« 2006年4月 | トップページ | 2006年8月 »

ベッラナポリ

森下の「のらくろーど」にある、ピザ屋さん、ベッラナポリにいってきました。

オーナーが服飾評論家の勉強のためにナポリに行ったのに、ピザの魅力にとりつかれてピザ修行して帰ってきて、結局、ピザ釜職人をナポリから呼んでピザ屋になっちゃいましたっていう異色の経歴w

他のブログで、ピザは超美味しいけど、他は普通とあったので、とりあえずピザを1枚注文。

ちなみに、注文したのは、最近、新・堂本兄弟でジローラモさんが、美味しいといっていた吉田牧場のモッツァレラチーズを使用したマルゲリータ!

結構、短時間で、焼きたてピザが目の前に!生地は、外がさくさく、中はもっちりとした感じで、うまうま!ところどころ焦げてるけど、その香ばしさがまた良いのです。表現力がないのが哀しいけど、とりあえず、今まで食べたピザの中で一番美味しいです。あっというまに、二人で1枚完食w

こんなに美味しいんだからと、他ブログ作者の助言を無視して、パスタを注文!

これも、結構早くでてきて(生めんだからゆで時間少ないのかな)、美味しかったです。ただ、ピザ程の絶品感はなかった。でも、ピザばっかりじゃ、つまんないっていう人は、いろいろ頼む方がいいだろ~なぁと思いました。ちなみに、私は、頼んでよかったと思ってます。

で、締めにまたピザを注文。夫が生ハムが食べたいとのことで、ルッコラとプロシュートのピザを注文!この時点で、かなりお腹いっぱいだったんだけど、目の前にこのピザが現れたときは、びっくりw なんせ、ルッコラと生ハムが山盛りw 食べれるのか!?と思ったけど、あっさりしていて、さくさくっと入って行きました。美味しかった。

でも、さすがに、もうお腹いっぱいで、デザートはあきらめ;;

歩いていけるほど、近いので、また行って、メニュー制覇したいです。電車で来る価値もありです。大江戸線 森下駅 もしくは 半蔵門線の清澄白河駅からも徒歩圏内です。ただ、のらくろの名前を冠した、「のらくろーど」はちょっと寂しいい感じの商店街になってます。

この日の会計は、二人で1万円弱。ピザ2枚、パスタ1皿、ワイン(カラフェ)、ジュース。ちょっと、高めではあるけど、美味しいので、こんなもんかと思います。日曜日の夕方で、開店直後に行くつもりだったので、予約してませんでしたが、六時の時点でものすごく混雑していたので、予約した方がいいと思いました。次からは予約して行きます。その日は、なんとかもぐりこめましたが、飛び込みではムリな日もあると思われます。

HPはこちら

住所:東京都江東区高橋9-3

電話:03-5600-8986

営業時間 平日 18:00~22:30 日祭日 17:00~21:30

休日    月曜日

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クラブハリエ(バームクーヘン)

久々に梅田に行ったので、クラブハリエのバームクーヘンをGet!

今は、もうすごく有名になったけど、まだ有名じゃない頃からファンで、まわりには薦めまくりましたw

まわりの反応は、力説しても、「所詮バームクーヘンでしょ」みたいな冷たい反応でしたが、食べさせて見ると全然違って、「美味し~い、バームクーヘンじゃないみたい~」とたちまちファンに!

自分の美味しさの説明が足りないなぁ~と反省したりw

私はいつもは、大阪梅田の阪神の地価で、購入しますが、滋賀県には、カフェがあって、焼きたてを食べれるし、東京にも店舗&カフェがあるのを、先日、日本橋三越で発見しました。

青山にもイタリアンスイーツのお店が出来たみたいだし、たねやの勢い止まりませんねぇ~

久々に食べましたが、変わらず、しっとりやわらかでやさしい甘さ、変わらない美味しいさに幸せ度UP!

たねやグループのHPはこちらから

余談

 別の日に、梅田に行ったので夕方よってみれば、5000円の以外は売り切れw ただの平日で週末でもないのに、恐るべしw なんか大量に配送の予約とか入った感じで、箱が山積されてて、店員の方が包装に必死だった。とても、恐縮されて誤ってもらっちゃいました。人気があるのは、いいことだけど、大量注文の人は滋賀の本店に頼むぅと個人的には思ったりw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラ・プティット・シェーズ

王様のブランチで紹介されていて非常に気になっていた代官山のラ・プティット・シェーズに行って来ました。

オムライス特集だったので、もちろんオムライスを注文。でも、せっかくなので、1890円のランチコースに!

内容はスープ、オムレツライス、デザート、珈琲or紅茶です。

スープは、あかいんげんのスープで普通な感じでした。ちょっと大丈夫かしら?と心配になりましたが、オムライスは絶品。オマール海老のソースのこくが、ふわふわ卵とからみあって、悶絶。

その後のデザートはプリンで可もなく不可もなく、珈琲、紅茶もこだわってる感じはなしでしたw

と、いうわけで、また来たいけど、今度は、1260円のオムレツライスのみでいいかぁって感じです。でも、オムレツライスは是非是非いろんな人に食べてみてもらいたい素敵なお味でしたよ~

場 所 東京都渋谷区猿楽町2-3 (JR渋谷駅 徒歩7分・東急東横線代官山駅 徒歩8分)

電 話 03-3477-7604

席 数 31席

定休日 月曜(祝日の場合火曜日)

お店のHPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年8月 »