« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

BOULANGERIE gout(グウ)

<大阪府 谷町6丁目>

夫と心斎橋でランチをした帰りに、OBPの会社に向かう夫と一緒に鶴見緑地線に乗り込み、谷町6丁目で下車
夫がネット検索して、美味しいと有名なパン屋さん、BOULANGERIE gout(グウ)さんに一人で立ち寄りました。

Blog9932
ポスターのパンがめっちゃ美味しそう!

Blog9935 Blog9936
お店はこじんまりしていますが、所狭しと美味しそうなオリジナリティー溢れるパンが並んでいます。
お客さんも、ひっきりなしに来る感じです。
決して、良い立地とはいえないと思うのですが、繁盛している感じでした。

Blog9942
詳細な名前は失念しましたが、右の丸いのがリンゴのクラム(330円也)、左上が、明太フランス(170円也)、左中が、マカダミアチョコの天然酵母パン(180円也)、左下が栗のリュスティック(160円也)
明太フランスとか、ガーリックフランスが、小さいサイズで売られているの嬉しかったです。やっぱ、たくさんの種類が食べたいんですよね。食いしん坊だから(笑)

どのパンも、めっちゃ美味しく、翌朝、二人でペロリと頂いちゃいました。

近くにあったら確実に通います!
翌朝食べるってことで、フルーツの乗ったデニッシュとかには手を出しませんでしたが、とっても美味しそうだったんです!また行きたいなーと思いながら、谷町6丁目は、まったくついでの用事が思いつかない土地です。
残念(>_<)

 BOULANGERIE gout(グウ)

 住所
  大阪府大阪市中央区安堂寺町1-3-5 キャピトル安堂寺 1F
 電話
  06-6762-3040
 営業時間
  8:00~21:00
 定休日
  木曜日・第1水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

B.地中海

<大阪 心斎橋>

B.地中海さんに、やっと行って来ました。
こちらのお店、前は、もう少し南、心斎橋というよりは、南船場に、「料理工房地中海」という名前で存在しておりました。以前、勤めていた会社が、心斎橋と本町の間ぐらいにあったので、たまーにランチしに行っておりました。
お昼休みが一時間しかないし、ちょっと遠かったので、ダッシュが必要だったため、特別な日に行く感じですが...

会社を辞めた後、夫と二人で、休日に2回ほどランチに訪れました。
その時の様子はこちらこちら

とにかく商売っ気のないシェフで、ランチもお客が来るといけないから、準備中の札のままにしとくなんて不思議ちゃん(笑)

それが、なんと、心斎橋に移転して、めっちゃおしゃれな店舗になってると聞き、是非、いかねばって思いながら、なかなか機会がなかったのですが、先日、夫の歯医者とからめて、久々に心斎橋ランチが実現しました。

Blog9923
見た目からして、おしゃれ!
前は、スナックとかと同じ並びでしたからねー
こちらのお店、フレンチ系ですが、ブラッセリーなので、お酒を飲みながら料理を楽しむ感じの軽めのお店です。
フランス料理に限らず、あの辺りのお料理が楽しめるようです。名前が地中海ですものね

土曜日のランチでうかがいましたが、予約の時に、コースは3500円だけと言われておりました。
ちょっと、普段のランチにしては、贅沢だけど、久々の体面なので、奮発!

入り口を入ると、狭い通路があって、扉にはリースなんかもかかってました
やる気あるやん~♪

で、扉をあけると、めっちゃシックな店内
長ーいカウンターと、テーブル席が数席
がです、厨房にいらっしゃる方が、記憶のシェフとは違う...

そっかー
あのやる気のないシェフが、真面目にお店やろうと思ったのは、お仲間ができたからなのかーと勝手に推測(笑)
お店にいらした方は、とっても真面目そうな方でしたもの...

Blog9926
アミューズ
魚介のマリネと焦がしたパンのスープと、うーんなんだったか?
焦がしたパンのスープ?って感じでしたが、飲んでみると納得。焦がしたパンのスープでした(笑)
魚介のマリネは、昔もよく食べたような
シェフのお得意メニューって気がします。

Blog9927
前菜
名前は忘れましたが、帆立のタルタルをパンにのっけて食べる感じ
めっちゃ美味しいです♪

Blog9928
パン
普通に美味しいです。型にいれて焼いた感じのフランスパン

Blog9929
メイン
子羊のステーキ
とっても美味しかったですが、私的にはランチとしたら量が多いかもっ!
まあ、このコース自体が、ディナーでも頼めるコースだから仕方ないかっ!

