« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

中村藤吉 平等院店

<京都 宇治>

先週、宇治散策に出かけました。
せっかく宇治に来たのだから、宇治っぽいスイーツを食べよう!ってことで、いろいろお店を物色
ぐるぐると歩き回り
疲れ果てて
結局、超有名店 中村藤吉さんへ
最初から、素直に行けば良かったな~

Blog8577
立派な門構え
右手には、お茶のお店と、ソフトクリームなどを販売してるお店があります。

Blog8585
静かだったので、並んでないかと思いきや、ガラッと引き戸を開けると、いっぱいの人
名前を書く紙があったので、記入
6組ほど待っていました。
座る場所もありますが、満席だったので、しばし立って待ちました。
海外の方比率が高かったです。

30分弱待って、席へ案内されました。
窓際で、宇治川が眺めれる良いお席でした。
靴のままですが、古民家風の空間。ちょっと違和感を覚えました。

Blog8578
マットがステキ
ほうじ茶が美味しい♪

Blog8580 Blog8579
席からの眺め
今は、工事中なので、重機とブルーシートが気になりますが、春には完成するみたいなので、そうなれば今より美しい川の景色が楽しめると思います。
宇治川は、結構、急流でビックリしました。
昔から、何度も流されていて、ここで漁をしないから、橋を流さないでくださってお願いをしたぐらいらしいです。
想像では、静かな川だったので、ちょっと意外でした。

春のどるちぇセット
Blog8581 Blog8582 Blog8584
席につくまでは、定番の宇治のふきよせにしようと思っていたのですが、席につくと、季節メニューの春のどるちぇ(980)があったので、そっちに浮気

抹茶シフォン、ほうじ茶シフォン、抹茶アイス、ほうじ茶アイス、餡白玉、抹茶バタンショコラ、イチゴムースなどなど...
抹茶アイス美味しかった~♪
個人的には、ほうじ茶より好きかもっ
もともと、私も夫も、抹茶スイーツは苦手なんですが、せっかく宇治に来たのだからとチャレンジ
これが意外や意外二人とも、美味しい♪美味しい♪と食べることが出来ました~
煎茶もついてるが嬉しい
けど、煎茶は、ここに来る前に立ち寄った上林春松さんのお店で頂いたサービスのお茶の方が美味しかったな~
ティーバックだから仕方ないかな
お茶付なのは、嬉しいサービスですが、もともと美味しいほうじ茶がついてるので、ちょっと微妙

日本人は、冷たいお水と、暖かいお茶にお金を出す習慣がないから、そこんとこビジネスが難しいですよね。
個人的には、美味しいお水と、美味しいお茶は、十分お値段とって良いものだと思うのですが...
かなか壁は崩れないよね

Blog8583
生茶ゼリィ(抹茶)(720)
餡が苦手な夫でしたが、この餡は美味しく食べれたようです。
濃い抹茶のゼリィもつるんと美味しかったです。

川の流れに癒されながら、和スイーツ
たまにはいいですね~
宇治に来たら是非立ち寄りたいお店です。
本店は、JR宇治駅の前にあるようです。

中村藤吉さんは、安政元年創業で、約150年だそうです。
めっちゃスゴイな~って思えるのですが、他に創業500年とか書いてるお店も結構あったので、京都ってすごいなーと改めて感じました。
京都だと、老舗って創業何年ぐらいから言うんだろう...


 中村藤吉 平等院店

 住所
  京都府宇治市宇治蓮華5-1
 電話
  0774-22-9500
 営業時間
  11:00~16:30(L.O.) 土日祝は17:00
 定休日
  不定休
 本店の公式HPはこちら



    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たま木亭

<京都 宇治>

念願のたま木亭さんに行ってきました~♪
最初は、自宅を7時台に出て、まずは朝食用のパンを買って食べ、翌日に備えてのパンも買う計画!
ところが、前日に行ったレストランでパンを頂いたため、朝食用のパンはあきらめ、おやつパンと、翌日パンの購入に方針転換

個人的には、日曜の朝、ゆっくりできたらか良かったかも(笑)

福島区に引っ越して、京阪沿線だから、京都も近くなったぞ~と思っていたけど、宇治は結構かかります。
乗り継ぎが良いと、1時間ぐらいなんですが、結構、乗り継ぎが悪い時間帯が多く、ひどい時は、2時間近くかかることに...
なぜだ

夫が頑張って、乗り継ぎの良いタイミングを見つけてくれて無事到着

たま木亭さんは、黄檗駅から徒歩5分ほどです。
駅から歩くと、まず駐車場発見!警備員さんがいらっしゃいます。
そこから、さらに歩くと、何やら行列が見えてきました。
並んでいます。
でも、絶望的な行列じゃなくて、5組ぐらい並んでる感じだったので、ほっと一安心

お店の中も、お客さんでいっぱい
入口に、張り紙がしてあって、一組出たら一組入ってくださいという主旨のことが書いてありました。

しばしお店の前で待っていると、どんどんお客さんがやってこられます。
面白かったのは、杖をついたおばあさんが歩いてこられたので、通り道をあけようとしたら、列に並ばれたことです。ご近所のご老人にも愛されているんですね~♪

お店も、もっと老舗な感じを勝手に想像していたのですが、とってもかわいいです。
Blog8554 Blog8553 Blog8555

製造スタッフも募集中とのこと!
忙しいだろうけど、めっちゃ修行になりそうですね~
Blog8556

10分ほどでお店に入ることが出来ました。
決して広くはない店内に、パンがいっぱい
種類豊富
めちゃ楽しぃ~

美味しいパン屋さんは、数あれど、こんなに多種類のパンを頑張ってるパン屋さんは、そんなにないだろうな~と思いました。奈良に住んでいた頃、近所にすごく美味しいパン屋さんがあって、なぜもっとランキング上位にいかないのか~などと思っていましたが、やっぱり、ランキング上位のお店には、全国から人を集めるのパワーがあるんだな~と感じました。とにかくすごいです。尊敬します。

気になるパンがいっぱい、人もたくさん待ってらっしゃるし、急いで決めないと~
でも、なかなか決められない~
頑張って、6つのパンを決めました。お会計は、1,081円也
我が家にして、たくさん買いました。
でも、他の方は、3千円越えとかざらです。トレー山盛り買ってらっしゃいます。
いつまでも、美味しいなら、そうしたいんだけど、そんなに日持ちしないからね~
こういう時は、食べても太らなくて、たくさん食べられる人がうらやましい!

レジの方々も、すごく処理能力が高いです。
いろんな値段のパンがあるのに、さささーと計算
パンによって、入れる袋が違うのを、即座に判断して、ぱぱぱっと梱包完了
プロです。

絶対、また来る!

その後、宇治散策に向かいました。
たま木亭さんから、徒歩で宇治まで
途中で、熱々の出来立てカレーパンを頂きました。
Blog8558 Blog8560
ほんとに、焼きあがってすぐの所を、奪い取った(笑)ので、めちゃ
カレーもどろりーんとしていて液体状態なので、こぼれるぅ~
ものすごい苦労をしながら
美味しかった~♪

宇治に到着して、宇治川を見ながら、クリーム系のパンを頂きました。
Blog8565
これも美味しいぃ~
クリームも美味しいけど、なによりパン生地が美味しい!

残り4個は、自宅に戻ってから...

Blog8589
これは、その日の夜に!
ほうじ茶のパンです。上に乗ってるのはあられです。
ほうじ茶でした。そして、あられが香ばしくていいです!

Blog8595
ブリオッシュ と 完全に名前を忘れたパン
翌朝、頂きました。
どちらも、甘くておいしいパンでした~
めっちゃしっとりしてます。

Blog8596 Blog8597
さらに翌朝こちらのパンをサンドイッチにして頂きました。
ステキな気泡
こんな風なパンが自分でも焼けるようになりたいけど、ハード系は、いろいろ難しくて焼けないな~
ちょっと固いかしら?と心配していましたが、全然大丈夫でした。
外カリ中モチで、美味しいサンドイッチになりました。

ちょっと遠いけど、定期的に通いたいと思えるステキパン屋さんでした。
他で見ることのない独創的なパンがたくさんあるし、お値段もリーズナブルだし、大人気なのわかります。
宇治近辺に何か目的を見つけて、また行きます。
鳳凰堂が2年後なのが痛い...


 たま木亭

 住所
  京都府宇治市五ケ庄新開14-91
 電話
  0774-38-1801
 営業時間
  7:00~19:00 売切れ次第閉店
 定休日
  月曜日・火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

rosa nera Cucina Itariana(ローザネーラ)

大阪 京町

お気に入りのイタリアン ローザネーラさんに、ホワイトデーディナーとして行ってきました。
はじめて訪れたのは、2009年のバレンタイン頃 →その時のblogはこちら
そして、2回目は、2010年のクリスマスディナー →その時のblogはこちら
今回、3回目の訪問です。実は、お店には4回目 前はリストランテ・イタロって名前でした。同じシェフがやってらっしゃるのかどうかはわかりませんが、イタロの時も、素敵なレストランでした。

2009年、2010年の時は奈良在住
大阪に住んでたら、もっと頻繁に訪れたかったところなんですが、なんしか遠い...
で、昨年、大阪に引っ越して来たから、もっと行けるかと思いきや、なかなか訪れることが出来ずに、1年近い時が過ぎてしまいました。やっとの訪問。
安価な姉妹店のフォカッチェリアさんには、お邪魔しましたけどね~

ほんとは、あまから手帖に掲載されてた パスタのフルコースを頂きたかったのですが、期間限定だったとのことで、現在はやっておられず、普通のオーダーにしました。

久々なので、どうかな~変わってるかな~と、少し、心配していたのですが、いい意味で変わっていませんでした。
1回目の時は、パスタを真剣な目でみつめ、2回目の時は、高級トリュフを各テーブルに削りまわっていたシェフは、この日も眼光するどく厨房を見まわしておられました(笑)

テーブル席に案内されました。
Blog8501
薔薇が一輪

ほぼほぼ満席でした。さすがの大人気!

まずは、飲み物をオーダー 私はお水、夫は泡で乾杯
その後、この日の目玉食材が載ったワゴンが目の前へ
変わってないな~
日本では珍しいイタリア野菜や、甘鯛やあこうや伊勢エビなどがありました。
パスタ一品と、リゾットをメニューの中から選んで、をメインで、10000円のコースでよろしくと伝えました。
一応、7000円~15000円まで選べます。
アレルギーや苦手な食材も聞いて頂けます。

アミューズ
Blog8503
生のホワイトアスパラを土に見立てたバーニャカウダソースで...
なんか、大好きレストランのアコルドゥっぽいわ~(笑)
つかみはOKで、とっても美味しかった♪です。

パン達
Blog8504
これで一人分です。しかも、おかわり自由
ひとつひとつがとっても小さいパンなんです。
じゃがいものフォカッチャ、タラッリーニ、グリッシーニ、紫芋のパン、オリーブのパン、クロワッサン
クロワッサンは、一口でパクリと、めっちゃ美味しいけど、バターたっぷりで危険な香り(笑)
紫芋のパンは、お芋の味が濃厚でした。
グリッシーニはゴマの風味がGood!
タラッリーニはイタリアパン教室で作ったことあります。フェンネルの風味がいい!一口なので、あっというまになくなりました(笑)
オリーブのパンと、じゃがいものフォカッチャは二人しておかわりしました。
おかわりは、セット毎でもいいし、パン指定でもできます。親切で素敵なサービスです。

Blog8505
1つめの前菜
ほっき貝

Blog8506
2つめの前菜
あれ?何の魚だったか失念
まあ、なんにせよ、ソースも野菜も美味しく頂きました。

Blog8507
3つめの前菜
魚のすり身を、焦がしバターのソースで
これめちゃ好み。私は魚の練製品大好きですから!
顔をとろけさせながら頂きました。

Blog8508
パスタ
下仁田ネギと自家製からすみのアーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ
ちょっと塩きつめでしたが、ネギの甘みが緩和しておいちー

Blog8511
あまおうのリゾット
イチゴのリゾット!普通なら驚愕でしょうが、昨年、イタリアンお料理教室のメニューにあったので、驚きません。そのレッスンは、引っ越しで忙しくて受けれなかったので、食べるのは初です。
メニューに見つけて、嬉しくなって、注文
不思議な味ではありますが、イチゴのリゾットいけます!
あまおうってとこが超贅沢ですねー

Blog8512
メイン 鯛のお料理
もちろん満足の一皿

ただこの後、お肉のメインも来ると思っていたので、ちょっと拍子抜け
パンも頑張って残していたので、お口直しのデザートの時にいそいそと食べました。
量的も、内容的にも満足だったのですが、あると思っているものがないと、なんか寂しい気がしちゃうんですよね~
おまかせコースの時も、何品出るかは、伝えておいてもらえると助かるかもっ
たぶん、鯛のお値段が、1万円で2つメインにするには厳しかったんでしょうねー
以前は、そういうとこ相談してくれたのですが、今回は特に話がなかったので、勝手に2メインと思いこんじゃってました。

ここからドルチェ
Blog8513
お口直し ペロリと...

ティラミス
Blog8514
あっさりめのティラミス
夫は超お気に入り

小菓子
Blog8515
メレンゲ菓子、レモンピール、クッキー

カプチーノ
Blog8516
   
満足で満腹
私はガス入りウォーター1本でしたが、夫は、泡、白、赤*2 だったので、総会計 28000円程だったとのこと!
もちろん、夫払いヽ(^o^)丿 バレンタインは私が払いましたからね~

お土産もありました。
Blog8517 Blog8518
パン4個
じゃがいものフォカッチャが1個と、オリーブのパンが4個
ちょっと偏ってるけど、私達がおかわりしたパンだから、好きなパンを選んでくれたのか、はたまた、たまたまか
その辺のところは、わかりませんが、嬉しいサービスです。
ウィンウィンな気がする
おしむらくは、他のパンも食べたかったってとこぐらい(笑)
まあ、私達のような人の方が珍しいだろうから、普通は、自分がおかわりしたパンが入ってた方が満足なのかもな~

時を経ても変わらず素晴らしいレストランだった ローザ・ネーラさん
また訪れたいです。


 rosa nera Cucina Itariana(ローザネーラ)

 住所
  〒550-0003 大阪府大阪市西区京町堀1丁目8-11 ラクメンビル1F
 電話
  06-6445-9615
 営業時間
  12:00~14:30(L.O.) 土日限定
  18:00~23:00(L.O.) 土日は21:30L.O. 
 定休日
  月曜日(祝祭日にかかわらず)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堂島ホテル Patisserie(ケーキショップ)

<大阪 堂島>

堂島でお仕事していた2月
堂島生活最後の記念に近くで美味しいケーキを!と、まずは、ANAを目指したのですが、サービスタイムではなさそうだったので、それならと、堂島ホテルを覗いてみました。

ホテルに入らずとも、外から直接入れます。
ケーキショップだけが独立してる風に見えました。

パンはなく、ケーキと焼き菓子だけに見えたのですが、HPで確認すると、パンも売ってらっしゃるみたいなので、夜だから売り切れてたのかもっ

スタッフも複数人いらしたし、内装もすごくおしゃれで、ANAより洗練されてる気がしました。
まあでも、こちらのホテルも、サービスタイムなどはなさそうな雰囲気でした。

ケーキがどれも美味しそうだったので、念入りに物色3つ選びました。
その後、パンを仕入れるため、タカギさんまで行ってから帰宅
堂島でお仕事するって楽しいですねー♪
まあ、もう今は、違うけど(笑)

Blog8282
ケーキ3個だけなのに、この包装
ホテルは過剰包装気味だなー
まあ、ほとんどが進物用だろうから、仕方ないんだろうけどね。

Blog8283
箱は茶色

Blog8284
 歩く時間が長かったので、ちょっとモンブランが傾いてます

Blog8289
和栗のモンブラン(520)
おいちー♪かなり好みでした。

Blog8290
ミルクレープ(420)
サツマイモとリンゴのミルクレープ
これもめちゃ

Blog8288
タヒチエンヌ(200)
上品なシュークリーム

かなり気に入りました。ちょっとお高いけどね。
頻繁にはこれないけど、また買いにきたいな~


 堂島ホテル Patisserie(ケーキショップ)

 住所
  大阪市北区堂島浜2-1-31
 電話
  06-6341-3070
 営業時間
  11:00~20:00
 定休日
  なし
 お店の公式HPはこちら
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ANA CROWNE PLAZA OSAKA THE DELICA SHOP

<大阪 堂島>

堂島でお仕事していた2月
ANA CROWNE PLAZA OSAKA 昔の全日空ホテルは、ほんとに近かったです。
夫情報で、17:00から30%OFFで、19:00から50%OFFっていう情報を聞いて、会社帰りに寄ってみました。

THE DELICA SHOPは、1Fのロビーのすみの方にあります。中之島リーガロイヤルホテルのメリッサとかに比べると、かなりこじんまりした店舗です。
ケーキのショーケースと、パンと焼き菓子、チョコレートが所狭しと並んでいます。

お得な時間帯になってることを表すような表示もなく、かといって、聞くのもなんか恥ずかしいなーと思い、とりあえず、パンとケーキを物色
先客が、超長話で、順番がなかなか回ってこず、かなり待ちました。

で、お会計の結果、めっちゃ定価でした。
どうやら、17:00からのサービスタイムはデマのようです。

Blog8106
パン2個と、ケーキ2個を買っただけなのにこの包装
ホテルですねー
しっかりした紙袋は、いろいろ重宝するのでありがたいです。

Blog8107
ケーキの箱はシンプルに白、パンの袋も白

Blog8108
しっかり固定
歩きだったので、崩さずに持って帰れました。

Blog8109
パンも一つ一つきれいに包装してくれています。

Blog8114
モンブラン(480)
細長いモンブランは、はじめてかも
さすがに、美味しい♪

Blog8115
キャラメルシュー(250)
これも美味しい♪

なかなか美味しいケーキ達でした。
ホテルらしい正統派ケーキって感じでしょうか
安心のお味なので、失敗出来ない手土産が必要な時に使えそうです。

翌朝
Blog8118
フォカッチャ(海藻入り)(180)、明太子バケット(180)
こちらも文句なしに美味しい♪

30%OFFだったらもっと満足感高かったんだけどな~(笑)
ちなみに、その後、18:00過ぎに来てみた時も、サービスタイムっぽいことは、していないように見受けられました。19:00過ぎは、試さないうちに、堂島での仕事が終わり、もう当分確かめることは出来そうにないです。

まあでも、堂島は自宅から徒歩圏内なので、また仕事の契約期間が終わって、暇になったら訪れたいです。


 ANA CROWNE PLAZA OSAKA THE DELICA SHOP

 住所
  〒530-0004 大阪市北区堂島浜1-3-1
 電話
  06-6347-1112
 営業時間
  11:00~21:00
 定休日
  無休
       お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOLDENER HIRSCH(ゴルドナーヒルシュ)

<大阪 福島>

もう何度前を通ったことか!!!
最初は、お昼に開いてるとは気づいていませんでした。お昼に開いてると気づいてからも、日曜はお休みされているので、なかなか機会に恵まれず...

Blog8312 Blog8314
マンションの1階にあるお店です。
ジャンルは鉄板バールとのこと。


3月のある日、たまたま、土曜日に、ごくごく近所でランチしたい気分になったので行ってみました。
夜は、まあまあお高いメニュー内容なので、どんなのかなーと思って、看板をみると、お安いです。ランチすごいわ!
Blog8313
日替りランチは800
他に、ポークソテーランチ、チキンソテーランチ、ハンバーグステーキランチが同じく800円
ロースステーキランチは1000円
ふわふわオムライス、カレーは、850円
じゃこめし、ガーリックライスは800円

ちょっと贅沢に、ロースステーキセット 1800円、フィレステーキセット 2000円、黒毛和牛フィレステーキセット 4200円などとなっています。

はじめてだったので、日替りと、ふわふわオムライスにしてみました。

カウンターに着席
銀色のステンレス鉄板が前にドーンと、シェフ一人、ホール担当一人
目の前で、調理されるのを、じっと見守りました。

Blog8305 Blog8308
日替わりランチには、小鉢とスープ、お漬物、ご飯がつきます。
この日のランチは、ミンチカツ、オニオンフライ、牛焼肉
牛焼肉は、目の前の鉄板で焼かれていましたが、フライ類は奥のキッチンから登場
表には、フライヤーは鉄板の店としておきたくないのかな~(笑)
どれも美味しかったし、800円ってお値段はすごくリーズナブルです。

Blog8307 Blog8310
ふわふわオムライスには、サラダがつきます。
オムライスは、中のご飯をまず鉄板で、野菜とお肉を炒めパラパラ炒飯完成
それをお皿に、きれいな形に盛り付けた後、鉄板の上に卵をじゃーって流して、あっというまにオムレツ型になっていきます。どういうこと?!
すごすぎ!
わたしなんかフライパンでもうまく出来ないのに(笑)
そのオムレツをご飯の上にのせて、すーっと開くとふわふわオムライスに!
一口食べて、美味しぃ~♪
オムライス屋さんのオムライスとは全然違って、いろいろ美味しい♪

寡黙なシェフは、最後は素敵な笑顔で見送ってくれました~
また、夜にも訪れてみたいなーって思いました。


 GOLDENER HIRSCH(ゴルドナーヒルシュ)

 住所
  〒553-0003 大阪市福島区福島3-1-57インペリアル堂島101
 電話
  06-4796-0055
 営業時間
  11:30~14:00
  17:30~20:30
 定休日
 日・祝
 お店の公式HPはこちら
  



| | コメント (0) | トラックバック (0)

串揚げ・大阪料理 Cuisine d'Osaka Ryo(リョウ)

<大阪 天満>

お雛祭りに、夫の母と、大阪城で梅を観た後、ディナーに行こうという計画
17時から開いてるお店を探して、こちらのお店にたどり着きました。
少ないんですよね~ 17時始まりのお店!

Blog8361
可愛いお店です。
カウンター席もあるので、一人とかでもふらっとこれそうです。
私たちは、テーブル席へ
半個室もありますが、普通のテーブルからだと、カウンター内で、シェフがお料理する姿が見えるのが楽しいです。

Blog8362
赤ワイン(800)と、カシスジュース(600)で乾杯

ディナーは、ぷちコース(3990)と、おまかせコース(5250)、アラカルトが利用できます。
せっかくなので、おまかせコースにしました。苦手な食材などはきいてもらえます。
実は、私も、夫も、母もいろいろ苦手なものがあります。言い出すとキリがないので、「大丈夫です」って伝えたんですが、遠慮なく言ってください、美味しく召し上がっていただきたいので!ってことだったので、2、3伝えました。苦手なものも、食べれるようになっていきたい気持ちもあるのでちょっと難しいですね~
あと、これは出ないだろうな~っていう食材を並べたてるのもどうかな~とか...
まあでも、絶対に食べれないし、食べたくないものは、これからは伝えていこうかな~

つき出し
Blog8363  Blog8364
かぶのスープ
つき出し?って感じはありましたが、暖かくて美味しい♪
つかみはOKです。

前菜
Blog8365
きずし、なまこ、太刀魚
なまこの登場にちょっとビックリ(笑)
なまこは全員ダメな食材でした。まあでも、ちょっとだし、美味しく頂きました。
どうもあのグロテスクな形と、私の実家では、なまこと言えば、お正月に酸味がきつい酢の物でしか食さなかったことから苦手になっていたようです。こちらのなまこは味はよくわからなかったけど、コリコリした食感は美味しかったです。

Blog8366
串料理のはじまり おまかせコースでは10本のコースが登場します。楽しみ♪
大阪産中心の野菜と、レモン、白醤油、塩、ソースをつけて頂きます。

1串目
Blog8367
活け車海老
文句なく美味しいぃ~

2串目
Blog8368
えんどう豆のコロッケ
豆嫌いの夫も美味しく食べておりました。ダメだったらもらったのにな~(笑)

串目
Blog8369
牛肉
うんまい!

串目
Blog8370
ふぐ 上のお花は、くわいチップス
見た目もステキだし、ふぐ美味しい♪
ふぐって、ちゃんと食べたことがなくて、良さがわからないんですが、これは美味しかったです。

5串目
Blog8371
たらの芽の豚バラ巻き
季節感ありますね。たらの芽美味しいです。
なんか、鳥の頭みたいって思ったのですが、同意はえられませんでした。嘴に見えるのにな~

6串目
Blog8372
半熟うずら卵 キャビア、フレンチキャビアのせ
半熟のうずら卵って!すごいです。めちゃ旨

7串目
Blog8373
鴨、ネギ、フォアグラ
うんまい!フォアグラ最高!そして、鴨とネギは合う!

口休め
Blog8374
レンコン饅頭にハモを乗せて揚げたもののあんかけかな?
ハモがカリカリしていて、れんこん饅頭はもっちりで美味しかった~

8串目
Blog8375 Blog8376
カキと、アオリイカと子持ち昆布
私がカキが苦手なので、イカにチェンジ

9串目
Blog8377
豚肉
マスタードと合う
大阪産の豚なんですよ~

10串目
Blog8378
鹿肉のリゾット パルミジャーノ・レッジャーノのせ
リゾットを串カツ?って思ったけど、ものすごく美味しかった♪
ここで、まさかの母がチーズがダメだと...
これぐらいでも苦手なのね。まあ、夫が美味しく頂きました。

〆は三種類から選べます。
出汁茶漬けか、にゅうめんか、ネギ焼き
母は、出汁茶漬け 夫はそれ以外に行くとおもいきや、出汁茶漬け、私はネギ焼き
にゅうめんは、どうも興味なかったみたいです(笑)
Blog8379  Blog8380
お茶漬けも美味しいけど、ネギ焼き美味しい♪
ネギがゴロンゴロン入ってて、エビ、イカなどの海鮮もたっぷり!
オススメです。

ドルチェも選べました。何種類あったかは失念
選んだのは、クレームブリュレと、紫芋のジェラート
Blog8381 Blog8382
それぞれガトーショコラもついていました。
ブリュレもいい感じに美味しかったし、紫芋のジェラートは母が食べたのですが、すごく美味しかったと言っておりました。

食後はカフェ
Blog8383
チーズを選ぶことも出来るようです。ワインをずっと飲みたい方はそちらの方が嬉しいんでしょうねー

お会計は3人分で、19530円 コース3人分、ワイン3杯、カシスジュース2杯のお値段です。
かなりの満足感だったので、少し軽めにすれば、一人3~5千円ぐらいに収められると思います。

とても良いお店でした。
夫は、大阪に遊びに来た人に、大阪の食を紹介したいときに使えるお店だな~と申しておりました。
地産地消で、大阪食材がたくさん使われているし、大阪と言えば串カツってイメージもありますもんね~

ランチのカツサンドも魅力的なので、またランチにも訪れてみたいです。
我が家から自転車でもこれるので、便利です。

オススメのお店です!


 串揚げ・大阪料理 Cuisine d'Osaka Ryo(リョウ)

 住所
  〒530-0047 大阪市北区西天満4-2-7 昭栄ビル1F
 最寄り駅
  京阪 中之島線 なにわ橋駅 徒歩5分
  JR 東西線 大阪天満宮 徒歩8分
  大阪市営地下鉄 御堂筋線 淀屋橋駅 徒歩8分
  大阪市営地下鉄 谷町線・堺筋線 南森町駅 徒歩8分
 電話
  06-6364-1194
 営業時間
  11:30~14:00
  17:00~23:00(BAR TIME 21:00~)
 定休日
  月曜日・第2日曜日
 お店の公式HPはこちら
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AMA-LUR JATETXER(レストラン アマ・ルール) EL PONIENTE

<大阪 堂島>

前から雑誌などで見て気になっていたお店、堂島まで仕事で通う途中にお店があることを発見し、行きたいな~と思っていたのですが、たまたまマンションの点検作業で、夫が会社を休んだ日に、堂島で待ち合わせして、ディナーに行ってきました。

Blog8224 Blog8226 Blog8225
夜は通り沿いの店名を書いたライトポールが目印です。
カジュアルなバルっぽい雰囲気に見えますが、結構、本格的なスペイン料理店なので、そこそこお高いです。
21時からは、バルメニューもあるようです。

店前で悩んでいると、中から出てらして説明してくださったので入りました。
早い時間だったので、他にお客はいませんでしたが、徐々に、ちらほら

Blog8212 Blog8221 Blog8222 
マットには、スペインに関連すると思えるいろんなマークが書いてありました。
ナプキンは、紙ですが、結構しっかりした紙でした。

Blog8213
突き出しは、オリーブ 夫はちょっと苦手だったみたいで、私がいっぱい食べましたが、お酒を飲まない人間には、ちょっと塩気がきつかったかな~ 美味しいんですけどね

夫は自家製サングリア(ロゼ)、私はガス入りウォーターで乾杯

Blog8214
バゲット

Blog8215
干しタラのコロッケ(900)
美味しい♪ これは二人で取り分け

Blog8216
セップ茸のスクランブルエッグ(1100)
うまうま~ これも二人で取り分け

Blog8217
いいだこのガリシア風(800)*2
これはそれぞれ個別のお皿で提供されました。
めっちゃ美味しい♪

Blog8218
イカの墨... お料理名失念(900)*2
レシートには、Txipironesって書いてあるけど、意味不明(笑)
これも、それぞれ個別のお皿で提供されました。
めちゃ
シェフの自信作らしいです。
イカ墨 食べず嫌いで、ずっと食べてなかったけど、ほんと美味しいわ!
損してたな~

Blog8219
鶏の土鍋炊き込みご飯(2600)
これは、取り分けてもらった後です。可愛い土鍋で炊きあがったご飯を見せてもらいました。
鶏肉も美味しくて、美味しかった♪

結構、おなかいっぱいになりましたが、やっぱりドルチェも気になる
メニューをみせて頂いて、スペインと言えば、やっぱこれでしょう!って私が勝手に思う プリンを注文
Blog8220
卵黄だけをつかってつくられたプリン(600)
とっても濃厚!

スペイン気分堪能

お会計は、11,700円でした。平日ディナーにしては、ちょっと奮発しちゃいました。
まあたまにはいいよね。

こちらは、バスク地方のお料理だそうです。
本格的なお料理を、存分に楽しみました。
スペイン料理と言えば、奈良のアコルドゥさんが大好きなんですが、あちらは、モダンスパニッシュ、こちらは、正統派スパニッシュ どちらも、それぞれに良さがあって、良いです。
イタリアン好きな私ですが、スパニッシュにももっとはまりそう!

ステキなお店です。また行きたい。
バル時間も気になります。
ランチもやってらっしゃるみたいなので、またそちらも、軽く利用してみたいです。

ちなみに、いろいろ姉妹店を出してらっしゃる エルポニエンテさんの系列店です。


 AMA-LUR JATETXER(レストラン アマ・ルール) EL PONIENTE

 住所
  〒530-0003 大阪府大阪市北区堂島2-1-16 フジタ東洋紡ビル1F
 電話
  050-5798-8373
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:30~01:00(L.O.24:00)
 定休日
  日曜日
 お店の公式HPはこちら
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OSTERIA DA PAOLO(ダ・パオロ)

<大阪 堂島>

2月、私が堂島でお仕事してる時に、ランチで利用できるかもっと夫が探してくれたお店
結局、平日ランチには、利用できなかったけど、夫と二人休日ランチに利用させてもらいました。
その日は、ほんとは、新地のカツのお店を目指してたんですが、お休みだったのでこちらへ

ビル自体が工事中で、騒音がひどかったので、心配でしたが、お店の中はウソのように静かで落ち着けました。
ビルの北側から入ると、ちょっと奥に歩いていかなければいけませんが、西側から入るとすぐお店があります。
1階ってことになっていますが、少し階段を登ります。

Blog8154
北側から入った時は、通路を奥に進んで、この角で右折
ベネチアの旗があるから、ベネチア料理なんでしょうかね~

Blog8155 Blog8163
ここが入口
レンガがいい雰囲気出してます。

Blog8166 Blog8165

休日ランチは1000円
サラダ、パン、パスタ、ドルチェ、カフェor紅茶がつきます。パスタは、4種類から選べました。
この日は、茶美豚バラなん骨と野菜の白ワインソース or 海老と水菜の白ワインソース or 農園風色々野菜のトマトソース or 黒胡椒のクリームパスタ

お店の中は、ちょっと暗いけど、いい感じの雰囲気です。
私が感じたのは、ワインのケーブの中みたいだな~って印象でした。入ったことないんですけどね(笑)
入口入った横手にテーブル席があり、あとはカウンター席
私たちは二人だったので、カウンター

カウンターの中では、シェフが一人で作られていました。ホールはイタリアの方と思われるオジサマ!
キッチンは、カウンターの中だけでなく、客席からは見えない奥にもありました。パスタを作られる時は、奥にいかれる感じでした。

Blog8156
カトラリーはカゴニ入ってやってきました。お水のグラスはいろいろでした(笑)

まずは、サラダ登場
Blog8157
普通に美味しかったです。

パスタ 農園風色々野菜のトマトソース
Blog8158

パスタ 黒胡椒のクリームパスタ
Blog8159

どちらのパスタも美味しかった♪
クリームパスタは、チーズもたっぷりで私好みだったわ~

パン
Blog8160

ドルチェ&カフェor紅茶
Blog8161  Blog8162
ドルチェはなんだったかすっかり失念
まあ、普通に美味しかったです。

落ち着ける雰囲気のお店で、近くに住んでたらリピートするし、会社の近くでもランチのお店としてヘビロテするだろうな~って思いました。
1000円ランチ頑張っておられます


 OSTERIA DA PAOLO(ダ・パオロ)

 住所
  大阪府大阪市北区堂島2-1-24 堂島アーバンスクエア1F
 電話番号
  06-6345-1515
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.) 17:30~21:30(L.O.)
 定休日
 日曜・祝日
 ホットペッパーのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »