« 洋食泉 | トップページ | とんかつ マンジェ »

Un ninnin(アンナンナン)

<大阪市 桜川>

新なにわ筋と千日前線が交差する 汐見橋交差点の南東の角にある可愛いパン屋さん

ちいさなちいさなパン屋さんです。
Blog5527 Blog5529 Blog5530
店構えがとってもキュート

可愛いパンがいっぱい
食パンは、売り切れてて、次の焼き上がり待ちの状態でした。

店の奥では、男性がパンを焼いていらっしゃいました。レジは女性スタッフ。もしかしたらご夫婦なのかしら?
もしそうだったら、二人の夢の店って感じで楽しいだろうなーといろいろ勝手に想像(笑)

Blog5532 Blog5533
パッケージは、おしゃれ感ありません。
まあ、お値段がお安いので仕方ないことでしょう。

Blog5534
詳細は忘れましたが、一番小さいパンが栗系のパンで120円也、細長いパンが柚子胡椒が効いたパンで190円、最後の一戸は、パインだったかな?150円
天然酵母のパンで、どれも味わい深かったです。美味しい。
お店も可愛いし、お値段お手頃だし、近所に欲しい!

桜川までは、自転車で15分ぐらいかかると思うので、頻繁には行けないけど、また行きたいなーと思うお店です。雰囲気が大好き♪


 Un ninnin(アンナンナン)

 住所
  〒556-0022 大阪市浪速区桜川3-2-1
 最寄り駅
  阪神 桜川駅 4番出口 すぐ
  大阪市営地下鉄 千日前線 桜川駅 徒歩3分
 電話
  06-4392-3232
 営業時間
  8:00~19:00(売り切れ次第終了)
 定休日
  日曜日

|

« 洋食泉 | トップページ | とんかつ マンジェ »

ぱん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/47759177

この記事へのトラックバック一覧です: Un ninnin(アンナンナン):

« 洋食泉 | トップページ | とんかつ マンジェ »