« ITALIAN DINING&BAR osteria Labbra(オステリア ラブラ) | トップページ | akordu(アコルドゥ) »

モード・ディ・ポンテベッキオ(MODO DI PONTE VECCHIO)

<大阪府 西梅田>

学生時代の友人と、梅田の モード・ディ・ポンテベッキオ で会食
以前から、こちらには、伺いたかったのですが、日曜日に予定をたてると、かなりの確立で、貸切パーティーと予定日がかぶってしまい... 休日に訪れるのは断念し、平日ランチにしました。

場所は、梅田中心部からは、かなり遠く、もしかして福島の方が近い?って場所にあります。
西梅田は再開発されてから、地下道などもきれいになっているので、寒空を歩いかなくていいのがせめてもの救い
まあ、こういうレストランを頻繁に利用する人は、タクシーで行く気はしますが(笑)
私達は、もちろん徒歩で!
阪神百貨店の地下のアンテノール前で待ち合わせして、丁度 15分でお店に到着しました。
リッツカールトンの向いで、少し西側ぐらいです。
30Fなので、景色が良いです。まあ、ビルばかりが見えるだけではありますが...

オフィスビルの中にあるので、普通に、会社員も使うエレベーターで昇るのですが、看板がすくなくて、不安を感じながら、エレベーターを探しました。エレベータを降りると、お店の入り口が見えます。
まずは、黒い壁に、緑の灯で、お店のマークが!
写真だと、写らないです。って私の技術がないからか!
Blog5215 Blog5216

Blog5217
そしてそこを抜けると、吹き抜けの高い天井の広いホールに、コートなどを預けて、さらに奥へ進むと、フロアと厨房があらわれます。厨房はガラス張りで中がみえます。ホールにおいてある椅子も、ゴージャスでリッチな雰囲気になれます。ちょっと、場違い感もあってドキドキしますが、スタッフは気さくで親しみやすいです。

特に、個室などのお願いはしていなかったのですが、今回、個室に案内されました。
感激
たぶん、予約が早かったのと、人数が5人と多かったので、そういうことになったのだと思います。
とにかく、ラッキー
やっぱ、個室は落ち着いていて、いいです。

ランチのコースは、2種類
Rapid 2100円 パスタ、セコンド、ドルチェ、カフェ、パン
Completo 2940円 一品、
パスタ、セコンド、ドルチェ、カフェ、パン
他に、夜のコースである PRANZO 5775円 、アラカルトメニューから好きなものを選んでコース仕立てに出来るプリフィックスコースなどもあります。

悩んだ結果、Completoに決定!
ちなみに、お値段は、サービス料10%が加算されますし、飲物も有料です。ただ、お水は、500mlボトルが250円と安価で提供されています。しかも、グループでシェアできるので助かります。
Blog5202

まずは、パンがやってきました。
Blog5200
大きなフォカッチャは、ふわふわで美味しい~
小さい方は、ハード系のパンでした。
後に、パンのおかわりの篭もまわってきました。私はお腹いっぱいで遠慮しましたが、友人は、食べてて、サツマイモのパンが美味しかったって言ってました。食べたかったー

一品
Blog5203
正式名称は完全に忘れましたが、モッツァレラチーズを牛乳で煮込んで生ハムをのせて、さらにミルクのスプーマ

ちょっと、ミルクミルクしすぎな気がしましたが、モッツァレラチーズは、とろりんととっても美味しかったです。
器も、自分の前にきたときには、丸いドームの蓋がついていて、とってもおしゃれ
主婦の集まりなので、この器は収納が大変だし、洗いにくそうなんて話もでました(笑)

パスタは2種類から選択
・たっぷりネギ入りトマトソースのタリオリーニ 燻製プロヴォローネチーズ添え
・正式名称は忘れましたが、スズキと菜の花のパスタ

私は、トマトソースに!
Blog5204
これが、美味しかった。ネギがたくさん入ってるんですが、ネギって感じがあんまりしなくて、パスタもいい食感で、チーズもたっぷりで美味しくて幸せ!

Blog5205
こちらは、お友達に撮らせてもらったお魚のパスタ
いくらがとってもきれいで、美しかったー
って、私は、いくら食べれないんですけどね(笑)
こちらも、美味しかったそうです。

セコンドも2種類から選択
・羊乳漬け仔羊のロースト マッシュルーム、りんご、じゃが芋のソテー 越前地がらし風味
・正式名称は忘れましたが、鰆で、モンゴルインゲン、ビーツが添えられていました。

私は、
仔羊を選択
Blog5206
くさみが少なく、野菜がすごく美味しかったです。からしもあってました。

Blog5207
お魚 友人に撮らせてもらいましたー


ドルチェは、7種類から選べました。ドルチェ苦手な人は、食後酒に変えることも可能です。
・アーモンドとココナッツ風味のビアンコマンジャーレ メロンのソルベット添え
・アマレット風味のティラミス キャラメルのジェラート添え
・旬の国産柑橘類の皿
・苺の落とし穴2011
・色々なフルーツをたっぷりと詰め込んだステュルーデル ブラックベリーのコンポートを添えて
・チョコレートスフレとマスカルポーネムース 森の実のソース
・ジェラート盛り合わせ

めちゃめちゃ悩みました。
ポンテベッキオ系列のお店は、ドルチェがスゴイのです。
正直、数あるイタリアンレストランの中で、ドルチェはNo.1だと思います。ドルチェだけのお店も作って欲しいって思っていたら、春にJR大阪駅がオープンする際に、ドルチェ専門店もOPENするとのこと!楽しみすぎる♪
スッドも梅田に移動するし、ポンテベッキオは北に集中しちゃいますねー

友人の一人は、チョコレートスフレを選択
Blog5208

別の一人は、
色々なフルーツをたっぷりと詰め込んだステュルーデルを選択
Blog5209

残り3人は、苺の落とし穴2011
やっぱいちごの魅力には勝てませぬ ビアンコマンジャーレと悩んだ結果、私も苺に!
Blog5210
これじゃ、わらからんですね(笑)

中には、いちごがゴロンゴロンと入ってます。
Blog5211
他にも、丸いビスケット、苺のコンポート、モスカート・ダスティのジュレ、ミルクジェラートなど多彩
めちゃめちゃ美味しかったです。

Blog5212
食後は、エスプレッソ、珈琲、紅茶の選択可能
私は、紅茶で! カプチーノが選べたら嬉しいのになー
このカップは、ポンテベッキオ系列の定番ですが、持ちにくいのよねー(笑)

大満足のランチでした。
ひとりあたり、3344円でしたが、コスパは高いと思います。満足度が高い!
個室でのんびりできたのも、かなり印象アップでした。

Blog5213
こんな個室でした。椅子も重くて移動は大変でしたが、座り心地は良かった

Blog5214
30Fからの展望はこんな感じです。これは、レストランとは反対側の景色ですけどね。

大満足だったけど、少しだけ苦言を...
ポンテベッキオ系列は、どこもホールスタッフがいまいちなことが多いのですが、ここは、比較的良かったものの、お皿をガチャンと置いたり、なんかどこかで大音量が轟いたりと、ちょっと気になりました。
サービス料をとるお店は、その辺、しっかりして欲しいですよね

夫も、こちらに、来ることを切望しているので、また夜に訪れたいと思います。
プリフィックスコースとかいいかもっ!
3月に予約しちゃおうかなー
夫とだと、土日になるけど、結婚式の貸切パーティなどと重ならないことを祈る!

 モード・ディ・ポンテベッキオ(MODO DI PONTE VECCHIO)

 住所
  〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-20 明治安田生命大阪梅田ビル30F
 電話
  06-4795-8888
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.)
  18:00~21:30
(L.O.)
 定休日
  不定休
  貸切の日も多いので、HPで要確認 ランチ・ディナーそれぞれに、その月の予定が記入されています。
 お店の公式HPはこちら

|

« ITALIAN DINING&BAR osteria Labbra(オステリア ラブラ) | トップページ | akordu(アコルドゥ) »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/38682613

この記事へのトラックバック一覧です: モード・ディ・ポンテベッキオ(MODO DI PONTE VECCHIO):

« ITALIAN DINING&BAR osteria Labbra(オステリア ラブラ) | トップページ | akordu(アコルドゥ) »