« MAISON KAYSER | トップページ | ポンテベッキオ »

リストランテ ロアジ(Loasi)

<奈良県吉野郡>

とっておきのイタリアンを紹介します。
かなり長い間、ごぶさたしてます。最後に行ったのは二年前だったか...orz

頻繁にいけないのには、理由があります。
1.遠すぎる(奈良在住時でも、車で1時間程かかりました)
2.完全予約制なので、突然思い立っても行けない
3.休日は予約がいっぱいでとれない
4.冬はお休み
5.季節感たっぷりのお料理が味わえるので、前と同じ季節は避けようと思うとなかなかスケジュール調整できない。

しかし、また行きたいなぁ~
焼きたてパンと、サラダのドライトマトのドレッシングが忘れられない。
とにかく、美味しいです。自然いっぱいの中で食べることも若干味に影響しているのかもしれませんし、はるばる遠くからお腹をすかせていくことも関係ありかもしれませんが、最高のイタリアンだと思います。
私の姉は、口うるさいので有名なのですが、連れて行ったときに、生涯で最高に美味しいリゾットだと褒めておりました。当時、姉は40歳くらいだったと思われるのでかなり最高度合い高いでしょ!
パンは、かご一杯焼いていて下さって、残ったらお持ち帰りできます。かなりの大食漢でない限り全部食べるのは不可能な量ですし、パンでお腹一杯になってしまうとお料理がもったいないので、美味しいからどんどん進むのを我慢して、控えめに食べる必要があります。この調整が大変なんだ(笑)
いろんなお料理も、もちろん、口に運んだ瞬間に笑みがこぼれるような、魔法の味なんですが、私が特に気に入っているのは、サラダのドレッシングです。ほんのり甘くて、それまで食べたことのない味でした。ドライトマトが入っているのがコツかなとか思うのですが、それだけでもないような...
知り合いの方は、大和地鶏のパテ(レバー)がお気に入りでした。私は、レバーはダメなのですが、レバーの臭みが気にならずに食べれました。ちなみに、その知り合いの方は、ロアジにインスパイアされたといって、想像で、まねして、レバーパテ作ってましたが、私には食べれませんでした。(レバー臭くて)。どんな工夫があるのやら...
メインは、2~3種類ぐらいから選べます。でも、以前は、牛フィレステーキと蜂の巣の2
択で臆病な私は、牛フィレ;;、もちろん美味しいのですが、せっかくだから普段食べないものを食べたい...とはいえ、蜂の巣は無理だなぁ~。もっと大人になったら克服できるかな~(現在39歳  笑うしかない)

ロアジでちょっとだけ残念なのは、デザートが普通レベルなことかなぁ~
もちろん、すごく美味しいのですが、他の高級イタリアンと比べて料理は上を行くのに、デザートはちょっと残念な結果なんですよね~。デザートに関しては、大阪のポンテベッキオの方が断然美味しいと思うのでした。
もしかしたら、進化してるかもしれないけどね。

記憶をたどって書いているので、味も思い出してじゅるじゅるしてきました。
あまりにも遠いので、これを読んでくださった方も、なかなか行けないとは思いますが、じゃらんで「吉野・奥吉野の旅行・観光」スポットとして紹介もされているみたいなので、奈良の奥地を訪ねる旅のついでに是非、お出かけ下さい。
ちなみに、非常に行きづらいところにあるので、予約の時間の通りに行くのは至難の技ですが、早くつきすぎても中には入れてもらえないことが多いです。近隣を散歩しましょう。(なにもないですが)。遅くなるとパンの焼き上がりに間に合わないので、それは絶対にやっちゃダメです。ご注意あれ!
永松シェフはいずれ、イタリアに出店するのが夢だそうなので、いつまで奈良で営業されるかわかりません。今もあるのかなぁ~とドキドキしながら書いてます。
急げ~

ちなみに、料理に登場する野菜達は、栽培されていらっしゃいますし、パンのお水は湧き水だそうです。

あっそれと、やもおえず予約をキャンセルしたい時は、4日前までにしないといけません。その理由は、3日前から仕込みに入るからです。お友達が、風邪で熱が出て、直前にキャンセルしようとしたら、誰かかわりの人に来てもらって下さいって言われてました(笑)彼女は、代わりの人に味あわすのはシャクと判断して、無理して出かけてました。

リストランテロアジ
 住 所
  〒633-2441 奈良県吉野郡東吉野村狭戸451-1
           (近鉄榛原駅からタクシーで40分・西名阪針ICから1時間)
 TEL
  07464-3-0088
 営業期間
  12時~、18時~
 定休日
  火曜、水曜と1月~3月

吉野の里のスローフード―畑の野菜とイタリア料理 吉野の里のスローフード―畑の野菜とイタリア料理

著者:永松 信一,永松 清香
販売元:平凡社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« MAISON KAYSER | トップページ | ポンテベッキオ »

いたりあん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/54519/7031828

この記事へのトラックバック一覧です: リストランテ ロアジ(Loasi):

« MAISON KAYSER | トップページ | ポンテベッキオ »