Blog9930
デザート
洋ナシのコンポートと、マンゴーアイス
洋ナシのコンポートものすごく美味しいんですが、ちょっと、これも量が多すぎる気がしました。

3500円のコースってことで、ポーションの量が多めになるんでしょうが、昔の1000円や1500円で、同じようなコースのお料理が食べれたこと考えると、寂しいです。

Blog9931
食後の珈琲
特に聞かれず、珈琲でした。苦手な方は、事前にお伝えするのが良いと思います。
前は、アップルティーって選択肢があって、シェフがハズカシそうに聞いてくれるのが、懐かしかったのですが...

お料理は美味しく、お値段相応の量もあって、満足しなきゃいけないのですが、やっぱ、シェフがいらっしゃらなかったのは残念です。早起き得意そうじゃなかったからなー
やっぱり夜営業にいかないといけないのかもしれません。
夜は、必ずいらっしゃるとのことでした。

応対してくださった方は、とっても真面目そうで、お料理のお味も申し分なかったのですが、最初の目的が、久々に、シェフに会いたいってことだったので、ちょっと残念なランチになりました。


 B.地中海

 住所
  大阪府大阪市中央区東心斎橋1-8-22 中正ビル 1F
 電話
  06-6243-1194
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  18:00~23:00(L.O.)
 定休日
  日曜日



| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Sweet Shoppe(ホテルニューオータニ大阪)

<大阪府 OBP>

日曜日も出勤だった夫のお土産
ホテルニューオータニ大阪のスィーツ!

お店の名前は、「ザ スウィートショップ」って、没個性な感じなんですが...(笑)
東京の本店のスウィーツショップ SATUKI のケーキも、こちらで購入出来ます。
ホテルニューオータニ シェフパティシエ 中島眞介さんの考案した、スーパースイーツ!

かなーり前に、一度、スーパーショートケーキと、スーパーメロンショートケーキを夫が買ってきてくれたのと、東京に住んでいた頃、紀尾井町のニューオータニで、スーパーモンブランを食べたことがあります。

で、今回は、3回目

仕事を少し早く終わって、20時の閉店までになんとか間に合わせて、スーパースイーツゲット!
とはいえ...
いちごのスーパーショートケーキは売り切れ...

メロンが苦手な夫には、ショックなことですが、私のために、スーパーメロンショートケーキを購入してくれました。
通常のお値段 なんと 1575円也
それが、18時~20時のボーナスアワーに購入すると30%OFFになって、1103円也
めっちゃお徳!
まあ、売れ残っているかどうかは、賭けになるので、どうしても食べたい方は、早めの来店をオススメします。
ボーナスアワーは、パンなども割り引かれて、かなり魅力的なサービス
ただ、夫が20時までに仕事を終わることなど皆無なので、せっかくニューオータニの近くに会社があれども、なかなか恩恵に預かれません(笑)

Blog9871


Blog9872
スーパーメロンショートケーキと、NYチーズケーキ

Blog9873
スーパーメロンショートケーキ
めちゃめちゃ美味しいです。生クリームからして違う!

メロンの香りと甘さが引き立つショートケーキの最上級品
温泉で育てた糖度14度以上の極上マスクメロンをふんだんに使用したシェフパティシエ中島眞介渾身の作品。
全ての素材にこだわり、ふんわりと軽い仕上がりの中に、豊かな風味を凝縮させた最上級ショートケーキ。


これがお店側の説明
確か3年かけて完成させたとか聞いたことあります。

ふわふわで、軽くて、パクパク食べれます。あまりにも、パクパク食べ過ぎる私に、夫が、心配になって、ちゃんと味わってる?と声をかけるほと(笑)
大満足です

食べた後の感想は、「美味しかったけど、贅沢すぎるから、一年に一回ぐらいでいいねー」って、なんと、前、食べたときも同じこと言ってたそうです。成長なしな私...

Blog9874
NYチーズケーキ 266円也(30%OFF価格)
スーパーチーズケーキもあったらしいのですが、ゴルゴンゾーラが使われているとのことで、私が食べれないかもと思い普通のチーズケーキにしたとのことです。
自分は、メロンの方食べれないのに、自分のケーキは私が食べれるかどうかを考えてくれるなんて優しすぎる!
とはいえ、こちらも、もちろん味見
とても軽く意外に固いけど、とても美味しいチーズケーキでした。
ニューヨークチーズケーキって美味しいよねー


 The Sweet Shoppe(ホテルニューオータニ大阪)

 住所
  〒540-8578 大阪市中央区城見1-4-1
 電話
  06-6941-1111(代表)
 営業時間
  10:00~20:00
 定休日
  無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧風食堂タブリエ (Tablier)

<大阪府 八尾>

休日出勤の夫...
午後出勤だったので、なんとか二人で丁度良い時間にランチ出来るようにと...
奈良の自宅と、夫の仕事場所OBPの間でお店を検索し、八尾のビストロに行くことを決めました。

近鉄八尾から徒歩5分 近鉄のガード下のお店です。西武百貨店の向い側にあります。
Blog9846 Blog9847

口コミによると、1時で売り切れなんてこともある人気店とのことだったので、OPENと同時に行きたかったのですが、電車の時間があわず、ちょっと遅れて到着
えっと...
1番のお客でした(笑)

Blog9848_2
ランチは2種類
ランチA 1300円 スープ、メイン、ミニサラダ、パン
ランチB 1700円 スープ、前菜、メイン、パン
メインは選べます
 ・牛ハラミのロースト
 ・豚肉のパイ包み焼き
 ・若鶏ムネ肉のクリーム煮
 ・仔羊肩肉の煮込みカレー風味
 ・サワラのポワレ
 ・フランスシャラン産鴨モモコンフィ(+300円)

前菜も試してみたかったので、夫だけランチBにして、私はランチAに!
メインは、夫がシャラン鴨、私が豚肉のパイ包み焼き

Blog9850  Blog9849
テーブルにはお箸とスプーンがセッティングされています。
ナイフ、フォークは篭のカトラリー入れに入っていました。そこから出して自由に使うスタイルです。
おしぼりは、紙製ですが厚みのあるしっかりしたものでした。

Blog9851
壁にはパリの地図
パリって、セーヌ川が横断してる感じなんですねー

Blog9852
こじんまりしたお店です。椅子にちょっと染みが多いのが気になりました。うすいクッションとかひくと目立たないかもっ!

少し待って、最初のスープが登場
Blog9853
スープは両ランチとも同じ かぼちゃのポタージュ 泡泡つき
美味しかったです。

Blog9854
フランスパン ほんのり温かくて美味しい!

Blog9855
ランチBの前菜
ボリューミー
ハムは、私も1枚頂きました。

Blog9856
ランチAのミニサラダ
葉物だけでなく、根菜などが入ってるところが嬉しい!

Blog9857 Blog9858
フランスシャラン産鴨モモコンフィ
ドーンって来たので、ちょっとビックリしました。切り分けてもらいましたが、美味しかったです。

Blog9859 Blog9860
豚肉のパイ包み焼き
クリームソースで美味しかったです。こういうのって、なかなか家では作れないからいいよねー

休日の幸せランチでした。まあ、この後、夫は仕事なんですが...
ひと時でも、一緒に過ごせるゆとり時間を作ってくれて感謝でした。

ランチメニューは以上で終わりですが、100円追加でドリンク、200円追加でデザートが頂けます。
せっかくなので、デザート1品と、珈琲、紅茶をオーダー

Blog9861
ドリンクを注文すると、砂糖とミルクのセットがテーブルに運ばれてきました。
使わないけど、一応撮影(笑)

Blog9862
デザートは3種類ぐらいありました。私は、焼き菓子と自家製ジェラートをチョイス!他はフルーツだったかなー
焼き菓子は紅茶のパウンドケーキ、ジェラートはココナッツ味でした。まあ普通かな...

Blog9863
珈琲の写真はとらず。紅茶は濃くて私好みでした。

いろいろ追加したので、二人で3700円のランチ
ちょっとリッチなランチになりました。

内容を考えると、すごく頑張っておられるなーと思います。八尾に住んでたり、近くに職場があったりしたら、毎日とはいかないけど、たまにご褒美ランチとして、通いたくなるお店です。
近鉄八尾って今回初めて降りたんですが、西武百貨店、イトーヨーカドーのショッピングモールアリオがあるので、結構、お買い物スポットとして、使えることを発見!
また、夫と一緒に来てもいいなーって思いました。


 欧風食堂タブリエ (Tablier)

 住所
  大阪府八尾市光町2-180 ペントモール八尾5番街D-4号
 電話
  0729-99-4322
 営業時間
  11:30~15:00
  18:00~23:00
 定休日
  火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐世保

<奈良県 広陵町>

週末の夕食 近所のラーメン屋に行こうと思ったら、お休みだったので、夫が食べログで見つけていた 佐世保さんへ

ブルービームカフェの駐車場の中に、ポツンとプレハブのような感じで、お店があります。お隣はスナックのような喫茶店のマハロさんがあります。
_log9718

かなりわかりにくい立地です。
長崎ちゃんぽんの幟が道路沿いに見えるのですが、ブルービームカフェがちゃんぽん?って勘違いしてしまいます(笑) 知ってないとこれないお店ですね

お店はとてもきれいです。

_log9719
干物の販売もされているようです。

夜は、居酒屋さんになっています。車だし、ラーメン気分だったので、あれー間違えちゃったかなーと思ったのですが、ちゃんぽんが出来るか訪ねると、出来るとのことでしたので、中に入りました。

カウンターでは、常連さんと思われる方々が、いい感じで、飲んでらっしゃいました。

長崎ちゃんぽんと皿うどんを注文 どちらも、750円です。
おでんなどの居酒屋メニューを頼もうかとも考えましたが、ダイエット中なのでやめました。

_log9720 _log9721
長崎ちゃんぽん 何にも言わないのに、とり皿まで用意してくださいました。親切ぅ~
料理は、ご主人がされています。ご夫婦でやってらっしゃる感じですかね~
すごく雰囲気の良い方々でした。

_log9722
長崎皿うどん 麺がぱりぱりでめっちゃ美味しいぃ~
ちゃんぽんも美味しいけど、私は、もともと皿うどん好きってこともあって、こちらにノックアウトされました。
皿うどん食べたくなったら、こちらにくればいいのねー
佐世保出身のご主人の腕が冴えます。やっぱ、本場はいいです!

_log9723
お水もきれいなサーバーに入ってるのを、冷蔵庫から出してきてテーブルの上においてくださいました。

正直、店前に立った時は、不安でいっぱいでしたが、とても美味しくて大満足
車がないといけない場所なので、居酒屋のお世話になることは難しそうですが、また、ちゃんぽん、皿うどんを食べに、ランチタイムに訪れたいです。あっでも、平日はランチしてないようなので、ご注意!


 佐世保

 住所
  奈良県北葛城郡広陵町笠271
 電話
  0745-55-5554
 営業時間
  17:00~24:00(月~金)
  11:00~14:00、17:00~24:00(土日祝)
 定休日
  水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海鮮中華料理 呑

<奈良県 広陵町>

_log9700
週末に、海鮮中華料理 呑 さんに行って来ました。
こちらのお店、イタリアンのお店「ば~るAVANTY」さんのお隣で、かなり前から存在は知っていたのですが、ちょっと外観が、行きたい感じしないこともあって、まったく食事候補になっていませんでした。中華は、「四川亭」さんで満足してるってのも要因の一つ

行って見る気になったのは、食べログのレビューを見て!
意外や意外(失礼)、その辺の中華屋ではなく、本格中華のお店のようなんです!
で、まずはランチにチャレンジしてみることに!

駐車場は、店前に3台と、少し離れた所に、数台あるようです。ちょっと張り紙に、どこか書いてなかったので(笑)わかりませんでしたが...
_log9703

入り口を入ると、この張り紙
_log9701
時間がかかるようなので、のんびり食べれる時が良いようです。

確かに、私達が入ったときも、入り口に人がいらしたので、待ち行列かと思いきや、お会計を待ってる方でした。
美味しいお料理の方が優先と見えて、なかなか、会計してもらえずに、ちょっとお気の毒でした。
ホールは、シェフの奥様なのかな?が、お一人で回されてます。

_log9702
中華っぽい装飾がいろいろありました。福の字が反対向いてるのは定番ですね。

ランチメニューいろいろあります。
メインを選ぶコースとか、飲茶とか、ラーメンのセットとか...

二人で違うもの頼まなきゃってことで、私はエビチリのセット、夫はちょっと贅沢なランチセット

まずは、エビチリがやってきました。
_log9704 _log9705
_log9706 _log9707
春巻き、点心2品、スープ、御飯がついてきます。
お値段忘れちゃった。1000円ぐらいだと思うのですが...

夫のランチは、ここから、しばらくかかりました。
同じメニューを頼まないと同時にサーブされるのは難しいようです。

春巻きは、春雨が具の半分以上をしめる感じの変わったものだったのですが、とても美味しかったです。
もちろんエビチリもとても美味しかったです。

_log9708
とり皿可愛いです。

_log9709
1260円のランチ
海鮮炒め、麻婆豆腐、ミンチのレタス包み、春巻き、スープ、御飯
全部、半分ずつ頂きました。どれも美味しかったです。

_log9710 _log9711
_log9712 _log9714

_log9715
デザートは、同じ、杏仁豆腐

とても満足な中華ランチでした。またいつか夜も!大人数できたいです。
お店は、家族連れの方で賑わっていました。


 海鮮中華料理 呑

 住所
  奈良県北葛城郡広陵町みささぎ台1-35
 電話
  0745-55-3319
 営業時間
  11:30~13:30(L.O.)
  17:00~20:30(L.O.)
 定休日
  月曜・第1火曜
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »