« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

XEX WEST(Salvatore Cuomo Bros.)

<大阪 西梅田>

大学時代の友人とランチ会(女子会)
以前も利用したことがあって、気に入っていたXEX WESTさんにお世話になることにしました。
しかし、以前とは少しサービスが変わっていました。
6人での予約だったのですが、メニューは事前に決めないといけないし、プリフィクスメニューなのに大人数の場合は選べないと...  その変わり、ピッツァとパスタ両方ご用意しますとのこと...
でも、前回は、プリフィックスで選べて、なおかつ、グループで一緒にするなら、パスタとピッツァ選んでもらってもいいですよーっていう親切設定だったのですが... 

まあでも、メニュー構成自体が以前とは違うので、お店の方針が変わったんでしょうねー
メニュー全体がディスカウントされてるし、厳しいんですかねー
前は、2500円のメニューが最低価格だったのに、今は、1800円からあります。前回のメニューは、今の1800円のメニューにデザート
ブッフェを加えたような内容でした。

今回は、2800円のナポリコースにしました。前菜、ピッツァ、パスタ、メイン、デザート
ブッフェ、飲物という構成

Blog9640
詳細は忘れましたが、どれも美味しかったです。
モッツァレラのスモークが印象的 最近、スモーク流行ってるんですかねー

Blog9641
パン フォカッチャとなんだろ? まあ普通に美味しいです。

Blog9642
ピッツァ マルゲリータ
焼きたてで、美味しいぃ~

Blog9643
パスタ えびと春菊のアーリオ・オーリオ
えびの火入れ加減がよくて美味しかったわー♪

Blog9644
メイン 豚のロースト
これも、普通に美味しかったです。

Blog9645
ドルチェは、デザートブッフェ
タイミングが悪く、ブッフェコーナーのお皿からケーキが消えたときだったので、一回目は、なんか意気消沈
でも、めげずに残ってるものの中から選んだのがこちら!

手前のはプリンです。一つ一つが小さいので、いろんな種類が食べれて嬉しい♪

おかわりの写真撮るの忘れたのですが、チョコレートシフォンケーキ、ティラミス、焼きたてチーズスフレ、パンナコッタなどを食べました。

それと、レモンソルベ こちらは、席をまわってる人からもらえます。キャラメルジェラートもありました~
Blog9647


Blog9646
カプチーノは可愛いデザイン
お友達のは、うさぎさんでした。
飲み物は、なかなかこなくて、催促しました。

ホールスタッフの数が多いのですが、男性はバイト的な方が多い気がします。お料理の説明も、何を言ってるのかわからない小さい声だったり、語尾まではっきり発音しなかったりとか...
女性は、美人でしっかりタイプが多いようでしたが...
まあ、みんな年下なんですが、かっこいいんですよねー それは前も思ったなー

とはいえ、かなり長い時間、楽しませてもらいました。
ありがとうございました~

 XEX WEST Salvatore Cuomo Bros.

 住所
  大阪市北区梅田2-2-22 ハービスエント7F
 最寄り駅
  地下鉄四つ橋線「西梅田駅」北改札 すぐ
  阪神線「梅田駅」西改札 すぐ
  JR「大阪駅」桜橋口 徒歩2分
 電話
  06-4795-0065
 営業時間
  11:30~14:30(L.O.) 18:00~23:00(L.O.)
 定休日
  なし
 その他
  ディナータイムは中学生未満は不可で男性はドレスコード有
  貸切Party等が開催されることが多いので、営業時間は事前の問い合わせを!
  同じスペースに、
和食(aburiyaki & sushi An)、Bar(The BAR)もあります。
  営業時間はそれぞれ異なります。
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炙り鯛だしらーめん・つけ麺 サクラ

<奈良県 桜井市>

週末ランチ、ちょっと遠いけど、気になっていたラーメン屋さんに行って見ました。
耳成山の近く、以前訪れたことのある 「餃子たかすみ」さんの近くでした。
よく、スナックとかが入っているような、横並びに数店並んでいるグリーンタウン北八木の中に、ありました。

Blog9611

Blog9612
メニューは、シンプル
らーめんか?つけ麺か?
スープは、あっさりか?こってりか?
トッピングは、海苔、メンマ、チャーシュー、全部のってるスペシャルのいずれか?

ランチは、らーめんとごはんと唐揚のセット、らーめんとごはんと生卵のセット、つけめんと唐揚のセット

つけ麺、らーめん、あっさり、こってり全部楽しみたいねー♪ってことで、私が、あっさり海苔らーめんを単品で、夫が、こってりつけ麺の唐揚セットを頼むことになりました。

Blog9613
あっさり 海苔 らーめん
太いメンマと、チャーシューと青ネギがトッピングされています。麺は太めのちぢれ麺
あっさりといえども、結構濃い味 鯛だし豚骨スープ
だしは、とっても美味しかったです。和風味がいい!
ただ、個人的には、麺とはあまりあってない気がしました。麺の主張が強くて味がうまくからんでないような...
あっさりには、もうちょい細い麺の方がいいかなーと感じました。

Blog9614 
Blog9615 Blog9616 Blog9617
こってりは、純濃厚豚骨スープ こちらは、麺にも、ばっちりあってたと思います。
唐揚の感想は聞いてないな~

つけ麺は、雑炊にしてもらえます。
Blog9618
これが!
なんかこう、ピント外れた感じでした。
夫と意見が一致したんですが、かに雑炊ってめっちゃ美味しいじゃないですか? おだし自体はすごく美味しかったので、かに雑炊ばりのものが出てくるのかと思ったのですが、どうも味がちぐはぐなんです。一体感に欠ける。不思議なものですねー


 炙り鯛だしらーめん・つけ麺 サクラ

 住所
  奈良県橿原市葛本町808-1 グリーンタウン北八木
 電話
  0744-24-9990
 営業時間
  11:30~15:00
  17:00~22:00
 定休日
  火曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中之島倶楽部

<大阪 淀屋橋>

夫が休日出勤で、そのまま、出張という日曜日
「少し、早く終われそうだから、御堂筋沿線のどこかで夕食でもしない?」と夫からのありがたいお言葉!

いくつか候補を、ピックアップした中で、夫が選んだお店が、中之島倶楽部さんでした。
淀屋橋は、京橋からも便利なので、結構使いやすいですね!って、あんまり利用したことはなかったのですが...

Photo
中之島倶楽部さんは、大阪中央公会堂の地下にあります。
中之島は、歴史的建造物がいっぱいあって、いいですねー
夫は、京阪なにわ橋駅から、私は、地下鉄淀屋橋駅から向かいました。公会堂の写真は、先についた夫が写したものです。

Blog9545 Blog9546
レトロな空間です。ナフキンは薄いピンクが可愛い!

Blog9556
もともとのビルの古いところと、改装で新しくなったところ
少し、おしゃれ感に欠ける箇所もあるんですが、全体的には、雰囲気が良くてステキです。

Blog9547
前菜 ぬぉー もうなんだったか覚えてないなー
普通の一皿でした。夫は、スプーンの方が苦手な味がすると言ってたかなー

Blog9548
ポタージュスープ
すごーく普通でした。これで 440円は、お高いかなー

Blog9549 Blog9550
私がオーダーした エビフライセット!
たまには、ブログタイトルにあったものを注文!
大きな有頭海老3尾 つけあわせは、マッシュポテト、生野菜、ラタトィユみたいなの
夫に一匹プレゼント
まあ、都会で食べるエビフライはこんなもんかなって感じでした。
個人的には、有頭の海老には魅力を感じません。食べにくいしねー
でも、頭があると、かなり大きく思えて見栄えがいいですから仕方ないですね。
エビフライセットは、1980円 まあお値段相応かと思います。

Blog9551
夫がオーダーしたビフカツセット! 2180円也
こちらも、お値段相応に美味しかったです♪
トンカツのお店はいっぱいあるけど、ビフカツのお店って少ないんですよねー
夫は、トンカツも好きですが、ビフカツはもっと好きなんですよね。
ビフカツの美味しいお店探しています。

Blog9552
デザートは、ゆずのシャーベット
冷たすぎる感はありましたが、美味しかったです。

食後は、珈琲と紅茶で...
Blog9553 Blog9555

お会計は、このプレートをキャッシャーに持っていくしくみになっています。
Blog9554

夫は、グラスワインを一杯飲んで、二人で、5,280円でした。プチリッチなディナーになりました。
なんと、夫のおごりでした。わざわざ、淀屋橋まで出てきてくれたからとのことでした。
ご馳走様でしたぁ~

コスパは決して良いとはいえないけど、レトロな空間で、古き良き時代に思いを馳せて食事を楽しむには良い空間だなと感じました。

こちらのお店は、一瞬、公かと思ったのですが、そうではなく、「うおまん」さんの系列店だそうです。
グループのカタログを頂いたのですが、「うおまん」さんって居酒屋だと思っていたのですが、ちょっとおしゃれなお魚料理のお店だったんですね。帰りに、ベトナム料理のお店とか、オススメされました。


 中之島倶楽部

 住所
  〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島1-1-27 大阪市中央公会堂内B1
 電話
  06-6233-3580
 営業時間
  9:30~21:30(L.O.20:30)
 定休日
  第4火曜日 年末年始
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステラリュヌ

<奈良県 香芝市 旭ヶ丘>

この辺りでは有名なお店!本店は、旭ヶ丘で、支店がイオンモール橿原アルルにあります。
本店は、旭ヶ丘の坂の途中にあったのですが、夏に坂の麓に移転されました。9月にはカフェもオープンし、さらにパワーアップ!

生ケーキ、TAMロール、TAMバウム、シフォンケーキ、プリン、焼き菓子などなど
どれも、平均点よりちょい上ぐらいの美味しさです。
ナルシスティックな所も、パティシェに向いてますよね(笑)

休日に、久しぶりに、購入しました。夫は新しいお店に入るのははじめて!
カフェも大繁盛しておりました。車も駐車場にいっぱい!流行ってくれて嬉しいです。

Blog9477
箱は、お店の名前通り、星と月

Blog9478

Blog9479
お店の名前を冠した ステラリュヌ 420円
TVチャンピオンで優勝されたときの逸品が2010年バージョンとして再登場したもの!
レアチーズケーキなんですが、イチゴのコンフィチュールの酸味とすごくマッチしていて、美味しかったです。

Blog9480
栗クリームパイ 420円
こちらも優しい感じの味で、美味しかったです。

町のケーキ屋さんとして、これからも頑張って欲しいです。
カフェには、パンケーキのセットなどあるので、また、いつか行きたいです。


Stella Lune(ステラリュヌ)
 住所
  奈良県香芝市旭ヶ丘1-27-2 
 Tel/Fax
  0745-77-1008
 営業時間
  10:00~19:00
 定休日
  火曜日(祝日の場合は営業)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコルドゥ

<奈良 富雄>

今年11回目
スタッフさんにも、「今年11回目のご来店ありがとうございます」なんて言われちゃって、ちょっと恥ずかしいけど、嬉しい♪

先月ディナーだったので、今月はランチ
11月から、メニュー構成の変更が入って、ランチは、ちょっとお値段アップ(3,675円)で、ディナーのコンセプトに近づいた内容になりました。

Blog9524
いつもながらアートな空間

Blog9526
いつもとは違うパンが最初に登場!そば粉が入ってるそうです。

Blog9527
アミューズ オリーブとサラミ
細長~いお皿に二人分入ってます。オリーブ美味しいぃ~。もちろんサラミも!
パンが進みます!

Blog9528
前菜 鴨のコンフィと羊のクロケッタ バターナッツのソパ ユーカリ風味
クロケッタは、食べる直前まで燻されていて風味豊か!中のコンフィが舌に触れて悶絶 美味しいです!
バターナッツってナンだろう?って思ったのですが、かぼちゃなんですねー

2個目からパンはいつもの最初のパンでした。完全に写真失念
ワインの写真もとってないなー
夫は、白→赤 私は、ヴィッチーカタラン を頂きました。
途中でトイレに、立った時に、他のテーブルで、サングリアを飲んでらっしゃる方が多かったと、自分もサングリア頼むぅ~と言っていたのに、頼む時には、すっかり忘れて赤を頼んでしまう夫...

Blog9529
土にまみれた野菜 結崎ネブカ
夜でおなじみの土にまみれたシリーズ 先月と同じ結崎ネブカでしたが、今日のは、帆立貝柱とカボカドものってます。帆立もアボカドもめちゃめちゃ美味しかったです。

Blog9530
イカ墨と和出汁のカペリーニ 生とフリットの烏賊
フリット!ちょっと食べにくかったけど、お味はGood! スプーンでは切れないので、一気に口の中にほりこみました(笑)

Blog9531
黒ソイのアサード セロリの冷たいソパ
セロリ!夫が苦手なので、心配しましたが、大丈夫だったようです。私は大好きなので嬉しい。
お魚の火入れ加減がとっても良い感じで、ふんわりした身を堪能しました。

Blog9532
ホワイトチョコのクアハーダ 柿と焦がした松の実 燻したジェラート
柿が柿じゃなかった。はじめて食べる感じの美味しさ!そして、燻したジェラートは最高に美味しい!
燻し大好きです。
甘いデザートににっこり!

食後は、エスプレッソと紅茶で!
いつもなら、ハーブティーを頂くのですが、この日は、大雨で、なんかハーブティー気分じゃなかった私

大雨だとテラス席は、ちょっと雨音がスゴイ!たまに通る近鉄電車の音が雷に思えて、何回も降り返ってしまいました(笑)
いろんなアコルドゥさんを楽しめて私は楽しかったです♪


しばらく、メニューは試行錯誤されるとのことです。
私的には、夜も昼もうかがうので、以前の、夜と昼で異なるスタイルは結構好きだったんですが、シェフの思いは夜メニューの方が強いようで、より夜に力を入れられる形への変更であれば、応援したいです。
夜も変更あるようなので、来月が楽しみです。って、夫の休みは取れるのか?それが問題!

アコルドゥさんでは、お節料理も販売しておられます。限定45セット(31,500円)
7寸木箱のお料理2段と、前のお花屋さんポントガルテンさんのお正月アレンジ、ガトー・ド・ボアさんのガレット・デ・ロワ、スペインのスパークリングワインのセットです。 ドルチェはアコルドゥさんの特製ティラミスもつくそうです。早速、注文。今年は、アコルドゥさんを堪能する年なので、奮発しました。
今から楽しみです♪


akordu(アコルドゥ)

 住所
  奈良県奈良市富雄北1-1-1
 最寄り駅
  近鉄奈良線 富雄駅 徒歩1分
 電話
  0742-43-0222
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.) 18:00~20:00(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら




| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひだるか屋

<奈良 大和高田>

日曜日のランチ
大和高田の片塩ロータリー近くのカフェが前から気になっていたので、行って見た所営業してなく...がっくし
まあでも、出かける前に電話した時に、15コールでも応答がなかったので、もしかしたらやってないかもなーとの覚悟の上だったので、道中、もし開いてなかったら、「ひだるか屋」に行くって決めていたので、すんなり方向転換

ひだるか屋さんは、サンプラザっていうマンションの1Fにあります。近鉄大和高田駅から中和幹線に続く県道5号線沿いなんですが、結構広い駐車場が手前にあって奥まっているのであんまり目立ちません。正直あまり、行きたいなぁ~って思う雰囲気ではありません。

私は少し勘違いしてました。こちらのお店、チェーン店だと思っていたのです。勘違いしていたのは、「中華熱烈食堂日高屋」さん 全然違うんですけどねー(笑)

Blog9469 Blog9468
駐車場は、お店の前なんですが、迷惑駐車が多いのかパイロンが置いてあります。
いったん車から降りて、パイロンをどかさないといけないので、ちょっと面倒だと思っていたら、店の中には、全面当店の駐車場になりましたので、停めやすい所から停めてくださいとの張り紙がありました。

中に入ると、すごく懐かしい香りがしました。昔ながらのラーメン屋さんの香りだー
店内は、とてもきれいに清掃されています。古いお店なのに、頑張っておられます。

塩ラーメンが有名とのことなので、二人とも塩ラーメンを注文
夫はバタートッピング、私はわかめトッピング
塩ラーメンは、600円 トッピングは50円 ととってもリーズナブル
餃子 300円を足して、二人で1600円 安いです!

Blog9471
塩バターラーメン

Blog9470
わかめ塩ラーメン

バタートッピングがとにかく美味しい!
塩も美味しいんだけど、ちょっと物足りない感があるんですが、バターを足すと、まろやかでコクが出て、めちゃいい!バタートッピングオススメです。
チャーシューは3枚、卵、もやし、ねぎが入って600円はほんとコスパ高いです。

餃子は、完全に写真忘れました。普通に美味しかったです。

入る前は、あんまり乗り気じゃなかった私ですが、出る時は、またラーメン気分の時に、お店候補にしたいなぁ~と思いました。次は、塩バター!

たまたま、入るときは、すんなり入れましたが、その後、続々人がやってきて、並ぶまでになりました。人気です。

そうそう、こちらのお店は、以前は、「いごっそ」という名前だったそうです。京終のラーメン店の暖簾わけだったとか... 京終の「いごっそ」さんは、今は高知に移転されたようですねー 夫の母の実家が高知なので、ちょっと気になるわー すごく田舎にあるみたいなんですが、行列できてるようです。


 ひだるか屋

 住所
  奈良県大和高田市神楽3-1-20 サンプラザ 1F
 電話
  080-5318-3840
 営業時間
  11:30~15:00
  17:30~21:00
 定休日
  水曜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

和・我流ダイニング TEC桝谷(わがりゅうダイニング テックますたに)

<奈良県 大和高田>

土曜日の夜、近場で比較的リーズナブルに食べれる所!ってことで、食べログを検索して、こちらのお店を見つけました。

駐車場2台ってことで、一応、車の中から電話
ラストオーダーが近かったので、売り切れちゃったメニューがあるとのことでしたが、一応OKをもらったので、直行!
駐車場は、お店の名前が書いてあるところは、満車だったのですが、お店で確認して別の所に停めました。勝手にとめることは出来ないので、事前確認した方が良いです。

Blog9452
よく、田舎でスナックとかが軒を並べてる感じの店舗群の一番入り口に近い端っこにあります。

Blog9453
TEC の訳は、オーナーシェフが、辻学園調理・製菓専門学校の講師だったからです。

Blog9454
ランチのメニューを見ると中華料理屋さんに見えますが、和洋折衷いろんなメニューが楽しめるお店です。

お店にはいると、左手はキッチンとカウンター、右手は4人掛けのテーブル席が3つ
カウンターには、日本酒か焼酎か確認しませんでしたが、一升瓶が並んでました。

調理は、シェフ一人で担当されていて、私が行った時は、女性の方がホールの方を手伝われていました。あんまり慣れてる感じがしなくて、お手伝いなのかなーって判断しました。途中から、いなくなっちゃったしね。

Blog9455
車でお酒が飲めないので、ドリンクは頼まなかったので、温かいお茶を頂きました。
おしぼりなどはセルフです。

ディナーメニューは、超おすすめメニュー、おすすめメニュー、すぐにご用意できるメニュー、時間がかかるメニューの4つに別れています。500円~1000円の範囲で、結構リーズナブルな印象です。

まずは、すぐにご用意出来るメニューから、パリパリサラダ 580円を注文
Blog9456
秋なので、紅葉型のにんじんが飾られています。
パリパリサラダってどんなのですか~?と聞いて、葉物野菜のサラダですって聞いてたから、あってたんですが、実際食べてみて、パリパリサラダって印象はなかったなー
グリーンサラダとかって命名の方があってそう。
普通に美味しかったです。ドレッシングは、よくレストランで出会う味でした。
お料理がのってるお皿は、もろにフレンチのコースなどで出てくるお皿なのに、とり皿が和風な所が不思議

Blog9457 Blog9458
スティック春巻き 600円也
お好みで塩をと...
メニューにも強調されてましたが、海老が入ってます。文句なく美味しい一品
春巻き皮、薄いパンのような感じでかわってましたー
気になるとり皿は、和のような中華のような柄のお皿

Blog9459 Blog9460
気まぐれスパゲティ 950円也
気まぐれなので、毎日違うんでしょうが、この日は、魚介たっぷりのパスタでした。
美味しいです。こちらは、フレンチ色からイタリアンかスパニッシュかってお皿になりましたが、とり皿は和風...
こちら、時間のかかるメニューでしたが、結構すばやくできました。

この日は、3テーブルが埋まっていたのですが、先に入られていた二組はほぼ終了していたので、余裕があったものと思われます。シェフは、あまり器用なタイプではないようで、注文が立て混むと、表情が険しくなって、お手伝いの女性の方への対応も、ちょっと雑になっていました。でも、決して人が悪いわけではなく、帰り際とかは、すごくにこやかに応対してくださったので、お料理に集中してると、他のことに意識がまわりにくくなるものと思われました。ゆったり、シェフの美味しいお料理を待つつもりで訪れましょう!!

Blog9461
香味肉焼売 600円也
うん!これも美味しい!

最初に注文してたのは、ここまでだったのですが、まだちょっと物足りないってことで、さらに一品注文

Blog9462
茶そばのサラダ 680円也
キャッチコピーに「優香も食べた」とあったのですが、こちらのお店にあの
優香さんが来たとも思えず...
理由の程は、聞かなかったのでわかりません<(_ _)>
味は美味しかったです。お値段もお安いですよね。

一人1700円ぐらいでした。コスパ高いと思います。

ディナーメニューはアラカルトのみですが、頼めばコース料理なども対応してくださるようです。
ただ、お店の雰囲気は、居酒屋風なので、雰囲気重視の方にはオススメできません。店舗事体は古いですが、掃除はきれいにされているので、気持ちは良いです。

シェフは、葛城市のスイーツコンテストみたいなので、2位になった実績などもあるようで、実力は確かな気がします。お店の名前が、和・我流ダイニングなので、今のスタイルがシェフの望みどおりなのかもしれませんが、私的には、ちょっともったいない感じがしました。スイーツの腕もお店で生かされてないし(笑)
聞けば、スイーツメニューもあるのかしら?
もうちょっと、おしゃれなお店で、メニューをもうちょっと整理して、方向性を定めたら、メニュー単価をあげて、カップルとかが、ちょっとリッチに楽しめるお店になるのになーってね。
お料理は、どれも、平均以上の美味しさでしたしねー
ただ、なんでも器用にこなしちゃう才能のおかげで、何かに特化できなかったのかなーって気もしました。

たぶん、どんなお料理でも、希望に応じて作ってくださると思うので、和洋折衷のコースとかお願いすると楽しいと思います。今回、夜遅かったことで、売り切れメニューが多かったので、気になる品もいろいろあります。
ただ、お店の雰囲気考えると、道がすいてて車で15分ぐらいかかるので、ディナーの再訪はないかなーって気がします。

ランチは、800円からあって、ホームページに月のメニューも掲載されているし、JR高田駅、近鉄大和高田駅からの徒歩圏内なので、行ってみたい気がします。


 和・我流ダイニング TEC桝谷(わがりゅうダイニング テックますたに)

 住所
  〒639-0096 奈良県大和高田市西町2-10
 最寄り駅
  JR高田駅 徒歩6分
  近鉄大和高田駅 徒歩7分
 電話
  0745-52-0339
 営業時間
  11:45~13:45(土曜はランチ休み)
  17:30~21:00
 定休日
  日曜・祝日
 お店の公式HPはこちら
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Curry Restaurant Bruno(ブルーノ)

<大阪 梅田>

美味しいカレーが食べたくなって、超久々に、一人で、大阪梅田のHEPナビオの7Fにある Bruno さんへ
昔は、ホワイティや、心斎橋にも支店があったのですが今は、ナビオにしかありません。
実は、ナビオのお店には、あまりきたことがありません。学生時代の友人と来たぐらいかな~
梅田近辺でお仕事していた時は、ホワイティのお店をよく利用し、心斎橋近辺でお仕事していた頃は、心斎橋のお店を愛用しておりました。心斎橋のお店には、同僚や、夫と行ったなぁ~

「本当においしいカレーを食べた事がありますか?」ってのが、キャッチコピーです。

店内は黒基調で、非常にシックです。シャンデリアは赤 ちょっとエロティックでもあります。そんなこと思うの私だけ?
Blog9386
ホールスタッフも黒い服装で、きびきびと応対してくれます。跪いてオーダーを聞くとかなので、ちょっと緊張。
もうちょい、普通でいいんですが(笑)

大きなエビフライを目指していたのですが、ランチメニューにはなかったので、焼き野菜カレーをオーダー
ドリンクもついて1200円です。

Blog9384
薬味さん登場 おぉー昔と変わってないなー
薬味はおかわり自由です。私はあんまりカレーに、漬物とかはトッピングしないので、ほとんど使わないのですが、チーズは使っちゃいます。

Blog9385
テーブルセッティング
重いフォークとスプーンです。後ろが重過ぎて、私にはちょっと使いにくいです。こちらも昔から変わらず!

Blog9387 Blog9388
Blog9389 Blog9391
焼き野菜カレー登場!サラダもついてます。
御飯は、金属製の器に入っていて、これまたおかわり自由です。ルーは500円で追加可能です。
ルーは、甘口、辛口、激辛とあります。
甘口でも、かなり辛いので、以前は甘口にしていましたが、今回は辛口にしてみました。
甘口には、
100円アップで、さらに生クリームを足してマイルドにする方法もあるみたいで、それも気になったのですが、辛口気分だったので辛口で!

Blog9392
御飯をよそい、カレーをよそい
野菜とカレーとバターライスを楽しみました。美味しいです。変わらず美味しいです。
最初はね、ちょっと甘い?!って思うんですが、後から、辛さがやってきます。残ります。でも、それがたまらなく美味しい。焼き野菜もいい感じでした。
めっちゃお腹一杯になりながら、バターライスもおかわりして完食
残すなんて出来ませんからっ!

また食べに行きたい!夫も大好きなカレーなので、夫とも行きたい!
ナビオは、阪急のメンズ館になったから、夫の衣類やグッズなど見に来たついでに行こうと思います。

食後は、チャイで、ほっこり
Blog9393

日本のチャイは落ち着く...
本場のチャイはうっすいのよねー(行ったことはないですが(笑))


ブルーノさんのカレーは、以前、究極のカレーをお家で作る的な番組で、カレー王子的なめっちゃカレー好きで、たくさんの店舗を食べ歩いてる人が、オススメするお店3箇所で、コツを聞いて、それを全部あわせるって中に、入ってました。その時、聞いたコツは、カレーの仕上げに、マスカルポーネチーズを入れるってこと!
家でやってみたら、めっちゃ美味しい奇跡のカレーが出来たんですよねー
その後、二度と出来ないんですが(笑)


 Curry Restaurant Bruno(ブルーノ)

 住所
  大阪市北区角田町7-10 HEPナビオ7F
 電話
  06-6315-5252
 営業時間
  11:00-22:30
 定休日
  不定休(HEPナビオに準ずる)
 お店の公式HPはこちら





| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリ

<三重県 伊勢>

帰省した際に、久々に立ち寄りました。軽く10年はたってるかな?まあ、前にいった時も、通っていた頃からすれば10年ぐらい経ってたと思われますが...

「モリ」と言えば、伊勢市で青春時代を過ごした人ならば、みんな反応するんじゃないでしょうか?
私も、高校時代、よく利用させてもらいました。

あの頃は、確か、スパゲッティ 280円、大盛 360円だったと思います。
高校生の少ないおこずかいでも、満腹にしてくれるお店でした。
余裕のあるときは、食後に、チョコパフェも食べました。

今は、移転されて、当時とは違う店舗なんですが、味は変わっていません。
昔のマスターが今もやっておられるなら、そのうち、食べられなくなるんじゃないかと心配してましたが、お若い方が厨房におられたので、一安心。味は伝承されてるようです。

駐車場はありませんが、お店の前の道に、パーキングがあります。食事するぐらいなら200円で停めれます。

昔ながらの喫茶店です。
Blog9307

Blog9306
紙で巻いたフォークとか懐かしい雰囲気

注文したのは、スパゲッティ!
今は、550円です。
食べ物で、それ以外注文したことないなー 大盛は若い頃は、注文してましたけどね(笑)

Blog9308
鉄板に、卵がひいてあって、トマトソースで和えたパスタと、赤いウインナー!
昔と変わってないです。この油いっぱいな感じも、一緒!

Blog9309
巻きやすいように、片側が、なみなみになったフォークも昔のまま
昔は、スパッゲッティって言えば、ここのスパゲッティが標準だったから、本場イタリアンのパスタには、ビックリしたなー(笑)

ノスタルジーに浸って、今も美味しいですが...
アルデンテとは、ほど遠い、やわらかいパスタなので、こちらの評判だけを信じてきた、新規ユーザーには受け入れ難いものかもしれません(笑)
昭和大好きな人なら大丈夫かもっ!
うちの夫には、無理かな~って、今回食べてみて思いました。

でも、ノスタルジーを感じる私には、とっても美味しいし、とってもステキなお店です。いつかまた、昔の友達と来たいなぁ~
そして、スパゲッティの後は、チョコレートパフェで盛り上がる!
いいな~


 モリ

 住所
  三重県伊勢市岩渕1-15-10
 電話
  0596-25-1729
 営業時間
  11:00〜21:00
 定休日
  月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

noir et blanc(ノワール・エ・ブラン)

<三重県 伊勢>

帰省した際に、姉と訪れました。
ランチ前に、軽いお茶です。通常は、そんなことしないのですが、この日、伊勢を離れる予定でしたので、短い時間で、伊勢を満喫企画です(笑)

こちらのお店は、「西洋創作菓子工房 flan2 le patissier uemura」さんの2号店
本店の方は、テイクアウトのみですが、こちらは、カフェ併設です。店舗の方は、かなり高級感があって、おされなケーキが並んでいます。生菓子、焼き菓子だけでなく、ちょっとしたグッズも販売されています。

しかし、伊勢で、こんな高級ケーキを、こんなにたくさん売れるんでしょうか?って、ちょっと心配になります。
flan2のケーキはとっても美味しくて好きなので、流行って欲しいですけどね。

Blog9298 Blog9299
ララパークのすぐ近くなんですが、ちょっと車で入りにくいところにあるとのことです(姉談)
手前がカフェで、奥がブティックです。
建物もおしゃれ
お店の名前の通り、白黒です。

ブティックに入った時は、カフェするかどうかは未定だったのですが、OPEN直後だったせいか、焼き菓子の種類が少なかったので、生ケーキを1つ購入して、カフェで食べようかってことになりました。

システムがよくわかっていなかったので、ブティックで、ケーキを注文し、カフェで食べたいことを告げると、すごく丁寧に応対してくださいました。カフェの席を確保してくださって、ケーキは、名前を書いた紙を手渡されました。

カフェにも、カフェ専用のデザートがあるので、もしそちらに変更したい場合は、そうなさってくださいと... 変更ない場合は、この紙をカフェのスタッフにお渡し下さいとのこと

当たり前のことかもしれないけど、親切だなーと感じました。こういうことちゃんとできないお店が増えてるせいかな...

カフェには、ブティックから中の通路を使って移動できます。

Blog9301 Blog9302
カフェは、白いテーブルとカラフルな椅子、窓からの光、植物達 で、すごく明るい!
気持ちいいです。
1テーブルだけですが、ソファ席もありました。

Blog9303
テーブルの上には、キャンドルタイプの電球。
LOGOSの製品っぽいです。
これ可愛い!欲しい!って思いました。
スタッフの方が、システムの説明に来てくださったときに、点灯させてくださいました。
クリスマスを意識したキャンドルスタンドもステキです。
ロウソクの雰囲気は好きだけど、やっぱ、煤とか出るし、このランプは是非購入したいです。

Blog9300
メニューには、魅力的なパフェなども多数ありました。あー近所に住んでたら通うのにぃ~
ケーキは、揺らがず
ドリンクは、私は、フォションティー 姉は珈琲
紅茶は、フォションティーと、ムジカティーがあります。本格的で嬉しい♪

こちらは、半セルフのカフェなので、お水なども自分で用意するようです。私達が訪れた時は、他に誰もお客さんがいなかったせいか、お店の方が用意してくださいました。はじめてだったからかもしれませんが...
席につくと、スタッフの方が、席番号のカードを下さいますので、注文が決まったら、入り口のカウンターに行って、注文し、代金を払います。

Blog9304 Blog9305
半セルフなので、商品は、スタッフの方が運んできてくださいます。
紅茶は、タイマーもスタイリッシュ!
カップが温められていて、ティーコゼーがあれば満天なんですが、リーズナブルなカフェでそこまで望むのは酷かな~ はっきり覚えてないけど、確か、フォションのストレートティーは400円でした。

ケーキセットは、おいくらだったか...
姉におごってもらったので、よく覚えてないのですが、かなりお安かったように思います。ジェラートをつけるかどうかも選べて、つけないと100円引きになります。親切ぅ~

モンブランは、私が好きなタイプでした。お酒ダメなので、洋酒が効き過ぎてるのは苦手なんです
大好きなんですが、いっつも大博打なんですよねー(笑)

なかなかステキなカフェでした。
ほんと、近くに、こんなカフェが欲しい!

私的には、もうひとつ、こちらのカフェが大好きな理由が!
どうやら、動物好きっぽいのです。ケーキの箱は、シマウマなどの動物柄
ケーキの札も、リスとかが、持っていました。
カフェの壁には、象の写真や、しまうまを意識したと思える部分も!
親近感わくぅ~

伊勢でケーキをイートインしたい時は、是非こちらへ!!
動物好きの方も是非!!


 noir et blanc(ノワール・エ・ブラン)

 住所
  伊勢市小木町601
 電話
  0596-64-8084
 営業時間
  11:00~19:00
 定休日
  水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dolce Vita(ドルチェ ヴィータ)

<三重県 伊勢>

11月初旬に、帰省した折に、姉、母と 訪れました。

Blog9280

ガラス張りなので、中が丸見えで~す。

すごく可愛い窯があります。お願いして、写真とらせてもらいました。
Blog9284
もうお客さんがいなかったので、火が静かになってますが、ピッツァを焼いてたときは、もっと轟々と燃え盛っていました。

シーザーサラダ、ピッツァ2枚、パスタ1皿をオーダー

シーザーサラダは、完全に写真失念
トマトがすごく美味しかったです。あとは、レタス、ルッコラ、ゆで卵、生ハム、クルトンの普通のシーザーサラダでした。あっというまに完食

シェフはおひとりなので、ちょっと時間がかかります。

Blog9281
特に伝えなかったのですが、ちゃんと3人でシェアすることを考えて、順番に持ってきてくださいました。
黒板メニューの、きのこのピッツァ
こちらは、切り分けてたところで、写真撮ってないことに気付きました。セーフ!
美味しいです。こちらのピッツアァ!

東京 森下 のらくろ~ドにある、「ベッラナポリ」のピッツァを食べてから、そこそこのピッツァでも、満足できなくなっていた私ですが、こちらのピッツァは美味しい。生地が良い感じです。伊勢に、こんな美味しいピッツァを食べれる店があるなんて嬉しい♪
伊勢志摩には、美味しいフレンチはあっても、イタリアンは弱いなーと思っていたのですが、良いお店が増えてるようです。

Blog9282
2枚目のピッツァも黒板メニューでハーフ&ハーフ
左側がしらすで、右側がカルボナーラです。何がカルボナーラなのかは、よくわからなかったけど、どちらも美味しかった!大満足
この時点で、かなりお腹いっぱい
母は、小食なので、姉と私は一人でほぼ1枚食べてる感じなんです。

Blog9283
パスタも黒板メニューから、赤イカと水菜のスパゲッティ
こちらも、さっぱりしていて、美味しかったです。
しかし、お腹いっぱい...

今回、黒板メニューばかり食べたので、またグランドメニューの方からも食べてみたいです。
姉は、ピッツァ2枚よりも、パスタ2皿にしたかったと申しておりました。私は、ピッツァ2枚のが良かったかなー
こちらの売りは、ピッツァって気がするので...
でも、ランチでは、ピッツァはやってないみたいだから、パスタも売りなんでしょうね!もちろん美味しかったです。


こちらの他にも、イタリアンレストランが増えてるようなので、暇とお金があれば食べ歩きしたいですねー


お店の方も、とても良い感じだったし、また行きたいです。
夫にも、ピッツァを食べてもらって、感想聞きたい!


 Dolce Vita(ドルチェ ヴィータ)

 住所
  伊勢市小木町684
 電話
  0596-36-3501
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  17:30~21:00
(L.O.)
 定休日
  水曜


| | コメント (0) | トラックバック (0)

el Bau Decoration(エル バウ デコラシオン)

<大阪 豊中>

イタリアンお料理教室の皆様と、豊中で評判のお店にランチに行ってきました。
お店は、阪急岡町駅西側すぐのとこにあります。ただ、お花屋さんにしか見えないので、店前でちょっと悩みます(笑) もちろん、ホームページにも、お花屋さん併設ってあるんですが、併設のイメージってなんか、お隣にあるイメージだったんですよね~

Blog9350 Blog9349
お店の名前は、何語で、どんな意味なんだろう?って思っていたら、ネット上に答えがありました。
エルバウはシェフが働いてらした、スペイン通りの名前、デコラシオンは、マダムが働いてらしたお花屋さんの名前とのことです。なんかステキ!シェフとマダムはともに、イタリア、スペインと修行されていたそうです。でもって、スペインでは、このたび、ミシュラン三星に昇格したfujiya1935の藤原夫妻とお付き合いがあったとのこと!
fujiya1935のお花は、こちらのマダムのアレンジとのことです。すごいですねー

お花屋さんの奥にあるお店は、満席でした。1回転かと思いきや、2回転目のお客さんも入ってて、すごいです。平日だし、ビジネスランチじゃないのにねー

Blog9335
テーブルセッティング
左側のフォークが通常のセッティングと逆なところに、デザインにこだわってらっしゃるんだなーと...
ちょっと、モダンスパニッシュ思い出しました。

Blog9336
お花屋さんなので、可愛いお花が飾られておりました。こういうのって、よくあるレストランでは、どのテーブルも同じ花ってことが多いのですが、こちらは、いろんな種類がありました。見たことないお花が面白い!

ランチは3種類
 PranzoA ¥2,700 メイン1皿
 PranzoB ¥3,700 メイン2皿
 Pranzo Speciale ¥5,250 前日までの予約のスペシャルランチ

メイン1皿のコースにし、皆様は、泡泡で乾杯。飲めない私は、泡泡の水で~
Blog9337 Blog9338

まずは、グリッシーニがやってきました。
Blog9339
パリポリパリポリ
美味しいぃ~
細いグリッシーニ大好き!

そして、アミューズ
Blog9340
カマス マリネしたゆり根 イベリコ ベジョータ(最高級の生ハム) にんじんのピューレ
すご~く美味しい一皿でした。アミューズって、もっと簡単なもののイメージだったのですが、前菜なんじゃ?って思うぐらい完成しておりました。
カマスの発音が私だけ違うことで、盛り上がりました。いまのいままで、私のカマスの発音が大阪では通用しないことを知らなかったわー

こちらのマダム、とても早口で、メニューの内容を聞き取るのが大変(笑)
みんなで、すこしずつ聞き取って、後で合体(笑)

前菜
Blog9341
サワラ 野菜 フルーツサラダ
カブ、インゲンなどちょっと固めの仕上がりだったけど、美味しかったです。Romy先生情報では、本場イタリアでは、野菜をクタクタに煮るんだそうです。日本では、あんまり好まれないけど、結構イケルとのことでした。
このソースが美味しかったなー
ちょっとケッパーの風味もあったけど、いろいろ混ざってるんでしょうねー
味の分解が出来れば、再現できるんだろうけど、私の残念な舌では無理だなー

パスタ
Blog9343
イカと春菊のパスタ
イカは赤イカと記憶しているのだけど、一緒に行ったKちゃんは、スルメイカとしていた...
そういえば、赤イカはちょっと前に、食べたパスタの方だったかも(笑)
記憶力ナッシン
何れにせよ、優しい味の美味しいパスタでした。
リングイネっぽいパスタでしたが、リングイネよりちょっと細めに感じたので、リングエッティーネかもっと!Romy先生さすがです。Romy先生とお食事に行くと、いろんな知識が吸収できるのも楽しい♪

ここまで、オール魚介系
それ、最初に聞いておけば良かったなーと、ちょっと思いました。
まあ、私は、メインを肉にしたけど、お魚だった方はどうだったかな?!

メイン
Blog9344
豚の炭火焼
ブランド豚だったと思うけど、名前は失念
万願寺唐辛子、紫芋、茄子、里芋のピューレが添えてあります。

メインは他に、魚(甘鯛orイサキ)、仔羊、牛肉(+1000)、鹿(+700)、鴨(+700)でした。
お魚も、付け合せは一緒でした。
野菜がとっても美味しかったです。紫芋はバターで味付けされていて、甘くて美味しかった~

そういえば、パンを写真に撮るの忘れてました。
グリッシーニの後に、いろんなお粉を配合したと思われるパンが提供されました。味わい深いパンでした。

ドルチェ
Blog9345
ブラマンジェとヨーグルトのジェラート
ブラマンジェは、過去最高に濃かったです。でも、その濃さが、ヨーグルトジェラートの酸味で緩和されて、いいバランスを保っておりました。美味しいぃ~と素直に口ずさむことの出来る一皿!

食後の飲物
Blog9346
エスプレッソ、珈琲、ハーブティー、ジャスミンティーから選べます。
ここにきて、みんなバラバラの注文(笑)
ジャスミンティーは珍しいので頼んでみました。個人的には、もうちょい濃い方が好きでしたが、私は、かなりの濃い口派なので、たぶん、こちらの淹れてるのが普通だと思われます。器が可愛くてステキ!

食器も、ロイヤルコペンハーゲンにジノリと贅沢に使われておりました。良い食器っていいですねー
私もいつか欲しいなぁ~
でも、それに見合う料理を作れるようになって、盛り付けのセンスも磨かなければ宝の持ち腐れになってしまう。そのためにも、美味しいレストランに通わなければっ!

Blog9347 Blog9348
お花屋さん兼、レストランだけあって、お店の中の装飾も、植物があふれていました。行かなかったのですが、化粧室もステキだったとのことです。

そして、厨房がとってもきれいでした。ピカピカ。やっぱ、こうでないとね
また訪れたいレストランですが、いかんせん、奈良からはちょっと遠い。お友達との集まりとかなら、馳せ参じますが、夫と二人だと、さすがに、難しいかなー
近くに住んでたら、コスパも良いし、月いちとかで通いたいレストランです。


 el Bau Decoration(エル バウ デコラシオン)

 住所
  〒561-0883 豊中市岡町南1丁目1-22 YABE B.L.D 1F
 最寄り駅
  阪急 宝塚線 岡町駅 西口 徒歩1分
 電話
  06-6857-2772
 営業時間
  11:30 - 14:00(L.O.)
  18:00 - 21:00
(L.O.)
 定休日
  火曜日・第2月曜日(祝祭日の場合はその翌日)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アコルドゥ

<奈良県 富雄>

今年10回目 先月は夫は来れなかったので、夫とは2ヶ月ぶり
夫の仕事が超忙しく、予約はしたものの、キャンセルになるところだったのですが、日付を変更してもらって、なんとか行くことが出来ました。良かった! なんとか、月刊アコルドゥ続行中(笑)
11月、12月も、夫が忙しいから、どうなることやらー
予定では、11月ランチ、12月クリスマスディナーなんですけどねー

そうそう、今回は、ミシュラン奈良の発表直後、予約は、決まっちゃったら取れなくなるぅ~と、発表直前に焦ってしたんですが、摩訶不思議なことに、今回、対象にならなかったんですよね。残念。ホント不思議。ファンとしては、予約がとりづらくなるのが、なくなるので、嬉しいような複雑な気分です。

でもね、別の賞は受賞されたようです。
農林水産省の第二回料理マスターズのブロンズ賞 8名の中の一人 比良山荘の方とか、パティシェのサダハル・アオキさんとかと一緒に!おめでたいことです。全く知らない賞でしたが、第一回は、アル・ケッチャーノ、オトワ、カハラなどの方が受賞されています。

さてさて、久々のディナー 楽しみぃ~
Blog9257

そうそう、今回は、いつもと違うところが...
ひとつめは、いつも、出迎えてくださっていた男性スタッフの姿が見えない; ;
そういえば、電話の時も違ってたのよねー 辞めちゃったのか、休暇なのか... 気になる...
その代わりに、別の男性スタッフの方がいらっしゃいました。確か、2年前にお店にいらした方です。ますます謎(笑)

ふたつめは、メニューが変わりました。
今までは、スペイン語と日本語で記載されていたのですが、日本語だけになりました。
文字のところどころが、サイズ大きく強調されています。シェフ曰く、新聞の切り貼りで作った手紙みたいなイメージだそうです(笑)

現在、試行錯誤中で、11月からは、メニューの値段構成なども変更になるとのことです。
楽しみだわ!

さて、今回のお料理

たった5秒の海
Blog9258
生海苔を揚げたもの!海の香りがスゴイ!美味しいです。

スペインとイタリアのオイル 
ダウロバター
Blog9259 Blog9260
パンも相変わらず美味しい!今日は、スペインのオリーブオイルが気に入りました。その日の体調によって、変わります。

土にまみれた
野菜 奈良・結崎ネブカ
Blog9261
土にまみれた野菜シリーズ 結崎ネブカとの組み合わせは初めてだった。ネブカ美味しいぃ~
そういえば、10月の奈良広報に、掲載されてた川島さんのレシピも結崎ネブカを使ったものだったなー

京都・黒枝豆のフラン 半生の海老と出汁
Blog9262
この海老がねー ホントに美味しい!火入れが絶妙!二人でニッコリしました。

フォアグラのテリーヌ 
雲丹とウイキョウ 焦がした胡瓜
Blog9263
フォアグラ 美味しいぃー 焦がした胡瓜もすごく美味しかった。胡瓜嫌いの夫が、喜んで食べていました。
だからといって、私が家で、胡瓜を焼いて出しても食べないんだろうなー(笑)

Blog9264
2個目のパン こちらも美味しいです。

ネギのピュレと
木の根とトリュフ、炙ったハモ
Blog9265
このハモ!過去に食べたハモの中で一番美味しかったです。私、ハモはどちらかというと苦手なんですが、これは、美味しかった。もっと食べたいって思うぐらい!そういえば、このお皿には、トリュフがのっておりました。アコルドゥさんで、トリュフ削ったのが乗ってるのは初めてだったような...
トリュフの風味ってのは、過去にもあった気がするのですが...

デュラム小麦の三輪素麺 イカ墨の冷たいソパと海の泡
Blog9266
浮いてるお花は、ニラの花とのことでした。可愛いぃ~
こちらは、過去にも頂いたことありますが、盛り付けは違います。イカも美味しいし、素麺がいい感じです。奈良ならではですねー

大和豚 カジョス・コン・トマテと
落花生
Blog9267
カジョスはスペインのもつと豆の煮込み料理  もつの苦手な私、豆の苦手な夫 (笑)
ちょっと心配な一皿でしたが、美味しく頂きました。リンゴがね、いいアクセントになっていました。

スペイン 
羊たちのチーズ
Blog9268
今までは、イディアサバル、マルメロ、ナッツ の組み合わせだったのですが、11月からのメニュー変更で、チーズの種類を増やすとのことで、今回も、チーズ3種を提供してくださいました。
右上は、いつものイディアサバル これは得意 美味しい!
左下は、カブラレス 牛乳、羊乳、山羊乳混入の青かび これは!!!無理でした。orz
1/4ぐらい食べて舌に感じる激しい刺激に
ギブアップ  チーズが苦手なことは以前にお伝えしてあったので、ダメな時は残してくださいねと声をかけて頂いていたので、甘えました。
好きな人には、たまらないんでしょうけどねー どうも、いつまでたってもお子ちゃま舌で困ります。ワイン飲めないのも大きい要因なんでしょうけどね。
近くの席の方は、ワインを楽しみながら、すごくゆっくりチーズを味わってらっしゃいました。
右下は、名前を失念 羊のチーズで、カビのところは、しんどい味がしましたが、カビ以外の部分は、マイルドで美味しかったです。
付け合せは、いつものマルメロゼリー、くるみと、洋梨がついてました。
そうそう、チーズ用に、小さなパンも頂戴しました。助かった!

ホワイトチョコレートのクアハーダ 
洋ナシとジャバラ、冷たいベルベーヌ
Blog9269
ホワイトチョコのクアハーダ!幸せな味です。ジャバラって、以前に和歌山でジャバラジュースってのを飲んだことあるんですが、奈良の郡山でも生産しているそうです。
しかし、可愛い一皿!幸せっぽい!

バニラ風味の
炭の芋 燻されたミルクジェラート 大和茶
Blog9270 Blog9271 Blog9272
炭にみせかけた系は、以前にも食べたことある!と言う夫に対して、うーん芋だったかなーと記憶が定かでない私。でも、食べてみて、炭にみせかけたものは前のは芋ではなかったという結論。
お茶を一緒に、飲みながら、味わうというスタイルも、別の形であったとは思いますが、ちょっとずつ内容が違う。
記憶をたどって、過去のお皿に意識を飛ばす。
アコルドゥとは記憶という意味!はっ!これもシェフの作戦?!
燻したミルクでつくったジェラートは、とっても不思議な雰囲気!ジェラートなのに、スモークの味!
これが、美味しい!

ひゃー本当に美味しかった。どのお皿もレベルが高く、ぶれがない

Blog9273
カフェタイム いつものハーブティーで、癒されます。

シェフとおしゃべりして、ミシュランのこととか、他のレストランのこととか
私が、サンパウさんについて書いた口コミも読んでくださっていて、恥ずかしかったぁ~
シェフに、いくつかレストラン教えていただいたので、また行かなきゃ!
木津に、奈良に、桜井に 行きたいお店は多いけど、夫が忙しすぎて、休みがないよー; ;


akordu(アコルドゥ)

 住所
  奈良県奈良市富雄北1-1-1
 最寄り駅
  近鉄奈良線 富雄駅 徒歩1分
 電話
  0742-43-0222
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.) 18:00~20:00(L.O.)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »