« cafe Endives(カフェ アンディーブ) | トップページ | よってこや 真美ケ丘店 »

イル カフェ・モリタ(il caffe morita) 8回目

<奈良県 畠田>

大好きな イル カフェ・モリタさんへ、12月中旬に行ってきました。
年末の特別メニューになってました。
普段は1500円のランチですが、2000円、2500円、3000円の3コースでした。
Blog9405

全部味わいたいので(笑)
別々のコースにしました。前菜が2種類、メインが3種類あるので、メインは魚と肉にして...
豚ばら肉のワイン煮だけをあきらめました。さすがに、メイン2種は食べれない(笑)


前菜
Blog9396 
Blog9397
左は2500円のランチのアンティパストの盛り合わせ、右は3000円のランチのいろいろ野菜のキッシュ!
キッシュとお野菜は一緒ですが、盛り合わせの方はサーモンとグリッシーニがついてました。
どれも美味しいです。

スープ
Blog9398
いつもながら美味しい!

パン(二人分)
Blog9399
いつもながら美味しい!

パスタ 鱈と水菜のトマトソーススパゲティ
Blog9400
いつもながら美味しい!

メイン
Blog9401 Blog9402
お魚は鮭のムニエルケイパーソース、お肉は牛タンシチュー
お魚のコースは2500円、お肉のコースは、3000円でした。
どちらも、美味しかったです。

デザートプレート
Blog9403
苺タルト、ティラミス風の冷菓、ミルクアイス
ティラミス風の
冷菓は、ちょっと大人の味でした。夫はかなり気に入ってたようです。

食後は、いつも通り、ホットコーヒーと紅茶でまったり...

1組興奮してくると、声がめちゃ大きくなる方がいらして、ちょっと寛ぎ感がなかったです。
お店の責任ではないんですけどね。

通い始めた最初の頃は、マダムが調理からホールからすべて一人でされてたんですが、最近は、調理に専念されてるようで、ホールの方は、別の方が担当されてます。その方が、優雅さに欠ける所があるのと、かなり経験されてるはずなんですが、まだ、ホールスタッフとしての基礎が出来てない気がして、ちょっと落ち着けないなぁ~って思うことがあります。少し残念。
違うコースの時に、一度、どちらがどのコースか確認したのに、その後、忘れるとか、お皿をドンと置いたりとか、声かけせずに、いきなり水をついだりとか...
ささいなことですが、気になっちゃいます。
もっと、慣れてくれると嬉しいのですが...
お店の評判を落とさないかハラハラしてます。大好きなお店なので...


イル カフェ・モリタ(il caffe morita)  住所
  〒636-0022 奈良県北葛城郡王寺町明神2-6-25
 電話
  0745-72-6276
 営業時間
  9:00~17:00(11:00まではブランチタイム、11:00からランチタイム)
 定休日
  日曜日、月曜日
 その他
  夜も引き受けてもらえる可能性有
お店のHPはこちら

|

« cafe Endives(カフェ アンディーブ) | トップページ | よってこや 真美ケ丘店 »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/32961911

この記事へのトラックバック一覧です: イル カフェ・モリタ(il caffe morita) 8回目:

« cafe Endives(カフェ アンディーブ) | トップページ | よってこや 真美ケ丘店 »