« 中国料亭 追立 ザ・タワー大阪 ほたる町店 | トップページ | もりつぢ »

<奈良県葛城市>

 
富麻寺門前の、有名なお蕎麦屋さん 「稜 」に行ってきました。G.W.中の日曜日です。

 ちょっと曇り気味でしたが、お天気だったので、人も多く、11:45OPENに、十人ぐらいの方が並んでおられました。
 店構えは田舎屋敷風です。金魚飼ってたり、風流です。
 Blog6605 Blog6603

45分になっても、お店が開かないので、休み?って、一同ざわざわしました(笑)
私は、お店の横に偵察にいって、換気扇の穴から、中に人がいるのを確認(笑)

結局、50分に開いて、順番にお店の中へ
なんとか、一巡目に加われました。かなりギリギリで危なかったです。

メニューはシンプル
せいろそば か 田舎そば それぞれ、おろし、やまかけ、大盛 が選べます。
夫の母と三人だったので、田舎そばのおろしとやまかけを一つずつと、せいろそばの大盛を頼みました。
せいろは、ちょっとずつ、わけて食べて、両方味わおうという作戦。
天麩羅とかないところが、潔い。っていうか、この店で、複雑なメニューは無理だなと後に思いました。

他に、そばがきもありますし、予約制の創作料理もあります。

しばらくすると、そば茶が出てきました。
器にもこだわってるらしく、みんな湯飲み茶碗が違います。箸置きや、そば猪口も、いろいろでした。
器に詳しくないのでよくわかりませんが、骨董っぽかったです。
Blog6598

そば茶は、かなり薄くて、そば茶かどうか判断するのが難しかったのですが、他の人のコメントを聞いていると、そば茶だし、どうも私のは、出がらしだったようです。後で足してもらった時は、ちゃんとそば茶でした。最初のは、海の匂いがしましたが、二回目のは海の匂いなかったです(笑)
その辺の所は、アバウトなようです。

いやーしかし、待ちました。お蕎麦登場まで45分ぐらい待ったかな。
最初に入った人から、順番なので、多少はかかるかなぁ~と思ってましたが、ここまで待つとは想像超えてました。他の方は、今からそば捏ねてるんだよ~とかおっしゃってました(笑)
まあでも、みんな、ここのお蕎麦を楽しみに来た人が集まってるのか、いらいらしてる人はいないように思えました。気長に待ってる感じです。

待ってる間、どんどん断られてます。携帯電話で呼んでくれる?なんていう今時のサービスも求める人もおられましたが、もちろん却下。

フロアスタッフの方は、慣れてないのか、向いてないのかわかりませんが、終始あせってた感じでした。丁寧にやろうと頑張ってはおられたのですが、もうちょいでした。自分で自分の仕事を難しくしてる感じです。わかるかしら? ファイト!

ちなみに、席の予約は出来ないそうですが、蕎麦の予約は出来るみたいで、何枚ってお願いしとけば、残しておいてくれるようです。確かめたわけではありませんが...

待ってる間、いろいろ談笑。

Blog6599
せいろそば 大盛

Blog6600
田舎そば 山かけ

Blog6601
田舎そば おろし

おろしはお母さん、山かけは夫、せいろ大盛が私という なんか、私だけ大食いみたいになってちょっと不機嫌(笑) 夫の陰謀だ!
もちろん、夫と母にわけわけして、田舎そばもちょっともらって美味しく食べました。

こだわってるだけあって、蕎麦は美味しいです。
私は、こちらのおそばは、せいろの方が好きでした。母もせいろ派。夫は確か田舎派だったような。

待ちは、45分でしたが、食べるのは5分ぐらいでした(笑)
蕎麦をゆっくり食べるのは難しい。

蕎麦湯は、話によると、濃いどろっとしたものってことだったのですが、私たちが頂いたのは、そんなに濃くなかったです。でも、他の方のは、濃く見えたので、個体差があるのかもしれません。お茶と一緒でアバウトなのかも!

味は良かったですが、待ち時間考えると、再訪は難しいです。
ただ、
富麻寺が観光シーズンから外れる時は、すいてる可能性ありますね。

こんなに待たされても、美味しい蕎麦が出てくれば、お客さんの大半は満足してくれると思いますが、観光地には向かないお店だなぁ~と思いました。
富麻寺の門前じゃなくて、もっと、辺鄙な所にあるほうが、あってるのになぁ~と感じたしだいです。

ちなみに、駐車場はありません。
富麻寺の駐車場(500円)は近い(隣)ですが、道が狭く、シーズンはほぼ満車なので、電車でこられることをオススメします。


 稜
  住所
   奈良県葛城市當麻1256-2
  最寄り駅
   近鉄南大阪腺 当麻寺 徒歩20分
  電話
   0745-48-6810
  営業時間
   11:45~売り切れ次第終了
  定休日
   火曜日

|

« 中国料亭 追立 ザ・タワー大阪 ほたる町店 | トップページ | もりつぢ »

そば・うどん・らーめん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/29580165

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 中国料亭 追立 ザ・タワー大阪 ほたる町店 | トップページ | もりつぢ »