進むと、まっすぐお店につながっています。
まず、カウンター席があり、奥に、テーブル席と個室があります。
とてもオシャレな外観です。
Bdsc07703

Bdsc07704
ちょっと写真がボケボケですが、シックな店内
でも、置物は、可愛いものがあったりと、すてきな雰囲気です。

Bdsc07716
椅子の柄
高級感あります。

Bdsc07705
テーブルセッティング
フォークがなんか可愛いです。
ナプキンも、おしぼりも、お店のマーク付
赤い魚ですね!

ディナーは、6000円、8000円、10000円~のコースがあります。
お誕生日なので、季節の最高の食材をつかったおまかせのコースに!

Bdsc07707
白ワインと、白ブドウジュースで乾杯

Bdsc07708
栗のスープ
トリュフたっぷりで、ものすごく美味しかったです。
完全に心を掴まれました。

Bdsc07712 Bdsc07709
マグロのカルパッチョ風
カラスミが、黒いお皿を、金箔張りの漆の器のように見せてます

Bdsc07713
パン3種
自家製パンと、パンデュースさんのパンがあるようです。
これが、どちらなのかは、伺わなかったのでわかりません。
全部美味しかったですが、円筒形に切ったパンが、中モチモチで美味しかった♪

Bdsc07714
太刀魚
パプリカのソースと、上には、リンゴ
リンゴ!?って思ったけど、太刀魚とよく合ってました。

Bdsc07715
白子を生ハムでくるんで揚げたもの
上には、おろしたトリュフ
内臓が苦手ってお伝えしていたので、大丈夫でしょうか?って確認されました。
内容を伺って、大丈夫だろうな~と思ってお願いしたら、大丈夫でした。

Bdsc07717
浦村産牡蠣のタリオリーニ

Bdsc07718
ポルチーニより高価との、タマゴタケがイタリアから入ったそうで、それと、ニョッキ
トリュフもたっぷり
ちょっと、トリュフが多いかな...

Bdsc07719
メインは、シャラン鴨
猪のポルペッティとどちらかって聞かれたのですが、二人で同じものってことだったので、シャラン鴨にしました。
文句なしに美味しいです。
下には、まこも竹

ドルチェは選べました。
Bdsc07720
私は、栗のカタラーナと安納芋のモンブラン
あれ?栗のカタラーナは?って思ったんですが、ちゃんと中に隠れていました。

Bdsc07722 Bdsc07721
夫は、アップルストゥルーデル
ピスタチオのジェラートが濃厚で美味しい♪

Bdsc07723
小菓子

食後は、カプチーノでほっこり
って、写真撮るの忘れました
ほっこりしすぎ!

ホールスタッフさん達は、丁寧で、落ち着いた良いお店でした。
ただ、今後イタリアンは、こちらでって思えるほどのインパクトはなかったというのが正直な感想
家が近ければ、もちろん再訪しますけどね。

あっでも、こちらのお店、1時まで営業されてます。
夜遅くなると、どうしても、ラーメンか居酒屋しか開いてなくて、悲しい思いをすることが多いのですが、こちらでは、前菜とパスタなどの軽い食事が出来るとのことです。ありがたや~
家の近くなら、月1以上通いそう!


 PESCE-ROSSO(ペシェロッソ)

 住所
  〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-3-18
 電話
  06-6241-0030
 営業時間
  17:00~24:30(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

進化驀進 本町店

<大阪 四つ橋線本町>

日曜ヨガ帰りのランチ
ラーメン店へ

しんかまいしん かと思ったら しんかばくしんだった...

限定メニューがいろいろで、何が頼めるのかわからなくなっていたら、お店の方が教えてくださったので、安心して注文

鯛塩ラーメン(800) 煮卵トッピング(100) と 汁なし油そば(800) をオーダー

Bdsc07372
鯛塩スープ美味しい~♪

Bdsc07371

美味しかった記憶なんですが、書くのが遅くなって(一月半前)しまって、記憶が...
最近、ダイエットから遠ざかりつつあり、ラーメン店も何回かいってるので...
また行かなきゃな!


 進化驀進 本町店

 住所
  大阪市中央区本町4-8-6
 電話
  06-6245-0069
 営業時間
  月土  11:00~24:30
  火水木 11:00~26:30
  金    11:00~27:30
  日祝  11:00~16:30  
 定休日
  無休
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nogarazza(ノガラッツァ)

<大阪 中之島>

夫のいない休日、お料理教室の友人が付き合ってくれたので、ランチに出かけました。
ダイビルのイタリアン
その友人は、こちらのお店が、以前、南森町にあった時に、訪れたことがあって、気に入っていたそうです。
突然、なくなっていてビックリしたら、中之島に移転していたそうです。

中之島ダイビルの一階で待ち合わせ
渡辺橋駅についてから、随分経っても、来ないな~と思ったら、ダイビル本館と間違えてらっしゃいました(笑)
間違える方多いようなので要注意です。
ダイビル本館は、こちらのビル 中之島ダイビルのお隣です。ちょっとレトロなのが目印。
こちらは、近代的なビル
ってか、ダイビル多過ぎです!

一階のオブジェ はとっても不思議
Bdsc07619
北と南の入口に、それぞれ輪っかがあるのですが、南側の輪っかの横の小さな穴を覗くと...
Bdsc07618
きれいに中心に北側の輪っかが収まります。
「風景の指輪」というタイトルだそうです。

さてさて、無事、出会えて、2階のお店へ ビルの南側です。
入口付近は、カウンター席、奥にテーブル席があります。土佐堀川向きの景色を眺めながらお食事
新卒で就職した会社があったビルが目の前に見えて、なんか懐かしいです。もうその会社は移転してるんですけどね。

2200、3780 の2コースを悩んだ結果、3780のコースに
HPの情報では、5,500のコースもあるようです。要予約なのかな~?

かぼちゃのスープからスタート
Bdsc07621
濃厚で美味しい

Bdsc07622
パン

Bdsc07623
前菜
サンマの上に自家製カラスミ
ルッコラの味が濃くて美味しいです。
素材多し!

Bdsc07624
パスタは鱈 白子もはいってました。
あーパスタの名前忘れました。
ちょっとネジネジしていて、ソースがからみやすい感じのパスタ
筒状に見えるのですが、筒ではなく、くるんと丸まってるだけって感じでした。
ピリカラで美味しかった

Bdsc07625
セコンドピアットは、肉と魚が選べました。
私はお魚
品種は完全に失念
野菜たっぷりで、魚が見えません(笑)

Bdsc07627
ドルチェは、イチジクのジェラートの上に、カンノーロ
めっちゃ薄い生地でした。

Bdsc07628 Bdsc07629
カプチーノには、ミーのラテアート
光の加減で、最初、気づいてませんでした(笑)
友人が指摘してくれてはじめて気づく私。おそっ!
小菓子もついてました。

以前のお店は、ふらっと入れる感じだったそうですが、ここは、ちょっとフォーマルな雰囲気です。
カウンターなら、ふらっとこれるかな~?!

こちらのシェフ、以前、モード・ディ・ポンテベッキオにいらしたそうです。しかもシェフ!
たぶん、その頃、モード食べにいってます。モード好きなんですよね~♪

また、夫と来なければっ!
HPによると、10月のキャンペーンで、ディナーのシェフのおまかせコースを4名で予約すると、1名分料理代金サービスだそうです。お得過ぎです。
8~10名で利用できる個室もあります。


 Nogarazza(ノガラッツァ)

 住所
  大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル2F
 電話
  06-6225-2950
 営業時間
  11:30~14:00
  18:00~21:00
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NOUVE(ヌーブ)

<大阪市 北新地>

先日、誕生日を迎えました。
普段、当日にお祝いをしてもらうことは、ほとんどありません。
だって、毎日、まともな時間には帰ってこないので...

しかし、先日は、奇跡が起きて、当日祝ってもらえることになりました。
夫は、東京出張中だったので、最後まで、気が気じゃなかったですけどね。

21時から予約出来る、お祝いにふさわしいお店を探すのが結構大変でした。
最初、ねらっていた、スイーツバーは定休日でしたし...

遅くまでやってて、評判が良いってことで、新地のフレンチへ
北新地駅で、東京から戻ってきた夫と待ち合わせ
私は、いったん帰宅して着替えてから、行きました。(じゃないと、服が大変なことになってます(笑))

夜の新地は、いつ歩いても慣れない...
谷安ビル4階 
口コミ情報とかなかったら、絶対行かない場所にあります。
そう考えると、本当に、嬉しい世の中になりました。

Bdsc07551

夜は、ハーフコース(6000)があります。
Bdsc07552

入ってすぐが、テーブル席、奥がカウンター席
カウンターに通されました。
貸切状態!

Bdsc07553 Bdsc07556
美しいサービスプレートが置いてありました。

誕生日なので、夫は赤ワイン、私は赤ブドウジュースで乾杯♪
食事に適したブドウジュースをおいてくれてるお店嬉しいです。
Bdsc07555 Bdsc07554

アミューズ
Bdsc07558 Bdsc07557
自家製いくらとタルトとバターって合うんですね~
魚卵は、ちょっと苦手なので、いつも夫に食べてもらうのですが、これは、せっかく自分の誕生日で、一品目から、夫にっていうのも、なんかお店の方にも悪いな~と思ったので(苦手を聞かれた際に伝えなかったので)、一口食べてみたら、なんかすごく美味しかったです。

Bdsc07559
パンもすべて自家製とのことでした。
どれも美味しかったです。

Bdsc07560
お店からのサービス 生落花生
いけますね~

Bdsc07561 Bdsc07562
前菜
前菜とは思えぬゴージャス感!
中には、大きな帆立貝柱が隠れています。
そして、ポルチーニ茸のソースに、たっぷりのトリュフ!!!
美味しいのなんのって!
とろーんってとろけます。

メインは選べました。
いろんなお肉が揃ってました。
鶏、豚、牛はもちろんのこと
仔羊、鹿、鴨、鹿などなど
Bdsc07563
私は、3千円アップの、シャラン鴨を選択(誕生日なので豪勢に行ってみました)
さすがの、シャラン鴨美味しかったです。

Bdsc07564
夫は、2千円アップの鹿
普段、食べれないものを食べようってことで、鹿をチョイス
鹿って美味しいですよね。

デザートはなく、お茶菓子と食後の飲み物で〆です。
たぶん、お願いすれば、追加は出来ると思います。が、この日は、軽く食べるつもりだったので、ぐっと我慢(笑)
Bdsc07565
お茶菓子は、フィナンシェ、ギモーブ、スイートポテト
この写真を、Facebookに載せたら、友人が、「これは何なの?」って聞いて来たので、小菓子って答えたら、チーズと角煮と、あと一個なにかと思ってたって(笑)
確かに、そういわれると、ギモーブはチーズにしか見えない(笑)

Bdsc07566 Bdsc07567
美しいカップで、紅茶と珈琲

せっかくの貸切でしたが、シェフは寡黙な方だったので、引込み思案の私達が話しかけられるべくもなく
二人だけの会話を楽しみました。
チャンスなのにね~

サービスの女性は、とってもチャーミングで可愛かった。
なんか、笑顔がステキで、ちょっとドキドキしてました。

ワイン1杯は、コースについてるので、そう考えるとお得ですが、追加するとなると、グラスで1500円とかになるので、やっぱり新地はハードル高いな~というのが最終的な感想です。
お料理は文句なく美味しいし、落ち着いた雰囲気も素晴らしいのですが、リピートするかってなると、ちょっと難しいかもな~って印象です。まあ、家の近所に、素晴らしいフレンチがあるせいかもしれませんが...

でも、久々の、誕生日当日のお祝い、とても幸せでした♪


 NOUVE(ヌーブ)

 住所
  大阪市北区堂島1-3-4 谷安ビル4F
 電話
  06-6341-0141
 営業時間
  11:30~13:00(L.O.)
  17:00~23:00(L.O.)
 定休日
  日・祝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Point(ポワン)

<大阪 福島>

もう何回目なんだろうか...
大阪ナンバー1フレンチが、自宅から5分程の距離にあって、隔月ぐらいの間隔でリピート
超絶幸せ♪
でも、それも終わり...
最初から、1年通おうって決めていたのですが、あまりにも美味しくて、離れるのが名残惜しくて、ずるずる延長していましたが、ちょっと、そろそろ他のレストランにも行ってみたいと思い リピートしないことを決意
まあ、すぐに後悔して、またリダイヤルしまくって、訪れるかもしれませんが...

定番のアミューズ
ケークサレは、今回はかぼちゃ ウニのムースの下もかぼちゃ
それに、ホロホロ鶏のレバームース、フォアグラのレーズンサンド、オマール海老のコロッケ
Bdsc07593 Bdsc07592

イタリア産 ポルチーニ茸のロワイヤル
Bdsc07594
ポルチーニ♪

Bdsc07595 Bdsc07596
パンはいつものル・シュクレ・クールさんのものなんですが、バターがちょっとビックリ!
大きくなってます(笑)
ホールスタッフさんも知らされていなかったらしく、燻煙のガラスカップをあげたとたん驚かれたそうです(笑)
なんか遊び心があって楽しい♪
でも、皆様そんなにバターを使われるのかしら...?!

北海道産サンマとサフランのジュレ
Bdsc07597 Bdsc07598

日本ウズラのコンソメ
Bdsc07599
コンソメが美味しい...

長崎県産 ノドグロのポワレ 香草のソース
Bdsc07600
アワビとか銀杏とか...
夫は、このお皿が超気に入って、帰宅後も、ノドグロ美味しかったな~とつぶやいておりました。

Bdsc07601
お口直し 水出しフルーツハーブティー

スコットランド産 コルベールのロティ
Bdsc07602
ジビエです。青首鴨とのことです。
色とりどりの添えは、すべて人参とのことです。
美しい!
芸術作品のようです。
でも、ジビエの良さは、私の舌では、まだまだよくわかりませんでした。
美味しいんですけどね。最高!とはならない感じです。

ブリー・ド・モーとサマートリュフ
Bdsc07604_2
黴系のチーズが苦手な私ですが、かなり克服してきました。
でも、夫が大好きみたいなので、半分あげました。

洋ナシのタルト
Bdsc07605
想像の斜め上のものがやってきました。
あ~でも美味しい♪
洋ナシのタルト大好きなんですよね~♪
田舎育ちで、洋ナシってものを良く知らなかったのですが、今は亡き堂島のムジカティーさんの洋ナシのタルトを食べてから、大ファンになりました。

トリュフに見立てたトリュフと栗のスープ
Bdsc07607
ほんとに、きのこのトリュフのようなチョコレートのトリュフ
美味し~♪

ミニャルディーズ
Bdsc07608
マスカット、ピスタチオのマカロン、いちじく
いじぢくが磯辺巻みたいで面白いです。絶品でした。

至福の時♪
また戻ってこれますように!


 Point(ポワン)

 住所
  大阪市福島区福島3丁目12-20 ツインコート1F
 電話
  06-6455-5572
  予約電話は10:00~17:00まで受付  一か月前の予約可能
 営業時間
  12:00~13:00(L.O.)
  18:00~20:00(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »