« 串揚げ・大阪料理 Cuisine d'Osaka Ryo(リョウ) | トップページ | 雪ノ下工房 »

西洋菓匠 きくじろう

<大阪 難波>

久々に難波高島屋でお買い物
ケーキを買って帰ろうと、洋菓子売り場をくまなく物色

気になるお店は、いくつかありましたが、難波ならではに、こだわった結果
「きくじろう」さんで購入
初めて聞く名前でしたが、ブールミッシェ オーナーパティシェ 吉田菊次郎さんのお店でした。独立したわけでもなく、グループ店的な扱いのようです。

でも、説明をよくよく読むと、吉田菊次郎さんが、自ら厳選した最高の素材でつくる季節限定のフランス菓子
ん?
ってことは、吉田菊次郎さんは素材を厳選してるだけ?(笑)
日本語って、どこで切るかで意味合いが変わるから難しい...

試食もあって、美味しかったので、まあ、どっちゃでもええかってことで購入

Bdsc01816
菓匠って名前だけあって、袋もしっかりしています。

Bdsc01818
洋梨のスープ仕立て(525) と 和栗のシブースト(525)を購入しました。
洋梨のスープ仕立ては、缶詰ではなく、生の洋梨を使っているとのこと
なので、季節限定とのことでした。
あっさりしてて美味しい♪

Bdsc01819
和栗のシブーストは、上はキャラメリゼでばりばり、クリーム部分はちょっとざらっとしていて、中には栗と栗クリーム
うーん
なんかこう、個人的好みとしてはもっとなめらかなものが好きかな~

内容に比して、少し価格が高い気がしました。
和のテイストの洋菓子なので、年配の方への手土産などに向いてる気がします。
パッケージも落ち着いていますし、お遣物用って印象です。

 西洋菓匠 きくじろう

 住所
  〒542−0076 大阪府大阪市中央区難波5-1-5
 電話
  06-6632-9179
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  難波高島屋に準ずる
 お店の公式HPはこちら

|

« 串揚げ・大阪料理 Cuisine d'Osaka Ryo(リョウ) | トップページ | 雪ノ下工房 »

すいーつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/53917260

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋菓匠 きくじろう:

« 串揚げ・大阪料理 Cuisine d'Osaka Ryo(リョウ) | トップページ | 雪ノ下工房 »