« La Dolceria di Adriano(ドルチェリア) | トップページ | PATISSERIE nounours(パティスリーヌヌー) »

W.ボレロ(ドゥブルベ・ボレロ)

<滋賀県 守山市>

JR大阪三越伊勢丹の地下食料品売り場の催事で、滋賀県の大人気パティスリー ドゥブルベ・ボレロさんが、出店されていたので、買いに行ってきました。
信頼出来るグルメブロガーさんが、以前、絶賛していた マロンパイ販売とのことで、パンフレットで知るなり、日程を確認し、手帳にも書き込む力のいれようでした。私にしては、珍しい(笑)
ダイエットもしなくちゃなので、マロンパイを2個買うだけにしようと心に誓っていたのに...
素敵なケーキを見ちゃうと、次の機会がいつになるかわからないし、せっかくだからって気持ちになり、結局 マロンパイ2個と、生ケーキ3個 計5個も購入しちゃいました。〆て2,037円。ちょっとお高いかな?!
まあ、全国レベルのお店だから仕方ないか...
Blog5799 Blog5800
袋は半透明でシックな茶色でロゴ、箱は生成り パイと生ケーキは別箱でした。
HPも茶色系のアクセントにしてらっしゃるので、統一デザインなんでしょうかねー
Blog5801
箱には、牛乳パック等から再生した旨のECOマークがありました。
Blog5802 Blog5803
ケーキが崩れないように、きちんと梱包してくださってます。
自転車なので、若干崩れました<(_ _)>
Blog5809
Creme de Molo クレーム・ド・モロ(399)
バームクーヘン生地に白ワインシロップをひたひたに染みこませ、 チーズカスタードクリームをサンドした珍しい生菓子。感覚的にはサバラン、ババに近いですが、ドイツとフランスの 融合みたいな創作菓子です。サバラン好きの方には是非召し上がって頂きたい逸品。
アルコールが苦手な私には、ちょっとハードル高かったですが、それでも、もう一口食べたいって思うぐらい美味しかったです。大人の味
Blog5810
Opéra di Espresso オペラ・ディ・エスプレッソ (420)
かなり濃いエスプレッソをマシンで150回くらい抽出して珈琲シロップを作ります。
使用する豆はタンザニアとケニア産のスペシャリティー珈琲。
ビスキュイ・ジョコンド(薄いアーモンドスポンジ)は 高温でしっかりと焼き、チョコガナッシュと モカバタークリームをサンドします。シンプルなお菓子故、バランスにこだわりました。ボレロの定番生菓子です。
説明からもわかりますが、手が混んでて複雑な味なんですが、ものすごく調和が感じられて、絶品です。
このケーキが、シンプルなお菓子って表現になるところがすごいなーと思います。
これも大人の味
Blog5811
アールグレー (440)
こちらは、お店のHPに説明がなかったです。
あー私の語彙力では味の表現が出来ないです<(_ _)>
上2つは、大人のケーキでしたが、こちらは、甘くて、子供にはもったいないけど、子供でも喜ぶケーキです。
一口食べるたびに、美味しいぃ~って言葉が自然に出てくるそんなケーキでした。
Blog5812
marron pie マロンパイ (378)
イタリア栗のペーストをアーモンドクリームに混ぜ込んだクレーム・フランジパンヌ。発酵バターとフランス・ボース地方の小麦粉で仕込んだパイ生地。そしてイタリア産の栗を中心に包み込み、オーブンでじっくり香ばしく焼き上げたリッチな特製マロンパイです
めっちゃ美味しい!
でも、ちょっとお高い。いろいろこだわってらっしゃるので、当然のことなんでしょうが、庶民にはなかなか手が出しにくい価格です。季節限定商品だし、まあ、一年に一回の贅沢と思えばいいのかなー
いやーもう、全部美味しかった。
滋賀に失礼だけど、滋賀のケーキ屋さんってことが信じられない
とはいえ、こちらのパティシェは、私と同郷なんです。ご実家のケーキ屋さんには、子供の頃、よくお世話になっていました。はじめて、生クリームのデコレーションケーキに出会ったのも、ご実家のケーキ屋さんでした。飛び上がるぐらい美味しかったんですよねー
伊勢でなく、奥様のご実家である守山で開業されたのは、ちょっと残念ではあるけど、同郷の方が頑張っておられるのはとっても嬉しいです。
奈良に住んでいて、車があった時に、いつか行こうと思っていたお店なんですが、行けないうちに大阪に引っ越すことになり、車も処分し、足がなくなっちゃったなーと思っていたところに、飛び込んできた催事での出会い。
私は、その美味しさに、これはやっぱり、なんとしても滋賀のお店にいかなきゃ!と、思ったのですが、夫は、催事で食べれて良かったーって感想でした(笑) 気が合う夫婦だと思っていたのですが、違うもんですねー
というわけで、滋賀のお店には、行けそうにないので、また催事で来て下さることを祈ります。
 W.ボレロ(ドゥブルベ・ボレロ)
 住所
  〒524-0012 滋賀県守山市播磨田町48-4
 電話
  077-581-3966
 営業時間
  11:00~20:00
 定休日
  火曜日(祝日の場合は水曜日)

|

« La Dolceria di Adriano(ドルチェリア) | トップページ | PATISSERIE nounours(パティスリーヌヌー) »

すいーつ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/47914162

この記事へのトラックバック一覧です: W.ボレロ(ドゥブルベ・ボレロ):

« La Dolceria di Adriano(ドルチェリア) | トップページ | PATISSERIE nounours(パティスリーヌヌー) »