« 紅乃屋 | トップページ | ステーキハウス 讃良(さらら) »

四川亭

<奈良県 香芝>

11月3連休のラストを締めくくるディナーとして、とにかく美味しいものが食べたいと訪れたお店。
数軒の店が軒を並べる中の1店なのですが、他の店が、休みなのか、潰れてるのかわかりませんが、すべて閉まっていたので、四川亭さんだけが、光っていて、ちょっと寂しい...

Blog9074

四川料理ってことなので、麻婆豆腐は外せません。
Blog9075
めちゃうまでした。辛いですけど、すごく味が良い。そして、山椒のしびれる感じがいいです。まあ、四川に比べたら辛さをかなりおさえてるんでしょうけど、日本人にはこれぐらいが丁度いいんじゃないかなぁ~って思いました。
以前、『陳麻婆豆腐』で、本場の辛さを注文したら全く食べれませんでした。困ってるのみて、店員さんが普通の辛さに交換してくれて、無事食べ終わったんですが、最初は、途方にくれてほんと泣きそうな気分でした(笑)

Blog9076
そして、中華の定番 餃子!こちらも、美味しかったです。

Blog9077 Blog9078
そして、さらに中華の定番 炒飯!蟹炒飯だったんですが、めちゃめちゃ美味しかったです。あたりまえですが、御飯もパラパラでホントに、中華の炒飯です。

Blog9079
こちらのお店、汁なし坦々麺が有名とのことだったのですが、今回は、坦々鍋を注文してみました。
麺もついてます。固形燃料で、テーブルでぐつぐつ煮る感じです。
えび、ほたて、豚肉、餃子、そして野菜達がたっぷりで、美味しいです。スープがものすごく美味しくて、ほぼすべて飲みました。もう、もったいなくて、残すなんて出来ません。

Blog9080
そして、春巻き。中華の春巻きでした。普通に美味しかったです。

最初だったので、無難でリーズナブルものを注文したので、今回のお会計は3000円ちょっと。
しかし、こちらのお店、メニューは豊富で、予約すれば、フカひれの大きいのとかも食べれて、かなり本格中華料理店なんです。二人だと、中華はそんなに楽しめないので、大人数で来て、いろんな種類が食べたいです。

店内は、入り口を入って、左がテーブル席、右が座敷席、そして、2Fに宴会とかも出来る座敷があるようです。
奥は厨房になってて、テーブル席側からちょっとだけ厨房の様子が見えます。きれいに磨き上げられてました。

お店の雰囲気は、常連さんが通うような気さくな雰囲気なんですが、高級店のような美味しいお料理が食べれます。店主さんも、それを目指して、香芝の地にお店を開いたというようなことが、雑誌の取材か何かで書かれてました。ありがたいことです。

次回は、もっと本格的なもの食べてみたいです。そして、汁なし坦々麺も食べたい!
いまんとこ、うちの近所では、間違いなくNo.1中華だと思うので、中華気分の時に、利用させて頂こうと思います。ってか、奈良って中華料理少ないのかな?


 四川亭

 住所
  奈良県香芝市鎌田419-19
 電話
  0745-79-6606
 営業時間
  11:30~14:30(L.O.) 17:00~21:45(L.O.)
 休日
  火曜日(祝日の場合営業翌日休)

|

« 紅乃屋 | トップページ | ステーキハウス 讃良(さらら) »

ちゅうか」カテゴリの記事

コメント

ここの坦々麺は最高ですよねー、TUBOもたま~に利用しますよぉ。
TUBOにはちょっと辛いですけどもね!

久々に行きたくなりましたー。

投稿: TUBO | 2009/11/30 22:20

>TUBOさんへ

おぉーこちらのお店は通われてましたかぁ~
美味しいですよねー
ふふふ、またばったり出くわしたりしてね(笑)

投稿: Yukino | 2009/12/02 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/32427365

この記事へのトラックバック一覧です: 四川亭:

« 紅乃屋 | トップページ | ステーキハウス 讃良(さらら) »