« caloroso(カロローゾ) | トップページ | acidracines(アシッドラシーヌ) »

TOM Curiosa(トム クリオーザ)

<大阪 北新地>

4月に訪れたイタリアン。5月にも訪れました。前回と同じく、夜遅い時間に電話して席の空きを確認してからお店へ
前回のblogはこちら

今度はカウンター
目の前で浅井シェフがお料理する姿を見ながらの食事!楽しいです。
もっと、気の利いた会話が出来ればと思いますが、人見知りなので、なかなか難しい

メニューは4月と変わってなかったように思います。

この日は、夫の体調が芳しくないとのことでアルコール抜き
葡萄ジュースを頂きました。
Bdsc03234

前と違うものを頼みたいという思いはあれど、前菜は外せないので、生ハムサラミとちょこちょこ盛り 一人前(2000)を注文
Bdsc03235
ニョッキも2つあるし、他にいろいろ食べる場合は、二人でも一人前をシェアするので満足な気がします。

パスタは2品選びました。
前回は、カルボナーラ、アマトリチャーナだったので、それ以外なんですが...
鮑の肝アンチョビソースは、鮑の肝がそんなに好みではないし...
車海老のアラビアータは、パクチーのせってとこが...だし
トリッパと豆のトマト煮込みは、私がトリッパ、夫が豆がダメ出し...
イタリア4種チーズは、きっと私の苦手なチーズ入ってるし...

残ったのは、白身魚と春野菜 からすみ仕上げと、フルーツトマトの冷製カペッリーニ
ただ、チーズが食べてみたいと夫が言うので、まあ食べれるかもな~と、

イタリア4種チーズ(1700)とフルーツトマトの冷製カペッリーニ(1200)をオーダーしました。

フルーツトマトの冷製カペッリーニは、小さいのでシェア向きではないですとのことだったので、そこは2つ注文
Bdsc03236 Bdsc03237

フルーツトマトの冷製カペッリーニ


sghrのグラスに入ってやってきました。
オサレすぎます
そして、上は白いけど、全部トマトです。めっちゃ美味しい♪


Bdsc03239  Bdsc03238
イタリア4種チーズ
ゴルゴンゾーラ、パルミジャーノ、マスカルポーネとなんだっけ?
完全失念
お皿は、山根大介シェフ考案の、フォークをくるくる出来る穴アリ皿です。これいいな~
前に、奈良の薬師寺近くのレストランで見て、欲しいって思ったけど、山根シェフ考案とは知らなかった。

ゴルゴンゾーラが苦手な私には、ちょっと厳しかったですが、それでも美味しかったので、好きな人には、たまらない一皿になると思います。この量は、二人にとりわけて下さった量なので、結構ボリュームもあります。

生パスタのシートを、目の前でパスタマシーンで丁度良い薄さに伸ばして、包丁でサクサクって切られて、あっというまにタリアテッレ完成。
どの状態で、保存しておくと良いのか興味あります。いつか聞いてみたいな~

メインも食べたいと夫が言うので、香川オリーブ牛のタリアータ(3500)を注文
Bdsc03240
これ!美味しすぎ!
うっとりするぐらい美味しくて、笑いがとまらない

ドルチェは、シュワシュワいちご(800)と、ピスタチオのジェラート(300)を注文
シュワシュワいちごは前回と同様ですが、ピスタチオのジェラートは初!絹のように滑らかでした。うまうま~
Bdsc03241 Bdsc03243
いいわ~
またメニューが、がらっとかわったら訪れたいです。
Facebookで、今日はキャンセル出ましたーってお知らせがあるので、それがチャンスですが、なかなかタイミングは合わないです。



 TOM Curiosa(トム クリオーザ)

 住所 
  530-0003 大阪市北区堂島1-2-15 浜村サンプラザビル2F
 電話
  06-6347-5366
 営業時間
  18:00~26:00
 定休日
  日曜・祝日
 お店の公式HPはこちら 

|

« caloroso(カロローゾ) | トップページ | acidracines(アシッドラシーヌ) »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/56572123

この記事へのトラックバック一覧です: TOM Curiosa(トム クリオーザ):

« caloroso(カロローゾ) | トップページ | acidracines(アシッドラシーヌ) »