« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

欧風料理やま田

<奈良県 広陵町>

葛城市から真美ケ丘マダムを目指してか?理由はわからないけど、広陵町に引越して来られたお店!
葛城市の元のお店は、一軒家のとってもステキなお店だったのに、新しいお店は雑居ビルの半地下。
昔、「セッテステラ」というイタリアンのお店があった場所です。お世辞にも、良い場所とは言えないんですよねー
ほんと、なぜお引越しされたのか不思議!

夫曰く、半地下のお店を成功させたら本物なんだそうです。そんなことを目指してらっしゃるのかな?まさかね(笑)

さて、「セッテステラ」は私達夫婦にとって曰くつきのお店!ボーナス記念ディナーに訪れたんですが、内容がいまいちで、やりなおしとなった苦い思い出があるんです。なので、シェフが変わってもどうかしら?って不安がありました。

お引越し当初から、気にはなっていたんですが、ランチ2800円~ ディナー3600円~だったので、ちょっと気軽に来る感じでもなく、はりこみたい時は、大阪とか奈良市などに行きたいお店があるため、なかなか使いどころが難しく半年経過してしまいました。

今月は、夫の仕事が忙しくて、あまり外食してなかったのと、私のお誕生日月なのに、出張が多くて申し訳ないしってことで、久々に贅沢しようってことで、こちらに伺うことになりました。
10月に開催される クーカル奈良 に参加されてるのもポイントだったかも!

駐車場はお店の前に数台
Blog3684 Blog3685
お店の上は、テナント募集中、やっぱ場所はよくないですよねー
お隣のお好み焼き屋さんとかは、よく流行ってますけどねー

階段をおりるとお店があります。ガラス張りになってて、外から中が見えます。
Blog3686

Blog3690
お店の奥は、ガラスで仕切られたテラス席があります。これは、「セッテステラ」さんの時から変わらずです。
予約席の札が出ていたので、お客様が来られるんだなぁ~って思ったのですが、結局誰もこられませんでした。

ディナーコースは2種類
3600円 と 4800円
違いは、パスタ+メイン か パスタがなくてメインが魚肉両方かって所です。
2日前に予約すれば、6000円、8000円、10000円などのコースも提供して頂けます。

3600円と4800円のコースを1つずつオーダーし、パスタと魚料理はシェアすることにし、肉料理は、それぞれ好きなものを選びました。
車できたのがわかったのか、不思議と飲物は全くすすめられませんでした。
車でしかこれないので、飲めないのは、夫にとって、寂しいですね。シェフはソムリエの資格もお持ちのようなので、いろいろ教えてもらえたかもしれないのにね。
Blog3691
グラスワインのリストいろいろありました。

Blog3689  Blog3688
最初のテーブルセッティング お箸があります。
ナイフフォークは最後まで使いまわしました。紙ナプキンなのは、ちょっと寂しいかなぁ~
そこそこのお値段しますからねー

こちらは、欧風料理ってことで、フレンチとイタリアンさらに、和風テイストをミックスした感じのお料理になっています。

お料理はアミューズから
Blog3692
生ハムいちじく
普通に美味ししです。ちょっといちじくが小さかったのが残念

前菜4種盛り合わせ
Blog3693
手前から、カルパッチョ、テリーヌ、鳥、はも
奥のはもは、洋風の名前のお料理でしたが、松茸も入っていて、茶碗蒸しみたいな感じでした。

スープ
Blog3695
ニョッキいりのスープです。器に器を重ねるときは、滑り止めしいてらっしゃいます(笑)

パン
Blog3697 Blog3696
パンはお手製なのかな?ちょっと不思議なパンでした。
メッシュ型みたいな跡が底にあるんです。でも、表面にはクープ入ってるし...なぞ
フランスパンっぽくはなく、中身ぎっしりでした。普通ですね

魚料理(4800円のコース)
Blog3698 Blog3699
左は、夫がこう置いた方がおしゃれだと思った角度、右は実際におかれた角度
大アサリのお料理と、たいとえびのお料理
くるくるの春巻きみたいなのが、味に変化を出していました。

パスタ(3600円のコース)
Blog3701
生麺です。ちょっと香辛料がきつくて私は苦手でした。残念。
サフランは好きなんですが、なんかこう味のピントがずれてました。もちろん私にとってはってことですけどね。生麺のもちもち感もあんまり感じられなかったかなー

肉料理
Blog3702
ビーフ

Blog3703

お肉の種類が変わっても、添えはかわらずの低コスト設計になっています。
かぼちゃは、ちょっとオームみたい(笑)
手前のスップリがめちゃ旨でした。
が、肝心のお肉が、かなり低レベルなお味でした。確か、牛は追加料金だったと思うのですが、なんとも美味しくない素材
確かに、5000円以下のコースで、牛肉を使うのは難しいのだとは思います。
だったら、豚肉にして、もうちょっと質の良い素材を使えるようにして、シンプル料理でなく、調理技術で美味しくして欲しいなぁ~と感じました。メインでがっかりするのは、後味悪いです。

スタイルにこだわっていらっしゃるのでしょうし、ちゃんと、予約していけば、いい素材が入ってる可能性もあるんですけどね。

デザート
Blog3704
クレームブリュレ、栗のタルト、カシスのジェラート、巨峰、桃のコンポート

飲物は、珈琲と紅茶を頂いて

1時間半ぐらいお店にいたと思うのですが、客は私達だけ...
うーん。先が心配です。たまたまなのか...


ほんとうに残念なんですが、リピートしようって気持ちは湧きませんでした。
もしかすると、シェフの実力は、要予約の6000円以上のコースで発揮されるのかもしれませんが、そこにいくためには、下のコースで、キラリと光るものがないと踏み込みません。
もう少し、リーズナブル1500円ぐらいのランチもあるようなら、たまに使おうかって思えるんですが、ランチでも2800円ってなると、やっぱ、それだけだすんなら、大阪や奈良市の美味しいのがわかってるお店に行っちゃうんですよねー
うちのライフスタイルには、合致しないお店でした。

アラカルト料理とかあれば、使い道もあるんですけど、コースONLYなのでねー


 欧風料理やま田

 住所
  〒635-0833 奈良県北葛城郡広陵町馬見南1-6-26 片岡ビルB1
 電話
  0745-55-7787
 営業時間
  11:30~13:00(L.O.)
  17:30~20:30
(L.O.)
 定休日
  水曜日







| | コメント (2) | トラックバック (0)

酒菜 和味(なごみ)

<奈良県 広陵町>

日曜日のランチは外食でした。
行ったことないお店に行きたい!って言う私
かといって、具体的なお店は浮かばない...
いくつかあることはあるんですが、ちょっとお高かったり、カフェはお腹がヘリヘリな夫がパスとか...

何も決まらないまま、とりあえず車で出発
走ってる時に、以前、「ねこの手」って名前のお店だったところが、新しいお店に変わっているのを発見!
Blog3611
青い看板 目立ちますね。サンマルクの手前で、Joyaさんの並びの店舗です。

「ねこの手」の時は、気になりつつも、居酒屋さん風だったので、車でしかいけない私達には、ちょっとハードル高く、スルーしてるうちに、閉店しちゃったんですよね。

新しいお店の名前は、「酒菜 和味」さん ランチをやってらしたので、店横に車を停めて、いざ!
駐車場は、お店の前に3台と、敷地内の離れた場所に3台 計6台あります。わかりやすく看板をつけてくれています。親切設計です。
Blog3610

Blog3612 Blog3614

扉をあけて中に入ると、狭い通路になっていて、すぐには、店の中が見えないしくみになっています。
棚に、沖縄関係のものがたくさんおかれていました。ちょっとがちゃがちゃしてたかなぁ~

中をのぞくと、カウンターに人がいっぱい、ありゃりゃムリかしらと思いましたが、個室があいていたので、そちらへ!ラッキーです。

ランチメニューは2つありますが、1つは事前予約が必要なので実質1種類です。
松花堂弁当 1200円也
ちなみに、要予約の方は、和味会席 3800円(八寸、お造り、椀物、小鍋、焼き物、揚げ物、御飯、吸い物、デザート)となっていました。

個室は2つあって、掘りごたつ式の座敷になっています。
壁にデジタルフォトフレームがかかっていて、メニューのお料理や、魚釣りの様子など、コメント付の写真が流れていきます。お料理を待つ間、眺めて楽しみました。これ、良いアイデアですよね。なんかね、待ってる間に、お店との間に、親近感がわいてきました。

Blog3619
座敷には、お花も飾られていて、いろいろ頑張っておられます。

そんなに広くないお店で、座敷から、ちょっと顔をだせば、カウンターも見えるのですが、机には、呼び出しボタンもついていました。スタッフの方に声をかけるのって、声が通らない私には、かなりしんどい作業なので、ありがたいです。
Blog3620

お茶は、まだまだ暑い日だったので、冷たいお茶がやってきました。
コーン茶に思えたのですが、夫は違うというし、聞かなかったので答えは藪の中(笑)
グラスにひびが入っていたのが気になりました。割れた食器が平気で出てくるお店は多いですが、口をつけるものは、ちょっといかがなものでしょうか?
Blog3621

まずは、前菜がやってきました。
ちょっと、ホールの女性の方は、ぞんざいな置き方されるので残念。
Blog3622
さといも、ポテトサラダ、じゃこのおろし和え
まあ、普通に美味しかったですが、いくらが苦手な私は、じゃことおろしだけよって食べていたら、夫に奪われました(笑) 子供じゃないんだから、そんな食べ方するなと...

Blog3624
松花堂弁当到着!
御飯はおかわりできるそうです。
この時も、置き方がかなりぞんざい。ハラハラしました。
夫は、ぞんざいなのに、方向があってたことに、驚いたそうです(笑)

Blog3628 Blog3629
Blog3627 Blog3626 Blog3625_2
奥左は、なすの煮物 山かけになっていて海葡萄がトッピングされていました。
奥右は、かきあげ
前左は、粕漬けの魚の焼物、卵焼き、卵豆腐
前右は、ハマチ?のお刺身と、帆立のお刺身
御飯の上にはゆかり、汁物はあさりの吸い物でした。
お料理は、普通かなぁ~
ただ、1200円は安いと思います。めちゃめちゃ頑張ってらっしゃることでしょう。

釣りがお好きらしく、魚の鮮度にはこだわっておられるようですが、夏に高知で、地元の人が食べる美味しいの食べてきたばかりなので、特に何も感じませんでした。
焼物のところに、卵焼きと卵豆腐ってのは、ちょっと頂けないようにも感じました(笑)

食後のデザートと飲物もつきます。どうやったら1200円に出来るのか、かなり謎ですね。

Blog3631 Blog3632
Blog3630_2
デザートは、抹茶風の寒天とあんと缶詰みかんがのったあんみつ風デザートでした。
和のデザートをあまり好まないので、これはない方が良かったと個人的には感じましたが、人によっては違う意見もあるでしょうし、たぶん日によってデザート内容は変わると思われます。
飲物は、珈琲(ホット、アイス)、オレンジジュースの3択です。紅茶はありませんが、紅茶は難しく、変な紅茶出す所が多いので、いっそ思いきってて良いと思います。

お店のハード面は良いし、お料理はそこそこ(超リーズナブル品以外を食べてないので判断難しい)なんですが、食器がもうひとつ... 皿のはしに液がとんでるのそのままとか、お弁当箱の蓋が濡れてたり...
気にならない方もいるんでしょうが、私は、ちょっと気にしてしまいました。

まあまあ、近くにある、「和遊」さんには、まったく届かないなぁ~
これからの頑張りに期待ですね。

Blog3618
会計は、各テーブルで!

 酒菜 和味(なごみ)

 住所
  奈良県北葛城郡広陵町馬見北9-12-27
 電話
  0745-54-5865
  0066-9673-81189 (予約専用電話 通話料無料)
 営業時間
  11:30~14:00(L.O.13:30)
  17:30~23:30(
L.O.23:00)
 定休日
  木曜日
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

CANTINA piano piano(カンティーナ ピアノ ピアーノ)

<大阪府 西梅田>

学生時代の友人と、ブリーゼ・ブリーゼ6Fの CANTINA piano piano さんに行ってきました。
ピアノピアーノは憧れのレストラン!
肥後橋の本店に、かなり以前(10年ぐらい前)から行きたいと思っていたのですが、日曜日お休みなので、なかなか予定をあわすことが出来ず今だ行けていません; ;
心斎橋のバールは、働いてた頃、会社が心斎橋だったので、結構良くいきました。軽いお食事メインですが、美味しいんですよねー ケーキもイタリアンスイーツなので、甘さ控えめでオススメ!!

そして、今回、本店を後回しにして、ブリーゼブリーゼのお店へ!

前に、一回、使おうとしたときは、大人数の予約は受け付けていませんってことで、ムリだったので、今回は、2度目の挑戦 確か、前は8人がアウトだったんですが、今回は、5人でOKでした。前回から1年以上経ってるので、システムが変わっただけかもしれませんが...

ランチは4種類
平日限定Leggero Pranzo 1260円、PranzoA 2100円、PranzoB 3150円、PlanzoC 4200円
平日限定
Leggero Pranzoは、予約の時は頼めません。
PranzoA と PranzoB は皿数は同じで、パスタの種類が違うのと、メインがAは固定で、Bはお肉、お魚が選べます。PranzoCは、前菜が1品増えるのと、デザートと飲物の両方ついています。

グループであわせる必要はないので、いろいろ楽しめて嬉しいです。

私は
PranzoAを選択!

まずは、前菜盛り合わせ!
Blog3493
いろいろ乗っていて楽しいです。前菜用に、いろいろ用意されてる中から、スタッフの方が適当にチョイスしてもってきてくださいます。なので、苦手なものなどあれば、行っておけば、考えてくださるようです。
どれも、しっかりめの塩味がついてたので、ワインなどとあわせた方が良さそうな気はしましたが、美味しかったです。

パン
Blog3494
ちょっとこぶりのパンが2つ。途中で、パン篭持ったスタッフの方がおかわり聞いてくださいます。
最初のパンは、さめてたんですが、おかわりのフォカッチャは暖かかったそうです。

パスタ
Blog3495
さんまとなすとトマトのスパゲッティ 美味しかったですー
当たり前ですが、イタリアンのパスタです。
PranzoBの方は、渡り蟹のパスタでした。食べてた友達は、美味しいって!大満足のようでした。

ここまでで、結構、お腹いっぱいになります。量はしっかりめ!

メイン
Blog3496
なんのお魚か忘れたー(泣)
トマトのソースが美味しかったです。

Blog3497
これは、PranzoBのメインのお魚
肉っぽいけど、魚なんです。チーズにカマスを巻いて細かいパン粉をまぶして揚げてあるのです。
可愛かったので、人のお皿だけど写真に収めてみました(笑)

デザート
Blog3498
パンナコッタとオレンジのシャーベット
美味しいぃ~♪
ピアノピアーノの楽しみは、デザートだったなぁ~って思い出したりしました。

こちらは、PranzoBのデザート
巨峰のタルトとミルクジェラートだったかな
Blog3499

なかなかステキなお店でした。また夫とも行ってみたいし、肥後橋の本店もますます気になります。


 CANTINA piano piano(カンティーナ ピアノ ピアーノ)

 住所
  〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ6F
 電話
  06-6136-5667
 営業時間
  11:00~15:30(L.O.14:30)
  17:30~23:00(L.O.21:30)
 定休日
  不定休(ブリーゼ・ブリーゼに準ずる)
 お店の公式HPはこちら
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BOULANGERIE BURDIGALA(ブルディガラ)

<大阪府 西梅田>

ハービスプラザ地下2Fにある、ブーランジェリー
ブリーゼ・ブリーゼでランチした帰りに、久々に購入しました。

少しだけですが、カフェスペースもあります。
ハード系の美味しそうなパンがたくさん並んでいます。目移りして困ります(笑)
トレイもよくあるプラスチックではなく、かご製でおしゃれです。

Blog3399
プロヴァンス、ショコラッテ、フォカッチャトマトの3つを購入

Blog3400
プロヴァンス(220円)の断面
シンプルな食事パンですが、美味しいです。

Blog3401
フォカッチャトマト(200円)の断面
トマト美味しいです。こんなパンが焼きたい!

Blog3402
ショコラッテ(160円)の断面
ヴァローナ社のチョコレートが入ってます。これが美味しい!

どのパンも美味しいし、お値段もお手頃です。
西梅田はちょっと遠いので、買いに行くのは大変ですが、梅田のグルメスポットは、近頃西梅田なので、ランチやディナーのついでに、寄れたらいいなぁ~と思っています。

ハービスPLAZA内に、レストランもあって、そちらのパンもすべて、ここのパンになっています。レストランも美味しいので、何度か利用しています!

 
 住所
  大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA B2F
 電話
  06-6343-7130
 営業時間
  10:00~22:00
 定休日
  不定休(ハービスPLAZAに準ずる)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »