Bon.nu(ボニュ)

<東京 代々木>

夫の誕生日
どこにいこうか悩んだ結果こちらへ
一度、ケーキを買いに飛び込みでいって、予約オンリーだということに愕然とした過去あり(笑)

10年ぐらい前かな?
TVで美食家として名を馳せた来栖けいさんのお店です。
いつもスゴイなぁと拝見していたので、お店に普通にいらっしゃるのがすごく不思議。

3週間前ぐらいに予約。
お祝いだし、ボニュ一番のおすすめとのことだったので、26000円のボニュスペシャルコースにしました。8品のスペシャリテのみで構成されたコースです。6時間かけて焼き上げるボニュ焼きがついています。楽しみ♪

当日、初台から歩きました。
一回来てるのでもう間違えませんが、うかうかしてると見過ごしてしまう控えめな店構えです。
Dsc05783  Dsc05784

Dsc05787
テーブルセッティングは非常にシンプル。

Dsc05788
アミューズ
ビーフジャーキー
手でつまんでポリポリと…
つかみOK!
食欲が刺激されるような気がします。

飲み物は、夫はお料理にあわせたワインを、私はミネラルウォーターで…
ミネラルウォーターは、チャージとして、一人800円入っているので、ある意味無料でした。
しらんかった。何か頼めばよかったかな…
ただ、ソフトドリンク的なものは、充実してる感じはしなかったです。
料理に合う紅茶とか、ブドウジュースとかあると嬉しいんですけどね。
夫は最初は泡で…
Dsc05791 Dsc05790 Dsc05789

自然
〜太陽・空・土・草〜
Dsc05793
リーフの下のトマトソースが太陽、お皿が空、お皿の淵が土、そして草…
食器もお料理の構成要素として、気分をあげてくれます。
こじんまりとしたリーフですが、30種類ぐらい入ってます。

パン
Dsc05794
これまた美味しい。食べ過ぎ注意!

Dsc05795
ナイフの柄がが可愛い♪

ワインは赤へ
Dsc05797 Dsc05796

体温
〜いぶさな牛・トリュフ〜
Dsc05798 Dsc05799 Dsc05800
トリュフ専用の保存箱がすごいです。
赤みのお肉の上に贅沢にトリュフを削ってくださいます。
お肉の部位はクイズでした。
全然わからんかった…
いかに手間隙をかけて、特別なお料理を提供してらっしゃるかがわかる一皿です。
こちらのお料理は、シンプルに素材の持ち味を楽しむスタイル。シンプルといっても、材料の数こそシンプルですが、そこに費やす料理技術は全然シンプルじゃないです。スゴイです。

抽出
〜オマールエビ〜
Dsc05801
活きのいいオマールちゃん
これが抽出されちゃいます。
その前に、次のワイン
Dsc05803 Dsc05802

Dsc05804
  抽出されちゃってます。
生クリームなどをつかっていないビスクスープ。
濃厚で美味しいです。磯臭さもなくマイルド。どうやって???
不思議だ!

お料理に対する来栖さんの熱い思いは、一皿ごとに、たくさんの説明があるのでひしひしと伝わって来ます。

Dsc05807
パンは違う種類に変わりました。こちらも美味しい♪

Dsc05809 Dsc05808

シンプル
〜キノコ〜
Dsc05810 Dsc05811
キノコはどんなお料理になってくるのかなぁって楽しみにしてたらリゾット登場!
これが!!!
もう、めちゃめちゃ美味しい。
個人的に、この日の一番のお皿でした。
こんなの家で作りたい
材料的には出来る感じなんだけど、技術がな…

Dsc05813 Dsc05812

収穫
〜大根〜
Dsc05814
釜を土に見立てて、収穫!!

Dsc05815
そして中には、秋刀魚さーん!
これは二人分なので、一度キッチンに戻って、切り分けてくださいます。
実は私は青魚が苦手なので、尻尾の方に、夫は頭の方。

Dsc05816 Dsc05818
さんまさんには、大根が詰め込まれています。
だからなのか、青魚苦手な私も美味しく頂けました。
これ、秋刀魚好きにはたまらない一品だと思います。
この季節だけの限定メニュー!
って、もうそろそろ終わり???

Dsc05820 Dsc05819
お肉に合わせてワインも再び赤へ


ボニュ焼き
〜いぶさな牛(イチボ)〜

Dsc05821 Dsc05822
こういう時のお肉って2口ぐらいの時ありますが、こちらは、一つの素材をしっかり味わってもらおうというお店なので、結構どっしりと量があって幸せ♪
そのままでも美味しいし、ホースラディッシュでさらに美味しさアップ♪
幸せ♪

ボニュ
〜ミルク〜
Dsc05823
めっちゃミルク!
こだわりのミルクを使用したアイスクリーム
ここで、ボニュの店名は、母乳からって説明がさらりと…
人間がはじめて口にするもの(原点)の大切さを忘れないためにと…
気づいてませんでした。
お店のホームページには、来栖さんのお店への想いが綴られています。ただただスゴイです。
一読の価値あり

Dsc05824 Dsc05825
珍しく食後の飲み物はデザートの前にやってきました。
ホットだけどグラスで!
私はお茶を、夫はコーヒーを頂きました。

ナチュラル
〜神果卵〜
Dsc05826 Dsc05827

神果卵、ミルク、砂糖のみで作られたプリン
お皿もこのプリンのためのお皿!
夫はなめらかプリン好きなので、こちらはどうかなぁと思ったけど、結構気に入ってました。
想像よりなめらかですしね。
私は、こういうプリンが大好きなのでご満悦

そして最後に、こちらのお店のスペシャリテ チョコレート
なんとクリーム類いっさいなく、水チョコ
えっ何それ?
で、食べてみて納得、カカオの味を感じた瞬間に、さーっと形が消えていきます。
衝撃!
Dsc05828


お誕生日の夫も大喜び!
また来たいねぇと話していました。
で、お会計でびっくり!
総額8万越え!

ひー
えっなんで? コースだけなら5万ちょいなんだけど…
サービス料にしても??? と思ったら、こちらサービス料ナッシン!
来栖さんのお話をあんなに聞けてサービス料なしってなんかスゴイ!
で、謎の3万弱の正体はワインでした。
グラス3800円、泡は4800円 それを6杯なので…
とても良いワインなんでしょうが、うちの夫には猫に小判(笑)
もったいなすぎる!!!
それは、本人も思っていることでしょう。
かといって、来栖さんに安いワインなんて似合わないしな…

再訪は、このドリンク問題を解決してからだな〜
まあ、ワインの味がわかって、たまには、高級ワインを楽しむって言うんならそれもアリなんですが、普段も、千円どころかもっとお安いワインで大満足なのでなんとも…

なんとかクリアしてまた行ける日を探したいです。

ちなみに、この日に、ケーキを持って帰りたいと思って、数日前に予約の電話をかけてみたのですが、お目当のケーキはこの日の分は予約でうまっていたので、この日に、あらためて予約しました。
その話は、また別の機会に!


 Bon.nu(ボニュ)

 住所
  〒151-0053 東京都渋谷区代々木4-22-17 クイーンズ代々木1F
 電話

  03-6300-5423
 営業時間
  ランチ
   12:00~13:00(最終入店) 前日まで要予約
  ディナー
   18:00~20:30
(最終入店) 前日まで要予約
  バー
   22:00〜23:00
(最終入店) 
  パティスリー
   11:00〜18:00 前日まで予約がオススメ 種類によってはもっと前の予約が必要なものあり
 定休日
  不定休
 お店の公式HPはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«RISTORANTE SAKURA(さくら)