« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

boulangerie ASH

<奈良県 富雄>

モダンスパニッシュ アコルドゥ さんでランチをした帰りに、パン屋さんに立ち寄りました。

毎月、富雄に通っていても、他にはどこにも寄らず、すぐに電車に乗って帰るという感じでした。
だって、富雄って、観光スポットも特にないし...
とりみ通りや学園前への道を歩いて豪邸散策するのも虚しいし...暑いし...

しかし、夫は、しっかり準備してくれておりました。
富雄駅前のパン屋さんを調べて、テイクアウトして帰ろう!と

まず訪れたのは、8/27時点で、富雄パンランキング1位だった 「パティスリー・エメラ」さん
名前からもわかるとおり、洋菓子店だったので、お店の外から確認した感じだと、デニッシュ系中心に見えたので、今回は見送りました。朝ごはん用のパンが欲しかったので...

次に2位のお店へ
一瞬閉まっている~と哀しくなったのですが、それは、同じビル内にある別のパン屋さんで、お目当てのASHさんは、ちゃんとOPENしてらっしゃいました。ほっ!
ちょっと、見逃しそうだったので、ほんと良かった。

Blog8442
雰囲気いいでしょー

扉を開けて中に入ると、左手にはパンが並び、右手は工房になっています。あーここで、製造されてるんだなーって、自分でも少々パンを焼く身としては、興味津々

お一人で焼かれてる感じでしたが、結構たくさんの種類のパンがありました。
悩む悩む
4種類のパンを選びました。100円台のパンが多く、とてもリーズナブルです。総額540円でした。
曜日ごとに、日替わり食パンがあります。毎日12時ごろ焼き上がりとか...
興味はあれども、遠くて買いにいけないのが残念  紅茶の食パンが美味しそう!

Blog8444
紙袋は非常にシンプル 茶色い紙袋にお店の名前のスタンプ

Blog8446
購入した4つのパン
デニッシュ系のパン屋さんを避けたのに、2個デニッシュ系を買ってる不思議(笑)
食事の後だったせいか、おやつ系のパンが3つ
ハード系は、めずらしくバトンショコラが挟んであってどんな感じなんだろうと思わず手にとってしまいました。
生地の味もしっかりしていて、チョコに負けてなくて美味しかったです。こんなチョコの使い方もあるんですねー

クロッカンも美味しかった。これぐらいの量が丁度いい感じです。
昔、パン教室で、18cm型で焼いたことあるんですよねー
せっかく苦労して作ったデニッシュ生地を切り刻むのが哀しかった(笑) もちろん本来は、端っことかでつくるものなんですよーって教えてもらいながらでしたが...
こちらは、他のパンの端っこを利用されてるのかなー

パンダパンは、こちらのパン屋さんでは、ちょっと異彩を放っておりました。チョコアンパンなんですが、おされブーランジェリーにぽつんとある昔ながらのパン屋のパンって感じで(笑)
可愛いんですけどね。買ってるわけだし...
チョコアンパンの上にクッキー生地でパンダが乗せてあります。まあ普通に美味しかったです。

Blog8448
ハムクロワッサンの美しい層
あーこんなクロワッサン焼いてみたい。実は、きちんとパンを習ってから、まだ一度も家でクロワッサンを焼いたことがありません。反省。高校生の頃は本見て適当に焼いてたのにねー

こちら、日曜日がお休みなので、土曜日にアコルドゥさんを訪れた時しか立ち寄れないけど、またパンを買いたいなぁ~って思いました。

たぶんパンを焼いてらっしゃると思われる、女性の方も、優しい雰囲気の方で良かったです。


 boulangerie ASH

 住所
  631-0078 奈良市富雄元町2丁目1-12 細川ビル1F
 電話
  0742-47-5757
 営業時間
  8:00~20:00(売切れ次第閉店)
 定休日
  日曜日・祝日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんかつ マンジェ

<大阪府 八尾>

夫の夏休み中に、食べログでとんかつ No.1(2011/8/30時点でも1位でした)のお店 「ひろ喜」さんに出かけたのですが、なんと臨時休業で哀しい想いをしました。とんかつが大好きな夫は、よほど悔しかったのか、夏休みがあけて、出勤した平日に、「今日は早く帰れそうだから外食しよう」と連絡してきました。とても珍しいことです。
なんせ、普通のお店が開いてる時間に帰れることが珍しいので...

で、お店は、会社帰りに寄れる、八尾の 「とんかつ マンジェ」さん
ちょうど、OBPからの夫と、奈良からの私の中間地点くらいです。同じぐらいの時刻に出発し、本数の多さで夫の方が、若干早く現地に到着!

JR八尾駅は、普通しか停まらないので、思ってたより地味な駅でした。
北口を出て、ほぼ真っ直ぐ道なりに進むと、5分で、右手にお店が見えてきます。

とんかつのイメージで想像していた店構えではなく、シックな感じです。
Blog8360 Blog8361
店前で、写真を頑張っていると、夫が、店前の写真はみんな撮ってるし早く入ろうと!
かつ食べたい思いで、一杯のようです(笑)

お店に一歩入ると、テイクアウト用の惣菜などを売ってるショーケースがあります。厨房が縦に細長く続いていて、カウンター席が奥へと続きます。外から見るより、お店が狭いです。壁が鏡になっているので、広く見えるんですが、人が座っていると、後ろをすり抜けるのがやっとという感じです。

19:30ぐらいだったのですが、先客は少なくて、あれ?案外人気ないのかなーと思ったのもつかの間、あれよあれよという間に、満席になりました。どうやら、とんかつ好きの夕食の時間は遅いようです。

厨房が見える位置に着席
目の前に、セットしてるトレーがおかれるので、ちょっと落ち着きませんが、カツを揚げてる様子が見れるし、揚げた手のカツを切る、サクッサクッて音が心地よかったです。

メニューを見ると、いろいろあって、迷う迷う
定番的なものから、変わりカツまで...
私は、エビフライ好きなので、エビもいかなきゃと思いつつも、やっぱりここは、オーソドックスなとんかつ食べないとダメでしょう!ってことで、私は、上ひとくちヘレチョイス定食(1880円也)、エビフライと、帆立フライをつけました。夫は、変わりカツのフォアグラとんかつと思ったら、お盆で築地が休みなので、フォアグラが入ってきてなくて、無理だとか...残念 ゆえに、上ロースチョイス定食(1780円也)にして、イカフライとカニクリームをつけました。

フォアグラとんかつは、TVで紹介されたらしく、「TV見られたんですか?」って聞かれました。お盆でたくさんお客さんがこられたのに、フォアグラとんかつはないってことを、何回も説明したらしく、かなり切ない気持ちになられたようです。あとからきたお客さんは、同じようにフォアグラとんかつを注文して、ないとわかると、申し訳ないと恐縮するお店の方に、「たまにしかこれないから、いろんなの食べたいと思っていても、来るといっつもお気に入りを食べてしまうから、いい機会かも」というような主旨のことをおっしゃってました。いいですねー
気持ちが、ほっこりしました。

夫は白ワインをグラスで!
Blog8362
店主さんが、美味しいでしょうーと、味に自信ありの様子。
ただ、最初に聞かれた時には、まだ飲んでなくて、感想がいえなくて申し訳なかったです。美味しかったそうです。

Blog8363
私は、お茶で!

Blog8366 Blog8364
上ひとくちヘレチョイス定食 エビフライ 帆立フライ
最初に、ひとくちヘレを食べて悶絶 美味しいぃ~
ちょっと衣が厚めで、それがすごく美味しい!生まれてから食べたカツの中で一番美味しい!素直にそう思いました。
その後、エビフライを食べると、大好きなのに、ちょっとアッサリしてて、物足りない
食べる順番を間違えました。エビフライは最初に食べるべきだった... 反省
で、帆立は、紐付きだったことにガガーン またやってしまった。帆立と見ると、貝柱と勝手に思ってしまうんですよねー 何度失敗していることか!私は、紐は苦手なのです。

Blog8365
上ロースチョイス定食 イカフライ カニクリーム
上ロースも美味しかったです。夫から2切れもらってご満悦
イカフライとカニクリームも普通に美味しかった。イカはエビと同じく寂しさを覚えるかと思ったけど、意外にこちらは、寂しくなかったです。ちゃんと主張してました。

カツの他には、小鉢(この日はナス)、キャベツの千切り、御飯、お味噌汁がつきます。
小鉢も美味しかったし、お味噌汁が山椒が利いててちょっとこだわりがあって非常に美味しかったです。

しかし、食べ過ぎました。
ふと周りの注文状況を確認すると、みなさん、チョイス定食とかあまりしてない感じ、周りがほとんど男性ってことを考えると、いい年した女が、めっちゃ食べてるってどうなん?って、ちと恥ずかしくなりました。

しかも、かなりの満腹で苦しかったのですが、最後に残ったのが、ヒレカツ一切れとロースカツ一切れ
ヒレカツはもう一切れ食べたいと思っていたので、外せないし、ロースカツは夫からもらった一切れなので、返すのはしのびない。あげるんならヒレだろーでも、ヒレは食べたいという葛藤をし、無理して全部一人で食べました。帰り道、何回も、お腹いっぱい食べすぎたと繰り返してしまいました(笑)

また行きたいなー
今度は、夫が、フォアグラとんかつ食べれるといいな!私は、ヘレ肉と生ハム貝柱のロールフライが気になっています。

お弁当の注文も多く、ひっきりなしに、作ってらっしゃいました。カツサンド美味しそうだったー
カウンターの中には、店主さん、右腕さん、バイトくん、バイトの女の子二人がいて、ちょっと動線が悪くて、何回もすれ違うのが大変そうでした。女の子二人は、どちらもまつげバッチリで、可愛くて、店主さんの好みかしら?と思っちゃいました。一人の子は、まだ見習い期間で、いろいろわからないことだらけの様子で大変そうでした。そろそろ成長したかなー

今回二人で、めっちゃ食べたので、4390円というお会計でしたが、リーズナブルなメニューもあるので、近所で一人暮らしとかしてたら、通っちゃうだろうなーと思います。


 とんかつ マンジェ

 住所
  大阪府八尾市陽光園2-3-22 GSハイム1F
 電話
  072-996-0175
 営業時間
  11:30~21:30(L.O.)
 定休日
  月曜日(祝日の場合は火曜日)
 八尾のサイトで紹介されてるお店のページ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネパール・インド料理 Bhabani(バァバニ)

<奈良県 香芝>

夫の夏休み最終日、鶴見緑地の住宅展示場に出かけ、その後、アウトレットモールにも立ち寄ったため、奈良に戻ったのが 18時を過ぎました。この夏休みは、ちょっと豪華に外食しすぎたので、体重も増えてるし、経済危機でもあるし(笑)、自宅で粗食と行きたい所でしたが、そこはそれ、やはり夏休み最終日がそれじゃ寂しいし、疲れてるしってことで、香芝インターを降りてすぐの所にある、7月に新規オープンしたばかりの、ネパール・インド料理のお店 バァバニさんにお邪魔しました。

観光バスも停まる柿の葉ずしヤマトさんのお隣にあります。駐車場は、店の奥にあります。54号線から外れて店の横を進むと、右側に数台分細長い駐車場があります。
Blog8334

駐車場に車を停め、さあ、店に行こうと歩き出したとき、あることを思い出しました。
そういえば、このちらし持ってきたら10%OFFってのが、あったなーって...
それを夫に告げると...
やめる?って話にもなったのですが、もういいやっ!って気分で、お店に入ると、入り口にそのちらし置いてありました(笑) さっそくGet!

もともとは、違うお店だったところを利用しているらしく、ハード的なつくりは、和風
設備投資は厳しいのか、いろいろ気になるところはありますが、手作りで頑張ってらっしゃる感じです。
こあがりもあります(笑) 2Fには宴会用のスペースもあるようです。もとは料亭とか焼肉屋さんとかかなー
各テーブル下にガスコンセントとか、豊富な換気扇とかね。
Blog8335 Blog8336 Blog8337 
Blog8338

どこの国の方かはわかりませんが、間違えなく本場の方がやってらっしゃいます。雰囲気が...
お店の名前が、ネパールトップだから、ネパールの方なのかなー
ホールにおじ様、厨房に何人か 最初に入った時は、若い女性がいたんですが、お買い物にいってらしたようで、私たちが帰るまでお見かけしませんでした。帰りに駐車場で遭遇

メニューを見せて頂いて、しばし悩みました。
単品にするかセットにするか...
実は、私達夫婦、夫はインドカレー好き、私はあんまり得意でない、そして二人揃って、カレー以外には興味ナッシン!なので、単品で好きなカレーを選んで、後はナンってのも有だったんですが、セットメニューがあまりにも安いので、なんかセット頼まないとバカな気がしてセットに!

好きなカレーが1品選べるディナースペシャルセット 1450円也と、野菜カレー2種がついてるセット 1650円也にしました。これで、2人でカレーが3種類食べれます。あわせて3100円。これがちらし効果で、10%引きなので、2790円になります。

Blog8339
どちらのセットにもついてるサラダ 普通に美味しかったです。

Blog8340
ドリンクは、食事と一緒に飲めるアイスを選択
夫はラッシー、私はチャイ
ラッシーはいい感じでした~、本場のチャイはやっぱ薄い~

Blog8341
カレー1つを選べるセット
大きなナン1枚と、少しのライス、シシカバブ1個がついてきます。カレーは海老カレーにしたような

Blog8343
野菜カレーのセット
野菜カレー2種類(固定 ほうれん草とマッシュルームだったかな 記憶不鮮明)、大きなナン1枚、少しのライス、サモサ1個、パパド1枚
ナンの大きさが半端内ので、ナイフを置いてみました(笑) ミニナイフじゃないですよー普通の大きさのナイフです。
パパドも大好きぃ~

二人で、全部わけわけして味わいました。
シシカバブとサモサは、二人とも、もともとどこで食べてもそんなに好きじゃないので、普通の感想ですが、他はどれも美味しかった。しいていうなら、ライスが...かな。まあこれは、お国柄の違いなので、仕方ないでしょう
量多いので、なくてもいいかなーって思いました。
めちゃめちゃお腹いっぱいで、かなりナンを夫に手伝ってもらいました。

お店の方も、よく気が付く感じで、私が、ちょっとカレーが口の周りについて困ったことになったので、自分のカバンからティッシュを出して、口をぬぐっていると、ティシュケースを静かにテーブルの上においていってくれました。
はっ見られた!ってちょっと恥ずかしかったけど(笑)

本格インド料理と言えば、上牧町に アシヤナ もあって、そちらも大好きだったんですが、バァバニさんも甲乙つけがたい!インドカレー食べたいって思った時の、場所と気分でどちらかを選んで、これからリピすると思います。ただ、お店の雰囲気は、アシヤナの方が勝ってます。こちらも、雰囲気作りは、徐々に頑張っていって欲しいですねー なんせ、訪れた時、まだOPENから1ヶ月でしたからね。

お会計の時に、ちらしを渡して10%引きにしてもらって、お支払いして帰ろうとすると、渡したちらしを戻されました(笑) 一生10%引きですねー
ランチにも効果あります。いつもお財布にいれてます。まあ、忘れても、入り口にありそうだけど(笑)

ちなみに、ランチは、さらにお得な感じで、750円~メニューがあって、ナンorライスが1回おかわりできます。ライスはないだろうってことで、ナンのおかわりが出来るわけですが、ディナーと同じサイズのナンなら、かなりの大食漢じゃないと食べれない気がするのですが...

香芝インター降りてすぐなので、西名阪ご利用の方で、インドカレー好きな方は是非、立ち寄ってみてくださーい

お店の方、おちゃめですよ(笑)

  
 ネパール・インド料理 Bhabani(バァバニ)

 住所
  奈良県香芝市今泉457-2
 電話
  0745-43-5220
 営業時間
  11:00~14:30(L.O.)
  17:00~22:30
(L.O.)
 定休日
  月曜日ランチ定休 ディナー営業
 なんかブログっぽいのあったんですが、書き込みがないです。写真の方はホールのおじさまです



| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア・家庭料理の店 ORIGINAL PocoAPoco COOKING(ポコ・ア・ポコ)

<大阪府 城東区 深江橋>

鶴見緑地の住宅展示場に行った際に、ご近所で評判のとんかつ屋さんに行こうとしていたのですが、臨時休業で途方にくれた後、食べログで検索して、こちらのお店へ
夫は、ラーメン店などに行きたかったようなのですが、このあたりに、美味しいお店がヒットしなかったとのことで、イタリアンに方針変更

Blog8322 Blog8331
イタリアン国旗がはためいています。こじんまりしたお店に見えました。
予約せずに、お盆休みのランチタイムに飛び込みなので、席あるかなーと心配しながらドアを開けると、見えてる範囲が満席。だめかーと諦めかけたら、お店の方が、何名様ですかーと声をかけてくれて、2名というとどうぞーと...
どうやら奥にも席があるようです。外からよくみると、隣の建物にもイタリアンカラーが書いてあります。ドアは締め切りになっていて、中を客席に利用しています。かなりつめつめな感じではありますが、たくさん席が確保されていました。カウンター席もあります。

車をどこに停めたらいいか確認すると、東側の駐車場にいくつかこちらのお店のスペースがありました。ただ、昼2台、夜4台しかないので、注意が必要です。近隣にはコインパーキングもあるので、なければパーキングへ

Blog8323
ランチは、4種類 リーズナブルにいきたかったので、AランチとBランチを選択

Blog8324
Aランチについていたパン 変わってますねー イカスミパンですって面白い!普通に美味しかったです。
予約すればテイクアウトも可能とのこと!

Blog8325
Aランチについていたサラダ 美味しいんですが、ドレッシングがめっちゃ多かったです。野菜が浸かってる感じだったので、もう少し少なくして欲しいなーと思いました。まあ、たまたまかかりすぎたのかもしれませんが...

Blog8328
Aランチのパスタ 3種類から選べて私は、ボロネーゼにしました。他にはたらこパスタと、ペスカトーレが選べます。普通に美味しかったです。

Blog8327 
Blog8326
Bランチのポークカツレツ ソースたっぷりです なかなか美味しいお肉でした。
つけあわせのパスタなんかも、見た目は昭和ですが、きちんとパスタだったそうです。

食後は、Aランチには飲物がついてなかったので、+150円で追加
Blog8329 Blog8330
しかし、安いです。あわせて1650円
会社や自宅が近くなら気軽に利用したいレストランですねー

奈良から1時間かけてくるお店ではないと感じました(お店の人もそんなこと望んでないだろうし)が、ご近所の方がワイワイ訪れて、馴染みになってっていうのに向いてるなーと感じました。お近くの方是非!
ちょっと昭和的ノスタルジーもあります。


 イタリア・家庭料理の店 ORIGINAL PocoAPoco COOKING(ポコ・ア・ポコ)

 住所
  大阪府大阪市城東区諏訪4-11-17
 電話
  06-6963-1558
 営業時間
  11:30~15:00
  17:00~
21:00(L.O.)
 定休日
  第2・4日曜日
 お店の公式HPはこちら  ちょっと懐かしい感じのHPです
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

akordu(アコルドゥ)

<奈良県 富雄>

月刊アコルドゥ 8月もいってきました。9月にお友達とランチに行く予定なので、夫とは、ディナーにしなきゃってことで、8月も7月と同じくランチにしました。店前のメニューを見ると、ディナーも6月からそんなに変わってないようなので、良い選択だったかもと思いました。

Blog8433
7月のメニューとは違い、定番のお顔さんに戻ってました~

Blog8434
休日ランチのお店からの一品(平日ランチはしたことないから、平日にはないのかな~と思っています。お値段違うしね 平日と休日では)
この日は、塩ダラのトルティージャ風(正式名称ではありません)
塩ダラの塩分がきついので、パンと一緒にどうぞ~と...
トルティージャは、日本ではスペイン風オムレツといわれたりもしますが、さすがアコルドゥさん!分解されてます。確かにタラの塩分は強かったですが、黄身が緩和してくれてました。白身も下の方にあって、上のたまねぎは、ものすごく美味しく。思わずにっこり
カクテルグラスとスプーンの扱いが難しく、パンをとるために手を離す時、使った途中のスプーンをどこに保持しようか迷いました。
石のプレートの上に置いたらいいのかなー
夫は、カクテルグラスに深挿しにしていました。私は、グラスの上に平行に...

Blog8435
いつも美味しいパン。ちょっと今日は、焼が強かったかなー
香ばしくて美味しかったですけどね。
夫は、最初の一品で、1個目のパンをほぼ食べきってました。

その後のパンも夫はおかわりしておりました。もちもちで美味しいパンでした。写真はすっかり忘れました...

Blog8436
五條・ばあくとのコラボレート
パプリカとオレガノのソーセージ 有機サラダ
手前のソースはりんごのソース、奥のソースはバルサミコです。

ばあくは、食乱というグループに属してらして、安全で品質にこだわった食材を製造してらっしゃいます。同じグループのパン工房YUMYUMさんは、先日行って、美味しいパンを頂きました。他にも気になる生産者いらっしゃるので、いろいろ訪れてみたいです。

で、このお料理ですが、めっちゃ美味しかったです。ソーセージがよくあるハーブソーセージより、まろやかな感じで、とげとげしてないんです。立派なズッキーニや、新鮮な野菜と楽しみながら頂きました。ちょっと、野菜の長さが長いので、ヤギさんのように、口から葉っぱや茎が飛び出してましたが、ほんとに、こんな食べ方でいいのかしら~(笑)

Blog8437
イカのソテとイカ墨のブイヤベースソース カペリーニの"揚げ麺"
イカと揚げ麺、ブイヤベースソースを一緒にお口に入れると、たまらなく美味しい!いろんな食感があるのも楽しい一品です。
今年は、フルーツトマトの冷製パスタをいっぱいつくろうと思って、カペッリーニを大量に買ったのに、8月からフルーツトマトをみかけなくなって困っていたので、私も揚げてみようかしら(笑)

そうそう、こちらのレストラン お料理の説明は丁寧です。例えば上の料理なら、カペリーニは細いパスタです。みたいなことも説明してくれます。ただ、他の方の口コミを読んでいると、この説明を、自分が知らないと思ってバカにしてると思う人がいるらしく、接客って難しいなと思いました。自分が知ってることを説明されたら、「へーこれって知らない人もいるのか~」とか思うようにすればいいのになーと思うのですが...
正直、常連であれば、その人の知識とか推し量れるかもしれませんが、馴染みの薄い客の知識度合いをはかるのは難しいと思います。それなら、万人に丁寧な説明をするのが一番手堅いかなーと思うのですが...
まあでも、バカにされたと感じる人は、コンプレックスを抱えてる人だから、どうやっても、なかなか難しいのかもなー

Blog8438
仔羊、鞍下肉のローストと玉葱のコンフィ入りの芋 ゴルゴンゾーラの泡
グルメな皆様は、牛よりも、羊や鳩、その他ジビエの方を好む方が多いように思いますが、私は、庶民なので、どうしても牛や豚、鶏の方が落ち着きます。でも、そんな私でも、この仔羊は癖がなくおいしく頂きました。
ほんとに羊?とも思いました。
お肉を小さく切って、玉葱のコンフィとお芋、泡のソースをつけて食べると本当に美味しい!

Blog8440
ジャスミンティーゼリーと翡翠ナスのジェラート 胡麻をまぶしたスポンジ
ナスのジェラートって?!と、まずは、ジェラートだけ一口
ナスだわー(笑) 焼きナスの味わいが確かにしています。ほんのり香ばしさも感じます。これはこれで美味しい~♪
つづいて、ジャスミンティーのゼリー うんこれは、想像通りの味

胡麻のスポンジ 胡麻が利いてて美味しい

これを、それぞれを組み合わせて食べると、いろんな味が楽しめてとても良かったです。
手前のソースは、見た目ケチャップなんですが、その中身は、トマトとマンゴーを合わせたソース
これは、わざと?偶然?川島シェフの遊び心かしらー

Blog8441
食後は、ハーブティーですっきり 夫は珈琲を頂いてました。
しばし、のんびりし、川島シェフとお話したり、いつもの感想文を書いたりしました。
感想文は、ホールスタッフの方が毎回、読み返してますとのことで、キャー恥ずかしい。ヤメテーって思いました。嬉しいことではあるのですが、私の汚い字と、つたない文章が毎回読まれているなんて、恥ずかしすぎっ!

そうそうこの日は、話に夢中になって、最後のお茶菓子を頂くのを忘れて帰りそうになりました。「そろそろ行こうかっ」って夫が言った時に、気付いて、あわててパクリ(写真にはありませんが、一粒のチョコ菓子です)
そういえば、残したことないよねーって..
ないですねー だって全部美味しいし、量も丁度いいし!
一度だけ、夫に食べてもらったことはありますが... それも、私はちょっと苦手だけど食べきることは出来ると思ったのですが、夫はめっちゃ好きぃ~って感じだったので、好きな人が食べた方がいいかなーと思って譲っただけです。

こちらのレストランは、料理人の方も訪れて参考にされたりしています。
同じ料理人として、同業者は、なんとなくわかるそうです(笑)
そんなこちらを訪れた料理人の一人として、三重県の人気フレンチのお店があるんですが、そちらのシェフのブログで、自分の作ったお料理を、これをアコルドゥ風に命名すると「~~~」とか書いてらっしゃるのが面白かった。そちらも、ステキなレストランで、私はまだランチしか行ったことがないので、いずれディナーに行きたいと思っています。もちろん、アコルドゥさんのことは、ベタ褒めで、川島シェフから頂いた言葉は、ジョエル・ロブションレストランのシェフの言葉とともに心に響いたと...
流石です。川島シェフ!

来月は2回訪れる予定なので、楽しみ倍増です♪

akordu(アコルドゥ)

 住所
  奈良県奈良市富雄北1-1-1
 最寄り駅
  近鉄奈良線 富雄駅 徒歩1分
 電話
  0742-43-0222
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)
 定休日
  月曜日

 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洋食 よだれ道

<奈良県 香芝市>

夏休み中に、夫がネットで見つけてくれたお店
名前を聞いて、なんかちょっと、ん~って気持ちになったのですが、行ってみて良かったです。

近鉄二上駅近くは、車で行けば家から近いのですが、なぜかあまり行かない場所です。奈良に住んで、11年ですが、数回程度しかありません。こちらのお店、以前来た時は、別のお店があった場所だと思います。

少しみない間に、ステキな建物がたっていました。

Blog8269 Blog8271 Blog8272
お店のロゴも雰囲気があってステキです。

店内もすごく明るくて、さわやか!
シンプルだけど、電燈とか可愛くて、おされ~な空間です。
Blog8273 Blog8280

Blog8274
メニューも可愛いです。デザイナーさんっていうか、センスのある方が企画してらっしゃいますね。

ランチメニューは3種類 すべて950円也
Aランチは、ハンバーグ、エビフライ、お好みのコロッケ1個
Bランチは、ミンチカツ、エビフライ、お好みのコロッケ1個
Cランチは、日替わりで、訪れた日は、オムライスでした。

AランチとBランチを選択

Blog8275
ランチには、スープがついてます。普通に美味しかったです。

Blog8277
Aランチ 夫がハンバーグを一口食べて、あーここの料理は良いぃ~
と思ったようです。よくある安ランチとは違って、きっちり作りこまれたきちんとしたお料理!
カトラリーは、ナイフ、フォーク、おはしがついてるんですが、ライスがお茶碗なので、ナイフ、フォークだけでは食べにくいですね(笑)
夫は、根性で、ナイフフォークで食べてましたけど...

コロッケは確か4種類ぐらいから選べたと思います。夫は、卵系のコロッケを選んでたかなー

Blog8278
Bランチ ミンチカツもいい感じでした。コロッケは海老クリームにして、海老海老ずくし!海老好きにはたまりません。

Blog8279
窓から見える景色は、住宅街の麓のお店なので、家ばっかり(笑)

Blog8276
夜のメニューは、アラカルトと予約制のお鍋 どちらも気になります。
リピート決定のお店です。

Blog8281
お勘定書きのクリップが、フォークとスプーンで可愛い
こういうこだわりが好きです。

自宅から近いし、近くにスーパーもあるので、たまには、こちら方面にお買い物に来て、ついでに、ランチやディナーってのいいなーと思いました。
よだれ道って名前も、よだれってことで、ちょっと...な印象でしたが、ネットで一発で検索できるし、今の時代にはあってるかも!今って、インターネットで検索できることが価値になるから、埋没してしまう名前のお店は不利なんですよね。そういう意味では、このブログも、えびふらいをひらがなにしたことによって、検索あたりやすくなってるので、良かったです。あんまり考えてはなかったんだけど...


 洋食 よだれ道

 住所
  奈良県香芝市旭ヶ丘2丁目6−3
 電話
  0745-76-3739(みなサンキュ!)
 営業時間
  11:00~14:30(L.O.)
  17:00~20:30
(L.O.)
 定休日
  水曜
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蕎麦・菜食 一如庵(いちにょあん)

<奈良県 宇陀郡 榛原>

蕎麦の美味しいお店が気になって、奈良で注目のお店として発見したお店
食べログでは、奈良県内では、8/23時点では、2位でした。ちなみに、1位はまだ行ったことがない奈良市の「玄」さん、3位はご近所の「はやし」さん 結構、順位が入れ替わります。前に調べたときは、全然違ったのに...

ご近所の「はやし」さんは、美味しいお蕎麦屋さんですが、店構えがこじんまりしているので、ご近所のお蕎麦屋さんという雰囲気ですが、今回、訪れた、一如庵さんは、田舎で、150年前の民家で、こだわりの蕎麦と精進料理がいただけるお店ってことで、遠方から訪れる価値の高いお店です。

何度か、いこうかという話になったのですが、我が家からは
車で1時間ぐらいかかるし、渋滞があると、大きく時間がかわるので、なかなかスケジューリングしづらい位置にあり、三重の実家に帰る際に寄るって案も、一如庵さんの前の道からも帰れるんですが、途中、厳しい峠道があるので、選びづらい...

でも、夏休みを利用して、やっと行くことが出来ました。
渋滞を避けるため、早めに出発、予約は11時だったのですが、9時ぐらいには、かなり近くにいました。
長谷寺を観光しました。近くには、室生寺もあるし、大宇陀道の駅とか、それなりに時間をすごせます。宇陀市は観光頑張ってる気がします。お盆の時期だったので、道は時間をおうごとに混んできて、早く出て正解でした。

Blog8201
R369を三重方面に向かって走ってると、右手にこの看板が見えます。注意してみてないと見落としますので注意!

Blog8203
駐車場は、広々した空間

Blog8200 Blog8202 
古民家です。緑に囲まれています。

Blog8206
駐車場に車を停めて、入り口はどこだーと建物のまわりを散策
ここには、メニューが書かれていました。

Blog8205
店の裏手です。大広間の隣に縁側の席もあります。奥は個室になっています。私達は、正面玄関から入らずに、こちらの個室でお食事させて頂きました。

Blog8208
大広間は、こんな木の枠の大きなガラス窓の中にあります。

Blog8211
Blog8209 Blog8210
R369沿いに門がありました。看板は植物に侵食されいます(笑)

Blog8212

Blog8207
入り口はレトロな雰囲気。
それもそのはず、150年前の民家です。江戸時代になるのか... それはすごい...
私の実家に、明治時代の家があるんですが、それより古いとは...

個室は4人がけのこじんまりした空間でした。
Blog8213 Blog8217
テーブルの上には呼び鈴
ちょっと鳴らすの緊張しますよね。お勘定をお願いする時だけ使いました。それ以外は、特にお店の方を呼ぶ必要はなく、常に満足のいくサービスが提供されていました。

Blog8214 Blog8220
大広間との間が少し開いていて、扇風機でエアコンの風を送ってくれています。

Blog8221
大広間も良い雰囲気です。

Blog8219
大広間と反対側は、厨房へ続く扉があります。お料理はこちらから運ばれてきます。

11:00から開始の 二の膳は、予約の人が揃ってからってことでしばし待ちます。
一瞬、相席かしらと思いましたが、そんなことはなく、こちらは、私達二人だけでした。この日は、
二の膳の予約はもう一組だけだったので、どこか別の個室もあるんですかねー

Blog8215 Blog8216

お茶とそば菓子で、しばし待ちます。これも美味しかったなー
お茶はほうじ茶だったと思います。そば茶じゃないのがちょっと意外だった
ほうじ茶は食事に合うお茶なので、そこもこだわりなのかもしれません。
急須もすてきです

Blog8222
きれいなお盆とお箸

Blog8223
蒸し茄子と揚げ湯葉のわんもの
これが、すっきりと美味しい!茄子がお汁に入ってるのは、あまり好みでないんですが、これは程よく蒸した茄子にだしを注いでる感じなので、食感もよくとても美味しかったです。

Blog8224

自家製福神漬け    新生姜とワカメの油炒め
  もずくす 桃入り
アボカドのあおさのせ 水茄子のお寿司

もずくは苦手なので、夫に食べてもらいましたが、他はすべて美味しかった~
アボカドって海苔にもあうんですねー

Blog8225 Blog8226 Blog8227
そばかき 
手刈り 天日干し 徳島祖谷
ここは、蕎麦好きならー
おぉーって言わなきゃいけないところだったんでしょうが、無知な私達は、ふーんぐらいの応対になってしましました。後で調べると、有名なお蕎麦みたいですね。でもって、
手刈り 天日干しは機械化の時代貴重だし、そばが美味しいんだそうです。

たしかに、このそばがきは、ものすごく上品で美味しかったです。
なにより、わさびが美味しくて、このわさびの出所も気になるぅ~と思いました。
そばがきって、よくわからない食べ物でしたが、美味しい蕎麦屋さんで出会うそばがきにノックアウトされそうです。ほんとに、昔からこんなに美味しかったのかな?

