« TRATTIA BABBI BABBI(トラットリア バビバビ) | トップページ | OSTERIA Leb(オステリアレーブ) »

RISTORANTE LE MIDI HIRAMATSU(ル・ミディ・ヒラマツ)

<大阪 西梅田>

前回のblogはこちら

学生時代のお友達とランチ
11:30からの予約で、少し早く到着
お店のエントランスの椅子で、しばらく待つようで、数組の方が座ってらっしゃいました。
順番に、案内してくださいます。

あいかわらずのゴージャスな空間

以前よりも、別料金のものの説明がわかりやすくなったような印象
大阪仕様かしら(笑)

2品選べる3,400円のコースを注文
これに、サービス料+税がつくので、4千円ぐらいになります。

まずはフォカッチャ登場
Bdsc05642

そして、5種前菜盛り合わせ
Bdsc05643 Bdsc05644
かぶのパンナコッタとか、茶碗蒸し風に海老のスープとかどれも美味しかったです。
一口サイズですが、手がこんでます。
これは、家庭でつくれないわ~

Bdsc05645 Bdsc05646
リゾット or パスタ
私はリゾット選択 +600円也
帆立貝と車海老のサルタート 岩のりのリゾットを添えて
美味しかった♪

パスタは、牛スネ肉と蓮根のフェットチーネ スタイル・オーソブッコ 春菊の香り
これも美味しそうだった。蓮根が美味しかったようで、友人がお店の方に尋ねたりして分析しておりました。
やっぱ食物科よね~♪

Bdsc05647
メインも選択制
カダイフを纏わせた真鱈のフリット ベーコン風味のジャガイモピューレ 赤ワインヴィネガーソースと共に
これ美味しかった♪
家でもやってみたい!!
カダイフえぇわ~♪
つけあわせは、パプリカかと思いきや人参でした。

ちなみに、お肉料理は、仔牛ヒレ肉と根菜のボリート サルサ・ヴェルデのアクセント +1000円でした。

Bdsc05648
ドルチェ
苺スープとピスタチオのムースリーヌ
ピスタチオ濃かった~
苺の季節が嬉しいです♪

Bdsc05649 Bdsc05650
小菓子は、メレンゲ菓子と生チョコレート
ほっこり

学生時代の話に花を咲かせて、2時間ちょっと過ごしてしまいました。
楽しい時間は、あっと言う間だったな~
お値段は、お高いけど、安心のサービスとお料理です。


 RISTORANTE LE MIDI HIRAMATSU(ル・ミディ・ヒラマツ)

 住所
  〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 1階
 電話
  06-4797-7681
 営業時間
  11:30~13:30(L.O.)
  17:30~20:30(L.O.)
 定休日
  不定休
 お店の公式HPはこちら 

|

« TRATTIA BABBI BABBI(トラットリア バビバビ) | トップページ | OSTERIA Leb(オステリアレーブ) »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/58818074

この記事へのトラックバック一覧です: RISTORANTE LE MIDI HIRAMATSU(ル・ミディ・ヒラマツ):

« TRATTIA BABBI BABBI(トラットリア バビバビ) | トップページ | OSTERIA Leb(オステリアレーブ) »