« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

活海老バル orb 天満店

<大阪市 天満>

以前、福島のorbさんで、二階貸切パーティーをやらせていただいたんですが、席の間が広すぎて、ちょっと声がとどかなくて盛り上がらなかったなって気持ちがあったので、天満店さんを利用させてもらいました。
福島店さんの時のblogはこちら

JR環状線天満駅に集合して、お店に向かいましたが、天満って怪しい雰囲気ですね~
ここどこの国って感じで面白かったです。
福島とはまた違った魅力があるなと感じました。

少し先のorb中華さんの看板に引き寄せられて、おもわずお店を通り過ぎてしまいました(笑)

今回は、17時までの宴会コースをセレクト 4500円也
前とおんなじ食事内容で、オマール海老が、3尾つきます。(10人の予約)
ドリンクは、もちろん飲み放題!!!
自分で、カクテル作ったり、ビールを注いだりします。

海老と野菜のミックスサラダ
Bdsc05034

天使の海老のお刺身、紅牡丹海老のお刺身
Bdsc05035
紅牡丹海老美味しかった♪

海老マヨ・モルタデッラハム
Bdsc05036

ここで、オマール手づかみタイム
お昼だと、他のお客さんがいないので、恥ずかしさが緩和されていいかもっ
目立ちたい方は夜の方がいいでしょうがっ!
Bdsc05037 Bdsc05039

海老ときのこの焦がしウニ醤油
Bdsc05040
これ!なんとも言えず美味しいんですよね~

サル海老の唐揚げ
Bdsc05041

焼き海老
Bdsc05042
ソフトシェルなのでまるごといけます

里芋のフライドポテト
Bdsc05043
この里芋もすごく美味しい♪

海老とやなもり野菜のリゾット
Bdsc05048

オマール!!!
Bdsc05049
蒸しと焼きがあったんですが、焼きの方完全に写真撮り忘れ(笑)
海老に夢中でした。

昔の会社の女子社員の集まりだったのですが、盛り上がりました。
500円追加で30分延長もしちゃいました。
昔勤めていた会社は、ハードワークの会社で、男女平等ゆえに、女子でも徹夜や長期出張あたりまえの世界!
忙しすぎて、当時のOLの間にあったお局様がいて後輩いじめるなんて構図はどこにもなく、女子は仲良くバリバリ働いていました。
先輩の一人が、バーテンダーをかってでてくださって、みんなにドリンク作って下さいました。
本当は、私がやらないといけないところなんですが、なんせアルコール飲めないので...

昔の懐かしい話で盛り上がったり、当時知らなかった恋話を聞いてびっくりしたり...
それぞれの今の話を聞いたり(今回は、元の会社に勤めてる人はゼロでした~)
盛り上がりました。
お店の人もイイ感じだし楽しかった♪

二階貸切宴会コースは、福島よりは、天満の方がお勧めです。
ちなみに、福島でも、声が大きくて、ワイワイ出来る方たちなら問題ないとは思います。
お店との一体感は福島の方が味わえると思います。


 活海老バル orb 天満店
 
 住所
  〒530-0033  大阪府大阪市北区池田町8-7
 電話
  050-5789-6977
 営業時間
  17:00~23:30(L.O.)
 定休日
  無(12/31~1/3は休み)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BEER BELLY 江戸堀

<大阪市 西区江戸堀>

ハンバーガー結構好きです。
Mos、マクドナルド専門だったけど、最近は、さすがにすっかり足が遠のきました。
でも、ハンバーガー好きな気持ちは変わってはいません。

で、ちょっと高級な独立系のお店が気になり始めています(笑)

ゆえに、江戸堀バーガーさんも前から気になっていたのですが、ランチは土日は休みなのでなかなかタイミングがあわず買えなかったのですが、11月にふと機会が訪れました。テイクアウトすることに!

Bdsc04911

Bdsc04912 Bdsc04913
左 江戸堀スペシャルバーガー
右 コロッケバーガー

テイクアウトなので、ちょっと見た目がいっちゃってます
<(_ _)>
チェーン店系のお店と比べると、お値段が倍以上ですが、それだけの価値はあるな~と思います。

ただ、HPには、来年1月中に閉店する旨が書かれています。残念だ~

 BEER BELLY 江戸堀

 住所
  大阪市西区江戸堀2-1-21ファミール江戸堀1F
 電話
  06-6445-6366
 営業時間
  11:30~14:30(土曜・日曜休)
  17:00〜23:30(L.O.)
 定休日
  月曜日(ランチは土曜・日曜も休み)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炉とマタギ 西梅田

<大阪市 堂島>

福島バルの際に、二周年イベントのちらしをもらったので、期間中の夜遅くに行ってきました。入店は23時頃。
以前から気になっていたものの、マニアックな名前と、ジビエがそんなに得意ではないことから、距離を置いてみてる感じだったのですが、チェーン店であることを知ってビックリ!
こちらのお店の外観からは、とてもチェーン店に見えなかったのですが...
コンセプトしっかりしてそうなので、勇気を出して入ることが出来ました(笑)

Bimg_0540
箸袋がおみくじになっていて、小吉と中吉
内容が面白いです。
ビールとサンペレ(432)で乾杯

Bimg_0541
ビールはプレモルが記念価格で108円でした。
水の方が高いって... 飲めないって損だなって久々に思いました。いつもは会計安くて助かるんですが...

Bimg_0542
つきだし(チャージ料金378*2)
なんだったか忘れましたが、なかなか美味しかったです。

2周年特別メニューは、時間が遅かったので片方品切れ; ;
猪豚ガンバラ焼き(1069)のみ注文出来ました。
Bimg_0545

鹿ベーコン温玉シーザーサラダ(950)
Bimg_0543

鹿そぼろのポテトサラダ(410)
Bimg_0544

焔の焼き玉葱(410)
Bimg_0546

炭焼 鹿棒つくね(626)
Bimg_0547

遅い時間だったので、品切れの肉があって、偏った注文になってしまいましたが、鹿は結構いけますね。
美味しいし、何の問題もない!
早い時間に来て、思い通りに注文したいな~と思いました。
2周年記念の2千円券も頂いたので、また近いうちに!

この日の会計は、4860円也 ビールのせいもあってお安かった!!!

入口の席だったので、奥のことはわかりませんでしたが、たくさん入れる雰囲気ありました。
ジョッキを洗う流し台がすぐ近くだったのですが、すごく狭くて大変そうでした。しかも、大量に残されたビールが戻ってきたりして、安いからって、そういう注文やめて欲しいな~と思ってしまった...

珍しいチェーン店
ジビエが、もっと社会に浸透して、農村の食害問題などの助けになればいいな~と感じました。
バランスが難しいですけどね。

福島駅前には、こちらの肉バルもあります。


 炉とマタギ 西梅田

 住所
  〒530-0003  大阪府大阪市北区堂島3-4-1
 電話
  050-5797-3698
 営業時間
  17:00~23:00(L.O.) 金曜は26:00まで
 定休日
  日曜・祝日
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Abarotz(アバロッツ)

<奈良県 生駒市>

惜しまれつつ今年3月に閉店した 大好きだった 富雄 にあったモダンスパニッシュのレストラン akordu さん!
シェフの川島さんが、新しいお店を12/6に生駒市にオープンされました。
“有機” “ローカル” “自由”がコンセプト!
場所は、近鉄奈良線 東生駒駅 もしくは 近鉄生駒線 菜畑駅から徒歩約10分程の場所
駐車場は今の所なし

うわーん!
どうしてそんなに遠くにぃ~ ; ;
って気持ちでした(笑)

オープン日前に、偶然、オープンの情報をキャッチしたのですが、運悪く 自転車イベントの予定が入っていたので断念。でも、絶対に、12月中に行く!って決めて、先日行ってきました。

雨模様だったので、生駒駅からタクシーにしようかと思ったのですが、早い時間に到着してしまい、雨も止んでいたので東生駒から歩きました。ずっと登りが続くのでちょっとしんどいです。高級住宅地なのか、ものすごく大きい家がたくさんあります。辺鄙な場所と思っていたけど、この辺りのセレブ家庭の方が通ってくださるんだろうな~などと思いながらテクテク

菜畑からの道と交差点(東生駒2丁目)に向けてお店がちらほら、駅から離れてると思ったけど、完全に住宅街ってわけではなく、少し賑やかになった場所に 新しいお店は ありました。
東生駒第2ローレルコートの111号
Bdsc05319
お祝いのお花が、まだたくさん飾られていました。
111の文字がbajo111(バホ)を思い出させます。すごいな~偶然なのか作為的なのか...
ってか、バホには一回も行けなかったのが本当に残念。

入口でコートを預けて、店の奥へ進むと、まずオープンキッチン
akorduを思い出すな~
キッチンの中には川島シェフ
前は、複数人のコックさんが働いておられましたが、今は、シェフともう一方
その方がホールも担当

奥の席に着席
Bdsc05323
テーブルセッティング
akorduとは少し異なり、カジュアルレストランを目指してらっしゃるようです。

Bdsc05324 Bdsc05325
とはいえ、すごく洗練された空間
その時は、気づかなかったのですが、後で考えたら、もう少し、置物とかがあった方がカジュアル感でるんだろうな~って思いました。出来るカジュアルレストランに行くと、雑然と、料理本や、調理器具、素材、各国の置物、地図なんかが飾られていて、でもなんか落ち着く調和があります。
こちらは、物を極限まで排除し洗練されているので、カジュアルではなく高級レストランの雰囲気を醸してるな~と感じました。

Bdsc05328 Bdsc05327
少し早いですが、予約時に、クリスマスメニューがあると伺ったので、クリスマスメニューにしました。
ゆえに、夫はお祝い気分で、ロゼのスパークリング
私はお水で...

なんとなんと、川島シェフ自ら サーブしてくださいました。
なんたる贅沢!
これは、akorduさんでは考えられなかったことです。
すごく得した気分になりました。
ちょっと、もったいない気はしますが...

Bdsc05329 Bdsc05330
大和ポークのラルドと自家製バター
オリーブマリネ
パン・ド・キュイソンのパン

ドノスティアさんでも食べれるけど、このオリーブが超美味しい♪
そして、
パン・ド・キュイソンさんのパンが香りも良くて絶品!
やっぱり美味しい♪
いまだお店に行ったことがないんですが...
郡山は遠いな~(郡山でお仕事してた時に行けば良かった...)

地鶏のテリーヌ
有機サラダ、ビーツとハーブ
Bdsc05331
ナイフとフォークで野菜を食べるの難しいぃ~
海外の方はどんな感じで食べてらっしゃるのか気になります(笑)

三輪の手打ち素麺 蕪と椎茸
Bdsc05332
デュラムセモリナで作った三輪素麺
椎茸も香が良くて、つけ麺風に頂きました。
スープも器を持って最後まで...
めちゃめちゃ美味しかった♪

Bdsc05333
2個目のパン ライ麦 これまた絶品!

魚介のアロスと今日の魚(チヌ)
フェンネルグラニテ
Bdsc05334
チヌは私にとって旬の素材でした。
NHKの朝のニュースで、野生のチヌを慣らして輪くぐりとかの芸を覚えさせたオジサンを見たばかりだったので...
それを夫に話すと、なんか違うと...
まあ、ペットを食べてしまうようなことですものね...
自然の命を美味しく頂いております。ありがたや
ちなみに、このチヌは和歌山で獲れたようで、水中で絞める名人の方によるものとか...
チヌを食べ比べたことがないので、細かいことはわかりませんが、美味しかったことは間違いないです。
ブイヤベースをイメージってことで、フェンネルのグラニテが添えられています。

Bdsc05337
3個目のパン
akorduで供されていた玉ネギのパンの玉ネギなしバージョン
これがまた美味しかった♪
書きながら、味を反芻してしまい、鼻息あらくなってしまった(笑)
横にいた夫に笑われました。

合鴨のアサード 芋のアプラスターダ
枯葉と八朔のジャムとジュ
Bdsc05338 Bdsc05339
八朔と合鴨合いますね~
枯葉は、大和まな 香ばしくていいアクセントになっています。
奈良県の農家さんと共に歩む川島さんのお料理良いですね♪

ポストレ
パイエッテと奈良産リンゴのタタン
タイム風味のジェラートとサワーエアー
Bdsc05340
タルトタタン風とのこと!
林檎がものすごく美味しいです。
夫が。悶絶しながら超味わって食べていたら、シェフの奥様にうけてました。
そう、akorduの時は、奥様がお店にいらっしゃることはほとんどなかったように思いましたが、今度は、フルタイムではないようですが、奥様もお店を手伝われるようです。とっても美しい奥様、憧れます。って年下なんですけどね。落ち着きがあって、見習いたい素敵な方です。夫婦一緒に働けるっていいな~

カフェタイムは、エスプレッソとフレッシュハーブティーを
Bdsc05341
このハーブ 無農薬で育てられていて、川島さんだけに販売されていたらしく...
今年いっぱいで、やめてしまわれるとのこと
えー哀しすぎる
超美味しいのに!
ということで、この超美味しいハーブティーが頂けるのもあと僅かかもしれません、気になる方はお急ぎください

小枝と綿雪
Bdsc05342
夫と、どんなのが出てくるか想像しあいながら楽しみにしていました。
小枝は、本物の小枝でした。
夫は、お菓子の小枝に似せたものが出てくると想像してました。
そのことを、川島シェフにお伝えすると、スーパに買いに行こうかと思ってましたがやめましたと(笑)
おちゃめな一面もある川島シェフです。

綿菓子食べるの久々でしたが、子供の頃食べてたものとは別物な気がしました。
手がベタベタしないし、本物の綿のようにふわんふわんです。
砂糖を熱したら、こんな風になるって考えた人天才だな~
どうやって、作られているのかお伺いするの忘れました。
綿菓子機を購入されたのか、はたまた手作りされたのか...

せっかくシェフがお話出来る時間を作ってくださっても、いまだに引っ込み思案な私
なんとかしなければっ!

上質な時間を過ごして、席を立つと、川島シェフがiPadを持って近づいてこられました。
何かな?と思ったら、お会計でした。
ってか、私、お金はらってないことを完全に忘れて帰ろうとしてました。
シェフにばれてないことを祈る(笑)
クリスマスコース 6500円と、スパークリング1杯、グラスワイン2杯、水2本で、16,800円也

普段は、3250円、4950円の2つのコースがあり、ランチもディナーも同じです。
いつの日か、akorduさんが復活する日まで、Abarotzさんで川島シェフの素晴らしいお料理を楽しみます。
ドノスティアさんもあるけどね~
3店舗、もしかしたらもっと... 川島さんのお店が増える日を楽しみにしています。
新生 akordu さんが、ハレの日のお店♪
Donostia さんは、気軽にさらっとタパスを楽しむバル♪
Abarotz さんが、普段使い出来るカジュアルレストラン♪
もしかしたら、スイーツを楽しめるカフェとかも出来たりして!とか、勝手に夢を膨らませています。

そういえば今年もお節を数量限定で販売されるそうです。
あいにく我が家は他で注文してしまったのですが、まだ注文出来そうだったので、気になる方は問い合わせする価値ありです!!!


 Abarotz(アバロッツ)
  
 住所
  
奈良県生駒市東生駒2-207-1-111
 電話
  0743-85-6491
 営業時間
  ランチ   11:30~14:00(close)
  カフェ   14:00~17:00
(close
   ディナー 18:00~21:00(close
 定休日
  月曜日(その他不定休あり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステーキスタンド又三郎

<大阪市 住吉区 長居公園>

少し前に自転車をはじめました。
季節も良かったので、長居公園までサイクリング♪
お目当ては肉!
又三郎さんに行きたい!と思いながら、時が過ぎ...
今年の6月にオープンしたステーキスタンドさんにも行きたいと思いつつって感じだったので、目的地に設定

自転車で時間の予定がわからないので、予約せずとも行けそうなステーキスタンドさんの方へ
いっぱいなら、テイクアウトって手もありますし...
思えば、今年のお花見は、又三郎さんで、ステーキ弁当買ってって思っていたんだった...
春は、忙しすぎて無理だったけど...

Bdsc04792
暗闇に浮かぶ赤いお店
手前では、お惣菜を販売されてます。近くの方は良いな~♪

カウンターとテーブル席があります。
カウンターに着席

Bdsc04784
テーブルセッティング
ちゃんとしたナイフフォーク

シェフお一人で対応されているので大変そうです。
私達の次に来た方は、かなりまたされていました。
スタッフ募集中だったから、人出不足なんでしょうね~
機会損失されてそうでもったいないです。

Bdsc04785
生ハムがドーンとあります。

スープ(800)
Bdsc04787

ミートパイ(520)
Bdsc04788 Bdsc04789
熟成肉がゴロンゴロン入ってます。
美味しいけど、ちょっと肉肉してます。
ミートパイだから当たり前か(笑)

ハンバーグ(180g)(1950)
Bdsc04790
美味しいぃ~♪
付け合わせも良い感じです。
大満足!
っておもっていたら...

熟成ステーキ(4300)
Bdsc04791
やっぱ、ここに来たらこれだわ!
って思いました。
もちろん、値段もええ感じなんですが、それだけの価値っていうかそれ以上の感動があります。
ものすごく美味しい!!!
肉バルが増えてきて、熟成肉を食べる機会も増えましたが、一線を画してます。
先駆けのお店は違うなって思いました。
ますます本店に行きたくなっちゃいました。

ワインも頂いて、8170円也
満足感高し!

帰りは、長居駅から輪行
また来ます!


 ステーキスタンド又三郎

 住所
  〒558-0003 大阪市住吉区長居2-9-14
 電話
  06-7506-7826
 営業時間
  11:30〜13:00(入店)
  16:00〜20:00(L.O.)
 定休日
  月曜日、木曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »