« サンセール | トップページ | カカオサンパカ »

QUINTOCANTO(クイントカント)

<大阪 中之島>

夫のお誕生日企画で、中之島ダイビルのQUINTOCANTOさんに行ってきました。
中之島ダイビルは、大好きなacorduさんのバル ドノスティアさんが入っているので、OPEN日から注目していたお店がたくさん。こちらのお店もその一つ
しかも、敬愛するブロガーさんが、定期的に食事会を行っているお店の姉妹店
いかずにはいられません!!!

夫の誕生日は、本当は、福島の有名店にするつもりだったのですが、そちらは、和食で、お酒と一緒に食事を楽しむコンセプトのお店、お酒が飲めない私にはちょっと苦手系の料理も多いしってことで、夫が気をつかって、直前に、口コミとか読んで、その素晴らしさに興味津々だったこちらにしてもいいよ~って言ってくれたのでした。
OpenTableで予約できるのもよいです。

予約日の3日前に予約最終確認の電話がありました。苦手食材も、細かく聞いてくださいました。丁寧な応対に好感度アップです。

スマートカジュアルのお店なのでドキドキしながらお店へ
ダイビルがオープンしたころは、ちょっと別世界感があって近寄りがたい雰囲気だったお店なので余計に...

扉をあけると、きれいなお花
Bdsc01702
しばし椅子で、待ってから席に案内されました。
真っ白な店内です。明るい!!

Bdsc01703
ナプキンはシルクのようななめらかな素材

Bdsc01704
カトラリーの量がスゴイです(笑)
なんかこのフォーク見てるうちに、ラピュタの番人ロボット思い出しました(笑)
ちなみに、このカトラリーは前半戦用
後半戦は、また新たに並べられます
コースを通して、ナイフは1本使っただけで、基本、フォークとスプーンで頂きます。
非常に食べやすいコース設計
独特ですが、品数多くて、幸せです。厨房は大変でしょうけどね~

1品目、2品目 フォアグラウェハース ビーツのカルド
Bdsc01705
フォアグラウェハース 中にレモンジャムが入っていてめちゃ旨です。
つかみはOKです。
まあ、メニューみただけでも、期待大なんですが、さらに広がります。

3品目 コンテフォルマッジョ
Bdsc01706
チーズの味も良いですが、器がステキ
オリジナルなのかなー

4品目 タコ ボッリート
Bdsc01707

ここで、大理石のプレートが、下げられて、スリガラスと刺繍のマット
なんかいろいろ素敵
Bdsc01708

5品目 サワラ
Bdsc01709
これ私のお気に入りの一皿
サワラって正直、あんまり好きな魚ではありません。
でも、それが、ものすごく柔らかいし、ズッキーニ、スペアミント、グレープフルーツなどの味が絶妙に組み合わさって感動の味に仕上がっておりました。

6品目 ブレザオラ ディ カバッロ
Bdsc01710
お馬さん

7品目 メランザーネ スフォルマート
Bdsc01711
スフォルマートはお料理教室で習ったものなので、どんな料理が来るが想像してましたが、全然、想像と違うものがきました~
ちょっと、怒られそうですが、トマトソースとチーズの組み合わせが、タコライスの味を思い出しました(笑)
もちろん、もっともっと深いお味なんですけどね。ちょっと、昔懐かしい感じもして不思議な一品でした。

8品目 アナトラ
Bdsc01712
鴨 中にマスカット、アンディーブが巻かれていて、下には鶏レバー
レバーが苦手だったので、ちょっと心配しましたが、鴨のスモークの香りにレバーの苦手な風味が消されていて、美味しく頂けました。ただ、次回は、苦手食材として、レバーは伝えようと思いました。
苦手食材が多すぎると、何を伝えるべきか悩みます。
ちゃんと克服できれば良いのですが、恥ずかしながら、なかなか難しく...
融通の利かない所ではあきらめて、頑張って食べるようにしていますが、親切に聞いて下さるところでは甘えようかな~と、思っています。ただ、ほんの少しなら食べても良いし、トレーニングしたい気持ちもあるし、全く見当はずれな食材を伝えるのも恥ずかしいしってことで、毎回、何を伝えるか、少しずつ変えたりして、様子見てます。

9品目 鮮魚バポーレ
Bdsc01713
これも超美味しかった。魚がホロホロって身が崩れて、絶妙の火入れ加減
蓋を開けた時の、なんとも言えない芳醇な香り
スープを口をつけて飲んでくださいね~って言ってくださったので、器を持ってゴックン
外国ではタブーなんでしょうが、ここは日本
日本ならではのルールで楽しんで良いと思います。

これで前半戦終了

お口直し 10品目 ペペローネ
Bdsc01714 Bdsc01715
名前から、唐辛子関係のものを想像していましたが、全然違いました。
命名の由来聞かなかったな~
面白い、お口直しの一品でした。
是非、お店で経験してみてください

後半戦
パン皿登場 鮮やかな石 基本白なので、すごく映えます。
Bdsc01716  Bdsc01717

はじめてナイフ登場
Bdsc01718

11品目 フェットチーネ
Bdsc01719
鳩のラグーでした
鳩... とちょっとかたまりかけましたが、ピアチェンティーナ(サフラン入チーズ)の香りに助けられて、美味しく頂けました。鳩ってちょっとレバーぽい味がするので苦手です。でも、あまり出てこないので、苦手指定はしていないのですが、次からは要チェック!
でも、それ以外は、素晴らしいパスタ。美味しいです。

Bdsc01720
パン登場 すごく可愛いパンです。
フォカッチャ生地を丸く焼いたような感じでしょうか
そのままでも美味しいパンですが、品数多くて、お腹いっぱいなので、1個で満足でした。

12品目 カペレッティ
Bdsc01721 Bdsc01722
一口で入るか心配でしたが、大口あけて、パクリ
ポルチーニ、栗、ラルド、リンゴジャム
うま~
カペレッティは料理教室でも作ったけど、言葉を見ただけでは、何だったか思い出せず。もっと家で復習しないと身につかないな~
このお皿は夫の一押し
ガラスや白いお皿が多い中、これは、青いお皿で印象的でした。

13品目 神戸牛
Bdsc01723 

大きなお皿に、5cmぐらいのお肉とソースだけ
思い切ってます。潔い!
当然ながら、美味しいお肉でしたが、いかんせん、つい先日、熟成肉を食べたばかりだったので、ついつい比べてしまい普通の印象

14品目 シェーブルチーズ、リコッタのプロポスタ、トマトソースパスタ いずれか選択

お腹がいっぱいならチーズ、物足りなかったらパスタでg調整 30/60/90
90って一食分だし(笑)

とか言いながら、私は、トマトソースパスタ 60g
Bdsc01725
シンプルだけど美味しい
この麺はなんて名前だっけ?キタッラですね
お腹いっぱいでも90いけそうなぐらい美味しいです。

夫は、シェーブルチーズ
Bdsc01726 Bdsc01727
山羊のチーズ
なんと、手でちぎって食べます。
くせがないってことで、私にも食べれるやろーと少しくれましたが、私はダメでした。
表面はOKなんだけど、中が...

次回は、リコッタにしよっと!楽しみ~♪

ここからドルチェ ちなみに、14品目をリコッタにしたら、そこからドルチェ
15品目 マリアージュ
Bdsc01728
アッサムティーと隠れた所にイチジク
毎月変わるドルチェ
美しい!
ダージリンの月もあったようです。毎月紅茶なのかどうかは謎

16品目 ホワイトチョコムース
Bdsc01730
黒ビールに漬けたフィナンシェ、黒ビールのジェラートがアクセント

17品目
Bdsc01732  Bdsc01733
ヘーゼルナッツのギモーブのようなお菓子 と エスプレッソ 紅茶
エスプレッソはお菓子を浸して食べると美味しいとのことで、夫がチャレンジ
めっちゃ美味しかったそうです。
エー次はエスプレッソにしようかな~
紅茶は、ちょっと私好みではなかった。まあ、私の好みは、濃すぎるので、なかなか難しいのですが...
ハーブティーも気になります。

Bdsc01734
なんと、感動的なことに、イラスト入りのメニューも配られました。
東京のモダンスパニッシュ サンパウ思い出しました。
美大卒かと思いきや、ここに就職してから絵を書き始めたとのことです。すごいわ~
私、仕事で絵を描くこと命じられたら辞めるかも(笑) まあ、私の絵を見たら書けとは言わないでしょうけど...
才能あるから、抜擢されるんだよね~
とても、感じのよいスタッフさんだったので、これからもずっと頑張って欲しいです。


お料理はもちろんのことサービスも素晴らしいお店でした。
メニューが毎月変わるとのことなので、これから、頻繁に訪れたいお店です。
お料理は、夜は12000円1コース 昼は5250円1コース
お料理のコスパはものすごく良いですが、ワインはやはりお高めなので、いっぱい飲むと、かなりお値段アップします。
言えば、見せてもらえるかもしれませんが、ドリンクメニューは基本なしで、グラスで料理に合うワインを選んでもらう形式でした。ボトルで頼んでらっしゃる方もいたのかもしれませんが、気づきませんでした。
料理に合うワイン選んでもらう方が、楽しめるとは思います。
ちなみに、デギュスタシオン ハーフ 4杯 で 6000円でした。
他に、お水、ノンアルコールドリンク、シャンパンなどで、1万円弱

トータル金額は4万弱...
到底、毎月は通えません
ランチを織り交ぜながら、なんとか頑張りたい
働かねばっ!

 QUINTOCANTO(クイントカント)

 住所
  〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島3-6-32 ダイビル本館1F
 電話
  06-6479-1811
 営業時間
  12:00~13:00(L.O.)
  18:00~20:00(L.O.)
 定休日
  日曜日、第一、第三月曜日
 お店の公式HPはこちら


|

« サンセール | トップページ | カカオサンパカ »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/53743238

この記事へのトラックバック一覧です: QUINTOCANTO(クイントカント):

« サンセール | トップページ | カカオサンパカ »