« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

キルフェボン青山

<表参道>

キルフェボン青山にケーキ買いに行って来ました。


Blog14431 Blog14441
外からみた感じです。とってもかわいいです。たくさん人がいて、遠くからでも、あそこかなぁ~ってわかりました。

Blog14451 Blog14461 Blog14421
これが、中の様子です。音楽を思わせるような絵やレコード盤などがあって、とってもキュートです。
ちなみに、キルフェボンとは、「なんていい陽気なんだろう」って意味らしいです。

タルトの専門店で、旬のフルーツがたっぷり載って鮮やかです。
だいたい、1ピースが、600円前後ですが、特別素材のものは、1000円を超えるものもw


Blog14491 Blog14501
箱も超かわいいです。そのままあて先書いて郵送出来そうな雰囲気w そして、オープンw

Blog14511
イチゴのムースタルト(3月末までの販売予定です)
ムースにもイチゴたっぷりって感じで、程よい酸味と甘みが、うっとりさせてくれます。一口食べたらにっこりの美味しさですw

Blog14521
ブルーベリーのタルト
カスタードクリームとたっぷりのブルーベリーが美味しいです。

Blog14531
紅ほっぺのタルト(3月末までの販売予定です)
甘ーいイチゴがゴロンゴロンって入ってて、カスタードと生クリームとあわさって美味しい!
これは特別素材なので、1ピース1260円です。お高いけど、紅ほっぺの大きな粒は1個200円以上する感じなので、まあ、そんなものですね。とにかく大満足!

このお店は、静岡発らしくて、京都にも支店があるので、これからも楽しめそう!
まあ、京都には1時間以上かかるので、そう頻繁には行けませんが...


キルフェボン
キルフェボンのHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TAKANO

Dscf13781 Blog13831

TAKANOでケーキ買いました。
イチゴのモンブランです。変わってるので、ダイエット中にもかかわらず購入!
でも、前なら、ついでに、数個買ってしまったと思うのですが、1個で止めました。お店側にとっては、ちょっと迷惑だったかなw
でも、とっても、愛想良く対応してくれました。

ちなみに、訪れたのは、JR新宿駅東口中央改札前の新宿ルミネエスト店です。通り道だったから、ついうっかり見ちゃったのよね~

味はというと、イチゴと栗ってあんまり一緒になることないと思うのですが、イチゴのちょっとした酸味とマロンクリームのほんのりとした甘みが、妙にあってて美味しかったです。一番下は、チョコレートのスポンジで、その上にいちごがまるまる一個鎮座して、マロンクリームで覆われています。

美味しかった~
2人で1個だったけど大満足でした。

新宿高野の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SITAARA DINER(シターラ・ダイナー)

<品川>

カレーっていうか、インド料理の、SITAARA DINER(シターラ・ダイナー) エキュート品川店に行ってきました。
定時退社の夫と待ち合わせです。

Setメニューは5種類あります。
カレーが1種類のカレーセット、2種類の欲張りセット、プラオ(トマトの炊き込みご飯)セット、ビリヤニ(ラムモモ肉の炊き込みご飯)セット、カバブセット(タンドリー料理)

夫は、欲張りセット、私は、プラオセットを選択。
カレーは、プラオセットに、野菜カレーがついているので、バターチキンと、スパイシーチキンを選択。
夫は、豆が苦手なので、選択肢が減りますw
前に、インド料理店で、あんまり辛くなくて、豆が入ってないのって注文したら、全部豆入ってますって言われたことがあるようですw

Blog13801 プラオセット
左奥にあるのが野菜カレー、右奥は野菜入りヨーグルト、真ん中がプラオ、手前がナンです。
ナンが結構たくさんついてて、ボリュームはたっぷりです。野菜カレーも野菜がゴロゴロ入ってて美味しいです。
プラオは、トマトって感じはあんまりしなかったけど、お米とは思えない細長いインディカ米が独特の味で美味しかったです。

Blog13811 欲張りセット
左奥がバターチキンカレー、右奥がスパイシーチキンカレー、手前がナン、ナンの下には、玉ねぎの揚げ物と野菜がちょっぴりあります。
スパイシーカレーは、辛いです。バターチキンは、まろやかでこくがある感じ。どちらもナンにあってて美味しかったです。

あわせて2,300円です。まあ、こんなもんかなw


シターラ・ダイナー エキュート品川店
 住所
  〒108-0074 東京都港区高輪3-26-27 JR東日本 品川駅構内
 電話
  03-3445-2655
 営業時間
  平日 11:00~22:00(L.O.) 日祝 11:00~20:00(L.O.) 
 定休日
  無
SITAARA DINER の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箱館や

<自由が丘>

ラーメンの箱館やに行って来ました。

Blog13701
特製塩ラーメンです。
ここのオススメは、塩ラーメンなんですが、それに、チャーシュー、コーン、煮卵をトッピングしたものです。
スープが美味しい!麺との相性もあっててホントに美味しかったです。

Blog13721
塩つけそばです。
つけだれに、ゆずの風味が効いててさっぱりしてます。美味しい。

Blog13731
しそ餃子。しそたっぷりで美味しかったです。

満足のいくラーメン屋さんでした。

そうそう、つけめんについて気になってることが...
東京にきてから、つけめんのつけだれの器が大きいことに驚いています。
関西では、つけめんのつけだれっていったら、濃い目のごまだれとかで、蕎麦のような感じで食べていたのですが...
最初は、そこのお店だけかなぁ~と思ったのですが、どこいっても、ラーメン鉢とたいして変わらない大きさで、ラーメンのお汁とそんなにかわらない濃さのものが出てくるので、あ~、関東ってこんなんなんだ~と納得したわけです。

箱館や
 最寄り駅
  東急東横線/東急大井町線 自由が丘駅
 住所 
  〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-14-16
 電話
  03-3725-4270
 営業時間
  11:00~28:00 (休日の前日は翌5:00まで、日曜は翌3:00まで)
 定休日
  無休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルペンジロー

<横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町 or 阪東橋>

夫が、横浜の有名カレー店をネットで見つけたので、ランチとディナー2回にわけて行ってきました。ランチは、2月末、ディナーは3月中旬です。

ちなみにランチメニューは2月末で終わっちゃったので、ランチお徳って思ったかたごめんなさいw

まずはランチ

私は、Dコース チャカリを、夫は、Cコース和牛カリーを注文。
辛さは、この店では、山で辛さをあらわすのですが、野見山→富士山→キリマンジャロ→アイガー→エベレスト→天国と高くなるにつけ辛くなります。夫も私も辛すぎるものは苦手なので、私は、スタンダードな富士山、夫は、キリマンジャロを選択。

Blog1045_2
ランチコースには、サラダとスープがついてます。どちらも、普通に美味しい!

Blog1047_2
これが、チャカリです。チャーハンの周りにカレーソースがかかってます。いやーこれが美味しい。私は、もともと、ドライカレーとか、カレーピラフとか変り種カレーが好きなので、このメニューに迷わずいっちゃったのですが、チャーハンの味がすごくよくて、カレーとあわせて食べると更に美味しさ倍増って感じで...
りっぱなお肉もたくさん入ってたし、950円はかなりお徳でした。
ランチメニューがなくなって、チャカリは完全にメニューから消えちゃいました。残念だ。

Blog1048_2
こちらが、和牛カリーです。ご飯は、四角いお弁当箱のような飯盒に入っています。ジャガイモ、ニンジン、いんげん、そして和牛が、ごろんごろんと入っています。
ここのカレーは、小麦粉を使っていないカレーなので、しゃぶしゃぶしてます。スープカリーな感じですね。しかも、仕込みは1週間前からやってるとのこと、こだわりです。
そして、とっても美味しいです。ちなみにお値段は1,200円でした。

Blog1046_2
お店の雰囲気はこんな感じです。自分の前に一つランプがります。お昼なのに、落ち着いてます。カウンターは、調理してるところも見えて、オススメです。
お得なランチがなくなっちゃったのは、ホントに残念ですね~

次は、ディナー

カレーは、鶏、豚、野菜、ヤサイ八宝、イカ一杯まるごと、海の幸、和牛ランプ、煮込み和牛、黒毛和牛テンダーロインから選びます。テンダーロインは、グラムも指定できます。一番スゴイのは、200g 5,200円。なんて贅沢!
夫は、煮込み和牛を選びましたが、数量限定品だったので、この日はアウト。なので、和牛ランプ 1,480円に!
私は、海老好きなので、海の幸 スペシャル(有頭エビ) 1,850円に!

辛さは、お昼の時と一緒で、夫、キリマンジャロ、私、富士山。

ご飯は、飯盒ライス(150g,250g,350g)か、釜めし(一人前,大盛り)から選択できます。
釜めしに興味があったので、釜めし 一人前 500円と、飯盒ライス 250g 300円を注文。

他にも、スープ、サラダ、アラカルトメニューなどがあります。アラカルトメニューは名前が変わってて面白そうでした。

Blog13141_2 Blog13161_2
釜めしは、こうやって目の前で炊けていきます。固形燃料で美味しいご飯が炊けるなんて不思議w
炊き上がると、まずはこのままお召し上がり下さいって、少しだけ供させていただきます。

Blog13151_2
これは、ここのご飯の上にのってる何かを揚げたものです。ネットでは、フライドオニオンって意見が大半なんですが、玉ねぎな感じはしませんでした。餃子の皮とかワンタンとかの小麦粉系のものを揚げた感じのものです。私の味覚が変だったらごめんなさい。
飯盒には、乗って出てくるのですが、釜めしは、炊いてるとこなので、別で出てくるようです。
ただ、私と夫はそれに気づかず、突き出しかなぁ~と思って、パリポリ食べちゃいましたw
夫が、カリーがくる直前に気づいて、愕然w

Blog13171_2
海の幸です。立派なエビが2尾と、たこ、いか、白身魚、あさり、じゃがいも、にんじん、いんげん、青じそがごろりんと入ってます。海鮮の旨味がカレーに染み出してて、すごく美味しかったです。

Blog13181_2
和牛ランプです。お肉たっぷりです。海の幸とは異なり、こちらには、肉の旨味がでてて、もとは同じルーなはずなのに、全然違う味です。美味しい。肉もすごくいい味です。ちょっとお高いけど、素材がいいので、許せます。

ひとつだけ困ったことがあります。食べるときは、平たい白いお皿によそって食べるのですが、ルーがしゃばしゃばなので、平たいお皿だと、さいごまできれいにすくえませんsweat01
すごく美味しいから、最後まできれいに食べたいのにです。
フランス料理で、パンをソースにつけて食べるように、最後にカレーをつけて食べれるパンが欲しいと思いました。
スープカレーのお店では、スープはボウル型の器に入ってることが多いですから感じたこと無かったのですが...

近くにあったら通うのにな~と思えるお店でした。

アルペンジロー
 住所
  横浜市中区弥生町3-26
 最寄り駅
  横浜市営地下鉄 伊勢佐木長者町駅 or 阪東橋駅(大通り公園沿いなのでわかりやすいです)
 電話
  045-261-4307
 営業時間
  平日      11:00~14:00(L.O.) 17:30~22:00(L.O.)
  土・日・祝日  11:30~14:30(L.O.) 17:30~21:30(L.O.)
 定休日
  月曜(ただし、祝日の場合は営業し、翌日が振替休日)
お店のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bondy(欧風カレーボンディ)

<洗足など多数>

欧風カレーボンディに行ってきました。
このお店は、夫の会社の近くにもあって、同僚の方が毎日のように通ってるってことで我が家では有名なお店です。夫の同僚の方は、行くと、むこうから、ビーフカレーの大盛でよろしいですか?って聞いてくれるようですw

今回は、夫の会社の近くでなく、洗足のお店に行って見ました。
チェーン店なので、ほぼ一緒だろうという考えからですw

夫からだいたいの話は聞いていたので、メニューは「ほたてカレー」となかば決めていたのですが、残念ながら、洗足店にはありませんでした。変わりに、「あさりカレー」がありました。
「あさりカレー」は私的には、ありえないので、「野菜カレー」を注文。夫は、「チキンカレー」を注文。

お昼時間もかなり過ぎていたせいか、店員の方が1人で、先客が2人。
この状態で、かなり待ちましたw
カレーなのに?


Blog1174
野菜カレーです。欧風カレーって感じがすごく感じられて美味しかったです。
大阪で、たまにいってた「ブルーノ」の味をちょっと思い出しました。
「ブルーノ」って昔は、何店舗かあったんですが、今は、大阪梅田のHEP NAVIOの中にしかないようです。残念ですね~。美味しいカレーのお店なのに...
ちなみに、味の秘密のひとつは、マスカルポーネチーズを入れることって前にTVで言ってました。実際にやってみると、ちょっとブルーノの味に近づけた気がして嬉しかったです。材料費がかかるので、毎回はできませんが、こくが出ます。お試しあれw
ブルーノの公式HPはこちら

Blog1175
チキンカレーです。チキンがゴロンゴロン入ってます。

Blog1176
じゃがいもです。
洗足店では、カレーが提供された後に、出てきたのですが、夫が普段行くお店は、最初に出てくるそうなので、店員さん、ほんとにてんぱってたんですね。変な時間にいってごめんなさい。
じゃがいもは、バターをつけて食べます。ほくほくで美味しいです。
普段は、カレーがくるまで、じゃがいも食べて待つようですし、カレーもそんなに待つことはないらしいです。

まあ、店員さんが、1人ってのと、時間帯が中途半端だったので、何かが狂っちゃったんでしょうねw

美味しかったので、大満足でした。が、このお店、関西に支店はないんですよね~
残念;;


欧風カレーボンディ 洗足店
  住所
  目黒区洗足2-6-11
 最寄駅
  東急 目黒線 洗足駅
 電話
  03-3712-0002
 営業時間
  11:00~21:00(L.O.)
 定休日
  火曜、第3水曜
欧風カレーボンディの公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベッラナポリ

<森下 or 清澄白河>

ベッラナポリに行って来ました。4回目です。
1回目は、夫がネットで見つけて、家が近かったので行って見ました。
その時の記事はこちら
2回目は、1回目で超気に入ったので、上京してきた私の母と姉を連れて行きました。
3回目は、職場の同僚と...
そして、今回は、もうすぐ東京を離れるので、その前に行っておきたいってことで、引越して遠くなったのですが、電車を乗り継いで行って来ました。

ちなみに、平日ですが、しっかり予約しました。このお店がある、のらくろーどという商店街はすごーく寂れた感じなんですが、このお店だけは、繁盛してるんです。美味しいから当然ですね。
駅からも近くないし、かなり不便なんですけどねぇ~

まずは、グラスワインとブラッドオレンジジュースを注文
Blog1298
つきだしのブルスケッタとともに...(チャージが300円なんで、つきだしがあります)

このお店は、ピザはオススメなんですが、他のメニューの評判はもうひとつです。
でも、ピザだけだと、時間がもたないので、いつも一応いろいろ頼んでみてます。

まずは、1回目からのお気に入りピザ「ルッコラエ プロシュット」 2630円 と、「カポナータ シチリアーナ」 1260円を注文。

Blog1299
カポナータです。ちょっと食べてからの撮影なので、量が減ってます。
ブロッコリー、ごぼう、ズッキーニ、たまねぎ、トマト、ミニトマト、しいたけ、松の実、オリーブなどたくさんの種類の野菜が入っていて、チーズがトッピングされています。
私には、ちょっと味が薄かったかなぁ~と思えました。塩がほんのちょっと足りない感じ...
それと、量も少なめだったので、お値段がちょっと...
上のチーズをやめて、800円くらいになればいいのになぁ~と思いました。あくまでも個人的な感想!

Blog1300
本日1枚目のピザ、ルッコラエ プロシュットです。ちょっと分かりにくいですが、焼きたてモチモチ・モッツァレラチーズピザの上に、ルッコラと生ハムが大量に盛り付けてあります。これがね、もう、超美味しいのです。
行ったら絶対に頼んでください。あっというまにペロリと行っちゃいます。
ここはね、本当に生地が美味しいです。
服飾研究科のご主人が、イタリアで本業でなく、ピザ修行しちゃって開いたお店だそうです。

店の奥の窯は、イタリアから職人をよんで作ったそうです。
Blog1301

ピザを食べにきましたが、次に、ピザを注文すると、せっかくの楽しみがなくなっちゃうので、もう1品、別のものを頼むことに...
「サルモーネ アッフミカート」 1370円
サーモンの自家製燻製のサラダです。アッフミカートとは、イタリア語で燻製って意味らしいです。
Blog1302
魚介がたくさんで美味しかったですよw
早食いの私たち夫婦が、がんばってがんばってゆっくり食べました。

とうとう締めのピザの注文です。看板メニューっぽい「ピッツァ カプリチョーザ」 2100円を注文。
Blog1303
たくさんの種類の具材がのっかってます。もうちょっとチーズが多いほうが私の好みですが、美味しいです。
ちょっと焦げた感じとかいいんですよね~

満腹になったので、お店をあとにしました。もう来ることはないんだろうなぁ~
とっても寂しいです。
関西でも、ここに負けない美味しいナポリピザのお店を探さないとなぁ~
現時点での候補は、大阪環状線福島駅のピッツェリアモリタです。帰ったらいくぞー

ちなみに、吉田牧場のチーズも扱ってますよ~。日によってはないようですが、素材にこだわってる証拠ですね。

2人で、ワイン2杯、ジュース1杯、ピッツァ2枚、野菜料理2皿で、9400円でした。
ちょっとお高いです。でも、美味しいので許せます。

この値段の高さと、お店が狭いことが災いしてか、ネットでの評価は賛否両論です。
でもね、美味しいんですよ。常連っぽいかたも沢山来られてるし、店が繁盛してるのが、この店が美味しいことを証明してます。
是非、お試しあれ!遠くから行く価値ありです。
でも、くれぐれも予約を!まわりに時間をつぶせる場所はありませんw

Blog1304
外観です。清澄通りから、のらくろーどに入ったかなり手前のお店です。ぼんやりしてると通りすぎちゃうのでご用心w

ベッラナポリ
 最寄駅
  森下、清澄白河
 電話
  03-5600-8986
 営業時間
  平日 18:00~22:00L.O. 日祭日17:00~21:00L.O.
 定休日
  月曜、夏季、年末年始
HPはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レストラン ファロ 資生堂

<銀座>

2回目です。
ホワイトデー企画として、ランチを食べに行って来ました。
驚いたことに、前回もホワイトデー企画でした。記憶では、2年前の5月くらいって思っていたのですが...

ホームページではよくわからないのですが、行ってみるとランチは4つの選択肢があります。

1.シェフおすすめコース 8000円
2.前菜・パスタ・メイン・デザートのプリフィックスコース 3800円
3.前菜・パスタ・デザートのプリフィックスコース 2800円
4.アラカルトで選択

いろいろ食べたかったので、シェフおすすめコースと、前菜・パスタ・メイン・デザートのコースを選択しました。
プリフィックスコースは、すべて選べます。
2人で、シェアして食べたい旨もお伝えしました。

そして、前菜が...運ばれてきました。
Blog11981
2つのコースの前菜を一皿にまとめて下さいました。大感激です。こういうサービス嬉しいですよね~
しかも「よろしかったでしょうか?」って確認まで...「いやです」って言ったらどうなったのかしら?

手前が、スペシャルコースの前菜で、「才巻き海老と菜の花のサラダ イチゴのコンディメント」です。
奥が、プリフィックスコースの前菜で、「サーモンのマリナーラとわさび風味クリーム○○○」です。
○○○は、右上の薄いケーキのことなんですが、名前忘れました。
どっちもね笑顔がこぼれる美味しさですよ。
サービスも嬉しいし、味も美味しいし...言うことなしです。

次に、前菜の2品目が運ばれてきました。
Blog11991
プリフィックスコースの方は、前菜1品なんですが、ちゃんと2人分用意してくださいました。
たぶん、通常では、アスパラ2本載ってるんでしょうねw
手間が増えるでしょうに、すごく嬉しいです。
お料理の名前は、「ホワイトアスパラガスのソテー ミモザ卵と香り豊かなソース」です。
ホワイトアスパラがしっかり味してて美味しかったです。お魚ナイフでミモザもきれいに食べつくしました。

そして、お楽しみのパスタ
Blog12011
パスタもちゃんと、おんなじお皿に盛り付けてくださってます。
Blog12031 Blog12021
左が、プリフィックスコースで選んだ、「春野菜とからすみのタリアテッレ」、右が、スペシャルコースの「アオリイカとインゲンのバベッティーネ バジリコ風味」です。
バジリコから先に食べたのですが、ものすごく美味しいです。今まで食べたバジリコの中で最高に美味しかった!今も、思い出して、唾液が...
からすみの方もねぇ~。めちゃめちゃ美味しかったです。バジリコの後で、味わかるかなって心配してましたが、しっかり味がしてて、からすみ美味しいですよね。

Blog12001
そうそうパンを忘れてました。これは、ターメリック風味のへーゼルナッツ入りパンです。へーゼルナッツがものすごくたくさん入っていて、超美味しかったです。他に、フランスパン、チャバッタ、ライ麦パンが用意されています。なくなれば、即座に追加を確認してくださいます。

そして、いよいよメイン!
メインは、シェアして盛り付けするのが、難しかったとのことで、とり皿を下さいましたw
Blog12041
これは、夫がプリフィックスコースで選択したお魚です。お魚はサクラ鱒でクリームソースとトリュフがのってます、それとトマトソースであえた野菜が添えてあります。
このトマトソースがまた美味しくて、夫が、パスタもトマトソースが食べてみたいと即座に叫んでましたw

Blog12051
これは、スペシャルコースのお肉です。「和牛ランプステーキ 春野菜と腰肉のボットリートミスト添え」
和牛ランプステーキの周りには、パスタがくるんと、腰肉はものすごく柔らかく煮込まれてて、粒マスタードをつけて食べる感じだったのですが、美味しかったです。野菜もそれぞれが、ちゃんと自分を持ってて味がしっかりしていて大満足でした。

そして、デザートへ
Blog12061
デザートはワゴンサービスです。好きなデザートを選んでお伝えすると、切り分けて盛り付けてくださいます。
この日の、ラインナップは、いちごのタルト、イタリア風のケーキ、ティラミス、きんかんのシロップ漬け、ズッパイングレーゼ、プリン、パンナコッタ、アプリコットのケーキでした。
私は、パンナコッタ、いちごのタルト、イタリア風のケーキ、ティラミス、プリンを選択。豪華な一皿が出来ました。夫は、私からプリンを引いた感じで...
薄めでお願いしますって伝えるのを忘れたので、ものすごく苦しかったですが、完食しました。

Blog12081 Blog12091
左がパンナコッタのアップ、陶器のスプーンに入ってて濃厚で美味しかった。ラズベリーのジャムの酸味と丁度いい感じです。
右が、いちごのタルト、いちごもりっぱないちごで美味しかったです。

実は、デザートワゴンが他のテーブルに行く度に、いちごのタルトとパンナコッタが減っていくので心配していたのですが、ちゃんと新しいホールが出てきて安心w

Blog12071
ちょっと、撮影失敗ですが、各テーブルには、おしゃれなお花が飾ってあります。いろんな種類があって楽しいです。さすが資生堂、おしゃれです。

食後の飲み物は、珈琲、紅茶、エスプレッソからの選択です。

とにかく、美味しいし、3800円のコースは超お徳ですね。
今回は、お値段+になるのを選択したので、4800円だったのですが、普通のお料理でも、もちろん美味しいです。たんに素材の値段が上がるのだと思われるので...
私が感動したのも、高級素材ではなく、トマトソースや、バジルや、野菜の旨味なので...

2800円のコースでも、もちろんいいですが、+1000円でメインが付くって考えたら、3800円にしないと損する感じがします。メインは1000円以上の価値十分ですw
もしかしたら、ASOみたいに、パスタの量が変わったりするのかもしれませんけどね。そこは確かめてないのでよくわかりません。

とにかく、とっても、ステキなレストランなので、是非、試してみて欲しいなぁ~と思います。
今回は、平日のランチだったので、当日の朝、予約しましたが、満席に近い感じでテーブルうまっていたので、行くのなら早目の予約をオススメします。

ファロ
 住所
  〒104-0061 東京都中央区銀座8-8-3
 最寄駅
  JR 新橋駅歩 5分、地下鉄 銀座駅歩7分
 電話
  03-3572-3911
 営業時間
  11:30-14:30L.O. 17:30-21:30L.O.
 定休日
  日曜日・祝日
お店のHPはこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハゲ天 天茶房

<横浜>

ハゲ天 天茶房に行って来ました。2月の末頃です。昨年(2007年)の12月にOPENしたばかりのようです。

北大路魯山人の愛した天茶の専門店です。

ターゲットは女性で、コンセプトは、「トラディショナル」、「カジュアル」、「ヘルシー」だそうです。
確かに、天婦羅屋さんって、いままで、カジュアルな感じではなかったですね。この天茶房は、気軽にふらっと入れるとってもカジュアルなお店です。

親店舗である 銀座ハゲ天のHPはこちら

銀座のハゲ天も、もちろんいいけど、しょっちゅういくなら、天茶房ですね。
まだ、1店舗だけのようですが、今後、増えていくことを願っています。
関西にも欲しい...

Blog1044 Blog1043

1000円以内で、天茶が食べれます。
セットメニューは、えびのかきあげと野菜のかきあげに、おひつご飯、ちょっとした小鉢、デザートでした。
夫は、ビールセット頼んでました。ビールセットは、野菜のかきあげ2種でした。

お茶は、3種類の中から選べます。ほうじ茶、こんぶのだし、豆乳です。
私は、こんぶのだし、夫は、ほうじ茶をチョイス!

おひつからご飯をお茶碗によそって、かきあげをのせて、薬味をのせて、お茶をかけます。
薬味は、あられ、茎わさび、のりを好みで...
で、ずるっとかっこみます。美味しい~

ほうじ茶も試してみましが、私は、こんぶだしの方が好きだったかなぁ~
茎わさびがとっても美味しいのですが、それが、こんぶの方があうのよね~
わさび抜きなら、ほうじ茶もありです。
豆乳はどうなんだろう...
気になるところです。

ご飯とお茶はおかわりできるので、頼もうと思えば頼めたのですが、セットの内容でお腹いっぱいです。
またいつかチャレンジ!

ちなみに、かき揚げには、お塩もついていました。そのまま食べてもOKです。

大阪に支店が出来るように、横浜で盛り上がって欲しいお店です。

ハゲ天 天茶房
 住所
  〒220-0011 横浜市西区高島2-16 ポルタ地下街
 電話
  045-453-6366
 営業時間
  11:00~23:00(LO 22:30)
お店のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リストランテ濱崎

<表参道>

2回目の来訪です(3/1)。やっぱり予約は大変でしたが、ものすごく行きたかったので頑張りました。
前回の記事はこちら
濱崎シェフが何人もいてくれたらいいのに!
前回は雨でしたが、今回はとっても天気が良くてよかったです。

お店には一番乗りで、前回の一個隣のテーブルでした。かわいいお花が各テーブルに...
Blog1135

Blog1136 食前酒
グレープフルーツとかがいっぱいはいってます。フォークで頂きます。私はノンアルコールで頂きました。
前は巨峰だったから、フルーツいっぱいのカクテルをフォークで頂くのは濱崎さんの定番なのかもw
ちょっと、グラスにフォーク使うのってドキドキします。

Blog1137 パルミジャーノ・レッジャーノ クロッカン
これも定番っぽいですね。美味しいです。
夫が、そういえば、これを家でつくってみようって言ってたよね?って...
そんなことも言ってたような...

メニューは非常にシンプルで、コースは2つです。魚or肉 もしくは 魚and肉 で、他は同じです。
魚 or 肉のコースは9,000円、 魚 and 肉のコースは10,500円です。もちろんアラカルトもOKです。
予約の時にもおっしゃられてましたが、ちょっとだけ値上がりしました。ほんのちょっとですが...

今回も濱崎シェフがわざわざ挨拶に来て下さいました。嬉しいですw
一番乗りだったので、他のお客様に挨拶される時にも、おみかけして、常連さんらしい方と気さくにおしゃべりしてるのとか羨ましかったです。そんな風になりたい...
お土産もってこられてる方とかもいらして、愛されてる店なんだなぁ~と感じました。

Blog1138 アミューズ
毛蟹と蒸したかぶです。もうねぇ~一口食べたとたん、笑顔がこぼれました。美味しい!
今回、私が一番印象に残った一皿ですw

Blog1139 ビール
夫は、本来ならワインに行くところなんですが、最近あんまり体調良くないしってことで、ビールをオーダー。
エビスビールの小瓶なんですが、芸術級の注ぎ方です。泡の感じが丁度よくて...
目の前で注いで下さったんですが、注目しちゃいました。イタリアンなので、ビールを注ぐ機会なんてあんまりないでしょうに...
そんなところにも感動!

Blog1140 Blog1143 アンティ・パスト・ミスト
夫のは四角いお皿、私のは丸いお皿
本によると、どんどん増えていったらしいです。で8品に定着したそうです。
毎日いけるところじゃないから、いろんなものを食べたいって期待にこたえてくれます。

Blog1141 Blog1142
左上から横に、にんじんのスープ、真だこの炭火焼(定番っぽいです)、キウイとリコッタチーズのタルト(これもフルーツとチーズのタルトとして定番っぽいです)、豚の...
左下から横に、ほててのグラタン、ブルスケッタ(コショー風味のチーズとホワイトアスパラガスとパルミジャーノチーズです。ブルスケッタも定番ですね)、ひらめのカルパッチョ、あなごのフライ
どれも美味しいんですが、あなごのフライ美味しかったです。私、あなご嫌いなはずなんですが、美味しい~って食べてました。食べてみてダメだったら、あなご好きな夫にあげようと思っていたのですが...全部食べました。

好き嫌いは聞いて下さるのですが、あえてお伝えしないようにしています。嫌いなものでも調理法が変われば食べれることあるし、徐々になくしていきたいとは思ってるので...
絶対に食べれないと思っている納豆とか臓物は、さすがに出てこないでしょうしねw

Blog1144 パン
オリーブオイルをつけていただきます。オリーブオイルも美味しくて、ついついたくさんつけちゃいます。

Blog1145 Blog1146 パスタ1品目
3品の中から選べます。夫は、ふきのとうのスパゲティを選択、私は、蝦夷鹿のラグーのパッパルデッレを選択しました。もう1品は、白魚と菜の花でした。
どちらも美味しかったです。

Blog1147 パスタ2品目
ほうれん草のラヴィオリです。美味しかったぁ~

Blog1149 Blog1148
魚料理
今回は、夫が魚&肉、私が肉or肉のコースにして、魚料理1品、肉料理2品を楽しむ計画にしました。
なので、魚料理は二人でシェアしました。
はたの炭火焼です。ソースが、トマトのソースと、ほうれん草のソース。
どっちのソースも美味しいです。個人的には、トマトのソースがお好みw
炭火焼のちょっとこげた感じの味が、いいんですよね~

Blog1150 口直し
愛媛みかんのグラニテです。美味しい...。もっと欲しい...と思いました。口直しなので、これくらいの量が正解なんですけど、美味しいんですもの...

Blog1151 Blog1152 肉料理
左は私が頼んだ、黒毛和牛の炭火焼、右は夫が頼んだ、子牛のカツレツ。
黒毛和牛は最初に濱崎さんがオススメですっておっしゃってたので頼みました。最近は、選べるときには牛肉は外そうと思ってたんですけどね...(理由は牛肉は肉そのものの味で結果がかなり決まるので、シェフの腕の見せ所が少ないかなぁ~と感じるからです。)ちなみに、3000円UPですw
和牛は、岩塩とわさびとオリーブオイル、バルサミコ酢が添えられています。わさび美味しい~
子牛は、衣がすごく美味しくて、夫がにっこりする美味しさw 今回、夫のNo.1皿です。
前菜のあなごの衣もだけど、衣が超美味しい。秘密が知りたい。
本を見ると同じメニューではないけど、パルミジャーノレッジャーノがパン粉に混ぜてある感じです。いつか試してみるかw
それと、ここのルッコラ美味しい。なんかこう味が濃いっていうか、私が普段買うスーパーのルッコラとは味が違います。これも日暮菜園の野菜なのかしら?

Blog1154 Blog1155 デザート
左は夫が頼んだ、濱崎さんの定番プリン、右は私が頼んだ、ニワトコのムース。
プリンは、ベリー類を洋酒につけたものと、アイスクリームがついます。プリンの下にはクッキー生地みたいなのがついてて、それが美味しい。半分ずつ食べたんですが、夫が、クッキーがあまりにも美味しくて半分以上食べちゃったって言ってましたw
ニワトコのムースの方は、上に、サワーポメロとかの柑橘類がふんだんに乗ってます。ニワトコのムースが甘く優しい味で、柑橘類の酸味とからみあって爽やかに美味しかったです。

Blog1156 空のお皿
最後に、珈琲orエスプレッソorカプチーノorハーブティーが供されるのですが、そのときに、ちょっとしたお菓子が出てきます。ガツガツいっちゃって、空のお皿が残りましたw
今回は、チョコレートケーキと、丸いクッキー2種でしたw

今回は、私の体調不良で延期されたバレンタイン企画だったので、私がお支払い。
2人で3万円ちょっとでした。
でも、ほんとに素晴らしいお料理を堪能できるので、安いもんです。
18:00~21:00頃までゆったりとした時間を過ごしました。幸せ~

前日に、前回購入した本、「のんびり、ゆったり、僕流イタリア料理」の冬の章を読んでいったので、気分も盛り上がってたしw
本を読んでいたので、いちごには転ばす、ニワトコムースに行きました。濱崎さんのご実家である鹿児島で作られてるサワーポメロ使用ってことだったので...
本は、レシピも乗ってるのですが、なかなか一般家庭で作れるレベルではないです。手が込んでます。
プロの料理人が、極上素材を元に、一品一品丹精こめて作ったお料理なんですよねぇ~。美味しくないわけがないですねw
本を読むとわかりますが、葉菜の下ごしらえだけでも、私はギブアップですw プロにまかせます。
本もいいですよ。濱崎シェフの料理に対する真摯な気持ちが伝わってきます。

リストランテ濱﨑
 住所
  〒107-0062 東京都港区南青山4-11-13
 電話
  03-5772-8520
 営業時間
  ランチ   12:00-14:00L.O.(木、金、土のみ)
  ディナー 18:00-21:30L.O.
 定休日
  日曜日

のんびり、ゆったり、僕流イタリア料理 のんびり、ゆったり、僕流イタリア料理

著者:濱崎 龍一
販売元:マガジンハウス
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (2) | トラックバック (0)

代官山ASOチェレステ

<東京 日本橋>

2月の末に、代官山ASOチェレステ 日本橋店に行って来ました。
ASOは前から気にはなっていたのですが、なかなか訪れなかったお店です。
ご本家のリストランテASOは、ミシュランで星もとってるし、入ってみることに...
日本橋三越の10Fです。

まずは食前酒、お昼なので、夫はトマトジュース、私は、桜のカクテル(ノンアルコール)
Blog1031
桜のカクテルも美味しかったですが、トマトジュースが超美味しかったです。普段飲んでるものとは全く違います。

コースは全て、プリフィックススタイルになっています。
3,500円の、アンティパスト、プリモピアット(パスタ60g)、ドルチェのコースを選択しました。
2,500だと、パスタ80gとドルチェ、4,500だとアンティパストがなくなってセコンドピアット(メイン)に、4,800円だとパスタがなくなってセコンドピアットに、6000円だと、パスタが40gになって、セコンドピアットが増えます。
いろいろ選べて楽しいです。

Blog1032 Blog1033
左がパンで、右はバターです。この子達がほんとにすごいんです。ここから大感動でした。
まずパンは、すごくふわふわです。手でちょっと押すとぺったんこになってしまします。今まで体験したことのないふわふわでした。ムースみたいな感じです。で、バターは、ホイップしてあって、こちらもふわふわ。
パンの固さと丁度あってて、口にいれた瞬間にさーっと溶けます。その美味しいのなんのって...
かなり盛り上がりました。

Blog1034 Blog1035
アンティパストです。
左は私が頼んだ「金目鯛のカルパッチョと季節の野菜」、右は夫が頼んだ「鴨のテリーヌと帆立貝のタルタル ミックスサラダ添え」
どちらも、新鮮な野菜がたくさん使われてて、目にもきれいだし、もちろんお味もすごく良かったです。

Blog1036 Blog1037
プリモピアットです。
左は夫が頼んだ「牛肉とほうび茸入りペコリーノチーズ風味のトマトソーススパゲッティ」、右は私が頼んだ「蟹とドライトマト入りブロッコリーソースのスパゲッティ」。
どちらも、美味しかったですが、夫の方がより美味しかったです。ほうび茸って初めて食べました。たぶん...
ちゃんとしたイタリア料理屋さんで食べるパスタは、街のパスタ屋さんのとは、全く別物で、超美味しいです。
完全に別のジャンルの料理になってます。

Blog1038
各テーブルにはちょっとしたお花と、かわいいペーパーウェイトが...

Blog1039 Blog1040
左は私が頼んだ「苺とヘーゼルナッツのヨーグルト風味とビターチョコレートムース」、右は夫が頼んだ「モンブランとほろ苦いコーヒーゼリー キャラメルのアイスクリーム添え」。
苺がねぇ~すごく美味しかったです。チョコレートのビターな感じと、いちごの甘みと酸味で、へーゼルナッツのちょっと香ばしい感じが絶妙でした。夫の方は、大人な感じでした。私は珈琲が得意ではないので、ちょっとだけもらいました。

Blog1041 Blog1042
左は夫のエスプレッソ、右は私の紅茶。紅茶はちょっと色が薄い気がしましたが、味はしっかりしてました。薄い色系の茶葉なんですね。

代官山ASOチェレステ 大満足でした。
2人で1万円くらいですが、サービスの質も、料理のお味も、盛り付けも、お店の雰囲気も全部良かったです。
決して安くはないけど、コストパフォーマンス的には、お得な気がします。
もっと気軽な気分の時は、2500円のコースにして、飲み物無しにすれば、2人で5500円だしw
デザートとランチの両方って考えたら、普通のとこで食べても、そんなもんですよね。
毎日はムリだけど、たまにはいいよね~

ちなみに、ディナーもほぼ同じ感じのメニューで、お値段は300円UPです。でも、ストゥツッキーノ(おつまみ)と果物の冷たいスープがつくようです。かえってお徳なのか?夜もいってみたーい。
ってか、リストランテASOにも行って見たい。ちょっとリーズナブルな感じのチェレステがこのクオリティだったら、本家はすごいに違いない...

女性一人でこられてる方もいて、スタッフの方と談笑されてたり、なんかこう良かったですね~
私も、近くにおいてあった、いろんな形の透明な液体入りのガラスの瓶が気になったので、訊ねるとていねいに教えて下さいました。

ほんと大満足でした。

代官山ASO チェレステ 日本橋店

住所
 東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 新館10F
電話
 03-3243-1820
最寄駅
 東京メトロ・都営地下鉄 三越前駅
営業時間
 ランチ 11:00~14:30(L.O.) ティータイム 14:30~16:00(L.O.) ディナー 17:30~20:30(L.O.)
定休日
 なし
お店のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »