Auberge Feliz(オーベルジュ フェリス) 2日目 昼食

<静岡県 伊豆市>

2日目(お部屋と朝食)の内容はこちら
  
さあいよいよ、楽しかったフェリスさんでの時間も最後の時になりました。
ブランチをいただきに、ダイニングへ
スペイン風パエリャのブランチです。
  
シルエットの富士山を眺めながら、ワクワクしながらお料理が運ばれてくるのを待ちます。
ナプキンが、アコーディオンみたいにたたまれていて面白かったです。

朝のサラダ
Dsc09016 Dsc09017
 
サラダをいただいていると、次のお皿がやってきました。
合体!
Dsc09019 Dsc09018
 
面白いですどんどん形を変えていきます。
タパス5品
・余熱でつくる しらすのレブエルト
Dsc09024
・鶏と木の子のセゴビア風
Dsc09023
・マグロとアボカド ビナグレタソース
Dsc09022
・青魚とアリオリポテト
Dsc09021
・アルボンディガス
Dsc09020
特に、アルボンディガス美味しかったなぁ

  
パンもありました。
Dsc09025 Dsc09026
どちらも美味しかったのですが、下の方のパンがすごく肌触りが良くて、いつまでも触っていたい感じでした。
めっちゃ気持ち良かった…

そして、さらに、浜名湖・富士山・狩野川のスープ
Dsc09027
これが!!!
めちゃめちゃ美味しい♪
貝の出汁だと思うのですが、美味しいぃ〜とうなりながら頂きました。

そして真打登場!
Dsc09028
Dsc09029
豪華なパエリャ
1999 恵比寿からの海の幸パエリャ
とりわけ用のスプーンは魚型で可愛かった♪
とりわけは、スタッフの方がしてくださいます。
ありがたい!
Dsc09030
めっちゃ美しいとりわけ方!
フィンガーボールも用意してくださっているので、安心して、手をつかってガシガシ行きます。
あー美味しい♪
パエリャ美味しい♪
アリオリが欲しくなってしまうのだけども…
まあ、家で作る時より、量が少ないので、このままの味でも飽きずにいけます。
おこげも、スタッフの方がすくってくださって、おかわりを入れてくださいます。
美味しかったなぁ

さいごは、ドリンク
コーヒー・ハーブティー、カフェコンレチェから選べます。
二人とも、カフェコンレチェを選択。
Dsc09031 Dsc09032 Dsc09033
おしゃれ!
最後の一口まで楽しめました。

すてきなお宿です。
ランチまでがセットになった面白いスタイルも独特でいいなって思います。
ただ、そのようになったわけが、オーナーがこちらをオープン前に、いろんなお宿を泊まり歩いた際に、朝、身支度もそこそこに女性達が時間に追われて、朝食とかを食べているのをごらんになって、ゆったりとして欲しいなぁと考えて、このスタイルになった的なことを読んで…
ちょっと、私的には、ごめんなさいですが…
時間に追われてなくても、ノーメークだし(笑)、ボサボサだし…
もっと、ちゃんとしないとだなぁ
次に、訪れる時には、大人の女になってるかな…
無理だろうな…
チェックアウトをお部屋ですませて、鍵をお部屋においたまま、旅立ちました。
車まで、お見送りくださいました。感謝♪

 
Auberge Feliz(オーベルジュ フェリス)
 
 住所
  静岡県伊豆市修善寺4280−47
 電話
  0558-73-2377
 チェックイン
  15時
 チェックアウト
  13時
 ディナー
  18:30〜19:00(Last In)
 ブランチ
  11:00〜11:30(Last In)
 モーニング
  7:30〜8:30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«Auberge Feliz(オーベルジュ フェリス) 2日目 お部屋と朝食