« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

BIRRERIA & PIZZERIA 「LUCE」(ビッレリア&ピッツェリア ルーチェ)

<大阪市 福島区>

お店の工事中から、気になっていて、出来てからも大人気なので、気になっていたのに、行きたいと思う時は満席だったりして、なかなか波長があわなかったお店でしたが、やっと行けました。

Bdsc04276

休日出勤の夫と新福島駅で待ち合わせてお店へ
夜遅い時間なので、予約はせずに行ってみました。なんとか入れたけど、結構ギリでした。大人気!

Bdsc04269
炭酸レモンウォーター(350)
レモン味は薄かった

夫はメルロー カラフェ(500ml) (950)

適当に注文
Bdsc04270
バーニャカウダ(650)

Bdsc04271
ゴールドラッシュのフリット(450)
甘くて美味しい♪

Bdsc04272
ストラーナ(880)
2014ピッツァ世界選手権に出品したピッツァ
生ハム、モッツァレラチーズ、実山椒
美味しかったけど、実山椒がもっと効いてる方が個人的には良かったかな~

Bdsc04273
メランザーネ(390) カリーナ(440) のハーフ&ハーフ

私的には、この辺でお腹いっぱいでしたが、夫は、ワインもまだあるし、もうちょい食べたいと...

Bdsc04274
半熟卵ときのこのオムレツ(480)
ふわふわ卵
トスカーナ風オムレツとのことです。

Bdsc04275
ジェノベーゼ(880)
ボリューミーだったので、おなかいっぱいながらも、私も頑張って食べました。

超おなかいっぱい!
そして、満足
安くて美味しいお店だと思いました。
お会計は、二人で、5470円
食べ過ぎ感があるので、普通に食べたら、一人2千円ぐらいでも何とかなりそうな気がします。
また、軽く行きたいな~♪


 BIRRERIA & PIZZERIA 「LUCE」(ビッレリア&ピッツェリア ルーチェ)

 住所
  〒553-0003 大阪市福島区福島7丁目1番
 電話
  06-6345-7477
 営業時間
  11:30~14:00
  17:00~23:00
 定休日
  日曜日
 お店の公式HPはこちら



| | コメント (1) | トラックバック (0)

布上 2nd

<大阪市 福島>

福島4丁目の超人気焼肉店 布上さんの2号店に行ってきました。
我が家からは、圧倒的に本店の方が近いので、2号店に行くことはないよな~と思っていたのですが...

休出ばかりでストレスたまり気味の夫から、肉食べたい指令が来て、予約すると、本店には席がなく、2号店には堰があるとのこと...
少し迷いましたが、会社帰りの夫には、家からの距離など関係ないかと考えお願いしました。

お店に向かう途中、本店さんの横を通ったら、当たり前ですが、満席でした。
夫と駅で待ち合わせてお店へ
聖天通り商店街の中にあります。
聖天通りは何度となく歩いたり、自転車で走り抜けたりしてるのに、お店に気付かなかったな~と思っていたのですが、それもそのはず、イメージと全然違いました(笑)
マークとかは一緒なんだけど、雰囲気が...
Bdsc04227

かなり、カジュアルな雰囲気です。
壁の絵も可愛い
Bdsc04237

メニューはほぼ本店と同じ
オリジナルとしては、ハイボールとかウィスキーのカクテルとかだったかな
我が家は、蒸留酒は飲まないので、本店と変わりなし

6人掛での相席と聞いていたので、ちょっとビビってましたが、コンロも換気扇もは別でした(当たり前よね)
若干狭かったですが、まあなんとかなります。

Bdsc04228
店員さんを呼ぶのはカウベル
ただ、私達の席は、店員さんが、スタンバイしてる時に立ってる場所の近くだったので、使うの恥ずかしかった。
とはいえ、声の通らない私にはありがたい仕組みではあります。

Bdsc04230
突き出しは、牛の肺
希少部位なんでしょうが、夫にパス

Bdsc04231
ナムルとキャベツの胡麻サラダ
サラダを個別に盛り付けて下さるのも本店と同じサービス

Bdsc04232
にぎり
お肉のお寿司も美味しいな~

Bdsc04233
癒し盛り
なぜかランクの高い幻より、こちらが好きな我が家
節約舌です(バカ舌かも?!)

Bdsc04234
サラダ

Bdsc04235
三角バラ

Bdsc04236
粗びきソーセージ

本店と変わらず美味しいし、サービスも良かったです。
会計の時に、少しハプニングがあったのですが、丁寧に応対してくださいました。

プチ糖質制限ダイエット中なので、炭水化物は控えめに...
お酒飲まないせいもあって、昔は、焼肉には、絶対にご飯がないとダメな私でしたが、お茶で焼肉だけ食べれるようになりました。成長...

距離的なことから、よっぽどのことがない限り2号店を使うことはないでしょうが、こちらの方が近かったら、こちらに行ってると思います。本店と同じぐらい盛り上がってくれると良いですね。


 布上 2nd

 住所
  大阪市福島区福島7-7-9
 電話
  06-6451-1029
 営業時間
  17:00~23:30
 定休日
  火曜日


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Patisserie Chocolaterie Ordinaire(オーディネール)

<大阪市 西区南堀江>

とある日曜日、ヨガの帰りに、ランチして、なんとなく物足りなさを感じながらも、夫も何にも言わないし、ダイエット中と言い聞かせて帰宅
お家でのんびりしてると、夫も物足りなさを感じていたことが判明

夫はお家で仕事モードだったので、私が買いに行くことを決意
お気に入りブロガーさんが、最近、紹介してくださっていた気になるお店候補の中から、我が家に近い方へ

行ってみて、しみじみ思いましたが、やはり中央大通り、長堀通りを超えると、遠いな~って思います。
時間的には20分ぐらいですが、夏だと、かなりしんどいです。

朝行ってたヨガ教室よりも、遥か南、ヨガの先生のご自宅のすぐ近くにお店はありました。
オレンジストリート(立花通)沿いにあります。
Bdsc04130

テラス席と店内にもイートインスペースあります。
夏はちょっとテラスは厳しそう...
でも、ケーキ代+250円でケーキセットに出来るのはリーズナブルで嬉しい♪
珈琲、エスプレッソ、カフェラテ、アールグレイのHOT/ICEが選べます。

Bdsc04129 Bdsc04131
立て看板には、ケーキの図解入り説明などが書いてあります。
絵心ある方、字が上手な方うらやまし~♪

遠いと感じたので、滅多にこれないだろうな~フラグが立ち
近くだったら、2個とか、いって3個で諦めるところが、4個購入...
ダイエットさようなら

Bdsc04132
帰りは段差に注意しながら、慎重に運転
丁寧な梱包だったので、かなり状態いい感じです。
トッピングの生クリームはあまりの暑さに、へたり気味ですが...

Bdsc04133
白桃のショートケーキ(430)
新しいケーキ屋さんなので、定点観測のショートケーキも購入
季節ものの白桃さん
シンプルなケーキなだけに、実力差出るんですよね。
もちろんこちらのショートケーキは大合格
スポンジとクリームの柔らかさ加減とかバランス良かったです。

Bdsc04134
クラフティフレーズ(450)
苺の入ったブリュレのようなクラフティの下は、カスタードと香ばしいアーモンドのパイ
苺とカスタード、パイの王道の組み合わせで、どなたでも食べやすいケーキです!
お店の説明の通り、食べやすくて美味しいケーキでした。
他にない感じもあって、すごく良かったです。

Bdsc04135
シュークリーム(230)
注文してからクリームを詰めてくださいます。
クッキーシューのような感じ、クリームたっぷりです。

Bdsc04136
タルトフィグ(450)
キルシュを染み込ませたタルト生地にカスタードクリーム、旬のイチジクをたっぷりと。
赤ワインのジュレでコーティング。

選んだ時に、きちんと洋酒がきいてる旨の説明ありました。
大人でも、アルコールダメな人はいるので、ありがたいです。
夫がイチジク大好きなので購入
私は少ししか食べれませんが、タルト生地も美味しかった♪

Bdsc04137
おまけで、フィナンシェも頂きました。

お店の感じも良かったし、何よりケーキが美味しくて、ヒットのお店です。
自転車で行くには、ちょっと遠いのが残念
でも、イートインも出来るから、オサレな街南堀江に出かけた際に、休憩する時に使うのもアリですね。
オサレな街に出かける機会が少ない我が家なのが気になりますが...


 Patisserie Chocolaterie Ordinaire(オーディネール)

 住所
  大阪市西区南堀江2-4-16ファーヴール南堀江1F
 電話
  06-6541-4747
 営業時間
  11:00~20:00
 定休日
  木曜日
 Facebookのページはこちら




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ITARIANBAR VERDE

<大阪市 西区京町堀>

なにわ筋沿いにあるイタリアン
2階なので、入口が狭い!
イタリア国旗はあるのですが、小さいので、目立ちません!
もうちょい大きな国旗にするといいのになぁ~って思いました(笑)

入ろうかどうか、店前で悩んでいると、隣のカレー屋のおじさんに声かけられました。
ここ、若い人に人気あるよ~って!良い人ですね。
一応、うちのカレーも美味しいって宣伝もされてましたけどね。

選べるパスタの内容が、ちょっと私的にはもうひとつだったのですが、なんとかなるかと入ることにしました。

2階に上がると、結構広いです。
たまたまかもしれませんが、結構、すいてました。
京町堀とはいえ、なにわ筋に出ちゃうと、靭公園付近って感じもしなくなるし、ちょっと不利なのかも...
Bdsc04122

Bdsc04127
パスタランチ(800)、メインディッシュランチ(800)、VERDEコースランチ(1200)


パスタランチ と メインディッシュランチにしました。
どちらにも、前菜・スープ・サラダのプレートがついてます。
パンは、おかわり自由の天然酵母のパン
Bdsc04123
普通かな
パンは食パンっぽい
パンが前菜のお皿に乗っているので、前菜が終わった後、置く場所に困りました。
前菜のお皿置いたままってのもないし、パン皿は別に欲しいと思ってしまいます。
ただ、イタリアでは、パンは机に直置きって文化があるらしく...
わかってても、無理だな~
毎回、クロスを変えてるとこならアリかもしれないけど、普通のお店では無理だ~

パスタランチのパスタ
真サバの燻製と白ネギのオイルソースパスタ
Bdsc04124

メインディッシュランチのメイン
豚ロースカツレツ フレッシュトマトのケッカーソース
Bdsc04125
結構ボリューミー

800円って考えたら、すごく頑張ってる内容だと思いました。
コースにしても1200円って頑張りすぎなような気も...

100円足せば、ソフトドリンクをつけることも出来ます。

デザートもないかな~と思ったら、パンナコッタ 500円也
コースランチにパンナコッタついて、1200円って考えると、単品で頼んで1300円になること考えると無理だったわ(笑) 人間が小さい...


 ITARIANBAR VERDE

 住所
  〒550-0003 大阪市西区京町堀1-18-16 日宝パークビル2F
 電話
  050-5788-0356
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:30~22:00(L.O.)
 定休日
  火曜日
 お店の公式HPはこちら
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRATTORIA LEONE (トラットリア レオーネ)

<京都市下京区>

わらび餅を食べに京都に行った日
わらび餅だけでは、せっかく京都に行くのにもったいないってことで、いろいろ考えてくれた夫

最初に京都水族館に行き、歩いて、西本願寺、そしてこちらのお店へ

Bdsc04073
外観は町のイタリアンって雰囲気です。

小さいお店なので、きゅうきゅうです(笑)

サラダ・パン・パスタ 950円のランチと、前菜盛り合わせ・パン・パスタ 1550円があります。
他に、200円で食後の飲み物orドルチェ 300円で両方追加できます
この日は、その後の予定が目白押しだったので、ランチのみ頂きました。
片方だけ、前菜盛り合わせにしました。

Bdsc04074 Bdsc04075
前菜盛り合わせとサラダ
前菜盛り合わせは、肉類も豊富で結構、これだけでもおなかいっぱい

Bdsc04076
パン

Bdsc04077
うむ。前菜とサラダだけで豪華!

パスタは3種類から選べました。
すっかり失念しましたが、

ボロネーゼ
Bdsc04078

ズッキーニの何か
Bdsc04079

どちらも美味しかった♪
イタリアンのパスタです

イタリアの食堂ってこんな感じなのかな~って時間を過ごしました。
近所にあったら通いたいお店です。
ただ、大阪からこの店のために来る感じではないかな~
五条付近い用事がある時は是非
人気店なので、予約が必要かもっ!


  TRATTORIA LEONE (トラットリア レオーネ)

 住所
  京都市下京区高辻通室町西入ル繁昌町295-1 京都1号館ビル1F
 電話
  075-351-3898
 営業時間
  12:00~14:00(L.O.)
  18:00~22:00(L.O.)
 定休日
  水曜・第3火曜
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JouEt BoIte boulangerie(ジュエ・ボワット)

<高槻市>

親戚のお見舞いに高槻に行った帰り、夫がちょっと寄り道しようと...
何のお店かも知らずについていくと...

Bdsc03886
表にブランコにあるお店に到着
パン屋さんでした。

少し前から、高槻には、レベルの高いパン屋さんが増えてるとのこと!
まだ、一軒も行ってなかったので、折角来たのだしと、夫が駅から行きやすいところを選んでくれたようです。

二人で3種類のパンを選んで、翌朝の朝食に頂きました。
Bdsc03906 Bdsc03907

すでに一か月半が経過し、パン名もお値段も味の感想も忘れてしまっています。
<(_ _)>
直後に書かないとダメだし、レシートがない場合は細かくメモしないとな~
反省

印象がないってことは、普通に美味しく頂いたのだと思います。
それは間違いない!
また行かなければっ!

しかし店名が覚えにくい。フランス語は読むのが難しいし...
ちなみに、おもちゃ箱って意味のようです。


 JouEt BoIte boulangerie(ジュエ・ボワット)

 住所
  〒569-0078 高槻市大手町3-6
 電話
  072-661-6588
 営業時間
  7:30~19:00
 定休日
  日曜・第二月曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧ヤム邸 中之島洋館

<大阪市 中之島>

ずっとずっと行きたいと思っていたカレー屋さん
行きたい思いが高まって、こんなに近くにあるのに、日曜も開いてる本店の方まで、自転車で行ったこともっ!
結局、本店は行列が中過ぎてあきらめたんですが...

近いのに、なぜか行けない
日曜がお休みだと、予定に組み込むのが、難しいんですよね~

7月初旬
やっと、一年間、待ち望んだ日が!

徒歩でダイビル本館へ
Bdsc03827
新しいビルの中なのに、すごく良い雰囲気

Bdsc03826
ステンドグラスの窓とか、ダイビル本館にマッチしてます。


待ち時間あるかな~と心配してましたが、すんなり入れました。

Bdsc03815
ランチは、選べる混ぜカレー(978)
組み合わせがあってA~Eまで5種類あります。
さらに、辛さUPが3段階
ご飯は玄米かジャスミンライスが選べます。
トッピングは、ピクルス大、温玉、チーズが各100円
ライス大は無料で、ルゥ大は150円
いろんなパターンが作れます。

日替わりキーマは2種類

3種チーズ&キノコのコリアンダー鶏キーマ
②夏野菜とトマトでつくるマトンビンダルゥ

二人とも辛いのはそんなに得意ではないし、夫はコリアンダーがダメ
コリアンダー抜きが出来るか聞いてみましたが、混ぜ込んであるので無理とのことだったので、私がコリアンダーの方にして、Bセット(日替わりキーマ①、トマトカレー、黒カレー
夫は、ガツンと辛いタイカレーを避けて、Cセット(日替わりキーマ②、ほうれん草カレー、ヤムカレー)

店内は、中之島洋館って名前だけあって、クラシカルで良い感じです。
Bdsc03820 Bdsc03819

まずは、日替わりサラダ登場
Bdsc03821

夏野菜とトマトでつくるマトンビンダルゥ、ほうれん草カレー、ヤムカレー とヨーグルト
Bdsc03823
 こちらは、辛さレベルが普通のカレー3種類
それでも、我が家には辛い
こだわりのカレーであることはすごくわかるのですが、いかんせん辛い

3種チーズ&キノコのコリアンダー鶏キーマ、トマトカレー、黒カレー とヨーグルト
Bdsc03824
こちらは、トマトカレーと黒カレーは、ピリッとスパイシーな辛さ
えっと...
私には、辛すぎて何を食べているのかわからなくなりました。
弱すぎ...
夫の注文したものに癒されながら、夫にかなりの量食べてもらってなんとか完食

最後に、旧ヤムマサラチャイでほっこり(こちらも、本格的な味に感じました。)
Bdsc03825

憧れのカレー店でしたが、おこちゃま舌の私達夫婦には、ハードル高すぎました。
お子様カレーが必用だ(笑)

もしかしたら、いろいろ選べる夜に行く方が、私達には向いてたのかもな~
だが、辛さが心配で、この先、行くかどうかは微妙
あ~せっかく素敵なお店なのに残念
私の舌のバカバカ

そうそう、忘れかけてましたが、ホールは、ちょっとダメなとこありました。
たまたまなんでしょうが、コック姿の人の中に、ホールに出したらダメなレベルの人がいました。
注文がホントにとおってるか超不安だった
せめて、見習いとか胸についてると、許せる部分もあるんですが、なんにもないと、ちょっとそのお店のレベルを疑ってしまいます。


 旧ヤム邸中之島洋館

 住所
  大阪市北区中之島3-6-32(ダイビル本館2F)
 電話
  06-6136-6600
 営業時間
  11:15〜14:00
  18:00〜21:00(L.O.)
  ランチ、ディナーともに、カレー売切れ次第終了
 定休日
  日祝、第二月曜日

 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ristorante Heiju (リストランテ ヘイジュウ)

<大阪市 福島>

よく通る家の近所の道、工事始まったと思ったら、どうやらレストランっぽいと気づき、工事の進捗を眺めながら楽しみにしていました。6/4オープン
夜は、結構しっかりしたお値段(コース五千円以上)のようだったので、ランチからのチャレンジ

しかし、ここの前がなんだったのか全く思い出せない私...
記憶やばいです。

福島には、イタリアンのお店結構数あります。
すぐ近くだけでも、カレッタさん、ブルさん、ヤマモトさんなどなど
どこもレベル高いので、こちらにも期待

Bdsc03482
ランチは、
PRANZOA 1000 前菜とパスタとドルチェorドリンク
PRANZOB 2200 Aにメインが追加になり、ドルチェ&ドリンク
PRANZOC 4000 おまかせコース

はじめてなので、1000円のAにしました。

重いドアを開けると、右側がカウンター、左側がテーブル席
カジュアルなお店かなと想像していたのですが、結構落ち着いたお店です。
ただ、ドアを開けたらすぐ席があるので、ちょっと落ち着かない感じがします。

Bdsc03483 Bdsc03485
千円ランチなのにこのセッティング

Bdsc03484
前菜
こまかくいろんな種類の野菜が食べれて嬉しい
お皿の雰囲気は千円ランチとは思えないです。味は普通かな。

Bdsc03486
パンもついてます。

Bdsc03487
イサギとアスパラガスのオイルベース(トマト風味)
ちょっとアスパラが硬くて袴が残ってるのが気になったのと、雰囲気がちょっとお高いイタリアンなのに、普通のお味なのが残念でした。

ドルチェとドリンクはorなので、一つだけドルチェにして、ドリンク一つ追加にしました。

Bdsc03488
砂糖のいれものがマカロンのよう
いれないけど、気になって開けてしまった(笑)

Bdsc03489
この日のドルチェは、パンナコッタ

Bdsc03491 Bdsc03492
ドリンクは、結構しっかりしたカップで...

近くのテーブルで、メインを召し上がられてた方がいましたが、高級イタリアンっぽい盛り付けで美しかったです。

たぶん、こちらのお店は、モダンイタリアンというか、高級イタリアン的な所を目指してらっしゃるのかな~と感じました。しかし、いかんせん、お店の構造が、カジュアル向きなので、落ち着かない。
この感じで、あんまりお高いコース食べる気にはなりません。
私の勝手な感想としては、路線変更するか、場所変えた方がいいのでは?と、なりました。
千円ランチ、すごく頑張ってらっしゃるとは思いますけどね。

あと、オープンしたばかりだから、仕方ないのでしょうが、スタッフの方で、全然、周りが見えてない方がいらっしゃいました。かなりの時間差で入ってるのに、とっくに前菜終わってる人に、私達の前菜運んで行ったり...
一目で見渡せるお店なのに...
しかも、そのことに対して、バレバレなのに知らんぷり うーむ

ちょっと残念な結果
近くに他にイタリアンがなかったら、応援するめに通うかもしれないけど、いっぱいある土地柄なので、なかなか再訪はないかな~という感じです。


 Ristorante Heiju (リストランテ ヘイジュウ)

 住所
  大阪市福島区福島3-12-5
 電話
  06-6147-2188
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  18:00~22:00(L.O.)
 定休日
  火曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぎおん徳屋

<京都 祇園>

7月の3連休
わらび餅を食べに行きたーい!ってことで、京都のわらび餅屋さんをネットで調査!
気になるお店が数店
行きやすさ等を考えて、ぎおん徳屋さんに決定!

朝から出かけ、京都水族館→ランチ→京都国際マンガミュージアム→祇園の予定
16時頃祇園到着
Bdsc04097

徳屋さんの前には行列
覚悟してたので、すかさず並びます。
待ってる間、日傘など貸してもらえます。
30分程待って入店

混雑しているので、相席です。
一応、相席でも良いですか?って聞かれるので、嫌なら、長く待つ方法もあります。

Bdsc04091
冷たいお茶とおしぼり
お茶は、急須もおいていってくれているので、おかわり自由
暑かったので、ありがたかったです。

わらび餅とかき氷を注文
Bdsc04092
ねっとりしたわらび餅美味しいです。
きな粉と黒蜜両方楽しめます。
きな粉の梅型が可愛い!

Bdsc04093
カキ氷は濃厚な練乳

大満足
でも、もっといろんなお店のわらび餅が食べたいと以前より思うようになりました。不思議!

Bdsc04095
おもたせもあります。
おもたせは、並ばなくても買えます。人気なので予約しておくのがBest!
4個入りは、パッケージも可愛いしオススメです。


 ぎおん徳屋

 住所
  京都市東山区祇園町南側570-127
 電話
  075-561-5554
 営業時間
  12:00~18:00
 定休日
  無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Poche du Reve(ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋)

<兵庫県 芦屋>

6月に、夏の間、しばらく仕事に行く日が少なくなりそうだと決まった時に、夫から、休みを利用して、芦屋の大人気ケーキ店でケーキを買ってきてと頼まれておりました。
が、ほどなくして、8月からは、通常勤務でとなり...
そういえば、芦屋のケーキと思った時には、買いに行ける日が一日だけとなっておりました。

Poche du Reveさんと、patisserie pleinさんで悩んでいたのですが、その日は
Poche du Reveさんへ
二軒とも、午前中に行かないとケーキの種類がないとの口コミ情報あり
Poche du Reveさんは、女性パティシェさんのお店です。

開店前に到着するよう電車の時間を調整
Poche du Reveさんは、アンリシャルパンティエさんと並んでいます。すごい布陣だ!
Bdsc04165

Bdsc04164
シャッターが閉まっていて、あれ?休みsweat01
焦る私
でも、奥に電気がついていたので、ちょっと安心
他に人もいなかったので、しばし近くを散策
少し、東に進むと、製菓道具や材料を扱ってらっしゃるお店があったので、クッキー型を購入
時間になって戻ってきても、まだシャッター

少し待つと、お待たせしてすみませんと、店員さんが出てこられて、お店オープン
情報と違い落ち着いてます。昔の情報なのか、夏だからなのか、たまたまなのかはわかりません。

ショーケースの中は、魅力的なケーキがいっぱい
目いっぱい悩んで4種類選択
めったにこれないケーキ屋さんに来ると、いっぱい買ってしまうからダメだな...
これでは、いつまで経っても痩せられない
せっかくなので、焼き菓子も購入

こちらのお店、ショーケース付近は、シンプルでおしゃれなんですが、道路側には組み立てた箱や宅配便用の箱が雑然とつみあがっていて、雰囲気を壊しています。ちょっともったいないな~と感じました。

行きは阪神から行きましたが、帰りはJRまで歩いて、
patisserie pleinさんの様子も偵察
そちらも、行列はなく、ケーキもたくさん残ってました。
うむむ

Bdsc04166
電車で持って帰ってくると、ケーキが安定してます。

Bdsc04167

マンジャリ(490)
ヴァローナ社のマンジャリというショコラを贅沢に使ったケーキです。気泡を多く含んだフランボワーズのピューレとの相性がとても良いショコラです。


Bdsc04168
ラムレザン(490)
ホワイトショコラのムースの中にラムレーズンを入れています。アールグレイ(紅茶)のクリームとの調和がとれています。シェフお薦めの一品です。


Bdsc04169
リュクス(460)

北海道のリュクスというチーズを使ったスフレチーズケーキです。さっぱりと食べて頂ける商品の為、カットをあえて大き目にしています。


Bdsc04170
ドゥ・シトロン(470)
上記の斜字はお店の説明ですが、こちらはお店のHPに説明がなかったです。

細かく分析できる舌を持っていないので、個々の説明は避けますが、どれも美味しかったです。
いろいろな味や食感が一つのケーキの中に含まれていて、しかも、調和している!
間違いなく遠くからでも買いに来る価値のあるケーキショップだと思います。
ただし、こちらのケーキは1時間以上の持ち歩きを推奨していないので、どうしてもという場合は、保冷バックを持っていきましょう。

Bdsc04171
壮観
贅沢な眺め

Bdsc04172
焼き菓子は、一袋単位で購入できますが、200円近いお値段なので、非常に高級です。
どれも美味しいですけどね。
プレゼントした際に、価値をわかってもらえるかは、相手によりそうです(笑)

また行きたいですが、芦屋には、まだまだ行きたいお店があるので、またいつか


 Poche du Reve(ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋)

 住所
  〒659-0065 芦屋市公光町9番7号モントルービル101
 電話
  0797-32-0302
 営業時間
  10:30~19:00(木曜日~月曜日)
  9:30~17:00(水曜日)
 定休日
  火曜日
 お店の公式HPはこちら
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

cocoo cafe(虚空カフェ)

<大阪 西区京町堀>

二年前から行きたいと思っていたcafeにやっと行けました。
日曜に靭公園付近に、ほぼ毎週出没する私達夫婦、付近のお店を調べ倒し、めぼしいお店には足を運んでおります。こちらのお店は、評判が良いので、かなり早い段階で候補店だったのですが、日曜開いてるはずなのに、開いてない。

一度は、四階まであがったけど、開いてなかったのであきらめ、その後も、看板が出てなかったりで、開いてないと判断して、いつしか諦めておりました。

その日は、大人気カレー屋 Ghar さんに伺った所、長蛇の列(最近、ことどとく日曜は休業だったのに、やってそうと思ったらこれだ...)、炎天下の中、待つ気になれず、cocoo cafeさんを覗いてみることに!こちらも、ネットの情報では、あいてそうだったので...

ビルの一階には、看板が出てなかったので、あきらめムードでしたが、4階に灯りがともっていたので、一縷の希望を胸にエレベーターで四階へ

Bdsc04288 Bdsc04289
閉ざされたドアには、営業中の文字!
ヤッター
しかし、人を拒んでるな~(笑)

中に入ると、男性店員さんがお一人でされてる模様

ランチはないとのことでしたが、軽食(サンドイッチ)があるとのことで、着席
あれよあれよという間に私達以外に3組が入り、ほぼ満席

お店の中にも植物いっぱいだし、靭公園の緑が見えるし、雰囲気抜群
Bdsc04277

Bdsc04278 Bdsc04279
たくさんものが置いてあるのに、なんかおしゃれ
SoftbankのWiFiのポスターまでもがイイ感じです。
私も、こんなセンスが欲しい!

Bdsc04280
メニューも変わってます。
ティーエスプレッソ
はじめて聞きました。
東京には、いくつかお店あるようですが、大阪では、たぶんここだけとのことです。
これから流行りそうな予感

いろいろ悩んで、メニューを決めたのに、あれ?
店員さんがいないぞ(笑)

Bdsc04281 Bdsc04282
目の前の本をみたり、店内をみまわしたり...

ほどなくして、店員さんが帰ってみえたので、オーダー
ワサビマヨの卵サンドと、自家製タルタルソースのクロックムッシュ
アーモンドチョコラテ(ICE)、ティーエスプレッソ・カプチーノ

Bdsc04283
ワサビマヨの卵サンド
お好みでつけるように、ワサビマヨが添えられています。
そのままでも、美味しいですが、ワサビマヨつけるとさらに美味しい♪

Bdsc04284
ティーエスプレッソ・カプチーノ
初体験 紅茶の味が濃くて美味しい♪
紅茶好きにはたまりません。新しい紅茶の飲み方
もっと、いろんなお店でやって欲しい!

Bdsc04285 Bdsc04286

アーモンドチョコラテ(ICE)
ホットのビジュアルは、矢絣みたいな感じのおされーなものでしたが、アイスは全然違った...

Bdsc04287
 
自家製タルタルソースのクロックムッシュ
これも美味しい♪

ランチも食べに来たいな~
日曜は、ランチなさそうだから、土曜にこないと行けないな~

ティーエスプレッソメニュー制覇したい!
個々のお値段は失念しましたが、全部で2千円でした。

愛されカフェ間違いなし!常連になりたい!

帰りに、店主さんが、しばらくお店にいなかった原因がわかりました。
行きにはなかった看板が、セッティングされていました。

Bdsc04290
エレベーター前
ずっと、勝手にクーカフェって呼んでましたが、虚空カフェさんでした。

Bdsc04292
ビル入口前

Bdsc04291
歩道上

ちなみに、平日は看板犬がいるようです。日曜はお休みとのこと!


 cocoo cafe(虚空カフェ)

 住所
  〒550-0004 大阪市西区靱本町2-2-23 センターコート前ビル4F
 電話
  06-4981-0816
 営業時間
  11:30~20:00(L.O.) 日曜は13:00~でランチは休み
 定休日
  金曜日/第2・第4日曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堂島ホテル THE DINER

<大阪 北区堂島>

中之島で開催されている シルクドソレイユのOVOを観に行った日
ランチは、リーガロイヤルでOVO特別メニューを食べると決めていたので、自宅から歩いてリーガロイヤルへ
食後、OVO開演までは、3時間ちょいあったので、シャトルバスで梅田へ行き、夫の洋服、私の靴などをお買い物

その後、開演までマッサージと思ったものの、私が開演時間を一時間間違えていたため、ちょっと時間が足りず
お茶することに...

梅田から中之島の会場まで徒歩で行くつもりだったので、途中にあるお店ってことで、堂島ホテルさんへ

四ツ橋筋に面した入口を入ると、もうそこはお店の中
とても不思議な空間
堂島ホテルって、建て直されたイメージだったのですが、リノベーションだったのですね。
今の建物では考えられないような、アーチのある吹き抜けの空間
ただ、所々違和感を覚えました。なんかせっかくの豪華な空間なのに、雑然としている場所があるんですよね。
どうしたら良いのかなんて、さっぱりわからないんですが、なんかもったいなく思いました。

もしかしたら、席が多過ぎるのかも
窮屈な感じがしました。

ケーキセット(1188)とパンケーキセット(1244)を注文
ケーキは、テーブルまで全種類を持ってきてくださいます。
フルーツタルトをチョイス
ドリンクは、私はアイスフルーツティー、夫はカフェシェケラート
Bdsc04248 Bdsc04249
カフェシェケラート?って思ったけど、イタリア風アイスコーヒーとのこと...
シェーカーに、砂糖、氷とエスプレッソいれてシェークするらしい
なんかね、昔、父が淹れてくれたあま~いインスタントコーヒーのような味(笑)
懐かしい

Bdsc04250

パンケーキは、焼き上がりまでに20分程かかります。
Bdsc04252
マスカルポーネチーズ入りらしく、美味しかったです。
多いって思ってたのに、ペロリでした(笑)

一流ホテルの喫茶にしては、お値段もリーズナブルだと思います。
ただ、トイレなどは、はやり古いので狭くホスピタリティーは他の新しいビルに比べると低いかな~と思いました。


 堂島ホテル THE DINER

 住所
  大阪市北区堂島浜2-1-31
 電話
  06-6341-3831
 営業時間
  6:30~23:00
   モーニング 6:30~10:30 ランチ 11:00~15:00 カフェ 15:00~17:00 ディナー 17:00~23:00
 定休日
  無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bar Asador Donostia(バル ドノスティア)

<大阪市 北区中之島>

建物の老朽化から、今年3月惜しまれつつ閉店した奈良のモダンスパニッシュ「akordu」さんの姉妹店
5月から川島さんが、お店に立つ日もあるかもって伺っていたので、行かなければ!と思っていたのですが、なかなか実現せずカレンダーは6月に...

たまたま、夫が早く帰れそうな日があって、仕事帰りに行こうかって話していたまさにその日、Facebookに川島さんがお店にいらっしゃるとの情報ゲット!
なんたる偶然。
と思ったのだけど、夫の仕事の状況が不穏に...
でも、行かねばなるまい!と思い、私だけでも行くことに決定!

まずは、一人でカウンターへ
夫からも、向いますとの連絡をもらい、しばし慣れないBarでの一人状態
お酒飲まないから、なかなかに場違いです。

Bdsc03473

Bdsc03474  Bdsc03475
とりあえず、サラダと生ハムを頂いて...
しばし夫を待つ
美味しすぎて、全部食べてしまいそうで怖かった(笑)

20分後ぐらいに夫到着
Bdsc03476_2  Bdsc03477 
Bdsc03478  Bdsc03480
カツオ、鴨、コロッケ、フリット
どれも超美味しい♪

Bdsc03479
ピンチョスも3種類を味わいました。

Bdsc03481
デザートも!
もう名前は失念しまいましたが、すごく長くて、2行にわたっていたので、
下の行だけ読んで注文しました(笑)
メロン関係だったので、夫は少ししか食べず

7月にも訪れました。
ダイビル本館の一周年記念イベントの日
イベントは前日の金曜日だと勘違いしていた私
ランチで、旧ヤム邸さんを訪れた際に、その間違いに気づき、イベントのポスターを夫と二人眺めていたら、川島シェフに声をかけられました。
で、イベントに、ドノスティアさんも出品されることを聞き、当初予定とは違ったのですが、夜またダイビル本館へ
ただ、伺った時間が遅かったため、すでにドノスティアさんのメニューは完売(泣)
他のお店のお料理等を楽しんだ後、お店へ

すでにお腹いっぱいだったので、オリーブと、イカのフリットとドリンクだけ頂きました。
Bdsc03830

そしてさらに、7月、一周年記念で全フードメニュー半額サービスだったチャンチさんで食事した後に、訪れました。

Bdsc04000 Bdsc04001 Bdsc04002
かなりお腹いっぱいだったので、控えめに頼んだつもりがこれ(笑)
気軽なバルとは思えない本格的お料理達
すごすぎるお店

Bdsc04003 Bdsc04004
ポストレはシフォンケーキ

幸せ♪
またランチにも伺いたいな

最初に訪れた時の内容はこちら


 Bar Asador Donostia(バル ドノスティア)

 住所
  〒530-0005 大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館1階 108号室
 電話
  06-6136-5500
 営業時間
  平日   11:30~14:00 17:00~23:30(L.O. Food 22:30 Drink 23:00) 
  土日祝 12:00~15:00
 17:00~23:30(L.O. Food 22:30 Drink 23:00) 第2、4は15:00まで 
 定休日
  月曜日
 お店のHPはこちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麵屋あわざ

<大阪 西区立売堀>

塩ラーメン好きとしては、随分前から気になっていたお店
ただ、お店の前を自転車で通る時は、いつも他の用事があったり、食事時間ではなかったりで、なかなか訪れる機会がありませんでした。
なんせ、ラーメン激戦区福島に住んでいるので、わざわざ出かけなくても、近くに満足いくラーメン屋さんがたくさんあるものですから...

Bdsc03406 Bdsc03407

メニューが豊富なのが、ちょっと意外でした。
Bdsc03400 Bdsc03401
独立系のこだわりをもったラーメン店ってメニューが限定されていて、定食メニューも種類が少ない場合が多いのですが、こちらは、チェーン店的なメニュー展開
ついうっかりBset(+450)なる 半チャンと餃子とラーメンのセットを頼んでしましました(笑)

Bdsc03402
夫が何を頼んだか失念

Bdsc03403
海老塩つけ麺(830)

Bdsc03404 Bdsc03405
Bset(450)

どれも美味しく大満足
ただ、ここに来ると、いっぱい食べてしまいそうで...
それが恐怖(笑)

寒くなったら、海老塩ラーメン食べに来たいです。


 麵屋あわざ

 住所
  大阪市西区立売堀4-9-10
 電話
  06-7171-0285
 営業時間
  月~土 
   11:30~24:30
  日 
   11:30~17:00
 定休日
  第二日曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸せのパンケーキ ninOval cafe

<大阪市 西区江之子島>

6月、夫が見つけたパンケーキ屋さんへ自転車で
えっほんとにそんなところに、美味しいパンケーキ屋さんがあるの?っていう場所

文化芸術創造センターの地下一階にあります。
センターの正面からは、そんなお店があるとか半信半疑ですが、裏手にまわると、おーここが~と、一気にテンションアップ
良い感じの雰囲気です。

正面の写真を撮り忘れてるのがショック(笑)

Bdsc03384
訪れた当時、隣が工事中だったので、こういう感じの通って、裏手にまわります。
ちなみに、正面から入って、階段降りても行けます。お店の入口は2ヶ所あります。

Bdsc03385
自転車置き場もあります。
この付近には、他になんにもないので、ほとんどが、徒歩か自転車ではないかと想像します。

Bdsc03386 Bdsc03387
自転車置き場からさらに進むと、お店らしきものが見えてきました。
最初、こちらしか入口がないと思っていたので、めっちゃお金かけてないな~と思いました
<(_ _)> 失礼いたしました。

Bdsc03388
この看板の横に階段があるので、それを降りてお店の中へ

満席だったので、待つことになり、もう一つの入口(むしろそっちがメイン)があることを知りました。
Bdsc03389
ちゃんと、待つようの椅子も用意されています。場所考えたらスゴイわ!

Bdsc03390
手作り感のある店内
お客さんが多かったので、店内は撮ってませんが、可愛いオブジェとかがあって、センスある方がいるんだろうな~って思いました。

しばし待って、着席
窓側のカウンター席
Bdsc03391
窓からの景色がこれなのは、ちょっと寂しい(笑)
このスペースはなんなんだろう?
公共施設って感じがするな~
なんか鉢植えとかで、飾り付けることが出来ると良いんでしょうけどね~

お目当てのパンケーキ登場
ひとつは食事系、ひとつはスイーツ系にしました。
20分程待ちます。

スモークサーモンとクリームチーズのパンケーキ(950)
Bdsc03392
食事用のパンケーキは全粒粉が使われています。

幸せのパンケーキ+バニラアイス(1200)
Bdsc03393 Bdsc03395

ドリンクはセットだと200円です。
珈琲(Hot/Ice)、オレンジジュース、グレープフルーツジュースが選べます。
紅茶もあると嬉しいな~
Bdsc03396 Bdsc03397

どちらのパンケーキも、ふわんふわんでめっちゃめちゃ美味しい♪

パンケーキ人気で、たくさんのパンケーキ店があるけれど、なかなか、お気に入りのお店にはならないけど、ここは間違いなくお気に入りになりました。また来たい!!!
パンケーキって自宅でも簡単に出来るものだから、お店で食べるって考えると、家庭では簡単に真似できないような工夫とか、ワクワク感とかが必要だと思います。こちらには、それがあります。

南船場にもお店が出来たそうです。そちらの方が、お友達とは行きやすいけど、行列もすごそう...


 幸せのパンケーキ ninOval cafe

 住所
  大阪市西区江之子島2丁目1番34号
 電話
  06-6447-1515
 営業時間
  11:30~18:30
 定休日
  月曜日
 お店のFacebookページはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都のケーキ達

<京都>

Blogを溜め込めてしまっているので、テイクアウトのケーキはまとめて書くことにしました。
夫の、客先が京都になって、ほぼ毎週、京都で会議があります。
直帰にならないことも多いのですが、直帰になった時には、ケーキを買って帰ってくれます♪

まずは、最近、一番のお気に入り Bison fute(ビゾン・フュッテ)さん
ずるがしこいバイソンって意味だそうです。

Bdsc03947
箱は黒地に青字 バイソンの絵も!

Bdsc03948
3個のケーキ
京都からの長旅で崩れ気味

どれも独創性のあるケーキ達
ショーケースにも特に説明はなく、名前だけでは内容が判断出来ないそうです。
で、お店の方に伺うと親切に教えてくださるとのこと
ただ、全部確認するのも、大変なので、簡単な説明でもあると嬉しいですね♪

尖ってるケーキを望んでる我が家ですが、尖りすぎてると苦手な方向の時もあるので、最初だから無難にと思った夫!一番普通っぽいのはどれか的な質問をしたら、店員さんが、あるケーキを提案。すると、イートインの席から、お客さんが、えーそれは違うと反論(笑)
コアなファンついてます。

Bdsc03949
ピスタチオのムース

Bdsc03950
桃のケーキ

Bdsc03951
なんだったか...

一回目は、7月中旬
悲しいかな、今となっては、細かなところは全部失念

お店の方の希望としては、縦に切って全部を味わって欲しいとのこと!
頑張って、縦にフォークをいれましたが、なかなかに食べにくい(笑)
それが、希望なら食べやすくしてぇ~って叫びが出てきますが、許せちゃうぐらい味が美味しいんですよ。これが!
すっかりファンになりました。

で、二回目は7月末 今度は2つ
Bdsc04141

Bdsc04142

Bdsc04144
半月前でも覚えてない私に愕然
でも、どちらも超美味しかったです。
ケーキの上に乗ってるハーブは、ショーケースに並べられている時から乗ってるものではなく、箱に入れる時に、新しいものをのせてくれるようです。
ゆえに、持ち帰り時間は、短く制限されているのですが、そこをなんとか!と買って帰ってもらっています(笑)

こだわりのケーキ
季節によって、どんどん変わっていきそうなので、これからも、いろんな種類食べてみたいです。
近くに住んでられる方がうらやましぃ~
是非、次は、食べた直後にコメントできるように、blogを書き進めないとっ!

 
Bison fute(ビゾン・フュッテ)
 住所
  京都市南区西九条池ノ内町96-3
 電話
  075-691-9848
 営業時間
  12:00~22:00
 定休日
  水曜日


次は、京都の超有名店 グルニエ・ドールさん
カフェにお邪魔したことはありますが、テイクアウトは初めて
Bdsc03429
箱はシンプルな白 おまけに焼き菓子つけて下さいました。

Bdsc03430
3つのケーキ

Bdsc03431
常温保存って思いっきり書いてあるのに、冷蔵庫入れちゃいました。
でも、美味しい♪

Bdsc03432
アップルパイかと思ったけど、なんやと思う?って夫がクイズにしてくれました。
味でわかったわけではないけど、ルバーブと正解出来ました。

Bdsc03433
カプレーゼ
これ美味しい♪
新しい♪

こちらのケーキも全部美味しいです。
6月の出来事なので、記憶が薄いですが、美味しいってことだけが残っていて、今もウットリしています。


 住所
  京都市中京区堺町通錦小路上ル527-1
 電話
  075-213-7782
 営業時間
  11:00~19:00
 定休日
  水曜、火または木曜に不定休


そして、最後は、テイクアウトではなく、イートインで、しかも二人で伺ったお店
7月にわらび餅を食べに京都に行った際に、ケーキも食べるという...
暴挙にでました(笑)
京都水族館に行った後、歩いて、予約していたイタリアンに!
なんと、その近くに(100m)に、夫がチェックしていたケーキ店があり、イートインも出来ることに気付き
行かねば!と急遽、訪問
PTTISSERIE.S さん
Bdsc04080
鳳凰のマークはどんな意味があるのかな~
ショーケースには、キラキラしたケーキがいっぱい
じっくり選びました。

Bdsc04083 Bdsc04086
マサラ/Masala(572)
ハルマリ茶園のアッサムティの豊かな香りとミルクチョコレートにスパイス・レモンのアクセント

Bdsc04084 Bdsc04087
メランコリック(572)
コクと酸味が香り豊かに口溶けるチョコレートとカシスのムース

Bdsc04085
スコーン(226)

Bdsc04081

カフェスペースは、イートインコーナーという感じで、長い時間寛げる感じではありませんが、こちらのお店は、遠方から訪れる価値もあるお店かと思うので、カフェスペースがあることは非常にありがたいです。
全国レベルのケーキ屋さんは、ささやかでも良いからイートインコーナー作ってくれるか、近くの喫茶店とかで食べれる仕組みがあると嬉しい♪
珈琲と紅茶を頂きました。お値段は540円也
もうちょいリーズナブルだと嬉しいところ...
結局、ランチのイタリアンより、こちらの方がお高いし(笑)

で、こちらのケーキなんですが、私達夫婦の口にはちょっとあいませんでした。
極上レベルなのはわかるのですが、尖ってるケーキは全員が美味しいって言うものではないので仕方ないですね。私達夫婦は、比較的あっさりした甘味が少ないものを好むので、こちらのケーキはちょっと濃かったです。
正統派フランス菓子って感じがしました。

 
 住所
  京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1F
 電話
  075-361-5521
 営業時間
  11:00〜19:00
 定休日
  木曜日・水曜不定休
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

山里料理 天神山 仁木屋

<兵庫県 三田市>

7月、会社に仕事がなくて、お休みが多くなった私
久々に、三田の友人宅に行こう!と思い立ち連絡すると、いろいろプランを考えてくれて、オススメのお店 仁木屋さんで贅沢ランチをすることになりました。

新三田の駅で待ち合わせし、大阪方面組3名、三田人2名の5名で、車で向かいました。
途中、パスカルさんだで、新鮮野菜のお買いもの(笑)
めっちゃ安いし、品物が良い!三田良いわ~

信じられないぐらい細い道を通って、お店到着
開発されている三田ではなく、昔からの三田の場所にあります。

Bdsc04145
おしゃれな入口です。

通されたのは、個室で、景色もステキでした。
Bdsc04146

お昼のそば懐石(3,300)を頼んでいました。

Bdsc04147  Bdsc04148
朱の折敷
そば茶が美味しい♪

Bdsc04149
新鮮野菜と生姜みそ
野菜がどれも美味しい!

きゅうり、いんげん、水なす、にんじん、ズッキーニ

八寸
Bdsc04150 Bdsc04151

おそば
Bdsc04152
冷たくて、さっぱりしてて、すごく美味しかった♪
のりを、正方形に切るとおしゃれなんだと学習!

しのぎ
Bdsc04154
ほんの少しのご飯
お口直しってことなのかな?

魚料理
Bdsc04155
鮎まるまる一匹
骨も全部食べます。
鮎は苦手なんですが、美味しく頂きました。

Bdsc04156
粟麩と万願寺

Bdsc04157
オクラ、コーン、蓮根の天麩羅

Bdsc04158
〆の十割蕎麦
十割より二八の方が好みなんですが、これは美味しいお蕎麦でした~

Bdsc04160 Bdsc04159_2
デザート

Bdsc04161
茗荷を頂きました。
スタッフの方とお話したら、こちらの野菜は、パスカルさんださんで朝購入したりされてるようです。
おぉ~
あらためて、パスカルさんださんのスゴさ発見!

Bdsc04162
全室個室だそうで、こんな素敵なお部屋もありました。
なかなか良いお店でした。
三田に来る際は、ランチ、ディナー候補に是非!
でも、夜は道が狭いから怖そうではある(笑)


 山里料理 天神山 仁木家

 住所
  兵庫県三田市下田中753-1
 電話
  079-564-3143
 営業時間
  昼の部 11:00~13:00、13:10~15:30 の二部制
  夜の部 17:00~21:00
 定休日
  不定休
  完全予約制
 このお店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三く

<大阪市 福島区>

7月のとある日
ラーメン食べたいって夫の要望に応えてお出かけしたら、目指してたお店が休日
で、三くさんも、やってないだろうな~と思いながら、そちらへ進むと、なんかいつもと様子が違う

聞くと、三周年のお祝いとのこと!
ヽ(^o^)丿
おめでとうございます。
特別メニューで営業されてるとのことだったので迷わず入りました。
ラッキー
最初のお店、閉まっててくれてありがとう!って不謹慎にも思いました。

Bdsc04013
通し番号つきのステッカー頂きました。感謝!

1000円の特別メニュー
何が出てくるのかな~とワクワク

Bdsc04014 Bdsc04015
すごいのやってきました。
お正月みたいです。
デザートも一緒に盛り合わせ!
貝づくしってことらしく、貝がいろいろ登場

Bdsc04016
ラーメンも、もちろん貝
チャーシューも肉厚でうまうま
貝のスープ最高に美味しい♪

Bdsc04017
おにぎりまで!
めちゃ可愛い!

ただ、超満腹(笑)

従業員さんも勢ぞろいしてる感じで、勢いがあってすごく良いお店です。
接客がほんとに素晴らしいし、味も良いし、いろんな挑戦があって面白い!
最近、伺うのが、夜遅すぎて、限定ラーメンを食べていないから、ランチタイムに伺って、限定ラーメン食べないとな~と強く思いました。


 三く

 住所
  大阪府大阪市福島区福島2-6-5 AKパレス 1F
 最寄り駅
  JR東西線新福島駅より徒歩3分
 電話番号
  06-6451-4115
 営業時間
  平日
   11:39~14:39
   18:39~23:39
  日祝
   
11:39~14:39
  麵・スープなくなり次第終了
 定休日
  第4日曜日


| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOGART'S CAFE(ボガーツカフェ)

<大阪 福島区>

結構好きで、夫と二人とか、ソロでとか、何回かお世話になっているBOGART'S CAFEに、昔の会社の後輩達と、ランチに行ってきました。

ネット予約を利用しましたが、2週間前からしか予約出来ないので、直前まで予約とれるのかドキドキ

ハワイアンコース 2000円
サラダ(サーモン&アボカドサラダ 又は、チキン&アボカドサラダ)
ベネディクト(カルアピッグベネディクト 又は、アボカド&スピナッチベネディクト)
シーフード&ライス(ママズフライドライス 又は、ガーリックシュリンププレート)
デザート(ミニアサイーボウル 又は、ミニダイヤモンドヘッドベリーブリスパンケーキ 又は、ミニコナコーヒークリームパンケーキ)

料理は二名様で一品ずつ選んでくださいって言われましたが、六人だったので、半分ずつに出来ますか?って確認したら、出来るとのことで、三名分ずつ作って頂きました。
デザートは個々に好きなものが選べます。

サラダ
Bdsc03922 Bdsc03923
サーモンの方は最初からドレッシングがかかっていて、チキンの方は別添えの理由は不明でしたが、どちらも美味しい♪

あっと言う間にサラダをたいらげて、しばし談笑
めっちゃ料理に時間かかります。
久々にあったメンバーで話がはずむからいいけど、そうでなかったら、ちょっと許容できない間
たまたまなのか、いつもなのか...

遅いって自覚があったのか...
ベネディクトのつけあわせのポテトだけやってきました。
Bdsc03924
これも美味しいけど、あっというまにお皿は空(笑)

ベネディクト
Bdsc03925 Bdsc03926
もうビジュアルで美味しそう♪
半熟卵どろーんがたまりません!!!
さすがに、半分ずつはあきらめて、好きな方をそれぞれ頂きました。
カルアピッグの方は、何かよくわかららずに、ツナ?とか言いながら食べてましたが、豚肉なんですね。知らなかった~

シーフード&ライス
Bdsc03927  Bdsc03928
ガーリックシュリンプは、想像してたものと違ったので、6人でわけれるか心配でしたが、海老は6尾あったので、問題なくわけれました。ほっ!

デザートは、アサイ―ボールは誰もたのまず(笑)
Bdsc03929 Bdsc03930
サイズわかりにくいですが、通常メニューのものよりだいぶ小さいです。
でも、そうでないと、食べれないのでOK

二千円でいろいろ楽しめて、オススメのコースです。
ドリンクもついてたら、もっと嬉しいけど、お水でも大丈夫でした。



普段、利用するテラス席や、カフェスペースは、使い捨てのカトラリーで、セルフでしたが、コースのせいかもしれませんが、金属のカトラリーで、お水も注ぎに来てくれました。

お料理の待ち時間は、ちょっと長すぎましたが、どの料理も美味しくて大満足です。
ずっと人気が続いてほしいな!


 BOGART'S CAFE(ボガーツカフェ)

 住所
  〒553-0003 大阪市福島区福島1-1-12 堂島リバーフォーラム1F
 電話
  06-7664-9600
 営業時間
  8:00~20:00(L.O.)
 定休日
  不定休
  お店の公式HPはこちら






| | コメント (0) | トラックバック (0)

Point(ポワン) 

<大阪市 福島>

ほんとは、一か月あいてるのですが、連続でポワンさんのBlogをアップ!
夫とは4回目、私は5回目の訪問 ディナー3回、ランチ2回です。

事前に、メニュー内容が変わらないものもあることは伺っていました。
8月に訪れたのですが、7月のランチと名前が一緒だったのは3品でした。
ドルチェの変化が少ないのが、ちょっと寂しかったですが、美味しいのでOK♪

Bdsc04183
夫は泡からスタート、私は記念日でもないので、ガス入りのミネラルウォーターで...
いろんなものを飲んでみようと、硬度の低いものにしてみましたが、やっぱり硬度が高い方が好きなことが判明
ヴィッチーカタランが好きだ~

Bdsc04184 Bdsc04188
おなじみのアミューズ
ケーク・サレと生ウニのムース
ひよこ豆のクロケット
グジェール
フォアグラのレーズンサンド
茶豆のスープ

ひよこ豆が苦手な夫のために、ジャガイモのシューと生のカラスミ
苦手な食材を交換してもらえるだけでありがたいのに、メニューもちゃんと変更されてて嬉しいです。
フォアグラに合うお酒ってことで、「GRACEFUL 優雅」っていう高木酒造さんがつくられているリキュールを頂きました。

Bdsc04191
6月のディナーから3回連続で頂いている とうもろこしのブラマンジェ
毎回、ちょっとずつ違ってます。
今回は、ポップコーンがのってました。楽し~♪
しかも、とっても美味しいので、何回でも食べたいです。

Bdsc04192
ルシュクレクールのパン、めっちゃ美味しい♪
火傷しそうになりながら、熱々をちぎって頬張りました。
良い香り、良い味
燻煙バターをつけるとさらにアップ、そして、そこにゲランドの塩をちょこんとのせるとさらに!!!
魅惑のパンです。

Bdsc04195 Bdsc04194
淡路産 鱧のパイ包み
一見、揚げ餃子のようにも見えましたが、後ろからみると確かにパイ
いやー
これが、ものすごく美味しかったです。
鱧がふわふわで、もう一個!って言いたくなる感じです。

Bdsc04196
鮎のビスクと夏野菜のモザイク
キューブ上の野菜が積み木のように重ねられています。
きゅうりのグラニテとジュンサイが夏を感じさせます。
そこに、鮎のビスクが注がれます。
ビスクって甲殻類と思っていたのですが、鮎でもOKなんですね。
川魚は苦手な私ですが、これは美味しく頂けました。

Bdsc04199
マナガツオのポワレ ソースコキヤージュ
マナガツオちょっと、しょっぱかったけど、ワインと一緒だったら気にならないと思います。私はお水だけなので、ちょっと塩分を強く感じましたが、それ以上に美味しかった♪
つけあわせも、辛味のない唐辛子の中に帆立ムースが入っていたり、鮑が何気にのってたりと、すてきな一皿でした。

Bdsc04200
フルーツハーブティー

Bdsc04202
オーストラリア産 仔羊のロティ
つけあわせは、茄子づくし、黄色い円はコリンキー(かぼちゃの一種)
肉はもちろんですが、茄子も美味しすぎる!

Bdsc04203 Bdsc04204
いちじくとロックフォール
ついに青カビきた~
苦手って伝えようか悩んだけど、食べてみました。
いちじくと一緒なら、大丈夫でしたが、夫がめっちゃ好きって言うので、半分は移送(笑)
夫はデザートワインも頂いてご満悦

Bdsc04207 Bdsc04208
メロンクリームソーダと、メロンが苦手な夫のためのバジルのソルベ
メロンクリームソーダは、7月と同じメニューですが、佐藤錦からダークチェリーにチェンジされてたのと、ドンパッチが入ってなかったです(笑)
バジルのソルベも、これまた美味しい♪
これって、夫のためだけに?それとも、メロン嫌いは他にもいるのか?!

Bdsc04210
桃のレアチーズケーキ
夫は酒精強化ワイン RATAFIAと一緒に!

Bdsc04211 Bdsc04212
ミニャルディーズと紅茶

大大大満足
ワインとシャンパンあわせて9種類を頂きました。
それぞれ、ワインについて全く知識の薄い私たちに、丁寧に教えてくださいます。
素晴らしいお店です。

今回は、いっぱい飲んだので、4万弱也
内容考えたら、お安いです。
次は、9月に伺います。すっかり、毎月ポワンになりつつあります。
幸せ♪その分、平日に粗食(笑)


 Point(ポワン)

 住所
  大阪市福島区福島3丁目12-20 ツインコート1F
 電話
  06-6455-5572
  予約電話は10:00~17:00まで受付  一か月前の予約可能
 営業時間
  12:00~13:00(L.O.)
  18:00~20:00(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら  











| | コメント (0) | トラックバック (0)

Point(ポワン) 

<大阪市 福島区>

大好きなポワンさん、今回は、夫とではなく、お料理教室のお友達と!!!
予約困難店!Sさんが電話をしてくれて、みんなで行けることになって大喜びでした♪SさんThankYou!
6月の話なんですが、いろいろ忙しくて、書くのが遅くなってしましました。で、すでに、夫と二人で、ディナーにも訪れていたりして(笑) その話は、また次の機会にして、今回は、ランチについて!

Bdsc03960
テーブルセッティングは夜と同じ感じ

Bdsc03961
久々の女子会だったので、ノンアルコールのキールロワイヤルで乾杯
皆様は、もちろん泡!

Bdsc03963
ケークサレと生ウニのムース、ひよこ豆のクロケット、グジェール、フォアグラのレーズンサンド、枝豆のスープ
いつもながらですが、このケークサレが超美味しい♪
どうやったら、こんなにふわっふわっのが焼けるの~?と興味津々!

Bdsc03964
とうもろこしのブラマンジェ
甘くて超美味しい♪

Bdsc03965
バターには、皆さん、感動されてました。
これ、超美味しいんですよね。
家でも、やってみたい
しかし、この日、パンの写真をすっかり忘れておりました。
ル・シュクレクールさんのパンも、いつも美味しいです。

Bdsc03966
オマール海老とパプリカのコンソメジュレ
オマール♪

Bdsc03968 Bdsc03967
太刀魚のパートブリック包み
6月に訪れた際も、同じ名前のメニューだったのですが、内容が変わってます。
いろんなアレンジされてるんですね。
近い感覚で訪れても、大丈夫です!!!

Bdsc03969
フルーツハーブティー
お口スッキリ!
いつも思いますが、前日から水出ししてくださってるって嬉しいです。

Bdsc03971 Bdsc03970
岩手県産 白金豚ロースのロティ
お肉も付け合わせも、めっちゃ美味しい♪
ボリュームたっぷりでお腹いっぱい!

Bdsc03972
メロンのクリームソーダ
口の中でパチパチはじける 「ドンパッチ」が入ってました。
実は、私知らなかったのですが、皆さんご存知なようで....
三重では売ってなかったのかな...

Bdsc03973
桃のレアチーズケーキ
お口の中でレアチーズケーキになる、分解と再構築の一品
うまうま

Bdsc03974 Bdsc03975
ミニャルディーズとハーブティー
お腹いっぱいだけど、最後まで楽しい♪

そして、そして、バースディプレート
Bdsc03976
人数分の焼き菓子付で、みんなで幸せのおすそ分け頂きました。

超オススメです。ポワンさん!
予約は困難だけど、平日は比較的予約とりやすいかもっ!
是非、一か月前にチャレンジ!
ライバルが増えると困りますけどね(笑)


そうそう会計なんですが、みんな飲んだものがバラバラだったので、どうするのが良いかな~、割り勘かな~と思っていたら、お会計の際に、別々でしたらってことで、個人個人の金額もきちんと計算してきてくれていました。しかも、人数分のトレイまで!
もしかしたら、まとめて払うってこともあるかもしれないのに、客側に手間をとらせない配慮に感動しました。
サービス料ってそういうことしっかりしててこそだよな~って改めて思いました。
結構、なんのためにサービス料あるの?って首かしげる店もある中、こちらのお店は、ちゃんと納得できます。


 Point(ポワン)

 住所
  大阪市福島区福島3丁目12-20 ツインコート1F
 電話
  06-6455-5572
  予約電話は10:00~17:00まで受付  一か月前の予約可能
 営業時間
  12:00~13:00(L.O.)
  18:00~20:00(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら 









| | コメント (0) | トラックバック (0)

すし処 つま美

<大阪 福島>

結婚記念日のディナーは、別の日にフレンチレストランで楽しんだのですが、ひょんなことから、当日、夫が会社を休むことになり、ほんとは、自宅で私が腕?を振るう予定だったのですが、所用もあったことから、食べて帰ることになりました。
どこに行こうか考えてる中で、つま美さん開いてるかな~ってなり、電話をしてみると、空いているとのことで、直前に予約して向かいました。

まさかの二階席
先客がいらして、個室感覚で寛いでいた所にお邪魔しちゃって、ちょっと申し訳ない感じもあったけど、予約がとれて良かった!

Bdsc03887
夏らしく、朝顔

とりあえず、5千円ぐらいってことでおまかせ
Bdsc03888
玉蜀黍のお豆腐
甘くて美味しいです。どうやって作ってるのかしら?

Bdsc03889
お造り
たい、中トロ、帆立

Bdsc03890 Bdsc03893
三重的矢湾の岩ガキです。
こんなブランドタグがついてました。三重出身なのに知らなかったな~

Bdsc03892
太刀魚の焼き物
三つ編みになってて面白い!

お料理はここまでで、後はお寿司ってことだったのですが、もうちょい料理を楽しみたい気がしたので、ここから追加オーダー

Bdsc03895
タコの煮つけ
柔らかくて超うまうま

Bdsc03896
するめいか
これは、ちょっと苦手だった。内臓も一緒に干してる感じでした。大人の味。おこちゃま舌にはつらい(笑)

ここで、コースのお寿司を持ってきてもらいました。
Bdsc03897
中トロ、たい、サーモン、イカ、赤身
サーモンのネギソースがものすごく美味しかった♪

Bdsc03898 Bdsc03900
茶碗蒸しと、出し巻き卵も追加オーダー
いつも一切れの大好きな卵をたくさん食べれて幸せ♪
カウンターで頂いていると、卵の塊が置いてあるのに、かぶりつきたい衝動にかられるのよね

Bdsc03899
巻物は、いつものようにカッパ巻だけと思っていたら、軍艦2つもついてました。

Bdsc03903
いつもながら美味しくて大満足♪
お会計は、日本酒3杯、ソフトドリンク2杯を足して、12,600円也
内容考えたらお安い!!!

結婚記念日当日に、美味しいお料理を夫と二人で楽しめたことが、なによりの幸せ♪

二階席は、8名までの宴会が出来ます。
TVもあるので、スポーツ観戦とかも出来そうな雰囲気
お料理とあいませんが(笑)
Bdsc03901 Bdsc03902

以前、訪れた時のBlogはこちら


顔は覚えてもらってる気がするけど、もっと、カウンターに座って覚えてもらわないとな~
子供味覚なので、お寿司屋さんとしては、やりがいなさそうだけど(笑)


 すし処 つま美

 住所
  大阪府大阪市福島区福島4-5-55
 電話
  06-4256-7787
 営業時間
  17:00~23:30(L.O.)
 定休日
  毎週水曜日、第3火曜日



| | コメント (0) | トラックバック (0)

活け海老バル orb

<大阪市 福島>

海老好きにはたまらない 活け海老バルorb さん
以前、二人でお邪魔した時のblogはこちら
最近、店舗が増えていますが、どこも、二階は6人以上で飲み放題の貸切です。
一度、利用してみたいと思いつつも、夫と二人では無理だし、私の友人達は、夜はダメな人が多いし...って思っていたら、子育ても一段落してきたらしく、声をかけてみたら意外にも6人以上すんなり集まりました。
ヽ(^o^)丿

古民家なので、雰囲気のある二階席
Bdsc03350

真ん中にドカンと吹き抜けがあって、階下が見えます。
オマール海老が注文された際のゲームとかに、この穴から参加できます。
コース料理なので、ほとんどスタッフを呼ぶことはないですが、ここから声をかけることも可能

難を言えば、この穴のせいで、向かいの席が遠いため、片側ずつでしゃべることになります。
向かいの席と話すためには、かなりの大声を出さないと無理なので、通らない声の私にはしんどかったです。

コースは4500円で料理10品と、飲み放題
飲み放題は、自分たちで、2階にあるバーカウンターを利用して、ビールサーバーからビールを注いだり、カクテルを作ったりできます。こういうの好きな人がいると、盛り上がるのでしょうが、あんまり飲まない女子達だったので、盛り上がりにかけた気がします。
一応、カクテルの配分表みたいなのあったのですが、なかなか作り慣れてないと難しいようです。
幹事である私が、全く飲めないのも問題だな~と反省
次があれば、カクテルもっと勉強して行かないとっ!

Bdsc03351
一品目 海老と野菜のミックスサラダ

Bdsc03352
二品目 海老のお刺身

Bdsc03353
三、四、五品目 サル海老の唐揚げ、ソフトシェルシュリンプのマリネ、モルタデッラハム
この一皿で三品になるのは、ちょっと寂しい気がしました。
お料理はどれも美味しいのだけど、やっぱ海老は高いんだな~と実感

Bdsc03354
六品目 海老ときのこの焦がしウニ醤油
これめっちゃ美味しかった♪特に椎茸が!

Bdsc03355
七品目 海老のピザ

Bdsc03356
八品目、九品目 焼き海老、里芋のフライドポテト
これが2品にカウントもな~
里芋のフライドポテトって...って思ったけど、ポテトは芋の総称なんですね。知らなかった...
この里芋も超美味しかったです。

Bdsc03361
十品目 海老のリゾット

お料理は、美味しさには満足だけど、なんかちょっと物足りない感じがしました。
量が足りないってわけでもないんだけど、数が決まってるものが多いので、さっと無くなっちゃうし...

追加した方が良かったかな~とか幹事としては、かなり悩みました。
ガンガン飲んでれば、気にならないのかもしれませんけどね


そうそう、orbさんは、夜だけだと思っていたので、長く時間をかけて、みんなが集まれる日を調整したのですが、なんと、今は、お昼も予約ならやってくださるとのことです。
しかも、お昼だと、同じ値段でオマール海老サービスです。
なんたることっ!

今回、集まったメンバーとは別のメンバーでの宴会も検討中なんですが、お料理のことがあって、悩み中
次は、飲むメンバーだから大丈夫かな~(笑)


海老づくしですが、海老が苦手な人がいた場合にも対応してくれるようです。
今回、生海老だめな人がいたのですが、ちゃんと別料理用意してくれました。
それと、時間通りにメンバーが集まらなかったのですが、全員そろってから、時間をカウントしてくれるという優しさがあります。もちろん、それまでなんにも飲まずに待つんですけどね(笑)
でも、先に始めるか、待つかの選択が出来るのはありがたいサービスです。


 活け海老バル orb

 住所
  〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島5-12-14 

 電話番号
  050-5798-1077
 営業時間
  17:00~24:00

 定休日
  無休
 ぐるなびのページはこちら 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »