« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

串料理 田里津

<奈良県 上牧町>

たまには、リッチにってことで、はじめての串カツのお店へ
何回か前を通ったことはあるのですが、何料理のお店か知らなくて、和食処かなぁ~と思っていたのですが、調べて見ると串カツってことで行くことにしました。

駐車場は、お店の隣にあります。行くと高級車が1台停まっていたので、ちょっと緊張しました。自宅件店舗なのかどうかわかりませんが、半地下の店舗の上は、個人宅になっていてとても立派なお家です。
Blog3382 Blog3379
少し階段を降りると入り口があります。写真には写ってませんが、坪庭があって雰囲気良いです。

予約はせずに、オープン直後に飛び込みで行って、なんとか入れましたが、その後に来た方達は、断られていたので、予約をした方が良いです。

お店は、ゴージャスでリッチな感じです。セレブな雰囲気!
厨房の奥の壁の石とかスゴイなぁ~ってただただ嘆息。御影石のカウンターや、椅子なども高級な雰囲気を醸しだします。
Blog3346 Blog3378

ディナーメニューは、ハーフコース(串15本) 3150円、宴コース(串25本) 4200円、おまかせコース(串25本)前菜付 5250円!最初はハーフにして、好きな串を追加しようかと考えていたのですが、単品で追加ができるかどうかわからなかったので、奮発して 宴コースにしました。
ちなみに表の看板では、宴は20串で、おまかせは30串だったんですが、中のメニューはどちらも、25串で、前菜がついてるかついてないかの違いでした。変わったのかな?
御飯は、別料金で頼めます。

Blog3347 Blog3349
串カツと言えばキャベツ と スティックサラダ

Blog3348
4種類の味で...
左はポン酢、右は塩、真ん中2つはソースです。右側のソースはちょっとマスタードっぽい風味がありました。

飲物は、ウーロン茶とキリンフリーで!
普段なら、ただの食事の時は、ウーロン茶頼まないんですが210円とリーズナブルだったので頼むことにしました。ちょっとグラスは小さかったかなー
Blog3350 Blog3351
FREEは初めてでしたが、夫曰く 発泡酒よりビールっぽいけど、物足りない とのことでした。
私もちょっと飲んでみましたが、ビール苦手なので、よくわかりませんでした。

さあ、串が始まります。
Blog3352
1串目 えび なんか独特な形 美味しいぃー 衣が細かくて、シナモン風味でちょっと変わってます。
足もパリパリで、尻尾まで全部まるっと頂きました。

Blog3353
2串目 牛フィレ 中は赤いままで柔らかく丁度良い感じの火入れ度合い

Blog3354
3串目 カニ爪 めちゃ旨です。

Blog3355
4串目 大葉チーズ チーズがとろーんと美味しい!

Blog3356
5串目 ほたて いやーやっぱ帆立貝柱は美味しい。にっこりです。

Blog3357
6串目 しいたけあんかけ これも美味しい。餡が美味しい!雰囲気も変わっていいです。

Blog3358
7串目 きす くるんって丸まってて可愛いです。

Blog3359
8串目 いんげん豆 ベーコンで豆が巻いてあったのかな?よくわからなかったけど美味しかったです。豆嫌いの夫も美味しいと食べてました。

Blog3360
9串目 豚ヒレ これが美味しかった。牛より美味しいと感じました。たまらん

Blog3361
10串目 アスパラ ほくほくで美味しいです。こんな大きなアスパラを手で持って食べるの楽しいです。

Blog3362
11串目 なす田楽

Blog3363
12串目 たこ 思わず美味しい~♪って声にだしてました(笑)

Blog3364
13串目 はも

Blog3365
14串目 サーモン

Blog3366
15串目 子持ち昆布 子は数の子かな?苦手なものですが、普通に食べれました。

Blog3367
16串目 牛蒡穴子巻 穴子苦手なので心配でしたが、牛蒡風味で美味しく食べれました。
      過去に食べた穴子で一番美味しかったかも!

Blog3368
17串目 鯛 身がほくほくしてて美味しかったです。

Blog3369
18串目 長いもじゃこ揚げ

Blog3370
19串目 うずら卵 ふふふ 私はうずら卵大好きなんです。一工夫あって美味しかったです。

Blog3371
20串目 チーズ餅 当然ながらうまうまです。

Blog3372
21串目 もんごういか

Blog3373
22串目 スモークチーズ

Blog3374
23串目 とうもろこし コーン美味しい。形が面白い!

Blog3375
24串目 さつまいも 甘くて美味しかったです。

材料が仕入れできなかったらしく1串少なかったです。その分、もちろん料金は引いてくださいます。

ここからは、デザートタイム

Blog3376 
パンナコッタです。ちょっとあっさりめだったけど、美味しかったです。
ただ、カクテルグラスに、先が平らなスプーンはちょっと食べにくかったかな(笑)

Blog3377
最後は、珈琲か紅茶で!
珈琲の感想は聞いてませんが、紅茶は、合格点でした。こういうとこでの紅茶ってダメダメなことが多いんですが、しっかりと香りと味がありました。


久々に串カツを食べましたが、このお店、美味しいです。
素材がとても良い!
ちょっとお値段が高いので、頻繁に来ることはできませんが、また来たい、ランチも試して見たいって思えるお店です。串カツは近所に美味しいお店があったのだけど、ご病気か何かで閉店してしまっているし、大阪で気にいってたお店も閉店してしまっていたので、新たなる串カツリピート店の登場って感じです。高槻にも美味しい串カツのお店あるんですが、遠いですしねー。ご近所で見つけられて嬉しい!

お盆の日曜日のせいかもしれませんが、満席で、大繁盛でした。
中には、小学生と思える子供連れの家族なんかもいて、しかも 子供もおまかせコース! セレブだわー
と感心してました。
ちょっと前に、チェーンの食べ放題系の串カツ屋さんにいったんですが、そこで、高めのネタをまとめ取りさせられてる子供となんたる違いか!!うらやましす。

味は美味しいし、雰囲気も良いし、すごくポイント高いんですが、ひとつだけ気になったことがあります。
最初は、店主らしき人が一人で厨房に立ってて、その時は、良かったんですが、徐々に、スタッフが増えて、若い男性、若い女性2人が厨房に入ると、ちょっと店主さんがイライラしてるのが伝わってくるんですよねー
たぶん、若いスタッフが出来てないことが多いんでしょうが、そのイライラが余計に、彼女達の手際を悪くさせてるような気がしました。空いてる時間帯に行こう!って思いました。あと、ランチも食べてみたいですね。

 串料理 田里津
 
 住所
  北葛城郡上牧町上牧3399-3
 電話
  0745-77-1049
 営業時間
  11:30~14:00
  17:00~22:00(L.O.)
 定休日
  月曜日(祝日の場合は翌日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

restaurant Ryu

<三重県 明和町>

帰省時に、母、姉とともに4人でいった三重でクチコミランキング上位のお店 Ryu さん
予約がとれるかどうか不安だったのですが、なんとか当日予約でもOKでした。

Blog3278
エントランスのところには、ハーブが植えられています。 

シェフは、ハウステンボスで上柿元勝氏に師事されて料理の腕を磨かれたそうです。
上柿元勝氏は、神戸ポートピアホテルの超有名レストラン「アラン・シャペル」を立ち上げた方です。「アラン・シャペル」は20年ぐらい前に、1回だけディナーしたことがありますが、とっても美味しくて、ステキなレストランです。
お店には、上柿元氏との写真とかいろいろ飾られてました。

お店の雰囲気は、とてもカジュアルでした。
Blog3277
蘭の写真がたくさん飾られていました。白基調で清潔感があってステキです。
が、シェフがいろいろな大会などで、受賞された盾などが飾られているのが、ちょっとガチャガチャしてる気がしました。

地産池消にこだわってらっしゃるので、食材がどこのものかの手書きボードがデーンとあります。
シェフは明和町産(笑)
Blog3276

オープンキッチンなので、シェフがお料理されてる姿がよく見えます。ちょっと、ガッシャンガッシャン音がうるさく感じる瞬間もありましたが、キッチンが見えてるのは安心ですよねー
ホールスタッフの中には、モデルさんのようなステキスタイルの女性もいらっしゃいました。
お料理の説明などは、まだ、たどたどしい感じの方もいらしてましたが、頑張ってる感じは伝わりました。

席には、おしゃれな石版がおいてありました。
Blog3261
シェフのお名前は龍介さん、お店の名前はそのRyuなんでしょうねー お魚のデザインは、フランス語の勉強をしている姉が、フランス語でRyuは魚のこと!と教えてくれました。

ランチコース 2700円 と トリュフリゾット付ランチコース 3500円を2つずつ注文!
トリュフリゾットは、シェアさせていただくことに!
メニューには、グループで同じコースでお願いしますって書いてあるのですが、皿数が違う分はシェアすることを伝えると、快く引き受けてくださいました。クチコミ情報では、別のコースを頼まれてる記述がいくつかあったのですが、料理提供のタイミングがずれることなどから苦情が多かったので、グループ統一コースでお願いするように変わったみたいです。一人で作られているので、仕方ないといえば仕方ないですよね。

一品目は、ワンスプーン料理
スタッフの方が持つお皿から、各自スプーンをとって、食べてから、スプーンを即座に返すしくみだったので、写真がとれませんでした。でもって、食べた日から、1週間以上経過しているので、完全に内容を忘れました。
美味しかったとは思うのですが(笑)

二品目は、明和町産すくな南瓜の冷たいポタージュ、キャラメルマキアート仕立て
Blog3262
お皿の線は、模様ではなく、シェフが書かれています。あまりにもきれいなので、前に来た後も、しばらく描いたものだと気付きませんでした。このラインは、Ryuさんの名物だそうですが、シェフのBlogによると、違うラインも考案中とのこと。楽しみですね♪

三品目は、オードブル
Blog3263
カクテルグラスの中は、野菜とハモン・セラーノ 上のアワアワは紫蘇風味のドレッシング
おしゃれだけど、ちょっと食べにくいかな~(笑)
母姉はハモン・セラーノ初めてだったみたいだったので、良かったです。
お皿の上は大きいのがテリーヌ、小さいのがレバー
レバーは苦手なんですが、まあなんとか食べれました。ただ、そんなに好きな感じではなかったかなー

四品目は、トリュフのリゾット
Blog3264
こちらは、2品だけ頼んで、シェアする形で...
取り皿を頂いて4人で食べました。トリュフの風味がきいてて美味しかったです。

五品目は、氷菓 伊勢茶のグラニテ
Blog3265 Blog3266
ちょっと苦味がある感じでしたが、いい口直しになりました。

六品目は、メイン
夫は魚と鶏の盛り合わせ、私は豚肉、姉と母はハンバーグを選びました。3種類全部食べるという貪欲さです(笑)
Blog3267 Blog3268
左は、魚と鶏のプレート パレットみたいなお皿が可愛いです。右は、豚肉。チーズがはさんであります。
付け合せは、ハンバーグも含めてすべて同じで、○、冬瓜、白いゴーヤ、○、マイクロトマト? 忘れすぎ!
ハンバーグは、すごく変わってました。家庭で作るハンバーグとは全く別物。お肉を包丁で細かくしてつくってらっしゃるとのことでしたが、どうやって作るのか謎な感じでした。ハンバーグっていうよりは、ハムとかに近い感じがしました。豚肉と同じく、中にチーズが入っていて美味しかったです。

Blog3269 Blog3270
ここでパン登場 姉はオードブルの時からパンが欲しいと言っておりました。確かに、ちょっと遅い気はしますね。

Blog3271 Blog3272 Blog3273
食後の飲物は、ムジカの紅茶一択です。シェフのこだわりです。
紅茶好きの私には嬉しいですが、珈琲党の方はどうかしら?
美味しい紅茶でしたが、ポットに、ティーコゼーがないのは、不思議でした。ムジカの紅茶に拘るなら、ティーコゼーは必須な気がしました。象の模様のおなじみのがね(笑) 我が家のポットは、ムジカのポット!ティーコゼーももちろんムジカのものなので!

Blog3274
デザートは、暖かいガトーショコラとキャラメルアイスクリーム
最初にみた時は、ガトーショコラがちょっと焦げすぎ?と心配になりましたが、その苦味が丁度よくてとても美味しかったです。あっというまに完食しちゃいました。量的には、丁度いいんですが、あまりの美味しさに、もっと食べたいって思っちゃいました(笑)

Blog3275
ランチが終わった席は、ディナーのセッティングに...
ディナーには、テーブルランナーが!シックな感じです。

Blog3279 Blog3280_2
駐車場は、店前に数台(6台くらいかなー) 奥行きがあるので、同グループで2台の場合は、つめて停める感じで...
第二駐車場は、近くのマックスバリューの駐車場の奥にあります。マックスバリュー従業員駐車場の一部を間借りされてるようです。お店は、旧23号線沿いですが、第二駐車場は、三重信金とゼネラル石油のある金剛坂交差点を北東方面に入った左手にあります。

ホームページからリンクされてるシェフのブログもまめに更新されているし、お料理に対するシェフの熱い思いが伝わってきます。いろんな大会などにも積極的に参加され、まだまだ、貪欲に成長を続けられてる感じがします。この先が、ますます楽しみですねー
故郷である三重にこういうお店があるのが嬉しいです。辻調出身で、大阪のHajimeの米田さんは後輩とのこと!今は自分が負けてるけど、頑張るぞーって想いがほんと熱いです。頑張って欲しいですねー


 restaurant Ryu

 住所
  三重県多気郡明和町大字金剛坂776-21
 電話
  0596-52-6440
 営業時間
  11:30~13:00(
L.O.)
  18:00~19:30
L.O.)
 定休日
  水曜・第2木曜 (水曜祝日の場合は翌日に休み変更)
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (2) | トラックバック (0)

木のいえ

<三重県 玉城町>

帰省した際に、高校時代の友人とランチに利用しました。クチコミサイトで、伊勢付近で、人気のお店を検索した結果だったのですが、友人はすでに行ったことがあり、うちの母や姉も利用してました。

待ち合わせより早めについたので、隣接するログハウスのショールームも見学しました。
ドアを開けると、美しい猫ちゃんがお出迎え、2匹の猫がものすごく自由に、オフィスで過ごしています。
ショールームは、木の良い香りが気持ちよかったです。冷房は小さなクーラーひとつなのに、とっても涼しいんです。
キッチンとかもすてきで、こんなのいいなぁ~って思いました。理想の家を建てる際には、検討要素のひとつになりそうです。まあ、まだまだ先ですけどね。
おしゃれな暖炉もステキです。「木のいえ」を訪れた方は、お隣のショールームも是非!

Blog3247 Blog3248 Blog3249
ログハウスメーカーが経営なので、建物はステキです。
看板とかがアメリカっぽい気がしました。ログハウスショールームの看板もそうだったので、オーナーの趣味なんでしょうねー。まあ、私がアメリカっぽいって感じてるだけで、ほんとのところどうかはわかりません。アメリカに行ったこともないしね(笑) ただ、ディズニーランドのチップ&デールみたいな雰囲気を感じたのよね

木のいえさんに入ると、まずは、待合室があります。お昼時になると、満席で入れないこともあるようなので、待ち合い室も充実してます。
Blog3250

ランチは、11:00~14:30 ランチA 1000円 ランチB 1500円ぐらい パスタランチ 950円 他にも、ピラフセット、ドリアセットなどメニュー豊富です。

ランチAは、日替わりのワンプレート、ランチBは、メインが選べるミニコース
友達はA 夫はBでエビフライにしてました。私は、お店にはってあったポスターの誘惑にまけて、ナポリタンスパゲッティ 昔ながらの鉄板にのってるケチャップスパにノックアウトされました。 +100円でサラダをつけて!

Blog3251 Blog3252
Blog3255 Blog3256
ランチBのエビフライは、かぼちゃの冷製スープ、サラダ、パンとともに!スープは温かいのも選べました。
スープの塩分がちょっと濃い目でしたが、エビはしっかりしてるし、美味しかったです。エビは不思議なことに、開いたスタイルと、丸ままのが混在してました。志摩の方はエビフライ開くのが定番スタイルみたいなんで、ミックススタイルです。

Blog3253 Blog3254
パスタランチは、サラダをプラスして、こんな感じ
懐かしい味で美味しかったです。高校生の頃、よく宇治山田駅近くの 「モリ」で食べたのを思い出しました。また行きたいなー 当時 スパゲティが280円 大盛360円で 学生に優しい値段設定が嬉しいお店だったんですよねー モリのスパゲティとチョコパフェは高校の頃の楽しい思い出です。

写真はとってませんが、ランチにはドリンクもついてます。

お店に入って2時間ぐらいずっとおしゃべりして、さすがに長いなと思い、場所を変えるか、このままこのお店で追加オーダーするか考えて、追加オーダーしてさらにすごすことに決定。みんなでケーキセットを注文しました。
ケーキセットはケーキのお値段によって、650円と700円と値段がかわります。ドリンクが300円以内でいただけるのでCP良いですねー
Blog3257 Blog3258
夫は、チーズケーキ系のケーキとブレンド珈琲

Blog3259 Blog3260
私は、ロールケーキと紅茶

美味しく頂きました。

結局、11:30~15:00前まで長居させて頂きました。ありがたやー
かなり席数多いのですが、ほとんどうまる感じでお客さんきてました。平日だったので、サラリーマン風の方とかもいらっしゃいました。まあ、ほとんどが女性なんですけどね(笑)

伊勢自動車道の玉城インターからも近いので、遠方から伊勢方面へお越しの方も立ち寄ってみてくださいねー
メニュー豊富なので、楽しめますよ♪

 木のいえ

 住所
  三重県度会郡玉城町勝田3591-2
 電話
  0596-58-0111
 営業時間
  11:00~14:30(L.O.
14:30)
 14:30~17:30
 17:30~22:00(L.O.21:00)
 定休日
  無休
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

松尾そば

<三重県 伊貸市>

Blog3241 Blog3242

三重に帰省した際に、途中で夕飯を食べる必要があって、軽めのものが良いなぁとネットで捜していて、夫がみつけてくれたお店。三重方面だと、早い時間にしまってしまうお店が多いのですが、こちらは、21:00まで営業されています。

名阪国道 一之宮インターを降りて、138号線を25号線の方へ400mほど走ったところにある細い道を右折すると、左側にあります。最初、138号線か25号線のどちらか沿いにあると思っていたので、通り過ぎてしまいました。大通り沿いに、大きな看板とかないので、見逃します。ご注意あれ!

暗かったので、写真にはあまり写っていませんが、とてもステキな建物です。おしゃれです。田舎にあるのが信じられてない感じです(失礼)

カウンター、テーブル席、座敷席とありますが、カウンターと、座敷には先客有り、テーブル席も予約席っぽい感じになってました。かろうじて空いていたので、なんとか座れました。平日の夜なのに、繁盛してます。地元の方が多いように感じました。

私たちが行くと、ちょっと違和感あったようです(笑)
なんで知らん人が?って感じに思えました。気のせいかもしれませんが...

Blog3243
おしぼりとそば茶 そば茶美味しいです。

Blog3244 Blog3245
盛そば中と、天麩羅そばを注文
正確なお値段は忘れちゃいましたが、二つで2000円はいかなかったです。リーズナブルです。
おそばも美味しいし、天麩羅も美味しかったです。
繊細な舌ではないので、細かいことはわかりませんが、美味しい・美味しくないだけは判断できます。こちらのおそばは、合格!美味しいです。

Blog3246
そば湯は、普通のそば湯でした。美味しかったですけどね。

お店は、天井が高くて、空間が贅沢に使われていて、すごくいいです。
キッチンも、すごく広いんですよね。都会じゃ、こんな贅沢な使い方はできないよなーって思いました。
店主の方は、地元の方と、和気藹々とお話されていて、とっても賑やかです。地元の人に愛されてるお店なんだなぁ~って思いました。

高校生のお嬢さんが、お手伝いされていて、家族で頑張っておられました。
遠方から、訪れる価値があるかどうかは、ちょっと微妙ですが、名阪国道を通る機会があれば是非!

 松尾そば

 住所
  三重県伊賀市千歳226-2
 電話
  0595-22-0546
 営業時間
  11:30~14:30 
  17:00~21:00
 定休日
  水曜日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奈良町豆腐庵こんどう

<奈良県 奈良市>

奈良で人気のお店、「奈良町 豆腐庵 こんどう」さんに行ってきました。
名前の通り、奈良町にあります。母体のお豆腐屋さんの方は、天理にあるようです。
行ってみて、気がついたんですが、よくいくスーパーに、売ってるちょっとお高めのお豆腐のお店でした。
あっ、このお揚げ、大好きな奴だーって、気付くの遅すぎでした(笑)

JR奈良駅、近鉄奈良駅からも歩いていけなくはないのですが、10分以上はかかるし、他に観光の予定もなかったので、車で向かいました。駐車場は、お店から少し離れた所にあります。これを捜して、狭い奈良町をくるくる回るはめになりました。結局、あきらめてお店に確認の電話を入れたら、ご親切に、車の場所まで迎えにきてくださいました。暑い中、申し訳なかったです。

駐車場は、井上町高林寺前板垣駐車場に4台あります。高天交差点からの丁寧な道順説明がされてるんですが、高天交差点がわからなかったので、迷うハメになりました。格子の家の少し南にあります。

Blog3153 Blog3154

夏休み中とはいえ、平日に訪れたので、当日の予約でランチすることが出来ました。それでも、結構、お客さんはたくさんいらしたので、予約必須です。

Blog3155 Blog3156
のれんをくぐるとレトロな靴箱があります。靴を抜いで、板の間にあがります。電話室とか、雰囲気がすごくあります。

靴を脱いだので座敷かと思いきや、通されたのは、テーブル席でした。4人でも座れそうな大きなテーブルでした。他に個室もいろいろあるようでした。そちらの様子は、わかりませんでした。
Blog3167 Blog3168
昔の建物を活かしながらリフォームされていて、中庭をのぞむところは、ガラス張りになっていたり、おしゃれです。

Blog3171
レトロな扇風機が優しいかぜをくれます。

お昼のコースは、2000円の雪と、3200円の椿の2種類
雪は、豆腐堪能コース 椿は、汲み上げ湯葉のコースとなっています。
緊縮財政だし、ランチなので、2000円の雪を
予約時に注文しました。

予約してあったので、通された際に、すでに、テーブルにはお料理がセッティングされてました。
Blog3157 Blog3158 Blog3159
お膳の前右は、冷たい豆乳 最初にどうぞってことだったので、ぐいっと頂きました。美味しい♪
普段、豆乳は飲めないんですが、これはいけました。こういう豆乳が、手軽に手に入ればいいのになぁ~と夫と話しました。
お膳の真ん中は、大豆の煮物だったかな... まあ普通に美味しく
お膳の前左は、おぼろ豆腐 藻塩 or 生醤油 or だし醤油でどうぞってことでした。まずは何もつけずに一口、十分美味しいです。次に、藻塩でひ とくち、だし醤油でひとくち、生醤油でひとくちとすべて味わいました。藻塩が気にいりました。
お膳の後右はお茶、後左は湯豆腐ようの器となってます。湯豆腐は、出来上がり待ちです。

お料理は、その後、徐々に運ばれてきます。

Blog3160
湯葉のお刺身

Blog3161
なすのオランダ煮 夫が気にいってましたねー

Blog3162
お茶の急須もなんかおしゃれ!

Blog3163 Blog3164
この頃、豆乳湯豆腐がいい感じになり、藻塩 or だし醤油 or 生醤油 or ゆず胡椒 で頂きます。お店の方のオススメはゆず胡椒でした。私のオススメはやはり藻塩。
量もたくさんあって、楽しめました。豆乳も美味しいので、いっぱい飲みました。4杯ぐらいおかわりできたかな

Blog3165
生麩田楽 美味しいです。生麩大好き!

Blog3166
フルーツトマトの白和え これ美味しかったです。白和えって大好きなんですが、面倒で全く家ではつくらないので、お外で食べれて幸せです。

Blog3169
揚げ物 苦瓜、かぼちゃ、豆腐と山芋のかきあげ かきあげめちゃ美味しいです。思わずにっこりしました。

Blog3170
御飯、お吸い物、夏野菜とひりょうすの炊き合わせ、香の物
ひりょうずも美味しい!一皿一皿は少量ですが、湯豆腐がたくさんあったしで、満腹です。大満足でした。

Blog3173
デザートは、豆乳入りゆずゼリー ゆずがほのかに漂います。思っていたより固い食感でした。ちょっと塗りのスプーンで食べるのは飛んでいきそうで不安でした(笑)

Blog3174_2 Blog3175
外観はこんな感じです。
さるぼぼみたいに見えるのは、実はさるぼぼではなく、身代わり猿というものだそうです。
すてきなお店でした。ランチ2000円なので、ちょっと普段使いにはお高いですが、奈良観光時のランチには、もってこいですし、親族をもてなしたり、ちょっと贅沢したいけどヘルシーに行きたいなぁ~って時に向いています。

クチコミでは、席が狭くて不愉快って記述があったんですが、私の通して頂いた席は、すごくゆったりしてました。
もしかしたら、平日と休日では違うのかもしれませんが...

夜は要予約(鴨鍋、牛しゃぶは前日までの予約が必要です)、ランチも予約推奨

 奈良町豆腐庵こんどう

 住所
  〒630-8334 奈良市西新屋町44
 最寄り駅
  近鉄 奈良駅 徒歩10分
  JR 奈良駅 徒歩15分
  市内循環バス 「田中町」 下車、徒歩5分
 電話
  0742-26-4694
 営業時間
  11:00~14:30(入店)
  17:30~20:00(入店)
 定休日
  月曜(祝日は営業、翌日代休)
 お店の公式HPはこちら


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »