« とんかつ マンジェ | トップページ | ITALIAN RESTAURANT Acca(アッカ) »

boulangerie ASH

<奈良県 富雄>

モダンスパニッシュ アコルドゥ さんでランチをした帰りに、パン屋さんに立ち寄りました。

毎月、富雄に通っていても、他にはどこにも寄らず、すぐに電車に乗って帰るという感じでした。
だって、富雄って、観光スポットも特にないし...
とりみ通りや学園前への道を歩いて豪邸散策するのも虚しいし...暑いし...

しかし、夫は、しっかり準備してくれておりました。
富雄駅前のパン屋さんを調べて、テイクアウトして帰ろう!と

まず訪れたのは、8/27時点で、富雄パンランキング1位だった 「パティスリー・エメラ」さん
名前からもわかるとおり、洋菓子店だったので、お店の外から確認した感じだと、デニッシュ系中心に見えたので、今回は見送りました。朝ごはん用のパンが欲しかったので...

次に2位のお店へ
一瞬閉まっている~と哀しくなったのですが、それは、同じビル内にある別のパン屋さんで、お目当てのASHさんは、ちゃんとOPENしてらっしゃいました。ほっ!
ちょっと、見逃しそうだったので、ほんと良かった。

Blog8442
雰囲気いいでしょー

扉を開けて中に入ると、左手にはパンが並び、右手は工房になっています。あーここで、製造されてるんだなーって、自分でも少々パンを焼く身としては、興味津々

お一人で焼かれてる感じでしたが、結構たくさんの種類のパンがありました。
悩む悩む
4種類のパンを選びました。100円台のパンが多く、とてもリーズナブルです。総額540円でした。
曜日ごとに、日替わり食パンがあります。毎日12時ごろ焼き上がりとか...
興味はあれども、遠くて買いにいけないのが残念  紅茶の食パンが美味しそう!

Blog8444
紙袋は非常にシンプル 茶色い紙袋にお店の名前のスタンプ

Blog8446
購入した4つのパン
デニッシュ系のパン屋さんを避けたのに、2個デニッシュ系を買ってる不思議(笑)
食事の後だったせいか、おやつ系のパンが3つ
ハード系は、めずらしくバトンショコラが挟んであってどんな感じなんだろうと思わず手にとってしまいました。
生地の味もしっかりしていて、チョコに負けてなくて美味しかったです。こんなチョコの使い方もあるんですねー

クロッカンも美味しかった。これぐらいの量が丁度いい感じです。
昔、パン教室で、18cm型で焼いたことあるんですよねー
せっかく苦労して作ったデニッシュ生地を切り刻むのが哀しかった(笑) もちろん本来は、端っことかでつくるものなんですよーって教えてもらいながらでしたが...
こちらは、他のパンの端っこを利用されてるのかなー

パンダパンは、こちらのパン屋さんでは、ちょっと異彩を放っておりました。チョコアンパンなんですが、おされブーランジェリーにぽつんとある昔ながらのパン屋のパンって感じで(笑)
可愛いんですけどね。買ってるわけだし...
チョコアンパンの上にクッキー生地でパンダが乗せてあります。まあ普通に美味しかったです。

Blog8448
ハムクロワッサンの美しい層
あーこんなクロワッサン焼いてみたい。実は、きちんとパンを習ってから、まだ一度も家でクロワッサンを焼いたことがありません。反省。高校生の頃は本見て適当に焼いてたのにねー

こちら、日曜日がお休みなので、土曜日にアコルドゥさんを訪れた時しか立ち寄れないけど、またパンを買いたいなぁ~って思いました。

たぶんパンを焼いてらっしゃると思われる、女性の方も、優しい雰囲気の方で良かったです。


 boulangerie ASH

 住所
  631-0078 奈良市富雄元町2丁目1-12 細川ビル1F
 電話
  0742-47-5757
 営業時間
  8:00~20:00(売切れ次第閉店)
 定休日
  日曜日・祝日

|

« とんかつ マンジェ | トップページ | ITALIAN RESTAURANT Acca(アッカ) »

ぱん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/41418025

この記事へのトラックバック一覧です: boulangerie ASH:

« とんかつ マンジェ | トップページ | ITALIAN RESTAURANT Acca(アッカ) »