« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

和おん HANARE

<大阪市 西区 靱本町>

靭公園の南側、西の果てのお店
本町にもお店があって、そちらが「和おん」さん、こちらが「和おん HANARE」さんなので、支店的な感じなのかな~

ほぼ、毎週日曜日、靭公園付近でランチをしていますが、南側が自宅と反対方向ということで、新しいお店発掘のために、ウロウロしていたのにもかかわらず、なかなか発見できませんでした。

5月頃訪れました。

Bdsc03229
新しいお店なのか、外観も内装も美しかったです。

ランチは、日替わり和定食(1000)、黒豚の担々うどん定食(1000)、本日の定食(1500)などがあります。
Bdsc03230 Bdsc03231 Bdsc03233

私は日替わり和定食、夫は黒豚の担々うどん定食を頂きました。
Bdsc03225 
Bdsc03226 Bdsc03227 
造 かつをたたき
煮 肉じゃが
焼 出し巻卵
小 冷奴
ご飯、香物、汁
全部美味しかった♪
あんまり和食を好まない私ですが、たまには、和食のランチも良いな~と思いました。

Bdsc03228
程よい辛さで美味しいうどんでした~♪


 和おん HANARE

 住所
  大阪市西区靱本町2-6-13
 電話
  06-6443-2060
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  18:00~22:00
(L.O.)
 定休日
  月曜日、第三日曜日
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (1) | トラックバック (0)

SATUKI

<大阪市 OBP>

ニューオータニ大阪のケーキショップが、PatisserieSATUKI に変わりました。
オープン記念のイベントとして、スーパーシリーズ食べ放題のビュッフェがあったのですが、日程が合わず行けませんでした。日程が合ったとしても、お値段がすごかったし、行ってたとは思えないけど(笑)
だいたい、スーパーシリーズ食べてますしね。
ただ、スーパーフルーツケーキ(13,000)は、この先も買う事ないだろうから、それだけ食べたかった...

6月のとある日、なんか、帰宅したら、空腹で、その日は、運動の予定だったので、ご飯を食べるのは夜中
それまでもつかな~と、夫に、「お腹空いた」ってLINEしたら、即座に「まかせろ」の返事
珍しい...と、思ったら、すでに購入済だったそうです(笑)

ただ、ビックリすることの多い、嬉しいお土産でした。
SATUKIのオープン記念ってことで、スーパーシリーズを購入してくれた夫
箱の中には、キラキラしたケーキが!

エキストラ PUREメロンミルフィーユ(1944)
Bdsc03379
名前の後ろは年号ではありません。お値段です。
1800円に消費税
すごすぎ
でも、めちゃ旨
夫はメロンが苦手なので、ほぼ私が頂きました。
ヽ(^o^)丿

このお値段にビックリなんですが、ニューオータニ大阪さんには、ハッピーアワー的なのがあって、過去に30%OFFでいろいろ買って帰ってくれていたので、てっきりそうだと思っていたのに、定価そのままで購入したそうです。
ハッピーアワーの時も、別に、書いてあるわけではないので、いつものつもりで、会計したら、そのままの価格でビビったそうですが、じゃあ買わないなんてわけにも行かずお買い上げ(笑)
財布にお金があって良かったね~

もう一つは、スーパーオペラ(972)
金銭感覚がおかしくなって、安いような気がしてます(笑)
Bdsc03380 Bdsc03381
繊細で美しくて、濃厚なオペラ
流石に美味しい♪

夫に感謝だわ~♪
SATUKIさんでも、ハッピーアワー復活して欲しいな~

HPみたら、スーパークラシックツインロール(864)が新たにスーパーシリーズとして掲載されていました。
ホールみたいな価格のロールカーキワンカットですが、いつか食べてみたい!


 ホテルニューオータニ大阪 Patisserie SATUKI

 住所
  〒540-8578 大阪市中央区城見1-4-1
 電話
  06-6941-1111(代表)
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小僧

<大阪市 福島>

夫がものすごく気に入っているお店 「小僧」さん
らーめんのお店です。
福島3丁目 普通の住宅もあるエリアの路地に、小さいお店が立ち並ぶ場所があります。
普通に歩いてたら通らない道なんですが、良さげなお店がたくさんなので、結構にぎわっています。
ギリシア料理のアッラパーチェさんの看板を頼りにを曲がると見つけやすいです(笑)
5月中旬頃発見して伺いました。

Bdsc03221
店前には、極濃拉麺の提灯!

Bdsc03222
お品書きは、お鍋に入って、水に浮かんでいます。可愛い!
御兄妹でされてるラーメン屋さん。妹さんのセンスかしらね~

食券制です。
カウンター席中心ですが、奥にテーブルもあります。
私達は、カウンターに着席

極濃豚骨らーめん極 と 魚×豚骨らーめん極 を注文
どっちがどっちの写真かわからんくなってますが、たぶん糸唐辛子が乗ってる方が、魚かな~
極は、トッピングの増量です。
Bdsc03223

Bdsc03224

天一までではないけど、濃厚なスープ
夫はノックアウトされたようで、この後、私と一緒に夕飯食べれない時に、珍しく一人で、2回程食べに行ってました。夫が、プライベートで一人で食べに行くことは、出張先でもない限り珍しいので、ほんとに好きなんだと思います。

そして、私も再訪
ちょっと前に、夫がどうしても、小僧さんのらーめんが食べたいってことで、ジム帰りに寄ったのですが、ラストオーダー終わった直後で断念
小僧モードになってた夫なので、それからほどなくして、絶対食べる意気込みで平日の仕事帰りに...
(って私は、帰宅してからの出直しですが)

つけ麺はじめました
ってことだったので、夫はつけ麺極
Bdsc04118
麵が太くて美味しい♪
けど、どっちかって言われたら、らーめんの方が美味しいかな

私は、アッサリ系の豚骨にしようとしたら、夫のブーイングがあり、こってり系に(笑)
二人で、わけて食べる慣わしだからね
Bdsc04119
前に食べた時より、好きになってるかも!
美味しい♪
私が残したスープも夫がきれいに食べてくれます。
ほんと好きなんだな~

トッピング増量で、きくらげとか増量できるのが面白い♪

7/28は、小僧さん(おにいさん)の誕生日らしく、豚骨100%ドロッドロつけ麺が販売されるようです。
夫が食べに行くって言いだしそうな予感(笑)

fbも始められたようで、今の所、面白い内容です。
お店のこういうのって続かないこと多いのですが、続けて欲しいな~


 小僧

 住所
  〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島3丁目8番10号
 電話
  06-6453-3436
 営業時間
  11:00~15:00
  18:00~22:30(L.O.) 土祝は21時まで
 定休日
  日曜日
 Facebookのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Tenrezza(テネレッツァ)

<大阪市 福島>

2012年11月の福島バルで行って以来、いつかちゃんと行こうと思っていたのですが、環状線の北側は、やはり少しわが家からは遠く感じられ、大阪に引越して来て、丸二年が過ぎてやっと行けました。

人気店なので、ちゃんと予約もしました。
そんなに人がいなかったので、予約なくても大丈夫かもって思いましたが、すぐに賑わってきたので、やっぱり予約しといて良かったと思いました。

ランチは3コース
どのコースも、前菜とサラダ or 野菜の石釜蒸し、窯焼きフォカッチャ、本日のパスタ  or 本日のピッツァ(82円up)は同じ
これだけだと、972円のAコース、これに前菜&デザート&ドリンクプラスがBコース1620円、Bの前菜がメイン料理になるのがCコース2462円です。

この日は、軽くと考えていたので、Aコースにし、一品ずつドリンク(108)とデザート(270)を追加オーダー

野菜の石釜蒸しは一日10食限定なので、予約電話の際に予約しておきました。
Bdsc03214
シンプルに野菜を食べるのもいいものです。

Bdsc03215
前菜とサラダは、野菜料理、肉料理、魚料理が少しずつ盛り合わせられたもの

Bdsc03216
本日のパスタ
選べたかどうか忘れてしまいました<(_ _)>

Bdsc03217
本日のピッツァ
茄子美味しい♪

Bdsc03218 Bdsc03219_2
オレンジジュースとアフォガード

美味しいランチを頂きました。
ただ、我が家の近くには、ダルブリガンテさんがあるので、そこを飛び越えてここまでって言うと、なかなかよっぽどの覚悟がないとないな~と感じました。
贅沢な悩みだわ
福島恐るべし!

 Tenrezza(テネレッツァ)

 住所
  〒553-0002 大阪市福島区鷺洲2-9-15 エイトワンビル1F
 電話
  06-6450-0678
 営業時間
  12:00~13:30(L.O.)
  17:30~22:00(L.O.)
 定休日
  火曜日(祝日は営業、翌平日代休)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Point(ポワン) 3回目

<大阪 福島>

予約困難店ポワンさん、一か月前の10:00~予約開始で、1時間以内につながらなければ、ほぼ席は確保できないので、5月に会社のお休みを翌月週末になる日にして、チャレンジ
一回目は、10時からかけ続けたものの、所要のため、10:20~10:40の間、電車に乗るため、電話出来ず、10:45頃電話したら、満席になっていました。
二回目は、なんと5分後ぐらいにつながって、席を確保できました。ヽ(^o^)丿

ちなみに、過去2回訪れています。ディナークリスマスランチと1回ずつ

Bdsc03493

ワインをお料理に合わせて選んで頂きました。
飲むのは夫だけで、量は飲めないので、1/2とか1/3とか...
いろいろ配慮下さるので助かります。
ワインのボトルも、いつも写真を撮ったりできるように、しばらく机に置いて下さいます。
Bdsc03494
一杯目は、シャンパン JAQUESSON

アミューズ
ケーク・サレと生ウニのムース
ひよこ豆のクロケット or ジャガイモのシューとキャビア
ウサギのリエット
フォアグラのレーズンサンド
ヴィシソワーズ
Bdsc03496  Bdsc03499 Bdsc03497
豆嫌いとのことで、ひよこ豆のクロケットが、ジャガイモとシューのキャビアに変更
お世話掛けます。クロケット絶対いけると思うのですが、ジャガイモのシューとキャビアも超美味しそう♪
ケーク・サレふわふわで美味しかったです。
ケーク・サレは、もっと重いイメージだったんですが、こちらのものは、軽くてとても美味しいです。こんなのが焼きたい!

Bdsc03501
貴腐ワイン CHATEAU DE MALLE
ラベルの、三日月三つのようなマークが意地悪な顔に見えてしまう(笑)

とうもろこしのブラマンジェ
Bdsc03502
コーンが甘くて超絶美味しいです。

Bdsc03503
白ワイン CUVEE THEO

Bdsc03506 Bdsc03507
いつものバターと、ルシュクレクールさんのパン
たまらなく美味しいです。

白エビと玉ねぎのコンソメジュレ
Bdsc03508
玉ネギが甘くて美味しい♪

Bdsc03509
白ワイン SANCERRE SILEX

剣イカとジャガイモのイカ墨ソース
Bdsc03511  Bdsc03510
美味しすぎる!

Bdsc03512
ロゼシャンパン CHARTOGNE TAILLET

太刀魚のパートブリック包み
Bdsc03514  Bdsc03513

Bdsc03517
MEURSAULT Tete de Cuvee

フルーツハーブティー
Bdsc03520

Bdsc03522
赤ワイン David Duband CHAMBOLLE MUSIGNY

フランスビュルゴー家のシャラン鴨のロティ
Bdsc03521
シャラン鴨何回目だっけ?とか話をしながら頂きました。
美味しいな~
印象に深く残っているシャラン鴨は、ローザ・ネーラさんのクリスマスディナーで頂いたもの
負けず劣らず美味しかった!

オッソイラティとブルーベリー
Bdsc03524   Bdsc03523
オッソイラティは、羊のハードチーズ
羊ときいてビビりましたが、癖のあるチーズ苦手な私でも大丈夫でした。

プチトマトとモッツァレラチーズのコンポート
Bdsc03525

チョコレートのテリーヌ コーヒーソース
Bdsc03526
白いけど珈琲味
こういう意外性大好きです。

食後の飲み物と、ミニャルディーズ

Bdsc03527

コースが12,000円、ワインが6,500円、お水が1,700円 それにサービス料10%、消費税8%で、四万弱
高額ディナーではありますが、内容考えたらコスパ高いと思えるし、大満足です。


すぐに記載したかったのですが、いろいろ忙しく、一か月経ってしまい記憶が...
実は、この後、ランチにも伺っています。それは、4回目で書きます。
日が近いので、少し同じメニューもありますが、事前に伺っていたし、美味しいのでオッケー
ある意味、定番以外は、次同じものが食べれるとは限らないところが、寂しい時もありますからね~
そういう時は、ディナーとランチと近い時期に訪れれば、再度同じものを食せる可能性もあるということです。
選べないのは少し残念だけど、選べると、私には手の届かないレストランになってしまう可能性大なので、今のままで良いです。
8月もすでに、伺うことが決まっているので、超楽しみ♪
これから、定期的に伺えればいいな~



 Point(ポワン)

 住所
  大阪市福島区福島3丁目12-20 ツインコート1F
 電話
  06-6455-5572
  予約電話は10:00~17:00まで受付  一か月前の予約可能
 営業時間
  12:00~13:00(L.O.)
  18:00~20:00(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PLOUGHMANS LUNCH BAKERY(プラウマンズランチベーカリー)

<沖縄県 北中城村>

「あたらしい沖縄旅行」を読んで、絶対に行くと決めていたお店
PLOUGHMANS LUNCH BAKERYさん

東京生まれの店長
沖縄に移住されていたご両親の元を訪れたのが、沖縄でカフェをはじめることになったきっかけとのこと

8:00から営業されていて、11:00までモーニング、ランチは、10:00~15:00
なんと、10:00~11:00の間にいけば、モーニングもランチも食べれます(笑)
それ狙いのつもりだったのですが、ホテルの朝食で満腹なのもあって、到着は11:00をちょっと過ぎました。

Bdsc03771
お店に向かう坂道を上ると、この看板
お店側には、駐車場はないので、指示通り左折しましょう。

左折した先の突当りに細長い駐車場があります。
ギリギリなんどか停めることが出来ました。あと少し、遅かったらヤバかったです。
ちなみに、お店のHPによると、駐車場までの道にも縦列駐車で停めれるとのことです。
坂道なので、大変そうでうが...

Bdsc03772 Bdsc03773
大きな木の左側がお店に続く坂道です。
看板がおしゃれ!

店前まで車で来られてる方もいましたが、道も狭いし、大変なので、くれぐれも、手前の看板で駐車場の方に向かうことをオススメします。
Bdsc03774

Bdsc03785  Bdsc03775
雰囲気のある階段の先にお店があります。

Bdsc03776
お店のドアも、イイ感じです。

中に入ると、たくさんの人
ランチを確認すると、店内は予約で満席とのこと
外なら大丈夫ですとのことで、炎天下で日焼けが心配でしたが、外で食べることに(笑)
Bdsc03777
この感じです。

Bdsc03780
木の近くのテーブルもありましたが、景色を選びました。

Bdsc03779
すぐにお水を運んできてくださいました。

Bdsc03782
そしてランチ登場
わーい♪

Bdsc03783
野菜たっぷりのプレートと、2種類から選べるスープと、食べ放題のパン、ミニデザート、ドリンク
これで1200円
スープは、この日は、ゴボウorニンジンでした。どちらも美味しかった。
野菜達も、美味しかったし、なによりパンが美味しい♪

ただ、外なので、風と虫との戦いで、ゆっくり食べたいのに、盗られてなるものかと、ガツガツガツガツ(笑)

旅行の際に行かれる方には、予約をオススメします。
また行きたい!って思えるお店でした。次は是非ゆっくり中で(笑)


 PLOUGHMANS LUNCH BAKERY(プラウマンズランチベーカリー)

 住所
  〒901-2316 沖縄県中頭郡北中城村安谷屋927-2
 電話
  098-979-9097
 営業時間
  8:00~16:00 (売り切れ次第終了)
  モーニング 8:00~11:00
  ランチ 10:00~15:00
 定休日
  水曜日
 お店の公式HPはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

GALLIVANT BAKERY(ガリヴァントベーカリー)

<沖縄県 宜野座村>

「あたらしい沖縄旅行」に掲載されていたお店。
この日は、同じく掲載されていた PLOUGHMANS LUNCH BAKERY さんでブランチの予定だったので、当初の予定にはなかったのですが、夫がいろいろ考えてくれて、翌日の朝食用のパンを買いに行こうと!
宿泊先のホテルから、まあまあ近かったし、次の目的地には、高速使えば時間のロスも少ないしとのことで...

オープンは9:00
少し前に到着し、駐車場がわからなくてウロウロ
お店の隣のお家は、お店とは関係ないようで、そこは駐車禁止です。
そこを曲がって、お店の横に停めれば良かったのですが、ちょっとわかりにくかったです。
出荷場の空きスペースに停めさせてもらいました。
お店の公式駐車場は、お店の横と、出荷場の空きスペース、公園利用の場合は公園とのことです。
Bdsc03764 Bdsc03765
三叉路の角にあるお店
交差点近くは駐車禁止です。

オープンを待っていると、女性の方々が、いろいろ準備
Bdsc03763

Bdsc03766 Bdsc03767

9時になってお店へ
Bdsc03768
なんと、週1日しか開いてないお店です。
しかも、売り切れ次第終了なので、一週間に数時間のチャンスしかありません。
今回の旅行が、びったし予定にあったのが奇跡のようです。

9時をすぎて、ちらほらお客さん、すぐにお店がいっぱいになりました。
大人気です。オープン前にたどり着いて良かったです。

すてきな女性たちが丁寧に販売
全部のパンを買いたい気分になりながらも、ぐっと我慢
3つのパンを選びました。

Bdsc03786
包装は紙の袋 オサレ
過剰包装を避けるため、ビニールの袋は、なるべく減らしたいとのお考えです。
賛成!
贈答用などの場合は、お伝えすれば、別の包装をしてくださるそうです。

Bdsc03787
オニオン入りのパン
空港で、おやつ代わりにパクパク(笑)
めっちゃ美味しい♪

Bdsc03794 Bdsc03795
お家用に購入したパン2つ

1つは、帰宅した日に、サンドイッチにして食べました。
実は、こちらのパンは、わざと少し足りないパンにしているとのこと!
何かをサンドして食べることが、完璧なパンになるように考えられているのです。
ミンチカツをサンドしたのですが、写真はナッシン
ガツガツ食べたようです(笑)

もう一つは翌朝
Bdsc03797 Bdsc03798
卵サラダと、生ハムオニオンサラダを挟みました。
ものすごく美味しい♪
外パリ、中モチでええわ~♪

ほんとに美味しいパンでした。

パンに付属していた説明書に、店主さん達のパンに対する愛が感じられました。素晴らしい!

また買いたい!
また行きたい!
いつ行けるのか?、ほんとに行けるのか?わかんないけど、次に沖縄旅行することになったら、土曜日を旅程に組み込もう!
行こう!と計画してくれた夫に感謝です。
オススメです。
わざわざ行く価値あり!

 GALLIVANT BAKERY(ガリヴァントベーカリー)

 住所
  〒904-1301 沖縄県国頭群宜野座村字松田35番地
 電話
  非公開
 営業時間
  9:00~15:00(売り切れ次第終了)
 定休日
  土曜日以外

 お店の公式HPはこちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉄板焼 龍潭(THE Atta Terrace CLUB TOWERS)

<沖縄県 恩納村>

THE Atta Terrace CLUB TOWERSに宿泊した際に、夕食に利用させて頂きました。
ホテルと隣接するゴルフリゾート内のレストランです。

THE TERRACE HOTELSグループは、沖縄に3つのホテル(ブセナテラス、ナハテラス、ジアッタテラス)がありますが、それぞれに、龍潭さんがあります。

沖縄2泊目の夜、いろいろ悩んだのですが、21時からホテルのイベントに参加したいこと、車を運転しないといけない夫がアルコールが飲めるってことで、ちょっとお高くて躊躇したものの、龍潭さんを事前に予約しました。
人気のようで、あわや予約出来ないところでしたので、宿泊予定の方は、早めの予約をオススメします。

ちなみに、ホテル内の、ファインダイニングも考えましたが、そちらは、ドレスコードがあって、ジャケット等を荷物に加えないといけないので、身軽に行きたい思いから、候補外になりました。

ちなみに、時間的ゆとりがあれば、シャトルバスで、ブセナテラスに移動して、そちらのレストランを楽しむなんてことも出来ます。ちょうど夕飯食べに行くのに、ちょうど良い時間帯にシャトルバスがあります。ただ、それだと、21時にホテルに戻ってこれないので、今回は使いませんでした。

龍譚さんは、鉄板焼レストラン。目の前で、担当のコックさんがずっとつきっきりでお料理&おしゃべりをしてくださいます。考えたら、高級になるのわかりますよね。

11,880円からコース料理がいろいろあります。
二人で、いろんなものが食べれるようにと、おもろ(18360)とうみやから(15660)にしました。
さらに、ご飯をガーリックライスにチェンジ(702)

Bdsc03718 Bdsc03719
鉄板焼きなのに、テーブルセッティングもスゴイ!

泡盛(梅美月)(831)とヒラミレモンジュース(658)で乾杯
ヒラミレモンジュースってなんだろ?って思ったら、シークヮーサーでした(笑)
Bdsc03720 Bdsc03722   Bdsc03721

Bdsc03723
突き出し
うりとシーチキンを和えたもの

Bdsc03724
サンセットタイム
ブラインドを開けて、楽しませてくださいます。

Bdsc03725
肉系の材料達

Bdsc03726
フォアグラさん

Bdsc03727
海系の材料達

これらの食材が目の前で調理されていきます。
海系の材料達は、店内の生簀から調達です。

Bdsc03728
海ぶどう
食感が面白いですが、塩気が強いので、アルコールを飲まない人は、たくさん食べれない気がします。
かなり頑張りました。

Bdsc03729
フォアグラの鉄板焼 どちらのコースも最初のお料理 オードブルと選べるのですが、二人ともフォアグラ~♪
和風にしても美味しいのねと驚きました。

ここらは、二つのコースを、シェアして頂きました。
なので、写真は通常の一人前の半量になります。
いろいろ食べれるので、内容が違う料理を頼むのがオススメです。

Bdsc03730
うみやからのアオリイカと本日の鮮魚焼き
イカ美味しい♪
鮮魚は名前忘れました。

Bdsc03731
おもろの活オマール海老焼き
こちらは、これを二人でシェア

Bdsc03732
うみやからの活アワビと季節の野菜焼き
アワビ美味しかったな~

Bdsc03733
両コース共通の、彩りサラダ

Bdsc03734
おもろの沖縄県産黒毛和牛と今帰仁アグーと季節の野菜焼き
アグー豚はちょっと火が通り過ぎてた気が...
牛肉はやはり鉄板で美味しい♪

Bdsc03735
お食事セット
ガーリックライスが想像と全然違った
超お腹いっぱいで、夫にかなり手伝ってもらいました。

デザートは、鉄板の前を離れて、テーブル席で落ち着いて...
Bdsc03736 Bdsc03737
パッションフルーツ、スイカ、アイスクリームと、紅茶でほっこり

ただ、21時集合のイベントに急いでいたので、熱い紅茶をゴクゴク飲む羽目に(笑)
ホールスタッフさん、出来る方と、そうでもない方がいらして、そこの引継ぎがうまくいってないように思いました。
まあ、急いでるとかいいながら、手のかかるもの頼んでる私達もたいがいではあります。

上記に、ワイン2杯追加して、トータル 4万越え
ひぃ~
やっぱり、ホテルのディナーはお高いですね
お値段に納得はできますが、贅沢すぎる気がして、今後、ホテルでの食事については考えてしまいます。
正直、一日目のmintamaさんの方が、食事自体の満足度も高かったし、お値段は、1/5以下...
素材が、アップしてるので、当然ですが、それにしても、そこまでの差を感じないんですよね。
庶民感覚ですけどね。
やっぱ、ホテルは、これぐらいの出費が気にならない人がいくべき場所なんだと思います。

 
 鉄板焼 龍譚(THE Atta Terrace CLUB TOWERS)

 住所
  〒904-0402 沖縄県恩納村安富祖1079
 電話
  098-983-3333
 営業時間
  17:30~21:30
 定休日
  不定休(貸切営業有)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然酵母 Bakery&Cafe coo(クー)

<沖縄 今帰仁村>

沖縄には、本土からの移住組が作ったおしゃれで美味しいBakeryやCafeが増えています。
沖縄に行くにあたって、「あたらしい沖縄旅行」って本をよみました。
掲載されていたお店で、気になったお店をいくつかピックアップ
Cafeクーさんは、その一つです。

娘さんが沖縄に移住することになり、その手伝いに、沖縄に来られたお父さんが、自分も移住を決めてしまったとのこと!移住前のお仕事は、工業デザイナー。パンつくりは、20年来の趣味だったそうです。

フクギの木の下のお店
童話などにでてきそうな雰囲気です。
Bdsc03692

看板がおしゃれ!
Bdsc03693

Bdsc03700
蔦に浸食されそうなお店の名前
貝殻が面白い!

Bdsc03694 Bdsc03695
店内に、6席ほどのイートインスペースがあります。

Bdsc03696
テラス席もあります。

ランチプレートがあるかと思ったのですが、なかったので、サンドイッチとピッツァを頂きました。
ドリンクは種類豊富でした。
お会計はすっかり忘れてしまいましたが、二人で2千円弱だったような...

Bdsc03697

Bdsc03698
このサンドイッチ!美味しかったですよ~
全て、ビーガン(完全な菜食)メニューとのこと!
YOGAの先生に紹介しなきゃ!

Bdsc03699
ピッツァはまあ、普通かな
ピッツァというか、ピザトースト懐かしい感じです。

本で読んだ、店主さんは不在で、ご夫婦が店番されていました。店主さんの娘さん夫婦なのかな~。
のーんびりしているので、ちょっと時間がかかります。時間のゆとりを持って訪れましょう。

テイクアウトもしたかったけど、すでに、他のベーカリーで、パンを購入していたので、ここは食べるだけになりました。

ひとつ前に訪れた、八重岳ベーカリーの接客が親切でステキだったので、こちらの内気な感じは少し寂しく感じました。こちらから、話しかければ良いのかもしれませんが、人見知りなので(笑)
お互い様か~


 天然酵母 Bakery&Cafe coo(クー)

 住所
  沖縄県国頭郡今帰仁村今泊3313
 電話
  0980-56-3308
 営業時間
  10:00~16:30
 定休日
  火曜・水曜
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Maison de Gill Ashiya(メゾン・ド・ジル 芦屋)

<芦屋市>

沖縄は少しお休みして、結婚記念日企画で訪れた芦屋の素敵なレストランを忘れないうちに...

ホワイトデーのディナー候補店を探している時に、こちらのお店のアニバーサリーディナーに気付きました。
これは、結婚記念日向きと思い、予約するには早いので、心に記憶しました。

4月にいつごろから予約出来るのかメールで確認させて頂いた所、すぐにお返事!
こういうとこ嬉しいです。
レストランは、オンラインに弱いところが多く、しばらく放置プレイになったり、ほったらかしのままなんて所も多いですが、こちらの対応は素早いです。
2か月前から予約開始とのことで、指折り数えて待っておりました。

ただ、アニバーサリーディナー(二人で31000)のコースは、私が思い描いていた特別感のあるものではなく、ディナーコースのLE MENU NORMANDIE(10200)に、シャンパンとケーキをつけたものということがわかり、テンションダウン

悩んだ挙句、折角なので、アニバーサリーディナーのことは忘れて、一番上のコース LE MENU SAVEUR DU TEMPS(20,500)にし、食材に好物の、海老or帆立、フォアグラを組み合わせてもらうようにお願いして、予約しました。

当日は、あいにくの雨
阪神芦屋から歩きましたが、43号線が徒歩では渡れないので、大きく迂回
あーこのレストランは、徒歩でいくべきではないんだな~と実感(笑)
邸宅レストランなので、大きな敷地、大きな門
雨なので、撮影できず残念

エントランスから、食事するホールまで、結構距離があります。
ガーデンも素晴らしいけど、雨でちょっと残念

Bdsc03844

エレガントで広いホール
ゲストの皆様は、すごくドレッシー
おしゃれに無縁のわたくしもTPOを考えて、頑張ったつもりでしたが、足元にも及ばない感じでした。
ドレスがいる!美容院でセットもしてもらわないとっ!

Bdsc03842
テーブルセッティング

Bdsc03843
おしぼりがこじんまりしてて可愛い!

Bdsc03845
泡(1700)で乾杯 私は、マスカットジュース(900)を... 美味しかった♪

Bdsc03846 Bdsc03847
アミューズ
夏らしくて、どれも美味しいフィンガーフードさん達
がしっと、心をつかまれました。

Bdsc03848
前菜1
蟹のプリン
海の味がして、超美味しいです。
興奮の味

Bdsc03849 
Bdsc03850 Bdsc03853 Bdsc03857
バターとパン
パンは、いつも熱々で、どれも美味しかったです。
夫は、全種類制覇し、もう一回、最初の丸パンを頂いておりました。

Bdsc03851 Bdsc03852
前菜2
オマール海老とサマートリュフ
これも、魅惑の味
サマートリュフも美味しいし、オマール海老最高
やっぱ、格安オマール海老とは全然違います。

Bdsc03854 Bdsc03856
前菜3
帆立のポワレとセップ茸 さらに 帆立のタルタルとキャビア
うっとりです。
海老&帆立ではなく、海老or帆立のつもりだったのですが、両方叶えてくださって感謝
実は、鮑もご用意できますって、案内されたのですが、帆立で!とお願いした私達
鮑も捨てがたいのですが、やっぱり帆立の方が好きだったり...
基本庶民なので、超高級食材には、さほど興味がありません。
とかいいながら、トリュフ、フォアグラは大好きなんですが(笑)

この後、シェフが席に来てくださって、お腹の加減を心配してくださいました。
帆立も、1個にしようか2個にしようか悩んだと...
一つ一つのテーブルのことを、考えてくださっているようで、感動です。
ただ、私達は、かなりの大食漢。
この先も、普通に食べれることをお伝えしました。

魚料理
Bdsc03859 Bdsc03858
あれ?魚なんだったか...
記憶が~
アコウだったかな~
エスニック風のソースで、これまた美味しい♪

肉料理
Bdsc03860
牛肉&フォアグラ
山椒が添えてあって、一緒に食べると、さらに美味しい。
付け合わせのポテトが、なにげに手がこんでいて超美味しかったです。
終始笑顔で完食

口直し
Bdsc03862
マンゴーだったかな

デザート
Bdsc03863
定番デザート ミルフィーユ
通常のものと、季節ごとに変わるものがあるようです。夫は珈琲クリームのものを選びました。
お料理の特別感に比べると、ミルフィーユは普通な印象
どうやら、素敵スイーツを食べ過ぎているようです。おそろしや~

少し前に食べた、サツキのものや、ル・コントワール・ド・ブノワの方が好印象。
とはいえ、美味しいのは間違いないのですけどね(笑)

Bdsc03866
高級シュガー JR大阪三越伊勢丹で、素敵すぎていくたびに眺めてしまうも、砂糖を使わないので、購入できずですが、実際に使われている所をはじめてみました。おされだ!

Bdsc03868 Bdsc03869
食後は、ハーブティー(カモミール)と、エスプレッソを頂きました。

Bdsc03880
お店からのお祝いプレート
ヒマワリがステキです。

Bdsc03883
小菓子は選べるシステム
私は、かなりおなかいっぱいなので、3つに留めましたが、夫が、気持ちを察して、全部いってくれました(笑)
左から、パイナップルの生キャラメル、ブラウニー、カヌレ、フロランタン、ほうずきの飴がけ、マカロン
フォークがめっちゃ可愛くて欲しくなりました。

素晴らしすぎる時間
良い記念日になりました。
ワインも、高級店にしては、そんなにお高くないし、庶民には嬉しいです。

Degustation(ワインを料理にあわせてもってきてもらった)と、シャンパン、マスカットジュース、ペリエのお値段を加えて、5万5千円弱
納得のお値段で、満足感高いです。

お店を出る際にも、シェフが丁寧に見送ってくださいました。
ホールスタッフの方は、雑な方もおられましたが、基本、丁寧で気持ちの良い接客でした。
この日は、満席だったらしく、かなり慌ただしい感じがしていましたが、そのことも、最後におっしゃられていて謝って頂いて恐縮でした。やはり、ミシュランの☆獲得に真剣に取り組んでおられる店は違うんだなって思いました。(以前TVでミシュランの☆獲得に向けて奮闘しておられる姿を拝見したので)

夫が、また来ます!って言っていたので、また行けるぅ~と喜んでいます。
まあ、次は、もっとリーズナブルなコースで(笑)
8000,10200,13200,20500と選択肢があります。でも、フォアグラは食べたいな~ってなると、13,200~(笑)
また違う季節に是非!


 Maison de Gill Ashiya(メゾン・ド・ジル 芦屋)

 住所
  〒659-0074 芦屋市平田町1-3
 電話
  0797-35-1919
 営業時間
  11:30~13:30(L.O.)
  18:00~21:00
(L.O.) 
 定休日
  月曜日(祝日の場合翌火曜日)
 お店の公式HPはこちら






 







| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE ATTA TERRACE CLUB TOWERS(ジ・アッタテラス クラブタワーズ) 施設編

<沖縄 恩納村>

お部屋編はこちら
お食事編はこちら

こちらのホテルは、リゾートホテルなので、施設内で寛げるように、いろいろ充実しています。

プールは、入ってませんが、たぶん中に入れば、海との一体感が得られるのではないかという雰囲気
Bdsc03645

Bdsc03647
プールサイドにはハイビスカス

ライブラリー&ラウンジ&バー
Bdsc03648  Bdsc03649  Bdsc03650
7:00~24:00まで楽しめます。
ティータイム、カクテルタイムなどに、無料でサービスを楽しめるようです。利用してないので、詳細はわからず..
ちょっと、もったいなかったな~(笑)

ザ・ガーデン
Bdsc03671

Bdsc03668 
Bdsc03663 
Bdsc03666
Bdsc03659 Bdsc03660 Bdsc03661
時間がなかったので、朝食後にちょっとお散歩
結構広いです。序盤は密林、たどり着く先にガーデンがあります。
ヒールではしんどいので、歩きやすい靴で!
東屋で行うヨガや、三線教室など、いろいろなプログラムがあります。
沖縄に滅多にいけない庶民には、そんな余裕ないんですが、沖縄の観光地に飽きた本当のリゾート客には楽しいと思います。

宿泊棟
Bdsc03653
レトロな雰囲気ですが、沖縄風なのかな?
カヌチャーベイもこんな感じだったような...

Bdsc03652
宿泊等と、レセプションハウスの間の道
カートで迎えにきてももらえますが、距離は短いので歩くときはこちらの道
坂道なので、ちょっとしんどいです。

Bdsc03657
宿泊棟からゴルフリゾートを望む
ゴルフリゾートには、大浴場があり、そちらも利用できます。


Bdsc03739_2
今回、このホテルを選んだ、最大の理由
「アッタの森、星の夕べ」
新月の夜だけ開催されているイベントです。
ザ・ガーデンの東屋前で、芝生に寝転がりながら、天然のプラネタリウムを楽しめます。
少し、雲が多かったので、満点の星ってわけにはいかなかったですが、久方ぶりに星座の旅を楽しみました。
しかし、星座に関する記憶の薄れてること... ガックリです。
小学生の頃、結構、星が好きだったのにな~
北斗七星とさそり座ぐらいしか、自力では発見できなかった...
次の新月イベントは、7/25,26 と 8/22,23 気になる方は是非!

Bdsc03743
最終日の朝、ゴルフリゾートでの朝食前に、エントランスで影の記念撮影
Blogを書くようになって、人物をいれる写真が激減しました。

ちょっと贅沢すぎた感はあるけど、すてきなホテルライフでした。スタッフの方も良かった!
ただ、夫的には、リゾートホテルは卒業したいとのことで、このような別世界感はこれで最後かも!
確かに、お得に使える部分を気おくれして使わなかったり、そもそも、ホテルでゆったりすることが出来なくて、町に繰り出しちゃうから、目的にあってないってのもあります。
さて、次の旅行はどうなることやら~


 THE ATTA TERRACE CLUB TOWERS(ジ・アッタテラス クラブタワーズ)

 住所
  〒904-0402 沖縄県国頭郡恩納村安富祖1079
 電話
  098-983-3333
 チェックイン
  14:00
 チェックアウト
  11:00
 ホテルの公式HPはこちら 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

THE ATTA TERRACE CLUB TOWERS(ジ・アッタテラス クラブタワーズ) お食事編

<沖縄県 恩納村>

お部屋編はこちら

二泊三日のうち、朝食2回、夕食1回をホテルで頂きました。
夕食は、併設されているゴルフリゾートの中のレストランを利用したので別に書きます。
ここでは、二回の朝食について...

朝食は、ファインダイニングの洋食ブッフェか、ゴルフリゾートのクラブハウスレストランでの和定食かの二択です。
どうせなら両方楽しみたいと、一泊目は洋食、二泊目は和食にしました。事前申請などは必要なく、朝の気分で決めれます。

一泊目
洋食ブッフェ
 レセプションハウス 1F のファインダイニングで、7:00~10:30の間に頂けます。

予定が目白押しだったので、7時過ぎに訪れると、たくさんの方がいらしてました。皆様、結構早起き!

Bdsc03645
こんな景色をみながら朝食

Bdsc03639 Bdsc03640
Bdsc03641 Bdsc03643
卵料理は、オムレツ、スクランブル、目玉焼きから選択可能
どれも、普通に美味しかったです。
次の予定があるので、ここで満腹になるわけにもいかずって思っていたのに、気がつけば満腹
あさましや(笑)
どうしても、これも食べてみたいってなってしまうんですよね。
これでも、シリアルとかいろいろ諦めたんですが...

Bdsc03642
しかし、朝から豪勢!

Bdsc03644
フルーツも少し頂きました。


二泊目
和定食
 ジ・アッタテラス ゴルフリゾート クラブハウス2F クラブハウスレストランで、6:30~10:00の間に頂けます。

Bdsc03745
宿泊棟を眺めながらの朝食

Bdsc03746
ゴルフリゾートなので、カジュアルな雰囲気です。
って、ゴルフはしないので、よくわかりませんが...

洋食ブッフェに比べれば、ホテルからのお客さんは少ないです。これから、ゴルフをされる方が数組いらっしゃいました。

Bdsc03747
和定食盛りだくさんです。
ご飯は、お粥も選べたので、迷わずお粥
おかずが、どれも美味しい!
ジーマーミー豆腐もうまうま~

Bdsc03748
食べてる最中に、虹も見えて気分最高!
とおもったら...

お味噌汁をこぼすという大失態
服にもかかって、しょんぼり
スタッフの方に、伝えると、非常に冷静に対処してくださって、おしぼり、タオルで服には染みが残ることもなく
お味噌汁や、お盆もあたらいいものに交換してくださって、感謝でした。
ああいう落ち着いた対応って、私には出来ないことなので、尊敬です。
さすが、ホテル!感動でした。

Bdsc03752
デザートもありました~
食後の飲み物は、ゴルフの方には、テイクアウト用の容器で提供したりもしてらして、サービス良いです。
ただ、量は多いので超満腹(笑)

どちらの朝食も良かったです。
二泊以上なら、両方楽しむことがオススメ!
一泊なら、ファインダイニングの雰囲気は、ラウンジとかでも楽しめるから、和食好きなら、ゴルフリゾートの方が良いかもと思いました。

施設編はまだ次につづく


 THE ATTA TERRACE CLUB TOWERS(ジ・アッタテラス クラブタワーズ)

 住所
  〒904-0402 沖縄県国頭郡恩納村安富祖1079
 電話
  098-983-3333
 チェックイン
  14:00
 チェックアウト
  11:00
 ホテルの公式HPはこちら 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

THE ATTA TERRACE CLUB TOWERS(ジ・アッタテラス クラブタワーズ) お部屋編

<沖縄 恩納村>

6月の沖縄旅行 THE ATTA TERRACE CLUB TOWERS に二泊させて頂きました。
10年ちょい前に沖縄に来た際は、カヌチャーベイに宿泊、その際、立ち寄ったブセナテラスのイタリアンがとても印象良かったので、次来ることあれば、ブセナテラスに泊まりたいな~って言っていたのですが、ブセナではなく、グループのホテルに落ち着きました。一休でお得なプランがあったので、キャンセル不可って厳しい内容ではあったけど、ちょっと贅沢なホテルに泊まってみました。

夕食後にチェックインしたので、夜遅い時間にホテルへ
駐車場どこかしら?って思いましたが、レセプションハウスのエントランスに横付けすれば、後は、スタッフの方が駐車場まで運んでくれます。

ロビーのソファに座って、チェックイン手続き
冷たいお茶とおしぼりが嬉しい♪
Bdsc03612

カートで宿泊棟まで...
カートの貸し出しはなく、呼べば来てくれるしくみです。近いから、歩けますけどね。

宿泊棟は、双子のタワー
そんなに高くないので、タワーって言うとちょっと大げさな気はします(笑)

お部屋に入った瞬間に、わーって声が出るほど、素敵なお部屋でした。
贅沢すぎだし、夜遅いチェックインはもったいない(笑)

めっちゃ疲れていたけど、きれいなうちに撮影会

エントランス
Bdsc03618

バーカウンター
Bdsc03617 Bdsc03626
Bdsc03627 Bdsc03628 Bdsc03630
珈琲メーカーには丁寧な説明書
冷蔵庫も、お酒も豊富
だけど、貧乏性なので、コーヒーメーカー以外は利用なし
 
洗面台
Bdsc03614 Bdsc03625  Bdsc03634
アメニティのシャンプーは、パーマ液の香りがして苦手って思っていたけど、夫は感じなかったらしい...

浴槽
Bdsc03615 
Bdsc03633
ガラス張りではなく、ほんとに寝室まで抜けています。
入浴剤は、プルメリアとブーゲンビリア 南国っぽい!

シャワー室
Bdsc03616
温度調整したまま、止めるしくみがなかったので、大変でした~
シャワーとバスタブの使い分けが難しくて、ゆったりお風呂に入れる感じがしなかった。
どこまでも、日本人な私...

寝室
Bdsc03619 Bdsc03620 Bdsc03622
ベッドの上には、寝間着とチョコ

寝室からバスルームを望む
Bdsc03621

バスルームの扉をしめれば落ち着きのある部屋になります。
Bdsc03623

南国風のうちわが雰囲気あります。
Bdsc03624

キーホルダーはフクロウさん
Bdsc03632

今回、ハードなスケジュールだったので、お部屋で日中のんびりなんてことはなかったので、2日とも、部屋戻って、あわただしくお風呂に入って、バタンキューってパターン(笑)
ほんと、もったいなかったかも~
でも、素敵なホテルに大満足でした。

スタッフの方々も気持ちの良いサービス!

朝の景色
Bdsc03635 Bdsc03636

Bdsc03638

食事編、施設編はまだ次につづく


 THE ATTA TERRACE CLUB TOWERS(ジ・アッタテラス クラブタワーズ)

 住所
  〒904-0402 沖縄県国頭郡恩納村安富祖1079
 電話
  098-983-3333
 チェックイン
  14:00
 チェックアウト
  11:00
 ホテルの公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mintama(ミンタマ)

<沖縄 読谷村>

沖縄旅行一日目の夜ご飯
宿泊先のホテルのレストランは、高級で、ドレスコードがあったので、行く気がなく、事前に町のレストランを検索
イタリアンの良さそうなお店があったので予約しておきました。
恩納村で、カヤックのツアーを体験した後の予定だったので、少し遅い時刻

Bdsc03610 Bdsc03611

ナビに案内されて、お店に向かうと、駐車場満車;;
お店の方に相談すると、外まで出てきてくださって、停める場所を指示してくださいました。人の車の前ですが、いざという時は、お店の方が運転して移動してくださるとのこと!ありがたいです。
しかし、お店の横側だけでなく、道路を挟んだ駐車場にもスペースあるのに満車とは人気なようです。

お店は、現在改装中で、入口の前に木が組まれています。どんな感じになるのかな~
Bdsc03595

お店の名前が控えめなので、最初お店がどこなのか悩みました(笑)
仮なのかな~
Bdsc03596

扉を開けると、右側に調理スペースがあって、左側と奥にテーブル席
かなり奥までありそうでした。広い!
良い雰囲気のお店です。
Bdsc03597 Bdsc03598

飲めないので、サンピン茶で乾杯
メニューを見ると、お値段もリーズナブル!

Bdsc03600
島ダコとドライトマトのマリネ(842)

Bdsc03601
島らっきょうのフリッター(?)
らっきょうは二人とも苦手なんですが、沖縄らしい素材のものを食べたいってことで...
美味しかったです。島らっきょう食べれます。

Bdsc03602
イカ墨のパスタ狙いだったのですが、品切れとのことで、アンチョビーリングイネ(972)
うまうま~

Bdsc03607
島豚のロールロースト(1480)
私にはちょっと苦手な味でした。レバー的な味が...
夫は大好きなので、問題なしでしたし、私も2切れ程は食べました。そこ以外は美味しかった♪
パンもついてました。

Bdsc03608
ペスカトーレピッツァ ハーフ(972)
クリスピータイプのピッツァで具がたっぷり!
美味しい♪

ここまでが、最初に注文したもの
結構、お腹いっぱいだったのですが、もう少し食べてみたいという気持ちで、パスタと悩んだ末にフリッタータを注文
Bdsc03609
パンチェッタ入りフリッタータ(648)
これは、ワインと一緒に食べたいだろうな~と... 運転のため飲めない夫に同情
私が運転出来ればいいんでしょうが、社会に迷惑をかけるので...

滞在1時間ちょいで、お酒も飲まずにバクバク食べて満腹
非常に美味しかったし、ホールスタッフの方がキビキビしていて、居心地良かったです。
それに、お会計も上記お料理に、ソフトドリンク二人で4杯分を足して7千円ちょっと。安いです!

結局、車を動かす必要もなかったし、先に入っておられた方より、先にお店を後に...
お酒飲んでたら、もっと長居するんでしょうけどね~
地元の方も、たくさんいらしてるみたいだし、オススメのお店です。


 mintama(ミンタマ)

 住所
  沖縄県中頭郡読谷村字長浜1787-2
 電話
  098-958-6286
 営業時間
  18:00~23:00
 定休日
  日曜日




| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »