« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

喫茶・ケーキ モクセイ

<大阪 野田>

2号線から少し入った路地にあるお店、少し先の喧騒が嘘のように、のどかな住宅街
そんな場所にひっそりお店があります。目指していかないと、見つけるのが難しいお店です。隠れてますっ!
Blog3617 Blog3618

古民家をリフォームしたと思われるお店で、入口横の座敷に、ちゃぶ台が3つと、小さなテーブル席が2つの小さなお店
テーブル席に座り、注文を終え、ふと視線を感じて後ろを振り返ると、グレーのきれいな猫ちゃんが座敷に座っておりました。カメラカメラとワタワタしていると、悠然と歩き出し、窓際のちゃぶ台の上に鎮座
自由すぎる(笑)
Blog3612

Blog3613
座敷には、本棚があって、古書として販売もしてらっしゃいます。

二人ともケーキセットにしました。
Blog3614
私は、アイスチャイとガトーショコラ
チャイもガトーショコラも美味しかったです。
ガトーショコラは、しっとりしてて、甘さ控えめで、すごく良かったです。

Blog3615 Blog3616
夫は、アイスカフェオレとパンプキンプリン
なぜか夫に、私が苦手な味じゃないか?と聞かれましたが、とっても美味しいパンプキンプリンでした。

どちらも、優しいお味で、とても美味しい!
テイクアウトも出来ます。

猫ちゃんは、座敷にお客さんがいらしたら、しばらく観察した後、二階にあがっていきました。
いつも猫ちゃんがいるとは、限らないようですが、猫カフェですねー
動物が苦手な方は、ちょっと難しいかもっ!
猫好きの方は、是非!


 喫茶・ケーキ モクセイ

 住所
  〒553-0006 大阪市福島区吉野1-9-16
 電話
  06-6447-4413
 営業時間
  10:30~19:00(日曜・祝日は18:00まで)
 定休日
  月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

讃く

<大阪 福島>

美味しいラーメンのお店 三くさんが手がける うどんのお店
最近オープンしました。

全粒粉の麵に興味津々!!

早速、平日の朝、行って見ました。

三くさんは、オープンしだい行列のお店だけど、こちらは、さすがに、朝ってこともあって、行列の必要はなし
お昼とかはどうかな~

Blog3633 
Blog3632

Blog3634
おしながきが、三くさんと似てる

Blog3631
営業時間は、朝7時から
三くさんみたいに、39へのこだわりはないのかな~と思ったら、ラストオーダーが、15:39でした(笑)

入口に食券があるので、購入してカウンターに出します。食べ終わった食器も、自分で、配膳口に戻します。
完全セルフのお店です。

Blog3629
夫はぶっかけの小(280)で、おあげさん(100)のっけ

Blog3630
私は、生醤油の小(380)で、
おあげさん(100)のっけ
生醤油は、大根おろしと、かぼすが乗ってました。その分、ぶっかけより100円お高いのかな?!
大根おろしが、ちょっと辛めだったので、朝から口がヒーヒーしました(笑)
麵が全粒粉なのが面白いです。
うどん屋の定番、天ぷらがないのは、ちょっと寂しいけど、おあげさんは、とっても美味しいです。食べてるときに耳に入ってきた情報としては、肉も美味しいとか

マイ箸、マイ丼持参での割り引きもあるし、かやく御飯も気になるし、なにより美味しかったので、また、たびたびお邪魔すると思います。

大阪に出来た、うどんの本場香川のようにリーズナブルなセルフ店、今後が楽しみです。
7時過ぎでしたが、通勤前のサラリーマンや、たぶん朝日放送のすでに仕事中の休憩モードの方々などがいらしてました。服を汚さないように、紙エプロンも用意されていました。


 讃く

 住所
  大阪府大阪市福島区福島2-150-1
 電話
  非公開
 営業時間
  7:00~10:00
  11:00~
15:39 (L.O. )
 定休日
  日曜日、祝日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bonsowa ShiyokuD (ボンソワ ショクドウ)

<大阪 靱公園>

靱公園のヨガ教室に行った帰り、近くでランチ
これから、通うつもりなので、たくさんあるカフェを制覇していきたいと思っています。

記念すべき初回は、3店舗ぐらいピックアップして行ったのに、そのどれでもないお店に行きました。
ちゃんと名前とか、場所とかきちんと把握してなかったので(笑)
なんしか、カフェ多いんです。嬉しい悲鳴

訪れたのは、Bonsowa ShiyokuD さん
なんと、ボンソワ ショクドウって読むんです。面白い!

靱公園のすぐ南側の道を歩いていたらこの看板登場
指示通り、パーキングを超えて、一本南の通りへ
Blog2951

ありました~
Blog2952
緑がいっぱいで、木の扉が可愛いカフェです。

Blog2953  Blog2954
テーブルも木だし、額もグリーンが飾ってあったり、ナチュラル嗜好

Blog2955 Blog2956
Blog2960
週末パスタランチ 1000円也
前菜とサラダは間違いなく、こちらのセットなんだけど、スープはもしかしたらハンバーガーだったかなー
失念しました。
パスタは普通に美味しかったです。


Blog2957 Blog2959
ハンバーガー アボカド&トマトのタルタル ポテト付 850円也
アボカドバーガーは、なかなか美味しかったです。

いつもなのか、たまたまなのか、この日はすいてて、のんびり出来ました。

ベルギービールが有名なお店だそうです。
お店が多すぎて、夜はなかなかこれないかもしれないけど、機会があれば...また


 Bonsowa ShiyokuD (ボンソワ ショクドウ)

 住所
  大阪府大阪市西区靱本町1-17-15
 電話
  06-6131-4447
 営業時間
  11:30~14:30
  18:00~23:30
 定休日
  不定休
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Häagen-Dazs カフェなんばCITY

<大阪 難波>

難波に靴を買いに行った土曜日
難波パークスの靴屋を目指して行ったのに、そこには、お目当てがなくて、そこの系列の なんばウォーク店にならあるとのこと... しかも、日本橋側...
遠い...遠すぎる
でも、元気に歩いて行く事にしました。

で、向かう前に、ちょっと休憩しておこうってことで、ハーゲンダッツカフェへ

昔は、ハーゲンダッツの店舗は、いろんな所にあった記憶なんですが、今は、数少なくなり
大阪には3店舗しかないとのこと
しかも、カフェは、なんばCITYだけだそうです。

ちょっと前に、夫は、天王寺のハーゲンダッツショップに向かって、閉店してたっていう哀しい経験をしたことがあるのだそう...

企業の方針転換なんでしょうが、ハーゲンダッツ美味しいだけに残念
まあ、コンビニやスーパーでいつでも買えますが...

こじんまりしたお店なので、しばし並びました。

セルフスタイルです。席を決めて、メニューを見て、カウンターに注文しに行きます。

Blog2940
名前は忘れたけど、私はカスタードミルフィーユパフェ(750)、夫はアフォガード(650)
どちらも、フレーバーは自由に選べました。
パフェの方は定番(ストロベりーとバニラ)でお願いして、アフォガードの方は、バニラ2つだったので、1つをマカダミアナッツにチェンジ

Blog2941
    ↓
Blog2942
    ↓
Blog2943
熱々のエスプレッソをかけてアフォガードの出来上がりぃ~

どちらも、とっても美味しかったです。
また行きたいな~
中之島にもあったらいいのになー

 Häagen-Dazs カフェなんばCITY

 住所
  大阪府大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY B1
 電話
  06-6644-2737
 営業時間
  10:00~22:00
 定休日
  なし
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Knaben cafe(クナーベカフェ)

<大阪 南堀江>

難波に用があった土曜日 桜川で降りて、南堀江でランチして、難波まで歩こうと計画し、適当にプラプラ歩いてお店探し
何軒かみた後、最初に見つけたこのお店に戻って食べました。

ウェディングに力を入れているレストランが経営するカフェです。
レストランは1Fのようですが、カフェは2Fにあります。階段を登って2階へ
Blog2938 Blog2939

カレーフェアをやっていたので、期間限定のカレーセット 1000円と、パスタセット 900円をオーダー
最初、カレーセットのカレー3種類を選ぶものと勘違いしていたので、無駄に悩んでしまった(笑)

ランチタイムどんぴしゃで行ったのに、お客さんが全然いなくて、かなり不安になりました。
お料理は、1Fのレストランから運ばれてきます。きちんとラップをし、その上からナプキンをかけて外から運んでらっしゃいました。かなり印象良かったです。たまに、外を素のままで運んでるお店とかありますからねー

Blog2929
奥がパスタセットのサラダ、手前がカレーセットのサラダとピクルス
まあ、普通に美味しいです。

Blog2930 Blog2931
パスタセット 冬瓜とエビの冷製パスタ
冬瓜がちょっと心配でしたが、美味しいパスタでした。
ちゃんとしたレストランのパスタです。

Blog2932 Blog2933 
Blog2934 Blog2935
カレーセット
鶏肉の上が全部パクチーだったので、ちょっと後味が(笑)
豚バラカレーとエビカレー
豚バラカレーはライスで、エビカレーはナンで...
美味しく頂きました。

ドルチェは、パスタセットはゼリーと飲物、カレーセットはスムージー
Blog2936 Blog2937

お客さん少なかったので、のんびりしました。

レストランで結婚式や二次会をされる方の打ち合わせ場所としても使われているようで、資料などがたくさん置いてありました。端の方だけど、ちょっと雑然としすぎな印象を受けました。
せっかくいい線行ってるので、もう少し、ホスピタリティをあげれば、もうちょい流行るのでは?!と思いました。


 Knaben cafe(クナーベカフェ)

 住所
  〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1-26-15 エルザグレース堀江タワー1F
 最寄り駅
  大阪指定地下鉄 千日前線 桜川駅 5番出口 徒歩4分
  各線 なんば駅 26-C番出口 徒歩6分
 電話
  06-6578-2845
 営業時間
  11:00~15:00(L.O.)
 定休日
  不定休
 レストランの公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーガロイヤルホテル メインラウンジ

<大阪 中之島>

8月初旬、夫の母と中之島のお店でランチした後、徒歩でリーガ・ロイヤルホテルに来てしばし休憩
地下で、ウィンドウショッピングを楽しんだ後、お茶しようってことになりました。

珈琲気分だったので、紅茶のベルナルドはパスして、REMONEにむかったのですが、めちゃ並んでました。
で、メインラウンジに行くと、お値段が...
夫の母は、もったいないし、いいよと言っておりましたが、そこはそれ、折角きたのだからという事で、頑張りました。

利用の旨を伝えると、席まで案内してくださいます。
深い椅子にこし掛け、目の前に広がる滝の風景を眺める
都会のど真ん中ってことを忘れます。
Blog2812
このすぐ裏は、コンクリートだなんて信じられない感じです。

上を見上げると雲のような照明
Blog2813
別世界です。

お客様の中には、常連らしき方も多くいらしてます。
過去に並々ならぬ努力をされてきた方々なんでしょうねー
ちょっと場違い感を覚えますが、ひとときの脱日常を楽しみます。

メニューを見て悩みまくりました。
なんせ、紅茶単品1500円とかです。
いっそ、ケーキつけた方が、お得感があるねーとか、まったくの庶民感覚(笑)

結局、絵合(2,000)というスイーツとフルーツの盛り合わせを1つ頼んで、みんなでわけてってことになりました。
母は、抹茶オーレ(1,600)、私は、アールグレイティー(1,600) を注文
夫は、絵合のセットドリンクとして、
ブレンドコーヒーを注文
7にこだわっているので、7種類のドリンクから選べます
ブレンドコーヒー、ブレンドティー、カフェオレ、季節のジュース〔小〕、抹茶、冷抹茶、かぶせ茶

Blog2817
絵合 
1. マカロン
2. 抹茶のモンブラン
3. ほうじ茶のアイスクリーム
4. バリスタが作るコーヒーゼリー
5. 新伝兵衛の抹茶を使ったスコーン
6. フルーツマイスターセレクト季節のフルーツ
7. おかき いろいろ
という内容です。
季節のフルーツは赤肉メロンでした。夫は苦手なので、私と母の口におさまりました。
ほうじ茶のアイスクリームは、お腹をこわし気味な夫から手渡されたので、全部食べたら、一口ぐらいは食べたかったと涙の訴え(笑)
スコーンやその他のものも美味しかったです。
2000円は、このラウンジの中にあっては、かなりお買い得価格です。
外に出たらありえない金額ですけどね~

Blog2819
アールグレイティー
一口ケーキがついてきます。

REMONEと違ってこちらは、混雑してないので、時間を忘れてゆったりできます。
珈琲は、おかわりを下さいます。


 リーガロイヤルホテル メインラウンジ

 住所
  〒530-0005 大阪市北区中之島 5-3-68
 最寄り駅
  京阪 中之島線 中之島駅 徒歩1分(地下で直結)
 電話
  06-6448-1121
 営業時間
  8:00~21:00(L.O.)
 定休日
  年中無休
 公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Les gouters(レ・グーテ)

<大阪 京町堀>

以前、記念日デコレーションを購入したお店
普通のケーキも食べたくて、5月に引越してきてから2度目の利用

お店に到着すると、さっそく冷たい飲物を用意してくださいました。
夏のサービスありがたいです。

私しかいなかったせいもあって、ケーキの説明を丁寧にしてくださいました。
ほんと雰囲気が良くて、ステキなお店です。

悩みに悩んで3つ選びました。

Blog2781
テテ(400)
紅茶系ケーキ
すごく美味しかったです。

Blog2782
バカンス(430)
パッションフルーツのケーキ 上には、パイナップル
周りをくるむオレンジのチョコが視覚に強烈なインパクトを与えてくれます。
同じシリーズに、抹茶とチョコもあります。また買いたい
お味もとっても美味しかったです。

Blog2783
タルトペッシュ(400)
季節物の桃のタルト
桃も美味しくてGood!

個性的だし、美味しいし、近いし、お値段手頃だし、とても気に入っています。
全種類制覇するぞ!!


 Les gouters(レ・グーテ)

 住所
  大阪府大阪市西区京町堀1-14-28 utubo+2 1F
 最寄り駅
  大阪市営地下鉄 四つ橋線 本町駅 徒歩10分
 電話番号
  06-6147-2721
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あきば何求庵(お食事編)

<和歌山 すさみ>

全体的な記事はこちら
お部屋の記事はこちら

ステキなお宿 あきば何求庵 さん

お料理プランもいろいろあります。

・活き伊勢海老コース 10月~2月
・天然本くえコース 10月~5月
・活け黒鮑コース 6月~8月
・活け鱧コース 6月~9月
・旬を五感で楽しむお任せコース
・南紀州の海の幸を楽しむコース
・紀州美味三昧
・四季御膳
・伊勢海老と魚介のブイヤベース or 伊勢海老と魚介のパエリアコース
などなど 季節によって、ラインナップはかわりますが、和歌山の食を楽しめるプランが豊富

私達は、悩みに悩んで、家庭画報掲載記念 オーダーメイドで新鮮伊勢海老プランに!!

お夕食は、19時から ダイニング鳳笙で頂きました。
Blog3303

Blog3304
お水のグラスもとってもおしゃれです。

果実酒
Blog3298
 自家製梅酒 南高梅入り

 アルコールなので、夫にパスでしたが、夫は美味しいと言っておりました。

夏の旬味
Blog3297_4
 ごま豆腐、うるめ鰯の木の芽天ぷら、とうもろこしの唐揚げ、紀州野菜の酢漬け

 全部美味しかったですが、とうもろこしの唐揚げが特に美味しかったです。とっても甘い紀州産のとうもろこし。
 味は、そのままで充分美味しいですが、藻塩もついてました。

Blog3301
 勝浦産 まぐろの生ハム

 まぐろの生ハムってはじめて食べました。もっと流通させて欲しいなー。美味しいっす!