Blog8228 Blog8229
天麩羅は、少し内容がちがいます。実は私は納豆が苦手で、お店の方が、納豆が苦手な方とご親切に聞いてくださったので、遠慮なく申告しました。
私は、
ズッキーニ、苦瓜、万願寺、アスパラ
本来のメニューは、ズッキーニ、アスパラ、納豆紫蘇巻き
ゆかり塩で頂きます。美味しかったー やっぱ油物は魔物ですねー

さて、いよいよ おそば!
Blog8230 Blog8231 Blog8232
Blog8233 Blog8234
真打ちのお蕎麦
これが、上品で美味しかった...
蕎麦ちょくは、蕎麦を味わってくださいっておもいからか、つゆが少しだけ入っています。
私は、追加のつゆを使うことなく、蕎麦を楽しめました♪

Blog8237
蕎麦湯も美味しく頂きました。

Blog8235 Blog8236 Blog8238
〆は、古代米と香の物で...

Blog8239 Blog8240
食事が終わり、新しいお茶と、おしぼりも頂きました。

Blog8242
デザートは、抹茶シャーベット、あずき、白玉
こちらは、夫の苦手メニュー あずきは、私の所にやってきました(笑)

二の膳は3200円 ちょっと高価ですが、せっかく遠くまで来るのだったら贅沢しても、その価値はあるなーと思います。前日までの予約で、11:00スタート固定なので、ちょっと使いづらいかもしれませんが...

そこまではという方は、1800円の一の膳にして、追加で種類の違うお蕎麦を頼むのがいいかもしれません。
ほんとは、違うお蕎麦も食べたいところでしたが、二の膳だと流石にお腹一杯です。

古民家なので、田舎暮らしの方にとっては、あんまり新鮮味がないかもしれませんが、都会暮らしの人は、雰囲気も含めてとても楽しめるのではないでしょうか?そういう意味では、毎日、明治の家を見てる私の母よりも、都会暮らしの夫の母と来ると喜んでもらえそうなきがします。

夜の膳も前日予約必須です。気になりますが、帰りをかんがえるとちょっとしんどい...(笑)


お蕎麦はもちろんのこと、精進料理も美味しく、スタッフの方の応対も気持ちよく、お店の雰囲気も良くて、満足出来ました。蕎麦のお店、徐々に食べ歩いていきたいです。
こちらも、誰かを連れてまた来ます!


 蕎麦・菜食 一如庵(いちにょあん)

 住所
  奈良県宇陀市榛原区自明1362
 電話
  0745-82-0053
 営業時間
  11:30~14:30(二の膳の場合は11:00~)
  17:00~20:00(前日予約のみ)
 定休日
  火曜日、第1,3月曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

p+b Ananda(アナンダ)

<奈良県 宇陀>

榛原にあるお蕎麦の有名なお店「一如庵」へ行った際に、近くの美味しいパン屋さんとして、夫が見つけてくれたお店 三重の実家に帰る際に、よく立ち寄る 道の駅 大宇陀 の近くにあります。

夫は、サプライズを企画していて、いつも通る道でなく、旧道を通ったので、私は、どこなのか全く理解していませんでした。昔は、商店街だったのかなーって思えるとおりの一角に、ひっそりと アナンダさんは佇んでいました。

Blog8198
駐車場は、お店のお隣 目印のプレートが置いてあります。

10時OPENなのに、到着したのは、9:55
しばし店前で待機

Blog8194 Blog8195 Blog8196
古ーいおうち でも、中は美しくリフォームされておりました。
随所に、工夫があり、センスの良い方達がやってらっしゃるんだろうなーと思いました。
ほんと、センス大事ですね

パンだけでなく、ケーキもあります。
この日は、この後、お蕎麦を食べに行く予定だったので、冷蔵保存が必要なケーキは諦めて、パンと、おやつ用の
シュー ア ラ クレームを購入しました。

Blog8197
前の写真はオープン前、これはオープン後

厳選素材で焼く本格フランス菓子と
ゆっくり時間をかけ発酵させ焼き上げた
からだに優しいパンの店


Blog8199
道の駅に移動して、さっそく シュー ア ラ クレーム(120)
をパクリ
皮が予想よりしっかりしてて、最初、歯が立たなくてビックリしましたが、美味しかったです。
ケーキもおされな感じだったので、またいつか食べてみたいです!

Blog8247
購入したパンは、翌朝の朝食に頂きました。
袋は茶色い紙袋に、はんこを押したシンプルなもの

Blog8248
クロワッサン(140)、ほうれん草とコーンのリュスティック(210)、細長いのはブラン(ホワイトチョコとマカダミア)(150)!

Blog8249
クロワッサンの断面 サクサクパリパリで美味しかったー
こんなに美しいクロワッサン焼きたいなー

Blog8250
リュスティックの断面
どちらも、とても美味しかったです

私もリュスティックは焼くんですが、唯一のレシピがうぐいす豆なので、夫は苦手なんです。こんな風に、ナッツとか、野菜にすれば、夫も喜んで食べてくれるかもっ!今度チャレンジしてみます。


宇陀市はいろいろ頑張ってるみたいで、すごいなーって思います。
道の駅もいくたびに、車増えてる気がするし...
美味しいパン屋さんも、この アナンダさんと、もっと山奥に のらさんと 2軒もあるし!
また、実家への道のりの途中に、立ち寄りたいです。


 p+b Ananda(アナンダ)

 住所
  〒633-2164 奈良県宇陀市大宇陀区拾生1850-1
 電話
  050-1078-0616
 営業時間
  10:00~17:00
 定休日
  火曜日、水曜日
 お店の公式blogはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

イル カフェ・モリタ(il caffe morita)

<奈良県 王寺>

夏休みに、久々に イル カフェ・モリタ さんに行ってきました。
もう10回以上お邪魔していますが、前回から、半年以上開いてしまいました。今年は、月刊アコルドゥ企画とかあって、なかなか忙しくすごしているので...

当日に予約して行けるので手軽で嬉しいです。
もちろん、ダメなときもあるでしょうから、その覚悟は必要ですけどね。

ランチメニューは、3つのセットになっていました。
Aセットは、前からある感じで、1500円 前菜、スープ、パスタ、メイン、デザート、パン という内容
+200円でドリンクがつけられます。
Bセットは、ランチセットAに一皿加えたもので、2000円 Cセットは二皿加えたもので2500円

この日、追加メニューのラインナップは、焼き茄子のカルパッチョ、チキンソテー、デザートプレートの3種
焼き茄子のカルパッチョが食べてみたいと夫が言うので、AセットとBセット ドリンク+でお願いしました。
ゆえに、お会計は、3900円也

まずは、共通の前菜
Blog8109
クロスティーニ(生ハムのムース、トマトのバジル風味、ブロッコリーのソテー)
ものすごく美味しかった~♪
生ハムのムースさいこー

Bセットの追加皿
Blog8110
焼き茄子のカルパッチョ
これが!すごく美味しかったです。夫からは、家でもつくってーのリクエスト
えっと、無理っす。レシピがないと作れない残念な舌の持ち主です。

Blog8111
パン達
定番のパンですが、どれもこれも美味しいです。おかわり自由ですが、他のボリュームがあるので、そんなには食べられません。一個60円で売られておりました。

スープ
Blog8112
コーンの冷たいスープでした。

パスタ
Blog8113
以前にも食べたことのある、海老とズッキーニのパスタ アンチョビ風味
ちょっと、この日は、塩がきつかったです。うむ残念

メイン
Blog8114 Blog8115
こちらも、以前に食べたことのある、帆立のロールキャベツ
贅沢に帆立が使われていて、美味しいぃ~
大満足です。

デザート
Blog8116
ミルクジェラート 優しい味で美味しかったです。

食後の飲物
Blog8117 Blog8118

ちょっとパスタは残念だったけど、今回も大満足
ホールスタッフの方もいい感じになってきた気がします。
ちょっと席数が多くなったかしら?って思いました。訪れた時間が遅めだったので、のんびり出来ましたが、混んでると、ちょっとサービス低下するかもなって印象を受けました。

ディナーもはじめられたようで、2500円、3000円のセットがあるとのことです。
また食べに来たいです。

9月のメニューも頂いて、気になるメニューもありますが、9月はちょっと無理かなー
今年中には、また訪れたいですねー

マダムはあいかわらずステキでした。


ル カフェ・モリタ(il caffe morita)  
 住所
  〒636-0022 奈良県北葛城郡王寺町明神2-6-25
 電話
  0745-72-6276
 営業時間
  9:00~14:00(L.O.) 11:00まではブランチタイム、11:00からランチタイム
  18:00~20:00
(L.O.)
 定休日
  日曜日、第3月曜日
お店のHPはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

無鉄砲 本店

<京都府 木津>

夏休みに、木津へ住宅地見学へ行った帰り、評判のラーメン屋さん、無鉄砲さんへ行ってきました。
夜の営業は18時からってことだったので、ちょっと早めにと、10分前ぐらいに行ったのですが、もうすでに並んでおりました。駐車場に車を停めてる間に、後から来た車から人が降りて先に並びにいかれました。

ぬぉー、ぬかった
私たちもそうするべきだった~と反省

まあでも、並んでみると、なんとか初回で入れそうな人数な気がすると思い、ほっと一安心

Blog8076 Blog8078 Blog8082
こんな外観
駐車場は、2つ隣の土地に広大にあります。
店前の子供の家(むてらんど)といい、お子様にも優しいお店のようです。
お店があるなんて到底思えない田舎にあります。どうして、ここに?って思うようなところです。

Blog8077 Blog8081_2
麺工房がありました。ただ麺は九州からの取り寄せってことなので、ここが何なのかは、謎?
無鉄砲ファンならわかるんでしょうが、まだまだ初心者なので...
もしかしたら、姉妹店いっぱいあるので、そちらは、お手製の麺なのかな?

Blog8079
食券製なので、食券を自販機で買います。
種類は少ないので、めずらしく二人とも同じ、とんこつラーメン!やっぱ、ここはとんこつでしょ!ってことで!
それに、半熟卵トッピングと、餃子一人前 で、二人合わせて1900円也 結構お安いですね。

Blog8080
雑誌などにもたくさん紹介されているようで、いろいろ貼られていました。
奈良にも数店舗あるので気になりますねー

さてさて、オープン時間になって、さあ入るぞーって思ったら...
なんと、並んでいた方の中に、ご近所の方がおられたようで、家族5人ぐらいが一気に前に増え...
私達は、第一回の波に乗れませんでした。
駐車場で、先に下りて並ばなかったことを、激しく後悔

30分ほど待ちました。
待ってる間に、列がどんどん増える増える
大人気です。

こちらのシステムは、食券を買い、並んで待つなんですが、並んでいる間に、お店の方が確認にこられます。
グループの人数を報告し、食券を見せると、ラーメンの麺の固さ、こってり度合い、トッピングの量などを選びます。
「食券見せて下さい」って言われると、たいていの方は、察して、扇のように広げて、食券の内容を見せるのですが、一組だけ意味を解さず、重なった食券を見せるだけの人がいました。最後には店員さんが諦めて、自分で扇型に広げてチェックしてました(笑)

並んでる人は、けっこうやんちゃな感じの人が多いですが、人はみかけによらぬもので、券売機におつりを忘れた人がいた時に、かなり近づくの怖いような雰囲気の人が、お店の人に、「お釣り忘れた人がいるみたいです」って報告してました。そしたら、並んでたおばちゃんが、「あっわたしやー」みたいな感じで受け取りに来て...
あきらかに並んでる人の中にいるんだから、「誰かおつり忘れてませんか~」とか叫んでもいいかなって思えるシチュエーションだったんですが、意外に照れ屋さんだったようです。

さて、30分待って、やっと入れました。
Blog8083

Blog8084 Blog8085
左がこってり、右が普通で味玉入り
見た目わかりませんね(笑)

夫は、ものすごく気に入ったようで、近くに欲しいぃ~と...
私は、とんこつラーメンなら天一の方が好きだと感じました。
夫曰く、天一は美味しいけど、それが一番じゃつまらんと...
確かに、そうかもなー

ちょっと、香りがきついのが私にとっての苦手ポイントでした。味は美味しいんですけどね。
香りは、京橋に住んでた頃に好きだった、マキノ家を思い出しました。

Blog8086
餃子は普通に美味しかったです。

40分も並んで、出るとき並んでなかったら寂しいなーと思っていたら、私たちが来た時より、はるかに多く並んでいました。すごい!あきらかに、こちらのラーメンを食べるために、遠くからきてると思われます。

つけ麺が好きなので、次は、姉妹店の、「つけ麺無心」行ってみたいです。
後、前に、すごい行列に断念した、大和郡山の「がむしゃら」にも!

もし、将来的に木津に家を構えることになったらご近所のラーメン屋さんになるから、夫は大喜びでしょうねー
今は、家から1時間以上かかるので、なかなか通うことは難しいです。


 無鉄砲 本店

 住所
  京都府木津川市梅谷髯谷15-3
 電話
  0774-73-9060
 営業時間
  11:00-15:00
  18:00-23:00(売切れ次第終了)
 定休日
  月曜日
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOULANGERIE REGAL+E(レガル)

<京都府 木津>

念願のパン屋さんに、やっと行けました。
前は、目指して行ったら臨時休業の哀しさだったのです。
生駒でランチした後、住宅街を見学しながらドライブし、木津まで移動

引越し先候補に、木津を加えたので、前とは違う目で街をながめます。このお店があるあたりは、電車通勤にはかなり不便なんですが、道は広くてきれいだし、車さえ運転出来れば住みやすそう!
こんな美味しいパン屋さんが、近くにあるのも嬉しい♪

Blog8068

Blog8071 
Blog8069
開いてました~ヽ(^o^)丿

Blog8072
BEST3は、シュクレブール、天然酵母クロワッサン、バターロールとのこと!

お店の中では、どれにしようか迷いまくりました。
どれもこれも美味しそう!
でも、パンは鮮度が命!日がたって味が落ちたパンを食べるのはお店にも失礼になる!と思い、2日分購入

パン好きの方が、地方巡回するときみたいに、速攻冷凍して自宅に宅配便みたいなことをすれば大丈夫なんでしょうけどねー
流石に、そこまでは...
自分でもパンを焼くわけだし、出来ない

Blog8089
袋はシンプル

Blog8090
これが、今回購入したパン達
どれも可愛いー

一番上の大きいのは、チャバッタ 翌々日に、いろいろ挟んで、パニーニにして食べました~

ベーグルは、レーズンとシナモンの入ったものを!シナモンの香りがいい感じでした。レーズンもごろごろ入っていたわー

Sみたいな形のは、発酵バターのバターロール
Blog8094
もはやバターロールの域を超えて、クロワッサンのよう
層がしっかりしてて、めちゃ旨でした。

丸い小さいパンは、栗のパン
Blog8093
中にぎっしり栗とカスタードクリームが入ってます。おやつパンとしてサイコー
栗好きにはたまらんです。

もう一つの丸いハードパンは、お店の名前を冠したパン
味わい深くて美味しかった。

たくさんの種類のパンがあったので、また是非行きたい!
ちなみに、お値段は、これだけ買って760円 かなりリーズナブルな気がします。都会価格なら確実に1000円超えてる!

たくさん女性が働いておられました。こんなお店でパン修行してみたいなー


 BOULANGERIE REGAL+E(レガル)

 住所
  京都府木津川市州見台5-1-1 ライブリー州見103
 電話
  0774-73-1788
 営業時間
  9:30~19:00
 定休日
  火曜日 第1,3月曜
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A votre Sante(ア・ヴォートル・サンテ)

<奈良県 生駒市>

奈良で人気のビストロ!数年前から行きたくて、予約をとろうとするも、タイミングが合わなくて、なかなか訪れる機会に恵まれなかったお店!やっと、夏休みを利用してやっと行けました。

我が家から、生駒までは、車で1時間ぐらいなんですが、混雑すると大幅に所要時間が変わるので、気軽に行くことが出来ません。こちらのお店は、菜畑の駅から徒歩10分以内なので電車って選択もあるんですが、乗換えあるし、本数少ないしで、なかなか、選択肢に入りません。ただ、菜畑駅からこちらのお店に向かう702号線沿いには、美味しそうなお店がいっぱいあって、通いたくなる場所ではあります。

こじんまりしたお店です。可愛い!お隣はイタリアン!
イタリアンの旗印の看板が目立つので、最初、あれ?って思っちゃいました。
駐車場はお店の前に数台
もしかしたら

Blog8053 Blog8054 Blog8055

Blog8050
可愛いメニューが書かれてるBOX
ランチは、Aコース 1575
yen Bコース 2100yen Cコース 3675yen の3種類
ディナーは、Aコース 3675yen Bコース 5250yen とアラカルト

AコースとBコースにしました。二人でシェアすればお魚とお肉両方食べれます。

Blog8056
カウンターに通されました。テーブルセッティングはいたってシンプル
ナイフフォークは、お料理ごとに交換してくださいます。

Blog8057
カウンターには、STAUBのお鍋が... この他、ルクのお鍋とか、銅のきれいなお鍋とか、わくわくお道具がいっぱいありました。大事に使われている感じです。

Aコースの前菜は、サラダリヨネーズ固定ですが、Bコースの前菜は選べました。
ガレット、ポークのパテ、サラダリヨネーズ、チーズの...、キッシュ
私はガレットに興味があったのですが、夫はチーズのを選択 名前忘れちゃったのがくやしい~
Blog8058
これがそのチーズの!薄いクレープ生地みたいなものの上に、チーズなどをのせて焼いてあります。めちゃ美味しい!サラダもついてます。

Blog8059
こちらは、サラダリヨネーズ たっぷり野菜に、ポーチドエッグ、ベーコン ボリューミーです。美味しい!

Blog8060
パンもとても美味しかったです。

Blog8061
Bコースのスープ この日は、ビシソワーズ 冷たくて美味しかったぁ~

Blog8062
Bコースのメイン 豚、鴨、魚から選べたので、夫は豚を選択
ちょっと脂多いですって言われてましたが、ほんとに多い!私だったら全部食べれなかったかも...
ただ、夫が切り分けてくれた部分は美味しく頂きました。
夫が豆嫌いなので、付け合せの豆は私がかなり食べました。美味しかったです。
こちらは、鴨料理がお得意とのことなので、鴨にすれば良かったと後で気付きました。

Blog8063
Aコースのメイン 魚 イサキでした。
香ばしくて美味しかったです。付け合せのポテトは夫が気に入っていたので、豆の代わりにたくさんプレゼント

Blog8064
Bコースのデザート一品目 ミルクアイスとケーキ
さっぱりしてて美味しかったです。

Blog8065
両コースともにあるデザート バナナのタルトとクレームブリュレ
温かいバナナって苦手なんですが、こちらのタルトは甘さ控えめで美味しかったです。ブリュレはもちろん、ものすごく美味しかったぁ~

Blog8066 Blog8067
食後は、紅茶とコーヒーで...
紅茶はアールグレーで、濃い目で美味しかったです。


Bコースのコスパがすごいと思います。
近くにあったら頻繁に利用したいなぁ~って感じます。
こじんまりしたお店で、シェフとマダム、お弟子さんと思われる男性の三人で切り盛りされておわれてアットホームな感じです。シェフは、カウンターから見えてはいるのですが、奥の厨房でお料理に集中されておられます。
カウンターの中の厨房では、お弟子さんと思われる方が、前菜を盛り付けたり、デザートを盛り付けたりする様子が見れます。

遠くから、訪れるというよりは、ご近所の方がシェフと仲良くなって楽しむお店っていう気がしました。
もし、生駒に引っ越すことがあれば通いまーす。


 A votre Sante(ア・ヴォートル・サンテ)

 住所
  奈良県生駒市東菜畑1-182-1
 最寄り駅
  近鉄 生駒線 菜畑駅 徒歩7~10分
 電話
  0743-75-8123
 営業時間
  11:30~14:00(L.O
.)
  18:00~21:00
(L.O.)
 定休日
  水曜日(祝日の場合は翌日)
 KCNで紹介された時のHP  
  かなり前の内容みたいですが、レシピや旅行記もあって楽しめます♪
  食卓賛歌 File-3です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つけ麺 きゅうじ あべのキューズタウン店

<大阪 天王寺>

Via あべのWalkに、今年の4/2にOPENしたお店
CUES TOWNの端っこで、隣のルシアス等との境が工事中なので、ちょっと目立たない感じです。

この日は、ほんとは心斎橋でランチの予定だったのですが、時間が遅くなってしまい天王寺の時点で14:00前
いい感じのお店は、14:00ラストオーダーってことで、心斎橋は諦め、天王寺でランチ(どうせJRから地下鉄に乗り換えるので交通費ロストもないし)

夫が食べログで見つけたお店が、つけ麺きゅうじさん!
二人とも、つけ麺大好きなので、期待大
なんばに本店があるようです。
Blog8003 Blog8004
手書きな感じで雰囲気出してます。阪神ファンです(笑)
お隣は姉妹店のようで、奥まで、鶏豚キッチンとか、鶏魚キッチンとか続きます。仲間が近いといろいろやりやすそう!材料の貸し借りとか(笑)

お昼時を外してるせいか、とっても空いてました。
カウンターに着席

夫は天王寺きゅうじ 700円也を選択
Blog7999 
Blog8000
Blog8001 Blog8002
私は、夏限定の坦々麺 700円也 を選択 もちろん 味玉トッピング 100円也

麺は、少なめ 1玉~特盛2.5玉までは、同額 学生さんはなんと3玉まで同額
とはいえ、そんなに食べられないので、普通 1.5玉を選択
全粒粉を焼酎の宝山を仕込み水にして捏ね上げた自家製麺!そのまま食べてみましたがとても美味しかったです。やわらかめの麺が好きな方は、ちょっと固いと感じるかもしれませんが...

どちらの つけだれも美味しかったですし、チャーシューもちょっと変わっててとても美味しかったです。
大満足!

阪神の選手を連れて行くと全メニュー無料になるようです。OBでもいいとのこと!
ほんとに、阪神好きなんですねー

また行きたいです。

 
 つけ麺 きゅうじ あべのキューズタウン店
 
 住所
  大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-6-1 ヴィアあべのウォーク117
 電話
  なし
 営業時間
  11:30~24:00
 定休日
  なし
 お店のHPはこちら
 あべのキューズタウンのお店のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河内鴨料理専門店 鴨ん

<奈良県 香芝>

週末の夜、かるーく食べるつもりで、こちらのお店に伺いました。
が、完全にTPO間違えたようで、夜は飲み屋さんですね。車で行くと、夫が飲めないので、中途半端なことになってしまいました。

Blog7967
赤と黒のシックな入り口
どうやら、表の電気が誤って消えていたようです。出るときは、点いてました。

中に入ると、ブースが細かく仕切られていて、おしゃれな店内になっています。先客が、いらしたようですが、声も響いてなかったし、落ち着いた空間だと思いました。

Blog7985
一升瓶がいっぱい 可愛いラベルのものとか気になりました。山ねこ、山猿とか...

Blog7968
テーブルはモダンな感じです。

Blog7969
飾りつけも、とってもいい雰囲気

Blog7970
ちょっと大きな声を出せば、厨房まで届くような こじんまりしたお店ですが、呼び出し用のベルがあります。
個室っぽいと、声を出して呼ぶの結構ストレスになるから、ベルはありがたいですねー

Blog7971
こちらがメニュー
注文のメインは、焼道 か 鍋道 なんだなーと痛感
悩みましたが、それは、次回にして、一品ものから数点頂きました。あらたまったコースを食べる気分ではなかったのでねぇ~

Blog7972
まずは、つきだし
このお素麺、美味しかったわー
もっと欲しいぐらいだった(笑)
ちなみに、テーブルチャージは一人300円です。
最初から美味しくて次に期待大

鴨ん。サラダ 550円也
Blog7973 Blog7975
中に、鴨のからあげが入っています。美味でしたが、お酒のあてなので、ちょっと味が濃いです。私たちが飲んでないせいなので、仕方ないですけどね。

元祖鴨コロッケ 450円也
Blog7976
カレー塩で頂きます。ちょっと油っぽかった。揚げ方に問題アリな気がしました。味はいいのに惜しい!
もうちょい、サックリ揚げて欲しいです。衣に、油ギトギトだったので...

大人のささみ梅しそ揚げ 550円也
Blog7978
しかし、揚物ばかり頼んでるなー 反省
このささみも、鴨なのかな?
鶏のささみより赤い身でした。梅しそでさっぱりして美味しかったです。

鴨だしまき 500円也
Blog7981
ちょっと二切れ食べた後に、撮影
ほんとは六切れあります。

鴨だし茶漬け 600円也
Blog7982
鴨だし!本当に美味しいぃ~

鴨どんぶり 600円也
Blog7983 Blog7984
美味しいけど、ちょっと味が濃かったそうです。
御飯をもう少し足すか、たれを少なくして欲しいなぁ~

こちら、とり皿がいろいろあって楽しいです。
いったい何種類あるのかしら?
Blog7974 Blog7977 
Blog7979 Blog7980

こちらのお店を教えてくれた人は、ランチタイムの鴨つけ麺をオススメしていたので、またランチタイムに訪れてみたいです。冬に鴨鍋もいいかもねー


 河内鴨料理専門店 鴨ん

 住所
  香芝市旭ヶ丘3-3-1 イースト21
 電話
  0745-78-7550
 営業時間
  11:00~14:00(L.O.)
  17:30~24:00(L.O.)
 定休日
  水曜日
 グルメぴあのHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手打草部うどん のらや

<奈良県 橿原市>

食べログの中で、私が尊敬するブロガーさんに教えて戴いたお店、「のらや」さんに、7月下旬の週末に行ってきました。
チェーン店なんですが、奈良には、新ノ口にしかありません。運転免許センターの近くなので、免許の更新時に是非!ですが、5年に一回は少なすぎるし、待ってられません(笑)

で、橿原でヨガ教室に行った帰りに、よりました。かなり中途半端な時間でしたが、土日は、途中休憩なしで営業されてらっしゃるので、普通に食べることが出来ました。

教えて戴いた時に、HPをチェックして、すっかりツボにはまった私、とても楽しみにしていました。
Blog7792_2
道路沿いの看板

Blog7770_2

Blog7769
ながーい店舗と、ながーい駐車場
一枚の写真に収めることが出来ません~

Blog7771 Blog7772
のれんもとっても可愛いです。ふっくらした猫ちゃんも可愛い!

Blog7774_1
営業時間のお知らせも可愛い!

入り口を入ると、猫さん食器が並べられていて、販売されています。箸袋をあつめると、食器がもらえるサービスもあります。近所で、ランチにせっせと通うとかしないと、厳しいですけどね(笑)
Blog7789

中途半端な時間にいったので、かなりすいてました。
席も選び放題!

Blog7780 Blog7783
こんな感じで、仕切られていて、各席は少し個室感があります。
新しい建物なのに、昔風に...
床は土間風にコンクリートむき出し 雰囲気あります。

Blog7775

Blog7776
お茶 なごみ猫ポットで登場!この猫湯飲みは、箸袋でもらえるリストにはなかったなー

うどんメニュー豊富ですが、他に、デザートなどもあります。
Blog7777 Blog7782
コーヒーわらび餅とか、気になる...

Blog7778 Blog7779 Blog7781
何にしようか... めっちゃ迷いました。
たこぶっかけ、黒うどん、カレーうどん 気になる...

迷いに迷って...

Blog7784
夫は、鶏天ぶっかけ 器は大鉢と出しちょこ(かな)
大盛もお値段一緒ですが、普通盛で....

大鉢おっきいです。大きさを感じるために、携帯と一緒に撮影するも、あんまり大きさを感じない!
Blog7785

で、夫登場!大きさわかります?
Blog7786

私は、プレミアム天ぷら黒うどん膳
Blog7787 Blog7788
夫とわけわけする前提でね。黒うどんは、同じ値段で2枚か3枚か選べます。3枚で...
猫器のオンパレード 薬味皿、出しちょこ、二切皿、楕円皿、中鉢、てんつゆ皿
黒うどん、一枚目はきれいなもりつけだったけど、2枚目、3枚目はかなりテケトーだったわ(笑)
黒うどんは、ライ麦で作られいて、なかなか美味しかったです。
天麩羅は普通な感じ

満腹になって、しばしほっこり

デザートいっとく?!って話になり...
のらまるこ かつおだし と...
Blog7790
これは、浅鉢かな...
うむ、まあ普通でした。

Blog7791
わらび餅 スタンダードな方にしました。
わらび餅には、うるさい私達夫婦、まあまあかな...
次は、コーヒーわらび餅にチャレンジしましょー

また次もヨガの帰りに寄ろうか!って感じで、暦をみると、次回8月28日は、にゃんこの日ってことで、サービス企画ありとのこと!
おぉーと内容をみると、たこやきがお安くなるサービス
ガーン
知ってれば、この日食べるのやめたのにな~(笑)

なかなか大満足のお店
近かったら、普段使いに出来るのですが、我が家からは、くるまで1時間ぐらいかかるため、なかなか気軽に使うことはなさそうです。月1ヨガの時の定番コースになるかもしれませんが(笑)
猫好きな方は是非!


 手打草部うどん のらや

 住所
  橿原市葛本町263-1
 電話
  0744-20-3500
 営業時間
  平日 11:00~15:00 17:30~22:30
  土日祝 平日 11:00~22:30
 定休日
  無休(年末年始除く)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

akordu(アコルドゥ)

<奈良県 富雄>

月刊アコルドゥ 7月もギリギリで実現。8月はもっと余裕を持って行きたい

2ヶ月連続ディナーだったので、ランチを予約
夫がワインを飲むために、電車で向かいます。今回は、王寺乗換えパターンで移動
そういえば、6月は、手術直後だったから、アルコールダメで飲めなかったんだったなーなどど想いをはせました。
前回の内容はこちら

Blog7869
木が元気いっぱい
豆のような実が生っていました。ミモザかな?

Blog7871_2
7月後半のランチメニュー いつもの顔じゃありません。
7月から変わったのかしら?と思ったら、7月だけの特別バージョンなんだそう
スペインの牛追い祭り(サン・フェルミン祭)にちなんでとのことでした。7/7がメインの日らしく、そこが結婚記念日の私達としては、ちょっと気になるお祭り
牛追いは危険っぽいので、怖いけど!

今年に入ってから7回目、トータル9回目なので、お店の方も、すっかり顔を覚えてくださって、気持ちよい応対をしてくださいます。
Blog7873
今回は、配置を変えて、夫が奥に座りました。お庭がとってもきれいです。たまに、川島シェフがハーブを採りに、庭を歩いてらっしゃいます(笑) 夫の位置からは、キッチンが見えるので、いろいろ新鮮だったようです。
たまには、位置を交代してみるのもいいかも

Blog7875
メニューは一つ一つ違う絵が描かれた手書きのメニュー
こちらのお花の絵は前にも、みたことあったのですが、その時は気付かなかった可愛いしかけに夫が気付きました。花びらのひとつが、犬の首輪になってるし(笑) 薬を舐めないように、治療された犬みたい(笑)
遊び心があって大好きです。

Blog7876
お店からの一品は、牛肉のコンフィとリンゴのソース(名前はもっといい感じでした 記憶力なしなので<(_ _)>)
一口食べて、これは、夫の好物だろうなーと思って、声をかけると、やっぱり!
満面の笑みで食べておりました。

Blog7877
パンも美味しい♪

Blog7878
炙ったホタテと奈良のトウモロコシ オクラと押し麦のサラダ 日本的なドレッシング
ホタテ~
トウモロコシは一瞬食べにくそう!って思いましたが、ナイフがサクサク切れるので、きれいに食べれました。
家でもこうやって食べたらいいのかなー
押し麦もオクラもすべてが美味しかったです。

Blog7879_2
葛城の芋の冷たいソパ ジュンサイとラベンダーの花
ジュンサイも苦手なはずなのに、つるんと美味しかったです。ラベンダーオイルのところを食べると、心地よい香りが広がります。クルトンも香ばしくて美味しかったし、うっとり

Blog7880
三重 熊野地鶏胸のロースト 有機枝豆とアリッサ風味のクスクス
チュニジアのアリッサ チュニジアってどこだっけ?などと、なんとも頼りない客ですみません。
チュニジアはアフリカの国でした。イタリアの対岸にあるので、スペインとも海からならまあまあ近い
お肉の上にのってる泡泡は、ミルクの燻製と...
ん?聞き間違い?ミルクの燻製?
と、フォークで、少しすくって口に運ぶと、燻製独特の香りが... おぉー燻製だーと...
そして、クスクスを食べると、異国感が漂います。もともと、スペイン料理を食べに来ているので、そもそも異国なんですが、スペインで感じる異国風っていうかなんというか... 異国の中の異国ですね。
南国な感じがして、夏にぴったりな気がします。枝豆ときゅうりもポリポリと美味しかった。
お気に入りの一皿です。

Blog7881
フルーツポンチとライム風味のジェラート バニラ、胡椒、ユーカリのシロップ
美しい

Blog7882
久々に紅茶で...〆

この日も、予約で満席でした。興味のある方は、早めの予約をオススメします。
これだけ、クオリティの高いランチを戴いて、夫はワイン2杯、私はガス入ミネラルウォーターを飲んで、二人で1万円ちょっと 安い安すぎる ありがたいことです。

帰りに、富雄の駅からパチリ
Blog7884
雰囲気ありますねー
来月も楽しみ♪

ランチは、月の前半と後半でわかれるから、両方訪れたい。
それと、事前にランチメニュー情報欲しいなぁ~などと思っています。誰か富雄付近に知り合いがいないかしら(笑) 近かったら自分で見に行くんですが、さすがに、片道1時間なので、無理(笑)

akordu(アコルドゥ)

 住所
  奈良県奈良市富雄北1-1-1
 最寄り駅
  近鉄奈良線 富雄駅 徒歩1分
 電話
  0742-43-0222
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)
 定休日
  月曜日

 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »