« イル カフェ・モリタ(il caffe morita) | トップページ | 蕎麦・菜食 一如庵(いちにょあん) »

p+b Ananda(アナンダ)

<奈良県 宇陀>

榛原にあるお蕎麦の有名なお店「一如庵」へ行った際に、近くの美味しいパン屋さんとして、夫が見つけてくれたお店 三重の実家に帰る際に、よく立ち寄る 道の駅 大宇陀 の近くにあります。

夫は、サプライズを企画していて、いつも通る道でなく、旧道を通ったので、私は、どこなのか全く理解していませんでした。昔は、商店街だったのかなーって思えるとおりの一角に、ひっそりと アナンダさんは佇んでいました。

Blog8198
駐車場は、お店のお隣 目印のプレートが置いてあります。

10時OPENなのに、到着したのは、9:55
しばし店前で待機

Blog8194 Blog8195 Blog8196
古ーいおうち でも、中は美しくリフォームされておりました。
随所に、工夫があり、センスの良い方達がやってらっしゃるんだろうなーと思いました。
ほんと、センス大事ですね

パンだけでなく、ケーキもあります。
この日は、この後、お蕎麦を食べに行く予定だったので、冷蔵保存が必要なケーキは諦めて、パンと、おやつ用の
シュー ア ラ クレームを購入しました。

Blog8197
前の写真はオープン前、これはオープン後

厳選素材で焼く本格フランス菓子と
ゆっくり時間をかけ発酵させ焼き上げた
からだに優しいパンの店


Blog8199
道の駅に移動して、さっそく シュー ア ラ クレーム(120)
をパクリ
皮が予想よりしっかりしてて、最初、歯が立たなくてビックリしましたが、美味しかったです。
ケーキもおされな感じだったので、またいつか食べてみたいです!

Blog8247
購入したパンは、翌朝の朝食に頂きました。
袋は茶色い紙袋に、はんこを押したシンプルなもの

Blog8248
クロワッサン(140)、ほうれん草とコーンのリュスティック(210)、細長いのはブラン(ホワイトチョコとマカダミア)(150)!

Blog8249
クロワッサンの断面 サクサクパリパリで美味しかったー
こんなに美しいクロワッサン焼きたいなー

Blog8250
リュスティックの断面
どちらも、とても美味しかったです

私もリュスティックは焼くんですが、唯一のレシピがうぐいす豆なので、夫は苦手なんです。こんな風に、ナッツとか、野菜にすれば、夫も喜んで食べてくれるかもっ!今度チャレンジしてみます。


宇陀市はいろいろ頑張ってるみたいで、すごいなーって思います。
道の駅もいくたびに、車増えてる気がするし...
美味しいパン屋さんも、この アナンダさんと、もっと山奥に のらさんと 2軒もあるし!
また、実家への道のりの途中に、立ち寄りたいです。


 p+b Ananda(アナンダ)

 住所
  〒633-2164 奈良県宇陀市大宇陀区拾生1850-1
 電話
  050-1078-0616
 営業時間
  10:00~17:00
 定休日
  火曜日、水曜日
 お店の公式blogはこちら


|

« イル カフェ・モリタ(il caffe morita) | トップページ | 蕎麦・菜食 一如庵(いちにょあん) »

ぱん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/41325293

この記事へのトラックバック一覧です: p+b Ananda(アナンダ):

« イル カフェ・モリタ(il caffe morita) | トップページ | 蕎麦・菜食 一如庵(いちにょあん) »