« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

風林

<奈良県 香芝>

よく行く本屋さんと、レンタルショップの近くにあるお好み焼き屋さん
いつも気になるものの、なかなか入る機会がなかったのですが、たまたま、レンタルショップに行った際に、夫が腹ヘリ症候群になったので、おうち御飯の予定をキャンセルして、立ち寄ってみました。3軒並びのお店で、美容院、お好み焼き、居酒屋ってならびになってます。風林さんは、真ん中で、お好み焼き、鉄板焼きのお店です。

お店に入ると、左手が座敷、右手がテーブル席になってます。で、奥が厨房で、ご主人が焼いてる姿が見えます。
お好み焼き屋さんというよりは、居酒屋で、お料理は、お好み焼きと鉄板焼きがメインっていう感じです。

各テーブルに鉄板はありますが、焼きそばやお好み焼きは、厨房の方で焼いたものを持ってきてくれます。
もんじゃもやってらして、もんじゃは、目の前で焼くようです。まあ、もんじゃは、焼いたものを持ってくることは出来ませんしね(笑)
もんじゃは、自分でも焼けるし、頼めば店員さんに焼いてもらうことも出来るようです。

私達は、もんじゃは、あまり好まないので、お好み焼きとオムそばを頼みました。

まずは、オム蕎麦がやってきました。お腹スキスキの夫は、うまいうまいと食べておりました(笑)
私は、まあ普通かなぁ~と思いました。卵が、もうちょっと分厚い方がいいなぁ~とか、麺がもうちょっとしっとりしてる方がいいなぁ~と思っておりました。あと、お肉がちょっと苦手な味でした。まあ、私は、肉にかなり敏感なので、気になっただけだと思います。夫は平気なようでしたしね。

そして、お好み焼き。明太子チーズを注文したのですが、ふわふわで美味しかったです。
居酒屋さんなので、ちょっと小ぶりですが、飲んでたら、いろんなもの注文出来るので、良い感じのサイズって気はしました。

ただ、私達は、飲む時は、車は使えないので、車でしかいけない場所にあること考えると、なかなか利用するタイミングは少なそうです。


 風林

 住所
  奈良県香芝市真美ヶ丘4-9-1
 電話
  0745-77-1188
 営業時間
  平日 11:30~14:00 17:30~23:00
  日祝 11:30~22:00
 定休日
  木曜日


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステーキハウス 讃良(さらら)

<奈良県 広陵町>

165号線を、下田から高田方面に走って、近鉄大阪線築山駅の少し手前で、左折し、みささぎ台の方へ向かう道を登っていくと、右手にお店があります。実は、家からだと、中和幹線から行く方が近いのですが、曲道がわかりにくかったので、わかりやすい所から行ってみた次第です。今回、帰りは、
中和幹線側に抜けました。『バールアバンティ』さんの所にでました。これで、次回からは、かなり近くなります(笑)

Blog9178 Blog9177

お店は、前に鉄板のある広いカウンターと、窓側にテーブル席が2つありました。鉄板はピカピカで普通の鉄ではないように思いました。ステンレス?鏡のようにピカピカだったんです。厨房も、美しかったし、めっちゃ掃除してらっしゃる気がします。とても気持ちが良かったです。

Blog9172
お箸置きは、鹿かな。クリスマスシーズンなので、トナカイのようにも感じました。

ランチは、1200円のさららランチ、ハンバーグランチ、魚ランチ、1400円の和風ステーキ丼、2200円の特選ステーキランチ、2500円のさららセット、4200円の特選黒毛和牛ステーキランチ とあります。

はじめてなので、ハンバーグランチと、和風ステーキ丼を注文。
さっそく、目の前で調理が始まります。ハンバーグは白っぽくてちょっと不思議な感じでした。どうなるのか楽しみ♪

そして、まず、サラダが運ばれてきました。サラダを食べながら、前の鉄板を眺めます。
Blog9173
サラダは、まあ普通ですが、美味しかったです。

Blog9174
こちらは、ハンバーグランチの御飯、お味噌汁、香の物です。ステーキ丼にも、お味噌汁と香の物はついてます。

Blog9175
和風ステーキ丼。ステーキの他に、厚揚げとか、野菜とかものってます。ハンバーグの付け合せと内容は同じでした。そしてタレは、味噌風でとっても美味しかったです。私は食べてないのですが、夫曰く、御飯とたれの絡みがたまらなく美味しかったのだそうです(笑)
私はお肉を二切れ頂きましたが、美味しくて幸せでした。

Blog9176
ハンバーグランチ。肉は175gです。そして、目玉焼き!私、目玉焼きには目がないのです。さららランチは、ハンバーグが130gになって、別のおかずが一品つくのですが、目玉焼きの魅力には勝てません(笑)
しかし、このハンバーグ。ちょっと好みではなかったです。なんかつなぎが気になるんです。なんか違和感。
夫も、ヘルシーハンバーグとかってなってたら、そうかぁ~って食べれるけど、なんか違うようねという同見解。
ちょっと残念でした。

が、ステーキは美味しかったので、次はステーキメインで来てみたいです。ほたてを焼いたのとかも写真が美味しそう!WEB特選セットとかも気になるし、マッシュルームピラフも気になります。

ご夫婦でされてるようなのですが、お二人とも、ちょっと人見知り気味で、すごく静か...
私たちも、人見知り系なので、ちょっと緊張感が漂います。現在、ホールスタッフを求人中で、お客さんとのコミュニケーションが得意な方ってなってるので、ご自分達が苦手なことわかってらっしゃる感じですね。
ご主人は、寡黙で真剣に料理に取り組む感じに好感度高いのですが、やはりカウンターごしに向かい合ってると何か会話があった方が楽しいなぁ~って思います。
以前、大阪で、ステーキハウスに行った時は、私達夫婦の会話に、シェフの方がのってきてくれて、楽しく会話したことなど思い出しました。

カウンター席はとても、シックでおしゃれなんですが、窓際のテーブル席は、ちょっと店の雰囲気と違う気がしてもったいない感じがしました。ビニールのテーブルクロスがいまいちなのと、いろんな置物がちょっとがちゃがちゃしてました。まあ、メインはカウンターなんでしょうけどね。

近くに、菓子材料店コーゲンさんがあって、普通のお店では手に入らない菓子材料や器具がそろっているのが大発見でした。今までは、WEBで注文してましたが、これからは、家の近くでも手に入れることがわかってちょっと嬉しいです。


 ステーキハウス 讃良(さらら)

 住所
  〒635-0835 奈良県北葛城郡広陵町みささぎ台21-5
 電話
  0745-54-0129
 営業時間
  11:00~14:00 17:00~21:30
 定休日
  水曜日
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四川亭

<奈良県 香芝>

11月3連休のラストを締めくくるディナーとして、とにかく美味しいものが食べたいと訪れたお店。
数軒の店が軒を並べる中の1店なのですが、他の店が、休みなのか、潰れてるのかわかりませんが、すべて閉まっていたので、四川亭さんだけが、光っていて、ちょっと寂しい...

Blog9074

四川料理ってことなので、麻婆豆腐は外せません。
Blog9075
めちゃうまでした。辛いですけど、すごく味が良い。そして、山椒のしびれる感じがいいです。まあ、四川に比べたら辛さをかなりおさえてるんでしょうけど、日本人にはこれぐらいが丁度いいんじゃないかなぁ~って思いました。
以前、『陳麻婆豆腐』で、本場の辛さを注文したら全く食べれませんでした。困ってるのみて、店員さんが普通の辛さに交換してくれて、無事食べ終わったんですが、最初は、途方にくれてほんと泣きそうな気分でした(笑)

Blog9076
そして、中華の定番 餃子!こちらも、美味しかったです。

Blog9077 Blog9078
そして、さらに中華の定番 炒飯!蟹炒飯だったんですが、めちゃめちゃ美味しかったです。あたりまえですが、御飯もパラパラでホントに、中華の炒飯です。

Blog9079
こちらのお店、汁なし坦々麺が有名とのことだったのですが、今回は、坦々鍋を注文してみました。
麺もついてます。固形燃料で、テーブルでぐつぐつ煮る感じです。
えび、ほたて、豚肉、餃子、そして野菜達がたっぷりで、美味しいです。スープがものすごく美味しくて、ほぼすべて飲みました。もう、もったいなくて、残すなんて出来ません。

Blog9080
そして、春巻き。中華の春巻きでした。普通に美味しかったです。

最初だったので、無難でリーズナブルものを注文したので、今回のお会計は3000円ちょっと。
しかし、こちらのお店、メニューは豊富で、予約すれば、フカひれの大きいのとかも食べれて、かなり本格中華料理店なんです。二人だと、中華はそんなに楽しめないので、大人数で来て、いろんな種類が食べたいです。

店内は、入り口を入って、左がテーブル席、右が座敷席、そして、2Fに宴会とかも出来る座敷があるようです。
奥は厨房になってて、テーブル席側からちょっとだけ厨房の様子が見えます。きれいに磨き上げられてました。

お店の雰囲気は、常連さんが通うような気さくな雰囲気なんですが、高級店のような美味しいお料理が食べれます。店主さんも、それを目指して、香芝の地にお店を開いたというようなことが、雑誌の取材か何かで書かれてました。ありがたいことです。

次回は、もっと本格的なもの食べてみたいです。そして、汁なし坦々麺も食べたい!
いまんとこ、うちの近所では、間違いなくNo.1中華だと思うので、中華気分の時に、利用させて頂こうと思います。ってか、奈良って中華料理少ないのかな?


 四川亭

 住所
  奈良県香芝市鎌田419-19
 電話
  0745-79-6606
 営業時間
  11:30~14:30(L.O.) 17:00~21:45(L.O.)
 休日
  火曜日(祝日の場合営業翌日休)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

紅乃屋

<奈良県 葛城市>

本店が香芝にある、奈良では有名なおはぎのお店!
本店は、すごーく小さなお店なんですが、お休みの日は、警備員さんがいて、知らなかったときは、意味がわかりませんでした。なんで?ここに警備員さん?ってね。
そして、入れ替わり立ち代り車で、和菓子を買い求める人々。
で、調べてみたら、美味しいって有名だったんです。

で、初めて買ったときに、驚きました。
とにかく、商売っ気がない。そして、かなりお高いんですが、包装は、ペラペラの容器に入ってるだけ!
でもね、とっても美味しいんです。
実は、私も夫も、おはぎは苦手なんですが、せっかくだからと買ったのですが、苦手だったのを忘れるほど、美味しかったのです。

今回は、その紅乃屋さんの、葛城市のふたかみパークの近くに出来た新店に行って見ました。いつ出来たのかは定かでないのですが、昨年の4月には、すでにありました。紅乃屋さんは、商売っ気がないので、あたらしい大きなお店作ってらっしゃることに、かなり驚きました。
Blog9062

中には、イートインコーナーもあるし、チーズケーキなんかも売ってます。赤飯チーズケーキ、おはぎチーズケーキというかなり勇気がいる感じのラインナップ...
食べてみたい気はあったのですが、訪れたのが夜だったため、カットしてあるのがなく、ホールだけだったので、今回は諦めました。いつか、チャレンジしてみます。

ゆえに、今回は、おはぎ3個を購入。約600円です。
Blog9063

Blog9064

Blog9065

このおはぎ注文してから、お姉さんが作ってくれました。出来立てほやほや。
そして、本店のお味と同じく、美味しかったです。甘さも控えめでくどくなくて、中の御飯も、もっちもちで良い感じです。おはぎ嫌いが言うので、間違いなしです(笑)

新店の方が本店より、サービス精神は旺盛な気がしました。


 紅乃屋

 住所
  奈良県葛城市染野166-1
 電話
  0745-48-8250
 本店の公式HPはこちら



| | コメント (0) | トラックバック (0)

cafe GADGET

<奈良県 桜井市>

チーズケーキとシュークリームが美味しいという口コミを読んで、桜井の Cafe GADGETさんへ
談山神社に紅葉狩りに行く途中で立ち寄りました。

15号線から向かったのですが、お店に気付かずに通りすぎちゃいました。15号線から向かうと看板とか見えないので要注意です(笑) 橿原市との市境までいって気づいて戻りました。反対から来ると、よくわかります。
Blog9026 Blog9027
とってもおしゃれ
店前には、お店のロゴが入った黒のスマートもありました。趣味があいそう♥
6万K以上走られてて、最近は調子が悪いのだそうです。うちの子は、まだ2万Kぐらいなので、絶好調ですが、そんなとこに限界があるのかーと勉強になりました(笑)

扉には、ノックしてくださいって書いてあります。
マジで?って思いながら、ノックすると、すぐに反応ありました。

イートイン利用であることを告げ、店内に、かわいいショーケースにチーズケーキが並んでいます。
しかーし!予約が必要なケーキとかもあって選べる種類は種類は少ないです。

ブルーベリーチーズケーキ、ガトー・フロマージュ、シュークリームを選んで、飲み物は珈琲と紅茶をOrder!

イートインコーナーは、お店を入って右手に、布で仕切られた4人がけのテーブルのこじんまりした空間。
布で仕切られてるので、かなり寛げます。お店にテイクアウト目的でこられるお客さんもいらっしゃるだろうし、お客さんが寛げるための工夫なんでしょうねー

Blog9029 Blog9031
ケーキは、ウェッジウッドのお皿にのってきました。
どちらもとても美味しかったです。特に、ブルーベリーの方は、今までにないお味で、すごくはまりました。
ブルーベリーもたっぷりで美味しい!!

Blog9030 Blog9034
シュークリームは、チーズケーキが濃厚なのに比して、カスタードクリームがあっさりしてて、これまた美味しいです。

要予約のロールケーキなども非常に気になります。

Blog9032
紅茶もウェッジウッド。うちのと一緒のカップなので、自宅のような気分!
丁寧に淹れてあって、非常に美味しかったです。

Blog9033
珈琲も美味しかったとのことです。

仕事が丁寧な感じで、非常に好感度の高いお店でした。もっと近くにあれば、膳種類制覇するのになぁ~
これから、桜井方面に出かける時には、テイクアウト目的で予約することを考えに入れておくことにします。


 cafe GADGET

 住所
  奈良県桜井市橋本82-5
 電話
  0744-46-4917
 営業時間
  11:00~17:00
 定休日
  無休


| | コメント (0) | トラックバック (0)

欧風料理 アストリア

<奈良県 橿原>

Cu-Cal奈良の「街なかレストラン」に参加してらっしゃる、欧風料理 アストリアさんに、11月中旬にランチに行ってきました。近鉄 畝傍御領前駅の近くで、169号線沿いで、「さと」の向いにあります。
Blog8941
こんな位置関係

Blog8940

Blog8942
お店はとっても可愛らしいです。駐車場は店前にありますが、ちょっと狭いので、停めるの大変でした(笑)

このお店、パッと見より、大きいです。かなり奥行きがあります。案内されるとき、広さに驚きました。

Blog8954
鹿さんもいました。

Blog8944
ランチタイムは、11:00~15:30(L.O.14:30)

夫は、Cu-Cal奈良の特別メニュー 大和ポークのカツサンドコース 1930円也。私はレディースセット 1280円也を注文。カツサンドコースはパスタが選べます。レディースセットは日替わりパスタになります。
他にも、ピザや、海老カツサンドなどランチメニューは豊富です。

Blog8945
まずは、レディースセットのスープがやってきました。普通に美味しいスープでした。暖まるー

Blog8946
つぎに、カツサンドコースのサラダ

Blog8947 Blog8948 Blog8950
カツサンドコース!パスタはシチリアーナを選択しました~
カツサンド超美味しかったです。一口サイズになってるのも食べやすくてGood!
パスタも美味しいです。

Blog8952 Blog8951
レディースセット!パスタは帆立とキャベツの和風パスタ
レディースセットには、海老ロールカツがついてます。美味しいの当たり前と言えば当たり前ですが、美味しいです♪

Blog8953
カツサンドコースのデザート。アイスはメロンの氷入りです(笑)
うーん。このデザートは個人的には、ない方がいいくらいでした...
ちょっとね、安っぽい感じがして、盛り上がってた気分が、ちょっと下がりました。

こちらのお店、チョコレートファウンテンの装置があるんです。
期間限定のスペシャルディナー(2980円)には、付属してるし、普通のコースもお値段UPでデザートの変更が出来るようでしたが、詳細は不明。チョコレートファウンテンを楽しみたいときは、お店にTELして確認されることをおすすめします。
チョコレートファウンテンは、スイスホテル南海で、勤めてた会社のPartyをやった時に、体験しましたが、楽しくて美味しいですよねー
Blog8955

ディナーも、通常3500円のコースからあるので、普段使いに良いお店だと思います。うちからは、ちょっと遠いので、使いどころが難しいと感じました。また、近くを通ったら寄ってみてもいいかなぁ~ぐらいです。


 欧風料理 アストリア

 住所
  橿原市城殿町399-3
 最寄り駅
  近鉄 畝傍御陵前駅 徒歩5分
 電話
  0744-29-5200
 営業時間
  11:00~14:30(L.O.) 17:00~21:30(L.O.)
 定休日
  月曜日(祝日の場合は翌日)
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オムライスのお店 Fu~Fu~

<奈良県 上牧町>

美味しいインド料理屋さん『アシヤナ』さんの2軒となりのオムライス屋さん、前から気になっていたものの、なんとなく、店の雰囲気が美味しそうに見えなくて、なかなか行けませんでした。口コミを読むと良さそうだったので、11月中旬に行ってきました。

お店の中も、なんかこう、美味しそうなお店っぽい雰囲気がありません。
パーツパーツがダメなわけではないので、少し手を加えれば、暖かい美味しそうな雰囲気を醸せると思うのですが、アイデアは浮かびません。すみません。

ご夫婦でされてるレストランのようです。ご主人が厨房に立たれて、奥様がホールです。

Blog8937
野菜たっぷりの特製ソースオムライス 900円

Blog8938
ビーフオムライス 850円

どちらも、すごく美味しかったです。野菜とかの質も良かったと思うし、卵もふわふわでした。
奈良で、オムライス食べたくなったら、間違いなくココですね。

Blog8936
これは、カトラリーケース。布の部分が篭から外せるようになってて、非常に清潔な感じでした。
ご主人の真剣に調理されてる姿もステキでした。別のテーブルで、スプーンを落とすってトラブルがあったときも、速攻で対応されてましたし、気遣いも十分です。
お料理の味も、もうしぶんないので、後は、お店の雰囲気が、もう少し、美味しそうになれば、もっと流行ると思うのですが...

どこをどうしたらいいのやら...


 オムライスのお店 Fu~Fu~

 住所
  〒639-0201 奈良県北葛城郡上牧町片岡台2-2-10 クオガーデンC号
 電話
  0745-72-2211
 営業時間
  10:00~22:00(L.O.21:30)
 定休日
  第1、3月曜日
 ぐるなびのページはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭火焼肉 奈々味

<奈良県 香芝>

奈良県香芝近辺は知る人ぞ知る焼肉激戦区
こちらのお店がある68号線は特に、焼肉店が多い気がします。チェーン店である牛角が戦いに敗れて去っていきました。

奈々味さんのことは、気になっていながら、すでにお気に入りの焼肉店が3店もあるので、なかなか足を運ぶことができませんでした。が、やっと、ランチに行けました。

駐車場は道路から見てた時に思っていたのよりは広かったです。店前だけのように思えていたのですが、店の横にも駐車スペースがありました。25台停めれるとのことです。

夜は結構いいお値段なんですが、お昼はとってもリーズナブルです。
11:30~14:30がランチタイムで、1000円以内のメニューが豊富です。
黒毛和牛カレー 682円、炭焼き和牛重 714円、924円(肉増量)、和牛焼肉定食 924円、ビビンパ定食 840円、チゲ定食 1050円、テール定食 1050円、カルビクッパ定食 1050円
ちょっと贅沢しても、和牛ロース定食 1260円、焼肉&ビビンパ定食 1417円とほんとにお安い!

Blog8925
こんな風な感じで、炭で焼くようですが、今回はランチを注文したので、こちらは使いません。

Blog8926
壁には、いろんなメニューが所狭しとはってあります。お肉の写真がとってもきれいでした。

Blog8928 Blog8929
店内は、非常にきれいです。個室とまではいかないですが、席は、ブースにわかれていて、他のお客さんを見ることなく食事が出来ます。ワインや、木が飾ってあって、おちついた雰囲気になっています。

Blog8932
夫が頼んだ、和牛ロース定食
御飯もめっちゃ多い。ボリュームたっぷりです。
お肉は、脂がのってて美味しかったです。口に入れると幸せが広がりました。

Blog8933  Blog8934
私が頼んだ、
炭焼き和牛重(肉増量)
御飯、お茶碗3杯分ぐらいありそうでした(笑)
肉の質は、もちろん落ちますが、しっかり味がついてて美味しいです。
今回は、風邪で消耗したスタミナ回復のため肉増量にしちゃいましたが、普段だったら普通で満足できそうです。そして、めちゃめちゃおなか一杯になりました。


ランチがこれだけ美味しいんだから夜もかなり期待できそうです。
いつか訪れたいと思います。

TVチャンピオン優勝パティシェ田村さんのステラリュヌとコラボした企画なんかもあるようで、いろいろ楽しそうです。



 炭火焼肉 奈々味

 住所
  〒639-0265 奈良県香芝市上中99-1
 最寄り駅
  JR和歌山線 志都美駅 徒歩3分
 電話
  0745-71-8853
 営業時間
  11:30~24:30(L.O.24:00)
 定休日
  無休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PIZZERIA SALINA(ピッツェリア サリーナ)

<石川県 金沢>

富山・石川旅行中に、金沢でランチをとることになり夫が捜してくれたお店。
ナポリピッツァのサリーナさん
真のナポリピッツァ協会の認定店でもあります。No.272
奈良県香芝のマガジーノさんが、No.275なので、それより少し前に取得されたようです。
Blog8855

サリーナってお名前は、塩田って意味らしく。
オーナーのお祖父様が、400年続くあげ浜塩田の塩士さんらしく、その名を受けての命名だそうです。あげ浜塩田の塩は、販売もされてましたし、生地や料理に使用されています。

Blog8850
店前はこんな感じ。ガラス窓の向こうに薪がいっぱい積まれています。

Blog8851_2 Blog8852 
Blog8853_2
看板や店の飾りは手作り感があってかわいいです。

パスタもきになりつつ、ピッツァを2枚注文
サラダとドリンクのセットになってて嬉しいです。

チチェネッラ 1700円
Blog8856
トマトソース、生しらす、ニンニク、唐辛子
のピッツァです。
ピリ辛ですが、とっても美味しい♪

ランチのサラダ
Blog8857
これで一人前です。

生ハムとルッコラ 2200円
Blog8858
東京のピッツェリア「ベッラナポリ」で、出会って以来大好きな生ハムとルッコラのピッツァ
夫は、ちょっと生ハムが肉肉しい言ってましたが、私は特に感じませんでした。
美味しかったです。

Blog8859
食後の飲み物
夫はエスプレッソ、私は烏龍茶
なんか食後に烏龍茶って変なかんじでした(笑)
頼めば、食事中に運んでもらえたかもしれません。その辺は、不明。


大満足でしたが、やっぱり、ナポリピッツァは、東京の「ベッラナポリ」を思い出しちゃいますねー
なかなか、あちらのお店にかなうお店には出会えないのが現実です。
まあ、一枚のお値段が、1000円ぐらい違うので、同じ土俵で比べるのもどうかとは思うのですけどね

とはいえ、とっても満足感のある、美味しいピッツェリアでした。
金沢にお出かけの際は是非!
金沢グルメって言ったら、普通はお寿司とかなんでしょうが、和に飽きたときにでも...
ちなみに、市街地からは、離れてるので、車が必要です。


PIZZERIA SALINA(ピッツェリア サリーナ)

 住所
  石川県金沢市窪6-112
 電話
  076-241-8933
 営業時間
  11:30~14:00 17:30~22:00 どちらも生地がなくなりしだい終了
 定休日
  月曜日・月一回不定休
 その他
  夜は予約可能ですが、ランチは予約不可です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

LU MUSEE DE H(ル ミュゼ ドゥ アッシュ)

<石川県 和倉温泉>

スーパーパティシェ 辻口博啓(つじぐちひろのぶ)さんは、なんと同い年。うーむ。なんたる違いか(笑)
東京在住時に、大ファンになって、和倉温泉に、美術館がOPENしたって聞いたときは、すぐにでもいかなきゃ!って思っていたのですが、石川県は2004年に能登半島一周ツアーをしてるので、なかなか旅の目的地に選びづらく、ETCも品薄の影響でつけれなかったので、旅の目的地にするのに、3年もかかってしまいました。

場所は、和倉温泉の有名旅館 加賀屋さんの近くにあります。駐車場は、お店の斜め前に、他の施設との共同駐車場があって、20台ぐらい停めれるようです。特に、
LU MUSEE DE Hの案内はなかったので、○○専用ってなってない所に適当にとめました。ちょっと狭い駐車場です。

Blog8840
入り口は、こんな感じ。マンションの1Fにこじんまりと存在してます。

到着時刻は、9:30ぐらいでした。
中に入ると、もう喫茶コーナーは満席
待ってる人はいないって状況でした。夫の判断で、まずは、カフェでケーキを食べることに!
これが大正解!
その後、ひっきりなしに、お客さんが来られてました。カフェの待ち行列も出来てて改めて人気のすごさを実感!
だってね、観光バスで、続々、団体客が送り込まれてくるんです。中には、辻口さんに興味ないでしょーって思える、おじさんの集団も(笑)

カフェコーナーも、他の辻口さんのお店と同じく、席数は少ないのに、8人とかの人もいて、そりゃ混むわーって感じです。まあ、東京のモンサンクレールでも、座席数5人なのに、10人とかで来てる人いたしね。
辻口さんスイーツは、人を狂わせます(笑)。

なんかね、自由が丘でも思ったけど、近くに、食べ物持込可の、ドリンクだけ頼めるスペース作って欲しいです。
お皿とか貸し出してくれたら尚良!

Blog8845
窓からは、七尾湾と能登島が見えます。

Blog8846  Blog8847
飲み物は、カフェラテと、紅茶を...
いつもは、アールグレイですが、今回は、ニルギリ
メニューをちらっと見たときに、なぜか、おにぎりって見えて、へぇ~和軽食もはじめたんだーって勘違いしたので、何かの縁ってことで...
こちらには、Paul Bassettのエスプレッソがあり、バリスタの世界チャンピオンもいらっしゃるらしく、頼んだのは、エスプレッソではないけれど、その方が淹れてくれたのかしらーって、ちょっとワクワク

Blog8848 Blog8849
ケーキはこちらの4つ
口コミで、「最近はケーキを2つ食べるんでしょうか?普通ひとつでは?」みたいな記述があったのですが、普通は1つなんですよー、遠くまでやってきたから、ひとつではもったいないから、みんな複数個頑張るんですよーって伝えてあげたいです(笑)

なるべく、こちらでしかいただけないものを!ってことで、選びました。
左から
ゼゾン・ド・ガトー
 能登の恵みたっぷりの「能登
ミルク」と栄養バランスに優れた「セイアグリー健康卵」を使用。
ミュゼブラン
 白ゴマのショコラシートにゆずとミルクチョコレートのムースとクリームブリュレ。1周年を記念して創作
ココットアナナス
 「能登ミルク」を使った滑らかなパイナップルブリュレ
シューダマンド
 サクサク生地に能登ミルクカスタードをたっぷり入れたシュークリーム。

ミュゼブランは、ちょっと大人すぎて、よくわからなかったのですが、造形は美しかったです。

それ以外は、とっても美味しかったです。
パイナップルを使ったケーキって、結構難しいみたいで、いい感じのものに出会うことが少ないのですが、辻口さんは、パイナップル使いがとても巧み、駒沢公園のマリアージュ・ドゥ・ファリーヌで頂いたケーキも美味しかったですが、こちらのココットアナナスも、すごく美味しかった。
セゾン・ド・ガトーは、普通のショートケーキとは違って、ミルク味が強くて、これはこれでアリ!っていう美味しさでした。季節のフルーツが洋ナシだったのも嬉しかったです。

しばし、美味しいスイーツにうっとりしてると、お店は超混雑。
お名残惜しいながら、席を立ち美術館へ

美術館は、入館料600円で、辻口さんのコーナーと、角偉三郎さんのコーナーがあります。辻口さんのコーナーは、すごーく狭いです。HPでほぼ全部見れてるきがします(笑)
基本、現代アートなので、アートな感性からほど遠い私には、正直、よくわかりませんでした。ふーん。すごいなぁ~って感じぐらい...すみません。
偉三郎さんは、それまで全く存じ上げませんでしたが、輪島市出身の、アーティストで、「合鹿椀」が代表作だそうです。漆器なんですが、使い込んでるものが、艶がステキで、いいなぁ~って思いました。
とは、いいつつ、漆器は、お正月に使う、重箱ぐらいで、全く生活には、馴染んでない私なのでした...
はははぁ~
偉三郎さんのコーナーでは、スタッフの方がついて、丁寧に説明してくださいました。混雑具合によって、どうなるかはわかりませんが...
ミュージアムショップには、辻口さんの本や、デコッティ、角さんの息子さんの漆器の作品も販売されてました。

美術館へ足を運ぶ人は少なく、受付にも、スタッフの方はいらっしゃいませんでした(笑)
カフェの方は、大混雑ですのにね。
チケットを購入する人も少ないのでは?って気がしました。チケットお持ちですか?って聞かれたので、和倉の旅館に泊まるとサービス券とかあるのかもしれませんね。

お土産は、
加賀棒茶カステラ!
生ケーキの方は、長蛇の列ですが、焼き菓子系は、すんなり買えます。
Blog8872

和倉温泉に行かれた際には是非。朝早く行くのがオススメです。
旅行雑誌には、生菓子の販売は10時~って情報があったのですが、9時半の時点でしっかり販売されてたので、カフェOPENと同時に販売されるように変わったのかもしれません。だって、生ケーキないのに、カフェってのもねー

これで、辻口さんのお店で、まだ行ってないのは、金沢の
LU MUSEE DE Hだけになりました。
そちらも、またいずれ...
金沢市内も、今回の旅行で走ったのですが、さすがに、一日二回はね...


 LU MUSEE DE H(ル ミュゼ ドゥ アッシュ)

 住所
  〒926-0175 石川県七尾市和倉町ワ部65-1
 電話
  0767-62-4000
 営業時間
  美術館 8:00~16:30(入館時間)
  カフェ 9:00~18:30(L.O.) ブティックは19:00まで
 定休日
  無休
 入館料
  大人 600円(小学生以下は無料) カフェ・ブティックは入館無料
 お店の公式HPはこちら




| | コメント (0) | トラックバック (0)

FORTISSIMO H (フォルテシモ アッシュ)

<愛知県 名古屋>

 名古屋セントラルガーデン に、行った時に、大好きな辻口さんのお店、フォルテシモ・アッシュにも行きました。

Blog8713
真ん中の入り口を入って、左が喫茶スペースと、チョコレートショップ、右がケーキ、焼き菓子の販売スペースになってます。

Blog8720  Blog8721
友人は、モンブラン(メレンゲのサクサク感クレーム・シャンティイとマロンクリームの組合せ)、私は、フレ(後味の良いチーズとコクのあるチーズの二種類をブレンドしたクリームと、赤いベリー系のソースを組合せたガトー)

いやん、やっぱ、めっちゃ美味しい!
フレは、2種類のチーズのお味が楽しかったです。ちょっと酸っぱいけど、コクのあるチーズの方で、緩和されてうっとりするハーモニー

そして、さらに、ミルクレープもオーダー
こちらは、さすがに、お友達と半分ずつ分けて食べました。ちゃんと、ナイフ、フォークを2セット用意してくださいました。
これも、優しい甘さで美味しいです。
ケーキは、ショーケースから選びますが、このミルクレープは、メニューに載ってます。

お友達と私は、メニューでは飲物だけ、選んで、さっさとショーケースのケーキを選んで、戻ってきてから、メニューにも、数種類のスイーツがあることに気付きました。しかも、+いくらかで、ソフトクリームと一緒に選んだケーキをお皿に盛り付けてもらえたりします。

そうそう、お皿もキンキンに冷えてて、好感度高いです。

自由が丘のモンサンクレールの、申し訳程度のイートインコーナーに比べたら、かなり寛げます。

途中で、生チョコレートのサービスもありました。人のよさそうなおじ様が配っておられました。オーナーさんなのかしら?

飲物も普通に美味しかったです。フレとアールグレイで1000円と、お値段もリーズナブルで嬉しいです。
ミルクレープはお友達がおごってくれました。1つ500円で、別添えの生クリームもついてました。

美味しいスイーツで、楽しいひと時を過ごしました。

その後は、お土産選び!
OPEN時に、一度訪れていたので、その時に、目星をつけていたものがいくつかあったのですが、14:00頃には、見事に売り切れ続出!
どうしても欲しいものは、早めに、買っておかないとダメみたいです。
要冷蔵のものは、OPEN時にきて、そのまま帰る覚悟が必要ですねー
まあ、どうしてもってコダワリがないのであれば、14:00頃でも、まだまだ品揃えは抱負です。

私は、名古屋→奈良へ遠距離を帰るうえ、その日は夫が出張中だったため、生菓子はあきらめて、2週間の日持ちがする焼き菓子を選びました。
お家用なので、包装はシンプル
こんな風にシンプルな包装で買えるのって嬉しいです。
Blog8724 Blog8725

まだ、全部は食べてませんが、美味しいですよー♪
関西にも、支店が欲しいなぁ~と切実に思います。無理だと思うけど、奈良に来て欲しい(笑)


 FORTISSIMO H (フォルテシモ アッシュ)
 
 住所
  名古屋市千種区高見2-1-16 ナゴヤセントラルガーデン
 最寄り駅
  地下鉄 池下駅 徒歩4分
 電話
  052-761-7278
 営業時間
  11:00~17:30(L.O.) テイクアウトは19:30まで
 定休日
  月曜日(祝日の場合は翌日)
 お店の公式HPはこちら
 セントラルガーデン内のお店の公式HPはこちら
 辻口さんの公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メゾン・カイザー

<愛知県 名古屋>

名古屋セントラルガーデン に、行った時に、大好きなメゾン・カイザーにも行きました。
メゾン・カイザーは、東京で生活してた時、愛用してたパン屋さん!
お勤めしてた会社の近くに、店舗があったため、ランチはメゾン・カイザーのパンやサラダやスイーツをよく食べてました。そして、自宅用のパンも、朝やお昼に購入して、おうちで食べてました。

メゾン・カイザーのパンは、ほんとに美味しくて、うっとりするぐらいです。
大阪にも、支店が欲しいって思うのですが、なかなか来てくれないですねー

Blog8712
お店はとってもきれいでおしゃれ!カフェも併設されてます。

Blog8711
こんな、だじゃれなセットも
夫がいるときだったら買ったんですが、すぐ食べれないのがわかっていたので、あきらめました。

購入したパンはこちら
Blog8726
左はエクメック生地でオレンジピール入り、右は、くるみとレーズンの入ったパンです。
どちらも、超美味しいです。

あーほんとに、メゾン・カイザーが近くにある生活したいなぁ~
セントラル・ガーデンにお住まいの方がほんとうらやましいです。

 メゾン・カイザー 名古屋店
  
 住所
  愛知県名古屋市千種区高見2-1-20 名古屋セントラルガーデン
 電話
  052-757-3188
 営業時間
  9:00~20:00
 定休日
  不定休
 公式HPはこちら
 セントラルガーデンのお店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (1)

LA BETTOLA NAGOYA

<愛知県 名古屋市>

名古屋セントラルガーデン に、並ぶ名店のうちの一つ、LA BETTOLA NAGOYA(ラ・ベットラ 名古屋)に10月末の平日に行ってきました。岐阜在住のブロガー仲間さんと、初のオフ会です。

LA BETTOLA da Ochiaiは、東京にいた時、姉妹店に何回か訪れたことがあります。落合シェフ自身のお料理は、大阪のニューオオタニで特別企画やられてた時に、頂いたことがあります。パスタの本も持ってます。とっても、美味しそうなじゅるじゅるくる本なんですよねー

Blog8709 Blog8710
お店は、セントラルガーデンのマンション群の前にあります。池下の駅から向かうと、一番最初のお店になります。

ランチの予約方法は、ちょっと変わっていて、11:30からのランチは、当日10:00からの受付になります。
OPEN当初は、9時台から並んでたみたいですが、今はどうなんでしょうか...?
私達は、10:30頃、到着しましたが、なんとか席を確保できました。
でも、11:30に訪れた時、席は1席開いてるのみで、そちらも、30分ぐらい遅れてこられた方がいたので、ほどなく満席に...
平日で、なおかつ、そんなに便利な場所じゃないってことを考えると、大人気です。13:30~のランチも満席だったようなので、レストランを楽しみたい時は、10:00過ぎに訪れるか、早めの予約かが必要なようです。

10:00に席を確保して、時間まで待つ場合は、メゾン・カイザーのカフェがいいかもしれません。1:30は、結構なお時間なので、成城石井をぶらぶらしたり、11:00OPENのフォルテシモ・アッシュを覗いたりして過ごします。
お天気だと気持ちいいですが、雨だとかなりしんどいと思います。

ちなみに、13:30~のランチは、電話予約可能です。奇数月の第三土曜日から次の奇数月とその次の月の予約が可能になります。つまり、12月のランチが予約したい時は、9月の第三土曜日から予約可能ってことです。確実に席を確保したい時は、早めの予約が必要です。が、今は、よっぽどじゃない限り平日なら、そんなに前からでなくても予約できるきがしました。

11:30ちょっと前に、お店に行くと、女性陣がたくさん(笑)
OPENすると、予約の順番に関係なく、次々お店に案内されます。中に入ってからは、順番が考慮されるのかもしれませんが、早くに並んで1番をゲットした方はちょっと不愉快かもなぁ~って思いました。

テーブルは、隣との間隔が狭く、かなり落ち着かない感じです。まあ、人気店だから仕方ないですけど、お値段は、そこそこなので、ちょっとバランスが悪い気がします。

Blog8714
テーブルセッティングは、落合さんのイラストで迎えてくれます。この絵、いろんなパターンがありました。

ランチは、1890円(前菜+パスタ)、2940円(前菜+パスタ+メイン)の2種類。デザートやドリンクは、別で注文することは可能です。私達は、フォルテシモ・アッシュでケーキの予定だったので、1890円のランチで軽く済ませることに。

しばし待つと、パンが運ばれてきました。
Blog8715
奥のうすっぺらいパンは、耳の部分が超堅くて不思議なパンでした。どうやったら、こんな風に焼けるんだろうって(笑) パンで知り合った仲なので、パンには興味津々。

前菜
Blog8716 Blog8717
私は、左の野菜たっぷりのスープ、お友達は、右のニース風サラダ
入店から30分ぐらい待って、やっと登場しました。
まあ、50席の客を一斉に入れるわけですから、そうなりますよねー
サーブのタイミングも、二人同時ってわけにはいかなくて、差がありました。
でも、こちらのお料理は美味しかったです。ニース風サラダも美味しいっておっしゃってました。

パスタ
Blog8718  Blog8719
私は、左のエビとルーコラのパスタ、お友達は、右のポルチーニ茸のクリームソース
これがねー
塩味が濃すぎて...しんどかった。パンと一緒に食べないと、口がつらい、喉が渇く
ワインを飲みながらなら、いけるのかしら?それにしては、塩辛い...
最初の一口は美味しかったんですけどねぇ~
エビもルッコラもたっぷりでいい感じなのに!ほんとに、残念。
周りのテーブルを見回すも、特に、問題そうな顔をしてる人もいない...
名古屋向けのお味? 味噌カツとかで味が濃そうではあるけど、塩味も濃いの?
いろんな疑問が浮かびます。
ちなみに、お友達のポルチーニ茸のクリームソースの方も、塩辛くて、お友達は少し残しました。断腸の思いです。

お店の方が、気付いて、理由を聞いてくれました。
ちょっと、塩辛かったことを告げると、濃い目の味付けになってるので、薄くして欲しい方は、申し出ていただければ対応するとのことでした。
最初に、言っといて欲しかった...

でもね、濃い目の味付けを越えてた気がするんです。パスタのゆで汁に、誤って、塩のポットを全部ひっくりかえしちゃったような感じがしました。あくまで個人の感想です。

お友達は、再チャレンジしてみるとのことでした。


ちなみに、こちらのお店に関しては、いろいろ言いたいことが...
まあね、今のままで、人気なんだから、大きなお世話っていうか、必要のない意見なんでしょうけどね(笑)

2000円のランチって言ったら、まあ、そこそこです。
それなのに、席は相席のような狭さ、サーブのタイミングは、お料理ごとにあわせてるので、連れと違うものを頼むと時間がずれる。これって、致命的な気がします。美味しさって、一緒に食べてる人との関係でも、変わってきます。一緒に食事を楽しみにきたのに、同じ時間に楽しめないのは、なんかこう悲しいです。
11:30~一気に客を入れるスタイルが、お店的に一番楽なのかもしれませんが、それなら、テーブルごとのサーブくらいはして欲しいなぁ~って思います。

以前、大阪のイタリアンの名店 ポンテベッキオ が、リーズナブルに名店の味をってコンセプトで出したお店、メンサ・ポンテベッキオ 席は狭く、メニューも限られてましたが、3500円ぐらいで、ディナーが食べれて、味は絶品だったので、大満足でした。ラ・ベットラも味がもっと良かったら満足できたと思うのですけどね。

ホールスタッフの方の対応などは、さすが名店、丁寧で気持ちの良いものでした。
濃い味が苦手な方は、最初に、薄めでお願いしますって伝えた方がいいと思われます。でも、前菜は、普通のお味だったので、パスタだけが問題?メインは食べてないので、わかりません。
私は、遠いので、さすがに、リベンジはないです。次は、別のお店を利用したいしね。せっかく名古屋まで行くのですからっ!

 LA BETTOLA NAGOYA

 住所
  愛知県名古屋市千種区高見2-9-17
 電話
  052-759-5030
 営業時間
  11:30~14:00(L.O) 18:00~21:30(L.O)
 定休日
  月曜・第1第3日曜
 お店の公式HPはこちら
 セントラルガーデンのお店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸栄製菓

<奈良県 大和高田>

Blog8685

口コミで知って、気になってた丸栄製菓さん!
お土産用に、買ってみることにしました。もちろん、お渡しする前に、味見しないとってことで、自分の分も購入!

お店は、工場直売所なんですが、人の気配はありませんでした(笑)
ただ、たくさんのあられが、同じサイズでところ狭しとおかれています。数えませんでしたが、20種類ぐらいあったでしょうか...
ただ、袋のサイズ、お値段ともに、共通! 徳用袋1袋で525円也
乾燥剤とかも、入ってないし、袋の口もモールで閉じてあるだけという、簡易パック!

大人気のえびマヨは絶対買うとして、他は何にしようか、悩んでいると、お店の方が出てこられました。
商売っ気は、まるでなく、ただ、私が選ぶのを見守ってくれてました。
いやーほんと悩みます。
もっと、小さい袋だったら、いっぱい買うんですが、なんせ袋が大きいので、いっぱい買っても二人だと消費できないので、厳選に厳選を重ねる必要があります。

結局、お土産用には、えびマヨと、えびせんを、自宅用には、えびマヨと、吹き寄せを購入。
お会計も簡単で、525円かける買った袋数分です。袋数ごとの計算結果を書いた紙が貼ってありました(笑)

地方配送もやってくださるようで、いろんな箱が用意されてました。何袋用って書いてありました。

帰宅後、食べてみると、美味しい!素朴だけど、くせになる美味しさ!
やめられない止まらないです。
うーん。ファンになってしまいそう。
だけど、徳用袋じゃ~、常にダイエットしないといけない私には、なかなか難しい。

今後、お遣い物として活躍してくれそうです。
とりあえず、次回、実家に帰るときは、買っていくか!

もっと、小さなパッケージにして、おしゃれな雰囲気にすれば、全国的に大人気になるのも夢じゃないと思うのですが、どうやら、そこまで店を大きくする気はないようですね。素朴なお店です。


 丸栄製菓

 住所
  奈良県大和高田市三和町7-19
 最寄り駅
  JR 和歌山線 高田駅 徒歩3分
  近鉄 大阪線 大和高田駅 徒歩8分
 電話
  0745-52-0156

 定休日、営業時間等わかりませんが、日曜に店の前を通るといつも閉まっているので、日曜はお休みと思われます。また、調べておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »