« 中国酒菜 鉄心 -TESSIN- | トップページ | Ristorante La Risata(ラ・リサータ) »

Ristorante i-lunga(イ・ルンガ)

<奈良県 奈良市>

昨年、奈良で行われたイベント Cu-Kal Nara で知ったイタリアンレストラン イ・ルンガさんに行ってきました。一日早いバレンタインディナーでした。堀江純一郎シェフはミシュランガイドのイタリア版で日本人初の星を獲得した方だそうです。イタリアから帰国後、東京のレストランで活躍されてたのに、なぜか生まれ故郷でもない奈良の地を活躍の場に選んでくださりました。ありがたいことです。

場所は奈良公園の敷地内と言ってもいいぐらいの位置で、奈良国立博物館の道向の少し東側にあります。
ふれあい回廊 夢しるべ風しるべ」の中の1店舗ですが、入り口は、大きな道に面してます。西から歩いてきた場合は、ふれあい回廊に入らずにまっすぐに進むと、格子戸の入り口があります。
Blog0063

町家風の建物で、玄関みたいな場所がありますが、靴のまま上がれます。受付でコートを預け、奥にすすむと、丸いテーブルにゆったりした椅子のテーブル席が6席あります。他に、お座敷の個室などもあるようです。テーブル席からは日本風の中庭が見えます。中庭の奥には、厨房が少し見えます。

夜のコースは3コース
10000円のハレコース、5800円のコース、8400円の都コース
悩んだ結果、前菜が好みの感じだった 8400円の都コースにしました。
アミューズ、前菜3種、パスタ2種、メイン、グラニテ、デザート、食後の飲物とお茶菓子のコースです。
パスタ1種とメインとデザートは選べます。パスタは2択、メインは肉が3種類ぐらいと魚からの選択、デザートはアラカルトメニューのデザートから...

記憶力が悪いので、お料理の名前は完全に失念してます。雰囲気だけお伝えします<(_ _)>

電車で来たので、お酒も戴けます。夫は、グラスワインで白と赤を1杯ずつ。それぞれ、2種類のワインを提示してくださって好きな方を選ぶスタイルでした。私はブラッドオレンジのジュースを頂きました。お水はミネラルウォーターを頼む必要はなさそうでした。普通にお水を出してくださいます。

まずはアミューズ
Blog0048
たらの白子のフリット ジャガイモのソース
白子って、そんなに得意ではないのですが、これは美味しかった。今まで食べた白子料理の中で一番美味しかったです。私以上に白子が苦手で、今までほとんど食べなかった夫も、喜んで食べてました。
最初から、良い感じです イ・ルンガさん!

パン
Blog0049
フォカッチャ、はったいこのパン、ブリオッシュの3種
フォカッチャとはったいこのパンは、おかわり自由です。どのパンも美味しいんですが、ブリオッシュ美味しい!
なんかね、ミルキーなんですよ。一個しか食べれないのが哀しい~(笑)

前菜の1品目
Blog0050
牛モモ肉の岩塩包み焼き
味の濃い野菜達を、巻き巻きして食べました。美味しい!たまらなく美味しい!

前菜の2品目
Blog0051
アマゴのコンフィ ハーブ風味
尻尾も全部食べれました。お魚が苦手な私はちょっと骨が気になりましたが、普通の人は大丈夫だと思います。

前菜の3品目
Blog0052
宇陀金牛蒡のトルティーノ パルメザンチーズ黒トリュフ添え
黒トリュフがいっぱいで興奮気味!
この他にも、メニューに印があるお料理には、トリュフを追加することが可能です。金額指定でかけてくれるとのことでしたが、庶民にはなかなか出来ないです。ゆえに、こうやって、最初から、トリュフがふんだんにかかってるのは無上の喜びです。
トリュフの香りもさることながら、これ滅茶美味しいです。

パスタ1品目
Blog0053
ロンブリケッリ ソーセージのソース 太麺でアルデンテ!ちょっと私には硬すぎました。老化かしらん
でも美味しかったです。讃岐うどんを思い出しました。

パスタ2品目
Blog0054 Blog0055
私は、ムール貝とあさりのラグー 夫はかぼちゃのリゾット
どちらも美味しかったけど、私にはちょっと硬めに感じられました。
かぼちゃのリゾットは、フォアグラのソースがかかってるんですが、これがすごく良いですよん♪オススメ!

メイン
Blog0056 Blog0057
私は、お魚 この日は鯛でした。めちゃ旨です。身が半生っぽくてちょうど良い火入れ加減。ただ、皮はもう少しパリパリしてる方が好きなんですよね。
夫は、牛肉のタリアータ。ハーブが利いてて、めっちゃ美味しかったです。

お口直し
Blog0058
オレンジとレモンのグラニテ
オレンジは実を冷やした感じなんですが、甘くて美味しいです。レモンのグラニテのさっぱり感とオレンジの甘さが絶妙に美味しい。過去にいろんな場所で食べたグラニテの中で、一番かもってぐらい美味しかったです。

デザート
Blog0059 
私は、バレンタインを意識して、ミルクチョコレートのムース塩キャラメルジェラート添え
夫は、いちご系 ジェラートはマスカルポーネチーズ味です。
デザートは夫からオーダーしたのですが、まさか苺を盗られるとは思ってなかったので、あせりました。パンナコッタと悩んだけど、バレンタインディナーなので、チョコレートに!
後で確認すると、苺のは絶対に私が選びそうだったから、あえて選んで、残りのも私の好きなものを頼ませてあげようという愛だったそうです。
どちらのデザートも大満足の美味しさでした。塩キャラメルのジェラートはしょっぱいんだけど、チョコムースと食べると丁度いいです。ただ、ちょっと濃いです(笑)

食後の飲物とお茶菓子
Blog0062
飲物は、エスプレッソ、紅茶、カモミールともう一種ハーブティー
夫はエスプレッソをダブルで、私はカモミールを
お茶菓子は、ゼリー、メレンゲ菓子、クッキー、ケーキなど、どれも美味しかったです。

しばし歓談
2時間半ぐらい過ごしました。幸せ時間満喫。

予約の電話を受けてくれた方が気さくに話しかけてくださったり雰囲気もとてもいいです。
最後も、戸口まで見送って下さいました。また、別のお料理も食べてみたい!何回も通いたいレストランです。
奈良の中心地に、こんなステキなレストランがあるなんて、観光客へのアピールにもなってとても嬉しいです。


 Ristorante i-lunga(イ・ルンガ)

 住所
  奈良県奈良市春日野町16
 電話
  0742-93-8300
 営業時間
  11:30~14:00 18:00~22:00
 定休日
  不定休
 



|

« 中国酒菜 鉄心 -TESSIN- | トップページ | Ristorante La Risata(ラ・リサータ) »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいレストラン お料理 みごとですね
美味しそう

牛モモ肉の岩塩包み焼き
素敵な一品ですね

投稿: ryuji_s1 | 2010/02/21 10:33

>ryuji_s1さんへ
コメントありがとうございます。
とっても素晴らしいレストランでした。
奈良の観光SPOTにあるので、是非、奈良におこしになる機会があれば利用してみてくださいね。人気店なので、事前予約必須ですが...

投稿: Yukino | 2010/02/24 17:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/33396000

この記事へのトラックバック一覧です: Ristorante i-lunga(イ・ルンガ):

« 中国酒菜 鉄心 -TESSIN- | トップページ | Ristorante La Risata(ラ・リサータ) »