Blog3308
 海老と枝豆の水晶寄せ

 うんまい。海老の火入れ加減が丁度良くて、こういう感じの海老料理が苦手な夫もお気に入り!

Blog3306  Blog3307
食事中の飲物は、夫は赤ワイン、私は和歌山みかんジュース
赤ワインは、紀州産ぶどう100%です。ワイナリーは山梨県の動鳴気ワイン
美味しいと申しておりました。後半は、ちょっと味が重くなって、泡盛みたいだったらしいです。
みかんジュースは、味が濃くて美味しかったですが、マドラーとストローと誤認してなんどか口に含んでしまいました(笑)

花に見立てて
Blog3305
 地鱧の落とし 梅肉で

 鱧ってあまり得意ではないんですが、こちらの鱧は美味しく頂きました。新鮮だからかな?

Blog3309
海老しんじょう

なんということでしょう?この後、提供されたお造りに気をとられて、中身を撮ってませんでした。
美味しい海老しんじょうだったのですが...

さざなみ盛
Blog3310  Blog3312
 あかっぽの姿造り、活きあわび造り、まぐろの中トロ

 あかっぽは初めて食べました。本来はガシラだったようなのですが、この日は、あかっぽの水揚げがあったからとのこと、梅肉で食べても美味しいとのことで、いろんな食べ方を楽しみました。
 醤油は紀州の醤油で、ちょっと味が濃いので少しだけ付けてくださいとのアドバイス
 鮑も中トロも、つまのきゅうりと大根も形が面白くて良かったです。

摘み立て
Blog3313
 紀州野菜 梅ドレッシング

 お野菜が美味しいです。夫からは、セロリなのでは?との疑いをかけられた胡瓜がたくさん送られてきました(笑) なんでも前菜の酢漬けでセロリにあたったらしく、過敏になってました。
まあ、私は、セロリもきゅうりも大好きなので大丈夫なんですけどね

しおさい
Blog3314
 活きあわびの唐揚げ

 あわびって加熱すると、なんであんなに柔らかくなるんでしょうねー
 超美味しかったです。鮑はお刺身より、加熱して柔らかくなったものの方が好きかもっ!

酢物
Blog3315  Blog3316
 もずくと帆立貝柱 柚子酢で

 もずくは、苦手ジャンルなんですが、柚子酢と帆立貝柱の力で美味しく食べることができました。

おまけ
Blog3317  Blog3318
ゆっくりしたペースでお出ししますと言われていたのに、食べるのが早い私達は、あっというまに完食
パエリアが炊けるまでの間、ちょっと間があいたので、気をつかっていただいて、鰯の天ぷらと、とうもろこしの衣揚げをサービスして頂きました。感謝

飯物
Blog3321  Blog3322
 伊勢海老と魚介の和風パエリア

 土鍋で炊き上げた和風パエリア
 パエリアとは、ちょっと違う気がしたけど、パプリカの変わりに、山椒で風味付けがしてあって美味しかったです。土鍋の中は、二人分をよそって頂いたあとの状態です。最初はもっと豪華でしたよー
 たくさん炊いたので、余ったら、おにぎりにして、後でお持ちすることもできますよとのこと...
 二人で2杯ずつ食べて、あとは、おにぎりにしてもらうことにしました。

吸い物
Blog3319  Blog3320
 あおさの赤だし

 あおさ美味しいですぅ~

デザート
Blog3324  Blog3323
冷たいおしぼりと、お茶
レモングラニテ、カヌレ、マスカット

美味しい夕食に大満足
2時間ぐらい食べてましたぁ~
至福のひととき 

お夜食
Blog3330
パエリアの残りが可愛いおにぎり2つになりましたぁ~
おしぼりと、お漬物もついてました。
おしぼりは、残念ながら乾いてました(笑)
通常のおしぼりは、布製のものだから、こちらはあんまり使わないんでしょうねー


朝食

ダイニング龍琴でのお食事
両方のお部屋が楽しめるの嬉しいです。
Blog3357

Blog3358
出し巻き卵、なすと金山寺みそ、れんこんの何か (こちらは二人分)

Blog3349
かますの干物と、さばのみりん干
かます美味しいぃ~
でも、魚を食べるのが苦手な私はめっちゃ時間かかってしまった。夕飯はびっくりの速さで食べたのに、朝は超スローお宿の人びっくりしたかなー

Blog3348
なんて豪華な朝食なんでしょう~
幸せすぎぃ~
まずは、オレンジジュースでのどを潤しました。

Blog3350  Blog3354  Blog3361
自家製のお豆腐
塩こぶと、藻塩で...
美味しいっす!

Blog3351  Blog3353  Blog3355
かぼちゃの煮物、漬物、佃煮

Blog3360
炭を入れて炊いたご飯
美味しかったけど、おかずを食べるのを優先して、一杯だけに留めました。
残った分、おにぎりにしたい気分だった。

Blog3362
お味噌汁も美味しかった

Blog3363
デザートは、グレープルルーツとブルーベリーとジュレ

朝も幸せ一杯で大満足でした。


 あきば何求庵(AKIBANANGUAN)

 住所
  〒649-2621 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見5345-1
 最寄り駅
  JR 紀勢本線 周参見駅 徒歩5分
 電話
  0739-55-3257
 チェックイン
  15:00
 チェックアウト
  11:00
 お宿の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あきば何求庵(お部屋編)

<和歌山 すさみ>

全体的な記事はこちら

ステキなお宿 あきば何求庵 さん
お部屋は2部屋あります。繭(MAYU)と弦(TSURU)
今回は、海も臨める繭に!
Blog3289  Blog3287
部屋の扉はぱっと見取っ手がありません。横に手をかけるところがついています。他の扉もプッシュ式だったりと、こだわりの出っ張りのない空間です。
この扉もそうですが、壁は、和紙がクロスとして利用されています。
ゆえに、館内は禁煙です。嬉しい♪
2つのキーがついてますが、一つは金庫の鍵です。

60㎡のお部屋です。
ベッドルーム、お座敷、洗面&トイレに分かれています。

ベッドルーム
Blog3281
シモンズ社のベッドです

ライティングデスク
Blog3288 Blog3286
お水のサービスもありました。

お座敷
Blog3274  Blog3278
モダンなテーブルと、シュッとした粋なお花

壁のふすまをあけると、大画面TV登場 50インチ以上あったかなー
Blog3276  Blog3275
使ってませんが、DVDデッキもあるようです。
ゆったりDVDを観るのもいいかもしれません。

Blog3280
座敷にあがる手前の石の床にはモダンな椅子
石の床も素足で歩くと気持ちが良いです。
部屋の中には、スリッパも用意されていました。履き心地良かったです。

Blog3269  Blog3293
下は冷蔵庫が隠れています。
利用しませんでしたが、ビールやワインなど充実しています。

Blog3294
お茶のティーバックと柚子もなかを用意してくださってました。
夫が、柚子もなかを、柚子もなっかと勘違いしたのが面白かったです。
ロゴがね(笑)

洗面
Blog3270  Blog3271
おしゃれな椅子に、洗面ボウル
和モダンですねー

塗りの重箱の中にはアメニティが入っています。
Blog3272  Blog3273
ボディタオル、歯ブラシ、かみそり、コットン、髪ゴムなど、中身は普通

Blog3282
ベッドルームの窓から見えるお庭
季節の良いときだったら、こちらでお食事とかも楽しそう♪

ベランダ
Blog3283
スリッパが用意されているので外にでることも可能です。

Blog3284  
稲積島がきれいに見えます。

Blog3285
横の小山もぽっこりしてます

ベッドルームの窓からも景色がきれいに見えます。夕焼けがきれいに見えました。
Blog3295  Blog3296
肉眼だともっと赤いんですが、写真技術がないので...

お部屋も大満足でした。
今回、ゆったりするのメインだったので、パソコンをもっていかなかったのですが、WiFiもあるようです。


 あきば何求庵(AKIBANANGUAN)

 住所
  〒649-2621 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見5345-1
 最寄り駅
  JR 紀勢本線 周参見駅 徒歩5分
 電話
  0739-55-3257
 チェックイン
  15:00
 チェックアウト
  11:00
 お宿の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あきば何求庵(AKIBANANGUAN)

<和歌山 すさみ>

夫がネットでみつけたお宿 「あきば何求庵」さん
お料理の美味しい、非日常が味わえるお宿に泊まりたいってことで、いろいろ候補をあげて、自宅からの距離など考慮して、一泊二日なら、和歌山ぐらいかなーってことで、こちらに決まりました。
対立候補は、富山「薪の音」さんや、香川のお店などなど


カーナビ便りで行ったら、案の定、近くで案内を終了され...
周参見駅右折して、南へ向かい、最初の踏み切りをわたったまでは良かったのですが...
そのまま直進したら良い所を、左折しちゃったので、ウロウロ
ただ、ウロウロしてる間に、建物が見えたので、そちらの方に向かって、狭い道をくねくね
Blog3335
なんとか、
「あきば何求庵」さんの前に到着
駐車場がわからなかったので、インターホンで確認すると、道路の端の壁に寄せて停めて頂いていいですよとのお言葉を頂きました。
Blog3340

でも、ちゃんとした道を来てれば、途中に、大きな駐車場があるのを発見しました。
Blog3334
ってか、ちゃんとHPを確認してから来なさいって話ですね。
まあ、車がちっちゃかったのでOKかな?!

Blog3332
インターホンのある門を入り、石の道を進むと...

Blog3331
玄関登場 おされです。

ここをさらに奥に進むと、お庭があります。
Blog3341

インターホンを押して、迎えにきて頂いたので、荷物を持っていただいて中へ
玄関で靴を脱ぎます。
床がとても気持ちの良い木の床なので、そのままでどうぞってことで、スリッパはありません。

まずは、エントランスで椅子に座って休憩
Blog3264
って、この椅子じゃなくてソファだったんですが、なぜか写真がない...
大きなガラスのテーブルと黒いソファでした。
エントランスは、ライブラリも兼ねていて、空間デザイナーであるオーナーさんの趣味なんだろうなーって思える、素敵な本がたくさんありました。うちには、ない感じの本がが多いです。
Blog3265

夫がiPhoneで撮ったパノラマ写真
Panorama

Blog3266  Blog3267
冷たいおしぼりと、冷たい煎茶、黒蜜の寒天系菓子を頂戴しました。
海草名をすっかり失念
美味しくさっぱり頂きました。夫は、黒蜜が苦手だったようで、私は2人分をペロリと...

その後、お部屋に案内されました。

Blog3325
トイレのマークもおされ

Blog3290
階段のシャンデリアもすてき

あがった先には、和のライトと、アンティークっぽい棚の上に、粋なお花
Blog3291  Blog3292

とってもステキなお部屋でした。その様子は、また別記事で書きます。


ダイニングは2部屋
どちらも、和がベースなんですが、モダンで、美しいです。
Blog3263  
鳳笙
夕食はこちらで頂きました。6人ぐらいで使えそうなテーブルを二人で、贅沢に使わせてもらいました。

Blog3268
龍琴
朝食はこちらで頂きました。鳳笙よりさらに広い

Blog3364
両方のお部屋は、しょうじで仕切られています。開放すれば一部屋として使えます。全館貸切も出来るのでそういう時には大勢で会食もできます。

夕食も朝食も素晴らしかったです。それはまた別の記事で...


浴室も2種類

妙音呂
Blog3326  Blog3327  Blog3328
白を基調とした空間
長細い浴槽
シャワーの所の椅子と洗面器が丸いフォルムで可愛かったなー
シャワーはマッサージシャワーでした。ちょっと弱めだったけど...
ヘルスメーターも常備されていました。
食後に
ったので恐怖でしたが...(笑)
こちらは、到着した日に利用させてもらいました。


聖音呂
Blog3343  Blog3346  Blog3344  Blog3347
黒を基調とした空間
木桶
こちらのヘルスメーターは電池切れでした。あんまり体重を量る人いないのかな
スタッフの方に伝えようと思っていたのに、伝え忘れちゃった
<(_ _)>
こちらは、翌日の朝利用させてもらいました。

ちなみに、どちらも温泉ではありませんが、備長炭を入れてくれます。

Blog3365
朝は、牛乳がお風呂上りにどうぞと用意してありました。
めっちゃ美味しい牛乳でした。
尾鷲だから、三重かと思ったけど、串本の牧場でした。

外に出る時は、ビーチサンダルも用意されています。
朝、ビーチに散歩に出かける時に拝借しました。

接客は、年配の女性と、オーナーの女性のお二人で...
年配の女性は控えめな方でしたが、オーナーの女性は、とても上品で丁寧な応対でした。
憧れる大人の姿でした。

料金は、お料理プランや時期、利用人数によってかわります。
二人だと 29,820円~42,840円の範囲内で楽しめます。
小さいお宿なので、キャンセルポリシーが厳しく 1ヶ月前から20%かかります。当然ですよね。
今回、一ヶ月前ぐらいに予約したので、予約日にすでにキャンセル料がかかるってことで、かなり慎重になりました(笑)
今回、私達は、一休から予約しました。食事は、家庭画報掲載記念 オーダーメイドで新鮮伊勢海老を食すというプランでした。伊勢海老汁鍋,伊勢海老パエリア,伊勢海老ブイヤベース鍋から1つお料理を選べます。パエリアを注文しました。ブイヤベースや、季節は違いますがクエ料理なども気になります。

何求という名前は、杜甫の漢詩「江村」からとったとのことです。
究極の癒しと、非日常がここにあります。一日、二組だけのお宿です。
独占したければ、二人で貸し切るプランなんかもあります。
お値段は、それなりにお高いですが、お値段以上の体験ができると思います。

おみやげも頂きました。
Blog3471

お宿を発つ時は、車を出すのに時間がかかりそうだから、もういいですよってお伝えしたけど、年配の女性が車が見えなくなるまで見送ってくださいました。感謝!
また、訪れたい素晴らしいお宿です。

そうそう、インターネットで予約すると、クレジットカード払いはできませんのでご注意あれ!


 あきば何求庵(AKIBANANGUAN)

 住所
  〒649-2621 和歌山県西牟婁郡すさみ町周参見5345-1
 最寄り駅
  JR 紀勢本線 周参見駅 徒歩5分
 電話
  0739-55-3257
 チェックイン
  15:00
 チェックアウト
  11:00
 お宿の公式HPはこちら





| | コメント (0) | トラックバック (0)

Patisserie Ravi,e relier(パティスリー ラヴィルリエ)

<大阪 扇町>

金曜日は美味しいケーキ企画!
前回は、用事があったので、近場のリーガロイヤルで済ませましたが、この日は、何も予定がなかったので、自転車で遠出
1号線を西天満まで行き、そこから北上、神山町の交差点に程近い Patisserie Ravi,e relier さん

201208101333000
赤いかわいいお店です

食べログのスイーツランキング 大阪No.1店舗(2012.8.15現在)です。
No.2のお店が、ちょっと期待はずれだったので、ドキドキしながら入店

「暑い中ありがとうございます」と優しい言葉をかけていただき、冷たい飲物を頂戴しました。
嬉しいサービスです。

ショーケースの中を、じっくり眺めて、3つのケーキを選びました。
ついでに、焼きあがったばかりの、ブリオッシュも購入
ケーキを梱包してもらってる間に、新たなケーキが追加された時には、変更はありませんか?と聞いてくださるし、サービス抜群です。ちょっと目移りしたけど、初診貫徹で!

帰りは、1号線に戻らずに、まっすぐ梅田を目指したのですが、自転車で中心部を南西に抜ける道がなく、かなり北側に遠回りするハメになりました。梅田を自転車で抜けるのは難しい。人と車は行けるんだけどねー
もうちょい、自転車に優しい街づくりお願いしたいなー

Blog2919
袋はお店と一緒の真っ赤
お店の可愛いマークがあしらわれています。

Blog2920
箱はシンプルに白、ブリオッシュは袋に

Blog2921
丁寧に入れてくださっていますが、残念ながら、ミルフィーユは自転車での衝撃が強すぎたようで、ちょっと崩れてしまいました。

Blog2922
ブリオッシュも丁寧に包んでくださっています。

ミルフィーユ(400)
Blog2926
自転車でダメージを受けて、きれいな直方体だったものが、だれんとしてしまいました。
でも、味は変わりなく、めっちゃ美味しい
サクサクで、ちょっと大人味

パリブレスト(420)
Blog2927
パリブレストって言うと、円形のイメージですが、細長い
こちらは、いろいろ上質なことはわかるんですが、私には、ちょっと甘い
本格的にフランスに近づくほど、私の好みとは外れるのがちと哀しい
グレゴリー・コレを思い出しました。以前に食べて、同じような感想を持ったんです。

タルト・ミルティーユ(500)
Blog2928
宝石のように美しいブルーベリー達
タルト生地に、独特の風味があって美味しいのですが、何の風味だったか思い出せない味覚が鈍感な私


ブリオッシュ(150)
Blog2950
ケーキの濃厚さから、濃いブリオッシュを想像しておりましたが、こちらは、意外にあっさりめのブリオッシュでした。形がきれいで、私もこんなの焼きたいなぁ~と思いました。

ラヴィルリエさんは、確かにステキなパティスリーでした。
でも、個人的な好みとしては、靱公園近くのレ・グーテさんとか、西長堀のルシェルシェさんの方が、私の好みにはあっているようです。


 Patisserie Ravi,e relier(パティスリー ラヴィルリエ)

 住所
  大阪府大阪市北区神山町2-6
 最寄り駅
  大阪地下鉄 谷町線 中崎町駅 3番出口 徒歩4分
  大阪市営地下鉄 堺筋線 扇町駅 6番出口 徒歩5分
 電話
  06-6313-3688
 営業時間
  11:00~商品が売り切れ次第閉店
 定休日
  火曜日・水曜日 他にも臨時休業有り
 お店の公式blogはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

みつ星製麺所

<大阪 福島>

福島は、ラーメン激戦区!
口コミ上位のお店に、いろいろ行きましたが、満を持して こちらのお店へ

20時頃の訪問でしたが、お約束の行列も出来てました。

しばし待ってお店へ

Blog2728
カウンターもありますが、私達は2人掛けのテーブル席へ
水はセルフです。
グラスを伏せてあるトレイが水で塗れてるのがちょっと気になりました。
だから、お水は飲めなかった。夫は気にせず飲んでましたけどねー
たぶん、私が気にしすぎなんでしょう。

和風らーめん(650)
Blog2729

つけ麺(750)
Blog2730

どちらも、ものすごく美味しいです。
スープを一口飲んで、「美味しいぃ~」って叫んでしまいます。
福島界隈でラーメン店をまわってきた中で、私としては一番のお気に入りとなりました。
おしむらくは、チャーシューが好みじゃないことぐらいかな
私は、脂身が苦手なので、もうちょっと薄めの方が好みです。

ホールスタッフの女性が、すごく出来る方で、次々来る客をうまくさばかれてました。
厨房の方々の威勢もよく、とても感じの良い接客でした。
リピ決定!

三くさん、ラーメン人生JETさん、そして、みつ星製麺所さんが、ご近所リピートラーメン店となりました!
全部行列のお店なのが、ちょっと哀しい
でも、近くに、こんなに美味しいお店がたくさんあることが、超幸せ!

食べ終わって外に出ると、すでに、終了のお知らせが出ておりました。
Blog2731


 みつ星製麺所

 住所
  大阪府大阪市福島区福島7-17-21 ベルメゾン福島1F
 電話
  06-6451-9915
 営業時間
  11:30~14:30
  17:30~20:30
 定休日
  水曜日、日曜日

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Melissa(メリッサ)

<大阪 中之島>

自宅マンション近くのホテル 「リーガ・ロイヤルホテル」さん
金曜日は美味しいケーキ!企画で訪れました。
いつもは、自転車で、ちょっと遠いケーキ屋さんに行くんですが、この日は、お出かけしていたのと、中之島駅に降り立ったので、そのまま直結して、リーガ・ロイヤルホテルさんが便利で、楽しちゃいました。

メリッサは、百貨店などにも出店しているので、何回か検討したことはあるし、シュークリームやプリンなどは、もしかしたら買ったことがあるかもしれないけど、本格的にケーキを買うのは初めてです。

メリッサは今年の6/27にリニューアルしました。
確か、以前は、ウェストウィングにあったのですが、ここしばらく、イーストウィングのカフェの中にあって買いにくいなーと思っていたら、メインロビーにどどーんとリニューアルオープン

入り口付近はパン、まっすぐ進んで奥にはケーキ、左に曲がって奥へ進むとお惣菜やホテルブランドの食品
カフェの中にあった時と比べて、広々してて買いやすいです。

ショーケースも美味しそうなケーキが並んでいます
悩んだ末、3つ選びました。お値段は、かなりお高いです。400円~800円ぐらいの範囲のケーキ達
あと、パンも購入

その日、ケーキを担当された女性スタッフは、慣れてないのか、かなりモタモタしておられました。別の男性スタッフに何度か、注意されたり、サポートしてもらって、なんとかなってた感じ
見習いの札も確認できなかったので、一流ホテルのサービスにしては、ちょっと?点灯

Blog2686
ケーキは紙箱、紙袋と丁寧に包装されています。
パンは、もっちり!じゃがいもパン 210円
翌朝、ポルペッティーニ(肉団子)を挟んで食べたら、めちゃ旨でした~

Blog2687

ショートケーキ(650)
Blog2725
定点観測に必要なケーキ
さすが!ものすごく美味しかったです。スポンジとクリームの柔らかさが同じでふわっと口の中でとろける
満点ショートケーキ!!
ニューオータニのスーパーショートケーキに迫ります

桃のパイ(662)
Blog2726
こちらは、通常価格は800円越えなんですが、今だけサービス価格になっています。
お値段がお値段だけに、美味しくなくてどうする?って感じではありますが、桃もとっても美味しくて、満足の味!

タルトシトロン(420)
Blog2727
レモンの酸味で唾液腺がキューンと痛くなりましたが、美味しいタルトです。

3つのケーキを食べてみて、お値段高いので、美味しくなくてどうする感はありますが、ケーキの質は高くとても美味しいので、納得のお値段と思えます。さすが、有名ホテルのケーキは最高級のお味でした。
こんなに美味しいグルメブティックが徒歩圏内にあって嬉しいです。
ただ、お値段が、セレブ級なので、庶民は、たまにしか利用できないですけどねー

その後、2回程利用

一回はパンのみ
Blog2965
ルヴァン・オリーブ(180)のパンと、いちじくのパン(230)
どちらも、納得の味
美味しい!

もう一回は、ケーキののみ
母と姉が平日に遊びに来た時に購入

姉チョイス
シェーンブルナー シュロストルテ(480)
Blog2982
ちょっと焦げたキャラメルの味が、効いてて、とても美味しかったです。大人のケーキ!

ケーキはいらんといいはる母のために選択
イチジクタルト(525)
Blog2983
母は、ブルーベリーといちじくを少しだけ食べておりました。
ほとんど姉と私で完食
タルト生地が超美味しい!姉は普通のタルトって言ってたけど、私にとっては、かなりポイント高く感じたタルトでした。クレームダマンドの部分がほんと美味しかった。

私チョイス(420)
タルトクエッチェ(420)
Blog2984
うむ説明が気の細かいとこ忘れました。
ちょっと酸味があって、とにかく美味しいケーキでした。

しばらくは、いろんなケーキ屋さんを、まわって、落ち着いたら、こちらのケーキは、全種類制覇したいなーと思います。


 Melissa(メリッサ)

 住所
  〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5-3-68
 電話
  06-6448-2412
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  年中無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福嶋亭

<大阪 福島>

こちらのお店は、以前は、お昼はうどん屋、夜はラーメン屋という形態をとっていたお店
夜のラーメン屋には、何度か行こうとチャレンジしたんですが、その度に、麵切れなどに阻まれておりました。

で、ある日、閉店の看板発見
身体を壊して、手打ち麺がつくれなくなったことが、閉店の原因でした。

しかし、閉店から、まもなく新たなお店誕生!
それが、福嶋亭さん!
なんと、前の店主さんが、手打ち麺が打てなくなったので、店名を変えて再出発とのこと!

Blog2607

メニューはシンプル
ラーメン屋って言えば、餃子のイメージですが、ここは、コロッケと唐揚げ
Blog2608

Blog2609
カウンター席のみで、お水はセルフです。

Blog2611
肉醤油 900円

Blog2610 Blog2612
白湯+コロッケ 800円 +100円

Blog2613
コロッケは白湯ラーメンに入れ込むのが私流
これ、好きなんですよねー
昔、「よってこや」に
白湯コロッケラーメンってのが、あって好きだったんです。

どちらのラーメンも、優しい味で、とがってない感じ
90点のラーメンってところですが、万人に合うラーメンって気がしました。
食の好みが違う人同士で、ラーメンってなったら、こちらのお店が良い気がします。

そうそう、こちらのラーメンは、ご飯がついております。
二人とも、ラーメンだけでお腹一杯になったので、必要なかったですが、たくさん食べないと気がすまない方には嬉しいサービスなのかな?

ラーメン激戦区福島にあって、上位人気店には、個性が追いついてない気はしますが、安心できるお店ではあります。

そういえば、麵を打てなくなったってことで、私の勝手な想像では、店主さんは、かなりのご高齢だったのですが、かなり若い方でした(笑)


 福嶋亭
 
 住所
  大阪府大阪市福島区福島3-10-11
 電話
  06-6453-0567
 営業時間
  11:45~14:30
  17:30~20:30
 定休日
  日曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華そば 無限

<大阪 海老江>

7月の中旬 夫チョイスで、自転車で向かったラーメン屋さん

奈良から大阪に引越して、いろいろ食べ歩きしたい私達としては、ランチは夜がお高くてランチはリーズナブルってお店に行き、ディナーはランチもディナーもメニューが変わらないお店に行くってことだったのに、そのルールを無視しても、夫が早く行きたかったお店

野田阪神から、2号線の西側歩道を自転車で400mほど北上

ちょっと遅めのランチタイムだったのですが、少し並んでました。
Blog2488

Blog2489 Blog2490 Blog2491_2
店前には、お店のこだわりが
無化調スープ 自家製麵 魚出汁鶏がらダブルスープ
そして、禁煙!
これは、非喫煙者には嬉しい♪

Blog2492 Blog2493
つけそば 200g

Blog2494
あれれ
記憶が、中華そばだったか、塩そばだったか...

こういうシンプルなものほど、早くblog書かないといけないなーと実感

味は、とても美味しかったです。
味だけなら確実に、ラーメン激戦区福島にあって、確実にリピートしたいお店!
量も丁度良かったです。
ただ、周りの方は、女性でも、豚めしを一緒に頼んでおられる方が多かったです。
ラーメンがこんなに美味しいお店が近くにいっぱいあって幸せ!
なんですが...
接客が...
決して、マイナスではないんですが、プラスもない
とにかく無愛想
そして、お店の中が雑然としてます。の製
機なんかが、客席側にあったり、在庫がおいてあったり...
せっかく、リフォームっぽいことしてるのに、もったいないなーと感じました。

ラーメン激戦区福島は、味もさることながら、接客も気持ち良いお店が多いので、残念ながら、こちらは、私のリピート対象からは、外れました。夫はどうかな~
ラーメンメニューの制覇はしたいと思ってるかもな~


 中華蕎麦 無限

 住所
  大阪府大阪市福島区海老江5-5-10
 最寄り駅
  JR 東西線 海老江駅 徒歩2分
  阪神 野田阪神駅 徒歩4分
  大阪市営地下鉄 野田阪神駅 徒歩4分
  JR 環状線 野田駅 徒歩15分
 電話
  非公開
 営業時間
  11:30~14:30
  18:00~20:30(スープが売切れ次第終了)
 定休日
  日曜、木曜、第二水曜
 お店の方のblogはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天ぷら・鯛めし 与太呂 本店

<大阪 中之島>

久々に夫の母と会食
夫が天ぷらが食べたいっ!ってことで、中之島の与太呂さんへ
前は、堂島に本店があったのですが、そちらを閉めて、今は、こちらが本店になったようです。
中之島ダイビルはとても豪華なビルです。2009年3月に竣工したビルなので、まだピカピカです。
3階までは吹き抜けになっていて、開放感があるし、贅沢に空間が使われています。
今まで、何度か、ちらっと入ったことはあるのですが、中で食事するのは初めてです。
上はオフィスビルですが、1階~3階には、レストランを中心にお店が入っています。高級店が多いですが、そこはそれ、オフィス街なので、ランチはリーズナブルなものもあるようです。

この日は、めっちゃお得なランチを頂きました。
前日までの予約が必要なのですが、レイトランチコース 3,990円は、楓コース7,875円と同じ内容なんです。先附、造里、椀物、天ぷら、口替り、食事(与太呂名物 鯛めし 天茶 ざる蕎麦 白ご飯とかき揚げ 上かき揚げ丼の何れか)、甘味という内容です。平日だと13:00以降、土曜日だとランチタイム

夫の母は、ちょっと身体を壊しているので、普段なら梅田から歩くところですが、今回は、JR大阪駅の南口前のタクシー乗り場から、タクシーに乗って向かいました。御堂筋を南下し、土佐堀通りを西に向かって740円で到着!
3人以上とかだったら、北から向かう人はタクシーが便利ですね。
京阪なら、渡辺橋で降りたらすぐそこですが...
ダイビルウェストが完成すると、地下が肥後橋までつながるみたいです。

与太呂さんは、3階の南側にあります。
Blog2799 Blog2811

ちょっと、予約ミスがあって、一時はどうなることかと思ったけど、お店の方の好意で、予定通りランチ出来ることになりました。ほっ!
こっちのミスなのに、窓側の席でなくて申し訳ありませんとか、謝ってくださるし、恐縮でした。

Blog2801
お絞りとお茶

Blog2802
先附け とうもろこししんじょう、蛸の柔らか煮、長芋
どれも美味也
夫は、とうもろこししんじょうが揚げてあったらもっと美味しいと言っておりました(笑)
母は、歯が悪くて、蛸は食べれないのですが、和食処に行くと、出会う確立高いんですよねー
長芋は、酢でさっぱりした味付けでした。
ガラスの器がとても涼しげでステキです。

Blog2803
お造里 あじといか
鯵のお刺身って、なかなか出会えないですが、美味しかったです。

Blog2805 Blog2806 Blog2804
天ぷらは2回にわけて登場
一回目は、海老、ししとう、なす、たまねぎ、えびパン揚げ
二回目は、海老、イカ、かぼちゃ
どれも美味しいけど、特に玉ねぎが甘かったのと、えびパン揚げが美味しかったなー

Blog2807
口替り 蛸の酢の物
2回目の蛸登場 母はいくらも苦手なので夫へ、私もいくらは苦手なのでいくらだけ夫へ(笑)
いくら大好きな夫は嬉しかったかな~
まあ、私が送ったいくらは、いくらだけだったので、一粒ずつつままなければならず苦労してました~

〆はもちろん鯛めしを選択
途中で、土鍋に立派な鯛が入った炊き立てのご飯を見せて下さいました。頼んだら、写真も撮れたと思うのですが、そこは、小心者なので、我慢我慢

Blog2808 Blog2809
鯛めしは、骨をとって身をほぐしたものが、再び土鍋で登場
ホールスタッフの方がよそって下さいました。
漬物はシバ漬、お吸い物はいいお出汁でした。
ご飯はもちろんおかわり
夫がよそおうと土鍋に近づいたら、スタッフの殿方が、急いでかけつけ、よそってくださいました。
それが、お仕事なので、こちらも慣れないといけないのですが、やはり、スーツ姿の男性にご飯をよそってもらうのは、緊張しちゃいます。やっぱ、女性じゃないとって思っちゃいますねー
フェミニストには、怒られちゃいそうですが、やはり、役割分担はあっていいと思ってしまうのが私の考え方

かなりお腹一杯になったので、まだまだ残ってましたが、なくなく諦めたら、ちゃんとお土産にしてくださいました。ありがたいっ!

おしぼりとお煎茶を頂いてリフレッシュ

最後は、甘味
Blog2810
スイカとオレンジ
スイカは、二切れですが、とっても甘くて美味しいスイカでした。

7,875円だと、手がでない感じですが、それが、3990円になるとなると、手が届くし、応対がとても丁寧で感じが良いです。また、お友達とのランチ会などで使用したいと思います。
一休オンライン予約で、予約できるのも便利です。

こちらのお店も良かったけど、他のお店も気になるラインナップだったので、良い場所見つけた!って感じです。

お土産は、とても丁寧に包んでくださいました。
Blog2833 Blog2834
冷めても美味しい鯛めし♪
おにぎりにして頂きました。


 天ぷら・鯛めし 与太呂 本店

 住所
  大阪府大阪市北区中之島3-3-23 中之島ダイビル3F
 最寄り駅
  京阪 中之島線 渡辺橋駅 2番出口 徒歩1分
  地下鉄四つ橋線 肥後橋駅 1A出口 徒歩3分
 電話
  050-5814-3698(予約専用)
  06-6147-2313(お問合せ・予約変更・キャンセルなど)
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  18:00~21:00
(L.O.)
 定休日
  日曜・祝日
 お店の公式HPはこちら
 一休のお店のページはこちら
 中之島ダイビルの公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

La Brise(ラ・ブリーズ)

<大阪市 福島>

家から徒歩圏内のビストロ
いつも予約で一杯です。前日だと厳しいので、数日前に予約することをオススメします。

お店は、福島の人気ラーメン店 「三く」さんのむかいにあります。

Blog2733 Blog2732 
店前には、予約で満席の看板が!
2回転目の時間にいけば、もしかしたら入れるかもしれませんが、やっぱ予約をオススメします。

Blog2735_2
テーブルセッティングはシンプル
冷えた瓶に入ったお水がテーブルにおかれます。

ランチは3種類
A スープ、パン、メイン、飲物 1100円
B Aに前菜orデザートプラス 1500円
C Aに前菜andデザートプラス 1900円
前菜、メイン、デザートは、数種類の中から選べます。

メニューをみて、食べたい前菜が2つあったので、BとCにしました。
Bは前菜を選んで、Cのデザートはシェアする作戦です。

Blog2736  Blog2737
スモークサーモンの前菜と、ホタテのグリルアボカドソース
どちらも美味しいです♪

Blog2739
パン

Blog2740
スープは、ヴィシソワーズでした。夏は嬉しい!

Blog2742  Blog2743
メインは、お魚と国産牛のストロガノフを選択
ものすごいボリューム!
個人的には、半分の量で丁度良いぐらいでした。
男性は嬉しいでしょうねー
夫にかなり食べてもらって完食
お魚の外側のパリパリ感と、ストロガノフのポテトがめっちゃ美味しかった♪

Blog2744
デザートは、紅茶のムースにプラムのソースだったかなー
ちょっと記憶があやふやです
ハートのメレンゲ菓子がアクセントで可愛い!

ランチもお得感いっぱいでリーズナブルですが、夜もメニュー見てる限りは、結構リーズナブル
今は、節約体制なので、こういうちゃんとしたレストランは、お手軽感のあるランチでお邪魔して、お値段が高くなる夜は控えてるんですが、こちらだったら、来てもいいなーと思えました。


 La Brise(ラ・ブリーズ)

 住所
  大阪府大阪市福島区福島3-8-19 ルーナ福島 1F
 最寄り駅
  JR 東西線 新福島駅 2.3番出口 徒歩3分
 電話番号
  06-6147-2525
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  18:00~21:30(L.O.)
 定休日
  月曜日、第一火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<大阪 心斎橋>

7月初旬、夫の歯のメンテナンスのため心斎橋へ
ランチのお店を迷ううちに、私の以前の職場近くに到達
懐かしのお店でランチをとることになりました。

麹さん
大好きで、会社のランチでよく利用しました。
同僚と一緒に来たり、後輩連れてきたり
会社を離れて、5年ちょいたちましたが、まだ頑張ってらっしゃるんだなーと嬉しくなります。
ちなみに、私の会社は、別の場所に移転して、今はありません。前は、このあたりを、うろつくときは、会社の人に会わないかドキドキしましたが、今は、もう会うこともないのが、寂しかったりもします。矛盾だらけ(笑)

Blog2385
とおりに面した入り口は、ものすごく狭いです。

Blog2386 
Blog2384
これらの看板が目印です。

お店は、古い建物です。
昔は、旅館だったのかなーと思える感じで、たくさんお座敷があります。

通されたのは、2組入れるお座敷
Blog2387 Blog2388
相部屋になっても、かなり間隔が広いので、気になりません。
掘りごたつ式なので、足も楽です。
他にも、普通のテーブル席などもあります。
宴会などだったら、個室もいろんなサイズがあるので便利です。

Blog2389
平日と休日では、若干ランチのラインナップがかわるようです。
まあ、そりゃそうですよね
平日は、サラリーマン中心でしょうから、1000円以下に力いれないといけないでしょうしね。
休日のランチは、850円、1000円、1200円、1500円、2500円などのラインナップ

夫は、850円の天婦羅ランチに!
Blog2391

私は、1000円の華麹ランチに!
これは、全く同じかどうかわかんないけど、働いてた時に、よく食べていたランチです。
Blog2392 Blog2393 
Blog2394 Blog2395
大きなおにぎり2つ(明太子とツナマヨ)と、冷奴、お惣菜6種、ご飯、漬物、お味噌汁
懐かしくて美味しいぃ~
こちらのお味噌汁は、お椀が大きくて、具沢山
そんなことスッカリ忘れていたのに、見た瞬間、懐かしいぃ~って思いました。

大満足

心斎橋でお仕事してた時は、まわりに、美味しくて、おしゃれなお店がたくさんあって、楽しかったなーとあらためて思いました。5年経って、当時とはかなり雰囲気違っちゃってますが、昔から残ってるお店もあります。当時は、Blogなんてやってなかったので、なんの記録もないんですが、また、福島界隈を食べ歩くのが落ち着いたら、心斎橋にも足をのばして、昔のお気に入りのお店なんかもまわりたいです。


 麹

 住所
  大阪府大阪市中央区南船場4-8-4
 電話番号
  06-6241-6464
 営業時間
  11:00~14:00
  17:00~22:00(L.O.)
 定休日
  年末年始

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寿司・旬魚 彩月

<大阪市 福島>

近所の美味しいお店でランチを食べよう!企画
たまには、和食も!ということて、6月の末頃訪れました。
Blog2293 Blog2294
彩月さん

お寿司ランチ 950、お造りランチ 950、鉄火丼ランチ 950、ステーキランチ 1000、野菜たっぷりしゃぶしゃぶランチ 1000、日替わりランチ 950 とお魚もお肉も選べるランチラインナップとなってます。
しかもすべて1000円以内っていうのは、ありがたいです。

お店の中は、6月っぽい飾りがいろいろ飾られていました。

Blog2287
お茶も美味しい

Blog2288 Blog2290
夫は、寿司ランチ

Blog2289 Blog2291
私は、鉄火丼ランチ

どちらも、美味しいです。
中央卸売市場が近いおかげもあるのか、福島は魚をウリにしてるお店が結構多いです。

Blog2292
デザートは、珈琲シャーベット
たぶん冷凍庫で器に盛り付けた状態でスタンバってるんでしょうねー
かちこちでした(笑)
しばし、溶けるのをまって、ゆっくり頂きました。

近いので、また来ます。ランチメニュー制覇したいです。


 寿司・旬魚 彩月

 住所
  大阪府大阪市福島区福島3-1-49 ドルミ堂島1階
 最寄り駅
  京阪 中之島線 中之島駅 ①番出口 徒歩約3分
 電話
  06-6453-8666
 営業時間
  11:30~14:00(火~土)
  17:00~22:30
 定休日
  日曜日の昼、月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鰻屋 うりずん

<大阪 鶴見区>

土用の丑の一週間前に、前倒しして鰻を頂きました。
こちらのお店は、口コミサイトで大阪No.1の鰻屋さんってことで、鰻大好きの夫が見つけました。
大阪に引越して、大阪市の山に登ろうって企画とあわせて実施

新森古市駅から歩いて うりずん さんへ
Blog2569 Blog2570
歩道の広い歩きやすい道でした。お店の前には、並んでらっしゃる方が...
一回転目を目指したのですが、間に合わなかったようです。
食べると決めてるので当然待ちます。

待ってる間に何にするか決めます
Blog2568
メニューは簡単 うな重かうな丼か
うな重は3ランクに分かれていて 松は3,780円 竹は3,040円 梅は2,730円
うな丼は、温玉付か普通のかの2択で、値段は同じ 1,780円
私は、実は、うなぎが苦手なので、温玉うな丼に決定

夫は、松竹梅を悩みます。
皿数が増えていくので、その違いかと思ったら、基本的には鰻の違いなんだそうです。
それなら、せっかくだし、一番いいのにしたら~とオススメして、夫もその気だったのに...
その日は、松はそのクラスの鰻が入荷しなかったらしくありませんでした。残念
ちなみに松だと、うざく、う巻き、八幡巻き、肝吸いが付属します。竹はう巻き、肝吸い。梅は肝吸いのみ

15分ほど待ってから店内へ
その後も続々と人が並んでおりました。人気ですね~

席数は7席でカウンターのみです。
着席すると、お茶とおしぼりを用意してくださいます。
Blog2571 Blog2572
お箸置きはうなぎです♪

調理する様子を見ていると、おもむろに樽から数匹のうなぎをすくい出して、まな板へ
包丁を入れ、うなぎさん絶命
なむなむ
手際よく、切り身になっていきます。
そして、串打ちされ炭火の上へ
じっくり焼かれます
関西風のうなぎの蒲焼だそうです。
私は三重出身だけど、食べてたお店はどっちだったんだろうな~?

最初に、う巻きがやってきました。
Blog2573
半分もらいましたが、卵めっちゃ美味しいです。だしが効いてます。

そして、竹のうな重
Blog2575 Blog2574
みっちりうなぎ
ご飯のたれは少なめ
夫曰くそれが良い!
目の前でさばかれたうなぎは、カリカリサクサクですごく美味しい!
無駄な脂がない感じで、鰻の脂が苦手だった私が食べても美味しいと思えます。
生涯で鰻が美味しいと感じたのは、ここと故郷三重の穴川の鰻だけだわー

温玉うな丼
Blog2576 Blog2577
青じそと海苔ものってて、さらに爽やかに美味しく鰻を頂きました。
私のように、鰻はちょっと苦手って人がチャレンジするのにむいてます。

Blog2578
どちらにもついてる肝吸い
鰻は克服できましたが、肝は苦手だったので、おだしだけ美味しく頂きました。
<(_ _)>

いやーもう大満足でした。お店の方も良い雰囲気です。
鰻好きの姉にも食べさせてあげたいような
でも、姉は鰻の脂が好きだから、ここだと物足りなく感じたりするかなー?
そこんとこ微妙ですね。


 鰻屋 うりずん
 
 住所
  〒538-0054 大阪市鶴見区緑1-7-19
 最寄り駅
  大阪市営地下今里筋線 新森古市駅 1番出口を出て東へ。徒歩約10分
 電話
  06-6936-3030
 営業時間
  11:00~14:30
  17:00~21:00(売り切れ終了)
 定休日
  水曜日
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Les gouters(レ・グーテ)

<大阪 京町堀>

結婚記念日のケーキをどこで調達しようかしら?
大阪でも上位ランクの美味しいケーキがいいな~と思いつつも、その日は、他にも用事があったので、なるべく近くでなんとかしたいという思いもあり、範囲を絞って検索したところ、大阪でもかなり上位のお店が、靱公園近くにあるではないですか~
ヽ(^o^)丿

Les gouters さん 語学はさっぱりなので、なんて呼ぶのかさっぱりわかりません(笑)
正解は、レ・グーテさん
HPを見ると、小さめのデコレーションもあったので、アニバーサリーにピッタリ!

記念日料理は自分で作るし、ケーキも焼いたりするんですが、両方を一度にするのは、手際の悪い私には、ちょっと難しい
ゆえに、ケーキはプロに頼みたいと常日頃思っていたのですが、奈良に住んでいた時は、徒歩圏内にケーキ屋さんなどなく、買うためには、電車に乗って往復1時間半ぐらい、お料理時間が削られるので、なんちゃってケーキだったり、ケーキは割愛したりしておりました。
都会にお引越しして、ステキケーキが手軽に手に入るのが超嬉しいです。

Les goutersさんには、歩いて行きました。徒歩15分くらいかなー
福島からなにわ筋を南下し、靱公園の手前で東側に曲がって、てくてくいくと、旗が見えてきます。
Blog2330

Blog2331
わかりやすい!!

Blog2332
めっちゃ可愛いお店です。
海外のおもちゃやさんのような雰囲気

お店はとても良い雰囲気でした。
ショーケースは、こじんまりしてましたが、個性的なケーキがいっぱい
カラフルでどれも美味しそう♪
でも、この日は、デコレーションケーキがお目当てだったので、ぐっと我慢
アニバーサリープレートお願いして、しばし店内散策
焼き菓子や、チョコレートどれも美味しそうです。

スタッフの方も、すごくフレンドリーで、心がこもっていて好印象!

Blog2333
袋は、白と赤で控えめ

Blog2334
箱は、ポップ
取っ手もかわいい
ちょっと骨っぽいけど(笑)

Blog2335
チョコレートのプレートが可愛くのっかりました~
2100円也

Blog2343
サービスでつけて頂いたろうそく点灯
長いもの、短いもの、本数など選べました。12って数字だったので表現が難しく一本にしました~

Blog2345
断面は、こんな感じ

上のいちごは、ちょっと酸っぱかったけど、ほかのフルーツはとっても美味しかったです。
スポンジと生クリームももちろん美味しく、ステキな記念日ケーキになりました。

次回は、普通のケーキを頂いてみたいです。

 
 Les gouters(レ・グーテ)

 住所
  大阪府大阪市西区京町堀1-14-28 utubo+2 1F
 最寄り駅
  大阪市営地下鉄 四つ橋線 本町駅 徒歩10分
 電話番号
  06-6147-2721
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Boulangerie Takagi(ブランジュリー タカギ)

<大阪 江戸堀>

この日、たまたまTVで紹介されてたのを見て、混雑してるかしらと心配しながら、夕方訪れました。

Blog2230
前から、気になっていたお店ではありました。

こじんまりした店内にパンがいっぱい並べられています。
お客さんもいっぱいなので、トレイを持って、見て周るのがちょっと大変です。

写真撮ってないのですが、季節野菜のフォカッチャ 185円と、えびと枝豆のキッシュ 280円を購入
どちらも、とても美味しかったです。
この日は、控えめに購入したので、またどどーんと購入してみたいです。
TVで紹介されてたサンドイッチなんかも興味津々

TVでは、温厚な感じでしゃべっていた店主さんが、めっちゃ厳しく仕事してらっしゃいました。
たくさんの方が働いてらして、厳しい職場なんだろうなーと想像
だからこそ、私達は美味しいパンがいただけるんでしょうけどねー

日曜日が定休日なので、お休みの日の朝、ぶらっと買いにいけないのがちょっと残念


 Boulangerie Takagi(ブランジュリー タカギ)

 住所
  大阪府大阪市西区江戸堀1-5-1
 最寄り駅
  大阪市営地下鉄 四つ橋線 肥後橋駅 徒歩2分
 電話番号
  06-4803-0008
 営業時間
  8:00~19:00
 定休日
  日曜日・月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »