« boulangerie labo ficelle(ラボ・フィセル) フィセルパン工房 | トップページ | ラヴィリンス »

AL Fonte

<大阪 堂島>

堂島で少しの期間働くことになりました。
ただ、派遣なので、ランチで冒険して、時間に間に合わなかったらダメだしってことで、全く、冒険出来ていませんでした。
そんな私をみかねて、夫が、せっかくだからと、休みの日に、堂島散策を提案してくれました。

私は、20数年前に、肥後橋で働いていたのですが、お昼時に足をのばせるのは、中之島が限界で、あまり堂島にはこれず、会社の帰りに、ドーチカを通ったり、当時、地下にあった ムジカ さんに立ち寄るぐらいでした。

堂島で夫が数店舗、候補を選んでくれたので、今の派遣先にほど近い、ホテルエルセラーンの地下にあるイタリアンレストラン AL Fonte さんに行ってみることにしました。

ホテルエルセラーン大阪って、いつのまに出来たのか全くわかりませんが、可愛い女性が喜びそうなホテルです。
地下のレストラン街もきれいでおしゃれです。ドーチカとは一線を画しています。平日も、穴場なのか結構すいていました。

ランチメニューは、ABCの三種類
それぞれ、850円、2000円
、3800円となっています。
Aは前菜とパスタ、Bはそれにメイン
1つとドルチェがつき、Cはさらにメインが2つになります。パスタのグレードもかわります。
Blog7841_2

平日の下見をかねてなので、850円のランチを注文
今回は頼みませんでしたが、+150円でドルチェ、+100円で食後のドリンクをつけれます。

Blog7843
カトラリーは
陶器のボックスに、ナプキンは紙で、オリーブオイルは取っ手がもちにくい(笑)瓶でした。銘柄は不明。まあ普通に美味しかったです。お水はきれいなグラスにたっぷり


Blog7844 Blog7848
店内とってもきれいです。かなり空いていたのでちょっと心配です

気持ちの良いお店なので、流行って欲しいなー
まあ、
平日はもっと賑わってると思います。

Blog7847
もおされ!


まずは、前菜4種盛り
Blog7845
サーモン、小松菜のじゃこ炒め、にんじんのムース、トルティーヤ
どれも普通に美味しい♪

Blog7846
パンは2種類
片方が少し甘くて、それが私的にはちょっと残念でした。


パスタは、鯛と菜の花のオイルソース と ベーコンと玉ねぎのトマトソースをそれぞれオーダー
Blog7849 Blog7850
どちらも美味しかったです。
オイルベースの方は、ちょっとにんにくが強かったので、OLのランチにはちょっと鬼門かも(笑)

なんにせよ、これで850円は、めっちゃ頑張ってると思います。
土日は、
ドルチェを付属させて500円ぐらいお値段アップするお店が多い中、土日でもこのお値段で提供してくれるところも嬉しいです。
OLのランチにはかなりオススメ

お店を出る時に、シェフの方も、厨房であいさつしてくれて、好感持てました!
堂島でお仕事してる間に、
平日ランチも楽しみたいと思います。


 AL Fonte

 住所
  〒530-0003 大阪市北区堂島1丁目5-25ホテルエルセラーンB1F
 電話
  06-6147-2288
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.) 17:30~
21:30(L.O.)
 定休日
  不定休
 エルセラーンホテルの公式HPはこちら
 お店の公式Blogはこちら

|

« boulangerie labo ficelle(ラボ・フィセル) フィセルパン工房 | トップページ | ラヴィリンス »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/49388783

この記事へのトラックバック一覧です: AL Fonte:

« boulangerie labo ficelle(ラボ・フィセル) フィセルパン工房 | トップページ | ラヴィリンス »