« Bistro des Chenapa(ビストロ デ シュナパン) | トップページ | shimahana(海のホテル 島花) »

浅草 Kitchen Omiya DELI (キッチン オオミヤ デリ) グランフロント大阪店

<大阪 梅田 北ヤード>

とある平日
会社を出て、夫にカエルメールを送ると、夫も今日は早く出れるとの返事
どこかで食べて帰ろう!という話になり
梅田へ

定期は北新地まで購入してある(お値段一緒だし)ので、大阪駅で降りれて便利!
大阪で乗る時は、北新地まで歩かないといけないんですけどね^^;

グランフロント大阪のどっかのお店に行こう!
ってことで、先についた私が調査
平日だし、ダイエットもあるので、軽めのディナー予定

まずは、キルフェボンさんの込み具合を調査 そこそこ並んでます。
つぎに、うめきた広場地下をぐるっとまわります。
目星をつけていた、オオミヤさんは、列は出来てないけど、席は満席な感じ...
軽食系のお店は、この日の気分ではなかったので、オオミヤさんか、上にあがってどこかにするかってことにして、夫と合流して南館の上へ

お目当ての、海老と蓮根のお店は並んでいました。飲み屋で並んでるとこに行く気はしないので、地下におりるか~って思ったのですが、上にもオオミヤさんがあるので、そちらも偵察
なんと、オムライスが下のよう
な独特な形でなく普通
それで、上のお店はやめて下へ戻りました(笑)

結構、どこのお店も、並んでる人がいて、にぎわっていました。
そんな中、呼び込みしてるお店もあって、何が明暗をわけてるのかわかんないけど、この時期、すいてる店は警戒しちゃうな~

3
地下のオオミヤさんは、席は満席、列はなしだったので、さっそく並びました。
すぐに席があいて、案内されました。
ってか、目の前なので、案内してくれなくても大丈夫だと思うのですが、きっちり案内されました(笑)
とっても可愛い女の子が、担当してくれました。結構出来る子で、ふとした会話から、どちらのオムライスがどちらの注文なのかちゃんと把握していました。そういうの嬉しいんですよね~♪

ところで、こちらのカウンター席
厨房の前なんですが、厨房は客席のはるか上です。
なんか見下ろされてるような感じがちょっとします(笑)
せっかくなら、どうやって、この卵の形を作るか、技がみたいのにな~♪

1
私チョイス
ホワイトソースオムライス 海老トッピング 830円+250円
海老は、北極星みたくフライかと思ったのですが、ボイルでした。
最初に聞いてたから良かったけど、聞いてなかったらショックだったろうな~
ボイルの海老が苦手な夫は海老にまったく興味ナッシン

2
夫チョイス
デミグラスソースオムライス グリル野菜トッピング 850円+200円

卵が変わっていて、それがすごい特徴的
オムライスの中は、ケチャップライス それがちょっとバサッとしているので、しゃばしゃばしてるデミグラスソースの方が調和がとれてたように思います。ソースで水分を補給しながら食べる感じで...
まあ美味しいんだけど、大阪には、天下の北極星があるので、比べちゃうと、個人的には北極星に軍配あげちゃいます。

ちなみに、こちら、多店舗展開してるRin Crewって会社のグループ店のようです。
全く知らないお店ばかりなので、まだまだ関西には進出したばかりなんでしょうね~

 
   浅草 Kitchen Omiya DELI (キッチン オオミヤ デリ) グランフロント大阪店

 住所
  〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4-1 グランフロント大阪 うめきた広場B1
 電話
  06-6485-7095
 営業時間
  10:00~21:30(L.O.)
 定休日
  不定休
 ぐるなびのページはこちら
 Rin Crew の公式HPはこちら

|

« Bistro des Chenapa(ビストロ デ シュナパン) | トップページ | shimahana(海のホテル 島花) »

ようしょく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/51924985

この記事へのトラックバック一覧です: 浅草 Kitchen Omiya DELI (キッチン オオミヤ デリ) グランフロント大阪店:

« Bistro des Chenapa(ビストロ デ シュナパン) | トップページ | shimahana(海のホテル 島花) »