« 山里料理 天神山 仁木屋 | トップページ | 幸せのパンケーキ ninOval cafe »

京都のケーキ達

<京都>

Blogを溜め込めてしまっているので、テイクアウトのケーキはまとめて書くことにしました。
夫の、客先が京都になって、ほぼ毎週、京都で会議があります。
直帰にならないことも多いのですが、直帰になった時には、ケーキを買って帰ってくれます♪

まずは、最近、一番のお気に入り Bison fute(ビゾン・フュッテ)さん
ずるがしこいバイソンって意味だそうです。

Bdsc03947
箱は黒地に青字 バイソンの絵も!

Bdsc03948
3個のケーキ
京都からの長旅で崩れ気味

どれも独創性のあるケーキ達
ショーケースにも特に説明はなく、名前だけでは内容が判断出来ないそうです。
で、お店の方に伺うと親切に教えてくださるとのこと
ただ、全部確認するのも、大変なので、簡単な説明でもあると嬉しいですね♪

尖ってるケーキを望んでる我が家ですが、尖りすぎてると苦手な方向の時もあるので、最初だから無難にと思った夫!一番普通っぽいのはどれか的な質問をしたら、店員さんが、あるケーキを提案。すると、イートインの席から、お客さんが、えーそれは違うと反論(笑)
コアなファンついてます。

Bdsc03949
ピスタチオのムース

Bdsc03950
桃のケーキ

Bdsc03951
なんだったか...

一回目は、7月中旬
悲しいかな、今となっては、細かなところは全部失念

お店の方の希望としては、縦に切って全部を味わって欲しいとのこと!
頑張って、縦にフォークをいれましたが、なかなかに食べにくい(笑)
それが、希望なら食べやすくしてぇ~って叫びが出てきますが、許せちゃうぐらい味が美味しいんですよ。これが!
すっかりファンになりました。

で、二回目は7月末 今度は2つ
Bdsc04141

Bdsc04142

Bdsc04144
半月前でも覚えてない私に愕然
でも、どちらも超美味しかったです。
ケーキの上に乗ってるハーブは、ショーケースに並べられている時から乗ってるものではなく、箱に入れる時に、新しいものをのせてくれるようです。
ゆえに、持ち帰り時間は、短く制限されているのですが、そこをなんとか!と買って帰ってもらっています(笑)

こだわりのケーキ
季節によって、どんどん変わっていきそうなので、これからも、いろんな種類食べてみたいです。
近くに住んでられる方がうらやましぃ~
是非、次は、食べた直後にコメントできるように、blogを書き進めないとっ!

 
Bison fute(ビゾン・フュッテ)
 住所
  京都市南区西九条池ノ内町96-3
 電話
  075-691-9848
 営業時間
  12:00~22:00
 定休日
  水曜日


次は、京都の超有名店 グルニエ・ドールさん
カフェにお邪魔したことはありますが、テイクアウトは初めて
Bdsc03429
箱はシンプルな白 おまけに焼き菓子つけて下さいました。

Bdsc03430
3つのケーキ

Bdsc03431
常温保存って思いっきり書いてあるのに、冷蔵庫入れちゃいました。
でも、美味しい♪

Bdsc03432
アップルパイかと思ったけど、なんやと思う?って夫がクイズにしてくれました。
味でわかったわけではないけど、ルバーブと正解出来ました。

Bdsc03433
カプレーゼ
これ美味しい♪
新しい♪

こちらのケーキも全部美味しいです。
6月の出来事なので、記憶が薄いですが、美味しいってことだけが残っていて、今もウットリしています。


 住所
  京都市中京区堺町通錦小路上ル527-1
 電話
  075-213-7782
 営業時間
  11:00~19:00
 定休日
  水曜、火または木曜に不定休


そして、最後は、テイクアウトではなく、イートインで、しかも二人で伺ったお店
7月にわらび餅を食べに京都に行った際に、ケーキも食べるという...
暴挙にでました(笑)
京都水族館に行った後、歩いて、予約していたイタリアンに!
なんと、その近くに(100m)に、夫がチェックしていたケーキ店があり、イートインも出来ることに気付き
行かねば!と急遽、訪問
PTTISSERIE.S さん
Bdsc04080
鳳凰のマークはどんな意味があるのかな~
ショーケースには、キラキラしたケーキがいっぱい
じっくり選びました。

Bdsc04083 Bdsc04086
マサラ/Masala(572)
ハルマリ茶園のアッサムティの豊かな香りとミルクチョコレートにスパイス・レモンのアクセント

Bdsc04084 Bdsc04087
メランコリック(572)
コクと酸味が香り豊かに口溶けるチョコレートとカシスのムース

Bdsc04085
スコーン(226)

Bdsc04081

カフェスペースは、イートインコーナーという感じで、長い時間寛げる感じではありませんが、こちらのお店は、遠方から訪れる価値もあるお店かと思うので、カフェスペースがあることは非常にありがたいです。
全国レベルのケーキ屋さんは、ささやかでも良いからイートインコーナー作ってくれるか、近くの喫茶店とかで食べれる仕組みがあると嬉しい♪
珈琲と紅茶を頂きました。お値段は540円也
もうちょいリーズナブルだと嬉しいところ...
結局、ランチのイタリアンより、こちらの方がお高いし(笑)

で、こちらのケーキなんですが、私達夫婦の口にはちょっとあいませんでした。
極上レベルなのはわかるのですが、尖ってるケーキは全員が美味しいって言うものではないので仕方ないですね。私達夫婦は、比較的あっさりした甘味が少ないものを好むので、こちらのケーキはちょっと濃かったです。
正統派フランス菓子って感じがしました。

 
 住所
  京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1F
 電話
  075-361-5521
 営業時間
  11:00〜19:00
 定休日
  木曜日・水曜不定休
 お店の公式HPはこちら


|

« 山里料理 天神山 仁木屋 | トップページ | 幸せのパンケーキ ninOval cafe »

すいーつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/57080979

この記事へのトラックバック一覧です: 京都のケーキ達:

« 山里料理 天神山 仁木屋 | トップページ | 幸せのパンケーキ ninOval cafe »